プロフィールPROFILE

sobakoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

子供の頃に習っていたピアノを、やり直してみようと人生初となるアップライトピアノまで買ってしまいました!上手くなったら、グランドピアノが欲しい!と思っているのですが、貧乏おばさんの趣味にグランドピアノは無謀ですかね?でも、この歳になって、ようやく打ち込めそうなものに出会えたのは、ラッキーです。子供の頃、あんなに練習が嫌だったのに、今は弾くことが楽しいんですよ。びっくりですよ、ほんと。

ブログタイトル
ドレミファ・バッハ
ブログURL
https://piano.sobakosan.com
ブログ紹介文
45年ぶりに始めたピアノレッスン。「いつかはグランドピアノで」をスローガンに奮闘するピアノな日々の記録。
更新頻度(1年)

14回 / 16日(平均6.1回/週)

ブログ村参加:2019/11/05

sobakoさんのプロフィール
読者になる

sobakoさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 全参加数
総合ランキング(IN) 29,494位 36,297位 42,772位 32,886位 32,799位 32,718位 30,029位 978,526サイト
INポイント 30 10 0 0 0 0 0 40/週
OUTポイント 70 270 40 40 120 210 20 770/週
PVポイント 250 860 150 250 440 400 250 2,600/週
クラシックブログ 183位 233位 295位 197位 195位 198位 180位 4,614サイト
やり直しピアノ 10位 14位 15位 14位 13位 14位 13位 121サイト
シニア日記ブログ 458位 538位 588位 505位 499位 499位 458位 3,464サイト
がんばるシニア 19位 21位 24位 22位 22位 22位 20位 135サイト
今日 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 11,793位 11,173位 11,950位 10,699位 10,214位 10,371位 10,032位 978,526サイト
INポイント 30 10 0 0 0 0 0 40/週
OUTポイント 70 270 40 40 120 210 20 770/週
PVポイント 250 860 150 250 440 400 250 2,600/週
クラシックブログ 60位 59位 65位 52位 48位 48位 46位 4,614サイト
やり直しピアノ 8位 7位 8位 6位 6位 7位 7位 121サイト
シニア日記ブログ 305位 296位 312位 288位 282位 287位 286位 3,464サイト
がんばるシニア 8位 7位 7位 7位 7位 8位 7位 135サイト
今日 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 全参加数
総合ランキング(PV) 6,132位 5,715位 6,212位 5,842位 5,588位 5,428位 5,212位 978,526サイト
INポイント 30 10 0 0 0 0 0 40/週
OUTポイント 70 270 40 40 120 210 20 770/週
PVポイント 250 860 150 250 440 400 250 2,600/週
クラシックブログ 25位 22位 25位 24位 20位 18位 18位 4,614サイト
やり直しピアノ 2位 2位 2位 1位 1位 1位 1位 121サイト
シニア日記ブログ 89位 88位 92位 86位 84位 84位 83位 3,464サイト
がんばるシニア 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 135サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、sobakoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
sobakoさん
ブログタイトル
ドレミファ・バッハ
更新頻度
14回 / 16日(平均6.1回/週)
読者になる
ドレミファ・バッハ

sobakoさんの新着記事

1件〜30件

  • ホリエモンの「時間革命」を読んでみた。

    ホリエモンの言うところの、”自分の時間を切り売りしている”パート主婦の自分。今の時給(1,010円)に満足しているはずもない。 私は夫に頼っている短時間パートなのでまだしも、フルタイムパートで働いたって、この時給では生活するのは苦しいだろう。独身者やバツイチ子持ちの人はどうやりくりしているのだろうと思うよ。なので、掛け持ちパートしている人も職場にはいる。 まあ、ホリエモンに言わせれば、それは自分の選択で、その状況を打開するかしないかということなのだけれど。 ”自分時間”と”他人時間”の考え方は、共感できる。 私も自分時間を大切にしたいと常々思っているから。ホリエモンと同じく、ズカズカ相手の時間…

  • 先生の前での演奏。

    練習不足のまま先生のところに行くのはとても気が引けたけれど、休むわけにもいかないしね、恥を忍んで行ってきた。 とりあえず、行く前にも小一時間ほど練習はしてみたけど、付け焼き刃なのには変わりなく、先生の前ではボロボロだった。 そして「緊張しちゃったね?」と先生に言われる。 自分では緊張している気はあまりないのだが、練習で弾けていた部分でさえもボロボロなので、おそらく緊張しているのだと思う。 緊張していることに気がついていないところがもはや、緊張しまくりなのだろう。 先生がいろいろお話をしてくださって、緊張をほぐしてくれたりするが、もともと練習不足なので、全くうまく弾けず申し訳ない。 しかしそんな…

  • 週に1回のピアノ教室では追いつかないことに気がついた(2019/11/15 練習記録)

