chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ららみ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2016/05/12

1件〜100件

  • あと26年経ったら。。。

    昨日の続きです「あのね、テツ君、これからは、楽譜を見て弾く練習を重点的にしようね。じゃないと、テツ君が困るかもよ。」「何でですか?」「だってね、テツ君が40歳位になった時にね、テツ君の子どもがピアノを習っていて、この曲を練習しているとするでしょ。」「はい。」「その時に、『この曲、お父さんも昔弾いたよ~』と言ったら、テツ君の子どもが、お父さん弾いて!って言うよね。」「ああ、きっと言いますね。」「その時、暗譜を忘れていたらどうする?」「。。。。。」「『お父さんは、ららみ先生が傍に座っていないと弾けないんだ』って言う?それって、相当ダサいよね。」「あはは。相当ダサいですね。」「でも、もしそうなったら、テツ君、電話ちょうだいね。ららみ先生は、勿論、テツ君の家まで行くからね。そして、テツお父さんの傍に座ってあげるよ...あと26年経ったら。。。

  • 楽譜を見てね

    テツ君(中2・ADHD)は今週、お約束通りお家でも練習してきたそうで、自信満々で弾き始めました。聴いてみると、確かに練習の跡は見えたのですが、どうしても同じ場所で止まってしまうようです。「う~ん、惜しいね。」「はい。惜しいです。」と、テツ君も悔しそうです。「よ~く楽譜を見てごらん。この場所を間違えやすいから気を付けてね。」「はい。」「じゃあ、今度は、楽譜を見ながら弾いてみて。」「僕、楽譜を見ながらだと弾けないんです。」「そうなの?」「はい。鍵盤を見ながらじゃないと弾けないんです。」確かに、そういう子は多いのです。譜読みをしながら覚え、楽譜を見るのは、譜読みの時だけ。なので、私がいくら楽譜に書き込んでも、そもそも楽譜を見ないので、毎週同じ注意をされてしまうせめてレッスンの時だけでも楽譜を意識させるようにして...楽譜を見てね

  • いい学校とは。。。?

    8月1日に投稿された東田直樹さんのTwitterです。↓↓↓https://twitter.com/higashida_naoki/status/1554075455166197760?cxt=HHwWgMCttZDZl5ErAAAA僕にとってのいい学校とは、「学校が休みだとつまらないな」と思えるような学校です。何て的を得た表現でしょうか学校は学ぶ処ですので、楽しいばかりでは困るのですが、やはり、楽しいと思えるかどうかは、大事なことだと思います。特に、発達障がいや、繊細なお子さんにとっては、1番重要なポイントだと思います。翻って私のピアノ教室は、生徒のみんなにどう思われているのかな?気になります。。。「レッスンがお休みだとつまらない。」そう思われるような楽しく充実したレッスンを行えますように。心掛けたいと...いい学校とは。。。?

  • 盛ってませんよ、本当なんですよ

    昨日の記事を書いてから、ある事に気が付いたのです。↓↓↓★識字障がい専門の先生を探していますhttps://blog.goo.ne.jp/soraminosorami/e/7541d22dce75a804acde66d3c1b2312f私自身、常々自信を持って「自閉症でも、発達障がいでも、両手でピアノが弾けるんです!」と言い続けてきました。しかし、「識字障がいは治ります!」と言い切った塾の先生に対して、私が疑問を持ったように、私がブログに書いている生徒さん達の事も、「盛っているんじゃないの~?」とか「作り話じゃないの~?」と思われているかもしれません。。。そう言えば、識字障がいの先生を探す為に、市の窓口や、療育の先生達に電話をかけると「(当事者の)お母様ですか?」と聞かれます。「いいえ、そうではないんです...盛ってませんよ、本当なんですよ

  • 識字障がい専門の先生を探しています

    今習いに来ている生徒さんのうち、少なくとも2人が識字障がいです。それぞれお母様達から、そのことを伺ってはいたのです。しかし、ピアノのレッスンには支障がありませんでしたし、レッスンの時も、その事には触れずにきました。ただ時々、お母様達から「計算は出来るのですが、文章題は全然出来なくて。」と、雑談の際に相談されることはあります。その度に、「療育の先生や、市の窓口に問い合わせたら如何でしょうか。あと、主治医の先生が情報をお持ちかもしれないので聞いてみて下さいね。」とお伝えしていました。1ヶ月位前のことです。そのうちの1人が、レッスン中に「僕、教科書が読めないんです。読めても、凄く時間がかかるし、意味も頭に入ってこないんです。」と言いました。「そうなのね。それは辛いね。学校の先生に相談してみてね。」としか言えず、...識字障がい専門の先生を探しています

  • 地獄の「アルゼンチン」と天国の「アルゼンチン」

    ルイ君(特別支援校・中3)のレッスンの時のことです。とても穏やかな様子で、レッスンが始まりました。ルイ君は、最近取り組んでいる、ギロック作曲の「アルゼンチン」を、穏やかな表情で弾き始めました。「ルイ君、上手に弾けましたね。」「はい、弾けました。」そのお顔が、とても和やかだったので、私は、ちょっとイタズラ心がわいてしまい。。。「ルイ君、ちょっと怖いことするね。」と言って「アルゼンチン」の一部を1オクターブ下の鍵盤で弾きました。ちょっと凄みのある音が出たので、「ルイ君、地獄のアルゼンチンだよ~」と言いました。ルイ君は、「すげ~」と言って笑ってくれました。次に今度は、1オクターブ上の鍵盤で弾きました。可愛らしい音の「アルゼンチン」になりました。「ルイ君、これはどんな感じ?」と聞いたら「これは天国のアルゼンチンで...地獄の「アルゼンチン」と天国の「アルゼンチン」

  • 「面倒くさみ」が無くなります

    先日のレッスンの時の事です。ルイ君(特別支援校・中3)は、レッスン室に入るなり、浮かないお顔でした。「無理なんです。。。」と言って、下を向いています。「あら、何が無理なのかな?」「ピアノです。」「弾くのが無理って事かな?」「そうです。」「でも、この間は上手に弾けていたよね。」そう、ルイ君は先週、今練習しているギロック作曲「アルゼンチン」を、両手で上手に弾いたのです。「はい。でも、家では無理だったんです。」「そうなのね。」「はい、無理です。」と言って、ルイ君は今にも泣きそうなお顔になりました。なので私は「じゃあ、今日はノートのお勉強をしようか?」と尋ねてみました。するとルイ君は「はい、ノートにします。」と答えました。暫く五線ノートを使って音符の書き取り等をしていたのですが、ルイ君は、だんだん元気になってきま...「面倒くさみ」が無くなります

  • ブルグミュラーの「アラベスク」を最後まで両手で弾けました!

    7月に入ってすぐに、嬉しい出来事がありました。マサ君(特別支援校・高2)がブルグミュラー作曲の「アラベスク」を全曲両手で弾ける様になったのですブルグミュラー作曲の「アラベスク」は誰もが、1度は聴いた事のある素敵な曲です。人気のある曲なので「発表会の曲は、アラベスクにしようね。」と言うと、大抵のお子さんは、ニッコリ笑います。少し憂いのある美しいメロディが、ピアノを弾いている~という気持を満足させるのでしょう。そんな美しい曲が、両手で弾けるようになったマサ君。「マサ君、とうとう全曲、両手で弾けましたね。」「はい、弾けました。」「よく頑張りましたね。」「はい、頑張りました。」「さすが、高校生ですね。」「はい。」「先生は、凄く嬉しいです。マサ君は、どうですか?」「はい、嬉しいです。」私が興奮気味なのに、クールな対...ブルグミュラーの「アラベスク」を最後まで両手で弾けました!

  • 元首相 安倍晋三さんのピアノ演奏 再び

    元首相の安倍晋三さんが、お亡くなりになりました。銃撃された。。。と聞いてからは私自身、動悸が止まりませんでしたし、訃報を受けてからは、全てが虚しく、虚脱状態です。犯人には、それなりの処遇を!と思いますが、それでも大切な命は戻ってこないので、そこが何とも虚しいです。せめて、心より御冥福をお祈りしたいと思います。以下は、去年の12月29日に掲載した記事です。安倍さんのピアノ演奏について記したものです。~~~~~~~元首相の安倍晋三さんが、御自身のyoutube「あべ晋三チャンネル」にて、ピアノ演奏を披露されました。曲目は、東日本大震災の復興支援曲「花は咲く」です。10月に開催されたジャパン・スピリットコンサート2021の中で紹介されたものらしいのですが、拝聴させて頂き、とても感動しました安倍さんが奏でる「花は...元首相安倍晋三さんのピアノ演奏再び

  • 自閉症の画家・石村嘉成さんの個展

    石村嘉成さんの個展が、丸亀市で開催されますお近くの方は、是非御覧下さい「中津万象園・丸亀美術館」公開40周年記念特別展生きもの森羅万象石村嘉成展場所中津万象園・丸亀美術館〔絵画館〕〒763-0054香川県丸亀市中津町25-1期間2022年7月9日(土)〜9月11日(日)9:30~17:00※16:30迄に入館休館日水曜日は全館休入館料金【特別観覧料】800円(小中生400円)【入園料金】700円(小中生350円)【セット券】1,200円(小中生600円)【前売り券】950円(小中生500円)※障がい者と同伴者2名まで半額※セット券は中津万象園の入園と丸亀美術館の入館が可能です前売り券デューク高松店・松山店宮脇書店県内主要店ローソン(Lコード:62052)中讃勤労福祉サービスセンターお願いです習い事をさせる...自閉症の画家・石村嘉成さんの個展

  • 【特性発達】という言葉

    自閉症の画家・石村嘉成さん。お父様の石村和徳さんが、ブログを更新されました。↓↓↓https://ameblo.jp/ishimura-yoshinari/entry-12751601139.htmlその中で、とても素晴らしい事を述べていらっしゃるので、ここに紹介させて頂きます。~~~~~~~そもそも発達障がいという言い方がいけない。そんな障害名にしていることが、彼らにとって生きにくい社会にしている。もちろんネガティブな特性もたくさんありますが、人には真似ができない特性も持っています。だからいろんな特性を持って発達してきた、ということで、「特性発達」という言い方にすれば彼らも随分生きやすくなるのでは。それを私は、講演のたびにお話ししています。微力ですが、それをみなさんに理解してもらいたくて講演をしています...【特性発達】という言葉

  • 阿形と吽形からの電話?の御陰で。。。

    ダイスケ君(小2・発達性協調運動障がい)は、仏像が大好き最近のお気に入りは、金剛力士の阿形(あぎょう)と吽形(うんぎょう)です。レッスンの時も、阿形と吽形の話ばかりしています。先週のレッスンの時は「ららみ先生、今度、僕と一緒に金剛力士を見に行きませんか?」とお誘いを受けた程ですさて、今日はダイスケ君のレッスンでした。「今週は、練習を頑張っています。」と、お家の方から連絡を受けていたので、私は期待して待っていたのですが。。。なんと、ダイスケ君は大きな声で泣きながら入って来ました。「あれ?どうしたのかな?」と聞いても、大声で泣くばかりです。ママの話によると、療育が終わって、車に乗った途端眠ってしまい、「ピアノ教室に着いたよ。」と起こしたら泣いてしまったとのこと。最近、凄く暑いしね。療育が終わって、ホッとして眠...阿形と吽形からの電話?の御陰で。。。

  • 「エリーゼのために」を1年間指導したら

    前回の記事で「エリーゼのために」の指導に1年かけた~と書きました。1曲にかける時間にしては異例の長さだと思いますが、これには訳があったのです。まず、ヨウ君の譜読みに時間がかかったこと。それから、ヨウ君の性質上、ゆったり、のんびり指導した方が効果的だと思ったこと。以上の様な事情がありました。そして何より、ヨウ君自身が、芸術的に弾けることを望んでいましたので、中途半端なレベルで合格を出すのは、ヨウ君に対しても失礼かな?という思いもあったのです。なので、私は、「エリーゼの為に」を使って、様々なピアノ技法を指導することにしました。「エリーゼの為に」の前は、ブルグミュラーの「アラベスク」を、ようやく弾いていたレベルでしたので、ヨウ君は、速いパッセージを弾く事に慣れていませんでした。また、装飾音符や半音階を弾くこと、...「エリーゼのために」を1年間指導したら

  • 急激な成長にビックリした!!!

