プロフィールPROFILE

miyabikunさんのプロフィール

住所
越谷市
出身
豊根村

1990年以降F1を観戦しはじめ早25年。様々な名ドライバーが生まれ、名レースが繰り広げられてきました。最新の技術を投入した世界最高峰の自動車レースにもかかわらず、環境問題や車離れ、勝者の偏りもありF1の人気は下降線です。メカにさほど強くない単なる乗り物好きのブログですが、予選・決勝のテレビ観戦記をはじめ、過去の車やレース、歴史に刻まれた記録やデータからF1の面白さやすごさを発信したいと思います。

ブログタイトル
F1 えきぞーすとのーと
ブログURL
http://miyabikun.blog.jp
ブログ紹介文
F1の予選・決勝のテレビ観戦記をはじめ、懐かしの車やレース、データ分析を主体としたF1ブログです。
更新頻度(1年)

189回 / 365日(平均3.6回/週)

ブログ村参加:2016/03/07

読者になる

miyabikunさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 12/05 全参加数
総合ランキング(IN) 6,133位 6,227位 5,790位 5,849位 5,769位 5,738位 5,491位 980,299サイト
INポイント 10 40 60 50 60 30 60 310/週
OUTポイント 10 40 50 70 70 30 70 340/週
PVポイント 180 1,130 1,200 1,070 920 860 840 6,200/週
車ブログ 22位 22位 22位 23位 22位 20位 19位 9,463サイト
F1 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 51サイト
車 モータースポーツ 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 820サイト
その他スポーツブログ 254位 261位 243位 248位 247位 243位 233位 12,074サイト
モータースポーツ 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 202サイト
今日 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 12/05 全参加数
総合ランキング(OUT) 18,053位 18,523位 17,991位 17,795位 18,086位 18,344位 17,746位 980,299サイト
INポイント 10 40 60 50 60 30 60 310/週
OUTポイント 10 40 50 70 70 30 70 340/週
PVポイント 180 1,130 1,200 1,070 920 860 840 6,200/週
車ブログ 86位 88位 86位 85位 88位 87位 82位 9,463サイト
F1 1位 1位 1位 2位 2位 2位 2位 51サイト
車 モータースポーツ 8位 7位 7位 6位 6位 6位 6位 820サイト
その他スポーツブログ 556位 575位 557位 547位 565位 575位 567位 12,074サイト
モータースポーツ 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 202サイト
今日 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 12/05 全参加数
総合ランキング(PV) 3,410位 3,425位 3,289位 3,161位 3,053位 2,958位 2,905位 980,299サイト
INポイント 10 40 60 50 60 30 60 310/週
OUTポイント 10 40 50 70 70 30 70 340/週
PVポイント 180 1,130 1,200 1,070 920 860 840 6,200/週
車ブログ 42位 42位 40位 36位 35位 36位 35位 9,463サイト
F1 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 51サイト
車 モータースポーツ 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 820サイト
その他スポーツブログ 110位 114位 107位 107位 105位 101位 100位 12,074サイト
モータースポーツ 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 202サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、miyabikunさんの読者になりませんか?

ハンドル名
miyabikunさん
ブログタイトル
F1 えきぞーすとのーと
更新頻度
189回 / 365日(平均3.6回/週)
読者になる
F1 えきぞーすとのーと

miyabikunさんの新着記事

31件〜60件

  • F1第17戦 日本GP予選

    まずは日曜午前に行われた予選を月曜の今からみていきます。今年の鈴鹿は台風関係なく、当初から新幹線を考えていました。しかしまさか周辺の在来線や私鉄が全滅に近い状態だったと思わず、やっぱり新幹線駅まで車を使うという結局ハイブリッドな方法で使うこととなりま

  • 今年の日本GPに、、

    何とか行けそうです。皆さん、台風の被害は大丈夫でしたでしょうか。東北地区は今も強風や冠水などの被害がおありかと思います。miyabikunの地区は停電や冠水はなく、風よりも雨が強かったです。ただ報道にある通り、昨日12日は首都圏の鉄道と高速道路が全て止まり、今朝に

  • F1第17戦 日本GP予選予想!

    また今回も史上最強のヤツが?!進むのが遅いですね。日本上陸を楽しんでいるような、あたかもF1に参戦したいかのような台風接近です。現時点で土曜日に予定されていたF1のフリー走行3回目の中止、予選は日曜日の午前に延期されたことで土曜日の全セッションが取り止めとな

  • 過去のレースを振り返る 2001年日本GP

    レーシングスーツ着て浮き輪にビーチボールとラケット?!クルサードをはじめ色んな人に囲まれていじられているハッキネンはこのレースをもってF1活動を休止します。2001年最終戦の日本GPです。この時代の熾烈なバトルを繰り広げた長年のライバルもどこか寂しそう。このシー

  • 日本GPをゲームで走ってみよう!

