searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

石川鏡介さんのプロフィール

住所
未設定
出身
東京都

自由文未設定

ブログタイトル
石川鏡介の旅ブログ
ブログURL
https://ameblo.jp/marunisasarindou29/
ブログ紹介文
ちょっとした旅や外出先での出来事の記録や、神社仏閣・名所旧跡等の紹介です。
更新頻度(1年)

329回 / 365日(平均6.3回/週)

ブログ村参加:2016/01/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、石川鏡介さんの読者になりませんか?

ハンドル名
石川鏡介さん
ブログタイトル
石川鏡介の旅ブログ
更新頻度
329回 / 365日(平均6.3回/週)
読者になる
石川鏡介の旅ブログ

石川鏡介さんの新着記事

1件〜30件

  • 早朝に、四国別格二十霊場の神野寺へ向かう。

     四国霊場第六十六番札所・雲辺寺や第六十七番札所・大興寺に参詣して、丸亀駅近くのビジネスホテル「アルファワン」さんに泊まった翌朝、四国別格二十霊場の第十七番札…

  • 丸亀の「一鶴」へ

     JR四国の丸亀駅で降りて、南口からちょっとの距離に「アルファワン」というビジネスホテルがあります。 「アルファワン」は私にとっての馴染みのビジネスホテルで、…

  • 大興寺参詣後、丸亀へ

     四国霊場第六十七番札所・大興寺の特徴は天台大師をまつる天台大師堂があることだと述べましたが、もうひとつ、特徴を述べるとしたら、それは「本堂で納経できること」…

  • その日は大興寺で打ち止め

     四国霊場第六十六番札所・雲辺寺でのお参りが終わりました。 ロープウエイで山麓駅に戻り、待たせていたタクシーに乗り込みました。 タクシーの運転手は笑顔で迎えて…

  • 平成三十一年二月、四国霊場第六十六番札所・雲辺寺参詣

     最近「天空の〇〇」と言い方が流行りですが、四国霊場第六十六番札所・雲辺寺は、まさに天空の札所ともいうべき寺院です。 下界との気温差が激しいです。 ロープウエ…

  • 雲辺寺山上には積雪

     山の頂上付近では、雪が積もっていました。 これは九月下旬や十月の富士山の話ではありません。四国霊場第六十六番札所・雲辺寺のある雲辺寺山の話です。 季節は真冬…

  • 道隆寺から雲辺寺へ

      四国霊場第七十七番札所・道隆寺での参詣も終わり、遍路用品のお店「サンエイ」さんでの買い物も済み、JR四国の多度津駅に戻りました。 多度津駅から予讃線の列車…

  • 平成三十一年二月、四国霊場第七十七番札所・道隆寺参詣

     JR四国の多度津駅から歩いて、四国霊場第七十七番札所・道隆寺に向かいました。 この度は第七十八番札所・郷照寺から始めて、一気に愛媛県松山市に行き、松山市内の…

  • 雲辺寺へ行く前に道隆寺へ

     さて、四国霊場第八十八番札所・大窪寺に参詣した後、まだまだ時間がありましたので第六十六番札所・雲辺寺や第六十七番札所・大興寺へ行こうと決めましたが、その前に…

  • 結願した人ふたりと共にバスで志度方面へ

                     あと数分で志度方面行きのバスが来る、という時刻になり、野田屋さんから出てバス停に行きました。 行きましたと言っても、目と鼻の…

  • 野田屋(第八十八番札所大窪寺門前)で買い物

     四国霊場第八十八番札所・大窪寺での納経も終わり、二天門から境内の外に出ました。 さぬき市コミュニティバスの長尾・志度方面行きが来るまで、少し時間がありました…

  • 平成三十一年二月、四国霊場第八十八番札所・大窪寺参詣

     このとき、平成三十一年二月が結願というわけではなかったのですが、やはり、四国霊場第八十八番札所・大窪寺での参詣となると、境内には行った時の気持ちが違います。…

  • 大窪寺二天門近くでバスから降りたが、仁王門へ向かった。

      四国霊場第八十八番札所・大窪寺に着きました。 さぬき市コミュニティバスは、お寺の東側へ回り込んでから、境内南の二天門の前をちょっとだけ過ぎ、その門前の土産…

  • コミュニティバスで大窪寺へ行くのは、もはや定番?

