住所
-
出身
日南市
ハンドル名
ららみさん
ブログタイトル
ららみ先生のピアノのおけいこ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/soraminosorami
ブログ紹介文
自閉症でも、発達障がいでも、ピアノが両手で弾けるんです! ピアノが弾けるって、素晴らしい!
自由文
趣味は?と聞かれると「レッスン♪」と答えてしまう程、レッスンが好きです。 でも、人生の折り返しを過ぎて、最近思うことは、「もっとピアノが上手になりたい!」 〜と云う訳で、最近少し焦っています。
更新頻度(1年)

80回 / 1011日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2016/05/12

ららみさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 全参加数
総合ランキング(IN) 23021 23465 23307 23203 23224 23321 23163 949074サイト
INポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 60 40 50 70 80 100 50 450/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 1021 1038 1046 1043 1055 1052 1054 64107サイト
知的障がい児育児 8 8 8 8 8 8 7 124サイト
教育ブログ 305 311 311 309 305 312 317 8996サイト
特別支援教育 14 14 14 14 14 16 17 267サイト
クラシックブログ 191 197 195 195 196 189 194 4610サイト
ピアノ初心者 8 8 8 6 7 7 7 164サイト
今日 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 18487 17114 15970 14375 14530 14728 14388 949074サイト
INポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 60 40 50 70 80 100 50 450/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 1117 1048 997 896 896 918 915 64107サイト
知的障がい児育児 17 14 14 12 12 12 11 124サイト
教育ブログ 195 170 162 148 149 149 150 8996サイト
特別支援教育 11 9 9 9 9 9 9 267サイト
クラシックブログ 145 136 122 108 108 110 108 4610サイト
ピアノ初心者 12 11 10 9 10 11 11 164サイト
今日 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 949074サイト
INポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 60 40 50 70 80 100 50 450/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 0 0 0 0 0 0 0 64107サイト
知的障がい児育児 0 0 0 0 0 0 0 124サイト
教育ブログ 0 0 0 0 0 0 0 8996サイト
特別支援教育 0 0 0 0 0 0 0 267サイト
クラシックブログ 0 0 0 0 0 0 0 4610サイト
ピアノ初心者 0 0 0 0 0 0 0 164サイト

ららみさんのブログ記事

?
  • トルコ行進曲~オクターブの練習方法

    先日は、Y先生(20代・小学校教諭)のレッスンでした。Y先生は、1ヶ月に1度習いに来て下さるのですが、去年の暮れに御祖父様がお亡くなりになったこともあり、久しぶりのレッスンになりました。子ども達の前で弾けるとカッコいいから~と、今は「トルコ行進曲」のレッスンと、「エリーゼの為に」の復習をしています。まずは、「トルコ行進曲」のレッスンをしました。Y先生のピアノを聴いてみましたら、やはり、右手のオクターブ奏法のところが、非常に弾きにくそうでした。Y先生は小柄なので指も小さいのです。24小節目から始まる中間部、ラシド♯~ラシド♯シラソ♯ファ♯ソ♯ラシ。。。の箇所です。私は、練習の方法を伝えました。①8分音符を、ゆっくり2粒ずつ弾いてみるララシシド♯~といった感じです。オクターブで弾き続けていると、腕が硬直してくるので...トルコ行進曲~オクターブの練習方法

  • ぎっくり背中になった!その理由は?

    先日の朝、とても寒かったので、ガスストーブを付けました。そして、まずは脚を温めようと、ストーブの前に立ちました。その時、背中がピッキーンと音を立てました。まずいな~と思った途端、背中に痛みがぎっくり腰ならぬ、ぎっくり背中になった模様です。痛みを我慢したら、何となく動けるので、背中に冷湿布を貼って数日間を過ごしました。さて、その間に、立て続けに友人達とお昼ご飯を頂きました。1回は、長男のママ友達4人で。すると、そのうち3人が、身体に痛みがありました。1人は股関節、もう1人は腰、そして私が背中皆さま、すっかり身体の痛みを感じるお年頃になったようですそして、もう1回は、次男のママ友達3人で。すると、やはり皆さま身体の不調があるようで、1人は腰、もう1人は肩。。。次男のママ友は、長男のママ友より若いのに、それでも不調ら...ぎっくり背中になった!その理由は?

