chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
カリンの小径 https://blog.goo.ne.jp/karin-photo

野鳥たちが訪れる小さな庭で、ローメンテナンスな植物を育てながらガーデニングを楽しんでいます。

カリン
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2006/10/15

arrow_drop_down
  • ヒヨドリカップルと新年のご挨拶とご報告

    明けましておめでとうございます~1月もあっという間に半分終わり久しぶりの更新となってしまいました昨年の後半は趣味でやっていた音楽活動が忙しくなり写真は時々撮っていたのになかなかパソコンに向かう気力がなくて編集するのが億劫になっていましたで、その活動がやっと落ち着いた頃今度は親の介護のことで病院や施設とのやり取りなどで奔走しまたしてもブログを更新するタイミングを逃してしまいましたそんな中1年ほど前から考えていた庭木の配置換えというか…植え替え計画を決行しようと思い11月の後半は庭仕事に集中!とにかく、12月に入る前に終わらせなければと焦っている私の様子を見た夫が力仕事を請け負ってくれたのでなんとか終わらせることが出来ましたこの、バードバスのある南側の植栽から東側の小道脇と玄関ポーチのある北側までかなりの植物...ヒヨドリカップルと新年のご挨拶とご報告

  • 3羽のメジロとエナガ軍団と…

    カシワバアジサイの葉っぱの上で待機中のエナガいつの間にかバードバスはメジロとエナガによる争奪戦に…あれぇ~~メジロが3羽いる!!ひやぁ!!なんだか可愛さ対決と言う感じだけど…まん丸メジロも可愛さでは負けてない!?っていうかお互い気にしてないような…?いつもは2羽で来るメジロだけどこの3羽の関係は?親子?それとも兄弟…?あっ!また、エナガの数が増えて来たうーん、こうなるとメジロも太刀打ちできない感じ?エナガが羽を広げたところで勝負あり?(笑)わちゅあわちゃの動画もありますがこの光景も数分で終わりエナガの群れはどこかへ移動する途中に立ち寄ったのかもしれませんね3羽のメジロとエナガ軍団と…

  • ヤマガラとメジロのツーショット

    エナガ軍団の中に混じっていたヤマガラトサカがが白くて目がくりっとしてて、可愛い!なぜかメジロとツーショット仲良しですねあらら、そこへまたエナガが戻って来ましたヤマガラのお腹の茶色がバードバスの茶色と似てるので目立たないけど初めての訪問なのかそれとも、前から来ていたのにただ単に気付かなかったのか…鳴き声はどんな感じなのかと調べてみるとジイージイージイーという地鳴きは時々、お向かいのお庭の方から聞こえてたのですぐ側にいたのかもしれませんねヤマガラとメジロのツーショット

  • エナガ軍団とシジュウカラとメジロと初登場のヤマガラです!

    先週末の出来事ですバードバスでシジュウカラが水浴びしてる姿を見てしばらくするとちゅるちゅると賑やかな鳴き声が聞こえて窓の外を見ると花梨の枝にエナガが止まってる!!我が家の庭にエナガが来るのは昨年の11月以来です!!バードバスを覗いたらご覧の様な有り様!!うわわわ!大盛況エナガは昨年と同じく群れでやって来たようですねしかも、写真を撮ってる時は気付かなかったのですがなんだか茶色っぽいシジュウカラがいるなぁと思ったらなんと、初登場のヤマガラでした!!うじゃうじゃしたバードバスの光景を動画撮影してみましたが興奮してるのか画面があちこちに動いてしまってますね…ひゃーー!しかしすごい!!エナガは二度目ですがヤマガラもかわいいっ!!ちゃっかりメジロも混じってますがなになに?エナガにシジュウカラにヤマガラにメジロって…こ...エナガ軍団とシジュウカラとメジロと初登場のヤマガラです!

  • いよいよヒヨドリのシーズン到来!?

    〈10月19日撮影〉10月の半ば過ぎからヒヨドリの声が賑やかになりそろそろ我が家のバードバスにも現れるかなぁと思ったら…いました!(笑)バッサバサと嬉しそうに何度も浴びてますが急に寒くなったのでいよいよヒヨドリも山から降りて来たのでしょうか…このスリムな体形のヒヨドリは躊躇なく水浴びしてますが今年の春まで来てた子かしら…?カメラ目線で浴びる姿もなんか、見た事あるような…?そうそう、柵に止まって羽のお手入れする姿がなんとなくレン君に似てる様な…でも、もう少し体が黒っぽかった気もするのですがちょっと大人になって帰って来たのかも…?この投稿をInstagramで見る楓莉(@_fuurinka_)がシェアした投稿いよいよヒヨドリのシーズン到来!?

  • 秋なのに、まだ夏色の頃が懐かしくて…

     〈8月20日撮影〉2ヵ月前に時を戻して夏の終わりがいつだったのか…今年はシュウメイギクの咲き始めが早かった?   開花期間の長いディエルビラ”ハニービー”もさすがに10月なって花は終わり    白花のアベリアは今も枝先に小さな花が残っています   今日は庭の草取りをして枯れてしまったツユクサは抜いてしまいましたが種が落ちて、また来年もこの青い花が見られるでしょうか   大株に育ったラベンダー花穂は全部切りましたが来年の為にある程度剪定した方が良いのかも…?   蕾から咲き始めの頃のこの色合いが好きだったエキナセア植え付けた場所が狭かったので姿が見えなくなってしまいました  冬眠ではなく夏眠?してましたが来年に向けてそろそろ動き始めようと思います 野鳥も次々にやって来てますなんだか忙しくなりそうな秋の始ま...秋なのに、まだ夏色の頃が懐かしくて…

  • 変わらないバードバスとメジロのカップル

    いつの間にか10月になってしまいました寒暖差が激しく週末から急に寒くなって人間界はビックリですが鳥の世界はどうなんだろう…?多少、寒いくらいの方が賑やかで元気そうに見えますメジロのカップルもよく見かける季節になりましたと言ってもこの写真を撮影したのはまだ8月の暑い時期こんなに可愛らしい姿を2ヶ月近く放置してしまいましたカメラ目線でホントに可愛かった相変わらず、バードバスには野鳥たちが水浴びにやって来ます何も変わらない日々に感謝です変わらないバードバスとメジロのカップル

  • カラミンサがお目当ての西洋ミツバチ

    〈7月17日撮影〉 あっという間に7月も終わりですね   庭のツユクサを捜して撮影していると   ブーンと羽音が聞こえて来て周りを見ると西洋ミツバチが飛んでいました   ちょうど、咲き始めたカラミンサの花の蜜がお目当てのようです   やっと止まったかと思うと   次から次へと移り忙しそう   小さな花を抱え込んでる姿が可愛らしい   真横から見るとこんな感じ   どこから飛んで来るのかなぁ ここ1週間くらい暑くて観察を怠っています草もボーボーで荒れてます 夏の庭は過酷ですね    <svgwidth="50px"height="50px"viewBox="006060"version="1.1"xmlns="https://www.w3.org/2000/svg"xmlns:xlink="https://...カラミンサがお目当ての西洋ミツバチ

  • 一瞬だけのシジュウカラのツーショット

    スズメに続いてバードバスにやって来たシジュウカラまた、今回も1羽だけ?と、思ったら…あっ!もう1羽来てる~わーい!久しぶりに見るツーショットですね先に浴びてたのは雄の紳士君で後から来たのは雌のカラちゃんそして、仲良く一緒に水浴び~でも、一瞬だけでした(笑)いいのよ、一緒に来てくれるだけでなんだか嬉しいわ一瞬だけのシジュウカラのツーショット

  • 親スズメが見守っている若鳥の水浴び

    バードバスにいる2羽のスズメあれ?この子は口ばしの色が薄い体の色もなんとなく薄くてぼんやりしてるから多分、今年生まれた若鳥ねバードバスには慣れているのかちょっと余裕で羽のお手入れなんかしちゃって体つきは成鳥と変わらないけど表情が幼く見える一緒に来たもう1羽のスズメは花梨の枝に止まっている多分、若鳥の親でバードバスを見下ろせる所から見守っている感じでも、やっと親離れのシーズンを迎えてやれやれといった感じ?うんうん、お疲れ様でした親スズメが見守っている若鳥の水浴び

  • 一瞬だけ現れたメジロです

    メジロが久しぶりにバードバスにやって来ましたいつもこっそりやって来てすごいスピードで水浴びして飛んで行っちゃうんでしょう?だから気が付かないのよねうわぁ!気持ち良さそうに口開けてる~~(笑)滞在時間わずか1分足らずのメジロの行水でした一瞬だけ現れたメジロです

  • 何度も入れ替わるシジュウカラの雄と雌

    7月に入ったバードバスの様子です2羽のシジュウカラが入れ替わり水浴びにやって来てますが動きが早くてなかなか識別するのが難しいこの子は首のネクタイが太い感じがするし羽の青色が綺麗後ろ姿はこんな感じなので、雄かしら?すぐに入れ替わるようにやって来たのは雌?後ろ姿は推定の雄と比べて青色が地味しかも、このカメラ目線はカラちゃん?そうそう、それと足の色が水色っぽいことに気が付きましたすぐにお隣の金木犀に移動してバードバスの様子を見てますあ!柵の上に戻って来たのは立派な太いネクタイカラちゃんのお相手の紳士君?足の色はカラちゃんより黒っぽい水浴びしてるのは紳士君だと思うけど…そう、足がね黒っぽいのを確認すごいスピードで飛び回ってちょっと目を離した隙に入れ替わってるん?今度はカラちゃん?紳士君はいつの間にか追い出されちゃ...何度も入れ替わるシジュウカラの雄と雌

  • 過酷な夏でも元気に咲く花

    〈6月30日撮影〉ちょうど1週間前体感的には暑さのピークだった時の庭の様子ですお昼近くになると直射日光が照りつけて眩しいので午前中にササっと撮影しましたが(元気に咲いているエキナセア"グリーンツイスター"いかにも暑さに強そうな花ですが咲き始めの頃の淡いグリーンの花弁の時が好みかも…ベロニカ・ロイヤルキャンドル最初に咲いた花穂を摘心したところ次の花芽が大きくなってきましたどちらかというと地味だけれどシュッとした立姿の涼しそうな花に惹かれます特に、香りのするラベンダーは一番のお気に入りミツバチも蜜を求めて来ていましたが猛暑になってからはすっかり見かけなくなりましたバードバスのお水を飲んでいるカシワバアジサイの花穂(笑)白からピンク色へそして茶色へと変化する花穂も来年に備えてそろそろ剪定しなければ小径沿いの矮性...過酷な夏でも元気に咲く花

