chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
Gari
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/06/15

1件〜100件

  • 🎹 動画 バッハ インヴェンション No.6

    5月初旬に撮った動画を今さらながらにUp します。 在庫がたまってきていて、ブログがなかなか追いつかない (汗) つまらない記事&演奏ですが、これも記録として。 コメント欄について コメントは承認制ではありませんので、コメント欄右下の「公開」という文字をクリックしていただけると、...

  • 🎼 Bach - Invention No.6 💮

    🎼  Bach - Invention No.6 RCM Level : 8 List A - Baroque repertoire  Start : 20 April  2022 Finish : 6 May 2022 Total Practice Time : 3 Hour...

  • いろんな曲を次々と

    カナダのピアノ指導者はほとんどが5期練習法を取り入れている。 過去記事: [カナダでピアノ] 5期練習法 大人になってピアノを再開してから、5期練習法を実際に試してみて(現在は4期に減らしています)、気づいたことをここに記録しておきます。 (あくまでも個人的に気づいたことですよ。...

  • 反田恭平、ただものじゃない!

    ピアノブロガーKOKO28さんの ブログ「大人のピアノ再開組」 で、先日紹介してくださったYouTubeの動画がものすごく感動的だったので、感想を記録したいと思います。 田村淳が反田恭平に聞きたい「Creativeに生きるためのヒント」 というタイトルの番組。前編、後編合わせて約...

  • 🎹 動画 ベートーベン ソナタ 悲愴 第2楽章

    高校生の頃に一度暗譜した曲なので、不思議と指が覚えていました。 ただ小指のメロディーラインを出すことがいかに難しいかということを思い知らされました。例によって詰めの甘い仕上がりですが、高校時代よりかはマシに弾けていると自分では思っています。 コメント欄について コメントは承認制で...

  • 🎼 ベートーベン ソナタ 悲愴 第2楽章 💮

    🎼 Beethoven Sonata No. Op.13 “Pathetique” 2nd movement  RCM Level : ARCT (1〜3楽章セットでのレベル) List B - Classic Repertoire Start : 27 December 20...

  • 夏休みの自由研究

    Gariの住んでいるカナダ、ブリティッシュコロンビア州の小 学校、中学校、高校は7〜8月丸々2ヶ月夏休みなんです。そして驚くことに、夏休みの宿題はゼロ。夏は普段できないことを個々に楽しんでくださいという趣旨。 ピアノの先生も学校のカリキュラムに合わせて2ヶ月お休みする先生の方が多...

  • ♫ 2022年6月のレビュー

    早いものでもう今年も半年が過ぎてしまいました。 Gariのピアノライフは「ピアノ学期」と称して一年を前期、夏休み、後期の3つに区分して、練習メニューを作っています。メリハリをつけてモチベーションをキープするひとつの手段にしています。 過去記事: ピアノ学期 6月は前期の最終月なの...

  • 🎹 動画 バッハ イタリア協奏曲 第1楽章

    今年のバッハのレッスン曲、イタリア協奏曲の第1楽章です。 6ヶ月取り組んで、ギリギリ合格でもいいわよという。気持ちよく終わりになったわけではないのですが (最近はずっとそんな感じ。完成度の低い終了ばかりです)、6ヶ月を一応の区切りとしているので、これで終わりにしました。 とにかく...

  • 悲愴を水泳とかけてその心は

    ターンが肝心 Gariは水泳が苦手 ターンなんてもちろん出来ない ソナタ悲愴の1楽章 ここの部分は手の交差の嵐。上から交差させる右手が左手に引っかかってもつれたり、なかなか綺麗に音が出なかったり。 そしたら先生が、「水泳のターンを思い出して」と言う。 ど先生。。。いつも比喩がおも...

  • サンディエゴ アマチュアピアニスト国際コンクール

    6月24〜26日の3日間、サンディエゴでアマチュアピアニストのコンクールが開かれています。 2016年からスタートした新しいコンクールで、アマチュアのみを対象に3年に1度開催されています。2022年の今年は3回目ということになりますね。 初日の今日は30人のコンペティターが演奏し...

  • 🎼 Bach - イタリア協奏曲第1楽章 💮

    🎼  Bach - Italian Concerto 1st Movement Allegro  RCM Level : ARCT 田所先生の閻魔帳のレベル:20  List A - Baroque repertoire  Start : 1 January  2022 Fin...

  • Carls & Sofia International Piano Competition

    Carls & Sofia International Piano Competition  こんなコンクールもあったんですね。知りませんでした。 Video で行われるオンラインコンクール。 アマチュアのカテゴリーもあり、演奏曲も自由、演奏時間は15分以内。 割りと敷居の低いコ...

