searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ゆーぱさんのプロフィール

住所
東京都
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
「幸福の科学」の教えから 〜ゆーぱの部屋〜
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/mryupa
ブログ紹介文
幸福の科学の教え(大川隆法先生の書籍)で、みなさまの人生の悩みや疑問などを解決するお手伝いをします。
更新頻度(1年)

356回 / 365日(平均6.8回/週)

ブログ村参加:2008/11/03

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ゆーぱさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ゆーぱさん
ブログタイトル
「幸福の科学」の教えから 〜ゆーぱの部屋〜
更新頻度
356回 / 365日(平均6.8回/週)
フォロー
「幸福の科学」の教えから 〜ゆーぱの部屋〜

ゆーぱさんの新着記事

1件〜30件

  • 現代の女性が女神に近づくには?

    現代の女性は、女神になれるのかな。女神に近づいていくためには、どうすればいいのかな?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『女神イシスの降臨』(幸福の科学出版)で、エジプト神話で名高い女神、イシスの霊の言葉(霊言)を、以下のように伝えておられます。今は、女神にとって、厳しい時代だと思いますね。いろいろな時代があり、それぞれ、よし悪しはありますが、民主主義の時代は女神には少し厳しいと思います。女神は、ある程度、生まれるところを選んで出てきます。何というか、女神になれるようなルートを通じて出てくることが多いのです。どちらかというと、王家とか、そういうものがあるところのほうが出やすいんですよね。女神というものも、やはり、文化を必要とするものなので、現代のように、一代で出てくるスタイルになると...現代の女性が女神に近づくには?

  • 幽霊になる人って?

    幽霊なんて、なりたくないよね。でも、死んだ人がみんな幽霊になるわけじゃないでしょ。どんな人が、幽霊になるのかなあ?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、書籍『ハウ・アバウト・ユー?』(幸福の科学出版)で、こう教えておられます。自分自身が霊となったときには、できれば、こういうふうに、遺された者たちがそれぞれ幸福になっていくように願いたいものです。「この世への執着を断ち、あの世から見守ろう。自分は自分で、新しい世界で、また友達をつくって生きていこう」そういう気持ちを持つことが大事です。このような人は天国に行くのです。そうではなく、この世に遺っている妻に取り憑き、「おれがやった土地と家なんだから、他人なんか入れたら絶対に許さんぞ」などと言っていたら、確実に幽霊になってしまいます。遺された人た...幽霊になる人って?

  • 教育の根本に必要なものって?

    教育の根本に必要なものって、何かあるのかな?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『生命(いのち)の法』(幸福の科学出版)で、こう教えておられます。この世的な評価とは別に、その人が宗教的な素養を持っていること、「仏や神の目、仏や神の考えというものを意識しながら育ち、大人として生き、子育てをしている」ということは、とても重要なことです。この世では、宗教的なものの有無にかかわりなく、この世的な価値観で平面的に色分けをされているだけですが、真実の目で見たならば、その違いには大きなものがあります。たとえば、学校の場合、この世的な値打ちは同じようなレベルであっても、宗教的な真理が入っている学校と、そうでない学校との違いは大きいと言えるでしょう。(中略)「魂の自己鍛錬、魂の自己訓練としての教育は、...教育の根本に必要なものって?

  • マイトレーヤーって?

    マイトレーヤーって名前の九次元霊がおられるって、『太陽の法』に書いてあったと思うんだけど、どんな方なのかなあ?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『ゾロアスターとマイトレーヤーの降臨』(幸福の科学出版)で、そのマイトレーヤーの言葉(霊言)を、次のように伝えておられます。うーん。(約十秒間の沈黙)うん。(約五秒間の沈黙)実は、私は、「両性具有」であり、男性でも女性でもあります。すべてのものを、さまざまな輝きに変え、色付け、現象化させることをもって、その仕事としております。近年でも、実は出ております。私は、あなたがたが先ほど話をしていた、神智学の創始者、ブラヴァツキー夫人として肉体を持ちました。ですから、直前世は女性です。しかし、全部が女性ではなく、男性も女性も、両方の肉体に宿っておりま...マイトレーヤーって?

  • 宇宙の邪神と悪魔って?