  • 水浴びするスズメのおもしろ顔

    猛暑になる前のバードバスですどういう訳か今年は、スズメの姿をなかなか撮ることが出来ませんでしたがやっと、1羽のスズメが水浴びに来てくれました仁王立ちして目をつぶった顔が気持ち良いわ~!とつぶやいてそう(笑)カシワバアジサイに周りを取り囲まれてるバードバスはこっそり浴びたいスズメにはちょうど良い?風に煽られてゆらゆらしてる花穂もピンクから茶色へと変化しています今度はあー!暑ぢい!!とでも言ってそうな顔(笑)過酷な夏はこれからが本番ですね水浴びするスズメのおもしろ顔

  • 2羽で水浴びに来てくれたシジュウカラ

    紳士君が水浴びに来た二日後バードバスを見ていた夫がシジュウカラが2羽いるよ!と言うので慌てて撮った写真ですがこの顔は、もしかしてカラちゃん?そして、フェンスにいるのは紳士君!?やったー!!お願いした通り一緒に来てくれたのね!?こんなに接近して仲良く水浴びしてる!!あああ…せっかくのシャッターチャンスなのに風に煽られてゆらゆらしてるアジサイの花穂に邪魔されてバードバスにピントが合わない…泣カメラを構えてバタバタしてる間に行ってしまった…夕方、庭で草取りをしてるとスズメかシジュウカラかわからないけど巣立ったばかりの雛らしき鳴き声が聞こえるからもしかして、カラちゃんと紳士君もやっと子育てから解放されて仲良く水浴びに来てくれたのかしら?なーんて、想像してます今度は、雛たちも連れて来てくれないかなぁ2羽で水浴びに来てくれたシジュウカラ

  • カシワバアジサイと水浴び大好きシジュウカラ

    バードバス横のカシワバアジサイお天気が続くと花穂が乾いて立ち上がってくれます今年は上手く咲いてくれたなぁと満足しながら窓越しに眺めていると久しぶりにシジュウカラがやって来ましたあ、この子はカラちゃんのお相手の紳士君かな?最初は遠慮がちに丁寧に水浴びしてるうんうん、やっぱり紳士的?お天気の良い日はブルーの色がハッキリしてやっぱり、綺麗よね単独で来て何度も水に浸かって気持ち良さそうだけど…こんなにボサボサになっちゃった!ちょっとちょっと、浴び過ぎじゃない?ひゃあ!まだ浴びるの?最初はシュッとしてたのにもう雄だか雌だか判別できない感じ(笑)でもまあ、そんなに気持ち良いなら思う存分水浴びしてくださいで、今度来る時はカラちゃんも連れて来てねカシワバアジサイと水浴び大好きシジュウカラ

  • ラベンダーと桔梗が咲き始めました

    ラベンダーの小さな花がやっと咲き始めました小径脇から移動した私を追いかける様にミツバチが飛んで来ますところどころ花穂の先を青虫に食べられてる気がしますが…収穫するつもりもないので花と香りが楽しめればそれで満足です直径5㎝くらいの大きな花を咲かせる桔梗”センチメンタルブルー”今年、花が咲き始める前に一番日当たりの良い場所に地植えしましたこの、風船のような蕾がたまりません!高さ20㎝くらいにまとまる矮性種とは知らず調べてみたところどちらかというとプランター向きだった様ですがとりあえず問題なく次々に開花してますラベンダーと桔梗花の大きさは対照的ですが花色が似てますね洋と和の青紫の花が咲く小さな庭です昨年、お迎えしてプランターで管理していたお花たちは植え付け時期を逃して結局、全部冬越ししてしまいましたが春になって...ラベンダーと桔梗が咲き始めました

  • 小径でこれから咲き始めるアガパンサスとサルビアと

    〈6月17日撮影〉小径脇に咲くテウクリウム・ヒルカニカム下の方が枯れてしまった花穂は摘心しましたがまだ咲いてる花の蜜を求めてミツバチが来ていました小さな花の一つ一つに顔を突っ込んでる姿が可愛い~このミツバチはお尻の縞々がぼんやりしてオレンジ色っぽいので多分、セイヨウミツバチかな(ネットで調べたら詳しくなっちゃった)どこかに巣があるのか近所で養蜂してる農家があるのかそれとも、ミツバチが好む花が咲いてる我が家の庭が気に入ったのか庭に出ると、必ずミツバチを見かける様になりましたディエルビラの葉に止まっている不思議な形の虫はカメムシ?名前を調べようと思ったけれどあまりにも種類が多くて断念多分、ざっくりとカメムシだろうということにします(笑)矮性の白花アガパンサス"シルバーベイビー"の花芽です今年はさらに株が大きく...小径でこれから咲き始めるアガパンサスとサルビアと

  • 今年のヤマボウシと株元に住み着くやっかい者

    玄関ポーチを挟むように両脇に植えているハナミズキとヤマボウシ梅雨入り後遅れて見頃を迎えるのはヤマボウシ昨年末に強剪定をしたので今年は花数が少なかった…ヤマボウシの株元には花の終わりかけのユキノシタ他の場所から何度も移動してやっとこの場所に落ち着きましたランナーを伸ばして増える為ある程度の広さがないと可哀そうなので何も植えてない日陰のスペースを選んでみましたがその横のヤマアジサイは虫食い跡だらけになってしまいましたどうやら、ここに住み着いてるバッタの餌食になってるようです半日陰のポーチ周りでは過去には、山吹の花を食べられたりシュウメイギクの花も被害に合ってるので見つけたら捕獲して…どこか広い公園にでも引っ越してもらいましょうか(笑)(え、ダメ?)今年のヤマボウシと株元に住み着くやっかい者

  • 小さな庭に白南天を植えた理由は…

    〈6月13日撮影〉白南天の花が咲いていましたハナミズキの株元に植え付けたのが何年前だったか忘れましたが…(多分、10年くらい前かな)今まで、つい見過ごしてしまい花の様子を撮影したことがありませんでした枝に付いた沢山の小さな蕾白い花弁が開いた先には6本の黄色い雄しべと中央に1本の雌しべがあります赤い実が生る南天と白南天の花に違いはないようですが白南天の葉は秋に紅葉せず常緑のままです白というよりもクリーム色の実は赤い実より一回り大きく数が少ないのが特徴で…南天は災難や難関を転じるという当て字から縁起の良い植物としても人気があり洋風のガーデンにも合う白南天は丈夫で育てやすい為ガーデニング初心者にもおすすめだそうで確か、その情報を知り購入を決めた気がします(笑)小さな庭に白南天を植えた理由は…

  • 紫陽花と初夏の紅葉と一時だけの別世界

    五分咲きの紫陽花と満開の花菖蒲紫陽花寺に来たからにはやはり紫陽花を撮らなくては…青い紫陽花木陰で咲く姿が美しかった花はまだ小さいけれどピンク色も可愛らしい三分咲き位の紫陽花これからですね今回は菖蒲を見るのが目的でしたが両方楽しめるのは限られた時期だけですで、このお寺はお花だけでなく紅葉も美しいのです初夏の紅葉の若々しい緑山門の朱色とまるで計算されているかのような見事な配色鬱陶しい梅雨の時期に一時だけ現れた別世界でしたこの投稿をInstagramで見る楓莉(@_fuurinka_)がシェアした投稿紫陽花と初夏の紅葉と一時だけの別世界

  • 一番人気だった花菖蒲の色は…

     この菖蒲園には5,000株の花菖蒲があるそうです   5,000種類もあると言われている花菖蒲ここだけで、何種類咲いてるのでしょう?   ピンクの花数が多いかな?   黄色は少ないですが目を引きますね   どの花をターゲットにしようかとくるくる見回していると…   虫たちに人気なのは白い花?   花粉を集めに来てる蜂は背中がオレンジ色っぽいので多分、セイヨウミツバチ   シオカラトンボももう出没?綺麗な青色に魅入ってしまいました   10,000株もあるお寺の紫陽花シーズンはこれからが本番です    <svgwidth="50px"height="50px"viewBox="006060"version="1.1"xmlns="https://www.w3.org/2000/svg"xmlns:xlin...一番人気だった花菖蒲の色は…

  • 初めて見るお寺の花菖蒲

    〈6月10日撮影〉 春に桜を見に訪れたお寺の花菖蒲が見頃になったとの情報を知り夫を誘ってお散歩に行って来ました   地元では紫陽花で有名なお寺ですが菖蒲が咲いている時期に訪れるのは初めてです   今年は特に花付きがよく当たり年だったそうですが   3月下旬はまだ水も引いてなくてむき出しの土が広がっていた場所でした   その場所で、春から初夏の数ヶ月の間に眠っていた植物がこんな色とりどりの光景を作り出すなんて…   菖蒲園の周りでは紫陽花も咲き始めていましたがこの時点では、まだ5分咲きとのことでした   紫陽花が満開になると人出も多くなるのでちょうど良いタイミングで花菖蒲を堪能することができました    <svgwidth="50px"height="50px"viewBox="006060"version...初めて見るお寺の花菖蒲

  • 梅雨入り後の庭で蜜源を求めるミツバチと蝶と…

     梅雨入り後も晴れ間を狙って植え付けた植物たちの観察です ゲラニウムの仲間ヒメフウロソウ直径1センチにも満たないかなり小さい花ですがネットで探してひとめぼれでも、届いた苗はかなり小さくグランドカバーになるまでかなり時間がかかりそう   こちらは、ヒメフウロとは対照的に直径2センチ以上の大きな蕾のエキナセア馬連菊とも呼ばれていますが花弁が緑からピンクのグラデーションに変化する"グリーンツイスター"という品種です で、夢中で写真を撮っているとすぐ側でブーーンという羽音が聞こえて身構える!   エキナセアの横で咲いているモナルダの花にミツバチが止まろうとしてものすごい速さで飛んでいます! あれれ、また邪魔しちゃったかな?モナルダの矮性”ブライトパープル”は開花が早い品種だそうでそろそろ花も終わりかな?と思い切り...梅雨入り後の庭で蜜源を求めるミツバチと蝶と…

