プロフィールPROFILE

miyabikunさんのプロフィール

住所
越谷市
出身
豊根村

1990年以降F1を観戦しはじめ早25年。様々な名ドライバーが生まれ、名レースが繰り広げられてきました。最新の技術を投入した世界最高峰の自動車レースにもかかわらず、環境問題や車離れ、勝者の偏りもありF1の人気は下降線です。メカにさほど強くない単なる乗り物好きのブログですが、予選・決勝のテレビ観戦記をはじめ、過去の車やレース、歴史に刻まれた記録やデータからF1の面白さやすごさを発信したいと思います。

ブログタイトル
F1 えきぞーすとのーと
ブログURL
http://miyabikun.blog.jp
ブログ紹介文
F1の予選・決勝のテレビ観戦記をはじめ、懐かしの車やレース、データ分析を主体としたF1ブログです。
更新頻度(1年)

180回 / 347日(平均3.6回/週)

ブログ村参加:2016/03/07

miyabikunさんのプロフィール
読者になる

miyabikunさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(IN) 6,363位 6,313位 6,283位 6,300位 6,154位 6,092位 6,255位 977,936サイト
INポイント 30 50 50 50 50 60 40 330/週
OUTポイント 20 60 70 60 60 60 40 370/週
PVポイント 980 1,430 890 1,200 1,890 1,170 950 8,510/週
車ブログ 21位 23位 25位 27位 26位 26位 25位 9,445サイト
F1 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 51サイト
車 モータースポーツ 2位 2位 2位 1位 1位 1位 1位 819サイト
その他スポーツブログ 258位 260位 258位 257位 264位 256位 253位 12,027サイト
モータースポーツ 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 203サイト
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(OUT) 18,648位 18,294位 18,657位 19,194位 18,586位 18,798位 19,136位 977,936サイト
INポイント 30 50 50 50 50 60 40 330/週
OUTポイント 20 60 70 60 60 60 40 370/週
PVポイント 980 1,430 890 1,200 1,890 1,170 950 8,510/週
車ブログ 83位 83位 86位 92位 84位 84位 87位 9,445サイト
F1 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 51サイト
車 モータースポーツ 7位 7位 7位 7位 7位 7位 7位 819サイト
その他スポーツブログ 566位 563位 552位 568位 551位 564位 575位 12,027サイト
モータースポーツ 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 203サイト
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(PV) 2,915位 3,000位 3,035位 2,997位 2,897位 2,986位 2,909位 977,936サイト
INポイント 30 50 50 50 50 60 40 330/週
OUTポイント 20 60 70 60 60 60 40 370/週
PVポイント 980 1,430 890 1,200 1,890 1,170 950 8,510/週
車ブログ 34位 37位 36位 35位 31位 36位 32位 9,445サイト
F1 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 51サイト
車 モータースポーツ 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 819サイト
その他スポーツブログ 94位 95位 97位 98位 96位 98位 97位 12,027サイト
モータースポーツ 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 203サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、miyabikunさんの読者になりませんか?

ハンドル名
miyabikunさん
ブログタイトル
F1 えきぞーすとのーと
更新頻度
180回 / 347日(平均3.6回/週)
読者になる
F1 えきぞーすとのーと

miyabikunさんの新着記事

1件〜30件

  • 過去のレースを振り返る 2005年ブラジルGP

    今回のブラジルGPは2005年を取り上げます。2005年を振り返るのは8回目となりました。多いですね。何せ近年稀にみる「勢力図大変革」の年で面白かったですもんね。荒れに荒れて印象に強い年は必然的に振り返る頻度も上がります。このブラジルGPは全19戦中の第17戦に位置して

  • ブラジルGPをゲームで走ってみよう!

    今シーズンも残すところ2レースとなりました。この企画も残り少なくなってきました。今回はブラジルGPの舞台として長く定着したホセ・カルロス・パーチェサーキット(インテルラゴス)です。一周は短く、1分そこそこで駆け抜けてしまうのであっという間です。ハンガロリン

  • 歴代チャンピオンを解く 〜年数、年齢編〜

    F1制定70回目の2019年シーズンはハミルトンが3年連続6回目のチャンピオンを獲得しました。今まで色んな角度からデータ整理してF1にまつわる「あらゆる数字」を取り上げてきましたが、実は全時代を通した「チャンピオン」について取り扱ってきていませんでした。そこてハミ

  • クイズ「F1コレどこGP」〜ストレート編〜

    ドライバーズチャンピオンも決まり、残り2戦は各ドライバー、各チームの最終順位決定に向けて奮起する時期に入りました。時差3連戦の合間を使って、息抜きクイズを10問出題しようと思います。題して「F1コレどこGP」です。F1は今まで実に多くのサーキットと多彩に富んだレイ

