ボケるにはまだ早い
読者になる
住所
調布市
出身
長岡市
ハンドル名
aki-sanさん
ブログタイトル
ボケるにはまだ早い
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/murphy01212016/
ブログ紹介文
チビ、はげ、メガネの冴えない還暦過ぎのオヤジ。英会話学習を柱に、心地よい生活を試行錯誤しています。
自由文
東京と故郷との2拠点生活を開始。英会話と、ストレスに傷ついた身体のリハビリのために始めたランニングに励む日々を気の向くままに紹介しています。
更新頻度(1年)

189回 / 315日(平均4.2回/週)

ブログ村参加:2016/05/18

aki-sanさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,197サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35,153サイト
フィリピン情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,129サイト
定年後の暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 258サイト
自分らしさ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,598サイト
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,197サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35,153サイト
フィリピン情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,129サイト
定年後の暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 258サイト
自分らしさ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,598サイト
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,197サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35,153サイト
フィリピン情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,129サイト
定年後の暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 258サイト
自分らしさ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,598サイト

aki-sanさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、aki-sanさんの読者になりませんか?

ハンドル名
aki-sanさん
ブログタイトル
ボケるにはまだ早い
更新頻度
189回 / 315日(平均4.2回/週)
読者になる
ボケるにはまだ早い
  • シニア男の役割と、これからの生き方

    初稿:2019/08/14この記事は、My Life 1/2に掲載したものです。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー退職を決意した時から、”濡れ落ち葉”とか”粗大生ゴミ”揶揄されるような生活だけはしたくないと考えていました。私が40代ごろには、濡れ落ち葉に

  • タピオカ・ブームか、、、

    近所にタピオカ専門店が開業しました。かなり前から、話題になっていただけあって、開店から1週間経つのに行列が絶えません。おじさんから見ると、どこがいいのだろう?と思うのですが、余計なお節介というものでしょう。タピオカの原料のキャッサバ芋は、東南アジアのある地

  • 英語でのプレゼンが決定

    フィリピンの高校生へのプレゼンが決定しました。2年前に出会った、フィリピンの教育委員会のメンバーの一人と話をしていて、急に、高校生にプレゼンをすることになったのです。当初、日本語を交えてという話でしたが、いつの間にか変更になり、全て英語でやることになった

  • 日本国パスポートのパワー

    先日、海外の知人たちと旅行についてはない会う機会がありました。彼らは、日本のパスポートは世界で最強だと言うのです。何を言いたかったのかわからなかったので、訊ねてみたら、日本は、世界227国・地域のうち、189国・地域にビザなしで入国できると言うのです。そ

  • 令和を生きる

    表題に惹かれて、手にした本が「令和を生きる。平成の失敗を超えて」(半藤一利&池上彰)でした。手にした時に感じたことが、「令和に生きる」が正しいんじゃない?何故、「に」じゃなく「を」なの?の疑問でした。ついで、目次を眺めて、「面白そう」だったので、裏表紙を

  • 知るは楽しみなり

    元NHK番組「クイズゼミナール」の冒頭の言葉です。新しい知識を得た時などに、時々、この言葉を思い出します。しかし、最近は、新しい知識を提供してくれるTV番組もたくさんあって、少々情報過多、消化不足の傾向にあるのか、せっかく役に立つ新しい知識を仕入れても、すぐに

  • シャドーイングより、リピーティング

    英会話学習のベンチマークとして、シャドーイングができるようになることを目指している人が多いと思います。私もその一人ですが、なかなかそのレベルに到達できず、この先どのくらい時間がかかるのかを考えると、永遠に無理なのかなとも考えてしまうことがあります。これま

  • 物言う株主、村上世彰氏

    「お金を儲けることがなぜ悪い?」の言葉を残して、一時期、表舞台から姿を消していた村上世彰が、マスコミに登場する機会が増えています。今度は、中学生、高校生を対象に投資を教えることに情熱をかけているようです。私が、お金儲けの感覚に疎いこともあるのでしょうが、

  • どことなく満たされない思い

    これまで、何のまとまりのなかった自分の行動が、「夢の実現」を柱として、一本にまとまりつつある手応えが生まれてきたことを書きました。とはいうものの、ずっと、独りよがりではないのか、とか、自分勝手な行動で、家族に迷惑をかけているだけなのではないかという気持ち

  • スパイ大作戦

    「なお、このテープは自動的に消滅する」のメッセージで、命令が伝えられるTVドラマのスパイ大作戦。ラロ・シェフリンのテーマ曲のかっこよさもあって、困難な命令を確実にこなす主人公たちの活躍に胸を躍らせました。そして、スパイ大作戦は、劇場映画ミッションインポッシ

  • 器量の大きさ

    外交問題で話題を振りまく、日米英韓の政治リーダー達を見ていて感じることは、自分たちの保身だけを考え、特定の利益代表達だけのことしか考えていないという姿が見えてしまうことです。あくまでも私見ですから、違う意見を持つ人はいると思います。しかし、特に、米国大統

  • 失敗を恐れるなと言うけれど

    まさに、言うは易く行うは難し。普段は、新しいことにどんどん挑戦しないといけないなどと思っていても、やっぱり失敗はしたくない気持ちがつきまとってきます。自分一人の範囲で、失敗をリカバリーできるものであれば、冒険に打って出ることもできますが、他人に迷惑を及ぼ

  • スマホへの依存 ser.02

    この記事は、以前書いたものをベースにしています。スマホを見ている時間が多いことに問題意識を持ってはいたのですが、対応策もなく、再び気がつけば、以前より、状況が悪くなっていたという、いつものパターンです。隙間時間を有効に使いたいと活用し始めたスマホですが、