    前回、宇宙には地球を超えた邪神がいるって話を聞いたよ。で、この邪神と地球の悪魔って、どう関係してるのかな?幸福の科学の大川隆法先生は、『地球を守る「宇宙連合」とは何か』(幸福の科学出版)で、公開霊言の一種として、アンドロメダ銀河の総司令官と自己紹介する古い霊人の言葉(霊言)を、このように伝えておられます。うーん。だから、まあ、地球で起きたことはねえ、宇宙では、もっと昔に何度も起きているんですよ。地球で起きたことが、全宇宙の歴史のなかで初めて起きたわけでは、当然ないのです。人類型生命体、あるいは、人類と同じぐらいの知能を持った知的生命体が社会を築いていく間には、どうしてもアーリマン的な部分が出てきます。すなわち、悪魔に身を落とし、地獄領域をつくって反抗する者が必ず出てくるのです。そういう意味では、やはり、裏から糸...宇宙の邪神と悪魔って?

  • 自分の人生って?

    ねえ、人生なんて、ほんとつまんないよね?なーんて悩みもってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『限りなく優しくあれ』(幸福の科学出版)で、こう教えておられます。さあ、あなた自身は、どういう人であるのか。いかに生きてき、いかに生きてゆこうとしているのか。それを情熱的に語ることができるだろうか。自分というものを、情熱を込めて語ることができるだろうか。この私の問いかけに、「はい」と答えられる人が、いったい、どれだけいるであろうか。自分の人生に希望を持って、熱っぽく、人々に、その生きがいを語ることができるだろうか。もし、「そうでない」と言うならば、あなたの幸福は、満月のようなものではありえない。あなたの幸福は、まだ三日月のようなものであろう。その先に角がある。その先にとがったものがある。その大部分が、まだ隠さ...自分の人生って?

  • ベガって?

    ベガ星人って、何度も出て来るけど、じゃあ、そのベガって星は、どんな星なのかなあ?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『宇宙からの使者』(幸福の科学出版)で、公開霊言の一種として、眼前に座る人(Dさん)の魂の奥底に眠るベガ星人の意識に自らの口を通して霊言させるという形で、司会者との対話の形で、このように伝えておられます。司会ベガという星は、どんな星なのでしょうか。そのことについて、少し教えていただきたいんですけれども。ベガ星人はい。分かるように言うと、ちょうど、そうですね……。近くのもので言うと、「背景に夕日が見える新宿」のように見えますね。高層ビルが建っていて、でも、空がちょっと赤いように見えますね。そして、小型の自家用自動車のような、UFOのようなものは飛んでいますね。わりに低空で...ベガって?

  • 心理学って?

    心理学って、宗教に近い分野みたいな気がするし、興味があるんだ。仏法真理の観点からは、どう評価されてるのかなあ?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『超・絶対健康法』(幸福の科学出版)で、こう教えておられます。フロイトやユングなどの心理学者たちは、「人間の意識というものには実は二重性がある。自分が知覚している意識である表面意識、自分が思い、考えて、判断している意識とは別に、深層意識というものがある。深いところに無意識という世界がある」ということを発見してきました。これは、十九世紀から二十世紀にかけて発見されてきたことのなかで、ある意味で最大の発見の一つではあります。唯物論が台頭したのと同時に、唯物論とは反対の世界、すなわち、「心というものは、脳や神経で判断し、考えているものではない。目...心理学って?

  • 宗教の病気治しって?

    宗教で、病気が治ったりするんですってね。それって、いかがわしくないの?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『不滅の法』(幸福の科学出版)で、こう教えておられます。ここ百年ぐらい、霊性の復権をかけて、さまざまな宗教運動が起きてきていますが、大きな目で見ると、現代文明の流れに押され、宗教運動のほうは敗れているように思います。つまり、宗教を信ずるよりも、「具体的な技術や知識などによって、何事かを成し遂げたほうが、より確実で、正確で、直接的である」と信じる人が多くなってきたわけです。(中略)宗教的なものの原始的形態というか、原初的形態とも言うべき「魔術」についても、すでに一世紀も前から、その衰退が言われています。世界各地で、魔術的なるものが衰退しつつあるわけです。現代のジャーナリズムにおいて...宗教の病気治しって?

  • メン・イン・ブラックって?