  • 🎹 動画 バッハ インヴェンション No.15

    毎年のことですが、2〜4月はいつも忙しさにかまけて、ブログもさぼりがち。 まだ貼ってない動画の在庫が増えてきてしまったので、ボチボチ更新していきます。 4月に終わらせたインヴェンション15番です。 自分の記録として。 コメント欄について コメントは承認制ではありませんので、コメン...

  • ♫ 2022年5月のレビュー

    繁忙期の2〜4月が終わり、5月はなんとか週平均5時間の練習時間を確保できました。 気がつけばもう6月。今年も半分が終わろうとしていますね。 私のピアノ学期も6月を締め切りにしているので、今レッスンで手がけている3ピースをなんとか終わらせないといけません。ひと月で3曲同時合格なるで...

  • オソキンス様、トップバッターです!

    オソキンス様、トップバッターです! 現地時刻 6月2日 10:00 AM (日本時刻 6月3日 真夜中の12:00AM) コメント欄について コメントは承認制ではありませんので、コメント欄右下の「公開」という文字をクリックしていただけると、即反映します。Googleアカウントが無...

  • 🎼 Bach - Invention No.15

    🎼  Bach - Invention No.15 RCM Level : 8 List A - Baroque repertoire  Start : 12 March   2022 Finish : 18 April 2022 Total Practice Time : 4...

  • 超無謀曲 1日1小節プロジェクト 中間報告

    50%地点通過 ‼︎ 『あ、遠くの方から苦し紛れにやってくる人が見えますねぇ。息も絶え絶えな感じですが大丈夫でしょうか?』 『あ〜、あれはGariさんですね。いや〜、しばらく見てないので、途中で帰っちゃったのかと思いましたが、まだいたんですねぇ』 あ〜せめて最初の中間報告は25%...

  • 🎹 動画 バッハ インヴェンション No.3

    しばらくブログをサボってしまっていましたが、ピアノの練習は続けていました。 たくさん記録しておきたいことがあるのに、下書きがたまっていくばかり。 そして気がつけばもう5月も終わろうとしているではありませんか。。 練習記録としての動画 2022年3曲目のインヴェンション。この曲とは...

  • 🎼 Bach - Invention No.3 💮

    🎼  Bach - Invention No.3 RCM Level : 8 List A - Baroque repertoire  Start :  28 February   2022 Finish : 10 March 2022 Total Practice Time ...

  • ♫ 2022年4月のレビュー

    2022年4月の振り返り 4月は21時間しか練習できなかったけれど、去年の4月は14時間だったので、それに比べると大きく改善できています。仕事柄2〜4月が繁忙期なので、5月からはまたピアノも通常モードに戻ります。 忙しいと練習するピースにもどうしても偏りが出てしまい、好きなピース...

  • Web発表会に参加させていただきました♪

    かつさんの第7回Web発表会 に参加させていただきました。 私にとっては2回目になります。 今回は「水の世界」と「子どもたちへのプレゼント」とふたつのテーマで開催されていました。私は「水の世界」の方で、ゴダールの舟歌 Second Barcarolle を弾かせていただきました。...

  • [レッスン記] 速く弾くのが早すぎる

    レッスン記録 イタリア協奏曲第1楽章。始めてから4ヶ月。珍しく、暗譜も自然にできてしまった。 自分ではそろそろ合格か?と思っていた。 「Gariさんは速く弾くのが早すぎますっ (キリッ) !」 「前回のレッスンで、テンポを落として練習するようにと言ったはずですが、今日の演奏を聞く...

  • 🎹 動画 バッハ インヴェンション No.2

    2月の自主練曲、バッハのインヴェンションNo.2です。 好きな曲を練習曲として使っていると、練習が苦にならないんですね。 そんな普通のことにも最近になってから気づきました。 コメント欄について コメントは承認制ではありませんので、コメント欄右下の「公開」という文字をクリックしてい...

  • カナダでピアノ⑥ カナダ式バッハ攻略法

    [カナダでピアノ]シリーズ、6回目の今日は、カナダでバッハはどう取り入れられているかについて書きたいと思います。 カナダのピアノ教育でバッハは? カナダでピアノを習うと、Royal Conservatory of Music (RCM) ロイヤル音楽院という学校のカリキュラムに沿...

  • [レッスン記] 手首が悪さをしている

    ここ数回のレッスンで指摘されたこと 手首が悪さをしている 手首を治さないとこの曲のこの部分は弾けません。 仮にあなたの悪い手首のまま無理くり弾けたとしても、良い音色では弾けないし、音抜けも頻繁に出るでしょう。 Gariさんの手首はどうしてそんなにガッチガチなのぉ? と先生は言う。...