    私が通うことになったピアノ教室は、何曜日の何時からレッスンというふうには決まっておらず、レッスンに来た日に次のレッスンの予約を取るという方式。 お試しレッスンの帰り際、それを知った私は気張って1週間後の予約をお願いした。 が、ちょっと失敗したかな? だって、全くもって、練習が進まないのだもの。 出来ないなりに先生の前で披露すれば良いし、変なクセがつかないうちに見てもらった方が良い気もする。 だがしかし、ある程度はね?弾けないとだよね? あと4日。でも、仕事でおそらく土日は練習できないから、実質2日じゃん。 うへー。 【2019/11/15 練習記録】 いつも通りハノン1〜5番をひと通り。 6番…

  • ピアノの屋根(蓋)を開けたい!(2019/11/14 練習記録)

    前にも書いた通り、あまり下手くそな音がダダ漏れは厳しいので、響板に防音パネルを設置しているのだが、どうしても音がこもって残念。 なので、時々、テッペン(蓋)を開けて練習したりする。 やっぱり、テッペンを開けると音が響いて気持ちがいい! たまにはね、許してもらおう。(誰に?) piano.sobakosan.com さて、2019/11/14 の練習記録。 まず、ハノン1〜5番を2回ずつ。 そして、課題。 ①ハノン39番 ハ長調 片手づつひたすら弾く。 両手は玉砕。 ②ショパン ワルツ第3番(できるところまで) 今日初めて弾く。 まずは片手づつ練習。 とりあえず、16小節目まで。 楽譜を見たとき…

  • メルカリで楽譜を購入した。(2019/11/13 練習記録)

    メルカリで買ったショパンのワルツ集(パデレフスキ編)が届く。新品同様でラッキー。 ネットフリマで楽譜をいろいろ買ったが、USED楽譜は書き込みが無いものが少ない。 独学の時には、かえって書き込みが参考になったりするかなあと思ったりしたが、先生のところに持って行くとなると、少し気が引ける。 なので、今回買ったワルツ集は本当にラッキーだった! さて、今日の練習。 まず、ハノン1から5番を2回ずつ弾いてウォーミングアップ。 ①エリーゼのために 先生に指摘されたところを部分的に練習。しかし、曲を通しで弾くと、今までのクセが抜けず全くダメ。もっとしつこく部分練習を繰り返さないと、直りそうもない。 ②ハノ…

  • 最近の目覚ましは、ショパンの幻想即興曲。

    ピアノを始めたいと思った時、一番に弾けるようになりたかった曲は、バッハのゴルトベルク変奏曲。 バッハは一番好き。 でも最近、やっぱり、ショパンもいいよね〜って思う。 きっかけは、この間来てくれた調律師さんが弾いてくれたショパンの幻想即興曲。 駅ピアノとかで、誰もが聞いたことのあるショパンの名曲をさらっと弾けたら、超カッコいいじゃあないか?というミーハーな気持ちもある。 Youtubeで小学生が弾いてたりするのを見ると、あんな手の小さな子が弾けるなら、私にも弾けるんじゃ?という安易な気持ちが生まれるけれど、いやいや、子供の方が覚えも早く、おばさんよりも手が遥かに動くのだよということに、ハノンをノ…

  • 体験レッスン、緊張しまくりでボロボロ。

    体験レッスンの日が決まってから一週間、練習曲「エリーゼのために」を毎日練習し、なんとか、一通り弾けるようになったと思っていたのに、先生の前では全くダメダメだった。うーん、緊張しちゃったなあ。練習の時の出来と比べると、60%くらいしか弾けず。 初めて弾いたグランドピアノ。タッチが全然違った。これはグランドピアノだったせいなのか、ピアノ自体の個体差なのか、アコースティックピアノを弾く経験値がまるで低いので、よくわからないが、自分のピアノより、重い感じがした。慣れるまでは仕方ないね。よその家のキッチンで料理を作るようなものだわね。 譜読みは出来ているということで、演奏の仕方、強弱だったり、速度だった…

  • こづかいの予算が間違っていた件。

    先日、私の自由になるこづかいが¥2000だと書いたけれど、間違っていることに気がついた。 というか、まだまだ出費がある事を思い出したのだ。 追加支出 ピアノ調律代金の積立 ¥1000 このブログの維持費 ¥800 という事は、残金¥200ということだ!マジか! これでは、大好きなイチジクも買えないじゃないか!(我が家では、イチジクを食べる人がいないので、こづかいで買わなければならない決まりになっている) どうする?!

  • コンサートを開く?

    色々な人のブログを読んでいる。 その中に、”還暦コンサート”なるキーワードがあって、あら、いいわねと思った。 私は今57歳と6ヶ月なので、あと2年半あれば十分練習できるんじゃ? まあ、コンサートといっても、家族に聞いてもらうくらいだけどさ、ちょっとした目標になるよね。 私3人姉妹なのだけど、下の妹が偶然、この春からYAMAHAの大人のピアノ教室に通っているので、連弾できたら楽しいし。 実家の父母にも聞かせてあげたいし。 想像するだけで、楽しくなってきた! がんばるぞ〜♪ P.S. そして、明日はいよいよ体験レッスンの日!ドキドキだわ!