  • マズロー心理学に一辺倒だったこれまで

    心理学は、大学の教養課程で聞きかじった程度の知識と、社会人となって、会社の研修で使われていたマズローの欲求5段階説ぐらいしか知りませんでしたし、興味もありませんでした。マズローの欲求5段階説は、モチベーションを維持する上でも、社会人として成長していくため

  • 大先輩たちのアドバイス

    私の勤めていた法律事務所には定年の規定がありません。本人が「まだやれる」と希望し、経営者が必要と認めてくれれば、何歳までも勤めることが可能です。しかし、私の場合、毎日の通勤・勤務がキツくなったことと、仕事に必要な新しい知識に追いついていく気力が減退してい

  • いつも通りに終わった一日だと感じること

    土日とか休日とかを気にしなくても何の支障もない生活を続けてきて、物事の区別について、敏感さがなくなってきたのか?と思うことがあります。細かいことにこだわらなくともやっていけるのだし、悪いことではないのでしょう。以前は、こだわりすぎて、却って物事を複雑に考

  • 新しいデジカメ

    植物が好きで、花の接写を楽しんでいます。以前は、一眼レフカメラを使っていたのですが、大きすぎて、手軽に持ち歩けないという事情があり、最近はもっぱらスマホのカメラを使っていました。拡大をしないのであれば、十分に綺麗に撮れるので、それなりに満足していたのです

  • 定年バカver.02

    半年前に書いた、勢古浩爾氏の著書である定年バカについての記事を改定したものです。実を言うと、この本の裏表紙に書かれている、『たかが定年ごときでジタバタするな!?(中略)無理して地域デビューなんてしない方がお互いの幸せだったりもする。なにもしない生

  • 変えてはいけないこと

    「これまでとは違った生き方をしてみたい」から始まった挑戦。これまでだったら絶対に挑戦しない試みに頭を突っ込み、試行錯誤の最中に、心掛けてきたことは「既成概念、常識を見直していこう」でした。「あれ?どうして?」という疑問を起点にして、「これって、偏った考え

  • 優越感と反面教師

    優越感を感じた時は、下手をすると、有頂天になったり、人を見下す態度を取りがちです。でも、優越感は主観であって、第三者からの評価は別物です。それに、優越感の根拠になっている「差」とか「レベルの違い」は案外に紙一重のことが往々にしてあります。ウサギとカメの逸

  • 男、三界に居場所なし

    この言葉は、若かりし頃、人生の先輩から聞いた言葉で、辞書にはありません。正式には「女、三界に家なし」が正しいのです。「女性は、幼いときは親に従い、結婚したら夫に従い、老いたら子に従わなければならないから、一生、安住の地はない」という意味です。しかし、結婚

  • 「他人のアラ探し」が少なくなったような気がする

    アドラー心理学の基本の考え方一つに「他人の課題と自分の課題の区別」があります。例えば、自分が感動した本を、友人に読んだ方がいいと推薦したとして、その友人がすぐにでも買って読むと言っていたので、後で感想を聞こうとしていたとします。ところが、友人が一向に読む

  • 夫唱婦随でいいの?

    夫唱婦随なんて古めかしい言葉を思い出してしまいました。自分の結婚式で使われた言葉なのか、誰かの結婚式だったのかさえあやふやな記憶ですが、当時、「関白宣言」という歌が流行っていたことも思い出します。先日、故郷で、若手の起業サポートとして活躍している知人に会

  • 無理に覚えようとしない

    もう、英単語を覚えようとしないことにしました。昔からのやり方で、何かを暗記するときに、紙に何度も書いて覚えるという方法をとっていました。今でも、その習慣は続いています。年々、この方法をやっていることが徒労になっていることに薄々気が付いていますが、他に手段

  • 男の力強さ

    "筋肉は裏切らない"の信条の下、情報発信を続けるテストストロン氏が、ツイッターフォロアーの皆さんに、各自のbefore & after写真を募集し、面白おかしいコメントをつけて公開しています。最初に、テストストロン氏のツイッターを目にした時は、単なる筋肉自慢だろうと思っ

  • 暑い!!!!

    数日前まで、暑いとは言え、去年の長かった夏を思えば、まだマシかなと思っていました。しかし、夜寝ているときに、暑くて目が覚めるのには参ってしまいます。エアコンが苦手なので、昼間はまだ良いのですが、夜もつけっぱなしにすると、寒くて目が覚めてしまいます。だから

  • ”盛り付け”って面白いかも

    リタイア後に、料理をするようになって、結構、日数は経ちました。しかし、男の料理ですから、御多分に洩れず、「食べられれば良し」のレベルから抜けきれていません。自分で食べる分には、全然問題がありませんが、味は、その時の調味料の加減次第といった調子です。下味を

  • 人生は思い出づくり ver.02

    初稿:2019/08/11この記事は、My style 1/2にも掲載しています。初めての、海外ひとり旅に出掛けてから、今年で3回目。一年に一回ではありますが、ひとり旅だからこそ、出会えた現地の人たちもいます。そして、写真を見返すたびに、あの時、英会話を始めていなけれ

  • ストレスとプレッシャー

    暑い日が続き、バテ気味の人も多いようです。口を開けば、「暑い!なんとかならんのか?」としか言葉が出てきません。去年も暑い日が続きました。でも、今年は、さほど身体の疲れを感じていません。どうしてなのかを、ちょっとだけ考えてみました。去年も、この時期、以前勤

  • 「人を動かす」ってこと

    リタイアしてから、怒り、不安をコントロールする術を学んできました。アドラー心理学で言う「怒りの目的」を意識して、一息おくことで怒りや不安を現さないようになってきたと思います。自分で言うのもなんですが、以前の自分ではないと思えるくらいに、穏やかになりつつあ

カテゴリー一覧
商用