プロフィールPROFILE

雅勒さんのプロフィール

住所
日立市
出身
木更津市

HP「雅勒の庵」では能面・狂言面をメインに展示紹介しており、 サブとして“庵”に咲く花木、バラや“庵”に集う野鳥・蝶・その他の小動物など画像で紹介しています。

ブログタイトル
雅勒の散歩路
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/kgaroku/
ブログ紹介文
能面師「雅勒(がろく)」が気ままに綴る、能と面(おもて)と庵に咲く四季の花達。 不定期の更新です。
更新頻度(1年)

32回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2010/06/23

雅勒さんのプロフィール
読者になる

雅勒さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 全参加数
総合ランキング(IN) 14,724位 14,097位 14,064位 15,028位 15,069位 15,053位 15,132位 978,535サイト
INポイント 10 20 30 20 20 20 10 130/週
OUTポイント 0 0 20 0 10 10 40 80/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
シニア日記ブログ 200位 194位 195位 202位 199位 202位 202位 3,464サイト
70歳代 26位 26位 25位 25位 25位 26位 28位 409サイト
今日 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 40,746位 39,469位 39,478位 43,681位 43,748位 39,544位 41,489位 978,535サイト
INポイント 10 20 30 20 20 20 10 130/週
OUTポイント 0 0 20 0 10 10 40 80/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
シニア日記ブログ 468位 451位 453位 486位 488位 449位 467位 3,464サイト
70歳代 67位 64位 62位 66位 67位 64位 69位 409サイト
今日 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,535サイト
INポイント 10 20 30 20 20 20 10 130/週
OUTポイント 0 0 20 0 10 10 40 80/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
シニア日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,464サイト
70歳代 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 409サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、雅勒さんの読者になりませんか?

ハンドル名
雅勒さん
ブログタイトル
雅勒の散歩路
更新頻度
32回 / 365日(平均0.6回/週)
読者になる
雅勒の散歩路

雅勒さんの新着記事

1件〜30件

  • 部屋の内・外 

    北から冬の便りが届くようになりました。 今年は、早めに冬ごもりをさせた ブーゲンビリア はもう満開 まるで、南国のような咲きっぷりです。外は、まだ秋薔薇 が香りを漂わせながら咲いています。冬の風物詩も ・ ・ ・鍋にも 柚の香り が漂います。

  • 生徒さんの入賞 

    今年の金沢能楽美術館主催の 能面公募 で雅勒の教室の生徒(松本克己)さんの作品が、優良賞 を頂きました。出品作品は昨年の教室のテーマ面の狂言面 【 鬼(神鳴) 】です。来月、受賞のお祝いのお茶会で記念品を贈呈しようと思い、暫く使っていなかった組紐の丸台を出し手

  • 秋花の饗宴 

    紅葉にはまだ早いのでですが、庵の庭は、秋花の真っ盛りです。        画像をクイックすると拡大表示します吾亦紅(われもこう)細い茎ですが、台風に耐えてくれました。藤袴(ふじばかま)水引草(みずひきそう)                   紅白の水引

  • 10月の彼岸花 

    彼岸花の仲間(ヒガンバナ科)の鍾馗水仙(ショウキズイセン) が咲きました。花弁が波打ってる様子を鍾馗様の髭に例えて付けられた花の名です。本家の彼岸花は、花の時期を終え、“ 花を想い ” ながら青々とした葉が生え始めています。 韓国では、葉の有る時には花が無く、

  • テーマ面の彩色 

    今年度のテーマ面の彩色が完成しました。   モデル面   日氷作写し【野干】【 野干(やかん) 】は、切能物「殺生石」の後シテの狐に用いられる専用面。狐の精をあらわしているので、褐色の狐の色を強調する彩色で仕上ました。教室の生徒さん達も、彫りを完成した様子な

  • 遅めの彼岸花 

    9月も後残すところ2日となりました。今年の彼岸花は、チョット咲き遅れたようです。白の彼岸花は、数日前に咲き始めたのですが曼珠沙華は、今日咲きました。これからは、秋も深まり紅葉の季節ですネ~ 