    今日は、ヨウ君(高2・自閉症スペクトラム)のレッスンでした。先週は、私の都合でレッスンはお休みでしたので、2週間振りのレッスンでした。「ヨウ君、宿題は、トルコ行進曲でしたね。頑張りましたか?」「はい。僕なりに頑張りました。」「じゃあ、聴かせてもらうわね。」「ただ。。。楽譜を忘れました。」「そう?でも大丈夫。ここにも有るから。」私がそう言うと、ヨウ君は「先生、大丈夫です。僕、暗譜していますから。」と言いました。その言い方が、あまりにもキッパリとしていたので、私は楽譜を取り出すのを止めて、取りあえず、ヨウ君の演奏を聴こうと思いました。そして、ヨウ君は弾き始めたのですが。。。私は、ちょっとビックリしました。ヨウ君が、調子よくインテンポで弾き出したからです。聴きながら、でも、弾いたとしても途中までだろうな。。。と...急激な成長にビックリした!!!

  • お祖母ちゃんのピアノを孫が使い、そして。。。

    法事があったので、九州へ行って来ました。叔父と叔母の13回忌です。法事は滞りなく終わり、帰りに、従妹の家へ寄りました。通されたリビングには、ヤマハのアップライトが置いてありました。「このピアノで、カホちゃんは練習したんだね。」カホちゃんというのは従妹の長女で、ピティナ等のコンクールに、何度も挑戦していたのを聞いていたからです。そんなカホちゃんも、中学へ入った頃にピアノを辞め、それ以来、ピアノには滅多に触らないとのこと。今は、東京の大学に進学して家を離れているので、なおさらでしょう。「うん、カホが小学生の頃は、このピアノも大活躍だったんだけどね。もう、売っちゃおうかな~と考えているのよ。」「え~っ!それは勿体ないよ。時々調律をして大切にしていたら、カホちゃんの子供も弾けるもの。」「そうなの?」「うん、ピアノ...お祖母ちゃんのピアノを孫が使い、そして。。。

  • 今時のツールを使ってみた

    ユウジ君(小5)は、きちんと練習をしてくる真面目なお子さんですが、毎回、課題を速く弾いてきます。しかし、速く弾くと、どうしても途中で突っかかってしまい、結局、私に注意されてしまうのです。「ゆっくり丁寧に練習した人だけが上手になるんだよ~」と言うと「わかっているけど、どうしても速く弾いてしまうんです。」とのこと。なので、ふと思い付いたのです。私がお手本を演奏してそれを、スマホでユウジ君に録って貰い、そして、お母様のLINEに送ってみよう「お家でも、先生のお手本を参考にしてみてね。お手本を丁寧に弾いたので、ユウジ君も丁寧に弾いてきてね。」そう伝えて、1週間が経ちました。。。さて、先日のレッスンの時。。。ユウジ君の弾き方は、とても丁寧になっていました「おおっユウジ君、1回も間違えずに弾けたね。頑張って練習してく...今時のツールを使ってみた

  • 「エリーゼの為に」の次は「トルコ行進曲」そして その次は。。。

    高校2年生のヨウ君(アスペルガー改め自閉症スペクトラム)。去年から、『エリーゼの為に』に挑戦してきましたが、完成が近づいてきたようです。「ヨウ君、最近、本当に上手になりましたね。」「ありがとうございます。」「そろそろ、次の曲を決めたいのだけど、何か弾きたい曲はありますか?」「はい。。。。。」「何だろう?正直に言ってね。」「僕には無理かもしれないんですが。。。」ヨウ君は、そう言って口籠もりました。「弾きたい曲は、言ってもいいんだよ。」「僕には無理かもしれないけど、『トルコ行進曲』が弾きたいです。」「ああ、そうなのね。素敵な曲だものね。それに、『トルコ行進曲』が弾けたらかっこいいよね。」「はい。」「じゃあ、次は、『トルコ行進曲』にしましょう。」「ほんとですか?」「うん、ヨウ君なら、弾けると思うよ。」私がそう言...「エリーゼの為に」の次は「トルコ行進曲」そしてその次は。。。

  • 療育の先駆者・河島淳子先生の言葉

    自閉症の画家・石村嘉成さんのお父様がブログを更新されました。今回は、療育の第一人者、河島淳子先生の講演について述べていらっしゃいます。石村和徳『河島淳子先生のご講演』今日は、重度の自閉症だった息子を救ってくださったトモニ療育センターの河島先生の講演に行き、息子とゲスト出演もさせていただきました。河島先生との出会い、そして素…石村和徳オフィシャルブログ「息子は亡妻からの贈りもの」PoweredbyAmeba御自身のお子さんも自閉症だったという河野先生は、50年も前から、療育の研究をなさってこられたようです。河島先生の言葉をまとめますと泣いて暴れるのは、言葉が分からないから。言葉が理解できれば指示に従える。だから言葉を教える。10進法が理解できればお金の計算ができるので、買い物に行ける。60進法が分かれば、時...療育の先駆者・河島淳子先生の言葉

  • 私がレッスン中に交信する相手は。。。

    マサ君(特別支援校・高2)は、中等部1年の時の担任・ヤマダ先生が大好きです。なので、私は時々、レッスン中にヤマダ先生と交信しています。~といっても、交信するふりなのですが。。。「ヤマダ先生、マサ君、今から右手を弾きますね。」とか、「あっ、ヤマダ先生にも分かりますか?マサ君、最近、凄く頑張っているんですよ。」とか、「あ~、そうですよね。左手を頑張ってほしいですよね。ヤマダ先生もそう思いますか?」等々。。。私が、ヤマダ先生と交信?する度に、マサ君は照れた様なお顔をします。なので私も「ほら、ヤマダ先生が聴きたいって言っているよ。もう1回弾いて。」と言って、促します。昨日のレッスンの時、マサ君は、一箇所だけなかなか弾けない箇所がありました。何回練習しても、なかなか弾けず。。。すると、マサ君は、右手を宙に向けて、人...私がレッスン中に交信する相手は。。。

  • 「ハノンは、やっぱり良いですね。」と語った理由

    先日のレッスンの時の事です。テツ君(中2・ADHD)が、「先生、やっぱりハノンは良いですね。」と言いました。まさかテツ君から、そんなセリフを聞くとは思わなかったので、ちょっとビックリ「うん。でも何でそう思ったの?」と聞きました。「この間ピアノを弾いていたら小指が弾きにくくて、お兄ちゃんにその事を言ったら『やっぱりハノンが良いぞ。』と言ったので。」「それで、テツ君もハノンを練習してみたの?」「はい。」「それは偉いね。久しぶりにハノンを弾いたらどうだった?」「ハノンを弾いた後にソナチネを弾いたら、弾きやすかったです。」「そうなんだ。それは凄いね。ハノン最強だね。」「はい、最強です。」私は、凄く反省しました。そういえば最近、テツ君にハノンを指導していませんでした。早く全曲を両手で弾けるようになりますように!とソナチネ...「ハノンは、やっぱり良いですね。」と語った理由

  • 宝箱から宝物を取り出すために

    5月26日の記事で御紹介した自閉症の画家・石村嘉成さん。お父様が書かれているブログに、↓↓↓【息子は亡き妻からの贈りもの】https://ameblo.jp/ishimura-yoshinari/御著書の感想を書きましたら、返信がありました素晴らしい内容が書かれていましたので、ここで御紹介させて頂きます。ららみ様拙著やブログをお読みいただきまして、心よりお礼申し上げます。子どもはみんな心の中に宝箱を持っていると思います。でもその鍵はなかなか開かない。年を重ねていくうちにだんだん開かなくなっていく。それを成長と呼ぶのですが。ほとんどの子どもが宝箱から宝物を取り出さず大人になっていていると思います。子どもは経験値がない分、私たち大人にありがちな固定観念や既成概念がありません。ですからとても面白い発想をします。息子の...宝箱から宝物を取り出すために

  • 【自閉症の画家が世界に羽ばたくまで】の御紹介

    石村嘉成さんは愛媛県新居浜市在住のアーティストです。以下は、石村さんの作品です。尚、画像は全て、石村さんのオフィシャルサイトよりお借りしました。版画家・石村嘉成さんのオフィシャルサイト【版画は僕のことば】https://i-yoshinari.jp/【ミツバチと花】新エコールドパリ浮世・絵展ドローイング部門優秀賞【インドゾウの親子】【ベンガルトラ向かってくるぞ!!】【威嚇するパンサーカメレオン】【クマタカと石鎚山】【タンポポとテントウムシ】【いたずら好きのうりぼう】どれも、動物たちのエネルギーを感じる素晴らしい作品だと思います。圧倒的な力強さと、動物に対する優しい眼差しが、石村さんの作品の特徴です。しかし、ここに至るまで、石村さんは大変な道のりを歩んでこられました。石村さんは2歳の時、自閉症と診断されました。そ...【自閉症の画家が世界に羽ばたくまで】の御紹介

  • ルイ君が落ち込む原因

    ルイ君(広汎性発達障がい)は、支援学校中等部3年生。思春期真っ只中です。ルイ君は、6年生になった頃から頻繁に気持が落ち込むようになりました。御家庭でも、ふさぎ込むことが多いらしく、そんな時は、ピアノのレッスン中も、少し辛そうです。しかし、そんな反面、調子が良いときは非常に明るく、ニコニコと機嫌良くしています。これは、思春期特有の気持の揺れなのかもしれません。先日のレッスンの時は、とても明るく意欲的で、課題も両手でキチンと弾けたのです。「ルイ君、素晴らしいですね。全部、完璧に弾けましたね。」「はい、弾けました。」と、ルイ君は嬉しそうです。「こんなに難しい曲を両手で弾けるなんて、先生も嬉しいです。ルイ君、成長しましたね。」「はい、ありがとうございます。」「ピアノの実力も上がってきましたが、中3になり、人間的にも成長...ルイ君が落ち込む原因

  • レッスン中のマスクについて

    ゴールデンウイークが明けて10日が経ちました。東京都の感染者は、一旦増えたものの、先週末から徐々に感染者が減ってきました。怖れていた第7波も、今のところ、それ程心配ないようです。そんな中、世間では、マスクの是非について議論がなされているようです。海外で脱マスクが進むなか、日本ではいつまでマスク生活が続くの?オミクロンは罹患しても軽症なのに、保育園の2歳児にもマスクを?このような様々な疑問や意見が飛び交い、世の中は揺れているようです。私は、と云うと、マスク生活にすっかり慣れてしまい、今では、マスクをしている方が、なんとなく落ち着きます。この2年間で、マスクが自分の一部になってしまったのでしょうか。(お化粧が楽♪という説もあるかも)そんな私ですが、レッスンの時、生徒さんに対して、マスクの強要はしません。私の生徒さん...レッスン中のマスクについて

  • 何故、学校の先生にならなかったのですか?と聞かれた

    先日の、テツ君(ADHD・中2)のレッスンの時の事です。テツ君が、学校の先生の話を始めました。テツ君は、学校の先生と相性が悪いらしく、そんな悩みを語り出したのです。話を聞いてみると、学校の先生の気持ちも分かるし、テツ君の気持ちも分かります。学校の先生は、専門教科を指導するだけでも、準備が忙しいのに加えて、部活の指導や学校行事の企画など。。。その上、30人余りの学級運営ですから、1人1人に目を向ける事は、並大抵な事ではありません。学校の先生は、忙しすぎるのです。私は、黙ってテツ君の話を聞きました。日頃の不満を聞いてあげるだけでも、テツ君の気持ちが落ち着くと思ったからです。するとテツ君は「ららみ先生は、何故、学校の先生にならなかったのですか?」と聞いてきました。「う~ん、何でかな?やっぱり、学校の先生は向いていない...何故、学校の先生にならなかったのですか?と聞かれた