  • 小径脇の様子と新たなハーブたち

    〈6月3日撮影〉 昨年、小径脇に植え付けたラムズイヤーの花が咲きましたホトケノザに似たちょっと地味な花ですが触ると動物の耳のようなふわふわしたシルバーリーフが気に入ってます   アメリカ東部原産スイカズラ科の落葉低木ディエルビラ”ハニービー”の花も小さくて目立たない花ですが   半日陰の小径脇ではカラーリーフプランツが大活躍   新たな植栽コーナーの様子も気になって、毎日観察 青い蝋燭のようなベロニカ・ロイヤルキャンドル別名はルリトラノオ 下の方から枯れ始めた一番大きな花穂を剪定したところ脇の花穂たちが大きくなって来ました   イブキジャコウソウも今年、仲間入りしました タイムとは同属の近縁種だそうですがクリーピングタイムよりちょっとワイルドというか素朴なピンクの花で葉が密なので香りが強く感じます クリー...小径脇の様子と新たなハーブたち

  • シジュウカラとアジサイの花鳥図

    カシワバアジサイの花穂が雨に濡れて重くなりバードバスを半分ほど隠してしまいましたがそれでもシジュウカラがやって来て水浴びしてますアジサイが邪魔そうだけどこんな光景はめったに見られないかもお花に囲まれてるけどシジュウカラはいつもと変わらずあまり気にしてない感じうんうん、こんな花鳥図もなかなか素敵でしょう?(笑)シジュウカラとアジサイの花鳥図

  • 久しぶりのメジロとシジュウカラの雄と雌?

    久しぶりのメジロですいつも気配がなくこっそりバードバスにやって来てあっという間にいなくなるので撮影するのが難しい子育てシーズンは野鳥たちも忙しそうですねメジロと入れ替わるようにシジュウカラがやって来ました相変わらず豪快な水浴びですがこの子はお腹のネクタイが太いので雄?そうそう、邪魔そうだったカシワバアジサイの枝を剪定したので水浴びしやすくなったかな…午後になって別のシジュウカラがやって来ましたこの子は雌かな?なんとなくカラちゃんぽいけど口ばしの先が黒ではなくちょっと色が抜けててクリっとした目でカメラ慣れしてるあ!カメラ目線のこの顔はやっぱりカラちゃん!!なんとなくほっそりしてるのは子育て真っ最中だからなの?そのうち、幼鳥たちをバードバスに連れて来てくれる日が来るかしら久しぶりのメジロとシジュウカラの雄と雌?

  • 花を求めてやって来たミツバチ

     紅い花穂が目立って来たテウクリウム・ヒルカニカム 写真を撮ろうとしたらブーーンという羽音が聞こえて   花に止まったところを観察すると丸っとしてるのでハナアブではない   ハチの仲間だろうと思いあまり刺激しない様にそっと近寄りながら撮影   肉眼ではよくわからなかったけれど足に花粉だんごが付いてるのでもしかして、ミツバチ?   ネットで調べるとニホンミツバチの特徴によく似てる わーい!蜜蜂が訪れる庭って、なんだか素敵この前は植え付け直後のモナルダの花にもアゲハチョウがやって来たし…   小さなな生き物たちが小さな庭で咲く花の蜜を集めに来ている 庭に草花を植えて誰かの役に立ってるなんだか、それだけでも嬉しい    <svgwidth="50px"height="50px"viewBox="006060"v...花を求めてやって来たミツバチ

  • 梅雨入り前のカシワバアジサイの花

    〈6月4日撮影〉 関東もいよいよ梅雨入りとなりました今日は朝からの雨でカシワバアジサイの花穂も重そうに首をもたげています   しばらくの間、太陽の下で白とライムグリーンのグラデーションが美しい装飾花を眺めるのはお預けとなりそうです   バードバスに覆いかぶさって野鳥たちの水浴びの邪魔になっていた枝は剪定しましたが   雨が降ると花穂がぐにゃりと曲がりバードバスも半分くらい隠されてしまいます   小さな庭の南側花梨の木陰になる日向~半日陰の場所はカシワバアジサイにとって居心地が良さそうなので 上手く剪定しながらこの景色をキープしたいです    <svgwidth="50px"height="50px"viewBox="006060"version="1.1"xmlns="https://www.w3.org...梅雨入り前のカシワバアジサイの花

  • ヤマアジサイ"紅"のその後の変化

    〈5月26日撮影〉日当たりの良い場所とは対極の庭の北側の玄関ポーチ脇のヤマアジサイの"紅"です夏至が近く正午近くになると日が差す季節になりました〈5月30日撮影〉昨年、苗を植えたばかりの小さなヤマアジサイ土の条件は合っているけれど日当たりがどうなのか心配でしたが…真っ白だった装飾花の色が薄っすらとピンク色に変化して来ましたでもね…バッタ君の住処になっているのか葉っぱや、せっかくの装飾花まであちこち食べられてる!〈6月4日撮影〉さらに紅く変化してますが装飾が減って淋しい感じ…このままでは、紅色になるまで装飾花が残っているかどうか…バッタ君を追い出す方法はないものでしょうかね?ヤマアジサイ"紅"のその後の変化

  • 小さな庭の日当たりの良い場所

     今年は、小さな庭の日当たりの良い場所に植栽コーナーを作ってみました  現在、咲いているのはモナルダ・ブライトパープルと…   青い花穂が立ち上がって咲くベロニカ・ロイヤルキャンドル その他は、まだ花は咲いていませんが選んだ植物はあまり手間のかからないハーブを中心にした宿根草たちです これから夏に向かって賑やかになったらまた順次、紹介して行く予定です   さて、南のメインガーデンではカシワバアジサイが満開の時を迎えています   小さかった花芽がカメラのファインダーに入らないほどあれよあれよと成長してこんなに立派になりました 小さな庭ではもう少し小さく切り詰めないと他の植物が消えてしまいそうです   そして、小径のメインになりつつあるテウクリウム・ヒルカニカムのスッと細長い花穂も花盛り 奥にはラムズイヤーの...小さな庭の日当たりの良い場所

  • リシマキアたちが競演する花壇

    〈5月26日撮影〉 リシマキア"ミッドナイトサン"は渋い色の葉と黄色のコントラストが素敵な花です    ヌンムラリア"オーレア"とユキノシタの明るい葉っぱとの組み合わせなかなか気に入ってます    こちらは離れた場所で咲くリシマキア"リッシー"勝手に育っているマンネングサと黄色い花同士もなかなか可愛い   〈5月30日撮影〉 ミッドナイトサンとリッシーの距離はこんな感じで奥行きのない細い花壇は南向きでもほとんど日が差しませんが   今年はさらに花が増えてリシマキアの花壇になりました   リッシーとミッドナイトサンまでの間が淋しいけれどリシマキアはそれほど花期が長くないので一年草を植えても花だけが目立ってしまう…   なので、いっそのことラミュームやコリウスを植えてカラーリーフ花壇にしても良いかなと考えてい...リシマキアたちが競演する花壇

  • 水浴び大好きシジュウカラの動画

    バードバスで忙しそうに水浴びするシジュウカラ頭を水に浸けてあっという間に水から出るとすぐに体のお手入れ単独でやって来ることが多くなり多分、子育て中は雄と雌が代わる代わるやって来てるのかもしれませんねなので、のんびり浴びてる暇はないのかも…で、そのせわしない水浴びの様子を動画で撮ってみましたまるで早回し?(笑)一連の動きを何度も繰り返していますがどんだけ水浴びが好きなんだろ?水浴び大好きシジュウカラの動画

  • 水浴びにやって来るスズメの様子

    鬱蒼とした花梨の枝に止まっているスズメがいますまだ口ばしが黄色いこの前バードバスにやって来た若い子ね?!やっぱり、あどけない表情が可愛い!!でも、この日はバードバスで水浴びする姿を目撃できませんでした数日後…水浴びしてるスズメを発見!あ、でも若い子ではなく大人のスズメでしたもしかして親スズメかしら?やっぱり体が大きくて風格があるなぁバードバス横のカシワバアジサイの葉っぱも大きくなってなんだか邪魔そうね写真を撮る側としては背景の目隠しにちょうど良いんだけど(笑)水浴びの邪魔なの!と訴えられてる感じ?はい、わかりましたよそのうち剪定しますね水浴びにやって来るスズメの様子

  • 梅雨入り前の小さな庭です

    〈5月22日撮影〉 常緑ヤマボウシの中心の小さな花芽が目立ってきましたプロペラのような総苞片が大きくなり今年も、白い花弁の様に見える頃には梅雨入りしてるでしょうか…   株元のヤマアジサイも花らしくなって来ましたこれからピンク色に変化して最後には紅色になる頃には梅雨の真っ只中かな?    駐車場脇の細長いスペースでは昨年、植え付けた銅葉が美しいリシマキア"ミッドナイトサン"と嬉しいことに、黄色味がかった葉は数年前に植えて消えてしまったヌンムラリア"オーレア"が復活しました   こちらは、リシマキア"リッシー"やはり、昨年園芸店で見つけてインパチェンスとコレボさせようとしましたが小さな苗は花数が少なくて昔のように上手く行きませんでしたうーん今年はどうしようかな…   さて、南側のカシワバアジサイはぐんぐんと花穂が...梅雨入り前の小さな庭です

  • スズメとカメラ慣れしてるシジュウカラ

    雨上がりの朝夫がバードバスを綺麗なお水に入れ換えた途端早速、スズメが飲みに来ましたあっ!やっぱりカメラが気になったのかすぐに飛び立ってしまいましたその直後に今度はシジュウカラがやって来ました新しいお水は気持ち良いのか豪快に水浴びしてますこの子はカラちゃんではないけれどカメラを向けても逃げる気配はありません多分、昨年からカラちゃんと一緒に来てた子だと思うのでカメラにも慣れてる感じというよりもシジュウカラはスズメほど警戒心がないのかも…?スズメとカメラ慣れしてるシジュウカラ

  • バードバスにスズメの若鳥がやって来た!

