chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
Gari
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/06/15

arrow_drop_down
  • 🎵 2024年5月のレビュー

    ブログが月1更新という情けない状況が続いておりますが、ピアノはなんとか細々と続けています。5月の振り返りです。シンフォニアは一曲合格して、先生からポジティブなコメントをいただき、せっかくだから一度またここでインベンションに戻って前より徹底的に攻めてみては?と言われました。 練習時...

  • 🎵 2024年4月のレビュー

    もうっ!どうとでもなれ〜! 細々と、無理をせず、バッハに集中して繁忙期最後の月を乗り越えました。 今の会社に勤めて17年になりますが、過去最悪の忙しさを経験し、2月には「Burnout」という言葉の意味を身をもって体験し、自宅勤務とは言え、連日10時間土曜も仕事という状態を2月か...

  • 🎵 2024年3月のレビュー

    気がついたら1ヶ月以上ブログを放置しておりました。 4月もそろそろ終わりというこの時期にのこのこと3月の振り返りをしているのも恥ずかしい限りですが、自分の記録として書き留めておきたいと思います。 2月に仕事で心身共にボロボロになり、初めて「burn out」というものを身をもって...

  • 意識改革!ハノン復活

    先生から勧められたトレーニングプログラム まず『本日の調』を決める(例:ハ長調) スケール ♩=60の速度で、 - 長調(例:ハ長調)のスケールを1回通す - 平行単調(例:イ短調)のスケールを1回通す (無理なく続けるために、スケールは1回だけで良いことにする) ハノン...

  • なぜ私の音は濁っているのか

    なぜ私の音は濁っているのか 自分の動画を見ていていつも思う 音が濁っている 綺麗なクリアーな透明感のある音が出したいよぅ 自分なりの分析 ⒈ 気づかないうちに、次の鍵盤を同時に押している瞬間があるのではないか? つまりひとつ前の音から離鍵する前に、次の音を同時に叩いている時間が0...

  • 🎵 2024年2月のレビュー

    2024年2月のレビューです。仕事が、過去17年間の勤務歴の中、史上最悪の激務を経験し、間違いなく「過労」のガイドラインに入るボリュームの残業を余儀なくされておりました。はい、カナダ企業でもそういうこともあるのです。そういうことを言い訳にしたくはないのですが、仕事を終えた後には心...

  • 🎹 動画 バッハ ゴルトベルク 第22変奏曲

    自分の記録としての動画。2022年12月の動画です。 繰り返した時に、1度目とは違う感じで弾くというのも、バッハの難しいところのひとつ。 なかなかできません。。 関連記事:  🎼 バッハ ゴルトベルク変奏曲 第22番 ゴルトベルク変奏曲の難易度 コメント欄について コメントは承...

  • 徒然なるままにピアノを弾く

    坂本龍一さんの『僕はあと何回満月を見るだろう』という書籍を読んだ。 さすがに偉大な芸術家は凡人とは違ったものの味方や捉え方をしているなぁと感心させられるくだりがたくさん詰まった本で、心に刺さった部分がたくさんあった。 この本の中で、今の自分のピアノライフに影響を与えてくれた言葉 ...

  • 🎵 2024年1月のレビュー

    2024年1月のレビュー 前月の振り返りを今頃になってしているという。年の始めから今年のピアノライフの雲行きがあやしい感じになっています。 1月は練習日数が26日。これはまずまず悪くはない結果だと思います。最近は高みを望まなくなっているので、毎日練習するなどという無謀な計画は立て...

  • 🎼 バッハ ゴルトベルク変奏曲 第22番

    🎼 Bach Goldberg Variation No.22 RCM Level : N/A 田所先生の閻魔帳のレベル:N/A List A - Baroque repertoire  Start : 26 October  2023 Finish : 6 December ...

  • やっぱり基盤

    ソナタ熱情 第3楽章 どうしても弾けない、どんなに部分練習を繰り返しても弾けない箇所がある この左手の和音、一番遠いところで1オクターブ。 物理的に無理なく手は届く。 なのに、速く動かせない。 ど先生は私より更に小さな手なのに、素早く小刻みに動かせる。 ど先生からの指摘。こういう...

  • 舟歌の軌跡

    いつもレッスンで 「そろそろこの曲終わりにしたいんですけど」 というと、 「Gariさんが良いと思うならそれで良いですよー。」 という答えが返ってくることがほとんどだった。 でもあの時は違った それはあの因縁の 舟歌 昨年2022年は1年かけて「無謀曲1日1小節企画!」というと...