  • 「迷惑かけちゃダメだぞ」と言う理由

    6年生のケンスケ君は、とても真面目な男の子です。お母様が声をかけなくても、毎日欠かさずピアノの練習をするそうです。学校の行事では、その誠実さを買われてクラスの代表になったりしています。お家で飼っている小鳥のピーちゃんが大好きで、ピーちゃんの話しをし出すと、止まらなくなります。そして、弟のことをとても可愛がっています。先日のレッスンの時のことです。ケンスケ君のレッスン中に、弟のハル君(年長・広汎性発達障がい)が入って来ました。ハル君は、手を洗った後に、レッスン室に置いてある「ドラえもん」を読み始めました。程なくして、ケンスケ君のレッスンが終わり、次は、ハル君の番になりました。「お待たせしました。さあ、次はハル君の番だよ。」と声をかけたのですが、ハル君は、「ドラえもん」を見続けています。すると、ケンスケ君は、ハル君...「迷惑かけちゃダメだぞ」と言う理由

  • マサ君がレッスン中に呟いたひとこととは。。。

    ブルグミュラー作曲の「アラベスク」が難しくて、最近、少しだけやる気が無かったマサ君(特別支援校・高2)そんな様子を、先日の記事でに書きました。↓↓↓「高等部を卒業したらバスに乗って来ます。そして。。」https://blog.goo.ne.jp/soraminosorami/d/20220329その後、何回かレッスンがありましたが、マサ君は、再び集中するようになりました。そうそう、こうでなくっちゃ~と思いながら、レッスンしていたのですが。。。先日、レッスンの途中で、マサ君が小さな声で呟いたのです。「うどん。。。」(^^)「マサ君、そんなに楽しみにしているの?」「はい、楽しみです。」「そうなんだ。先生も、凄く楽しみにしているよ~」こんな会話を交わしました。何か、幸せだな~と思ったレッスンのひとこまでした。お願いで...マサ君がレッスン中に呟いたひとこととは。。。

  • おおいた障がい者芸術文化支援センター・ギャラリーMAPOのアーティスト

    独り暮らしの叔父が入院することになり、付き添いの為に、大分へ行って来ました。叔父は無事に入院し、安心したので、午後から、大分県立美術館へ行って来ました。そこで見つけたのが、【ギャラリーMAPO】主催の、何とも不思議なこの絵。大分市在住の中野道人さんの作品です。写真は、許可を得て撮影致しました中野道人さんは、大分市の多機能型事業所「サマンの木」に所属する38歳のアーティスト。主催する【ギャラリーMAPO】とは、おおいた障がい者芸術文化支援センターのことなので、おそらく中野さんも、何らかの障がいを持っていらっしゃるのだと思います。それにしても、中野さんが描くペン画の魅力的なことといったら緻密で美しく、ユーモアもあります。私は、すっかり魅了されました。中野道人さんの展示は、4月30日までです。お近くの方は是非大分県立...おおいた障がい者芸術文化支援センター・ギャラリーMAPOのアーティスト

  • 和音記号は便利!何調でも通用するから

    トモアキ君は、超進学高校の2年生。部活も勉強も、頑張っています。そんなトモアキ君が、最近興味を持っているのがコードネームとコード進行。独学で色々と研究し、覚えた事を、私に披露してくれます。最近の流行りの曲を引用し、「この曲は、冒頭部分に◯◯進行を使っているんですよ。」「この曲は、△△進行を多用しているから耳に馴染むんですよね。」等々。コードネームについては、ほとんど素人なので、「そうなんだ。詳しいねぇ。」と、感心しながら聞く私。そんなある日、私はトモアキ君に言いました。「コードネームも良いけどね、クラシックの世界では、ローマ数字を使ってコードを表すことがあるのよ。バイエルを練習していた時に、Ⅰの和音とか、Ⅴの和音とかやったでしょ?あれのこと。」「ああ、覚えています。」「それも少し調べてみて。おもしろいよ。」そし...和音記号は便利!何調でも通用するから

  • コロナの感染が、身近に迫ってきた

    コロナの感染が、なかなか収まりません。それどころか、益々身近に迫ってきているようです。私の教室の生徒さんも、「同じ療育の子が感染したので、濃厚接触者になりました。」「クラスの子が感染したので、学級閉鎖になりました。」そんな理由でお稽古をお休みされる事は、以前からあったのですが、つい最近、「家族がコロナに感染したので、お休みします。」という連絡を受けた時は、本当に心配しました。この表を見て計算すると、一番多い沖縄県で、160人に1人。東京都は、およそ250人に1人の感染率です。私が住む県は、それよりは低いのですが、それでもかなりの感染率だな、と思います。レッスンの時も、もっと感染予防に努めなければと、改めて思いました。お願いです習い事をさせる事に対して躊躇している多くのお母様達にこのブログを読んで頂きたいと願って...コロナの感染が、身近に迫ってきた

  • 特別支援学校から普通学校へ戻った理由

    東田直樹さんのインタビュー記事がCHANTOWEBに掲載されました。東田さんのインタビューは勿論ですが、お母様へのインタビューも素晴らしく、とても感動しました。是非、お読み頂きたいと思います。https://chanto.jp.net/going-out/interview/279040/自閉症の僕が特別支援学校から普通学校に戻った理由作家・東田直樹に聞く【世界自閉症啓発デー】|CHANTO会話のできない重度の自閉症でありながら、文字盤ポインティングとパソコンでコミュニケーションを行っている東田直樹さん(29)。13歳で執筆した『自閉症の僕が跳びはねる理由』は世界30か国以上で翻訳され、117万部を超えるベ[…chanto.jp.netお願いです習い事をさせる事に対して躊躇している多くのお母様達にこのブログを読...特別支援学校から普通学校へ戻った理由

  • 1ページ、一気に両手で弾けた!!

    先日の、ルイ君(特別支援校・中3)のレッスンの時のことです。ルイ君のレッスンが始まる前に、お母様が私に話しかけてきました。なので私はルイ君に「ルイ君、少しだけ1人で練習していてね。」と声をかけ、お母様と玄関で話をしていました。その間、ルイ君は何時も通り手を洗い、何時も通りバッグから楽譜を出して、右田だけの練習を始めました。私は、お母様と話しをしながら、ルイ君の練習を聴いていました。その2~3分の間、ルイ君の練習は、音もリズムも完璧でした。なので、お母様との会話を終えた後、私はルイ君の傍に座り、当然の様に言いました。「ルイ君、右手は完璧ですね。じゃあ、両手で弾いてみて。」ルイ君は、「えっ?」と言いましたが、すぐに両手で弾き始めました。ルイ君は、弾きながら「こんな感じなんだ。」と小さな声で言いました。それでもルイ君...1ページ、一気に両手で弾けた!!

  • いつでも穴埋めが出来るし、順番が逆でも大丈夫

    先日、あるお母様から電話がありました。4月から高校2年生になられる御長男の近況報告でした。すごく興味深いお話しを伺ったので記しておきたいと思います。実は、去年の6月にも、このお母様と御長男のことは記事にしています。https://blog.goo.ne.jp/soraminosorami/e/306db430422094ad924f0b05182db239校区の中学校の支援学級から中堅の普通高校へ進学したゲンキくんですが、その後、多少のアクシデントはあったものの、毎日元気に登校して、無事に1年生を終えたとのこと。中学までは、登下校共に、お母様が付き添って学校へ行っていたのに、今ではスクールバスにもすっかり慣れて、登校を渋ることは、ほとんど無いのだそうです。お母様は「ホッとしました。」と仰っていました。そして、最...いつでも穴埋めが出来るし、順番が逆でも大丈夫

  • 腱鞘炎を起こさない為に心掛けたこと

    3月の或る日、演奏会の伴奏をしました。色々と反省点はあるのですが、無事に終わってホッとしました。今回は、ピンチヒッターとしての出演でした。本来、伴奏するはずの方が腱鞘炎になり、急遽、私が弾く事になったのです。ピンチヒッターですから、楽譜を頂いたのが2ヶ月前。これは、演奏会の準備としては異例の短さだと思います。しかも、協奏曲やソナタなど難しい曲ばかりです。それでもお引き受けしたのは、ソナタがあったから。何度も演奏会で弾いているし、大好きな曲だし。。。そう思って引き受けたのでした。しかし、練習を始めて2~3日経った時、転んで肋骨にヒビが診察して頂いた先生にお伺いしたところ「ピアノ?大丈夫だよ。」とのこと。えっ?ドクターストップかけてよ~と心の中で思いましたが、先生が大丈夫と言うのならば大丈夫だ!と暗示をかけて練習す...腱鞘炎を起こさない為に心掛けたこと

  • 高等部を卒業したらバスに乗って来ます。そして。。。

    先日の、マサ君(特別支援校高1)のレッスンの時のことです。マサ君は今、ブルグミューラーのアラベスクに挑戦しているのですが、難しくて、少々難航しています。今迄には無かった事ですが、レッスン中に「面倒くさい。」と言ったりしていますなので私は、マサ君に話しかけます。「マサ君、高等部を卒業したら、ピアノはどうするんだっけ?」「高等部を卒業したら、ピアノも卒業します。」「先生、寂しいなぁ。。。」「大丈夫です。遊びに来ます。」「ほんと?」「はい、◯◯行きのバスに乗って、◎◎駅で降ります。」マサ君は高等部に進んでからは、学校にも路線バスに乗って通学しているので、1人でバスに乗れる事が嬉しくてしょうがないのです。なので、最近はよくバスの話をしてくれます。「でも、◎◎駅から先生の家は結構遠いよね。どうする?」「◎◎駅に着いたら、...高等部を卒業したらバスに乗って来ます。そして。。。

  • 東田直樹さんとお母様のオンライン講演会のお知らせ

    4月2日は、【世界自閉症啓発デー】です。その日に、東田直樹さんとお母様の講演会があります。私は、レッスンなので拝聴出来ないのですが御都合のつく方は是非~~~~~~~東田直樹さんのTwitterより4月2日、オンライン講演会のお知らせです。どうぞよろしくお願いします!【世界自閉症啓発デー】オンライン特別イベント作家・東田直樹(自閉症当事者)+母・東田美紀「自閉症を知ってください」-パスマーケット2022/4/2(土)14:00~https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01peh1r5pr721.html【チケットの種類】①視聴チケット(税込2,000円)②サイン本つきチケット「A」(税込2,500円)※サイン入り書籍(1冊):『あるがままに自閉症です』③サ...東田直樹さんとお母様のオンライン講演会のお知らせ

  • 楽譜の中に、ウクライナの国旗があります!

    ルイ君(特別支援校・中2)の楽譜は、色音符です。新しい曲を練習する度に私が音符に色を付けています。音符に色を付けると譜読みが楽になるからです。勿論それとは別に、五線譜を使って、音符の読み書きの練習はしています。なので、ルイ君は、音符をだいたい読めるのですが、それでも、ピアノを弾く時は、色音符の方が安心するみたいです。ある日のレッスンのことです。ルイ君は、楽譜を見ながら「先生、楽譜の中にウクライナの国旗があります」と言いました。ルイ君が指さす音符を見ると、黄色の音符と、空色の音符が和音になっていて、あたかもウクライナの国旗みたいでした。「あら、本当だ。ルイ君、よく見つけたましたね」「はい、見つけました。」「ルイ君は、国旗まで詳しいんですね。さすが中学生素晴らしいですね。」私がそう言うと、ルイ君は嬉しそうに頷き「先...楽譜の中に、ウクライナの国旗があります!