    今日はスズメの声が賑やかね~と思ったらバードバスとフェンスを行ったり来たりん?この子は頭がボサボサして口ばしが黄色い?もしかして巣立ったばかりの若いスズメかしら?なんだか顔つきもまだ幼い感じそうか、だから羽がボサボサしてるのね?水浴びもなんとなく慣れてない感じ?ひゃー!可愛い!!あ、またフェンスに移動してカメラを向けてもじっとしてますカメラというものをまだ見た事がないのか人に警戒してないのかわかりませんがシジュウカラのカラちゃんみたいにカメラ慣れてくれるかしら?バードバスにスズメの若鳥がやって来た!

  • 小さな庭のハーブたちの様子

    〈5月14日撮影〉小径脇のハーブコーナーを南の方に向かって歩いて行く感じで撮影してみました我が家のハーブの中で一番最初に咲き始めたワイルドチャービルですが花茎がこんなに伸びてビックリ!歩くと邪魔なので(笑)咲き終わったら切ってしまって良いのでしょうかね…?テウクリウム・ヒルカニカムに花芽が出来ていました手前のライトグリーンの葉はディエルビラ現在、この場所は緑が一番わしゃわしゃしてます小さな苗だったサントリナも1年で大株に育ちました初夏に黄色い花が咲くらしいのですがまだ花芽は出来ていません昨年は花が咲かなかったので今年は黄色い花が見られるかなその奥にはラベンダーラバンディン・グロッソ昨年は小さな苗ながらも数本の花が咲いてくれました植えた場所が気に入ったのかこちらも大株になり花芽も沢山出来ています今現在花が咲いてる...小さな庭のハーブたちの様子

  • 今年のアジサイたちの花芽の様子

    〈5月11日撮影〉昨年、小さな庭にお迎えしたヤマアジサイの"紅"です冬に地上部が完全に枯れてしまい消えてしまったのかと心配しましたが春に芽吹き、葉が茂り無事に花芽が出来ていましたこちらも昨年植え付けた常山アジサイ、碧のひとみ水切れすると葉がしおれてそのまま枯れてしまう事もあるらしく暑い時期に水やりを忘れない様に気を使いましたが常緑のまま越冬し株も一回り大きくなりましたそして、庭の南側バードバス横のカシワバアジサイです昨年は一輪しか花芽が出来なかったのですが今年はほんど全ての枝に花芽が出来ましたその代わり昨年沢山の花が咲いた額アジサイには花芽が出来ませんでしたそうなる事はわかっていましたがあまりにも枝が伸び放題になってしまったので仕方なく強剪定しました紫陽花は大きくなることを考えて植え場所を選ばないと花を咲かせる...今年のアジサイたちの花芽の様子

  • 久しぶりにやって来たスズメは警戒モード

    〈5月12日撮影〉スズメがバードバスにやって来ました!水浴びする姿を見るのは何か月ぶりでしょう?あららさっそく可愛いお尻を見せてます(笑)でも、なんとなく遠慮がちでなかなか浴びようとしませんねこの子は単独行動で辺りを警戒している様子ヒヨドリも来なくなって安心して水浴び出来るようになったのに警戒モードのままサッといなくなってしまいましたそっか、もしかして私のカメラが気になったのかも?邪魔しちゃてごめんね~~久しぶりにやって来たスズメは警戒モード

  • 忙しそうなシジュウカラの水浴び

    〈5月10日撮影〉バードバスで水浴びしたシジュウカラすぐにお向かいの金木犀に止まり羽のお手入れをしてるかと思ったらまた、すぐに戻って来てと動きが早くて、なんだかせわしないザボン!と水に浸かり浴びる時もせわしないあ!この顔には見覚えがあります多分、カラちゃんのお相手の紳士君?確認する間もなくあっという間に行ってしまいました久しぶりのお天気の日GW中は雨が降ったり止んだり安定せず午後から草取りをしていると庭の方で、ジジジ…というシジュウカラの地鳴きの声が聞こえてそうっと庭を覗くとまた誰か水浴びに来ていました人間も忙しいけどシジュウカラも忙しそうですね(笑)忙しそうなシジュウカラの水浴び

  • 水浴びが忙しいシジュウカラのカップル

    〈5月5日撮影〉バードバスを見ていた夫にシジュカラのカップルが来てるよ!と呼ばれて慌てて撮影したところああ!惜しいーー!!先に浴びてた方が飛んで行ってしまいましたこの横画はカラちゃんとは違う子みたいだけど雄?雌?うーん…かわりばんこに浴びてるところが微笑ましいけどとにかく動きが早くて入れ替わりも早くあれ?どっちがどっちかもうわからない(笑)やっと、ツーショットが撮れました!!この2羽は前に来たカラちゃんと紳士君のカップルではない気がするけど…こんなにビショビショになっちゃうと判別不能…あ!また入れ替わってる頭が真っ黒いからこっちが雄かな?まん丸っぽい顔の新顔さん?とにかく、毎日訪れるシジュウカラ庭に出るとツツピー、ツツピーと奇麗な鳴き声が聞こえます今、まさに繁殖期シーズンでしょうか?水浴びが忙しいシジュウカラのカップル

  • GW直前の小さな庭の様子

     4月下旬の庭の様子です 昨年お迎えして南側の花梨の株元に植えたヒメウツギせっかく咲いたのに目立たない場所に植えてしまったので花が見えない… この場所は、ちょっと失敗だったかもしれません   花梨を挟んだ反対側で咲いているスパニッシュ・ブルーベルの花年々、青色が薄くなってる様な…?   こちらは、昨年手前の方に移動させたセイヨウイワナンテン沢山花芽が出来て白い房に小さなベルのような花が咲いています この植え替えは大成功だったようです   昨年、土の入れ替えをして狭い庭に無理やり作ったハーブガーデンではワイルドチャービルの花が咲いていました 冬の間、常緑以外のハーブは地上部が枯れて淋しくなってしまいましたがこれからは緑が増えて賑やかになりそうです   昨年はクリーピングタイムも株分けして小径に移植しました 日当た...GW直前の小さな庭の様子

  • シジュウカラの季節到来?

    〈4月22日撮影〉シジュウカラが毎日のように水浴びにやって来るようになりました最近はヒヨドリが来ている気配もなく野鳥の世界にも季節と共に行動の変化があるのでしょうか天気の良い日に庭に出ると綺麗なシジュウカラの囀りが近くで聞こえて来たり夫が車の掃除をしている時にすぐ側のハナミズキに止まっている姿を見たと驚いていましたバードバス横のカシワバアジサイも若葉がどんどん大きくなって緑の背景が良い感じになって来ました春から初夏へと季節はどんどん進んで行きますシジュウカラの季節到来?

  • 新緑とスズメのお食事風景

    〈4月21日撮影〉ちゅんちゅんと賑やかにスズメの鳴く声が聞こえて来るのは若葉が茂るお向かいの金木犀からでした冬の間葉っぱをヒヨドリに食べられて淋しい状態だった金木犀の枝がこんなに青々として新緑の季節になり植物の成長の速さには驚かされますね葉っぱの茂る枝から枝へスズメがぴょんぴょんと忙しく飛び回っていますん?何かを見つけた様ですが…おっと!閲覧注意(笑)どうやら青虫をゲットしたようです背景に写っているのは咲き始めたばかりのツツジの花昨年まで伸びた金木犀の枝に隠れて我が家からお向かいの庭の様子が見えない状態になっていましたが強剪定してくれたおかげでこんなに素敵な光景を撮ることが出来ました新緑とスズメのお食事風景

  • 初夏らしいグランドカバーの斑入りアマドコロ

    〈4月19日撮影〉斑入りのアマドコロの花が咲き始めていました今年は、昨年よりさらに株が増えました植え付けた翌年から数年間姿を見せなくなっていたのに2年前にこの花を見つけた時は本当に嬉しかったなぁ瑞々しい葉っぱの下で咲くベルのような花は山野草らしくあまり目立ちませんが半日陰の玄関アプローチで初夏らしい青々としたグランドカバーになりつつあります初夏らしいグランドカバーの斑入りアマドコロ

  • ヒヨドリのバードバス独占状態はまだ続くの?

    ヒヨドリのキーちゃんが来なくなってもレン君はやって来ます最初の頃よりもヒヨドリっぽい色になって来た?だけど、相変わらず羽がボサボサね(笑)水浴びも嬉しそうに何度も何度もバシャバシャしてますあっ!スズメが来てる!レン君がバードバスを占領してるので浴びずに行ってしまったよーーそろそろバードバスをスズメに譲ってくれる?そうね、そこで羽を乾かしてうんうん、綺麗にお手入れしてん…?まさかまだ物足りないとでも?あれーーまた戻って来たの?せっかくお手入れした羽をぶるぶるさせてるけど…あれれーーまた水浴びが始まっちゃった!ほらもうお水がなくなっちゃったよ!キーちゃんに追い払われなくなったら今度はレン君の独占状態なのねヒヨドリのバードバス独占状態はまだ続くの?