  • 数字で見る My Piano Life 2023

    2023年のピアノライフを数字で振り返ってみたいと思います 1年間のピアノ練習日数 : 268日  過去最低記録 😩 (2022年:279日、2021年: 319日、2020年: 308日) 1年間のピアノ練習時間数 : 218時間  過去最低記録 😩 (2022年: 2...

  • 🎹 動画 ベートーベン ソナタ 熱情 第2楽章

    昨年のレッスン曲から、ベートーベン ソナタ 熱情 第2楽章。 変奏曲(バリエーション)仕立ての第2楽章。私好みの曲でした。 自分の記録のための動画です。 関連記事:  🎼 ベートーベン ソナタ 熱情 第2楽章 💮 コメント欄について コメントは承認制ではありませんので、コメン...

  • ドリームピースから今年の超無謀曲を選ぶ

    2020年にピアノを再開した時、将来弾けるようになりたい18曲をドリームピースとして挙げた。4年経って見返してみると、どうしてこんな曲を憧れとしていたのだろうと思うものもあるし、実際弾いてみたら、さほど憧れるようなものでもなかったかもと思うようなものもあり。今の時点で興味が薄れて...

  • ♫ 2023年12月のレビュー

    先月のレビュー。自分の練習記録帳だから、欠かさずつけてる毎月のレビュー。 できることなら翌月1週目には記すべき。タイムリーな反省は大事だ。 先月は2週間日本へ帰国していたので、練習できる日数はもともと少なかったのだが、それでも月の練習時間が8時間って、過去最低な記録。 良かった点...

  • 2024年ピアノ練習目標

    昨年の今頃もまだ年初恒例の目標設定が定まっていなかったのですが、今年も準備不足で、目標が後手後手になってしまっていましたが、なんとか今年は1月1週目が終わるギリギリに目標を定めることができました。 先日掲げた今年のピアノライフ漢字1文字で『続』。細く長く自由に続けていきたいという...

  • 再開5年目の抱負 漢字1文字で

    また新しい1年がスタートしましたね。 ピアノを再開して5年目に突入です。 私事ですが、昨年は義父母が立て続けに他界し、想像を絶するストレスと闘いながらの一年でした。物心ついてから最も苦しい経験をした1年とも言えましょう。それを言い訳にはしたくないのですが、ピアノの進捗も芳しくなく...

  • かつさんのWeb発表会 クリスマス🎄

    今回もかつさんのWeb発表会、大盛況です。 2年前の動画で申し訳ありませんが、クリスマスのテーマで参加させていただきました。 【曲名】:Christmas time is here 【作曲家】:Vince Guaraldi and Lee Mendelson, 編曲 Rupert...

  • 🎼 ベートーベン ソナタ 熱情 第2楽章💮

    🎼 Beethoven Sonata No.23 Op.57 “Appassionata” 2nd movement  RCM Level : ARCT (1〜3楽章セットでのレベル) List B - Classic Repertoire Start : 1 Septembe...

  • 🎼 Messiaen - Plainte calme

    🎼 Messiaen - Plainte calme  RCM Level : 10 List D - Contemporary repertoire  Start :  26 September  2023 Finish : 6 December 2023 Total Pra...

  • 🎹 動画 シベリウス 樅の木

    この曲は昨年の今頃合格していて、動画も1年前に池袋のレンタルスタジオNoahで撮ったにもかかわらず、アップするのが1年も遅れてしまいました。ちょっと練習不足で後日撮り直そうかと思っていて放置してしまい、そのまま自然消滅になってしまった曲です。 シベリウスはフィンランドの作曲家。こ...

  • ♫ 2023年11月のレビュー

    11月は怠惰な1ヶ月となってしまいました。特に体調がすぐれないわけでもなく、旅行をしていたわけでもなく、やろうと思えば皆勤賞も可能であったはずなのに、1ヶ月の練習時間が17時間、週間平均練習時間も目標の5時間/週を大きく下回る記録となってしまいました。言い訳をすれば、11月は仕事...

  • 気がつけば累計10年

    セレブレーション!! ピアノ歴累計10年! 子どもの頃のピアノ歴は小学校5年生の夏から高校2年生の秋まで、6年と3ヶ月。 関連記事: Gariのピアノ歴 大人になって再開してからそろそろ丸4年が経とうとしている。 気がつけば、子ども時代と再開後を合計してかれこれ10年! 10年と...

  • ワクワク?ピアノライフ

    常日頃、大人ピアノとは枠にとらわれない自由なアプローチということをモットーに、好き勝手に取り組んでいますが、実際のところは、かなり枠にとらわれたプロジェクトを続けてきているのかも。再開してからこれまで4年間、こだわってきたのは4期練習法。4つの時代区分からそれぞれ1年に最低2曲ず...