  • 🎼 Bach - Invention No.2 終了

    🎼  Bach - Invention No.2 RCM Level : 8 List A - Baroque repertoire  Start : 27 January  2022 Finish : 27 February 2022 Total Practice Time ...

  • カナダ勢強し!マリアカナルス国際ピアノコンクール

    バルセロナのマリア・カナルス国際ピアノコンクール、若きカナディアンのピアニスト、Jaeden Izik-Dzurko君が優勝しました!ショパコンのブルース君といい、今回のジェイデン君と言い、カナダ勢、最近ピアノ界で快挙を成し遂げています。ジェイデン君、またすごい天才ピアニストの到...

  • ヤコブさんのコンサート

    本日はピアノ愛好家としてのプロDデーをやってきました〜 プロDデーって、Professional Development Dayの略で、通常の業務から離れて、自分の専門の知識を伸ばす目的での研修へ行く日ということです。学会に参加したり、社外の研修会へ参加したりと言った活動ですね。...

  • ♫ 2022年3月のレビュー

    仕事の繁忙期、毎年2〜4月のみ、月40時間ほどの残業が発生します。今はほとんど在宅ワークなので、通勤時間が無い分、残業もあまり苦にならなくなりました。でもピアノにはやはり影響します。 3月は27日間ピアノに触っていたようです。繁忙期にしては上出来。 ただ今月は気持ちの余裕があまり...

  • 2021年に最もカウント数の多かった記事

    いつもブログ村経由でピアノブロガーさんたちのブログを見るのが毎朝の日課になってます。みなさんのブログにいつも励まされて、私も頑張ろうとという気持ちになっています。 4月は日本の学校の新学期ということで、なんだかフレッシュな感じがしますね。今さらながら、弊サイトで2021年に最もカ...

  • オソキンス様おめでとう

    絶対大丈夫とは思っていたけど、 オソキンス様、無事にクライバーン予選通過です。 ケイト リウももちろん通過。 6月テキサス行っちゃう? コメント欄について コメントは承認制ではありませんので、コメント欄右下の「公開」という文字をクリックしていただけると、即反映します。Google...

  • カナダでピアノ⑤ 受験が無い国

    カナダは受験が無いんですよ〜。 いい国ですね〜。 と思うかもしれませんが、受験の無いカナディアンの子供たち、かなりしっかり勉強しているように見えます。 受験が無い。じゃぁ大学にはどうやって入るの?  ハイスクール3年間の成績表  大学の指定する質問書  リファレンス  学科よって...

  • 痛恨のイタコン

    イタコン 今年のバッハのレッスン曲はイタリア協奏曲。1年かけて3曲網羅する予定。ベトソナと同じようなボリューム。 イタリア協奏曲はイタリアンコンチェルト、略して「イタコン」と業界では呼ばれているらしいよ。おもしろいね。こういう言葉の省略形を次々と開発するのは日本語だけなのかな。少...

  • 🎹 動画 バッハ インヴェンション No.10

    動画 バッハ インヴェンション 10番 2022年のプロジェクト、インヴェンションを練習曲として使う試み、最初のピースです。 自己練習曲で、終了の基準も自己満足できたところでパスにします。 コメント欄について コメントは承認制ではありませんので、コメント欄右下の「公開」という文字...

  • 🎼 Bach - Invention No.10 終了

    🎼 Bach - Invention No.10 RCM Level : 8 List A - Baroque repertoire  Start : 26 December  2021 Finish : 26 January 2022 Total Practice Time ...

  • Bruce Liu 君のコンサート

    昨年のショパン国際ピアノコンクールで優勝したカナダ人ピアニスト、Bruce Liu 君のコンサートに行ってきました。カナダから初の優勝者ということで、カナダのクラシックファンには嬉しいニュースでした。ただ日本とは違って、カナダではショパコンの存在を知っている人はごく限られたクラシ...

  • ♫ 2022年2月のレビュー

    毎年同じことを言っているけど、2月もあっという間に終わってしまいました。 2月は仕事が忙しくて、ピアノの練習時間が激減。トータル20時間しか練習できませんでした。過去2年分の記録を見返すと、月15時間くらいしかできていないこともあったので、今回はワースト記録ではなかったようです。...

  • 🎹 動画 別れのエチュード

    別れのエチュード、昨年後半の取り組み曲でした。レコーディングをしたのは12月末ですが、2ヶ月以上も経ってからブログにアップします。これも例によって無謀曲で仕上がりの満足度もイマイチですが、自分ではもうこれ以上伸びそうになかったので終わりにしました。ショパンのエチュードは本当に難し...