  • 池江璃花子さんからのメッセージ

    競泳の、池江璃花子さんが、自らの白血病を公表しました。それだけでも衝撃的なのに、昨日、自身のツイッターで発表されたコメントが反響を呼んでいます。以下、全文です。「昨日から沢山のメッセージありがとうございます。ニュースでも流れる自分の姿に、まだ少し不思議な気持ちにもなります。そんな中でみなさんにどうしてもお伝えしたく、更新させていただきます。皆様からの励ましのメッセージの中に『骨髄バンクの登録をした』『輸血、献血をした』など、沢山の方からメッセージをいただきました。私だけでなく、同じように辛い思いをしている方達にも、本当に希望を持たせて頂いています。私は、神様は乗り越えられない試練は与えられない、自分に乗り越えられない壁はないと思っています。もちろん、私にとって競泳人生は大切なものです。ですが今は、完治を目指し、...池江璃花子さんからのメッセージ

  • メリー・ポピンズ リターンズ~障がいを乗り越えて

    話題の映画「メアリーポピンズリターンズ」を観て来ました1930年代のロンドンを舞台に、大人になったバンクス家の子供たちのもとに、魔法の使える家庭教師メリー・ポピンズが再び現れるところから始まる本作。家庭を持った長男マイケルだが、妻が他界。母を亡くした悲しみから抜け出せずにいた彼の子供たちを、メリー・ポピンズはバスタブの底を抜けての“海底探検”や、絵画の世界の飛び込んでの“ミュージカルショー”に連れ出して……。以上、シネマトゥデイさんよりお借りいたしました。https://www.cinematoday.jp/news/N0105036~~~~~見終わった後、本当に幸せな気持ちになりました。メリー・ポピンズとバンクス家の子ども達とのやり取りが、可愛らしくて、そしてしみじみと暖かく、映画のシーンを思い出す度に、優し...メリー・ポピンズリターンズ~障がいを乗り越えて

  • ピアノレッスンへの導入~集中して積み木で遊ぶ

    D君は、4歳の可愛い男の子です。3週間に1度を目安に、ピアノの導入レッスンをしています。D君はお喋りも上手で、理解力もあるのですが、手指の力が弱いので、まだ本格的なレッスンは行っていません。今は、ルービックキューブで遊ばせたり、塗り絵をさせたりして、なんとか手指に筋肉を付けさせたいな~と思っているところです。先週のレッスンの時は、積み木を使って遊びました。くもんのこのサイコロ積み木は、小さい子にピッタリなサイズで、積んだり並べたりするのに好都合です。先日のレッスンでは、この60個の積み木を使って、色々なことをやりました。この積み木は、6面体の1面だけに、可愛い挿絵が描かれています。私は「この積み木を、ぜ~んぶ、絵を上に向けて並べてね。」と言いました。すると、D君は小さな手をクルンと曲げたり伸ばしたりして、積み木...ピアノレッスンへの導入~集中して積み木で遊ぶ

  • 2日後が試験なのに、数学の勉強がゼロだった(泣)

    期末試験が、間近に迫っています。私は、そのことに気がつかず、いえ、気がついてはいたのですが、遊んでばかりいました。試験前の定番、本を読み出したのです。読み始めると、もう、止まりません。最後まで読んでしまいます。そしてとうとう、「試験は明後日」という日になり。。。数学の範囲を、1ページも勉強していない事に、改めて気付くのです。あ~もう、間に合わないな~数学は捨てようかなぁ?それとも、世界史を捨てて、数学を少しでも勉強しようか?さんざん迷った挙げ句、数学も、世界史も、全く手に付かず結局、ノー勉のまま当日を迎え。。。もう、終わったな。。。。。。と思った途端、目が覚めましたああ~良かった。。。あれっ?これって、練習ゼロでやって来る、生徒さんの気持ちかな?読書をゲームに置き換えてみると、まさにこんな感じ?そんなことを考え...2日後が試験なのに、数学の勉強がゼロだった(泣)