  • ピアノの先生の選び方を教えてくれたピアノの先生

    その昔、娘がまだ10歳だった頃、ピアノの先生を探していくつかのお教室の無料体験レッスンに同行した時期がありました。その中でとてもインパクトのあるシャロン先生のことは、10年経った今でも鮮明に覚えています。良い意味で強烈でしたからねぇ。。 シャロン先生の無料体験レッスンを受けた時の...

  • 🎹 動画 バッハ シンフォニア13番

    バッハ シンフォニア13番 記録としての動画 他の曲に比べると、自分なりに納得するまで頑張れたピースのような気がします。 コメント欄について コメントは承認制ではありませんので、コメント欄右下の「公開」という文字をクリックしていただけると、即反映します。Googleアカウントが無...

  • グールドのショパン

    YouTubeでグールドの弾くショパンのピアノソナタを見つけた。 グレン グールドはロマン派のピースを弾かないと思っていた。 これがまた 実に良い!! 他のピアニストより、かなりゆっくりのテンポで弾いてる。さすがグールド、音が綺麗。一音一音が丁寧に聞こえるショパン。こういうショ...

  • 🎼 バッハ シンフォニア 13番💮

    🎼 Bach Sinfonia 13番 RCM Level : 9 田所先生の閻魔帳のレベル:18 List A - Baroque repertoire  Start : 1 September  2023 Finish : 26 October 2023 Total Pra...

  • 新曲に取組む手順

    自分自身の記録ととして、新曲に取り組む手順をまとめてみました。過去3年半いろいろ模索しつつ、今のところこんな感じでやってます。みなさんはどんな感じで取り組まれてますか?違うところ、これは無駄なんじゃない?と思うようなところもあるかもしれません。試行錯誤を繰り返して、自分に納得のい...

  • バトンリレー「弾いたことある作曲家は何人?」

    弾いたことある作曲家は何人? (どなたかバトン繋いでくれると嬉しいなー) 2020年にピアノを再開してからほぼ丸4年。これまでに取り組んだピアノ曲の作曲家を並べてみた。今まで数えてみたことがなかったので、自分の記録としておもしろいかなと思って。 バロック Bach Fiocco ...

  • 🎹 動画 バッハ平均律第1巻 No.10 フーガ

    7月に合格した平均律第1巻10番のフーガ。 10番はプレリュード、フーガともに大好きな曲。まぁバッハは大抵全て弾いているうちに大好きになってしまうのだが、特にこの曲は、最初からビビッと来た。 記録としての動画 関連記事: 🎼 バッハ 平均律 第1巻 No.10 練習記録 🎹 ...

  • ♫ 2023年10月のレビュー

    2023年10月のふり返りです。 10月は身内の不幸があり、1週間緊急帰国しておりました。その前後も含めてバタバタと過ごしていたので、ピアノにかける時間は通常の半分くらいとなってしまいました。 合格したのは1曲だけ、シンフォニア13番。その他の曲は持ち越しです。今取り組んでいる曲...

  • 身体の異変

    リモートワークが始まって約3年経過した頃、身体に次々と異変が現れた。それまでは風邪も滅多にひかない健康体そのもので、血液もサラサラ、悪いところがほとんど無い状態だったので、さすがに動揺した。そもそもコロナ禍が薔薇色のアラフィフ期と重なったわけだから、身体の異変も、年齢や更年期によ...

  • 🎹 動画 バッハ平均律第1巻10番 プレリュード

    7月に合格した平均律第1巻10番のプレリュード 「怖い曲」に聞こえるように弾きたいという願い、実際は思い通りにはいかなかった。 記録としての動画 コメント欄について コメントは承認制ではありませんので、コメント欄右下の「公開」という文字をクリックしていただけると、即反映します。G...

  • カルチャーショック カナダでピアノ

    [カナダでピアノ]シリーズ、7回目の今日のテーマは「カルチャーショック」 Gariは30代半ばでカナダへ移住した。これまでいろいろカルチャーショックを受けてきたが、ピアノ、音楽関連でもたくさんのカルチャーショックを受けてきた。Gariが驚いたことをまとめてみた。 😲 先生も呼び...

  • 🎼 バッハ 平均律 第1巻 No.10

    🎼  Bach - Well-Tempered I No.10  Prelude and Fugue in E minor BWV855 RCM Level : 10 田所先生の閻魔帳のレベル:19 List A - Baroque repertoire  Start :  2...

  • やめること

    「Gariさん、そろそろやめませんか?」 って先生に言われたら、ちょっとドキッとしますよね。 えっ?何を? その〜まさかレッスンをやめませんかってことですかい? 「譜読みできてひととおり弾けたらパス!という、 そういう勿体ない行為をそろそろやめませんか?」 え〜、先生、こないだ...