  • ♫ 2022年1月のレビュー

    2月もあと1週間ちょっとで終わろうとしているのに、今さらながら1月のレビューをまとめました。仕事柄2月から4月が繁忙期で残業も発生するので、ブログの方もスローダウンしています。でもなんとかピアノの練習は少しずつでも続けています。 1月はかなりモチベーションが高かったようです。週の...

  • ヴァンクライバーンにオソキンス様出場

    ヴァンクライバーン国際ピアノコンクールの予選出場者が発表されましたね。 Gariが去年のショパコンで一目惚れしてしまったオソキンス様の名前もありました!! きゃーーーーっ こちら↓ にコンペティターのリストがあります。 2022 ヴァンクライバーン コンペティター 3月6〜12日...

  • 🎼 Chopin - Etude Op.10-3 別れのエチュード 💮

    🎼  Chopin - Etude  Op.10-3 RCM Level : ARCT List C - Romantic repertoire  Start : 23 August  2021 Finish : 27 December 2021 Total Practice ...

  • 🎹 動画 月光 第3楽章

    昨年末に一応合格となった月光の3楽章です。 まだまだ粒が揃っていないし、ダイナミックも物足りないのですが、先生も今の私の実力ではこの程度で良しとする感じで終了となりました。やはり趣味の大人ピアノだし、将来ピアノを職業にする予定もコンクールに出る予定もない者としては、このくらいで良...

  • 音色改善のためのTips④ 正田彩音さんの極めてわかりやすい脱力

    脱力については、過去にもいろいろノートをつけてきました。初めて「脱力」という言葉を聞いた時は、全くわからない、感覚がつかめない、どうして良いのかイメージすらわかない感じでした。今の先生にも手を変え品を変え、言葉を変えて何度となく脱力のTipsを教えていただいています。「ピアノは指...

  • 🎼 Beethoven - Sonata No.14 Op.27-2 月光3楽章 💮

    🎼 Beethoven  - Sonata No.14 Op.27-2 “Moonlight” 3rd movement  RCM Level : ARCT (1〜3楽章セットでのレベル) List B - Classic Repertoire Start : 27 Janua...

  • 🎹 動画 Chopin - Nocturne No.17 Op.62-1

    ノクターン17番、やっとの思いでようやく動画撮り終えました。 実はこのノクターンは、再開1年目(2020年)の春に8時間の投資後、一度合格していた曲なんですが、当時はまだ動画に撮るという作業を習慣化していませんでした。いま思うと、かなり甘々の合格でしたね。今の先生について まだ3...

  • ♫ 2021年12月のレビュー

    先月のレビューです。 1年のカリキュラムを1月にスタートして12月に終わるという周期を勝手に作ってしまったので、12月には昨年中の取組み曲を全て終わらせました。学校じゃないんだから、そんな節目を毎年作らなくても良いものなんでしょうが、タイムリミットを置くことで期限内に出来なかった...

  • 2022年ピアノ練習目標

    今年の目標 : □ 1年間で365時間ピアノの練習時間を確保する(平均1日1時間) ピアノを再開して最初の2年間の目標は、『1週間に最低5時間』でした。2年とも目標は達成できたので、今年は少し数字を増やしてみます。ただ仕事が忙しい時期になると、どうしてもピアノに充てる時間が減って...

  • Happy2022 🎊 数字で見るMy Piano Life 2021

    あけましておめでとうございます。 昨年もコロナ禍で大変な1年でしたね。 ピアノという趣味は、ほとんどコロナの影響を受けずに続けられるのでありがたいことです。 ピアノを再開してから2年が過ぎました。Gari ♪ ぴあ〜のブログもピアノ再開と同時にスタートしたので、ブログ開設2周年記...

  • 良いお年をお迎えください

    2020年1月からピアノを再開してもうすぐ丸2年になります。始めた頃は、正直こんなに続けられるとは思っていませんでした。お陰様で今現在も良いモチベーションがキープできていて、来年弾く曲のことを考えてワクワクしています。来年は再開3年目。石の上にも3年と言いますから、何かマイルスト...

  • 来年の役者は揃った♪

    来年のための選曲祭、この1ヶ月じっくり悩みましたが、とりあえずこんな感じでスタートしてみます。 ListA バロック時代はバッハのイタリア協奏曲 先生に来年は平均律をやりたいと申し出たところ、「Gariさんはまだ平均律のレベルには達していないわね。フランス組曲かイタリア協奏曲あた...

  • 🎹 動画 バッハ - シンフォニアNo.15

    先日合格したバッハのシンフォニア15番です。約10時間投資しました。今年最後のバッハのピースです。シンフォニアはこの曲が3曲目。バッハは弾けば弾くほど好きになり、全てを網羅したくなってきています。私の先生はインベンションもシンフォニアもそれぞれ2、3曲やれば充分と言いますが、自主...

