searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
オリオン村
ブログURL
https://clmorion.com
ブログ紹介文
千葉ロッテと日本史好きの千葉県民のブログです
更新頻度(1年)

21回 / 15日(平均9.8回/週)

ブログ村参加:2020/06/20

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、オリオンさんの読者になりませんか?

ハンドル名
オリオンさん
ブログタイトル
オリオン村
更新頻度
21回 / 15日(平均9.8回/週)
読者になる
オリオン村

オリオンさんの新着記事

1件〜30件

  • 美馬で先勝

    ローテーションを崩してまで美馬をカードの頭に持ってきた井口監督の思惑どおりに、美馬が7回2失点で見事なピッチングで白星をもたらしました。 立ち上がりこそやや抜けるボールもありましたが尻上がりに調子を上げて嘘っぽい数字がそれらしく見える伸びのあるストレートにキレのあるスライダーをコーナーギリギリに、六回に2点は失いましたがレアードには止めて欲しかった打球でしたので実質的には零封に近い内容と言ってよい

  • ローテーションはどうする

    清田が海外FA権を取得しました。 国内のそれは一昨年に取得をしましたし今季は印象深い活躍を見せてくれてはいますが早生まれなので実質35歳に「全く意識してない」と答えさせるような質問をしたのであればイジメではないかと思ったりもして、とにもかくにもその年齢的にも崖っぷちなだけに生き残りのためにもさらなる奮闘を期待します。 その他のFA権取得者は大谷、唐川、益田、細川、鳥谷、荻野、角中、そして順調であれ

  • その後の楽天アンリミット

    楽天アンリミットにして二ヶ月ちょっと、まずまず順調に使えています。 先日にようやく100万回線と目標の1/3にようやくといった状況ですからそもそも閑散としているのが理由かもしれませんが、繋がらないことは無く、また速度もこちらでご紹介をしたものはmy楽天モバイルなるアプリによるものですからお手盛りの噂が根強いものの、体感的に遅いと感じることもありません。 ただそれも国内パートナーのauに負っていると

  • フローレス散る

    そううまい話は転がっていませんでした。 ジャクソンに関係なく有吉が抹消になったところで先発が決まっていたのであろうフローレスは、しかし3回7安打6失点で初陣に散りました。 しかし抜群の立ち上がりは最大の評価ポイントである低めにきっちりと投げ込めるコントロールがあってこそでしょうし、それでいて140キロ台半ばのストレートには威力がありますので負けはしましたが面白い存在とは実戦でのファーストインプレッ

  • 三番と八回

    安田の定着でチャレンジ枠が七番に移動をしたかと思えば三番も継続のようで、そして連日起用の菅野が窮地を救ってくれました。 山野辺の軽率なプレーで荻野が開幕からの連続試合出塁を継続するもマーティンが三振、そのまま回を終えてしまえば松本のペースに戻ってしまいなかったところで粘っての8球目を中段まで運ぶ豪快な一発は森の構えたところよりも高めは失投だったのでしょうが、それを逃さずに捉えた素晴らしい一撃です。

  • ジャクソンがいれば、とは言うまい

    前日のもやもやを断ち切る白星にあと一歩と迫りながらも八回東條、九回益田が炎上をして絵に描いたような逆転負けとなりました。 それでも八回はジャクソンであれば逃げ切れただろう、とは死んだ年の子を数えるようなものですから言うまい、残った選手で頑張っていくしかありません。 ただそれにしてもなぜハーマンではなく東條だったのか、昨季や開幕ちょっと前までの東條であれば妥当でしたがどっぷりと二年目のジンクスにはま

  • ジャクソンが大麻所持で逮捕

    ジャクソンが大麻所持で逮捕されました。 なぜか報道で「元広島」とタイトルされているのものが少なくないのが広島関係者には申し訳なくもありますがそれだけロッテのジャクソンとしてはまだ定着をしていなかったのか、もっとも逮捕が広島県警によるものですからあるいは広島時代から内偵をされていたのかもしれません。 経緯としては想像にはなりますがジャクソンの自宅が捜索をされて大麻リキッドなるものが押収されたのが7日

  • 岩下、安田、井上、そしてジャクソン

    試合が始まったところからそれなりに降ってはいましたし映像でも分かる雨ではありましたがまだグラウンドに水が浮いてきていたわけでもなく、あと1イニングで成立をするところでなぜあのタイミングで試合を止めたのか、降りが強くなってきたのでその水が浮く前にシートをかけてと考えたのであれば規定の30分ちょっとでノーゲームを決めたのも納得がいかず、先日の楽天戦のこともありもやもやしています。 これが同点もしくは1

  • 安田だけ

    そのままであればさすがに中止になるのではないかと思った午前中の風は午後に入ってからやや和らいだもののそれでも前日とさして変わらない強風は投手にとっても守る野手にとっても大変だったでしょう、しかし前日の乱打戦とは打って変わってロースコアでの競り合いとなりました。 先制をされての序盤の展開から連日の逆転勝ちを期待しましたが今日は森の打球が風に戻されることなくスタンドインをして、そして今井が3四死球で自

  • 有吉が今季初勝利

    珍しくも雨の多い梅雨にやたらと風の強い日が多いですが、今日もZOZOマリンは15メートル前後の強風で投手にはお疲れ様でした。 その風が有利に働いての地元無双で今季は7勝無敗をカード後半に観客が入るところまでは続けて欲しい、きれいな勝ち方ではなくても泥臭くてオッケーです。 西野の故障離脱、二木の炎上で先発のチャンスが巡ってきた有吉は最初の登板がベンチに与える印象がどうしても強くなりますので山賊を相手