     四国霊場第八十七番札所・長尾寺は、私にとっては、なにしろ四国霊場で初めてお参りしたお寺なので、特別な感慨があります。 なぜ長尾寺を最初としたかというと、まだ…

  • 平成三十一年二月、長尾寺参詣

     事故に遭い、大けがをした。乗っていたクルマが大破した。 事故の後、後遺症に悩まされた。乗り慣れた、愛着のあるクルマを廃車することになった。 その他、保険の手…

  • 四国霊場・岩本寺の納経所にて、感謝の気持ちを述べる

     四国霊場第三十七番札所・岩本寺の本堂、大師堂にお参り後、歓喜天堂にもお参りしました。 その後で、納経所へ行きました。 ここだけは、御朱印をいただいて終わりと…

  • 平成三十一年二月、四国霊場第三十七番札所・岩本寺参詣

     土佐くろしお鉄道に乗って窪川駅まで移動。窪川駅で降りて、四国霊場第三十七番札所・岩本寺へ歩きます。 四国八十八か所の寺院全体で見ますと、鉄道の駅から遠いとこ…

  • 足摺岬から四万十町窪川へ

     バスに乗り、足摺岬から中村駅前へ移動しました。四国霊場第四十三番札所・明石寺以来、ずっと逆打ちでしたから、次の目的地は第三十七番札所・岩本寺というわけです。…

  • 足摺岬バス停近くにも仏像群がある

     四国霊場第三十八番札所・金剛福寺の境内を歩き、いろいろなものを見ました。 もう、じゅうぶん見たと思って、仁王門から外に出ました。 以前に金剛福寺を訪れた時は…

  • 金剛福寺境内の奥にある石仏群

      四国霊場第三十八番札所・金剛福寺の見どころはお堂や池だけではありません。 愛染堂の横辺りから山側へ行ける小径があります。 本堂や大師堂だけに注目してしまう…

  • 四国霊場・金剛福寺の愛染堂にもお参り

     四国霊場第三十八番札所・金剛福寺でも、境内をじっくり見て回りました。 本堂や大師堂でお参りするだけではありません。 愛染明王が祀られている愛染堂にもお参りし…

  • 平成三十一年二月、四国霊場第三十八番札所・金剛福寺参詣

     初めて四国霊場第三十八番札所・金剛福寺に参詣した時は真夏でした。 ちょうど、世間がお盆休みの頃でした。 私は勤めていた仕事を辞めた時だったので、世間のお盆休…

  • 金剛福寺境内でウミガメ(像)がお迎え

     四国霊場第三十八番札所・金剛福寺の境内に入りました。 境内に入ってすぐに目につくのがウミガメの像です。 四国霊場中、境内でカメ像が見られるのは、そんなに多く…

  • 金剛福寺の仁王尊と本尊は南の海を向いている

      四国霊場第三十八番札所・金剛福寺は足摺岬の突端のすぐ近くにあり、ほとんど海に面しているといっていい状態です。 仁王門の前に道路があり、その向かいが御土産店…

  • 足摺岬の金剛福寺に到着

     ときは平成三十一年二月。 二月といえば真冬で、例外的にポカポカ陽気に時はあっても、たいてい厳しい寒さで、「春はまだか」と思う程ですが、そういうのが日本列島全…

  • 冬の足摺岬へ

     七時前に朝食をとりました。 以前、「民宿土佐」に宿泊した時は素泊まりでしたから、宿泊料金もひじょうに安いものでした。 今回は食事つきなので、素泊まりの時より…

  • 平成三十一年二月も「民宿土佐」に宿泊

     高知県に入って土佐くろしお鉄道に乗る前だったか、それとも四国霊場第三十九番札所・延光寺での納経直後だったか、もう時間が経っているので詳しく思い出せませんが、…

  • 平成三十一年二月、四国霊場第三十九番札所・延光寺参詣

     愛媛県宇和島市の中心部から愛南町御荘までの距離が長いので、御荘から高知県宿毛市の中心部までの距離が短く感じます。 土佐くろしお鉄道の終着駅・宿毛駅までバスで…

  • 観自在寺境内の芭蕉句碑を見てから、宿毛方面へ

      俳人として有名な、あの松尾芭蕉の句碑があります。かつて、このブログにて、四国霊場第四十番札所・観自在寺について詳しく紹介し、本堂、大師堂だけでなく仁王門だ…

カテゴリー一覧
商用