  • テクニックの練習、どうしよう?

    先日はいわゆる練習曲について書いてみたけど、練習曲の前のテクニックの時間についても来年どうしようか悩み中。 関連記事: そもそも練習曲って パート1 そもそも練習曲って パート2 私はいわゆる練習曲というのものを日々のルーティンに入れてこなかったが、テクニックはハノンを使って1日...

  • 🎼 Guaraldi/Mendelson - Christmas Time is Here, arr. Rupert Austin

    🎼 Guaraldi/Mendelson  - Christmas Time is Here, arr. Rupert Austin RCM Level : N/A List D - Post Romantic, Impressionism, Contemporary, Jaz...

  • 🎹 動画 - Christmas Time is Here

    クリスマスのピース、撮ってみました。 ジャズアレンジは、和音の組み合わせがクラシックとは全然違うので、譜読みがすごく難しかったです。12月のはじめから練習してきたけど、ミスタッチだらけ。もう少し時間かけて練習できればよかったんだけど、今日がクリスマスで明日以降になると賞味期限切れ...

  • そもそも練習曲って パート2

    そもそも練習曲ってなんぞや? 先日パート1で、いわゆる狭義での練習曲は必ずしも必要なものではないということを書きました。 パート2では「練習曲」のオプションについて考えてみます。全てのジャンルの曲が「練習曲」になりうるという信念に基づき、選択肢を検討してみます。 オプション1〜練...

  • そもそも練習曲って パート1

    ピアノを再開してそろそろ丸2年。 子ども時代のピアノ歴6年。当時ツェルニー30番をなんとか終わらせ、40番に入った矢先にピアノをやめた。 再開してからいわゆる狭義での「練習曲」と呼ばれるものは取り入れてきてない。 なぜなら練習曲が嫌いだから? はい、練習曲は嫌いです。できればやり...

  • ピアノにもPDCAサイクル⑥ Act 改善

    ピアノにもPDCAサイクル シリーズ6回目はこのサイクルの最終ステップ、 Act (年内に書き下ろせてよかった汗💦) 過去記事: ピアノにもPDCAサイクル① 概要 ピアノにもPDCAサイクル② 最初のステップ ピアノにもPDCAサイクル③ Plan 計画 ピアノにもPDCAサ...

  • 🎼 Bach - Sinfonia No.15 💮

    🎼 Bach  - Sinfonia  No.15 RCM Level : 9 List A - Baroque repertoire  Start : 13 November  2021 Finish : 14 December  2021 Total Practice Ti...

  • 2022年 ヴァンクライバーン

    2022年はヴァンクライバーンコンクールが開催されますね。敢えて書くまでもないでしょうが、このコンクールでは2009年に辻井伸行さんが優勝されています。 現在は2022年に行われる予備予選通過者72名を審査中。コンペティターの発表は2022年1月27日。 今回はコンクール史上最高...

  • 🎹 動画 バッハ インヴェンションNo.8

    先月合格したインヴェンションの8番です。 バッハは奥が深い。弾けば弾くほどのめり込んでいきます。 合格したピースを動画に残すというプロジェクトを続けていたためか、最近は動画撮影時も緊張しなくなってきました。以前は心臓バクバク手に汗握って撮っていたんですけどね。 コメント欄について...

  • [レッスン記] 別れのエチュード 大いなる勘違い

    別れのエチュード、レッスン記2本目です。 関連記事: 別れのエチュード 難所対策 Solid法 9月から取り組んでいる別れのエチュード。 12月中には終われそうな目処がついてきました。 まず1ページ目。簡単そうだけど、メロディーライン引き立たせるの、すごくムズイ。 「Gariさん...

  • ピアノにもPDCAサイクル⑤ Check 評価

    ピアノにもPDCAサイクル!シリーズ5回目の今日は Check 過去記事: ピアノにもPDCAサイクル① 概要 ピアノにもPDCAサイクル② 最初のステップ ピアノにもPDCAサイクル③ Plan 計画 ピアノにもPDCAサイクル④ Do 実行 PDCAの3番目の文字Cは、Che...

  • 無謀曲歌集

    無謀曲 みんな大好き無謀曲 わかっちゃいるけど無謀曲 無謀曲 ゆっくり弾けば ただの曲 無謀曲 その山の向こうに何があるかを知りたくて 自分のレベルに合った曲を練習するのが理想的というのはわかってはいるのですが、無謀曲も弾きたいという方、少なくないと思います。そしてこれはピアノを...