  • 有吉ガンバ

    開幕が3連戦で次からが6連戦ですのでカードの頭がそうなってしまうのは仕方がないのですが、西武を苦手にしている有吉をそこに据えなければならない厳しさは二木も西武との相性は悪かったので似たようなものと割り切るしかなく、有吉には八番手として巡ってきたチャンスに頑張ってもらいたいです。 カード後半には5000人ではあっても観客席にファンを入れての開催になるのですから、無様な試合はできません。 競り負けたと

  • メンテナンス情報 Vol.3

    【ご要望】 パソコンだけではなくスマホやタブレットでもペーストがしたい、とのご要望への対応をしました。 右クリックの抑制を写真のみに限定しましたので、併せて記事の文言のコピーもできるようにしていますのでお試しください。 明日への活力に!

  • 美馬沈む

    オリックスからの貢ぎ物を右から左に流してしまい、あっという間に首位陥落です。 このカードの敗因の第一は間違いなく打線でしょう、前日に続いて初回に荻野が出塁して清田が返すという理想的に先制をしながらもその1点だけに終わってそれが3試合連続となれば投手は零封をしなければ勝てないわけで、開幕から連敗の石橋に6回で僅か2安打は初回のそれだけというチープさです。 前日、前々日のこともありますしこのカードでは

  • 岸ニモマケテ、雨ニモマケテ

    浅村ニモ島内ニモマケテ、打テズトモジョウブナ固定主義ヲモチ、ミンナニ終ワッタトイワレ、ソレデモ応援スル、サウイフモノニワタシハナリタイ。 そんな試合は種市が6回3失点と先発としてはぎりぎり責任を果たすも味方が点を取ってくれた直後に失点をする流れの悪さ、先頭打者を出す、鈴木大への攻めが甘くて傷口を広げる、とこれはバッテリーとしての問題もありますが、このカードをなぞらえるかのようなピッチングではありま

  • メンテナンス情報 Vol.2

    【修正】 プライバシーポリシー、免責事項を掲示しました。 パソコンでは右側の下部に、タブレットとスマートフォンではスクロールした下側にありますので、当サイトをご利用の際はご確認をお願いします。 さして難しくも面倒でもない一般的な当たり前の内容ですので、ご理解、ご協力をお願いします。 明日への活力に!

  • メジャー対決に屈する

    自らと美馬との待遇差にむくれただけだとは思いますがポスティングによるメジャー挑戦を言い出した石川と、一部にメジャー志向を噂されながらも7年契約でNPBに骨を埋めることを決意した則本昂との「メジャー対決」は則本昂に軍配で、これでこの6連戦での勝ち越しが無くなりました。 石川はボールに力はありましたがコントロールがばらけ気味で球数を要してしまい6回で113球はさすがに投げすぎで、勝負どころの五回、六回

  • 左にマーティン

    ここまで打線を引っ張ってきたレアードにやや陰りが見え始めたところで、地味にヒットを重ねてきたマーティンにギアが入ってきましたので打線全体としてはまだまだ3割に近い打率を誇る楽天には押され気味にはなりますがホームランはリーグトップなわけで、先日の大敗があるにせよ得失点差がわずかに+5で貯金6ですから投手陣の踏ん張りにここぞの一発、鈴木大と涌井にやられはしましたがそれほどに悪い流れでもありません。 今

  • 今のうちに喜ばせておけ

    前日の鈴木大に続いて今日は涌井にしてやられて、しかも鈴木大には3安打猛打賞ですから発狂するかと思いましたが、意外に冷静な自分がいたりします。 短縮ではあっても長いペナントレースに来季以降もありますし、今のうちに喜ばせておけ、どうせロッテでは居場所が無かったのだからよかったね、です。 涌井を同一リーグに出すこともなかったとは思いますが楽天がしこたま払ってくれたのでしょうし、それがマーティンの残留資金

  • メンテナンス情報 Vol.1

    【修正】 アクセスカウンターの掲示を取り止めました。 カウントおよび統計はプラグインの「Jetpack」を利用していますがアクセスカウンターとして跡地からの値を継続するために初期値を設定する機能が無く、そもそもそういったものを掲示することがメジャーではないのか見つけられたのが「Count Per Day」のみ、しかしこれがまともにカウントしてくれません。 ブログはWordpressを使っていてこれ

  • 豪快に止まる

    今日から始まったチケット販売は10時に待ち構えていたら余裕で、VS席だけではなくGI席と名付けられた最前列も予約し放題の状況でした。 しかしVS席で6300円にGI席は6700円ともなると富山や水戸などの地方開催レベルならまだしも通常の試合となればおいそれと手を出せる価格帯ではなく、シーズンクーポンでは1試合換算にすれば4000円弱ですのでそれでも3時間程度の娯楽にしては高価ではありますが一括購入

  • 新天地

    いよいよ今日から新しい地でのブログを始めます。 場所が変わったからと言って何が変わるわけでもなく、引き続き千葉ロッテを中心に思いつくままに書き連ねていくスタイルで日々を過ごしていきます。 突貫工事の感は否めないので不具合があるかもしれず、また使い勝手が悪いところも出てくるかもしれません。 現時点ではコメント表示の名前欄がやたらと幅が狭いのを何とかできないか、名前を毎回入力いただかなくてもよいように

カテゴリー一覧
商用