  • 時代の流れ?親御さんの対応

    先日、主人の従姉の直子さん(仮名)とお話しをする機会がありました。直子さんは優秀な方で、◯会の数学の問題を作っていた程の才媛です。最近は、御家庭で数学の受験指導をしていました。指導が丁寧で分かり易いので、人気の先生だったようです。ところが去年、長年主催していたその塾を閉めてしまったとのこと。その理由を尋ねてみましたら「親御さん達に疲れたの。」とのこと。あまりにも要求されることが多く、そのひとつひとつに対応していたら、気持ちが萎えてしまったらしいのです。例えば、振替授業の無理な要求~成果が出なかった(点数が上がらなかった)時の苦情~挙げ句の果てには、「基礎はいいので、◯◯大学の受験対策だけお願いします。」と言われたり~直子さんは、真面目で誠実な性格なので、その対応に疲れ果ててしまったようです。ピアノ教師をしていて...時代の流れ?親御さんの対応

  • M君の拘りが解けた~自閉症児M君

    1月28日の記事では、M君(特別支援中1・自閉症児)に、ハ長調の曲をハ短調で弾かせた事を書きました。https://blog.goo.ne.jp/soraminosorami/d/20190128そして1週間御。。。M君は、御家庭でもきちんと練習してきた様子で、私の前でも上手に弾けました。「M君、きちんと練習して来てえらいですね。」「はい、えらいです。」「やっぱり、中学生は違いますね。素晴らしいです。」「はい、素晴らしいです。」M君は、嬉しそうにニッコリと笑いました。私は合格のシールを貼って、その横に「とても上手に弾けました」と書きました。そして私は、2ページ先のページを開いて、次回の宿題の説明をしようとしました。するとM君が「先生、違います。次は、この曲です。」と言うのです。M君が指さしたのは、その日合格した...M君の拘りが解けた~自閉症児M君

  • 自閉症の作家・東田直樹さんの新刊が発売されます!

    自閉症の作家・東田直樹さんと、精神科医師山登敬之先生との共著「社会の中で居場所をつくる」が改題され、角川出版から文庫化されることになりました。発売日:2月23日(土)タイトル:「東田君、どう思う?自閉症者と精神科医の往復書簡」東田直樹さんと東田さんの往復書簡とは、読み応えがありそうです。私も是非購入して、読んでみたいと思っています。ご興味のある方は、ここをクリックしてくださいね自閉症の作家・東田直樹さんの新刊が発売されます!

  • 理解しているという驕りが招いたこと

    先々週のY君(中1・アスペルガー児)レッスンの時のことです。Y君は私に「僕のクラスは、31人中、30人がインフルエンザに罹ったんです。」と言いました。「へ~っそれは凄いね。大流行だったんだね。」と私は応えました。そんな会話をしたのが印象的だったので、先回のレッスンの時、私はY君に「クラスみんながインフルエンザに罹った時、1人だけ罹らなかった人がいたでしょ。その人の健康方法が知りたいね。」と言いました。するとY君は、「あっ、あれは嘘だったんです。」と答えました。私は、Y君が話を面白くしようと思って、私に大袈裟に言ったのだと解釈して「な~んだ、そうだったのね。話を盛り上げようと思って、大袈裟に言っちゃったんだね。ららみ先生も、そういうことあるよ。」と言って笑いました。すると。。。何とY君の眼には、みるみると涙があと...理解しているという驕りが招いたこと

  • 成長の変遷を見つめる

    最近は、インフルエンザが警戒レベルに流行しています。近郊の小中学校でも、学級閉鎖や学年閉鎖になったと云う話をよく聞きます。Aちゃん(小5)もインフルエンザになり、先日のレッスンはお休みしました。振替レッスンを土曜日(今日)にお約束していましたので、昨日の朝、確認の為お祖母ちゃんに電話をしてみました。Aちゃんの家は、お母様がフルタイムで働いていますので、ピアノの送迎は、たいていお祖母ちゃんがされています。お祖母ちゃんによると、Aちゃんはすっかり良くなられたそうで、「土曜日はレッスンに伺います。」とのこと。安心したところで「最近、お会いしませんね。」とお祖母ちゃんに尋ねました。最近は、ピアノの送迎はほとんどお祖父ちゃんなので、どうされたのかな~と思っていたのです。「実は、圧迫骨折しまして、寝込んでいました。」とお祖...成長の変遷を見つめる

  • 受験前~御利益がある神社は?