    「メン・イン・ブラック」って映画があったでしょ。地球にはほんとはいろんな宇宙人がいるって話だったと思うんだけど、あんな荒唐無稽なの、作り話なんだよね?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『アトランティス文明の真相──公開霊言大導師トスアガシャー大王』(幸福の科学出版)で、古代エジプトではトート神として知られる大導師トスの言葉(霊言)を、このように伝えておられます。アメリカは、現実に、宇宙に出ていろいろな活動をしているではないですか。だから、必要なことは数多く学んでいると思いますよ。でも、できるだけ、それを知られないように努力しているということですね。ですから、宇宙人が、地球人をアブダクション(誘拐)して、そのさらっている間の記憶を消して元の場所に戻し、睡眠障害のように見せていることが...メン・イン・ブラックって?

  • 弱点の補強って?

    いっぱい弱点があるんだよ、オレって。その部分をしっかり補強して強みに変えるくらい修行しなきゃ、人生で成功できないって思ってるんだよね。違ってるかなあ?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『青春の原点』(幸福の科学出版)で、こう教えておられます。人生全体に関しては、どちらかといえば、自分に才能のある分野、強みの部分で勝負したほうがよいと思います。人生は短いので、才能のない分野で勝負したのでは、とても成功する見込みはありません。成功したければ、やはり、自分の才能を生かして、強みの部分で勝負すべきです。それが本筋でしょう。そして、弱点の部分は、それを長所に変えることまでは無理だとしても、その部分について、いかに要領よく、少ない時間で、コンパクトに“水もれ”を防ぐかが大事です。弱いところを短...弱点の補強って?

  • 貧乏神って?

    貧乏神ってよく言うけど、でも、そんなのほんとにいるの?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『繁栄思考』(幸福の科学出版)で、次のように教えておられます。貧乏神は現実にいます。私は、「世の中には悪魔や悪霊が存在する」という言い方をしていますが、あの世には、ほかの人を病気にさせたり、事故に遭わせたりして、人々を苦しめることを“職業”にしている霊が現実にいるのです。それは、この世に自分が生きていたときに不幸になった人です。そういう人が、死んで、あの世の霊存在になったとき、自分は幸福になれなくても、ほかの人を不幸にすることによって、気分がすっきりするというか、「ざまを見ろ」という気持ちになるのです。自分の幸福は願わないけれども、人の不幸を量産することで、自分の不幸が薄らぐような気がする。人が...貧乏神って?

  • 小乗仏教って?

    「大乗仏教」は、釈迦の時代の戒律を守る仏教を「小乗」って呼んで、ちょっと蔑んでるって話を聞いたことがあるよ。これってどうしてなの。どちらも仏教の教えじゃないの?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『文殊菩薩の真実に迫る』(幸福の科学出版)で、大乗の祖と言われる文殊菩薩の霊の言葉(霊言)を、このように伝えておられます。それは、現代でいうと、PR戦略とか、マーケティング戦略とかに当たるものかもしれません。「自分たちの存在を、どういうかたちでPRし、広げるか」ということには難しいものがあるので、基本的には、宗教的な法戦、ないしは、論戦、批判というかたちで、PRをするわけです。他教団についてもそうですし、仏教のなかでもそうです。仏教は、和合僧破壊の罪を定めているものの、仏陀滅後、十八部から二...小乗仏教って?

  • リーダーとなる秘訣って?

    オレって、リーダーになりたいんだ。で、リーダーになるための秘訣って、あるのかな?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『不動心』(幸福の科学出版)で、こう教えておられます。人生の苦悩は、ほとんどの場合、安定感を欠くところに原因があるように思います。みなさんは、自分がこれまでに会った人たちのなかで、どのような人を素晴らしいと思ったでしょうか。どのような人を大人物だと思ったでしょうか。どのような人を偉人だと思ったでしょうか。常に心がぐらぐらする人を、偉いと思ったことがありますか。怒ったり、泣いたり、喜んだり、一日のうちで気分がころころと変わる人を見て、素晴らしいと思いますか。「あの人のようにはなりたくない」と思うのではないでしょうか。みなさんが理想の人間だと感じるのは、「あの人のようになり...リーダーとなる秘訣って?

