searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

Rockyさんのプロフィール

住所
鶴見区
出身
保土ケ谷区

試合、ニュースなどベイスターズの話題を随時取り扱います。コメントなど意見もお待ちしています。

ブログタイトル
Anytime BAYSTARS
ブログURL
https://any-bay.com/
ブログ紹介文
横浜DeNAベイスターズの試合の感想やNewsを深く語るブログです。
更新頻度(1年)

145回 / 169日(平均6.0回/週)

ブログ村参加:2008/03/31

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Rockyさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Rockyさん
ブログタイトル
Anytime BAYSTARS
更新頻度
145回 / 169日(平均6.0回/週)
読者になる
Anytime BAYSTARS

Rockyさんの新着記事

1件〜30件

  • やっと平良に笑顔!やっと貯金4!守り切った

    08/09 東京ヤクルト0-4横浜DeNA@神宮開幕からずっとQSを続けている平良だったが、先発試合は4連敗中。援護がないか、あってもリリーフがひっくり返される展開が続いていた。この試合は初回から4点をもらい、7回無失点のHQSという投球で

  • クローザーが牽制で刺してもいいらしい

    08/08 東京ヤクルト4-5横浜DeNA@神宮プロ入り後、牽制球を投げたことがないという投手が、長らくクローザーを務めていたので、とても新鮮な光景だった。クローザーが牽制を刺して試合が終わるという、何とも呆気ない幕切れ。嫌な予感もしていた

  • ある意味投打が噛み合って完敗

    08/07 東京ヤクルト8-2横浜DeNA@神宮これも野球というやつだろうか。先発の上茶谷が3回までに毎回の4失点で降板。リリーフも失点してリードを広げられた。打線はルーキー吉田喜の球威とコントロールに苦しみ、チャンスを得ても3併殺の拙攻で

  • 2番神里を変えずに奏功、中井も打った

    08/06 横浜DeNA3-0中日@ハマスタここ2試合、2番に入って活躍を見せている神里だが、左腕の松葉が相手と言うことでスタメンを変えて来ることも予想されたが、そのまま2番で起用。ホームランとタイムリーでポイントゲッターという想定とは違う

  • 2番神里を変えずに奏功、中井も打った

    08/06 横浜DeNA3-0中日@ハマスタここ2試合、2番に入って活躍を見せている神里だが、左腕の松葉が相手と言うことでスタメンを変えて来ることも予想されたが、そのまま2番で起用。ホームランとタイムリーでポイントゲッターという想定とは違う

  • 佐野!佐野!佐野!打率トップに

    08/05 横浜DeNA8-2中日@ハマスタ佐野が4番の仕事。1点差の3回に貴重な追加点となるタイムリー、4回はライト線へタイムリー二塁打、そして8回に仕上げの6号ソロで、3回に渡って効果的な3打点を挙げた。3安打で打率を.353とし、リー

  • 完璧!ベテラン井納の時短勤務

    08/04 横浜DeNA3-0中日@ハマスタハマの宇宙人も34歳。若い投手陣の中では大ベテランといった風格。持ち味であるテンポの良さが際立ち、7回を82球で投げ終えた。試合時間も2時間27分と時短勤務で帰路に就いた。ポジ注目の根尾を封じる故

  • 平良は悪くないのに日曜日4連敗

    08/02 阪神3-1横浜DeNA@甲子園梶谷の先頭打者ホームランにより1球で先制したが、終始流れが良くない試合だった。2回以降は甘い球が多い岩貞に対し、捉えた当たりも野手の守備範囲に飛んだ。中盤のチャンスで追加点が取れないうちに逆転を許し

  • 記録的勝利!ベイスターズらしい試合

    08/01 阪神3-7横浜DeNA@甲子園両チームの開幕投手が先発した試合は、思わぬ展開となった。DeNAは西勇から4本など計5本塁打。甲子園での5本塁打は球団初。援護をもらった今永は5回先頭から7者連続三振。チームでは1994年佐々木以来