    受験シーズン真っ盛りになりました。こう書いている間でも、どこかの大学では入試が行われ、受験生達が緊張しながら答案用紙に向かっているんだな~と思うと、私まで緊張してしまいます。息子達が受験生だった頃、ママ友の間でも、御利益のある神社について話題になりました。あるママ友が「何と言っても、湯島天神が1番よウチのお兄ちゃんが大学(難関国立大学)に合格出来たのは、湯島天神のお陰よ。」と、自信たっぷりに語りました。藁にも縋りたかった受験生の母(私のことです~)は、長男の時も、次男の時も、わざわざ電車に乗ってはるばる湯島天神へ参りました。果たして結果は。。。長男は、第一志望ではありませんでしたが、ちゃんと大学生になれました次男は、第一志望の大学に、思いがけず合格しましたなので、御利益があった~と言えるかもしれません。ところが...受験前~御利益がある神社は?

  • 高校卒業決定!そして受験(レッスンの前に卓球のお話・33)

    先日の日曜日、ニノ君(高3)のお母様が私の家に来られました。ニノ君の近況を報告に来られたのです。ニノ君は、4歳から去年の6月まで指導した私の生徒さんです。嵐の二宮君にそっくりなので、私は密かにニノ君と呼んでいました(笑)ニノ君は、小さい時から聡明なお子さんでしたが、小学5年生の時、かなり深刻な不登校になりました。不登校は1年程続きましたが、6年生の夏頃から、少しずつ登校出来るようになりました。5年生から6年生の頃、ほとんど学校に行かなかったのに、ニノ君は持ち前の実力を発揮して、難関中高一貫校に合格しました。ニノ君は、本当に頭の良い子なのです。卓球部でも活躍していて、全てが上手く行っているように思えたのですが、高校生になった頃、再び不登校気味になってしまいました。行ったり行かなかったりが続いていましたので、何度も...高校卒業決定!そして受験(レッスンの前に卓球のお話・33)

  • カズオイシグロ著「私を離さないで」を読んで

    「私を離さないで」の著者カズオイシグロさんは、長崎県出身の日本人ですが、6歳からイギリスに住み、今はイギリス国籍を取得されています。2017年にノーベル文学賞を受賞されたことは、記憶に新しいと思います。それなのに、私はイシグロさんの御本を1度も読んだことがありませんでした。いえ、本屋さんで数ページ立ち読みしたことはあったのですが、購入するには至らなかったのです。【以下、ネタバレ注意です】さて、「私を離さないで」を借りてきた私は、正直に言うと、あまり気がすすみませんでした。文庫本しか在庫が無く、小さな字が大人の目には読みにくく(笑)、しかも想像した以上に分厚くて、気軽に読める本ではないな~と思ったのです。それでも読み始めたのですが、頻繁に出て来る「へールシャム」と云う施設の意味や、「提供者」と云う単語が意味すると...カズオイシグロ著「私を離さないで」を読んで

  • 心が風邪をひいた時~Yちゃんとの約束

    去年の夏からレッスンに来ているYちゃん(大学3年)は、大学生になった頃から心が疲れてしまい、今はお薬を飲んで療養中です。それでも、毎週のレッスンは真面目に通ってきてくれるので、私はなるべく明るい話題を提供したり、Yちゃんの好きな本について語り合ったりしています。Yちゃんはかなりの読書家で、小学生の頃から、様々な本を読んでいます。そして着眼点が鋭いので、Yちゃんと本の話をすると私も楽しいのです。そんなYちゃん(大学3年生)のレッスン中のことです。「Yちゃん、今まで読んだ本の中で、何が1番印象に残っている?」と、私は聞きました。Yちゃんはしばらく考えて「カズオイシグロの“私を離さないで”です。」と答えました。「まあ、そうなのね。ノーベル文学賞の作家さんね。私も読んでみようかな。」「はい、読んでみてください。」「うん...心が風邪をひいた時~Yちゃんとの約束

  • ハ長調の曲をハ短調で弾かせてみた~自閉症児M君

    先日のM君(支援学校中1)のレッスンの時のことです。M君は、今までハ長調の曲ばかりを練習してきました。教育芸術社のバイエル①を練習していた頃、ハ長調の曲をト長調で弾かせるように試みたことがあったのですが、M君自身が混乱してしまい、それ以来試みたことがなかったのです。以下が、その時の様子です。https://blog.goo.ne.jp/soraminosorami/e/69319b7809bd800132b6a8853ce78fc2https://blog.goo.ne.jp/soraminosorami/e/ca36513dd13d69e2b9b00822d4769ad3ところが、バイエル②には、ハ長調の曲を、ハ短調で弾かせる箇所があります。私は、少々迷いました。また混乱したらどうしよう。。。私は少し緊張しつ...ハ長調の曲をハ短調で弾かせてみた~自閉症児M君