  • まだ間に合うクリスマスソング

    最近見つけたYouTubeチャンネル この方のジャズアレンジがすごく素敵なんです。 楽譜もリンク先から有料で買えるみたいだけど、YouTubeの画面にも全て出ているので、買わなくても充分弾けちゃいます。 クリスマスソング以外にもたくさんリリースしていますが、どれも素敵。こういうム...

  • ♫ 2021年11月のレビュー

    早いものでもう師走ですね〜。 2021年11月の振り返りです。 今年の秋から安定して練習時間の確保ができています。前も書いたけど、スタプラで繋がっているみなさんから「いいね」をもらったり、皆さんが毎日練習されている様子をリアルタイムで見られると、自然にやる気が出てくるんですよ。あ...

  • 田所先生は閻魔帳をどう使っていたか

    早いものでもう明日から12月。ピアノ弾きの皆さんは、来年の選曲祭りを楽しんでいる方も 多いのではないでしょうか。選曲と言えば気になるのはやはり難易度。 田所先生の閻魔帳 田所先生の閻魔帳 でピアノ曲を28段階のレベルに分けて紹介されていることは多くの大人ピアノ学習者のみなさんがご...

  • ピアノ以外の趣味③ Gari Colours

    ピアノ以外の趣味が多すぎてねぇ〜 夏の山歩き、お菓子作り、読書、映画鑑賞、などなど。 ぬり絵もそのひとつ。ひと頃はハマりました。あまり上手くないけどね。子どもの頃は単色塗りしかしたことなかったけど、色鉛筆も色を重ねる、混ぜることができると知ったのは驚きでした。ぬり絵の方はInst...

  • 🎼 ゴダールとの出会いと舟歌合格 💮

    🎼 Godard  - Second Barcarolle  今年2曲目の印象派ピース合格しました。ゴダールのSecond Barcarolleというとても美しい曲です。 RCM Level : RCMのシラバスに無い曲なのでレベルは不明。閻魔帳にも載ってない。感覚的には中級レ...

  • [レッスン記] 月光3楽章 間違い探しを楽しむ先生

    9月から取り組んできた月光3楽章、大詰めです。 この曲はタイムリミットが4ヶ月なので(自分で決めた計画に苦しめられている)、12月末までにはどういう状態であっても終わりにします。 先日のレッスンの記録 意外なことに、この曲の最も難しい部分は私にとっては出だしのアルペジオ。このパタ...

  • ピアノにもPDCAサイクル④ Do 実行

    ピアノにもPDCAサイクル!シリーズ4回目の今日はDo 過去記事: ピアノにもPDCAサイクル① 概要 ピアノにもPDCAサイクル② 最初のステップ ピアノにもPDCAサイクル③ Plan 計画 PDCAの2番目の文字DはDoのDです。 Do = 実行 このステップでは、前のステ...

  • D♭+なヒト

    自分のドリームピースを眺めてニヤニヤするのが好き。 過去記事: Dream Big オハコ候補曲 10年後に夢の18曲が全部弾けているという勝手な妄想。この夢がかなったら10年後のGariってスゴイじゃん。10年ピアノを続けていけてるかどうかもあやしいけどね。今のところこれがピア...

  • 🎼 Bach - Invention No.8 💮

    🎼 Bach  -  Invention No.8 RCM Level : 7 List A - Baroque repertoire  Start : 12 October  2021 Finish : 9 November 2021 Total Practice Time ...

  • [レッスン記] 別れのエチュードの難所対策 Solid方式

    別れのエチュード ショパンのエチュードの中で一番好きな曲。Gariのドリームピースのひとつでもある。 ショパンのエチュードをやるのはこの曲が初めて。もちろん無謀曲とは承知での取り組み。 最初の難関は2ページ目。ど先生が良い方法を教えてくれた。 まずは和音にしてまとめて弾く練習。ど...

  • ピアノにもPDCAサイクル③ Plan 計画

    職場の研修でPDCAサイクルというものを繰り返し刷り込まれています。ご存知の方も多いと思いますが、 低コストで高い生産性を期待する ための業務改善の手法です。これがやっぱりピアノにも活かせること間違いなし。少ない努力でどんどんレベルがアップできたらそりゃぁ良いですよね。 ピアノに...

  • 映画 不滅の恋

    本日11月11日はカナダの祝日。1918年11月11日は第一次世界大戦の休戦協定が結ばれた日で、それにちなんで戦没者追悼記念日として祝日となっているそうです。今日が木曜なので、金曜はついでに有給くっつけて嬉しい4連休。 せっかくのお休みなので、何か音楽に関する映画でも見ようかと思...