  • 🎹 動画 リスト 愛の夢第3番

    撮った動画がたまってきている。ブログに記録するのが後手後手になってしまい、年末までに今年分の記録をきちんと残すことができるのか心配になってきた。 今回の動画は8月に強制終了したリストの愛の夢第3番。約1年格闘して、自分の実力よりかなり背伸びしているのは重々承知の上での取り組み。で...

  • ♫ 2023年9月のレビュー

    お久しぶりでございます。早いもので10月もあと10日しかないのですね。 今頃になって遅ればせながら10月初めてのブログ記事を書いています。実はまた身内に不幸があり、10月の前半は緊急帰国をしておりました。1月に義母を見送り、今度は後を追うように他界してしまった義父の告別式で、バタ...

  • 🗝️ スマーターな目標設定

    2年前に「スマートな目標設定」という記事を書きましたが、今回は「スマーターな目標設定」という日記です。 過去記事: スマートな目標設定 自慢じゃありませんが、私は若い頃、スマートというのは「スリム、やせている」という意味だとずっと思いこんでいました。スマートというのは「賢い(か...

  • 🎼 John Ireland - Island Spell 💮

    🎼 John Ireland - Island Spell RCM Level : ARCT List D - Impressionist repertoire  Start :  18 January  2023 Finish : 23 August 2023 Total P...

  • 🎹 レアチャレ参加しました♪ アイランドスペル

    過去に何度かかつさんのWeb発表会に参加させていただいておりますが、レアチャレは今回初めて参加させていただきました。 作品:Island Spell (アイランドスペル) 作曲家:John Ireland (ジョン アイアランド) 以下、かつさんに 送ったコメントと同じ内容ですが...

  • C6 しびれ 頚椎症

    C6?今日は珍しく音楽とは無関係のお話 昨年秋から患っていた頚椎症のこと 症状 肩凝り、首凝りとはもうかれこれ何十年も共に生きてきて、もう痛みも感じないくらいガッチガチになっていた。もともと痛みには鈍感な方なので、多少の肩凝りがあっても当たり前のように過ごしてきた。2022年の秋...

  • コロナ禍メリットデメリット

    コロナ禍の始まった2020年春先からほぼ毎日リモートワークになった。コロナが収束した現在もオフィスへの出勤は週一で良くなったというのは棚ボタだった。 私は自宅で1日中こもっていても、精神的に全然苦にならない性格なので、まぁオフィスに行ったら行ったで同僚と交流できるのは楽しいが、別...

  • 🎹 動画 〜 イタリア協奏曲 第3楽章 プレスト

    イタリア協奏曲の3楽章プレスト、ようやく終了というか、今の自分でできることはやったと実感できたので、記録としての動画を貼ることにした。 この曲はなんとか現在の実力で精一杯のスピードが4分半。これ以上速くすると崩壊する。いつも思うけど、バッハの4分はショパンの8分と同じくらい濃い。...

  • ごくごく一般的な難所克服法

    苦手箇所、難所を避けて練習していると、すでに弾ける部分に無駄に時間を費やしている。そうすると得意な部分はいつもよくできて、難所はいつまでも弾けないまま。そして自分で「いつまで練習しても弾けない」と自己嫌悪に陥り、時間をかけすぎてその曲を飽きてしまい、放置。そういう悪循環、時間の無...

  • ♫ 2023年8月のレビュー

    先月の振り返りです。 8月は29日ピアノを触る日がありました。皆勤賞はなかなか難しいものです。月間練習時間トータル27時間。平均すると1日1時間には及びませんが、週5時間という目標は達成。 8月は7月に引き続き、前期のやり残し曲をつめる作業に終われていました。結果、ショパンの舟唄...

  • 後半戦の役者は揃った

    4期練習法で各時代から毎年最低2曲ずつ取り組むというのをこれまでの目標としている。 今年の後半戦、4期練習法で使う役者たちが揃った: [バロック時代] 今まではインベンションもしくはシンフォニアを練習曲として使いながら、並行してレッスン曲も入れてきた。9月からは少しスローダウンし...

  • 🎼 リスト 愛の夢 第3番 💮

    🎼 Liszt  - Liebestraum No.3 RCM Level : ARCT 田所先生の閻魔帳のレベル:23 List C - Romantic repertoire  Start :  7 September  2022 Finish : 18 August 20...

  • 2023年の目標の見直し

    8月も残すところあと4日! カナダの学校は9月から新学期で、残り少ない夏休みをラストスパートで楽しんでいる人たちが多い季節です。お店も”Back to School” セールのまっさかりで、洋服、靴、コンピューター、文房具など、子ども達が新学期に必要な物がセールでお安くなる時期で...