  • 短期記憶が鍛えられた!広汎性発達障がいR君

    昨日はR君(小5・広汎性発達障がい)のレッスンでした。R君は、先回のレッスンのから引き続き、3拍子の特訓をしています。小節と小節の間に、微妙な間が空かないように弾く事が、もっぱらの課題です。さて昨日のレッスンでは、R君は随分と3拍子に慣れてきたように思います。R君は、新しい課題に、慣れるまでに時間はかかりますが、一旦習得すると、きちんと定着するタイプです。そして、いつものリズム打ちもやりました。リズム打ちを始めた頃は、1小節でさえ覚えるのが大変そうなR君でしたが、最近は、2小節のリズム打ちも出来る様になってきました。短期記憶が発達してきた証拠だと思います。昨日は、少し難しいリズムも取り入れてみたのですが、1回、もしくは2回で覚えることが出来ました。【リズム例】タンタタタタタンlタタタタタンウンR君は、短期記憶が...短期記憶が鍛えられた!広汎性発達障がいR君

  • 80代のルービックキューブ

    私の母親は、80代です。何年か前に大腿骨を骨折していますので、歩く時に少し不自由があるのですが、何とか独りで生活しています。そんな母親に、私は先回帰省した時に、ルービックキューブを薦めました。ルービックキューブをレッスンにも使っていて、何らかの効果を感じたからです。母は、想像以上にルービックキューブにハマってしまったらしく、暇さえあれば、やっているそうです。その成果があり、先日私が滞在中に、とうとう6面を完成させました本人曰く「2時間43分で出来た」そうです80代でルービックキューブを完成させるなんて、母親ながら素晴らしいと思いますそこで、今回の滞在中に、滑りの良い「競技用のルービックキューブ」を購入してあげました。今まで持っていたのは10年以上前に、私の息子達が遊んでいたもので、とても滑りが悪かったのです。私...80代のルービックキューブ

  • 【東田直樹の絆創膏日記】最終回!

    KADOKAWA発の文芸情報サイト「カドブン」で、自閉症の作家・東田直樹さんのエッセイ(毎週水曜更新)「東田直樹の絆創膏日記」第60回「ドラマは最後に訪れる」【連載最終回】が掲載されました。ご興味のある方は、ここをクリックしてくださいね2019年1月12日空にぽっかりお月様、きらきら輝くお星様。こんな風に月がきれいに見える夜は、僕たちも宇宙の中で生きていることを実感させられる瞬間がある。普段の生活の中では、あまり意識したことはないが、夜空を見れば、地球も宇宙の星の一つだとわかる。月を見ていると、哀しい気分になることがある。それは、月に託した人々の思いが、僕に伝わって来るからに違いない。今はもう、この世にいない人たちの分まで。思いが残るというのは、どういうことだろう。人が、何かを伝えようとする時、誰かに向かって話...【東田直樹の絆創膏日記】最終回!

  • ただ今帰りました!

    こんにちはお久しぶりです一週間振りに自宅に帰りました。こちらは今日、風が強くて、関東地方に帰ってきたな~と実感しています。さて、足の悪い母は独りで何とか生活していましたが、心配なことも多く、今年も頻繁に帰省しなければと思いました。私は一人っ子なので、全ての責任は私独りで担わなければなりません。本当は、母をこちらに呼び寄せたいのですが、長年親しんできた土地を、今更離れる気は全くないらしく。。。私も暫くは、今の生活を離れるわけにもいかず。。。なかなか問題は解決しないのですが、仕方ありません。もう暫くは、私が頻繁に帰省することで、何とか乗り切ろうと思っています。ただ今帰りました!