  • 秋彼岸の墓掃除 

    台風15号の爪痕の残る千葉県にお墓掃除 に行ってきました。高速を降りて木更津の市街地では行く先々で 災害支援 の自衛隊の車とすれ違います。千葉県を通過した台風から10日以上経ってもあちこちで台風の爪痕が  ・ ・ ・君津の山間部にある菩提寺に向かう林道でも ・

  • 中秋の名月 

    今夜は中秋の名月このところ、雨が多かったので綺麗に映りました。尾花 が似会います。             矢羽ススキ

  • そろそろ秋花が 

    今日から9月、まだまだ、残暑が続くようですが、秋花も少しずつ蕾を膨らませてきました。いつもなら、夏の初めに咲き出すのに今年は ・ ・ ・やはり、桔梗 は秋がいいですね~吾亦紅 も可愛い坊主頭を覗かせてきました。 藤袴 の袴の裾はまだ開きませんね~秀明菊 もま

  • 昼と夕方の顔 

    夏も終盤に来てようやく夕顔の棚に花が咲き始めました。開花前の蕾は、まるでドリルの歯のような ・ ・ ・夕方、4時頃から開花少し風があるせいか、薄い花弁は、綺麗な円形には開きません (>_<)開花したばかりの花弁の奥には沢山の蟻達が ・ ・ ・きっと、甘い蜜をた

  • 狂い咲き 

    永かった梅雨の時期が過ぎ、今は各地で台風やら猛暑に悩まされています。春の花も、“ 狂い咲き ”   我が家の庭の白木蓮が、“ 狂い咲き ” しましたぁ~  毎年、8月に花芽を見届けながら剪定をするのですが今年は、7月の梅雨時期に剪定をしました。しかも、樹形を小

  • カサブランカ、花物語 

    関東地方の梅雨明けが真近に迫りました。                 オニユリ夏の花も ・ ・ ・対照的な、純白の カサブランカ  も ・ ・ ・オリエンタルハイブリッドと呼ばれる百合で、日本に自生する山百合と鹿の子百合等を交配して作られたそうです。芳し

  • ノウゼンカズラの花物語 

               ノウゼンカズラ花の形がラッパに似ているところからから、アメリカでは “ ラッパクサ ” と呼ばれています。立派な人の名誉を讃え、表彰する時にはラッパを鳴らすところから、「 名誉 」 と言う花言葉が生まれたようです。漢名は “ 凌霄花(りょうし

  • 花数or樹形?? 

    庵の庭のメンテナンスも順調に進み、最後に残ったのは、白木蓮 の剪定です。これでは、木の下の花木の日射にも影響がでます。そろそろ、花芽の確認が出来る程のなったので花芽を確認しながら、剪定をしました。今年も思った以上に花芽が付いていたので剪定しても、あまりサッ

  • ラベルの付け替え 

    薔薇も二番花の時期になりました。                アンネの薔薇 (二番花)数年前に付けたラベルが劣化したり、無くなったりしているので、新しくラベルの付け替えをしました。ここ数年で、幾つかの薔薇が絶えチョット寂しく感じましたが、新しく仲間入りし

  • 庵の庭のメンテナンス 

    梅雨の合間にガーデンテーブルの メンテナンス を ・ ・ ・購入依頼、一度塗装直しをしてますが前回の塗装直しからもう5年以上経てますのでボロボロです ここで 高圧洗浄機 が役立ちました。剥げ掛けた塗装を綺麗に取り去るには強大なアイテムです。テーブルと椅子4脚

  • HPの機能アップ 

        今まで撮り貯めていた薔薇の画像を整理しつつ、ホームページ(HP)の機能をアップしています。今までは、薔薇のサムネ画像と、サムネからリンクする   従来の   別画像の表示一枚の別画像のみの表示でしたが、サムネ画像からWebページにリンクさせて表情の

  • 樹木の断捨離 

    何年か前に伐採した月桂樹(ローリエ)の木が、またまた凄い事に ・ ・ ・二階の屋根まで伸びてしまいましたぁ~ 枝はお隣さんの駐車場のフェンスに掛るほどです。もっと早くに剪定して、樹形を小さく育てていれば良かったのですが、裏の風呂場の近くで、死角になってい