  • 小さな庭の北側で咲き始めた花たち

    昨日までの青空から一転今日は小雨の降る肌寒い一日でしたね玄関アプローチで咲くシンボルツリーのハナミズキです昨年の暮れに剪定した時花芽が出来ていた枝をバサバサと落としてしまったのですが残っていた花が咲き始めていましたハナミズキの足元の植栽コーナーでは紫蘭の芽が伸びて蕾も目立ってきました数が増えて来たので株分けをしようと思っているのですがさて、どこへ植えたらいいのかと悩み中…玄関脇の一番北側では斑入りアオキの枝が暴れて鬱蒼として来たので昨年、思い切って太い枝を剪定ちょっと切りすぎたかな?と心配しましたが…春になって新芽も出て来ていつの間にか花も咲いていました(目立たないので見落としてしまいそう)そして、日陰の地面に咲くタンポポの花には小さなバッタ君がいました黄色に緑が奇麗!と、ちょっと感動(笑)さて、天気が回復して...小さな庭の北側で咲き始めた花たち

  • 小さな庭の南側で咲く花たち

    昨年、日当たりの良い場所に植え替えをしたシジミバナが開花しましたユキヤナギの花が終わった頃に咲き始めるお気に入りの八重の小さな白花無事に移植が出来て良かったシジミバナ側から見た庭の南側の様子です野鳥の餌台にはもう餌のパンは入っていませんもそろそろ撤去しなければと思いつつ…ぼやぼやしてる間にカラスノエンドウが勝手に生えて庭を覆い尽くすようにジャングル化している!!い、い、つの間にこんな事になった!?確かに、緑が急に増えたなぁとは思っていたけど(笑)台風の影響で週の後半は雨の予報ピンクの可愛い花が咲く前に心を鬼にして、一気に草取りをしましたいつもヒヨドリのキーちゃんが止まり木にしていた花梨春先の小さな新芽が可愛かったけど何故か今年は全く花芽が出来ずやっと、一輪だけ咲いているのを見つけました当たりはずれの年があるので...小さな庭の南側で咲く花たち

  • ハナニラとイカリソウの花壇

    〈4月11日撮影〉咲き始めの頃よりピンク色が薄くなって来たハナニラです毎年同じ場所でうっとりする春の光景を見せてくれます群生から少し離れた場所に植えた一株も徐々に花数が増えてきました昨日も今日もまるで初夏の様な陽気でしたが道路沿いの北側にも日が降り注ぎイカリソウの葉っぱが成長してギューッと詰まった賑やかな花壇になりましたあら?クリスマスローズの葉の中心にハナニラがひょっこり顔を出してなんだか、不思議な植物みたい(笑)もう、春の日差しではなく初夏の日差しですねハナニラとイカリソウの花壇

  • 水浴び大好きなヒヨドリのレン君とキーちゃんと…

    数日続いた雨の朝庭からヒヨドリの賑やかな声がすると思ったらおっ!この黒っぽいヒヨドリはキーちゃんではなく…水浴び好きで威勢のいいレン君ですねやたらと声を出して何を訴えてるんだかしかも、何度も水浴びしながらヒーヨヒーヨと鳴いてますが餌台には目もくれずこの小さなバードバスが気に入ったようですしかも、気のせいかカメラ目線で水浴びしてる?(笑)おもしろいので何度も、何度も浴びる様子を動画に撮ってみました最後の方はバードバスのお水がすっかり無くなっちゃってるけどお水がなーい!と訴えてたのかも…そして、雨上がりのある日…久しぶりにやって来たキーちゃんですがバードバスに降りる事も餌台を見る事もなくふっと、飛び立って行ってしまいましたもしかしてお別れを言いに来たのかしら…キーちゃん、次のシーズンにまた会おうね水浴び大好きなヒヨドリのレン君とキーちゃんと…

  • シジュウカラのつがいのツーショット

    この日バードバスにやって来たシジュウカラのカメラ目線のこの横顔…このカメラ慣れした感じはやっぱりカラちゃんよね!すぐ横の餌台にもう一羽いますが綺麗な青色の羽でストライプもハッキリしててカラちゃんとは違う感じあっ!一瞬だけ撮れたツーショットこうやって見比べると体の色の違いがわかりますねカラちゃんは最初はカラ太と呼んでいたけどやっぱり女の子だったのねそして、このおとなしい感じの雄は紳士くんかしら?昨年の秋頃まで時々一緒に来ていた2羽がつがいになったようですねあれれ、カラちゃんがまだバードバスを独占してるなんとなく、雌の方が主導権を握ってる感じね(笑)シジュウカラのつがいのツーショット

  • シジュウカラと桃の木と久しぶりに見るスズメ

    4月に入ってシジュウカラが水浴びする姿を見る機会が増えました夕方になっても餌台のパン粉が残っている事が多くヒヨドリが庭に来る頻度も減ったのでシジュウカラが食べに来てるのかもしれませんねまん丸シジュウカラこの子は単独でやって来たようですが後ろ姿も丸くて可愛い~~あっという間に飛び立ってお向かいの桃の木にぶら下がっています桃の花粉を探しているの?あっ!違う枝にスズメがいます!!お向かいのお庭から囀る声は聞こえてたのですがやっと姿を見る事が出来ました怖いヒヨドリも来なくなって(笑)バードバスにも戻って来てくれるでしょうかシジュウカラと桃の木と久しぶりに見るスズメ

  • 桃と桜と春の色の世界

     桜と共にあちらこちらで咲いている桃の花   春らしい彩りのアクセントが   淡い色の中でうっとりする光景を醸し出しています   八重の枝垂れ桜も境内の主役です   散り際が美しい桜遅咲きの桜花期の長い桃 春色の世界を堪能しました    <svgwidth="50px"height="50px"viewBox="006060"version="1.1"xmlns="https://www.w3.org/2000/svg"xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><gstroke="none"stroke-width="1"fill="none"fill-rule="evenodd"><gtransform="translate(-511.000000,-20.000...桃と桜と春の色の世界

  • 春のお寺散策で出会った花々

     花々が競い合うように咲いていた広いお寺の境内では   ハクモクレンがまだ散らずに残っていました   見落としてしまいそうなヒュウガミズキ   真っ白い水仙は清楚な佇まいです   桃によく似たこの花の名前がわかりません花弁が4枚にも見えるのですが…(どなたかご存じないですか?)    小さなブドウの房のようなキブシの花   生垣には椿の花   白い椿珍しいですね   そして、何度見ても可愛いミツマタ黄色の方は散っていましたが赤花はギリギリ間に合いました  春のお寺散策はまだ続きます    <svgwidth="50px"height="50px"viewBox="006060"version="1.1"xmlns="https://www.w3.org/2000/svg"xmlns:xlink="https:/...春のお寺散策で出会った花々

  • ヒメリュウキンカと雪柳と桃の花と…

    お寺の境内を歩き見上げれば桜…桜…その足元にはピンクの桜の花びらとヒメリュウキンカの黄色い花…群生する姿は春の野原という雰囲気桜と合わせるようにユキヤナギもちょうど満開白い枝がのびる雪のような花に囲まれるそして桜だけではなく可愛らしい色とりどりの桃の花もちょうど見頃を迎えていましたこの投稿をInstagramで見る楓莉(@_fuurinka_)がシェアした投稿ヒメリュウキンカと雪柳と桃の花と…

  • 満開のお寺の桜と

    〈3月31日撮影〉 近くまで出かける用事があったのでお寺の桜を見に立ち寄ることにしました   参道のソメイヨシノがちょうど満開で   両脇に植えられた雪柳が風にゆらゆら揺れて美しい   そして境内では薄いピンクと濃いピンクソメイヨシノとヤマザクラ様々な桜が咲き乱れていました   生憎の曇り空で太陽の光が欲しいところでしたが   花冷えになる前ちょうど良い気温の中で   お花見が出来るなんて幸せな事ですね    <svgwidth="50px"height="50px"viewBox="006060"version="1.1"xmlns="https://www.w3.org/2000/svg"xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><gstroke="none"s...満開のお寺の桜と

  • 春になって、再び戻って来たシジュウカラ

    3月の最後の日嬉しい出来事がありました!そうです久しぶりにシジュウカラの姿を見ることが出来たのです!水浴びした後金木犀に止まって羽づくろいをしていますが…あれ~この横顔は、もしかしてカラちゃんかしら?!あっ!バードバスに別のシジュウカラがやって来ましたこの子は首のネクタイが太い感じがするので男の子?多分、名前を付けてたシジュウカラの中の誰かなのでしょうね…?昨年の秋以降すっかり姿を見せなくなっていましたが最近、ヒヨドリのキーちゃんが見張りに来る頻度も減ったので安心して水浴びが出来るようになったのでしょうねシジュウカラが来るという事はそのうちスズメもやって来てまた賑やかなシーズンの到来かなさてさてやって来た2羽のシジュウカラはつがいでしょうかということはやっぱりこの子は女の子?まん丸お目目が可愛かったカラちゃん春...春になって、再び戻って来たシジュウカラ

  • 3月の小さな庭は花盛り

     3月も下旬になり小さな庭でも次々と草花が開花して賑やかになって来ました   小径脇のヒメツルニチニチソウ秋頃に根元から伐採しても春になると元通り 今年も蕾がたくさん出来ています   玄関前の花壇では毎年恒例のイカリソウとハナニラの競演が始まっています   春の黄色と   春のピンクに…   今年は白も加わりました   このハナニラは道路側のブロックの隙間からこぼれ種で咲いた花 我が家のハナニラではなくお向かいのお庭から種が飛んで来たのかも… なんとなく、得した気分です    <svgwidth="50px"height="50px"viewBox="006060"version="1.1"xmlns="https://www.w3.org/2000/svg"xmlns:xlink="https://www.w...3月の小さな庭は花盛り

  • お上品なヒヨドリはやっぱり女の子?

    バードバスの前をヒヨドリが横切った気がしてどこに飛んで行ったのか確認するとなんと!キツツキみたいに支柱に止まってる(笑)頭が白くてつるんとしたこの子はポーちゃんね!キーちゃんに見つからない様に目立たない場所からこっそりやって来たのかしら?ポーちゃんはキーちゃんと一緒にいることもあるしなんとなく女の子っぽいからやっぱり、キーちゃんの彼女さんよね?上品な雰囲気を醸し出して…かなり、べっぴんさん(笑)キーちゃんは近くにいないのかしら?うふふポーちゃんの写真が撮れて嬉しいなでもね、よく見たら餌台のパンが残り少なかったの!そうか!キーちゃん、それを知ってるから追い払いに来ないのかしら?パンがちょっとしかないのよ…と、訴えるようなポーちゃんの表情ごめんね~~それにしてもキーちゃんだったらぎゃーぎゃー鳴いて催促するのにポーち...お上品なヒヨドリはやっぱり女の子?

  • 三番目に登場した謎のヒヨドリの正体は…?