  • 親バカ?みんな本当に可愛いです

    いつも私のブログを読んでくださって、ありがとうございます。毎日の更新だけが取り柄の拙いブログではありますが、思いの他訪ねて下さる方がいらっしゃって、非常に嬉しく思っています。さて、昨日から帰省しています。なにしろ遠いので、そう頻繁には帰れないのですが、帰るからには、1週間は滞在しようと思っています。実家には、足の悪い母親が1人で暮らしていますので、今年も、2~3ヶ月に1回位の割合で帰省しなければ~と思っているところです。さて私は、パソコン以外のツールから記事を更新するのが苦手なので帰省中の1週間は、更新をお休み致します。申し訳ありませんが、どうぞ宜しくお願い致します。あっでも、時々訪れて、私の可愛い生徒さん達の過去記事を読んで頂くと嬉しいです。だって、みんな本当に可愛いんですよ親バカでしょうか親バカ?みんな本当に可愛いです

  • 稀勢の里の引退

    大好きだった横綱稀勢の里が、土俵を去ることになりました。私は、久しぶりの日本人横綱稀勢の里をずっと応援していましたので、残念でたまりません。https://blog.goo.ne.jp/soraminosorami/d/20170127しかし、1番無念だったのは、勿論、稀勢の里自身だと思います。稀勢の里は、昨日の引退会見で「横綱として皆さまの期待に応えられないのは、非常に悔いが残りますが、土俵人生において、一片の悔いもございません。」「やり切ったという気持ちが一番最初に出ました。本当にいろいろな人に支えられて、1人じゃここまで来られなかった。感謝の気持ちでいっぱい。」という周囲への感謝を述べながら、涙を流していました。会見の時に流した涙には、稀勢の里の様々な思いが込められていて、胸に迫る物がありました。また、今...稀勢の里の引退

  • 応用が難しい~目視によって分からせることが大切

    先日のR君(小5・広汎性発達障がい)のレッスンの時に、気が付いたことがあります。R君は今、4分の3拍子の曲を練習しているのですが、どうしても、3拍目の後に、微妙なお休みが入ってしまいます。そのことを注意する為に、先週は、最初の4小節の全ての3拍目の箇所に、「お休みしないで」「休憩しないで」「ストップ禁止」「止まらないで」と書きました。するとR君は、きちんと3拍子で弾けたのです。私はすっかり安心して、もう1週間、この曲で3拍子のリズムを習得させようと思いました。そして1週間が経ちました。先日のレッスンの時、R君は意気揚々とその曲を弾き始めました。最初の4小節は、完璧でした。しかし、それ以降の小節は、やはり隙間の空いた3拍子になってしまいました。私は、ハッと気が付きました。5小節目以降に、私は何の注意書きも書かなか...応用が難しい~目視によって分からせることが大切

  • 75点はどんな点?~アスペルガー児Y君

    先日は、Y君(中1・アスペルガー児)のレッスンでした。Y君は、真面目な中学生で、いつも一生懸命勉強をしています。小学生の頃は、通級指導教室に通っていたのですが、中学生になって急に学力が伸び、今は勉強が大好きな中学生になりました。勿論今は、普通のクラスで普通に授業を受け、その上、週に3回も塾に通っています。学校と塾、両方の宿題に追われている状況ですが、両方共手を抜かずに頑張っているのですから、たいしたものです。そんな状況ですので、Y君はピアノに向かう時間が、前よりも少なくなってしまいました。先日の課題も、まあまあ弾けてはいるのですが、時々つっかかったりしてしまうのです。忙しい中、練習してきたことは大いに褒めるべきですが、では、合格か?というと、そこは微妙なところです。「Y君、忙しいのに練習してきて立派ですね。」「...75点はどんな点?~アスペルガー児Y君

  • 和音を右手で弾かせてみたら

    (昨日の続きです)そんな優しいM君は、中学生になって、かなり理解力が深まりました。ピアノを弾く時も、右手と左手の異なったリズムを瞬時に理解し、それを両手できちんと弾けるのです。指先の神経の分化が、完成したのだと思います。昨日のレッスンは~右手は【付点4分音符】を含んだ【ターンタ】のリズム。左手は8分音符ばかりの曲でした。そんな複雑な楽譜も、M君はすぐに両手で弾けます。M君は、初見が出来るのです。素晴らしい事だと思いますそんなM君は、和音の聴音がとても得意です。ハ長調のⅠの和音、Ⅳの和音、Ⅴの和音、属7の和音、それぞれの転回型。イ短調のⅠの和音、Ⅳの和音、それぞれの転回型。合計18種類の和音を、ほとんど正解させることが出来ます。昨日は思い付いて、その和音をM君自身に弾かせてみました。「今日はM君の右手で、ドミソっ...和音を右手で弾かせてみたら