    ゲームで鈴鹿サーキットを走ります。っておいmiyabikun、日本だよ!何でそんなに素っ気ないんだ!(笑)何だかイマイチ日本にF1が近付いている気がしないんですよね。カタロニアでタイヤテストの真っ最中だからでしょうか。メディアは当然このご時世F1では騒がないし、仕事

  • 過去のレースを振り返る 1995年パシフィックGP

    ロシアGPも無事に終わり、毎年恒例の日本GP強化週間に入ります。日本で「日本GP」以外の日本開催いえば、以前一度振り返ったことのあるパシフィックGPですね。たった2回の開催のうちの2回目、1995年の第15戦に行われたパシフィックGPを振り返ります。このGPは結果的に第16戦

  • 名車を振り返る ティレル026

    日本人ドライバーやスポンサーも多く関わってきたティレルはテールエンダーのイメージも多くあるかと思いますが、マシンについては「類稀な」工夫も実に多く取り入れたチームでもありました。日本GPを前に「有終の美」とはいかなかった名車(迷車)を振り返りたいと思いま

  • F1 MOBILE RACING を検証する 〜コーナリング編〜

    先日のF1夏休み中にスマートフォン用ゲームF1 MOBILE RACING の「各種アイテムとその効果」について、まだやり残していることがありました。DRS効果、速度差に続くは、F1と他のカテゴリーとの差が最も大きいと言われている「コーナリング性能」編です。使用パーツやそれに

  • F1第16戦 ロシアGP決勝

    予選でマシンを壊したアルボンは結局ピットレーンスタートを選びました。最後尾のクビアトのみならずレッドブルグループにとっては当初の目論見よりも負担の大きい決勝を迎えています。メルセデス勢以外の中団以下もミディアムタイヤスタートを選ぶ中でクビアトは唯一のハー

  • F1第16戦 ロシアGP予選

    レッドブル、トロ・ロッソの2チームはこのロシアGPでパワーユニットの交換を入れてきました。その4人のうち、多くのパーツを更新した地元のクビアトは予選が始まってもマシンを上げて作業しています。手を振っていますが、クビアトの降格数は指の数5では済まず、もっと、です

  • F1第16戦 ロシアGP予選予想!

    日本GP前のロシアで再び新スペック導入に踏み切ったホンダ。他3人は免れますが、地元クビアトのみ開催前から最後尾スタートが決まっています。やっぱりホンダとしては日本GPを最適な状態で入りたいですよね。最後尾なら抜かれる心配はない、ただ抜くだけ。単純明快。クビア

  • ロシアGPをゲームで走ってみよう!

    シンガポールから一度ヨーロッパ寄りのアジアへ、ロシアGPです。クローズドサーキットではありますが、近代に多い「人工的に造られた色」が強く、オーストラリアのアルバートパークやカナダのジル・ヴィルヌーブ同様の「半市街地サーキット」といった感じですね(いずれも

  • F1第15戦 シンガポールGP決勝

    シンガポールGPの決勝終了からだいぶ時間を要してしまいました。カラダは半分ロシアの方を向いている頃ですね。皆さん既にレース内容と結果はご存知かと思いますので、今回の観戦記はポイントをいくつか挙げ、長い長いレースの備忘録のような形で記しておきたいと思います。

  • F1第15戦 シンガポールGP予選

    いいですねーワインを片手にF1を観る。オツです。miyabikunはスパークリングワインを口にして観戦してみたいな。家でなら出来るって?!(笑)予選を前に、先日2人目のお子さんが誕生したレーシングポイントのペレスがギヤボックス交換のため5グリッド降格が決まっています。

  • F1第15戦 シンガポールGP予選予想!

    2019年シーズンも残り1/3となりました。少しずつではありますが、2020年シーズンの各シートが埋まりつつあります。今シーズンほど大幅な異動はないものの、F1を去る者などもちらほら出始めました。チャンピオン争い、ランキング争いにも注目しつつ、残り7戦の勇姿を見届けて

  • シンガポールGPをゲームで走ってみよう!

    F1は再びアジアに戻ってきました。ナイトで煌びやかなシンガポールからスタートです。《サーキットの基本情報》    マリーナ・ベイ市街地サーキット        全長           :5.063km×61周=計308.843km        コーナー数:23箇所        高低差    

  • 2019年シーズン2/3を振り返る

    やっと準備が整いました!何とかシンガポールGP開催前に滑り込みセーフ、ということで夏休みを挟んだ2019年シーズン中盤7戦の各種結果と統計をみていきたいと思います。《予選編》まずは「各チーム予選最速のタイムの差」を比較します。一般的にはQ1よりQ2、Q2よりQ3の方がタ