  • 🎹 動画 Chopin - Nocturne No.10 Op.32-2

    毎年恒例(といってもまだ2回目)の夏のノクターンマラソン。ノクターンマラソンは基本的には自主練プロジェクトなので、ある程度弾けたら終了ということで、先生にも質問がある時しか診てもらってません。 今年の夏は3曲、そして最後に取り組んだノクターン10番の動画をまだアップしてなかったの...

  • 🗝 音をつかむ

    以前からど先生に言われていたことなんです。 『音をつかむ』 つかむってその物理的に手で掴むっていうニュアンス 音は物体じゃないのにどうやって掴むんじゃい? それで提案されたのがこちら↓の練習。 これは『音をつかむ』練習。『音をつかむ』という感覚を養う練習なんだそうです。なので、こ...

  • ♫ 2021年10月のレビュー

    10月はショパコンに没頭し、寝ても覚めてもショパコン一色でした。そのため自分のピアノの練習時間は減っているかと思いきや。。。。月間練習時間39時間22分。1日平均1時間以上やっていたことになります。週に5時間が目標なので、それは余裕でクリア。う〜ん、ショパコン効果、すごいです。私...

  • 第六回Web発表会に参加させていただきました

    人気ピアノブロガー、 かつさん の主催する第六回Web発表会に参加させていただきました。 今回のテーマは『空の世界』ということで、私はベートーベンの月光の第2楽章、そして自由部門ではリストの愛の夢第1番を弾かせてもらいました。 私の先生は発表会をしない先生なので、人前で演奏するチ...

  • [カナダでピアノ④] 5期練習法

    [カナダでピアノ]シリーズ4回目です。カナダのピアノ教育事情をお裾分け。 ここのところショパンコンクールで2期連続好成績をおさめているカナダ。カナダにピアノ留学する子どももいるらしいです。ショパコンで話題になっていたリンフェイ君も、留学組で、カナダのロイヤル音楽院でピアノを勉強し...

  • 🎼 Bach - Invention No.4 💮

    🎼 Bach  - Invention No.4 RCM Level : 7 List A - Baroque repertoire  Start : 2 September  2021 Finish : 12 October 2021 Total Practice Time ...

  • 映画 戦場のピアニスト

    本日はピアノ愛好家におすすめの映画を紹介します。最近は自宅で簡単に映画が観られるようになってほんとに便利ですよね。 実話に基づいて作られた映画、「The Pianist」。日本でのタイトルは「戦場のピアニスト」。ポーランド系ユダヤ人のシュピルマンというピアニストが主人公。ピアノが...

  • tonebase のショパコンおもしろ特別賞

    ショパコンが終わったというのに、なんか未だにしつこく尾を引いている。それほど感動的で楽しかった3週間だったよ。昨日ショパン鑑賞記まとめを書いて、もうショパコンの話題は取り上げないつもりでいたのに、面白いYouTubeチャンネルを見つけてしまったのでまた紹介します。 先日ガジェブ君...

  • やっていいのか無謀曲

    9月からショパンの別れのエチュードを練習している。どうみても無謀曲、背伸び曲なのはわかっているけれど、敢えて取り組んでいる。私にはドリームオハコが18曲 (過去記事: Dream Big )あって、それがほとんど今の実力では無謀曲のオンパレード。でもいつまで健康で手がちゃんと動く...

  • ショパコン鑑賞記まとめ

    「自由」 改めまして、入賞した皆さん、おめでとうございます。優勝したカナダのブルース君はご自身でも「信じられない、まさか自分が一位になるとは思ってもいなかった」と方々でおっしゃってますね。彼は一次からずっとピアノの前でもあまり緊張した表情が無いように見えました。プレッシャーなく自...

  • 21世紀に求められるショパン

    長かったショパンコンクール、カナダのBruce Liuが1位になりました!カナダ🇨🇦のニュースはもちろん沸いてます。Bruce君はノーマークだったというか、私の好みのタイプの演奏ではなかったために、私には予想外の展開でした。でもカナダ在住の身としては、素直に喜んでいますよ。ダ...

  • 個性派2人のコンチェルト2番もマジカル!

    ファイナル2日目もすごいことになっちゃってましたね。もうみんなそれぞれに素晴らしくて。 ファイナル2日目はコンチェルト2番を弾いたガルシアさんとガジェブさんが特に光ってました。多くのコンテスタントがスタインウェイを弾く中、ガルシアはファツィオリ、ガジェブはシゲルカワイを選び、それ...

  • 反田さんファイナル後のインタビュー

    反田さんのファイナル、本当に素晴らしかったですね。ご自身の演奏にすごく満足している様子が伝わってきました。会場も沢山の人がスタンディングオベーションで盛り上がってましたね。YouTubeのコメント欄もたくさんの人が反田さんの演奏が最も素晴らしかったと書いていますね。 ファイナル演...