    時々、ヒヨドリのキーちゃんに追い払われてる子がいますそう、この黒っぽい色をしたキーちゃんより小柄なヒヨドリですあれー!?君、その顔どうしたの?頭がボッサボッサだしいつもずぶ濡れなのでアウトローって感じ?夫は、仮面ライダーみたいって(笑)確かに仮面を付けてるみたいうん、この顔を見たらすぐに識別できそう水浴びが好きでキーちゃんの目を盗んでやって来てはバシャバシャと派手に浴びてますしかも、ヒヨドリ特有の羽をだらんと下げる事もしなくてなんとなく規律正しい感じ?雄か雌かの判別は難しいですがなんとなく、まだ若い雄?という雰囲気仮面ライダーというか、レンジャー部隊のアウトロー?ということで3番目に登場したこのヒヨドリレン君と呼ぶことにしましょうかね(実は雌だったりしてね)三番目に登場した謎のヒヨドリの正体は…?

  • ヒヨドリのキーちゃんと情に脆い夫と…

    ヒヨドリのキーちゃんどこかで咲いてる花の蜜を食べて来たのかくちばしに黄色い花粉を付けてますすっかり春めいて近所の桜もちらほら咲き始めたことだし野鳥の餌用にと冷凍保存してあったパンがなくなったこのタイミングで私一人、心を鬼にしてさっさと餌台を片付けてしまいましたが…まだ、そのことに気が付いてないキーちゃんはバードバスでのんびりお水を飲んでるご、ごめんね…しばらくして自分の縄張りの変化にやっと気が付いたのかけたたましい声で鳴き始めましたごご、ごめんね!だって、花の蜜とか食べ物あるでしょ?えー!!もうパンもらえないのっ!?と訴えるようなキーちゃんの表情に…可哀想だよ!と、夫からパンないの?と言われて冷凍庫を捜したところハンバーグ用に使った生パン粉が見つかったので夫がまた元の位置に餌台を設置すると…その様子を遠くで見て...ヒヨドリのキーちゃんと情に脆い夫と…

  • 移ろいやすい春の天気とヒヨドリと…

    〈3月19日撮影〉庭の花梨に芽吹きの時がやって来ましたヒヨドリのキーちゃんは餌台のパンが気になり新芽には見向きもしません(以前、新芽を食べられたことがあったのです)〈3月21日撮影〉お向かいの金木犀も葉っぱがなくなった枝に新芽がたくさん穏やかな春の午後縄張りの見回りに来たキーちゃんも穏やかな表情に見えます〈3月22日撮影〉なのに、春の季節は移ろいやすくたった1日で急激に冷え込み季節外れの雪が降りました名残雪がキーちゃんの頭に積もってますすっかり膨らんで寒そうね…〈3月27日撮影〉そして、今日も元気にやって来たキーちゃんお向かいのお庭に咲いているのは桃の花でしょうか花と鳥…なんて素敵な景色でしょう!移ろいやすい春の天気とヒヨドリと…

  • 満開の時を迎えた庭の花たち

    〈3月19日撮影〉 北側の咲き分け沈丁花です 先週、気温が上がったので一気に満開になりました   玄関の扉を開けた瞬間に沈丁花の香りに包まれる春の始まりです   南側の赤花沈丁花は既に盛りの時を過ぎようとしています   シンボルツリーの花梨の株元のクリスマスローズ達も急成長   毎年この場所で咲く八重の白花   そして、一番遅咲きの赤花も今年は開花が早かったので撮影も大忙し 暖かくなるのは嬉しいけれどもう少し、ゆっくり進んでくれないかなぁ    <svgwidth="50px"height="50px"viewBox="006060"version="1.1"xmlns="https://www.w3.org/2000/svg"xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink...満開の時を迎えた庭の花たち

  • 我が家で一番古株のクリスマスローズ

     我が家の一番の古株のクリスマスローズです 清楚なシングル咲きの白花が満開の時を迎えています    2月上旬蕾が膨らみ始めた頃寒い日が続いて春が待ち遠しかった     2月下旬毎日のように新芽眺めて可愛らしい蕾を見つける度にワクワクしていました   そして3月に入り春の日差しが暖かく感じる季節になると   あれよあれよと花開き   彼岸入りの前には雨に濡れて水分を蓄えてうつ向いて咲いていた花が見事な蕊を見せてくれました 私の癒し大切な花  今年も姿を見せてくれてありがとう    <svgwidth="50px"height="50px"viewBox="006060"version="1.1"xmlns="https://www.w3.org/2000/svg"xmlns:xlink="https://www....我が家で一番古株のクリスマスローズ

  • 新たなヒヨドリの登場?

     ヒヨドリのキーちゃんは頭が白っぽくて体はグレーでハッキリしてます もう、この横顔を毎日見てる気がする(笑)   キーちゃんがいない間にバードバスに来てる子がいるけど   キーちゃんより小柄な君はポーちゃんかな?   鬼のいぬ間にわーい!わーい!と言った感じ   花の蜜でも食べて来たのかくちばしが黄色くなってるけど   全身ずぶ濡れになるまで念入りに水浴びしてる   うーん、ポーちゃんも頭はキーちゃんと似た感じで白っぽい感じだったけど…こんなに黒っぽかったかな?   それともポーちゃんでもない新たなヒヨドリの登場? 君は誰…?   <svgwidth="50px"height="50px"viewBox="006060"version="1.1"xmlns="https://www.w3.org/2000/sv...新たなヒヨドリの登場?

  • ヒヨドリのキーちゃん観察動画

    毎日やって来るヒヨドリのキーちゃん今回は観察を兼ねて動画を撮ってみました先ずは、バードバスの淵に止まり周りの様子をうかがって餌台になっているすぐ横の椅子の足に止まって地面と座面の中間に置いてある餌入れに向かいパクパクと忙しそうに食べてあ!ほらねパンをくわえたまま飛んで行っちゃった!そしてまた、バードバスに戻って満足そうにお水を飲んでいますこんな風に日に何度もやって来ては同じ動作の繰り返しとにかく、縄張りになっている我が家の庭の見張りでとても忙しそうなキーちゃんなのでしたヒヨドリのキーちゃん観察動画

  • 梅の花を追い求めて

    〈3月16日撮影〉隣市の公園まで梅の花を見に出かけて来ました先週、満開を迎えてから気温の高い日が続き梅園の花は既に散り始めていましたが白梅はなんとか綺麗な状態で咲いていました撮影中シジュウカラの声が聞こえて来たので慌ててシャッターを切ってみましたが残念ながらピンボケでした(笑)庭に来る野鳥の撮影がいかに楽だったかを思い知りものすごく長い望遠レンズを構えているカメラマンさん達の邪魔にならない様にこの場所から退散です可愛らしい、珍しい種類の梅の花を眺めながら川の堤防の手前の広場へ移動するとこちらの枝垂れ梅はちょうど満開を迎えたばかりで風情のある並木を撮影しながら夫とのんびりお散歩深紅の梅も遠くから眺めても眩しいほど咲き誇り久しぶりに感じる外の空気は心地よくほんのり梅の香りに包まれていましたこの投稿をInstagra...梅の花を追い求めて

  • 久しぶりにやって来たメジロです

    3月上旬バードバスにメジロがやって来ましたメジロを見るのは久しぶりですヒヨドリの目を盗んで浴びに来たのねあれ?口ばしが黄色くない?そうか、春になって咲き始めた椿か梅の花粉を食べて来たのかしらねそれで、お水に顔を付けて花粉を落とそうとしてるのかしら?どう?取れた?ヒヨドリに追い払われる前に早く浴びちゃわないとね!久しぶりにやって来たメジロです

  • ヒヨドリの舌は不思議な形ね

    ヒヨドリのキーちゃんはお向かいの金木犀の枝がお気に入り見晴らしがいいのかこの場所に止まって我が家のバードバスと餌台の様子を見てますあらら呑気にあくびなんかしちゃってん?ヒヨドリの舌って、なんだか不思議ねそして、我が家の花梨の枝もキーちゃんの定位置になています写真を撮ったのはまだ、景色の淋しい2月下旬でしたが3月中旬の現在は花梨の新芽も芽吹いて春らしい景色になりつつありますヒヨドリの舌は不思議な形ね

  • 満足そうなヒヨドリのキーちゃん

    ヒヨドリのキーちゃんがいつものように縄張りの偵察にやって来ました首を傾げた姿が何とも言えず、かわいいなぁヒーヨヒーヨ!と鳴く声がご近所迷惑にならないかちょっと心配だけど野鳥のことなのでどうにも出来ません(笑)さて、いつものように周囲に警戒してから美味しそうにバードバスのお水を飲んで餌台のパンを食べています雨が降っても濡れない様に椅子の座面の下のスペースに移動して最初はここに降りるのが難しかったのか椅子の周りを何度かホバリングしてましたが今ではすっかり慣れた様ですあっ!パンの塊をくわえたままバードバスに移動してる誰かがお水の中にパンを落としてると夫が苦情を言ってたけど…やっぱり、犯人はキーちゃんだったのね!あーあ、口ばしの周りにパン粉を付けて満足そうな顔しちゃって仕方ないなぁ(笑)満足そうなヒヨドリのキーちゃん

  • やっと登場!もう一羽のヒヨドリ

    バードバスに止まってじっとしてるヒヨドリは…あっ!キーちゃんではなくこの前一緒にいたお相手の子ね!?止まったところにポテっとはみ出したお腹が可愛い!!なので、この子はポーちゃんと呼ぶことにします(笑)ポーちゃんはキーちゃんよりも全体的に小ぶりな感じ?声も出さず静かなので来ていても気付かなかったのかも…そう、以前はキーちゃんが静かな方なのかと思っていましたが逆でしたねポーちゃんはじっとしたまま何かに警戒してるようですツンツン頭の時は警戒モードなのかしら?ん?別のヒヨドリの鳴き声が聞こえる…あっ!と、思った瞬間飛んで行ってしまいましたむむむ!お向かいの庭の木にひらりと飛んで来たヒヨドリはキーちゃんね?そうか、キーちゃんの目を盗んでこっそりパンを食べに来ていたのね…これで、もう一羽のヒヨドリの姿が確認が出来てスッキリ...やっと登場!もう一羽のヒヨドリ