  • 🎹 動画 バッハ シンフォニア8番

    6月に終了したバッハ シンフォニア8番。 この曲もかなり私好み系。3人のシンガーの声を意識して弾くのが常に難しい。 記録としての動画。何年も経ってから見るときっと楽しいからね。 コメント欄について コメントは承認制ではありませんので、コメント欄右下の「公開」という文字をクリックし...

  • 夏のプロジェクト

    今年の夏は。。。 居残り組 補習クラス 過去3年間、夏休みは日ごろのレッスン曲から解放されて、練習曲もやらずに、夏の自由研究(具体的にはショパンのノクターンマラソンと、バッハのゴルトベルクマラソン)をしてきたのですが、今年はそれらのプロジェクトはおあずけとなりました。 普段と違う...

  • 🎼 Bach - Sinfonia No.8

    🎼  Bach - Sinfonia No.8 RCM Level : 9 田所先生の閻魔帳のレベル:18 List A - Baroque repertoire  Start :  6 May  2023 Finish : 13 June 2023 Total Practic...

  • 私が舟歌を弾く理由

    昨年からショパンの舟歌(Barcarolle Op.60) という超難曲に取り組んでいます。 舟歌の難易度 全音の難易度表では、「F 上級上」 ヘンレの難易度では9段階中「レベル8」 今は閉鎖されてしまった田所先生の閻魔帳では30段階中「レベル27」 カナダのロイヤル音楽院では「...

  • 🎹 動画 バッハ シンフォニア 11番

    5月に終了した練習曲、バッハのシンフォニア11番です。動画に撮ったのも5月なのに、ブログに貼るのをしばらく放置しておりました。記録はこまめにつけないとダメですね。 コメント欄について コメントは承認制ではありませんので、コメント欄右下の「公開」という文字をクリックしていただけると...

  • 閻魔帳 disappeared 😢

    最近になって気がついたのですが、 田所先生の閻魔帳のサイト、「あるピアニストの一生」が閉鎖されていました! 田所先生は京大卒業のピアノの先生で、大学では音楽以外の学問を専攻されていたと記憶しています。田所先生が亡くなった後、息子さんがウェブサイトを管理されていて、田所先生が生前に...

  • イタリア協奏曲が良すぎて

    昨年のバッハのレッスン曲、イタリア協奏曲を選曲した決め手は、ど先生から「イタリア協奏曲は楽しいからこれにしましょ」と言われたことだった。 昨年1年かけて、1〜3楽章まで全楽章取り組み、1、2楽章は終わったけど3楽章はまだ合格してない。確かに先生の言ったとおり、とにかくめちゃ楽しい...

  • 🎼 バッハ シンフォニア 11番 💮

    RCM Level : 9 田所先生の閻魔帳のレベル:17 List A - Baroque repertoire  Start : 8 April  2023 Finish : 13 May 2023 Total Practice Time : 3 Hours 58 Minut...

  • 月数よりも時間数

    私はStudyPlus(業界では略してスタプラというらしい)で練習した時間を記録している。私も記録魔なので、ピアノを再開してからこれまで練習した時間は全てスタプラに記録してある。毎月のレビューに使っている円グラフや棒グラフもスタプラで簡単にみられる。 関連記事: StudyPl...

  • ♫ 2023年7月のレビュー

    あっという間に8月!夏本番ですね〜。 7月は日本に2週間帰国していて、ピアノの練習もブログの更新もおろそかになっておりました。でも日本に滞在中、2回だけピアノレンタルスタジオで練習してきました。スタジオのピアノは驚くほどに良いコンディションで、やっぱり良いピアノは弾きやすいなぁと...

  • 効率よくスピードアップ ♪

    みなさんは、 曲のスピードを上げたい時、どうやって練習していますか? 多くの方はゆっくりの速度から、徐々にスピードを上げる練習をされているのではないでしょうか、例えばメトロノームを♩=40から始めて、速度を10ずつ上げていくとか。 本日は、私がカナダで知り合ったシャロン先生(現在...

  • 🎹 動画 バッハ シンフォニア5番

    4月に合格していたシンフォニア5番、5月の初旬には動画に残しておいたのに、記録が滞っておりました。 この曲もこれでもかというくらいたくさんトリルが入っていて、楽しく練習できました。メロディーもすごく美しくて大好きな曲です。自分的には、珍しく満足度の高い仕上がりになりました(あくま...