  • M君が「指、治ったの?」と聞いてくれた

    今日は、M君(特別支援中1・自閉症児)のレッスンでした。M君が入ってきた時、私は、他の生徒さんのレッスン中でした。M君はレッスンを見ながら、静かに待っていたのですが、「先生、指、治ったの?」と聞いてくれました。私は一瞬、何のことか分からなかったのですが、そう言えば、先週は指先を怪我して、絆創膏を巻いていたな~と思い出しました。その時もM君は、とても心配してくれて、「痛い?大丈夫?」と何度も聞いてくれたのでした。「M君、心配してくれてありがとう。うん、もう良くなったよ。」そう言いましたら、M君は、ニッコリ笑ってくれました。そんな些細なことを覚えていて、心配してくれるなんて、M君は優しいな~と思いました。外は寒いけど、心が暖かさで満たされましたM君が「指、治ったの?」と聞いてくれた

  • 私の注意欠陥障害の欠片が!

    私は酷い近眼で、普段はコンタクトレンズをしています。でも、最近は眼の健康を考えて、家に居る時はなるべく眼鏡にしています。その眼鏡が、昨夜から見当たりません私が置きそうな場所を、どんなに探しても、一向に見つからないのです。しょうがないな~今日は1日中コンタクトかな?最悪の場合、眼鏡を新しく買わなきゃ。。。そう思いつつ、洗濯物を干していたら、何と洗濯機の底に、私の眼鏡がどうやら、洗濯物と一緒に洗ってしまったようです。慌てて点検しましたが、傷は付いていないようです。それどころか、綺麗になっていたりしておそらく、エプロンのポケットに入れておいた眼鏡を、取り出さずに洗濯機に入れてしまったようです。新年早々、大失敗私の注意欠陥障がいの欠片が、こうして時々自己主張するのです。今年も油断できません私の注意欠陥障害の欠片が!

  • 発達性協調運動障害を乗り越えた佐藤和音君

    佐藤和音君(18歳)は8ヶ国語を操る語学の天才です。和音君が、自身の特殊な能力に気が付いたのは3歳の時。御家族でフランス旅行をする際に、お母様が流していたフランス語のCDを、和音君は、丸ごと全部覚えてしまったそうです。それ以来、あらゆる語学に興味を示し、タイや韓国に行った時も、現地の方と、現地の言葉で喋る和音君を見て、御両親はビックリされたとのこと。中2の時に、独学で英検準1級を取ってからは、フランス語、スペイン語、イタリア語、韓国語、ポーランド語、中国語。。。次々とレパートリーを増やしているようです。そんな和音君ですが、【発達性協調運動障害】という障がいを持っています。協調運動障害とは、全身運動や、手先の操作が、極端に不器用になる障がいのことです。和音君も小学生の頃は、筆圧のコントロールが出来ない為、漢字ドリ...発達性協調運動障害を乗り越えた佐藤和音君

  • 葛根湯とタートルネック おそるべし!

    昨日の夜は、ゾクゾクと寒気がして、生あくびばかり出ました。おまけに喉も痛かったのです。お風呂にも入りたくない程だったのですが、勇気を振り絞って?入浴しました。身体を温めないと寝られないほど寒かったからです。お風呂から出たら、葛根湯を飲みました。薬剤師の友人が、「寒気がしたら、まず葛根湯だよ。」と教えてくれたのを思い出したのです。そして、パジャマの下に、タートルネックのTシャツを着ました。首を温めるのが大事!と、昨夜のテレビで言っていたからです。そして朝すっかり治った私は、昨日から誘われていた卓球にも行って来ました葛根湯とタートルネック、おそるべしでございます。葛根湯とタートルネックおそるべし!

  • ピアノの練習とケーキ

    クリスマスに、チーズケーキを焼きました。お正月には、苺のショートケーキを焼きました。そして昨日は、チョコレートケーキを焼きました。ケーキを焼く度に、ピアノの練習と、ケーキを焼く時の気持ちには、共通するものがあるな~と思いました。両方共、丁寧にすることが1番大事です。ピアノの練習は、雰囲気や勘で弾いてしまわないように丁寧に。ケーキを焼く時、特に卵を泡立てる時は、気を抜かないで丁寧に。両方共、丁寧に行うと、仕上がりにハッキリと差が出ます。音楽もケーキも、必ずしも必要な物ではないけれど、無いと味気ない。両方共、生活に彩りを与え、人生を豊かにしてくれます。ピアノの練習とケーキ