  • カナダ勢も健闘

    大好きなオソキンスさんが二次予選後姿を消し、私の中では最有力候補だったシモン君がまさかのファイナル進出ならずで相当打撃を受けています。今日10月17日はショパンの命日。そのためショパンコンクールも今日は1日お休み。 カナダからショパコン一次予選に5名出ていましたが、リンフェイ君は...

  • ショパコン セミファイナル観賞後のメモ

    セミファイナルの結果発表前に書いてます。 Gariの勝手な予想でファイナルに進んで欲しい10人はずばりこの方達。自分の選んだ人、入ってるかなぁ、入ってるといいなぁ。コンクールの楽しみのひとつです。 一応、23人全員のソナタ1、4楽章、もしくはプレリュードの一部を聴いてみました。 ...

  • 愛実ちゃん、ゴージャス!ブラボー!ブラビッシモ!!

    今日の愛実ちゃんのパフォーマンス、言葉では現せないくらい感動的でした。 まさに迫真の演技。愛実ちゃん、もう持っていっちゃってくださいという感じ。ものすごい集中力。過去のインタビューで、愛実ちゃんはピアノを弾いている時、「別の世界に入っている」とおっしゃってました。彼女は何万種類も...

  • ガジェブさんのトーク〜顕微鏡、時空間、香り

    芸術家の頭の中には、凡人には想像もつかないような世界が広がっている 二次予選の直前に30分以上にも及ぶ長いトークショーにガジェブさんが出ていた。コンクールの合間で緊迫した時期だろうに、こんなに長いトーク番組の参加を承諾するとは、かなり心に余裕があるに違いない。舞台で見ているだけで...

  • ショパンコンクール二次予選後のメモ

    二次予選鑑賞後、私が特に注目しているコンペティター、一次予選時の7人から9人に増えました😄。二次はみなさん本気度がさらにパワーアップしてますよね。大曲の多いプログラムで聞き応えがありましたね。二次予選の結果発表前に書いています(なので、最終日後半の演奏は聴けてません)。 Szy...

  • Georgijs Osokinsさんの魅力

    Georgijs Osokins さんの一次予選、二次予選の演奏を見て、見れば見るほど味があって、興味深い演奏をする人だと感じました。本当に不思議な魅力のあるピアニストです。他のコンペティターと同じ曲を弾いているのに、全く違う曲のように聴こえるものが多いです。 彼についてもっと知...

  • Chopin Talk 〜 小林愛実ちゃん

    コンクールのインターミッションの時間に、毎回何人かのコンペティターを招いて30分間のインタビューがあったんですね。二次予選の初日のゲストスピーカーは小林愛実ちゃんでした。 まず最初にインタビュアーが聞いていたのが、例のイスのトラブルの件。どうやら椅子が低すぎて、他の椅子をトライし...

  • ショパンコンクール一次予選後のメモ

    一次予選、5日間があっという間に終わりましたね。 鑑賞する時間が限られていたので、全てのコンペティターのノクターンとエチュードを一曲ずつ、なるべく前評判にはとらわれないように聴いてみました。この5日間で自分でも加速度的に耳が肥えた感じがしています。 現在のところ、私が特に注目して...

  • 小林愛実ちゃん、ブラボー!

    ショパコン一次予選最終日。カナダ時間で朝の6時に書いています。あまりに感動したから。 小林愛実ちゃんの演奏をつい先ほど聴き終わりました。凄かったです。もう言葉では形容し尽くせないくらい。今までのコンテスタントの中で一番素晴らしい演奏だったと思います。 6年前の時は時おり苦しそうな...

  • ♫ 2021年9月のレビュー

    9月のレビュー 夏のスペシャルプロジェクト(ノクターンマラソン)も終わり、9月からまた通常のカリキュラムとなりました。4期学習法で取り組み曲はそれぞれの時代区分から各1曲、トータル4曲を同時進行中です。8月から少し練習時間が自然に増えました。一番の理由は、スタプラで何人かのピアノ...

  • ショパコン3日目のメモ

    ショパコンで心が潤っています。ミュージックセラピーってやっぱり効果的だと思う。いい音楽を聴いていると心が落ち着いて豊かになりますよね。 最初の3日間が終わりましたね。全ての演奏を聴くのは難しいので、全コンペティターのノクターンとエチュード1曲を聴いてきました。みなさん本当にものす...

ブログリーダー」を活用して、Gariさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Gariさん
ブログタイトル
Gari♪ぴあ〜の
フォロー
Gari♪ぴあ〜の

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用