  • ヒヨドリのキーちゃん、謎の行動

    キーちゃんが止まってるお向かいのお庭の金木犀は昨年の秋に強剪定されて元々少なかった葉っぱがキーちゃんに食べられてボロボロに…春になればまた新しい新芽が出て来るでしょうけど…毎日パンも出してるのにそんなにお腹が空いてるの?と、しばらく写真を撮っていたらキーちゃんが羽をふるふる震わせて始めたので動画を撮ってみました調べてみたところ威嚇行動らしいのですがもしかして、庭にスズメでもいたのかしら?ヒヨドリは縄張り意識が強いらしいので最近、スズメやシジュウカラを見なくなったのはキーちゃんのせい?まあ、餌やりは3月いっぱいまでにしようと思っていたのでもうしばらくキーちゃん観察を続けましょうね(笑)ヒヨドリのキーちゃん、謎の行動

  • 初ヒヨドリのツーショット

    2月のある日お向かいの庭のハナミズキに止まっている2羽のヒヨドリを発見!!手前はキーちゃんで奥にいるのがキーちゃんのお相手ね!?やった!やった!ツーショットの撮影に成功!!とはいえ背景には電線が映ってるしあまり見栄えのしない光景ですが…キーちゃんのお相手はキーちゃんよりちょっとスマート?私は勝手にキーちゃんは縄張り意識も強いし口ばしに傷もあるし雄かなぁって思ってますがどうなんでしょ?初ヒヨドリのツーショット

  • ヒヨドリのキーちゃん独占状態

    2月の節分の後ヒヨドリのキーちゃんが毎日やって来るようになりましたこの、花梨の枝がお気に召したようで我が家の庭は完全にキーちゃんの縄張りになったようですそして、餌のパンがないと鳴いて催促するようになりましたはいはい、パンを細かくしましたよこれで、満足?この餌台もキーちゃんが独占してますねもう一羽の姿もチラホラ見かけるのに写真を撮って確認すると写ってるヒヨドリは全部キーちゃんキーちゃんのお相手の姿をなかなか撮ることが出来ませんうーん、なんだか餌場だけでなくこのブログもキーちゃんの独占状態ですね(笑)ヒヨドリのキーちゃん独占状態

  • ヒヨドリからダメ出しされちゃった

    ヒヨドリのキーちゃんが餌のパンをくわえてますわわっ!大きな口を開けて丸飲みしちゃうの!?パンが大き過ぎたのか苦労してますね~はい、こんな感じでちぎったパンを入れてるのですが…「ちょっと、雑なんですけどーー!!」と、文句を言われてる様です(笑)急いでたので、ごめんね次からはもっと細かくしますヒヨドリからダメ出しされちゃった

  • ヒヨドリの水浴び動画

    ヒヨドリのキーちゃんと窓越しに目が合いましたこんなに近くでもカメラが気にならないの?そして、恒例の水浴びですがやっと動画を撮ることが出来ました動かれるとピントがなかなか合わなくて難しい!キーちゃんったらお風呂上りのツンツン頭もなかなかイカしてるよーー!(笑)ヒヨドリの水浴び動画

  • 金木犀の葉っぱが好きなヒヨドリ

    ヒヨドリのキーちゃんがいつものように花梨に止まってます寒さで、お団子みたいにまん丸ですねいつものようにバードバスのお水を飲んで…あ!舌を出してる瞬間の面白い顔が撮れちゃった~~そして…ん?どこを見てるの?すぐ横の餌台にはまだ節分の豆が置いてあるよ?あれ?お向かいの金木犀に移動して…あれれ?もしかして、また葉っぱを食べてる!?え?豆も食べるけど葉っぱも食べるのね?食べ物が少ないから仕方なく葉っぱ食べてるのかと思ったけど…意外と葉っぱも美味しいのかもね(笑)金木犀の葉っぱが好きなヒヨドリ

  • 戻って来たシジュウカラ

    久しぶりにシジュウカラの鳴き声がすると思ったらバードバスに止まってました!昨年末から全く姿を見せなくなり食べ物がなくて遠くへ行ってしまったのかと淋しく思っていましたがもしかして、設置したばかりの餌台を目当てに戻って来たのかもしれませんねこの子は誰でしょう?若鳥のカラちゃんかな?もう若鳥ではなく立派な成鳥になったのね3ヵ月ぶりに水浴びする姿を見る事が出来てとっても嬉しい~~うん、うんこの横顔がたまりません!そして、顔まで浸かる大胆な水浴び!ヒヨドリが独占してるバードバスになかなか近寄れなかったのかな?でも、待ってるよ~~戻って来たシジュウカラ

  • 今年二度目の雪の庭では…

    〈2月11日撮影〉一昨日の夜に降った雪は水分が多く昼間の日差しですぐに溶けてしまうかと思ったら積雪8㎝の雪はなかなか溶けず今日の午後になっても日陰にうっすらと残っていました今年2度目の雪の撮影は気持ち的にもちょっと新鮮味がなく庭の植物の様子を観察しただけですがまた、明後日の雪の予報に勘弁してよねと雪掻き担当の夫がボヤいています(笑)せっかく顔を出した球根たちの新芽ですがこの寒さでは、足踏み状態でしょうねでも、クリスマスローズの蕾が膨らんでいるのを見つけると春はもうすぐ、という気持ちになりますねこの投稿をInstagramで見る楓莉(@_fuurinka_)がシェアした投稿今年二度目の雪の庭では…

  • 食べたり飲んだり忙しいヒヨドリ

     ヒヨドリのキーちゃんが毎日やって来るようになりました   いつも、花梨の枝に止まって庭の様子をうかがってますが   早速、設置されたばかりの餌台に気付いてくれました   砕いた節分の豆を食べています   この陶器の餌入れは生前、チンチラのコタチが使っていたものですが野鳥の餌入れにちょうど良かったみたい   豆を食べた後はバードバスに移動してお水を飲んでいます   動画では見えない口ばしからこぼれる水の雫が撮れました   とても美味しそうに飲んでいますね   そして、向きを変えて…   すぐ横の餌台へ…   そしてまた、お水を飲んで…   キーちゃんなんだか、忙しそうね(笑)    <svgwidth="50px"height="50px"viewBox="006060"version="1.1"xmlns="...食べたり飲んだり忙しいヒヨドリ

  • ヒヨドリの水飲み動画とお食事

    ヒヨドリのきーちゃんがバードバスのお水を飲んでいました動きに合わせてカメラが上下してしまって見づらくてごめんなさいでも、鳥が水を飲む姿ってなんだか可愛いですねそして、お向かいの金木犀に止まって鳴いていますが…ん、ん?そういえばこの金木犀常緑なのに、よく見ると葉っぱが虫に食べられたようになってるあれれ?きーちゃん、そんなところでじっとしてるけど何してるの?あっ!金木犀の葉っぱを啄んでる!!?かっぱ!と大口開けて食べてる瞬間を見つけちゃった!どうりで、金木犀の葉っぱがギザギザにされてる訳ねお腹空いてるの?食べ物が足りないの?なんだか可哀想になってしまいちょうど節分にまいた豆が残っていたので翌日、バードバスの横に夫に頼んで餌台を設置してもらいましたヒヨドリの水飲み動画とお食事

  • ご満悦な様子のヒヨドリ

     いつものヒヨドリです寒さでふっくら膨らんでいますね   この子は口ばしにキズがあるからキーちゃんとでも呼びましょうか(笑)   キーちゃんはあまり鳴かない方のヒヨドリでいつの静かにやって来ます   向かいのお庭に降りたと思たらミカンが置いてありました   野鳥の為に半分に切って設置してくれてる様です 美味しそうに啄むキーちゃん優しい住人で良かったね    そしてお腹が一杯になったところで我が家のバードバスへ戻って来て   いつもの様に水浴びきっと、ご満悦だったことでしょう    <svgwidth="50px"height="50px"viewBox="006060"version="1.1"xmlns="https://www.w3.org/2000/svg"xmlns:xlink="https://www...ご満悦な様子のヒヨドリ

  • 久しぶりのメジロの水浴び動画

    メジロが花梨の木に止まっていましたバードバスの様子をうかがってる様ですが…あっ!もう一羽いました!やっぱり、カップルで来ていたのですね久しぶりにメジロの水浴び動画を撮りましたが残念ながら一羽だけになってしまいましたまた、仲良く水浴びする姿が見たいですね久しぶりのメジロの水浴び動画

  • セイヨウイワナンテンの新芽とカリンちゃん

    〈1月25日撮影〉今年の冬は氷点下でバードバスのお水が氷ってしまう事が何度もあり管理人の夫がお水を替える時に溶けた氷をカリンちゃんの頭に乗せて遊んでいます花梨の株元の常緑のセイヨウイワナンテン昨年の夏に植え替えをしたところ枝が伸びて元気になって来ましたよく見ると房状の新芽が沢山出来てぶら下がっていますねピンク色に染まっていいるのは花芽でしょうか?こうやって、庭の植物たちの変化を見ていると春が近づいて来ているのを感じますそういえば、明日はもう節分ですね豆を買うのを忘れていたので今日、慌ててスーパーで購入して来ました我が家では、豆まきも夫の仕事なので今年は奮発して食べる分と、撒く分と、両方用意しました段々、年の数が増えて来たので食べる方は味が付いてる豆にすれば沢山食べても辛くないかな?と(笑)でも、食べ過ぎてお腹を...セイヨウイワナンテンの新芽とカリンちゃん

  • 黙って水浴びしている犯人は…

      窓の外を鳥が横切る気配がしたと思ったら   ヒヨドリが庭の花梨の枝に止まっていました   このヒヨドリは右側の口ばしの付け根に傷跡があります   他の鳥と縄張り争いでもした時に負傷したのでしょうか…   我が家に来るヒヨドリの中で一番体が大きくてふっくらしてます   そして、どうやらこの子は声を出さずに気配を消してやって来ているようで… そうそう、いつも黙って水浴びしている犯人は君だね!?(笑)    <svgwidth="50px"height="50px"viewBox="006060"version="1.1"xmlns="https://www.w3.org/2000/svg"xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><gstroke="none"str...黙って水浴びしている犯人は…