  • 良かったような悪かったような引き分け

    07/31 阪神3-3横浜DeNA@甲子園両チーム5割で迎えた対戦は、雨のため約1時間遅れて開始し延長10回で引き分け。お互いに勝てそうで勝てなかった、負けなくて良かったという微妙な試合だった。つまり、痛み分けということか。ポジ、ヤジでそれ

  • 嶺井が26日ぶり打席でタイムリー!代打成功

    07/30 読売2-4横浜DeNA@東京Dスタメンの機会は7月3日を最後に無く、ずっと終盤の守備から起用されていた嶺井が7回、貴重な同点タイムリーを放った。26日も実戦で打席に入っていなかったが、よく打てたものだ。9回にもヒットを放って、今

  • ホームランより今日の勝ちの方がうれしい

    07/29 読売2-3横浜DeNA@東京D高城とはそういう男だ。打っては読売先発の戸郷からプロ3本目(日本シリーズ除く)という値千金の2号2ラン。守っては専属捕手として濵口を盛り立て、4回までノーヒットピッチング。6回途中で継投に入ると、い

  • 点差以上に開きを感じる試合 2軍は惨敗

    07/28 読売4-2横浜DeNA@東京D初回に菅野からミスに乗じて先制したが、坂本の5号ですぐに同点。4回には井納が岡本にリーグトップの12号を浴び、さらに内野ゴロ間に追加点も許して2点差。佐野の4号で1点を返すが、8回はエスコバーが痛恨

  • 8月は読売戦がない!何としても勝ち越したい

    69年ぶりに8回以降で6点リードを逆転されたDeNAは、今週はビジターでの1週間。前半は東京ドームでの首位・読売戦。日程を見ると8月には読売戦が1試合もない。前回ハマスタで3タテされており、1勝5敗と独走を許す要因になっているだけに、何とし

  • こういうドラマもある それがハマスタ広島戦

    07/26 横浜DeNA6-10広島東洋@ハマスタDeNAは2回、ソトの26打席ぶりのヒットとなる2点タイムリーと梶谷の3ランで一挙5点の先制。オースティンの4号ソロで6点リードとなり、快調に投げる平良が完封かという展開。しかし、8回に暗転

  • 今永のキレは今一つだったが乙坂が救う

    07/25 横浜DeNA6-2広島東洋@ハマスタDeNAが初回に2点を先制し、先発の今永がまずまずの立ち上がりを見せた。しかし、3点リードの4回、1アウト満塁から田中のファーストゴロに倉本の悪送球が重なって1点差。今永は苦しい投球が続いたが

  • やっぱりハマスタ広島戦はドラマが起こる

    07/24 横浜DeNA9x-6広島東洋@ハマスタ夏のハマスタ広島戦と言えば、数々の伝説が創られてきた。この日も例外ではなかった。2点ビハインドの9回、マウンドには一岡。何かが起こる予感がした。柴田の死球から梶谷タイムリーで1点を返し、なお

  • 井納が来週の読売戦に先発か 2軍で2回完全

    07/24 ファーム 埼玉西武3-4横浜DeNA@CAR3219イースタンの西武戦で、井納が先発。先日登録抹消となった伊藤光とのバッテリーになった。2回をパーフェクトで抑えて降板した。来週前半の読売戦への調整登板と思われる。試合は、0-1で

  • 大貫 to 大貫 連勝でチームの救世主に

    07/23 横浜DeNA6-0東京ヤクルト@ハマスタ6連敗前、最後に勝った大貫が中8日で先発。立ち上がり2三振を奪い三者凡退で片付けると、ヤクルト先発の高橋の立ち上がりを攻め、佐野、柴田、戸柱のタイムリーで3点先制。大貫は7回2アウトまでノ

  • 勝てる試合を引き分けたと考える

    07/22 横浜DeNA5-5東京ヤクルト@ハマスタDeNAは初回、ロペス、佐野の連続ホームランで先制。2回に1点を返されると高城のソロで追加点を奪った。先発の濵口が安定せず、リードを奪っては追いつかれという展開で、6回表に5-5となったが