  • ♫ 2023年6月のレビュー

    遅ればせながら2023年6月の振り返りです。 7月の前半に日本に帰国しておりまして、ブログの方も滞っておりました。 6月は一週間の平均練習時間が5時間ちょうど、一応年初に立てた目標をギリギリ達成している次第です。合格曲はシンフォニアNo.8のみ。レッスンでみてもらっている曲たちは...

  • インベンションマラソン完奏しました♪

    インヴェンションマラソン 全15曲、完奏しました〜 ♪ 感無量🥲です。 今まで子ども時代も含めて、1冊の楽譜を全曲網羅した経験がなかったんです。 なので今回のインヴェンション全曲完奏は、私にとっては記念すべきマイルストーンになりました。 2020年にピアノを再開した当初は、イン...

  • 🎼 Bach - Sinfonia No.5

    🎼 Sinfonia No.5 RCM Level : 9 田所先生の閻魔帳のレベル:17 List A - Baroque repertoire  Start : 22 February  2023 Finish : 12 May 2023 Total Practice Ti...

  • 🎹 動画 バッハ インヴェンション12番

    練習記録としての動画です。 インヴェンションの中で最も難しいという位置付けの12番。 かなり粗が目立ちますが、今の自分ではこれ以上伸びそうにないので終了としました。 コメント欄について コメントは承認制ではありませんので、コメント欄右下の「公開」という文字をクリックしていただける...

  • エレクトーンから始めたことは言い訳にはならない

    Gari が初めてエレクトーンを買ってもらった頃のエレクトーンは確かこんな感じ。 レトロやなぁ。今も持ってたら意外と値打ちが上がっていたりして。 先日、ピアノ初心者りっちゃんの動画 ↓ を見つけて、もう脱帽です。 ピアノ習い始めて半年でこれ? いや、でもりっちゃんは本当に数少ない...

  • 🎼 Bach - Invention No.12 🤡

    🎼  Bach -  Invention No.12 RCM Level : 8 田所先生の閻魔帳のレベル:16 List A - Baroque repertoire  Start : 17 January 2023 Finish : 18 April 2023 Total ...

  • ブロ友さんが次々と

    私が大好きだったピアノブロガーさんたちが数人、ここ1〜2ヶ月の間に時を同じくして次々とブログを休止もしくは削除されてしまいました。コメント欄を通して交流させていただいた方も多かったので、今頃どうしてるかなぁ、どんな曲に取り組んでいらっしゃるのかなぁと気になってしまいます。 みなさ...

  • ♫ 2023年5月のレビュー

    仕事の繁忙期(2〜4月)が終わり、ようやく平穏な日々が戻ってきた5月です。冬場は雨が多いバンクーバーは5月になるとお天気も良くなってきます。ピアノの練習も1日平均1時間をマークしました。月間目標達成。練習をサボったのが5日間、飲み会とプチ旅行のため。ようやく合格曲2曲。ピアノライ...

  • ♫ 2023年4月のレビュー

    5月も半ば過ぎて先月のレビューです。今後はなんとか前月のレビューを翌月5日以内には終わらせたいものだ。振り返りは早い方が良い。 毎年のことだが、職業柄2〜4月は繁忙期。特に2月と4月は月の残業が60時間近くなる激務月間。コロナ以降、週4日は自宅勤務が許されているにしても、やはり残...

  • インベンションに歌詞

    バッハを弾いているピアノ愛好家の皆さんの中には 歌詞を自分でつけて歌ってみたことがある方 結構いらっしゃるのではないかな? 私ももれなくその1人 テーマ部分だけでも変な歌詞をつけてみると どこでテーマが出てくるかがわかりやすくなるのです 「変な」歌詞、これ、ポイントですよね おも...

  • ♫ 2023年3月のレビュー(いまさら)

    5月もすでに半分が過ぎようとしている最中、先々月の振り返りがまだ終わっていなかったということに気づき、如何に4月が怠慢になっていたかということを改めて反省。 このブログを続けているメインの理由は自分のピアノ練習記録帳であるが故に、遅くなっても一応記録は残しておきたい。 3月は、ト...

  • 朗報!ゆで卵の薄皮を綺麗にむくTips

    ピアノと無関係のブログシリーズ 第1回目の今日は ゆで卵の殻をむくときに、薄皮が張り付いてうまくむけないという件 むふふ。すごいの見つけたよー。 SNSで娘が見つけてきたあっと驚くTips 卵を茹でる前に、殻をスプーンで軽くコンコンと叩くと、薄皮が中で破れんだそうです。叩いている...

  • 第9回ピアノWeb発表会に参加させていただきました

    かつさんの第9回ピアノWeb発表会、今回も盛りだくさんで楽しませていただきました。 今回のテーマは『はじまり音楽』と『絵画と音楽のある風景』でしたが、私は前者のテーマで参加させていただきました。 曲名 組曲ト長調 (Suite in G Major) Op.1 No.1 第1...