  • 金星人って?(その3)

    前回、金星には、この世の世界(「三次元現象界」)が生存に適さなくなったため、いわゆる「あの世」(「四次元幽界」)で、生活をしている人々がいて、その一部が地球に来ているって話だったよ。じゃ、どういう人たちが、地球に来てるの?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『宇宙人との対話』(幸福の科学出版)で、公開霊言の一種として、眼前に座る人(Eさん)に存在する金星人の言葉(霊言)を、質問者(Iさん)との対話の形で、このように伝えておられます。I─金星の四次元空間にいる魂の方々の数は、今でもかなり多いのですか。金星人そうですよ。まあ、五億人ぐらいは、いるんじゃないですか。I─そのうちの何人かは、あなたのように地球人として生まれているのでしょうか。金星人ええ、そうですね、金星から地球に生まれ変わる...金星人って?(その3)

  • 大学に入ったのに不幸って?

    せっかく受験を突破して大学生になれたっていうのに、なんだかものすごく不幸な感じになっちゃってる子がいるんだよね。どう接してあげればいいのかな?なーんて悩み抱えてる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『知的青春のすすめ』(幸福の科学出版)で、こう教えておられます。私は、「やはり世間は広いよ」と言いたいですね。そのような人たちは、できたらインドにでも旅行したらいいと思いますね。インドへ行き、仏跡などを巡って、貧しい人や乞食の群れを見て、日本に帰ってきたら、「自分たちは“未来の国”に住んでいて、すごく恵まれている」ということがよく分かると思いますね。小学校にさえ半分の日数も行けないで薪拾いをしている少女たちや、太陽に照らされて熱くなったアスファルトの道路を、裸足で歩いている子供たちの姿を見たりすると、「ああ、...大学に入ったのに不幸って?

  • 地獄って?

    地獄なんて、作り話でしょ。ほんとにあるの?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『霊的世界のほんとうの話。』(幸福の科学出版)で、こう教えておられます。しかしながら、実際に地獄界は存在しています。それは非常に厳しい事実ですが、そういう世界が現にあるのです。地獄界は、地上世界に極めて近い世界だと思ってよいでしょう。地獄界にいる住人たちは、もちろん、肉体はすでになく、この世のものではありませんが、まだ地上への執着を非常に強く持っていて、どうしても魂として純化できないでいる人たちなのです。つまり、「この世界の人々は、まだまだ霊として十分に目覚めていない」と言ってよいでしょう。現に地獄にいる人たちの話を聞いてみても、自分が死んだことすら知らない人が大部分です。なかには、自分が死んだことを知って...地獄って?

  • 日本で女王って?

    日本は、男系の血筋がずっと天皇の地位についてきたんじゃなかったっけ。女王なんて、ほんとにいたことがあるの?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『女性リーダー入門』(幸福の科学出版)で、日本の歴史上、もっとも有名な女王である卑弥呼の霊の言葉(「霊言」)を、次のように伝えておられます。日本では、古来、祭政一致の状況が続いておりましたが、私は、一種のシャーマンと申しますか、霊能者でもあり、まあ、巫女と言えば巫女でもあったわけです。そして、巫女的な能力としては、女性のほうが男性よりも上であることが多かったのです。要するに、神がかりになって、高天原の神々の言葉を伝えるのは、女性のほうがふさわしかったということです。また、他の男性たちがお互いに譲らず、「誰かを立てれば、派閥争いが起きる」というよ...日本で女王って?

  • 面白い人間って?

    幸福の科学って、宗教なんだし、やっぱしまじめなのが一番なんだろうけど、そしたらやってられないなあ?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『勇気の法』(幸福の科学出版)で、こう説いておられます。それから、勇気の話に関連して、若い人に、もう一つ付け加えて述べておきたいことがあります。それは、「面白い人間になってほしい」ということです。宗教を学んでいる学生や青年には、まじめな人が多いでしょうが、上の世代の人には、「彼らと会って話をしても、何だか面白みがない」と思われることもあるようです。確かに、どの宗教でも、「仏や神への服従・従順」という徳を強調しているので、まじめであること自体はけっこうですが、それが、「人間として面白くない」ということになるのは、まじめというよりも、「関心領域が狭く、話題...面白い人間って?

  • 国家による失業補償って?