  • レッスンの時、斜め後ろに座る~その意外なメリット

    トモアキ君は、超進学高校の1年生です。厳しめの運動部にも入っていて、まさに文武両道そして、ピアノまで習っているのですから素晴らしいですそんなトモアキ君のお母様の悩みは、トモアキ君の反抗期。家庭内では口を閉ざし、必要最小限の会話しかしない為、トモアキ君が、何を考えているのか、さっぱり分からない。。。と仰います。去年、学校の個人面談で、進路について話し合いがあったそうですが、トモアキ君の意外な気持を知り、仰天したとのこと。つまり、トモアキ君は、お母様が思っていた進路とは真逆の方向へ進もうとしているらしく。。。心底ビックリしました!と語っていらっしゃいました。実は、その事について、私は以前から、トモアキ君の気持ちを聞いていました。すごく熱心に語るので、御家庭でも、話し合い済みだとばかり思っていたのです。大事な事は、親...レッスンの時、斜め後ろに座る~その意外なメリット

  • 自閉症の僕が「世界に影響を与える30歳未満の30人」になるまで

    東田直樹さんのホームページより2021年12月4日にKADOKAWAセミナーでお話させていただきました。そのときのレポートがKADOKAWAセミナーのホームページにアップされています。読んでいただければ嬉しいです。自閉症の人にとって、自分の状態を人に教えることは大変です。とても難しいと感じている人が多いのではないでしょうか。理由のひとつは、自分の様子を何に例えて説明するといいのかわからないからだと思います。僕もいつも、これでわかってもらえるだろうかと悩みながら発信しています。近いうちにまた登壇できればと思っています。その時には新しいテーマをご用意します。ご参加いただければと思います。KADOKAWAセミナーレポートTwitterやってます。よろしければご覧ください東田直樹Twitter~~~~~~~東田さんの存...自閉症の僕が「世界に影響を与える30歳未満の30人」になるまで

  • 風さんの言葉と アンコール!

    前回、ダイスケ君(協調運動障害)が、ピアノの練習を頑張っている!という記事を書きました。なので、昨日のレッスンは私自身、かなり期待していたのです。ところが。。。昨日、玄関に入ってきたダイスケ君は眼に涙をいっぱい溜めて泣いています。「あら~どうしたの?」「眠いんです。無理です。」とダイスケ君。どうやら、車の中で眠っていたらしく、急に起こされて泣いてしまったようです。ママによると、その日は療育もあり、しかも、かなり頑張って勉強したとのこと。療育が終わり、車に乗った途端眠ってしまい、私の家に来るまでの1時間、ずっと爆睡していたそうです。それは、起こされたら辛いよね。「ダイスケ君、だったら先生の家のソファーで寝たら?」「。。。。。」「ソファーで寝たり、一緒にYouTubeを見ようよ。」私がそう誘うと、ダイスケ君はようや...風さんの言葉とアンコール!

  • 両手で弾けるって楽しいね

    先日のレッスンの時、小1のダイスケ君(発達性協調運動障害)はレッスン室に入るなり「僕、本を見なくても弾ける」と大きな声で言いました。「えっ?そうなの?凄いね~」「うん、沢山練習したから。」ダイスケ君は、早速得意そうに弾き始めました。聴いてみると、確かに沢山練習した音色がしました。「ダイスケ君、沢山練習したんだね。先生にはわかるよ。」「うん。」「やっぱり、1年生は凄いね。こんなに長い曲をスラスラ弾いて、先生、ビックリしちゃったよ。」「うん。」ダイスケ君は、本当に得意そうです。なにしろ、1ページの曲(16小節)を、1週間でマスターしてきたのですからダイスケ君は、両手で弾けるまでの道のりが結構長かったのです。「僕の手を、先生が触って手伝ってくれないと弾けないの。」そう言って、両手で弾くことに躊躇していた時期が随分と続...両手で弾けるって楽しいね

  • 6年間の成長を振り返り、感動!

    ヨウ君(高1)は、幼稚園の頃に、ASDと診断されました。私の処に入門した時は5年生でしたがその頃は、非常に繊細な少年で、「練習して来ませんでした」と言っては泣き、「先生、先週と言っている事が違います」と言っては泣き。。。とにかく、涙、涙のレッスンでした。また、「楽譜を忘れました」と言って泣くのでバッグの中を見たら楽譜が逆さまに入っていました。そう、楽譜がいつもと違う入れ方がしてあっただけで、楽譜を楽譜と認識出来ないような。。。そんなお子さんだったのです。ところが今はどうでしょう。中学に入って、普通学級で学ぶようになってからは、メキメキと学力を伸ばし、入学した中堅の高校でも数学が得意なヨウ君は、学友達にも一目を置かれ、学校生活も順調のようです。中学1年生の頃までは一方的な会話、つまり、私が質問してヨウ君が答える~...6年間の成長を振り返り、感動!

  • クラスの人気者になる要素を沢山持っているのに

    先日の午前中のことです。テツ君(中1・ADHD児)のお母様からLINEが来ました。「最近、また学校に行けなくなりました。今日は期末試験だったので行きましたがきっと帰宅したら荒れるでしょう。ピアノも行けるかどうかわかりません。」とのことでした。「了解しました。御無理の無いように。その場合は、(兄の)ヨウ君を2枠レッスンしますね。」とお返事しました。さて、夕方になり、玄関に現れたのは、制服姿のテツ君でした。しかも、ニコニコしています。レッスン室に入るなり「僕、今日は制服で来ました。」と言いました。いつもはジャージで来ているのです。「うん、凄く似合うね。カッコイイ写真撮っちゃおうかな。」「ダメですよ。盗撮もダメですよ。」「う~ん、撮りたいな。」「ところで先生、僕、何故制服で来たか分かりますか?」「えっ?何で?着替えず...クラスの人気者になる要素を沢山持っているのに

  • 「オウム返し」の意味

    東田直樹さんのTwitter(2月18日)より自閉症者は質問に対して「オウム返し」をするとよく言われます。僕の場合、これは相手の真似をしているわけではなく、自分が言おうとすることがわからなくなるために返事がオウム返しになってしまうのです。オウム返ししながら過去の記憶の中から同じような場面を思い出そうとしています。~~~~~~~あ~そうなんだ!と思いました。オウム返しは、レッスンの場面でもよくあります。真似をしているのではなく、思い出そうとしているとは。勿論、全員に当てはまる事ではないと思いますが。レッスン中の会話の中で、オウム返しが合った場合、これからは、その様な事も踏まえて対応しようと思います。お願いです習い事をさせる事に対して躊躇している多くのお母様達にこのブログを読んで頂きたいと願っています。ランキングが...「オウム返し」の意味

  • 僕は300点を目指します!

    ルイ君(特別支援校・中2)は、キャサリン・ロリン作曲の【アルゼンチン】を練習しています。根気強く練習した結果、片手ずつなら、かなり上手に弾けるようになってきました。なので先日は、両手で弾くことに挑戦させました。1小節ずつ無理の無いように、励ましながら少しずつ、少しずつ。。。特訓の甲斐があり、なんとか8小節は両手で弾けるようになってきました途中、ルイ君の集中力が途切れてきたので、私は「今、86点の出来映えだったね。」と言いました。ルイ君は、少し嬉しそうでした。弾いた曲に対して点数を付けると、男の子は急にやる気が出る事があるので、ちょっとした作戦のつもりでした「今は、86点だったけど、ルイ君は、何点を目指したいかなぁ?」「。。。。。」「何点だったら嬉しい?」「僕は、300点を目指します」「え~っそれは相当凄いね。」...僕は300点を目指します!

  • 2年目の目標

    前回、入門して1年目を迎えたハル君(広汎性発達障がい児)について書きました。今日は、2年目の目標を書いておきたいと思います。まず、手の強ばりを取りたいと思います。だいぶ良くなったものの、ピアノを弾く時、ハル君の指はどうしても強ばってしまいます。指が上へ反ってしまうのです。1音1音、ゆっくり弾かせたり、お手本を、何度も見せたり。。。この指導は、とても根気のいることですが、少しずつでも改善していけばいいな、と思っています。次に、正しい姿勢で弾ける様にさせたいと思います。ハル君は、ピアノの椅子に座ると、どうしても左に身体が傾いてしまいます。何度注意しても、改善しないので、おそらく、体幹が弱いのかな?特性を持った子達は、大抵(不思議と)体幹が弱いので、これは、普段の生活でもお母様に気を付けて頂くしかないのかな、と思いま...2年目の目標

  • 入門して1年が経ちました

    年中児のハル君(広汎性発達障がい)は私の教室へ入門して、今月でちょうど1年になります。お兄ちゃん達が習っているので、どうしても習いたいというハル君の希望で始めました。去年の今頃は、鉛筆が持てなかったハル君ですが、今では、何でもスラスラと描けるようになりました。五線紙に、音符も書けるのですから、もの凄い進歩です。小さな子にとって、五線紙に音符を書くのは結構難しいのですが、私が書いたお手本をよく見ながら音符の大きさを揃えて書けるのですから、素晴らしい事だと思います。最初の頃は、リズム打ちが苦手で、手を叩くタイミングが難しそうでしたが、今では、私の真似をして、大抵のリズムは打てるようになりました。目と、耳と、手の動作が、スムーズに結びついたのでしょう。これもまた、素晴らしい事です。あと、色を付けてあげると、全ての音(...入門して1年が経ちました

  • 「悲しいよ」と言われたら

    東田直樹さんのTwitter(1月27日)より「悲しいよ」と言われたら「悲しいね」って答えましょう。「苦しいよ」と言われたら「苦しいね」って答えましょう。「それじゃあ、だめだ」と答えられたら、余計つらくなってしまいます。何もできなくていいのです。気持ちを肯定されたなら、自分を少し好きになれます。自分に少しやさしくなれます。~~~~~~~誰かが弱音を吐いた時は、ただ寄り添うことが大事なのでしょう。つい励ましたくなるものですが、寄り添うだけの方が良いのかもしれません。お願いです習い事をさせる事に対して躊躇している多くのお母様達にこのブログを読んで頂きたいと願っています。ランキングが上がると多くの方の眼に留まります。ポチッと押して応援してくださいね~↓↓↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村「悲しいよ」と言われたら

  • 間に合うのか?ワタシ!

    21日の午後のことです。自宅の駐車場で、思いっきり転んでしまいました。倒れた瞬間は、何が起こったのか分からずただ、痛みよりも先に、口の中から沢山の血が流れているのだけは分かりました。倒れた姿勢で、口に手を当てたまま、暫く茫然としていましたが、思い切って立ち上がり、家に入りました。どうやら転んだ時に、歯で唇をきってしまったのでしょう。コートも、マスクも、真っ赤になっていました。その日は、唇や歯茎が痛過ぎて、肋骨の痛みには気が付かなかったのです。そして2日経ち、今朝のこと。肋骨が痛くて、起き上がる事が出来ませんでした。もしかしたら?と思った私は、日曜日に診察して頂ける整形外科を探して、診て頂くことにしました。結果は、肋骨にヒビが3週間程で良くなるでしょう~とのことでしたが、私の脳裏に真っ先に浮かんだのは、演奏会のこ...間に合うのか?ワタシ!

  • 「めざまし8」に東田直樹さんが出演されます!

    東田直樹さんが、1月20日(木)に、テレビ出演されます~~~~~~~2022年1月20日フジテレビ「めざまし8」(朝8:00〜9:50放送)の中の「EXITのSDGsで地球のバイブスいとあがりけり」というコーナーで僕と母のインタビューが放映されることになりました。オンラインでEXITさんにインタビューしていただきました。お二人ともとても優しい方でした。ぜひご覧ください。東田直樹さんのTwitterより是非、是非、御覧下さいねお願いです習い事をさせる事に対して躊躇している多くのお母様達にこのブログを読んで頂きたいと願っています。ランキングが上がると多くの方の眼に留まります。ポチッと押して応援してくださいね~↓↓↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村「めざまし8」に東田直樹さんが出演されます!