  • 過去のレースを振り返る 1999年マレーシアGP

    怪我からいよいよ戻ってきた。この年のこの男の役割は「ナンバー2としてチームとチームメイトを支えること」珍しく裏方に徹します。初開催で復帰初レース。チャンピオン争いも佳境を迎えた1995年第15戦マレーシアGPです。チャンピオン争いは二連覇を図るマクラーレンのハッキ

  • 市街地サーキットの日常風景 〜シンガポール編〜

    もうシンガポール?早くない?!本当はシンガポールに来る前に第8戦〜第14戦までのシーズン中盤7戦をまとめる予定としていたのですが、イタリアGPと強力台風をやり過ごしたと思ったらmiyabikun自身が忙しくなって、データ整理が進んでいません。よって以降の予定を前倒しとし

  • 懐かしのF1オープニング「RESONANCE-T Truth」

    今回の「懐かしのF1オープニングテーマ」はお決まりT-SQUAREの「TRUTH」ではあるんだけど「RESONANCE-T Truth Drum'n Bass Mix」という、編曲されたバージョンがありました。2002年から2006年に採用され、曲は耳にこびりついていたのですが、こんなタイトルであったのを今回

  • F1第14戦 イタリアGP決勝

    イタリアも予選後に雨が降ったようですが、関東も日曜夜から月曜明け方にかけて強力台風が接近しました。気象庁の発表で「夜に世界が変わる」なんて表現をするのを初めて聞き、おののきました。miyabikunはテレビ放送を録画しながら少し遅れて録画を観て追いかけて観戦するの

  • F1第14戦 イタリアGP予選

    前戦ベルギーGPで自身のF1初優勝でチーム今シーズン優勝に貢献したルクレール。チームの地元モンツァではルクレールへの応援が目立ちました。フリー走行も幸先よく入ったし、時代はボクかな。今回ホンダエンジン勢はベルギーGPで新スペック導入を見送ったフェルスタッペンと

  • F1第14戦 イタリアGP予選予想!

    フェラーリようやくの優勝から一週間後の母国モンツァですね。ヨーロッパラウンド最終章も連勝といけるか。ここも獲らなきゃ、あとはないぞ?!《イタリアGPの基本情報》    モンツァサーキット        全長           :5.793km×53周=計307.029km     

  • 過去のレースを振り返る 1995年イタリアGP

    真っ赤に染まるモンツァのスタンドの声援に応えるベルガー。それには深い意味がありました。ベルガーはこのシーズンをもってフェラーリから二度目の離脱を発表しており、この年が最後のフェラーリドライブになるからです。翌年からは水色ベネトンへ移籍します。フェラーリ最

  • イタリアGPをゲームで走ってみよう!

    このモンツァを迎えて夏のヨーロッパラウンドも終わり。今年の夏は少し物足りない感じもあったけど、これからアジアに少しずつ近付き、我らが日本GPも約1ヶ月後に迫ります。引き続き盛り上がっていきましょう!《サーキットの基本情報》    モンツァサーキット       

  • F1第13戦 ベルギーGP決勝

    決勝前は予選時にも触れたF2ドライバーのA・ユベールへの黙祷が行われました。予選後に事故シーンを観ましたが、複数のマシンを伴って、マシンはかなりの衝撃で大破していました。F1においては2014年の日本GPがきっかけとなったJ・ビアンキの事故以降、大小のクラッシュはあ

  • F1第13戦 ベルギーGP予選

    「ん?呼んだ?!シャツ間違えていないよ、僕アルボンだよ!」乗っけからこの画はこちらもドキッとします。夏休み中の目玉人事の一つですね。今シーズンいっぱいは今のラインナップのまま、なんて言葉を信じてしまっていました。それも表彰台登壇のクビアトでなく、F1出走歴

  • F1第13戦 ベルギーGP予選予想!

    夏休みも終わりを告げ、来シーズンのドライバーラインナップやGPカレンダーが少しずつ見えてきました。夏休みの宿題を済ませ将来が明るい者もいれば、宿題や課題を残し不安に思う者もいることでしょう。そんな様々な気持ちを寄せたまま、難関なベルギーGPから後半戦が始まり

  • 過去のレースを振り返る 2009年ベルギーGP

    近年はハンガリーGPとベルギーGPの間に夏休みを設けるのが定例化してきました。ただしこの年までは少し異なっており、夏休み前はヴァレンシア市街地でのヨーロッパGPとベルギーGPで夏休みを挟んでいます。夏休みの宿題に追われるような時期を思い出させてくれる、2009年第12

  • ベルギーGPをゲームで走ってみよう!

    F1後半戦ですよー!恒例のベルギーからスタートです。ゲームでスパ・フランコルシャンを先に走ってしまいましょう。《サーキットの基本情報》    スパ・フランコルシャンサーキット        全長           :7.004km×44周=計308.176km        コーナー

カテゴリー一覧
商用