  • F1第19戦 アメリカGP決勝

    アメリカからの帰国、遅くなりました。miyabikunは大抵1回、必要に応じてレースのポイントを再び観返してこの観戦記に臨むのですが、今回は1回多い2.5回観ています。チャンピオン決定がかかる大事なレースにも関わらず、リアルタイム観戦はほぼ目を開けて寝てしまっていま

  • F1第19戦 アメリカGP予選

    これですね。ボトミングしてフロアを擦っています。バンピーと不評なやつです。前から騒ぎになっていましたっけ?!レースで酷使しているのかな。それとも舗装技術の問題かな。F1は乗り心地云々言っている競技ではありませんが、ドライバーが変に不快感を覚えたり、よから

  • F1第19戦 アメリカGP予選予想!

    先日の日本GPでメルセデスがコンストラクターズチャンピオンを決め、いよいよドライバーズチャンピオン決定も佳境に入ります。今シーズンの優勝の全てがチャンピオン勝ち方かと思えば、中にはそうでもないものもいくつかありましたが、とにかく10勝を挙げてハミルトンがチ

  • アメリカGPをゲームで走ってみよう!

    普段はアメリカGPの次がメキシコGPなので、逆だとどこか慣れないですね。先日のメキシコも日本とは充分な時差があるのに、アメリカはもっと強烈。予選が日本時間の朝6時から、決勝は明け方の4時10分からです。日本にしてみたら、ナイトレースを通り過ぎて、モーニングレー

  • F1第18戦 メキシコGP決勝

    今日は仕事で東北新幹線に乗り、久々に日本最速の320km/hを体感しました。ある程度「のぞみ慣れ」しているmiyabikunですが320km/hともなると車窓や走行音が格段に速いのがわかります。Gフォースはないものの、速度だけは擬似F1体験できますね。あれを一人ぼっち、狭い幅員

  • F1第18戦 メキシコGP予選

    メキシコはペレスの国。毎年熱狂的なファンでスタンドが埋め尽くされています。CHECOというペレスの愛称以外は読めませんが、横断幕にしてしっかりサポートを受ける様子が伺えます。と言いつつ、被るキャップはメルセデスのマークが。ペレスの乗るレーシングポイントもメル

  • F1第18戦 メキシコGP予選予想!

    レーシングポイントのペレスが一人で担うメキシコGP。サーキット高低差はほぼありませんが、そもそもの設置位置が高標高であるという、F1唯一無二の貴重なサーキットです。一時期は開催終了なんて噂もチラホラありましたが、ひとまず2022年までの継続開催が決まり、まだし

  • 過去のレースを振り返る 1990年メキシコGP

    ティレルを駆る中嶋悟がバンクを有する最終コーナー「ペラルターダ」をターンしていきます。この区間は現在改良されており、スタジアムセクションに隠れつつもいまだに面影を残しています。前年1989年の5月末開催からこの年は6月末にズレて雨もチラつく1990年第6戦メキシコ

  • メキシコGPをゲームで走ってみよう!

    F1の終盤戦はアメリカ大陸のアメリカ、ではなく今シーズンはメキシコから。改修を経て復活した「拳銃型レイアウト」は早速存続の危機がありつつも何とか乗り越えて、カレンダーに定着しつつあります。《サーキットの基本情報》 エルマノス・ロドリゲスサーキット  全長

  • 2019年シーズンのチャンピオン争いのゆくえ

    毎年日本GPを終えたこの頃にチャンピオン争いにまつわる確認をしています。コンストラクターズについては、日本GP終了時点でメルセデスが6年連続のチャンピオンを獲得しました。残るはドライバーズの方ですね。メキシコGPを前に想定されるケースを挙げて、チャンピオン決定

  • 過去のレースを振り返る 2002年アメリカGP

    日本GPを終えるとアジアを離れてアメリカ大陸に戦いの場を移すわけですが、今シーズンは例年のアメリカGPではなく、メキシコGPです。日本からみたら、このシーズン終盤のアメリカ大陸決戦3連戦、メキシコ、アメリカ、ブラジルは「時差との戦い」でもありますよね。それもメキ

  • F1第17戦 日本GP決勝

    予選と同じ日の決勝です。もう火曜も終わりますね。土曜セッションが中止になり日曜に詰め込んだわけですが、決勝は予定通りの時間にこなせちゃうんだからすごいと思います。F4など他のカテゴリーの協力をはじめ、マシンのセッティングが修理にあたったチームスタッフ、

  • F1第17戦 日本GP予選

    まずは日曜午前に行われた予選を月曜の今からみていきます。今年の鈴鹿は台風関係なく、当初から新幹線を考えていました。しかしまさか周辺の在来線や私鉄が全滅に近い状態だったと思わず、やっぱり新幹線駅まで車を使うという結局ハイブリッドな方法で使うこととなりま

  • 今年の日本GPに、、

    何とか行けそうです。皆さん、台風の被害は大丈夫でしたでしょうか。東北地区は今も強風や冠水などの被害がおありかと思います。miyabikunの地区は停電や冠水はなく、風よりも雨が強かったです。ただ報道にある通り、昨日12日は首都圏の鉄道と高速道路が全て止まり、今朝に

  • F1第17戦 日本GP予選予想!