  • さすが中学生!と漢字検定

    昨日のルイ君(特別支援校・中2)のレッスン中のことです。ルイ君は今、キャサリン・ロリン作曲の【アルゼンチン】に挑戦中なのですが、左手の和音が難しくて、ちょっぴり苦戦しています。なにしろ、臨時記号が沢山出てくるので、譜読みが難しいのです。昨日のレッスンの時も、ルイ君は一生懸命弾こうとするのですが、どうしても間違えてしまいます。そんな時、私はなるべく口出しをせずに見守るのですが、ルイ君はいつも、「出来ません。。。」と言って下を向いてしまうのです。ところが昨日は、自分の力で解決しようと非常に頑張ってくれました。1音ずつ音を確かめながら頑張る姿に私はとても感動しました。「ルイ君、今日は凄く頑張ってくれましたね。」「はい。」「さすが中学生だな~と思いましたよ。」「はい。」「頑張ってくれてありがとうね。」「。。。。。」「や...さすが中学生!と漢字検定

  • 眼を瞑った その訳は?

    ハル君(年中・広汎性発達障がい)は、私の教室へ入門してもうすぐ1年ですがピアノの指導を始めたのは、去年の9月からです。リズム打ちが苦手のようでしたので、リズム感を養う事を優先したのと、鉛筆が持てなかったので、最初の頃は、リズム打ちとお絵描きばかりさせていました。練習の甲斐があり、リズム打ちはかなり正確に出来る様になりましたし、鉛筆の持ち方は完璧になりましたなので最近は、ピアノを弾く事を中心にレッスンしています。ピアノを弾き始めて4ヶ月経ち、今年に入ってからは、強ばっていた手も大分柔らかくなってきたように思います。楽譜を見ながら弾けるようになってきましたし、音名を歌いながら弾く事にも慣れてきました。先日のレッスンでは、3曲(2小節の曲)も合格しましたなので、楽譜にシールを貼ってあげながら「ハル君、凄いね。上手に弾...眼を瞑ったその訳は?

  • 頑張りました!は魔法の言葉

    マサ君(特別支援校・高1)は、何時も機嫌良くしています。「こんにちは~」と入って来てソファーに座ると、後輩のルイ君(特別支援校・中2)に上機嫌で話しかけます。「マサ君、今はルイ君のレッスン中ですよ。」と私が言うと、「はい、すみません。」と明るく言います。ルイ君のレッスンが終わると、「ルイ、お疲れ~」と、元気よく言います。まるでバイト終わりの大学生みたいです。そして、自身のレッスンが始まると、凄く集中してピアノに向かってくれます。「もう嫌です。」とか「疲れた。」など一切言わずに頑張ってくれるので、本当に偉いな~と毎回思います。レッスンの終わりに「マサ君、頑張りましたね。」と声をかけるとマサ君は、大きな声で「はい、頑張りました」と言います。その言い方は、キッパリとしていて清々しく、聞く度に感動してしまいます。「本当...頑張りました!は魔法の言葉

  • 新年に~私の好きな東田さんの詩

    あけましておめでとうございます今年もどうぞよろしくお願い致します以前にも紹介致しましたが、私の好きな詩を紹介させてください。【おめでとう】ずっと待っていたのにいざこの日になると何だか切ない会えなくなった人の顔を思い浮かべながら自分と家族と空の彼方に向かって僕は「おめでとう」とつぶやく新しい年僕は静かに前を向く空は青く晴れ渡る風は清く流れ去る鳥の羽ばたきがしんとした空気に命を与える今日からまた生きていこうそしてまた生きていこう新しい今日という日がかけがえのない一日になったなら僕は自分に大きな拍手を送りたい~~~~~以上は、自閉症の作家・東田直樹さんが、2017年の元旦に発表された詩です。この詩を読んで以来、私は東田さんのファンになりました。お正月の凜とした雰囲気と共に、今年も新しい気持ちで精一杯生きていきたい~と...新年に~私の好きな東田さんの詩

  • 東田直樹さん~パニックの対応

    東田直樹さん12月22日のブログ記事より講演会でよく聞かれる質問としてパニックの対応があります。自閉症の人がパニックを起こした際、側にいる人が泣いたり、怒ったり、声をかけたり、何かをすることで、それが刺激になり余計パニックがひどくなることは、よく知られていることだと思います。僕もそうです。だからパニックになっても、周りにいる人にはいつも通りでいてもらった方が、早く収まることが多いです。講演会で母や参加者が何を話しても、僕が嫌な気持ちになることはありません。講演会で正直な思いやお互いの意見を交換することは、意味のあることだと思っているからです。~~~~~発達障がいのお子さんを長年指導していますが、パニックに遭遇する事は、滅多にありません。ピアノのレッスンは限られた時間だからでしょう。それでも、何時でも対応出来るよ...東田直樹さん~パニックの対応

  • 急成長の時~気が付けばいつの間にか

    マサ君(特別支援校・高1)は8月からブルグミュラーの「アラベスク」を練習しています。少しずつ、少しずつ練習を重ねた結果、先日、片手ずつの譜読みが終わりました「マサ君、全部片手ずつ弾けるようになりましたね。」「はい。弾けるようになりました。」「素晴らしいですね。かっこいいですね。」「はい、かっこいいです。」マサ君は、凄く嬉しそうです。マサ君はとても穏やかな性格で、レッスン中、不機嫌になったり、我が儘を言ったりしたことがありません。レッスン中は、何時も穏やかなのです。なので、難しい箇所、例えば、指くぐり等、弾き難い箇所も、根気よく練習してくれます。素晴らしいな~と思います。マサ君のレッスンは、唯々、穏やかで幸せな時が流れるのです。ところが、気が付いたらどうでしょう。マサ君にとっては、かなりの挑戦曲、「アラベスク」の...急成長の時~気が付けばいつの間にか

  • いつも一番大事なのは「今」

    自閉症の作家・東田直樹さんの12月19日のTwitterより楽しかった日々は、楽しかった思い出に変わります。苦しかった日々はつらい記憶として残りますが、現在の自分がその記憶をどんな風に捉えているかによって「つらいだけの記憶」が「自分を肯定する理由のひとつの思い出」に変わることがあるのではないでしょうか。いつも一番大事なのは「今」なのです。https://twitter.com/higashida_naoki写真は、オフィシャルサイトよりお借りしましたお願いです習い事をさせる事に対して躊躇している多くのお母様達にこのブログを読んで頂きたいと願っています。ランキングが上がると多くの方の眼に留まります。ポチッと押して応援してくださいね~↓↓↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村いつも一番大事なのは「今」

  • 脱力したら楽に弾けるようになりました!

    高校1年生のヨウ君は、小学5年生の時からピアノを始めました。今は、その頃から憧れていた「エリーゼの為に」を練習しています。自分でも、上手に弾きたいと云う気持ちがあるのでしょう。レッスン中に私が伝えた事は、必ず守って、丁寧に練習してくれます。今は、ゆっくりの練習を徹底させているのですが、御家庭でもきちんとそれを守って練習しているようです。誠実で素直な子だな~と思います。さて、先週のレッスンの時、「ヨウ君、ゆっくりの練習を充分にやったから、そろそろテンポを上げて行こうね。」と伝えました。そして、「来週までに、これくらいのテンポで練習して来てね。」と、お手本を弾きました。ヨウ君は「分かりました。」と言ってくれました。そして昨日、ヨウ君のレッスンがありました。ヨウ君は、私が先週示した通りのテンポで弾いてくれました。「あ...脱力したら楽に弾けるようになりました!

  • 学校の先生が拍手してくれた!

    最近、両手で弾くことに目覚めたダイスケ君(小1)先日のレッスンでは、椅子に座るなり【ひのまる】を弾き始めました。しかも、ソの音だけではあるけれど左手まで付けて「えっ?どうしたの?凄いね~」と褒めると、ダイスケ君は凄く嬉しそうです。どうやら、学校の音楽の時間に習ったらしく、「(学校の)ミユキ先生が拍手してくれた。」と、ダイスケ君は得意そうです。「あら~良かったね。かっこいいね」「うん」ダイスケ君は語彙が豊富で、私とも対等に喋ります。言語的な理解力は、こちらがビックリする程ですが、反面、算数が苦手だったりします。その点を、学校や療育の先生達は、色々と工夫して指導しているようです。それでもきっと、ダイスケ君にとって算数はチョッピリ苦痛なのかな。。。そんな中、ピアノが両手で弾ける事は、ダイスケ君にとって、素晴らしいこと...学校の先生が拍手してくれた!

  • ワクチン接種と「脱力」の関係?

    昨日は、3年前まで習いに来ていたMちゃんが遊びに来てくれました。最近動画を見て覚えたタルトタタンのホットケーキを出したら大喜び「映える」と何枚も写真を撮って、ホール全部、きれいに食べてくれました嬉しいな~その後は、いつものようにお喋りタイム。学校の事、友達の事、いっぱい喋ってくれました。そして、何より嬉しかった事は、Mちゃんの入試結果です。某大学の、希望の学科に入学が決まりました最近、推薦に向けて頑張っていたものね。ららみ先生も嬉しいよ~良かったね本当におめでとうさて、お喋りしながら、Mちゃんが、興味深い話をしてくれました。ワクチン接種の話です。「私、ワクチンを打った時、筋肉注射なのに、全然痛くなかったんですよ。」「普通、ワクチン注射は痛いよね。何でかな?看護師さんが上手だった?」「それもあると思うんですけど、...ワクチン接種と「脱力」の関係?

  • 苦手な教科を勉強した後の音色は

    今日は、ヨウ君(高1)のレッスンでした。最近まで期末テストだったので、練習はどうかな?と思っていたのですが、思いの他、キチンと練習していてビックリしました。「テストがあったのに、よく練習してきたね。」「はい。気分転換に、よく弾きました。」「そうなんだ。それは凄く良いことだね。ピアノと上手に付き合ってくれて、なんか嬉しいな~」「はい。ありがとうございます。」ヨウ君は、いつも礼儀正しいのです。「例えば、数学と英語の勉強の合間にやった感じ?」「はい。でも、苦手な科目の後に弾くと、音をいっぱい間違えたりしました。」「え~っそうなの?そんな事ってあるんだ。」「はい。」「だったら、数学の勉強の後に弾いたらどうなるの?」ヨウ君は、数学が凄く得意なのです。「落ち着いて、ちゃんと弾けました。」「それは凄いね。」「あと、苦手な科目...苦手な教科を勉強した後の音色は

  • 厳しい指導の跡が見える?

    最近、ダイスケ君(小1)は、両手の練習に励んでいます。なかなか弾けなかったのですが、先月あたりから、両手でスムーズに弾けるようになりました弾けるようになったら、御家庭での練習も弾みが付いて来た様子で気が向くと、嬉しそうに練習しているそうです。ダイスケ君、両手でピアノが弾ける楽しさに目覚めたんだね嬉しいな~なので、もっともっとピアノが好きになりますように~の願いを込めて、最近は「ジングルベル」を練習させています。もうすぐクリスマス療教室教室やディサービスで、「ジングルベル」が颯爽と弾けたら、相当格好いいですものね最後まで、キチンと両手で弾けるようにダイスケ君には頑張って貰いたいな~ところで先日、ダイスケ君の若い叔父さんが数日間家に戻ってきて、ダイスケ君の「ジングルベル」聴いたそうです。ダイスケ君が、両手でピアノを...厳しい指導の跡が見える?