  • Ars longa, vita brevis

    坂本龍一さんが他界されたというニュースが世界中で報道された。 龍一さんが好んだ一節が記事の中で紹介されている Ars longa, vita brevis Art is long, life is short 芸術は長く、人生は短し 龍一さんは3歳からピアノを習い始め、小学2年生...

  • シンフォニア5番 装飾音の嵐と格闘中

    私が使ってるインベンションの楽譜はヘンレ版、インベンション15曲とシンフォニア15曲が全て入っています。ヘンレの楽譜は見やすいし、開きやすい(譜面台の上で、クリップ無しでも安定して開いてくれる)ので好き。私のお気に入りの楽譜のひとつ。 練習曲としてインベンションを15曲全て取り組...

  • ♫ 2023年2月のレビュー

    1ヶ月の練習時間13時間弱と、過去最悪の更新をしてしまった。2月は仕事が最も忙しくなる月なのでしょうがないけど、まぁ少し良かったことを挙げるとすると、ピアノに触れた日が24日間と、意外に多かったということ。1日少しでも良いから弾くという意識が反映されている。 3月もまだまだ仕事は...

  • 弾く習慣

    「弾く習慣」について考える 毎日欠かさずやってること 朝起きてから寝るまでの間に 毎日 必ずやってることを挙げてみる ほんとうに毎日必ずやることだけに絞って ネットサーフィン ベッドメーキング 最低限の化粧 パジャマから昼間の服に着替える 水を飲む コーヒーを飲む 食べる 家族と...

  • こんなに違う!ピアノレンタルスタジオ Noah 行ってきました

    年末年始日本に帰国した際に、ピアノレンタルスタジオに行くのが楽しみにしていたことのひとつでしたが、予期せぬ身内の不幸があり、いろいろと予定を変更せざるを得ませんでした。それでも滞在中一度だけ(その不幸が訪れる前に)、ピアノレンタルスタジオNoahの池袋店へ行くことができました。 ...

  • [夫婦でピアノ] ピア飲み会の議題 「最後の晩餐」

    [夫婦でピアノ] ピア飲み会シリーズ 夫婦で建設的にピアノのことを語りながらアルコールを消費する会です🍻 本日の議題:あなたの「最後の晩餐」教えてください なんらかの事態で、あと一食しか食べられないとしたら(そんなことはもちろん起こってほしくはないのだが)、「最後の晩餐」に何食...

  • 何のためにピアノを弾くのか? 自己分析

    時々考えること: 「あるべき姿」 「自分のピアノ、どうなりたいのか?」 「何のためにピアノを弾くのか?」 前回のブログで「現状把握」として、考えられうることを並べてみて、自分の場合の答えを洗い出してみた。 そこから絞り込みをすると、 私がピアノを弾いているのは、 「純粋にピアノが...

  • ♫ 2023年1月のレビュー

    ♫ 2023年1月のレビュー 1月前半は諸事情でピアノに全く触らないという異例の幕開けとなってしまいました。昨年から引きずっている曲も仕上がらないまま、今年のレッスン曲の面々はスタートさせて、なんか収集がつかない状況になっております。2月はなんとか軌道修正したいものです。 今年は...

  • 寒い日のピアノ

    バンクーバーの冬は寒いんでしょう?大雪なんでしょう? とよく聞かれるのですが。。 バンクーバーは北アメリカ大陸の西海岸に位置し、カナダ国内としては南端に位置するので、昔社会で習った方も多いかと思いますが、「冬でも温暖な西岸海洋性気候!」なんですよ。 意外と知られていないのが、バン...

  • 何のためにピアノを弾くのか? 現状把握

    時々考えること: 「あるべき姿」 「自分のピアノ、どうなりたいのか?」 「何のためにピアノを弾くのか?」 ↑ 先週、問題提起としてブログに書いてみた 一般的に考えられるであろう回答例を挙げてみた。 他にもあるだろうけど、自分で考えられうる範囲ではこんな感じ。 具体的なゴール、明確...

  • 🎼 Bach - Italian Concerto 3rd Movement Presto 💮

    🎼  Bach - Italian Concerto 3rd Movement Presto  RCM Level : ARCT 田所先生の閻魔帳のレベル:20  List A - Baroque repertoire  Start : 28 August  2022 Fini...

  • 怖すぎる平均律

    平均律第1巻、10番のプレリュードの練習をしていたら。。。 オットが、「お願いだからこの曲だけはやらないで」と。 オットは霊感が強い人で、彼なりに真剣に怖いと思っている。 「これ、戦慄の旋律や。めっちゃ怖いんやけど。」 「誰が作った曲か知らんけど、怖すぎる。特に左手、地獄から呼ば...