  • 庭で見つけた小さな花たち

     庭の南側で草取りをした時に残して置いたハコベの花が咲いていました   ヒメツルソバも玄関ポーチの壁際に茎を残してポツリポツリと咲いていました   そして、いよいよ蕾が膨らみ始めた沈丁花   風はまだまだ冷たいけれど植物たちは着々と春に向かって準備を始めています    <svgwidth="50px"height="50px"viewBox="006060"version="1.1"xmlns="https://www.w3.org/2000/svg"xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><gstroke="none"stroke-width="1"fill="none"fill-rule="evenodd"><gtransform="translate(-51...庭で見つけた小さな花たち

  • 大胆なメジロの水浴び

     ヒヨドリが水浴びした後早速メジロがやって来ました   バードバスの水位がちょうど良くなったのか   わわっ!顔まで浸けてる(笑)   最近来るメジロは一羽だけ   かなり大胆で激しい浴び方するのね   あーらら変な顔になってるけど?   やっぱりメジロはお団子みたいでかわいいなぁ   ずぶ濡れになるまで浴びて満足したようです    <svgwidth="50px"height="50px"viewBox="006060"version="1.1"xmlns="https://www.w3.org/2000/svg"xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><gstroke="none"stroke-width="1"fill="none"fill-rule="ev...大胆なメジロの水浴び

  • 寒い日のヒヨドリの水浴び

    今日は二十四節季の大寒暦通りの寒い日でしたバードバスのお水も凍ってしまうくらい寒い日が続いてますがヒヨドリは毎日やって来ます昨日はお湯を沸かして熱湯をかけて氷にを溶かしてあげたらどこで見ていたのか早速水浴びにやって来ました最近は慣れて来たのか長居をするようになり警戒する事もなくずいぶん寛いでる様子で…すっかりヒヨドリ専用のバードバスになってしまいましたね何度も出たり入ったり羽をバサバサしたり気持ち良さそうあららお水が減っちゃってるので夫に知らせなければ(笑)ヒヨドリの姿に癒されながら寒い冬を乗り越えましょう寒い日のヒヨドリの水浴び

  • 1月の庭の新芽たち

    〈1月19日撮影》 玄関アプローチ脇の植え込みで芽を出していたスパニッシュ・ブルーベル   昨年の6月この場所のシンボルツリーだった常緑のコニファーを伐根しかなり広範囲で土を掘り起こしてしまったので球根たちがどうなったのか心配でしたがどうやら無事だったようです   梅雨の時期に同じ場所に植え替えをしたクリスマスローズも芽を出していました   枯れた古い枝を取り除いて新芽を見つけると嬉しくなります  1月は、変わることなく庭で生き続けている植物たちの始まりの時です    <svgwidth="50px"height="50px"viewBox="006060"version="1.1"xmlns="https://www.w3.org/2000/svg"xmlns:xlink="https://www.w3.or...1月の庭の新芽たち

  • ヒヨドリに独占されてるバードバス

    西日が当たるので半分閉めていたカーテンからバードバスを覗いたらあっ!鳴き声が聞こえなかったけどこっそりヒヨドリが来ていたみたい静かにお水を飲んでいる姿もなんか、かわいいなぁでも、お水が減ってるからそこで水浴びしてたんでしょ?(笑)お向かいのお庭にもっと広い池があるのにどうして我が家の狭いバードバスで水浴びするんだかねぇ…そういえば、最近やって来るのはヒヨドリとメジロばかりで秋の終わり頃まで毎日のように来ていたスズメやシジュウカラの姿を全く見なくなってしまったけれどどこへ行ってしまったのでしょうね…?ヒヨドリに独占されてるバードバス

  • 愛嬌のあるヒヨドリ

    メジロと入れ替わりでヒヨドリがやって来ましたこの子は良く鳴く子なので水浴びに来てると気が付きますボサボサ頭が可愛い愛嬌のある子ですヒヨドリが来るとすぐにお水が減ってしまうので夫が何度も足していますが最近、黙って浴びて行ってしまう子もいるので要注意ですこんなにバシャバシャされるとあっという間にお水がなくなっちゃうので浴びる時はちゃんと鳴いて知らせてよねと(笑)ヒヨドリに愚痴をこぼしつつ夫も楽しんでいるようですこの投稿をInstagramで見る楓莉(@_fuurinka_)がシェアした投稿愛嬌のあるヒヨドリ

  • メジロは浅いのがお好き

    昨日は北風が吹いて寒い朝でした最近は、ヒヨドリとメジロが代わる代わるやって来ますがああ、またバードバスのお水が少ない…そういえば早朝のバードバスには氷が張ってた気がするんだけど…あれれ?水が飛び散らないしメジロの頭が浸かってないしなんか変…もしかして氷の上に乗って水浴びしてたのね!?ひゃあ!冷たくないの??え、なになに?浅い方が浴びやすいって?そおーなの!?メジロは浅いのがお好き

  • 雪解け水の初風呂を浴びたのは…

    雪解け水の一番風呂を浴びてるのは…メジロ?実は、その前にヒヨドリが浴びてましたがカメラに気付いてすぐに飛び去ってしまいましたなので、既にバードバスのお水がかなり減ってますでも、小さなメジロなら大丈夫しかも、珍しく一羽だけで気持ち良さそうに浴びてました最近、寒さのせいなのかあまり野鳥を見かけなくなっていたのですが今年の初メジロが撮れました雪解け水の初風呂を浴びたのは…

  • 雪が残した儚い景色

    〈1月7日撮影〉数年ぶりの大雪でしたが晴天で青空が眩しくハナミズキに積もった雪も日を浴びてお昼頃には綺麗に溶けてしまいました(まだ黄葉の残っている雪柳に咲く雪の花…本物の雪は重そうですね数期間後には消えてしまう儚い雪景色を堪能した朝です綿菓子みたいな雪に覆われたバードバスもお昼頃には暖かな日差しで一気に雪解けが進み…さて、その雪解け水の一番風呂を浴びに来たのは誰でしょう?この投稿をInstagramで見る楓莉(@_fuurinka_)がシェアした投稿雪が残した儚い景色

  • 雪化粧した小さな庭です

    昨日は絶好の撮影日和となりましたヤブコウジの実と雪柳の黄色い葉っぱと白い雪が美しいシロナンテンの実も雪に比べるとこんなに黄色い種が飛んだあとのシュウメイギク雪の帽子を乗せて、かわいいなぁオリーブの切り株の上のリスちゃん塗装が剥げてみすぼらしい姿になってますが(笑)雪が降ると淋しい冬の庭の景色が変わりますねしばらく観察してなかったハーブにも雪の花が咲いています花梨の株元のカリンちゃんと落ちたままになってる花梨の実…雪化粧して美しいのは降り始めの一時だけこの後、夜まで雪は降り続けて積もった雪に覆われてしまいましたこの投稿をInstagramで見る楓莉(@_fuurinka_)がシェアした投稿雪化粧した小さな庭です

  • 今年の初撮りはヒヨドリと雪景色

    〈1月6日撮影〉明けましておめでとうございます今年の初撮りはやっぱり野鳥寒さで膨らんでるヒヨちゃんです年が明けてからもなかなか写真を撮りに行く機会がなくて昨年のストックの中から選ぼうかと思っていたところでしたが…お昼頃から雪が舞い始めてバードバスも午後にはこんな状態になり夕方には5㎝くらいの積雪になっていましたまさか、こんなに降るとは思っていませんでしたが雪景色を撮るのは何年ぶり?当然、今日は寒さを忘れて庭で一人撮影会となりましたこの投稿をInstagramで見る楓莉(@_fuurinka_)がシェアした投稿今年の初撮りはヒヨドリと雪景色

  • 公園風景と感謝の気持ち

    〈11月24日撮影〉 今日はクリスマス・イブですね山茶花にはChristmascamelliaという別名があるそうですが   ちょうど一ヶ月前久しぶりに夫と公園を散歩した時の写真です   時が経ってしまうとあれほど鮮やかだった紅葉もなんだか遠い昔の風景の様な感じ   やはり、写真も生き物撮ったらすぐにアップしないとダメですね(笑) でも…秋の終わりの穏やかな一日だった事気分転換にはちょうど良い晴れた青空だった事写真を見ながら自然への感謝の気持ちが蘇って来ます   水辺には早々と冬の渡り鳥が戻ってきていましたこれから寒い季節を迎えると散歩する人も減って野鳥たちの憩いの場所になるのでしょう 静かに見守りたいそんな風景です    <svgwidth="50px"height="50px"viewBox="006060...公園風景と感謝の気持ち

  • ヤブコウジとシュウメイギクとツワブキと

    毎年、冬になると玄関脇の植栽スペースに植えたヤブコウジ(十両)が赤い実をつけます日当たりの悪い場所でも常緑のまま根を張り増えすぎた時に、雑草と一緒に引き抜いてもすぐに復活する丈夫な植物です手前のふわふわとした白い綿毛はシュウメイギクの花後の様子です花が散った後、そのままにしていたらこんな不思議な姿になっていました株の為には種を付けない方が良かったのかもしれませんがどこか違う場所に飛んで行って芽が出ることもあるかもしれませんね今年は花芽が少なかったツワブキですが日の光を求めて日陰の場所から茎を伸ばして咲いていました11月も花が少なかった我が家の庭です寒くなる前に庭木の剪定を終わらせて草花の植え付けを後回しにしてたら日の入りがどんどん早くなって来たので秋のガーデニングは植栽の手入れで終わりにしましたまた、来年の春に...ヤブコウジとシュウメイギクとツワブキと

  • メジロのカップルの動画

    11月のバードバスです背景のカシワバアジサイが紅葉を始めました久しぶりにメジロがカップルでやって来ました相変わらず仲良く水浴びしてますねあれれ、小さい方の子が警戒してるのかなかなか浴びようとしませんが…せっかくなので久しぶりに動画を撮ってみましたいやはや、何度見ても癒されます~~この投稿をInstagramで見る楓莉(@_fuurinka_)がシェアした投稿メジロのカップルの動画

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、カリンさんをフォローしませんか?

ハンドル名
カリンさん
ブログタイトル
カリンの小径
フォロー
カリンの小径

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用