  • 「梅切らぬバカ」を観ました

    先週、話題の映画【梅切らぬバカ】を観てきました。年老いた母・珠子さん(加賀まりこ)と自閉症の息子・忠さん(塚地武雅)が、地域の偏見や逆風に揉まれながらも前向きに生きていく日常を、温かい眼差しで描いています。しかし映画は、珠子さんの抱える問題が解決されないままに終わります。私も、えっ?もう終わり?といった印象を受けました。この事について和島監督は「不安を抱えたまま生きる家族らの話を聞き、何も解決されていない現状を知った。」「答えを出すことで当事者の現実がゆがめられる気がした。」「登場人物の日常は見た人の日常にも続いていく。映画を見た後に、そんなことを考え、見守りのまなざしを持ってもらえればうれしい。」と述べていらっしゃるようです。そして、主演の加賀まりこさん。御自身のパートナーの連れ子さんも、同じく自閉症らしく、...「梅切らぬバカ」を観ました

  • もう僕を褒めないでください!思春期男子の難しさ

    前回の続きです「もう僕を褒めないでください。」と言ったルイ君(特別支援校・中2)私は、ルイ君の気持ちを尊重しようと思いました。ルイ君は広汎性発達障がいではありますが中学2年生の男子です。その事を、忘れてはいけないのです。何らかの症候群を持っている子は、表現力は幼いのですが、頭の中では普通の子と同様、様々な事を考え、悩みを抱えているのです。この事は、私が障がい児教育に携わるようになり、1番痛感したことでした。その事は、頭では分かっているのですが、ルイ君を目の当たりにすると、つい、可愛い笑顔が見たくて褒めてしまう。。。そんな私の態度が、もしかしたらルイ君を傷つけたかもしれない。。。そう思うと、申し訳ない気持でいっぱいになりました。そんなレッスン室の出来事を、玄関までお迎えに来られたお母様にお伝えしました。(ルイ君は...もう僕を褒めないでください!思春期男子の難しさ

  • もう僕を褒めないでください!

    先日のレッスンの時、ルイ君(特別支援中2年)が言った言葉を記しておきたいと思います。ルイ君のレッスンの時、私は何時も、レッスンの途中で、「ルイ君、今何時?」とか「あと何分でレッスンが終わるかな?」と質問するようにしています。時計を読む事が苦手なルイ君のささやかな訓練になれば良いな、と思ってのことです。先日もレッスンの途中で「ルイ君、今何時ですか?」と質問しました。「3時50分です。」とルイ君が答えました。「凄いね。すぐ読めたね。さすがルイ君」私がそう言うと、ルイ君は、「僕、褒められるのは、あんまり好きじゃないんです。」と、と小さな言いました。「えっ?そうなの?」「はい。もう僕を褒めないでください。」「わかった。でも何で?おしえて貰っても良いかな?」私がそう尋ねると、ルイ君は黙ってしまいました。何故?と思いつつ、...もう僕を褒めないでください!

  • えっ?先生に気を遣ったの?

    10月の後半は、帰省したりした為、少し長めのお休みを頂いていました。先日、久しぶりのレッスンの際、テツ君(中1・ADHD児)との会話がおもしろかったのです。「テツ君、久しぶりだね。元気だった?」「はい、まあ。」「練習はどんな感じ?」「はい、1回やりました。」「そうなんだ。ゼロじゃなくて、先生は嬉しいよ。」「はい。」←得意げ(笑)「でもね、今回、2週間以上あったでしょ?もう少し練習してほしかったなぁ。。。」「。。。。。」「テツ君なら、出来たと思うんだけど?」「はい。1回やったら、満足してしまって。。。すみません」テツ君が、あまりにも恐縮するので、可哀想になりました。さて、こんな感じでレッスンが始まり、テツ君は、宿題のソナチネを弾き始めました。音は合っているのですが、どうしてもたどたどしくしかも、指が硬直してバタバ...えっ?先生に気を遣ったの?

  • 「自閉症の僕の七転び八起き」試し読み開催中!

    自閉症の作家・東田直樹さん。「30UNDER30JAPAN」を受賞された事は以前の記事にも書きましたが、このたび、受賞を記念して、KADOKAWA文芸WEBマガジンにて東田さんの世界的なベストセラー「自閉症の僕の七転び八起き」の試し読みが開催中です 自閉症者の気持ちが、東田さんの言葉で詳しく綴られています。まだ読まれていない方は是非   ↓   ↓   ↓https://kadobun.jp/trial/thereasonijump/abk3m4a12k8w.html   お願いです習い事をさせる事に対して躊躇している多くのお母様達にこのブログを読んで頂きたいと願っています。ランキングが上がると多くの方の眼に留まります。ポチッと押して応援してくださいね~   ↓   ↓   ↓にほんブログ村にほんブログ村   ...「自閉症の僕の七転び八起き」試し読み開催中!

  • 「本人の納得するまで」と仰った方は

    秋篠宮文仁親王妃紀子さまのお父様川嶋辰彦学習院大学名誉教授が、4日、都内の病院でお亡くなりになりました。最近は、眞子さまの御結婚の件もあり、御心配しつつの旅立ちだったろうとお察し致します。本当にお気の毒で、残念です。今日、ネットサーフィンをしていましたらある方のTwitterを見つけました。↓↓↓https://twitter.com/ohyuki3/status/145625476971916903320年近く前散策中に偶然お会いした方の髭に、重度知的障害のある息子が触ろうと手を伸ばしてしまった事がある。慌てて止める私に「良いですよ」と顔を息子の前に近づけて下さった。息子は恐る恐る髭を触っていたのだが私が途中で止めさせようとするとその方は「本人の納得するまで‥」と言って下さりどれだけ時間が経ったのか息子は宝物...「本人の納得するまで」と仰った方は

  • 東田直樹さんとお母様のオンライン特別イベント

    自閉症の作家・東田直樹さんが「30UNDER30JAPAN」を受賞された事は先日の記事にも書きました。このたび、受賞記念として東田直樹さんとお母様が、オンライン講演会に登壇されます。今回は、お母様の貴重なお話しも聴けるようですねぜひ、ご参加ください日時12月4日土曜日午後2時~3時半参加費2200円詳しくは、KADOKAWASEMINARへ↓↓↓https://studywalker.jp/seminar/detail/415/私はちょうどレッスンの時間帯なので参加できないのです。とても残念です参加出来るかたは是非お願いです習い事をさせる事に対して躊躇している多くのお母様達にこのブログを読んで頂きたいと願っています。ランキングが上がると多くの方の眼に留まります。ポチッと押して応援してくださいね~↓↓↓にほんブロ...東田直樹さんとお母様のオンライン特別イベント

  • ルイ君の特技~「返还处」とは何でしょう?

    「返还处」とは何でしょうか?中国語で、食器「返却口」という意味です。「收银台」とは何でしょうか?中国語で、お店の「レジ」という意味です。実は両方共、ルイ君(支援校中2)がレッスン中に書いてくれたものです。その日ルイ君は、とても落ち込んだ様子でした。ソファーに座るなり、「無理です~」と言いました。時々ルイ君は、こういう事があるのです。なので私は、「ああ、無理なんだね。だったら、漢字でも書いて遊ぼう!」と誘いました。紙と鉛筆を渡して、「ルイ君の好きな漢字を書いて。」と言いましたら、ルイ君は、おもむろに「返还处」「收银台」と書きました。「えっ?これは何?」「これは中国語です。」「えっ?それは凄いね~何で知っているの?」「前の夏休みに、上野に行った時、レストランで見ました。」「そうなんだ。よく覚えていたね。しかも、書け...ルイ君の特技~「返还处」とは何でしょう?

  • 東田直樹さんが 「30 UNDER 30 JAPAN」に選出されました!

    【Fobesジャパン】次代を牽引する新しいリーダーの発掘し、ビジネスからサイエンス、スポーツ、アートなど多彩なジャンルから30人の才能に光をあて、応援している「30UNDER30JAPAN」。自閉症の作家・東田直樹さんが、その「30UNDER30JAPAN」に選出されました素晴らしいですね以下、是非御覧下さい↓↓↓自閉症という視点から読者の視野を広げる世界的ベストセラー作家・東田直樹次代を牽引する新しいリーダーの発掘し、ビジネスからサイエンス、スポーツ、アートなど多彩なジャンルから30人の才能に光をあて、その活動をForbesJAPANとしてエンカレッジしていくことを目的としている「30UNDER30JAPANforbesjapan.comお願いです習い事をさせる事に対して躊躇している多くのお母様達にこのブログ...東田直樹さんが「30UNDER30JAPAN」に選出されました!

  • ショパンコンクール【ファイナリスト決定!】

    ショパンコンクールもクライマックスが近づいてきました。今朝、第3次予選通過者の発表がありました日本人では、以下、日本人の通過者です。反田恭平さん小林愛実さん情緒的な音楽を奏でる進藤実優さんショパンの新しい魅力を伝える角野隼斗さん知的さと情緒のバランスが秀逸な古海行子さん以上の方は残念な結果になりましたが、素晴らしいピアニストだということに違いはありません。是非、次回も挑戦してほしいと思っています。そして、素晴らしいショパンの音色をありがとうございましたさて、今日は今から実家に帰って来ます。最近、感染者が減って来たので、思い切って帰省することにしたのです。実に、1年振りです。実家に居る間は、とても忙しいので、おそらく、記事の更新は出来ないと思います。もしかしたら、ショパンコンクールもリアルタイムでは鑑賞出来ないか...ショパンコンクール【ファイナリスト決定!】

  • ショパンコンクール【3次予選 演奏時間と曲目】

    ショパンコンクール3次予選、日本人ピアニストの演奏時間と曲目をお知らせ致します。以下、全て日本時間です。10月14日【20時00分】進藤実優さん(19歳)4つのマズルカOp.17マズルカ風ロンドヘ長調Op.5ソナタ第3番ロ短調Op.5810月15日【0時00分】反田恭平さん(27歳)3つのマズルカOp.56ソナタ第2番変ロ短調Op.35「葬送」聖歌「神よ、ポーランドをお守りください」変ホ長調(ショパンによるハーモニゼーション、遺作)10月15日【1時00分】角野隼斗さん(26歳)4つのマズルカOp.24ソナタ第2番変ロ短調Op.35「葬送」ポロネーズ第7番変イ長調Op.61「幻想ポロネーズ」スケルツォ第3番嬰ハ短調Op.3910月15日【20時20分】古海行子さん(23歳)ソナタ第3番ロ短調Op.583つのマズ...ショパンコンクール【3次予選演奏時間と曲目】

  • ピアニスト・牛田智大さんのTwitterより

    牛田智大さんのTwitterが更新されました。全文を、以下に記します。~*~*~*~*~*~*~*~ショパンコンクールに向けてさまざまな場所で応援してくださった皆さま、お力添えをくださった皆さま、本当にありがとうございました。偉大な歴史を持った素晴らしいコンクールで演奏するという機会を得られたこと、そしてそれを多くの皆さまと共有できたことを心から光栄に思っております。このコンクールで審査をしてくださっている先生方は、音楽家として心から尊敬する存在で、演奏を聴いていただけたことをとても光栄に思っております。今回の判断を心から支持しています。一方で、ご期待を寄せてくださっていた皆さまには、結果という形で報いることができなかったことを本当に心苦しく、申し訳なく思っています。今回はなかなかホールの音響がつかめず、最大音...ピアニスト・牛田智大さんのTwitterより

  • 何故!?ショパンコンクール【2次予選通過者発表】

    今、まさに佳境を迎えているショパンコンクール。今朝、第2次予選通過者の発表がありました以下、日本人の通過者です。進藤実優さん反田恭平さん角野隼斗さん古海行子さん小林愛実さん(演奏順です)確実に3次予選まで進むだろう~と思っていた牛田智大さんが、予選に落ちてしまいました。安定感のある、素晴らしい演奏だったのに。。。曲の解釈も秀逸で、21歳とは思えない、深みのある音色だったのに。。。朝から茫然としています。お願いです習い事をさせる事に対して躊躇している多くのお母様達にこのブログを読んで頂きたいと願っています。ランキングが上がると多くの方の眼に留まります。ポチッと押して応援してくださいね~↓↓↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村何故!?ショパンコンクール【2次予選通過者発表】

  • ピアノだけを楽しみにしていたテツ君が来た!