    仕事がなくなって失業したときって、生活できないんだからさ、国が補償してくれて当然なんだよね?なーんてこと考えてる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『未来産業のつくり方』(幸福の科学出版)で、こう教えておられます。江戸時代、「駕籠かき」という職業がありました。駕籠は、当時の交通手段であり、今でいうタクシーです。そして、明治維新以降、鉄道が敷かれるようになると、当然、駕籠かきはなくなっていきました。そうしたとき、社会福祉を中心に考える国家社会主義的な政府だと、「政府主導の下、鉄道が敷かれたことによって、駕籠かきという職業がなくなってしまい、申し訳ありません。その代わり、税金を投入して、職業上の損失を補償し、生活を保障します。そのためには増税しなければなりません」というようなことを考えるのです。これが、「大...国家による失業補償って?

  • 昭和天皇は現在の皇室をどう考えてるの?

    ね、眞子さまの報道とか見てると、皇室って大丈夫なのかねって思うんだけどな。たとえば、天上界に還られた昭和天皇は、いまの皇室をどう見てらっしゃるのかなあ?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、2010年に刊行された『保守の正義とは何か』(幸福の科学出版)で、まさに昭和天皇その人の言葉(霊言)を、次のように伝えておられます。危機であることは間違いないでしょう。国民の尊敬の度合いが次第しだいに下がっていっています。戦後一貫して、「開かれた皇室」というものがありましたけれども、いろいろと報道なされるなかに、興味本位なものも流れておりますし、また、開かれた皇室や「人間天皇」をあまりにも主張しすぎたために、尊崇の念が薄れて、危機感が高まっていると思われます。特に、宮内庁は、いちおう内閣の指導下にあ...昭和天皇は現在の皇室をどう考えてるの?

  • 頭が悪いって?

    いやあ、オレって、頭わるいんだよなあ。生まれつきなんだし、仕事できないのもしょうがないよね?なーんて悩み抱えてる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『「幸福になれない」症候群』(幸福の科学出版)で、こう教えておられます。社会に出てから頭の悪さを嘆いている人も数多いのですが、これはおもに「仕事のできが悪い」ということだと思います。その原因は学生時代の勉強不足にあります。学生時代に勉強をさぼっていて、社会に出てから仕事ができるようになるかといえば、なりはしないのです。会社では書類仕事が多く、判断や処理のスピード、正確さが要求されますが、学校の勉強ができないと、書類仕事もできない場合が多いのです。その分を体力で補おうとしても、時間がかかるだけで、なかなか能率が上がりません。しかし、それを嘆いてばかりいてもしか...頭が悪いって?

  • マルクス主義の誤りって?

    マルクス主義って、まだ正しいって言う人がいるでしょ。どうなのかね?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『未来創造の経済学』(幸福の科学出版)で、ノーベル経済学賞を受賞した著名な経済学者・ハイエクの霊の言葉(「霊言」)を、次のように伝えておられます。原点は「自己弁護」だと思うんですよ。自分が貧しくて事業に成功しなかったことなどを、全部、基本的には、外部に責任を押しつける考え方を持っていると思うんですね。それは、あなたがたの宗教でも教えている「自己責任」ではなくて、他の責任にする生き方ですよね。そういう自己弁護のためだけに、あの膨大な経済哲学をつくり上げた人だと思う。「自分が貧しいのは、なぜか。それは大資本家が悪いからだ」ということを理論化したわけですね。経済というものは、まあ、あなたが...マルクス主義の誤りって?

  • 善悪って?

    ねえ、善とか悪って、普遍的なものだよね。善は善、悪は悪なんだよね?なーんて哲学的な疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『心の挑戦』(幸福の科学出版)で、こう教えておられます。そうしてみますと、この世にある悪というものの姿が、はっきりとわかってきます。「悪というものが、実際は実在するものではない」ということ、「悪とは、それぞれの人間が、自分の個性のままに、自由に生きよう、伸びていこうとするときに、お互いにぶつかり合って生じるものである」ということが、わかってきます。よく「人・時・所」と言いますけれども、人と人との関係によって、あるいは、時をわきまえないことや時期を逸したこと、時間が違うことによって、また、場所を間違えたことや、その置かれた立場が違うことによって、悪は起きてくるということがよくわ...善悪って?

  • 適正なる発展って?