  • 能面のネット添削 

    月に2回の能面教室では、生徒さんの都合で休まれたりして指導時間が少なくなったりして十分な指導が出来ない場合があります。昨日、ある生徒さんから製作過程の画像がメールで送られてきました。以前から、ネットでの指導を模索していたのですが今回初めてのネットでの指導

  • 面裏のこだわり 

    本年度のテーマ面、【野干(やかん)】会津桐で彫り上げたので、面裏の彩色は、桐の木目をそのまま残す生漆(きうるし)の 拭き漆 で仕上げました。一回目の塗りは、木地に馴染ませるために、生漆に少し溶液を入れて薄めの漆で仕上げます。塗った後は、専用の拭き紙で余分な

  • GW、白花の饗宴 

    GWも後わずか今、白の牡丹 が咲き誇っています。今年の牡丹は、白と赤の饗宴は見られませんでした~  でも、永いGWの期間中、” 百花の王 ” の 牡丹 を満喫出来たので良しとしましょう 日本で咲く花の中で、一番多い花の色は 「 白い色の花 」 だそうです。 特に、

  • 花のGW  

    GW前半は、雨の多い休日でしたね~行楽にはチョット酷な天気。毎日が休日のような雅勒にとっては2階のベランダから、花を眺めることが行楽のようなものです。そろそろ、花の盛りが終わりそうな 山吹 一重の山吹    八重の山吹黄色はビタミンカラーだそうです。  オキ

  • 今年のテーマ面 

    第19回の能面展も無事終わり、                     昨年度のテーマ面 【 鬼(神鳴) 】 の展示コーナー今週は九州佐賀の小城に4日程行って来ました。    名水百選に  選ばれている  「 清水の滝 」小城の名物料理、鯉のあらい と 鯉こく、皿

  • 春彼岸の墓掃除 

    一昨日(3/17)から昨日に掛けて墓掃除を彼岸のお参りに行ってきました。今回は、雑草も少なく掃除もはかどりましたぁ~といっても、   スギナ や    血止草 は    ピンポイントで    除草です腰をかがめての草取は辛いものがありますね~昨年の秋から、しき

  • 能面展の準備 

       第19回の定例能面展を4月2日(火)~7日(日)まで、茨城県偕楽園センターで開催いたします。毎回の事ながら、年明けから準備に追われようやく、全ての準備が整いました。 案内状  約200枚の  印刷も終わり、  会員に  配布しました。  会場の  

  • 柊(ヒイラギ)の花物語 

    今日、2月3日は節分です。節分の日には柊(ヒイラギ)を飾る習わしがありますよネ。柊 は文字通り、” 冬 ” の木花で、モクセイ科の常緑樹です。冬の初めに甘い香りの白い花を咲かせることから、          この時期でも、まだ咲いています「 柊の花 」 は冬の季

  • 能楽《葵上》と面(おもて) 

    先のブログで、般若面 と 般若心経の記事を載せましたが、般若 がお面と認識されるようになったのは、般若心経の御経が少し関連しています。般若心経は、本来の意味から言えば、「 智慧のお経 」 ということになりますが、般若心経で怨霊を退治したことから、鬼と言えば 般

  • 蝋梅の花物語 

    この時期、庵の庭に咲く花は春を告げる 水仙 と 甘いよい香りのする 蝋梅 です。蝋梅 は中国原産の落葉低木で、開花期以外はあまり目立ちませんが、新春に香り高い花を咲かせる貴重な存在です。 中国では、ウメ、スイセン、ツバキとともに、「 雪中の四花 」 として尊ばれて

  • 明けまして  

    おめでとうございます。 花言葉 「輝く心」  ・「喜び」            オキザリス(バーシーカラー)昨年中は、本ブログ 『 雅勒の散歩路 』 に訪問頂きましてありがとうございました。本年も、ホームペイジ ・ ブログ共々、宜しくお願いいたします。  m(_ _)m

  • 年末の行事 

    平成の年も、後一日になりましたネ~我が家の大掃除週間も終わり、二年続きの喪中も明け、来年は晴れてお正月を祝えます。先週から始めた大掃除、今年は新兵器の ” 高圧洗浄機 ” が大活躍でしたぁ~玄関前の石畳も洗浄、窓ガラスの掃除と ・ ・ ・室内は、特に 玄関 ・ キ

カテゴリー一覧
商用