    中学1年生のテツ君は、最近、昼夜が逆転してしまい、学校へは行ったり、行かなかったりなのだそうです。そんなテツ君ですが、何故かピアノには喜んで来てくれます。↓↓↓10月1日の記事【ピアノだけを楽しみにしてた】https://blog.goo.ne.jp/soraminosorami/d/2021100110月2日の記事【ピアノだけを楽しみにしていたテツ君のレッスンは。。。】https://blog.goo.ne.jp/soraminosorami/d/20211002さて先週のある日。。。私は普段通り、テツ君とヨウ君の兄弟がやって来るのを、レッスン室で待っていました。すると、携帯の電話が鳴りました。テツ君のお母様からです。「あの、今着いたのですが、テツが気持ち悪い、と言っています。どうしたら良いですか?」「そうな...ピアノだけを楽しみにしていたテツ君が来た!

  • 素直な気持ちと、京都大学に合格する方法!

    ヨウ君(高1)は今、ずっと憧れていた「エリーゼの為に」を練習中です。小学5年生からピアノを始めてそれ以来、ずっと弾きたかった曲なので練習にも身が入るようです。ただ、勝手なテンポで弾くことが最近の悩みでした。最初のテーマ部分はスラスラと弾けるのでピアニスト並の早さで。でも、途中の難しい処になると途端にゆっくり、たどたどしくなってしまいます。レッスンの度に、その事を注意してきたのですが、なかなか改善せず。。。なので先週、ちょっときつめに「ゆっくり練習しないと、永遠に上手になれないと思うよ。」と伝えました。ヨウ君は繊細で、傷つきやすい特性を持っているので、レッスンの時も言葉を選んで指導しているのですが、先週は、思い切って強めに言ってみたのです。そして先日のレッスンでは。。。見違える程、ゆっくり丁寧に弾き込んでいました...素直な気持ちと、京都大学に合格する方法!

  • ショパンコンクール~二次予選 演奏時間と曲目

    ショパンコンクール二次予選、日本人ピアニストの演奏時間と曲目をお知らせ致します。以下、全て日本時間です。10月10日【0時40分】沢田蒼梧さん22歳アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ変ホ長調Op.22ワルツ第4番ヘ長調Op.34-3舟歌嬰ヘ長調Op.60スケルツォ第2番変ロ短調Op.31【2時30分】進藤実優さん19歳バラード第1番ト短調Op.23アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ変ホ長調Op.22ワルツ第5番変イ長調Op.42舟歌嬰ヘ長調Op.60【3時50分】反田恭平さん27歳ワルツ第4番ヘ長調Op.34-3マズルカ風ロンドヘ長調Op.5バラード第2番ヘ長調Op.38アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ変ホ長調Op.22【17時40分】角野隼斗さん26歳マズルカ風ロンドヘ長...ショパンコンクール~二次予選演奏時間と曲目

  • ショパンコンクール【一次予選通過者発表!】

    今週から始まったショパンコンクールこの数日間は、私もずっとパソコンの前に座って第一次予選の演奏を聴きました日本人の方々も、凄く健闘してくれて、誇らしかったです。さて、今朝、第一次予選通過者の発表がありました澤田蒼梧さん進藤実優さん反田恭平さん角野隼斗さん牛田智大さん古海行子さん小林愛実さん京増修史さん(演奏順です)納得の通過者です一次予選は、反田さん、角野さん、小林さん等、圧倒的な人気を誇る方々の演奏も素晴らしかったのですが、その他の方々の演奏も、本当に感動しました。個人的には、五十嵐薫子さんの演奏にも感動したので、一次予選を通過出来なかった事が残念です。五十嵐さんは、まだ大学2年生なので、次回、2025年のコンクールに期待したいと思います。以上、取り急ぎお知らせ致します。お願いです習い事をさせる事に対して躊躇...ショパンコンクール【一次予選通過者発表!】

  • 今日からショパンコンクールが始まります!

    今日、10月3日からショパンコンクールが、いよいよ始まります早速ですが、日本人ピアニスト達の出演順序をお知らせ致します10月3日澤田蒼梧さん(日本時間4日4:00~)10月4日進藤実優さん(日本時間17:00~)反田恭平さん(日本時間18:00~)角野隼斗さん(日本時間19:30~)竹田理琴乃さん(日本時間21:00)牛田智大さん(日本時間5日00:30~)10月6日古海行子さん(日本時間18:00~)原沙綾さん(日本時間7日1:00~)五十嵐薫子さん(日本時間7日3:00~)今井莉子さん(日本時間7日3:30~)伊藤順一さん(日本時間7日4:00~)10月7日岩井亜咲さん(日本時間17:00~)小林愛実さん(日本時間20:00~)京増修史さん(日本時間8日0:00~)いよいよですねどなたがファイナルまで進むの...今日からショパンコンクールが始まります!

  • ピアノだけを楽しみにしていたテツ君のレッスンは。。。

    昨日の続きです~ピアノだけを楽しみにしていたテツ君。私は嬉しくて、テツ君が来るのをレッスン室で待っていました。チャイムが鳴り、玄関に出ると。。。入って来たのはお兄ちゃんのヨウ君でした。私は、一瞬、あれっ?今日はヨウ君からなの?と思ったのですが、時々、ヨウ君を先にレッスンすることもあるので、理由を聞いたりせずに、そのままヨウ君のレッスンをしました。ヨウ君のレッスンが終わり、次は、テツ君の番~と思ったのですが、テツ君は、なかなかレッスン室に入って来ません。「あれ?テツ君は?なかなか来ないねぇ?」私がそう言うと「多分、車の中で眠っていると思います。昨夜、ほとんど寝ていないみたいなので。。。」と、ヨウ君が答えました。念の為に、様子を見に行ってもらったのですが、テツ君は車の中で爆睡していて、絶対起きなかったそうです。昨日...ピアノだけを楽しみにしていたテツ君のレッスンは。。。

  • ピアノだけを楽しみにしてた

    こちらは、台風16号の影響で朝から雨です。私は朝から、天気予報の【雨雲の動き】を見ながら、レッスンが出来るかどうかを考えていました。雨も風も、それ程強くも無く、無理無くレッスンが出来そうな感じです。ただ、ヨウ君(高1)とテツ君(中1)の兄弟は、かなり遠くから来るので、念の為に、先ほどお母様に電話してみました。「今日、台風ですが、レッスンどうなさいますか?他の日に振り替えも出来ますよ。」「ありがとうございます。今朝、テツが、今日はピアノだな~と言っていたので、予定通りに行きたいと思っています。」「そうですか。予定は変更しない方が良いですものね。」「ただ、最近再び、昼夜逆転の生活になってしまい、学校も行ったり行かなかったりなので、今日、もしかしたら、凄く疲れて帰宅するかもしれません。その場合は、変更をお願いします。...ピアノだけを楽しみにしてた

  • ピアノの先生なのに、これはキツい(涙)

    最近、ピアノ業界では【ドホナーニ指の練習】という教則本が何かと話題になっています。指の練習には最適!と評判なので、非常に遅ればせながら、購入してみました。その前に、少しだけ説明を。。。ドホナー二は、1877年生まれのハンガリー人の作曲家です。今回、彼が作曲したピアノ五重奏の1番と2番を聴いてみましたが、非常にロマンチックでブラームスの音楽を彷彿させるような重厚な雰囲気の曲でした。ピアニストとしても活躍した後、晩年は、フロリダ州立大学で後進の指導にあたりました。さて、購入した教則本を早速弾いてみたのですが。。。実は、非常に辛かったのですこの教則本の特徴としては、5本の指のうちの1本を押さえたまま、他の指を動かす~という練習が多く掲載されています。これが、実にキツいのです。音型自体は、ハノンのように簡単なのに、弾き...ピアノの先生なのに、これはキツい(涙)

  • ワークブックの挿絵にも時代の波が

    前回の続きですそんな訳で、ハル君はスムーズにピアノ指導へ移行することが出来たのですが、暫くの間は、ワークブックも続けていきたいと思っています。せっかく絵や字が書けるようになったのに、何故か家では全く書かない~とうかがっていたからです。レッスン中に、私と共に鉛筆を使った学習をすることによって、就学に向けての準備をしていきたいと思っています。さて、そんな感じでワークブックを続けているのですが、最近、気が付いた事があります。それは、ワークブックの挿絵です。お父さんが、積極的に家事をしているのです。お料理をしたり、お皿を洗ったり。。。私の息子達が幼児だった20年前には、そんな挿絵はあまり無かったなぁ~と思います。お父さんといえば、車の運転とか、せいぜい公園で遊ぶとか、そんな場面の挿絵が多かったように記憶しています。(私...ワークブックの挿絵にも時代の波が

  • ピアノの指導に至るまで

    ハル君(年中)は、レッスンを始めて半年になります。まだ小さくて、骨格が柔らかかったのと、リズム打ちが苦手だったので、ピアノのレッスンを始める時を慎重に見極めていました。この半年間は、リズム打ちや聴音、そしてお母様のご希望により、鉛筆の持ち方、絵や字を書く練習を続けてきました。鉛筆が持てなかったハル君でしたが、最近は絵や字も書けるようになりましたし、音楽ノートを使って音の読み方を指導したら、色の付いた音符は読めるようになってきました。また、リズム打ちもだいぶ正確になってきました。なので、今月に入ってから、ようやくピアノの指導を始めましたハル君には半年も待たせたことになりますが、その間に、リズム感は養われましたし、音符も、ドレミファソまでは読めるので、ピアノに向かっても、【弾き方】だけに集中して指導が出来ます。小さ...ピアノの指導に至るまで

  • 架空の電話で療育の先生と話をしてみたら

    ダイスケ君(小1)のレッスンの時のことです。その日は、結構暑かったし、夏休みが明けたばかりで、ダイスケ君は、疲れていたのです。レッスン室に入るなり「今日は、先生とお話しだけする。ピアノはしない。」と宣言する程でした。「分かった。今日はお話しだけにしよう。」と私も言っていたのですが、話をするうちに、ダイスケ君も段々元気になってきたので、やはり、ピアノにも向かわせる事にしました。でも、どうしても集中力が途切れてしまいます。「疲れたの。」と言ったり、全然関係無い話をしたりして、一向に集中出来ません。そう言えば、その日の生徒さん達は、みんなそんな感じでした。涼しくなったり暑くなったり、そして何より夏休み明けは、みんなが疲れているのです。なので、私は思い付いて「あっ、エガオの山本先生ですか?はい、今、ダイスケ君のレッスン...架空の電話で療育の先生と話をしてみたら

  • 映画「僕が跳びはねる理由」の感想・レビューが1000件!

    自閉症の作家・東田直樹さん原作の映画「僕が跳びはねる理由」https://www.youtube.com/watch?v=OTObIBSkR70私も、ずっと見たいと思っているのですが、近くで上映されないのと、コロナ禍で、見る機会を逸しています。すごく残念です。今、東田さんのTwitterを見ましたら、映画の、感想とレビューが1000件を越えたとのこと↓↓↓https://filmarks.com/movies/88792すごく好評のようです益々、見たくなりました機会のある方は是非お願いです習い事をさせる事に対して躊躇している多くのお母様達にこのブログを読んで頂きたいと願っています。ランキングが上がると多くの方の眼に留まります。ポチッと押して応援してくださいね~↓↓↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村映画「僕が跳びはねる理由」の感想・レビューが1000件!