    また今回も史上最強のヤツが?!進むのが遅いですね。日本上陸を楽しんでいるような、あたかもF1に参戦したいかのような台風接近です。現時点で土曜日に予定されていたF1のフリー走行3回目の中止、予選は日曜日の午前に延期されたことで土曜日の全セッションが取り止めとな

  • 過去のレースを振り返る 2001年日本GP

    レーシングスーツ着て浮き輪にビーチボールとラケット?!クルサードをはじめ色んな人に囲まれていじられているハッキネンはこのレースをもってF1活動を休止します。2001年最終戦の日本GPです。この時代の熾烈なバトルを繰り広げた長年のライバルもどこか寂しそう。このシー

  • 日本GPをゲームで走ってみよう!

    ゲームで鈴鹿サーキットを走ります。っておいmiyabikun、日本だよ!何でそんなに素っ気ないんだ!(笑)何だかイマイチ日本にF1が近付いている気がしないんですよね。カタロニアでタイヤテストの真っ最中だからでしょうか。メディアは当然このご時世F1では騒がないし、仕事

  • 過去のレースを振り返る 1995年パシフィックGP

    ロシアGPも無事に終わり、毎年恒例の日本GP強化週間に入ります。日本で「日本GP」以外の日本開催いえば、以前一度振り返ったことのあるパシフィックGPですね。たった2回の開催のうちの2回目、1995年の第15戦に行われたパシフィックGPを振り返ります。このGPは結果的に第16戦

  • 名車を振り返る ティレル026

    日本人ドライバーやスポンサーも多く関わってきたティレルはテールエンダーのイメージも多くあるかと思いますが、マシンについては「類稀な」工夫も実に多く取り入れたチームでもありました。日本GPを前に「有終の美」とはいかなかった名車(迷車)を振り返りたいと思いま

  • F1 MOBILE RACING を検証する 〜コーナリング編〜

    先日のF1夏休み中にスマートフォン用ゲームF1 MOBILE RACING の「各種アイテムとその効果」について、まだやり残していることがありました。DRS効果、速度差に続くは、F1と他のカテゴリーとの差が最も大きいと言われている「コーナリング性能」編です。使用パーツやそれに

  • F1第16戦 ロシアGP決勝

    予選でマシンを壊したアルボンは結局ピットレーンスタートを選びました。最後尾のクビアトのみならずレッドブルグループにとっては当初の目論見よりも負担の大きい決勝を迎えています。メルセデス勢以外の中団以下もミディアムタイヤスタートを選ぶ中でクビアトは唯一のハー

  • F1第16戦 ロシアGP予選

    レッドブル、トロ・ロッソの2チームはこのロシアGPでパワーユニットの交換を入れてきました。その4人のうち、多くのパーツを更新した地元のクビアトは予選が始まってもマシンを上げて作業しています。手を振っていますが、クビアトの降格数は指の数5では済まず、もっと、です

  • F1第16戦 ロシアGP予選予想!

    日本GP前のロシアで再び新スペック導入に踏み切ったホンダ。他3人は免れますが、地元クビアトのみ開催前から最後尾スタートが決まっています。やっぱりホンダとしては日本GPを最適な状態で入りたいですよね。最後尾なら抜かれる心配はない、ただ抜くだけ。単純明快。クビア

  • ロシアGPをゲームで走ってみよう!

    シンガポールから一度ヨーロッパ寄りのアジアへ、ロシアGPです。クローズドサーキットではありますが、近代に多い「人工的に造られた色」が強く、オーストラリアのアルバートパークやカナダのジル・ヴィルヌーブ同様の「半市街地サーキット」といった感じですね(いずれも

  • F1第15戦 シンガポールGP決勝

    シンガポールGPの決勝終了からだいぶ時間を要してしまいました。カラダは半分ロシアの方を向いている頃ですね。皆さん既にレース内容と結果はご存知かと思いますので、今回の観戦記はポイントをいくつか挙げ、長い長いレースの備忘録のような形で記しておきたいと思います。

カテゴリー一覧
商用