  • 勝利への執念は今一つ見えず6連敗

    07/21 横浜DeNA4-6東京ヤクルト@ハマスタDeNAは、ピープルズが初回に青木の2ランで先制を許したが、梶谷の先頭打者ホームラン、柴田の2点タイムリーで逆転。制球に苦しみながら何とか凌いでいたピープルズは5回に4連打を浴びてKO。3

  • 2勝の井納を抹消しピープルズと上茶谷が先発

    21日のハマスタでのヤクルト戦の予告先発が発表され、DeNAはピープルズ、ヤクルトが原となった。先週は大貫が先発して8回2失点の好投。先発ローテ入りを掴んだのだが、木曜に回るようだ。オースティンが登録を外れても出番のなかったピープルズがここ

  • 昨年のあの頃に似てきた

    07/19 横浜DeNA3-5読売@ハマスタDeNAは先発の平良が3回、亀井の逆転2ランを浴びるが、すぐにソトのソロで追いつき、5回にはロペスのタイムリー二塁打で勝ち越し。エスコバー、パットンと1点差を守って、9回山崎が2アウト2塁のピンチ

  • キャプテン最初の正念場 凡事徹底を

    07/18 横浜DeNA2-4読売@ハマスタDeNAはエース今永が先発したが、2回に中島に続いてウィーラーに連打される。この打球で中島が一気にサードへ。レフト佐野が悪送球し先制点を奪われると、北村にも2点タイムリーを浴びて3点のリードを許す

  • 泥んこ試合は昔話 雨中の惜敗で初の3連敗

    07/17 横浜DeNA1-2読売@ハマスタ今季初めて観客が入ったハマスタは、2回から雨が落ち始めた。先制を許した後すぐに追いついたが、読売が丸のソロで勝ち越し。DeNA先発の井納が6回2失点に抑えるも、打線がこの日も拙攻を繰り返し、6回裏

  • 最悪の展開でオセロ終了 なぜ1回で先発を代えるのか

    07/16 中日8-0横浜DeNA@ナゴドDeNAは先発の中川が初回に2四球とヒットで1失点。2回からは平田にスイッチした。打線は序盤、再三のチャンスも3併殺で潰し、5回以降は安打に封じ込められた。終盤、リリーフが打ち込まれ8失点の大敗。約

  • またも守りの差で敗れる 8回満塁も逸機

    07/15 中日2-1横浜DeNA@ナゴドDeNAは、今季初先発の松葉にかわされ4回までヒット2本。濵口が2点を先行されて苦しい展開となる。6回にソトのソロで1点差に迫って松葉を降板させたが、その後の継投に反撃できず。8回2アウト満塁では宮

  • 6連戦の頭で大貫が大仕事!2つの「まさか」

    07/14 中日3-5横浜DeNA@ナゴドDeNAは10日の阪神戦で1回KOだった大貫が中3日で先発。立ち上がりにロペスのエラーで失点したが、4回に味方が逆転した後はA・マルティネスのソロの1安打に抑え、8回2失点の好投で見事、リベンジを果

  • オースティン抹消と先発ローテ再編

    一時、Twitterのトレンドになっていた「オースティン抹消」。右手の違和感により甲子園の2試合でベンチを外れていたオースティンが、登録抹消となった。名古屋には帯同せず、横浜に戻ってケガの治療に専念する。また、14日の先発は大貫と発表され、

  • 岩貞に封じられ平良の誕生日祝えず

    07/12 阪神2-1横浜DeNA@甲子園DeNAはこの日が25歳の誕生日だった平良が先発。阪神の先発、岩貞との投げ合いが続いたが、6回に大山のタイムリーで均衡が破れた。平良はこの1失点だけだったが、味方の援護がなくバースデー黒星となってし

カテゴリー一覧
商用
読者になる