  • コメントや メッセージについて

    こうしてブログを書いていますと、コメントを頂いたり、メッセージを頂くことがあります。中には、ブログを通して仲良くなり実際にお会いしたり。。。等ネット社会ならではの交流が出来るのは有り難いことです。また、御相談事などを頂戴した場合は、なるべくお返事を書くようにしています。私の些細な経験がお役に立つならば、こんな嬉しい事はないからです。ただ、私は町のピアノ教師ですので、発達障がいに関しては未だ勉強中の身なのです。なので、その点は、御理解頂けると嬉しく思います。それから、お願いですメッセージを下さる方は、御自身のメールアドレスをご記入ください。お返事が書けないのは申し訳ないので。また、メッセージの文面は、私しか読みませんので、ご安心くださいね。また、スマホから等、メッセージを送れない場合は、コメント覧への御相談投稿で...コメントやメッセージについて

  • 若い方々からおしえて貰うこと

    某有名私大に通うCちゃんは、なかなかの読書家です。なので、時々、レッスンの合間に、本の話をすることがあります。面白そうな本を読んでいる時は、私の方から、「それ、貸して~」と言うこともありますし、逆にこちらから、「これ、面白かったよ。」と、読んだ本を薦めることもあります。Cちゃんの良いところは、読みたくない本の時は、「今はいいです。また機会があれば貸してください。」と、ちゃんと言えるところです。たとえ年上の人にでも、断る勇気があるのは、素晴らしいと思います。そんなCちゃんが或る日哲学者・カントの本を持って来て言いました。「先生、この本を読んで、その後に、私が書いたレポートを読んで、感想をください。」「えっ?これを読むの?哲学書なんて、読めるかしら?」「大丈夫です。読めます」Cちゃんは、キッパリと言いました。私。。...若い方々からおしえて貰うこと

  • 「トルコ行進曲」をレッスンしながら思ったこと

    T君は、超進学校に通っていて、かなり厳しい運動部にも入っているのですが、ピアノは続けてくれています。そんなT君は、先月からトルコ行進曲を練習しています。なので先日も、私はT君の傍に座り、T君が弾くトルコ行進曲を聴いていました。すると、急にミノ君の事を思い出し、涙が出そうになりました。ミノ君というのは、数年前まで指導していた男の子です。奇しくも、T君の先輩になります。ミノ君は、小学校の頃から何度も不登校を繰り返し、高校生の頃は、出席日数が足りない為、何度も留年の危機がありました。学校に行けない時も、ピアノには必ず通ってくれていましたので、私は、不登校のことは全く知りません~という振りをして、ずっとレッスンを行ってきました。ミノ君も、不登校の事を私に知られたくなかったのでしょう、レッスンに来る時は、必ず制服姿でした...「トルコ行進曲」をレッスンしながら思ったこと

  • 「俺だから!」という気持を大切にしたい

    テツ君(中1)は最近、御家庭でも練習しているみたいです。と言っても、前日に1日だけらしいのですが。まあ、それでも、練習ゼロでレッスンに来るよりずっと良いと思います。1週間に1日だけでも。楽譜を出して、ちょっとだけ弾いてみる~それだけでも、絶対に効果はあります。練習時間がゼロの時、テツ君は、前回弾けるようになった箇所も、毎回初見状態でかなり苦戦するのですが、それでも、事前に目を通していると、前回のレッスン内容も思い出すようで、レッスンの内容が、明らかにグレードアップします。このまま、この習慣が続いてほしいものです。さて、先日のレッスンでは、片手ずつ何度か練習させた後、両手でも弾かせてみました。落ち着いて、注意深く弾けたので「テツ君、凄いね完璧に弾けたね」と褒めました。するとテツ君は、こっちを向いて親指を上に向け、...「俺だから!」という気持を大切にしたい

  • ワクチンよりも治療薬!

    昨日のニュース。家族全員がコロナに罹り、親子3人で自宅療養を続けていた40代の主婦が、自宅でお亡くなりになったとのこと。入院さえ出来ていれば、こんな事にならなかったに違いありません。本当に気の毒で、胸が痛みます。御冥福を、心よりお祈りしたいと思います。世の中は、ワクチン接種をの流れで、ワクチンを打つ事が、コロナを制する~といった風潮になっているようですが、私は少々疑問を抱いています。ワクチンは万能ではなく、現に、ワクチンを接種しても罹患する人は少なからずいるようです。先日、コロナでお亡くなりになった野球選手も、ワクチンは接種済みだったらしいですし、今、コロナで入院されているタレントの方も、ワクチンを接種されていたらしいのです。ワクチンを全面的に否定するわけではないのですが、ワクチンを信じて、接種後に、感染対策を...ワクチンよりも治療薬!

  • 55分間も集中出来ました!

    小1のダイスケ君(発達性協調運動障害)は、語彙の豊富な可愛らしい男の子です。「そう言えば以前、先生はこう言ってましたよね。」等、大人顔負けの言葉がポンポンと出てきます。ただ、文字を書くのが少々苦手。あと、気が散りやすかったのです。さて、そんなダイスケ君ですが、先日のレッスンでは。。。レッスン室に入るなり「先生、字の練習をしましょう。」と言って、準備を始めましたえっ?そうなの?何時もは「字の練習は疲れるんだよ~」と半べそをかくのに。。。(私の教室はピアノ教室ですが、ダイスケ君にはウォーミングアップを兼ねて字の練習もさせています)そして、サクサクと文字の練習を始め、何と2ページも、ひらがなを書きました凄いこんな事は初めてですその後は、バイエルも歳の数だけ~右手6回、左手6回、両手2回、きちんと練習が出来ました。しか...55分間も集中出来ました!

  • アラベスクが弾けたらかっこいいよね!

    マサ君は、特別支援校の高等部1年生です。穏やかで優しい性格で、マサ君にレッスンする度に、私自身も優しい気持ちになれます。ピアノも真面目に取り組んでくれていますので、ゆっくりではありますが、確実に上達してきているように思います。最近練習していた、「エースオブダイヤモンド」も上手に弾けるようになってきました。なので次は、ブルグミュラーの「アラベスク」に挑戦させてみようと思い付いたのです。先回のレッスンの時に「マサ君、今度から、この曲を練習することにしましょう。」と言って、私は「アラベスク」を弾きました。私が弾き終えると、マサ君は、「かっこいい。」と言って、拍手をしてくれました。「今度から、この曲を宿題にします。マサ君、頑張れますか?」「はい、頑張ります」「相当難しいですが、大丈夫ですか?」「はい、大丈夫です。」「沢...アラベスクが弾けたらかっこいいよね!

  • 「かわいそう」の捉え方

    ここ数ヶ月の間、東田直樹さんのブログやnoteが更新されなかったので、凄く心配していたのです。体調が悪いのかな~?と。実は、東田さん、Twitterを始められたようです最近、投稿は専らTwitterにされていたようで、早速お邪魔してみました。~~~~~~~~「かわいそう」だという言葉をやさしさと捉えるか、同情だと捉えるかで受け取り方も違ってきます。「かわいそう」は悪口ではないけれど、言われた人をいい気持ちにはさせないことも多いです。「かわいそう」だと言われることが、かわいそうなこともあるのではないでしょうか。7月31日の東田直樹さんのツイートより~~~~~~~~確かにそうだな~と思います。例えば、急に雨が降ってきてびしょ濡れになった時に「かわいそうね。」と言われると、気持に寄り添ってくれてありがとう、と素直に思...「かわいそう」の捉え方

  • 桃田選手の母~生きているだけで感謝です

    バドミントンの桃田賢斗選手。惜しくも予選で敗退となりました。金メダルを期待されていただけに、非常に残念です。桃田選手は、世界選手権で2回優勝する等かなりの実力者ですが、2016年の事件は記憶に新しいと思います。カジノ店で賭博をしていた事が判明され、無期限の競技会出場停止処分とされてしまったのです。その後、2017年には、無期限出場停止処分が解け、試合に復帰。数々の試合で好成績を残しました。人間的にも大きく成長し、バドミントンの実力もグングンと伸ばし、順調な桃田選手。しかし、2020年1月、彼は、予期せぬ出来事に見舞われるのです。マレーシアでの試合を終え、空港への移動中、桃田選手が乗ったバンが、トラックに衝突。顎、唇、眉間の計3か所を裂傷、全身打撲の怪我を負い、クアラルンプールの病院に入院しました。命に別状はなく...桃田選手の母~生きているだけで感謝です

  • 東田直樹さん講演会の質問「多様性について」

    自閉症の作家・東田直樹さん。先ほど、久しぶりにブログが更新されました~~~~~~~~先日、学校の先生方対象のオンライン講演会でお話させていただきました。質疑応答では多様性に関してご質問をいただき、僕は、違いを知ることではなく、違いを認め合うことが大切ではないかとお答えしました。違いを認めるということは、相手のために自分も少しだけ我慢をすることだと思っています。権利を主張するのは大事なことです。ですが、多様性を認めるうえで大切なことは、自分の権利を主張すると共に、自分に何ができるのかを考え、実行することだと思います。すべての人が満足できる世界をつくることは難しいことです。結局は、みんなが少しずつ誰かのために我慢することで、多くの人が幸せになるのではないでしょうか。東田直樹さんのブログ・7月28日の記事より~~~~...東田直樹さん講演会の質問「多様性について」

  • ショパンコンクール予備予選通過者と開会式の合唱

    前回に引き続き、ショパンコンクールの話題です。https://blog.goo.ne.jp/soraminosorami/e/a8d698adc4ae8bf5aa05b9b5e4100386今朝、予備予選通過者が発表されたようです日本人の予備予選通過者は。。。①古海行子②原沙綾③五十嵐薫子④今井理子⑤伊藤順一⑥岩井亜咲⑦小林愛実⑧京増修史⑨沢田蒼梧⑩進藤実優⑪反田恭平⑫角野隼斗⑬竹田理琴乃日本人は、31名から13名になりました角野さんも、無事に通過されたようで、嬉しく思います。10月3日から始まる本選に、日本人は、過去の実績により、予備予選が免れている牛田智大さんを加えて、14名が出場されます。本選まで、あと2ヶ月半。参加者の皆さまには、体力を保ちつつ、悔いの無いように練習をして、本選に臨んでほしいと思いますと...ショパンコンクール予備予選通過者と開会式の合唱

  • ショパンコンクール予備予選を聴いてみた!

    去年開催予定だったショパンコンクール。コロナ禍で1年延びて、今年開催されることになりました。ショパン国際コンクールは、ショパンの命日(10月17日)に合わせて10月開催なのですが、実は、7月12日から予備予選が始まっています。今年、日本人の参加者は31人私もYoutubeで、数人の演奏を聴かせて頂きました。特に印象に残ったのは、反田恭平さんの演奏です。まず最初はノクターン作品62の1.最初のフレーズを聴いただけでその音色に、すっかり魅了されました。何て柔らかで美しい音色次に演奏されたエチュー2曲も素晴らしかったのですが、その次に演奏されたマズルカ2曲が秀逸でしたマズルカは、ポーランド特有の音楽なので、日本人には難しいと言われていますが、反田さんは余裕のある演奏で、楽しみながら弾いているのが伝わって来ました。反田...ショパンコンクール予備予選を聴いてみた!

  • 嬉しいLINE~どうかこのまま

    5月22日の記事にも書きましたが、https://blog.goo.ne.jp/soraminosorami/e/675c1c3ca6cbd4dab8cc20e9e50af2b8私の教室では、レッスンがお休みの日でも間違えて教室に来られる生徒さんが結構います。なので、予定表を渡す事は勿論ですが最近はレッスン日の朝、お母様に「今日はレッスンがありますよ。」とか「今日はお休みです。」等と、LINEかメールを送るようにしています。さて、今日は回数の関係で、レッスンをお休みにしていました。なので、今朝も「今日はレッスンはお休みです。でも、練習の声かけはお願い致しますね。」と、ヨウ君(高1)とテツ君(中1)のお母様にLINEしました。なかなか既読が付かず、ちょっと心配でしたが、夕方になって返事が来ました。「今、息子達に、...嬉しいLINE~どうかこのまま

ブログリーダー」を活用して、ららみさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ららみさん
ブログタイトル
ららみ先生のピアノのおけいこ
フォロー
ららみ先生のピアノのおけいこ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用