    やっぱり、成功だし、進歩だし、繁栄・発展だよね。それしかないよね?なーんてこと考えてる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『仏陀再誕』(幸福の科学出版)で、こう説いておられます。ここで、私は、足ることを知るという考え方を、もう一度、説いてみたいと思う。(中略)足ることを知るという考えが、どれほど大事であるかということを、知らなくてはならない。それは、ともすれば進化のみを追い求める男性的な社会において、調和の原理を取り入れることにもなるであろう。足ることを知るということによって、人びとは両極端の思いから去ることができる。また、上と下というこの上下の両極端からも去ることができる。左右の両極端、上下の両極端を去り、そして、中道に入るという道のなかに、足ることを知る生き方があるであろう。(中略)足ることを知ると...適正なる発展って?

  • エクソシストって?

    エクソシストが出てくる映画で、悪魔ばらいしてるのがあるけど、あれって、ほんとなの?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『エクソシスト入門──実録・悪魔との対話』(幸福の科学出版)で、こう教えておられます。まず、本章のテーマである「エクソシスト(exorcist)」とは何かということですが、日本語に訳すと、「悪魔祓(ばら)い師」ということです。そして、エクソシズム(exorcism)が、「悪魔祓(ばら)い」ということになります。(中略)幸福の科学の三帰信者であれば、基本的には、仏法真理の教学と、『仏説・正心法語』の読誦、『祈願文①』の「悪霊撃退の祈り」等で、エクソシストとしての活動を行うことは可能だと思います。ただ、その人の悟りに合わせて法力は強くなってくるので、日頃の教学、精進が連動...エクソシストって?

  • 月の裏側の基地にいる宇宙人って?

    前回、月の裏側にアブダクションされて連れて行かれた人の話があったよ。で、そこで、どんな宇宙人に会ったの?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『宇宙人リーディング』(幸福の科学出版)で、公開霊言の一種として、目の前に座る男性(Cさん)の心の奥底をリーディングして、その続きを、次のように伝えておられます。円盤のなかに入って……、それから宇宙服を脱ぎ、あなたは歓談していますね。あなたは、何か飲み物のようなものを出されて、宇宙人と思われる者たちと歓談しています。そこにはテーブルがありますね。テーブルも椅子もあります。その部屋は、うーん、まあ、円形状で、それほど広くはありません。十畳よりやや広いぐらいです。窓はありません。(中略)あなたの正面に座っている人は、頭の上が……、これはなんだろう。(...月の裏側の基地にいる宇宙人って?

  • 夫が病気って?

    うちのだんな、会社で営業の責任者なんだけど、大病が続くんだよね。私がしてあげれること、ないのかな?幸福の科学の大川隆法先生は、『幸福へのヒント』(幸福の科学出版)で、こう教えておられます。営業系統の仕事は神経を非常にすり減らすため、そういう仕事の人は、たいてい体を悪くします。どのような病気になるかは人それぞれですが、ストレスが何らかの病気になって現れてくるのです。営業では、付き合いの面でも無理がかかります。お酒の付き合いもあるでしょうし、ゴルフなど、休日の接待もあるでしょう。営業部長になるような人は、どこかで必ず無理をしています。(中略)営業で第一線を駆け昇ってきた人であるならば、体にガタが来るのは当然だと思います。むしろ、“名誉の負傷”だと思うべきかもしれません。そうならないためには、早々と出世を諦めなくては...夫が病気って?

  • 魂の兄弟って?

    「魂の兄弟」って、どうなってるの。何度か説明を聞いたと思うんだけど、霊言なんかに出てくると、よく分からなくなるんだよね?なーんて疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は、『太陽の法』(幸福の科学出版)で、こう説いておられます。九次元大霊は、個性をもつ意識体ですが、人間の人体に宿るには、あまりにもエネルギー体としては巨大すぎます。そこで、九次元大霊が三次元に肉体をもつ場合には、その意識体の一部を使って出てきます。(中略)魂は、あくまでも人間としての個性をもった霊であり、肉体を去って九次元に還れば、大霊のなかの記憶の一部の領域におさまってしまいます。この観点から考えるならば、九次元大霊は、魂の数としては無数にわかれることができることになります。いわゆる自由自在なのです。しかし、八次元如来界の光の大指導...魂の兄弟って?

カテゴリー一覧
商用