  • 何のためにピアノを弾くのか? 問題提起

    時々考えること: 「あるべき姿」 「自分のピアノ、どうなりたいのか?」 「何のためにピアノを弾くのか?」 コメント欄について コメントは承認制ではありませんので、コメント欄右下の「公開」という文字をクリックしていただけると、即反映します。Googleアカウントが無い方でもご自由に...

  • 🎹 動画 バッハ インヴェンション 11番

    「練習曲としてのインヴェンション」枠 11月後半から取組んできた11番、あくまでも自分の記録としての動画です。 撮ったものを聞いてみると、なんとなく他のピースよりも仕上がり度が低い、やる気のないような演奏に聞こえますが、なんかこれ以上このピースを掘り下げたいという気力もなく。。相...

  • 🎼 Bach - Invention No.11 💮

    🎼  Bach - Invention No.11 RCM Level : 8 田所先生のレベル : 16 List A - Baroque repertoire  Start : 21 November  2022 Finish : 17 January 2022 Total...

  • 2023年ピアノ練習目標

    諸事情で全ての物事が後手後手になってしまっていて、私のピアノライフも、目標及び今年の取組み曲さえ決まらないまま、なんとなく去年から引きずっている曲を弾いている日々に、落ち着かないような焦燥感にかられておりました。 約1ヶ月出遅れて、ようやく自分の中で2023年の目標がまとまったの...

  • 数字で見るMy Piano Life 2022

    2022年のピアノライフを数字で振り返ってみたいと思います。 1年間のピアノ練習日数 : 279日 (2021年: 319日、2020年: 308日) 1年間のピアノ練習時間数 : 294時間 (2021年: 373時間、2020年: 342時間) 1日の平均練習時間 : 1時間...

  • 🎹 動画 ベートーベン ソナタ 悲愴 第3楽章

    昨年後半のレッスン曲の動画、ベートーヴェンの悲愴、3楽章です。 この曲は高校生の時、確か発表会で弾いた曲なので、指が覚えていたような感覚がありました。記憶のメカニズムは不思議。ピアノ再開しなかったら、一生日の目を見なかったであろう、記憶の引き出し。そんな引き出しが、私たちの中には...

  • 🎼 Sibelius - The Spruce 樅の木💮

    🎼 Sibelius - The Spruce 樅の木 RCM Level : N/A 田所先生の閻魔帳レベル : 16 List D - Impressionism/post Romantic/20 century Repertoire Start : 4 September...

  • 再開1000時間記念

    ピアノを再開してからずっとStudyPlusというアプリを使って、練習時間を記録し続けてきました。 過去記事 Studyplusでモチベーションアップ 先月ついに、累計1000時間達成! おめでとう🎊 毎日のコツコツが数字で見えるのは、なんとも嬉しいものです。 3年で1000...

  • ♫ 2022年12月のレビュー

    毎月恒例の前月の反省ブログです。 12月は24日から日本へ里帰りしていたのですが、それでも出発までは普通にピアノを練習する時間は有ったはず。。。ところが、この結果を見ると、散々なことになっています。 ピアノに触った日数は17日、合計時間13時間。過去最低の記録を作ってしまいました...

  • 再会4年目の抱負 漢字1文字で

    今年一年を漢字一文字で表すと? 日本漢字能力検定協会のキャンペーンで1995年から開始されたのだそうです。 それにあやかって私のピアノライフも、過去3年、漢字1文字で表してみたのは先日の記事で書かせてもらいました。 2020年 再開1年目 『知』 2021年 再開2年目 『試』 ...

  • 3年のピアノライフを振り返る

    大晦日の前日に義母が急逝し、 新年のご挨拶をする気力もなく、ピアノからも数週間遠ざかっておりました。 今日からぼちぼち普通の生活に戻りました。 今年もどうぞよろしくお願いします ピアノを再開して3年経ちましたー🎉 まず3年間、継続できた自分がとにかく嬉しいです。これまで趣味や...

  • 超無謀曲1日1小節プロジェクト 100%達成

    超無謀曲1日1小節プロジェクト、100%完奏しました〜! 現状をそのまま報告するということで、自分自身の記録&実験報告としてのビデオを載せておきます。 超スロースピードで、間違いだらけ、しかも長いので 見る価値ゼロですよ〜。 ルール: ⒈ 超々無謀曲 を1曲選ぶ (365小節以下...

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、Gariさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Gariさん
ブログタイトル
Gari♪ぴあ〜の
フォロー
Gari♪ぴあ〜の

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用