  • ピアノ教室の月謝を払うと、残り2000円。

    私が今度、体験レッスンに行くピアノ教室は、調べた近隣の教室の中では2番目にお安くて、年間45回レッスンで¥5000/月。しかも、1回45分である。 この辺りの相場は、30分を週2回のレッスンで¥6000〜¥7000なので、とてもリーズナブルな教室であることがわかる。 メールでのやり取りでの感触は良さげなので、体験レッスンで問題なければ、お世話になろうかなと思っている。 しかし、月謝は自分の小遣いから出すことになるので、かなりキツイ。 私の月のお小遣いが¥10000で、そのほかに個人費といって個人で使う消耗品などを購入するためのお金が月に¥5000、合わせて私の自由になるお金が¥15000という…

  • 下手くそなピアノの音量対策。

    私の住んでいるのは住宅地の一軒家である。 裏の家は外国人の家でほぼほぼ留守(母国に帰っている)ことが多い。 片側一車線の道路を挟んで向かい側は3階建てのマンション。 右隣の家はうちと同世代の夫婦の住む一戸建てで、結構隣接している。 左隣の家は3世代同居の家で、敷地はうちの2倍以上ある。 そして私のピアノ部屋は、この左隣の家の庭に面している。 アップライトピアノが来た時、音の大きさに驚き、息子にガンガンピアノを鳴らしてもらって(息子は全く弾けないのでただただ鳴らすのみ・笑)、自分は外に出て確認して見た。 結構、外に聞こえている。なんだか、私の拙い音がダダ漏れなのは気が引けるなあ。 ということで、…

  • 候補①は、ディアパソンのグランドピアノ。

    日に日にグランドピアノ欲しい熱が上昇中。 いくら思いを募らせても、格安アップライトピアノですらローン状態の私には、手も足も出ないことに変わりはない。 今のところ、技術だって全く追いついていないのだしね。 グランドピアノでハノンばかりじゃあね、悲しいし。 とりあえず、Youtubeでいろんなグランドピアノの音を聞いて候補選出から楽しもうと検索中。 候補① ディアパソン( DG166F ) ¥2,330,000 2019年4月発売。 音がいい!(生では聞いたことがないのだが、おそらく私の好み) 外観がおしゃれ!(マホガニー艶出し、猫脚) 奥行きが166cmでコンパクト。 グランドピアノは大きいもの…

  • 40年くらい前の日本製ピアノ『Kraus』

    私が、運搬費用、初回調律、ピアノカバー、お手入れセット、もちろん椅子も全て込みで18万円で購入したピアノは、Kraus TU-1という40年くらい前に作られた日本製のピアノ。 その昔、日本にはYAMAHA、KAWAI以外にもたくさんピアノメーカーがあったらしく、Krausはその中のひとつの大成楽器というメーカーが作っていたのだという。大成楽器は、KAWAIの特注ピアノを請け負っていたくらい、腕のいい職人のいる会社だったそうだ。 今とは違って、とても良い木材を使ってのピアノ作りなのだそうで、響板の響きがとてもいいという。 確かに、音の響きがうわぁっと広がる感じが気持ちいいと思った。 音質も、こも…

  • 弾いていた「エリーゼのために」に間違いを発見!

    体験レッスンで習う予定の「エリーゼのために」を改めておさらいしている。 先生のところで、ある程度は弾けないとね、レッスンにならないと思って。 この曲は子供の頃に練習していた曲で、そういうのって結構覚えていて、最初はつっかえつっかえだったけれど、そのうちなんとなく通して弾けるようになった。 なので、楽譜を持ってはいるけれど、見ているんだかいないんだか、という状態だったのを、今回、改めておさらいしてみることにしたら、早くも二つの問題点が浮上。 一つ目は、最後の方、同じ音階の繰り返しと思いきや、一音、違う音になっていたこと。 これは、Youtubeで他の人の演奏を聞いて気がついた。あれ?なんか、自分…

  • ピアノ教室に通うことを考える。

    子供の頃に少しだけピアノを習っていたし、今は、YouTubeもあるので、独学でピアノを頑張ろうと思っていた。 何しろ、ピアノのローンがあるので、お稽古代まで私のお小遣いでは賄えない。 しかし、練習方法はググれても、どこで合格とし、次に進めるのか、そもそも、これ、どうやって弾くの?っていう「楽譜に書いてあることがわからない問題」もあって、早くも独学に限界を感じていた今日この頃。 私と同じように大人になってピアノを再開した女性のブログに、「先生に習うようになってメキメキ上達した」ということが書いてあり、ああ、やはり、そうだよね、プロに任せるべきだよね、と思いたったわけ。 早速、近すぎず遠くないピア…

  • まだ4ヶ月だけど、調律を頼んでみた。

    クラウス(中古ピアノ)を購入して4ヶ月。 搬入された時に調律してくれたけれども、その後、防音パネルを入れたり、微妙に気になる部分もあったので、調律を改めて頼んでみることにした。 最初に来てくれたところの調律師に来てもらうことも考えたけど、違う人に頼んでみるのもいいかなと思い、ネットで検索し、来ていただいたのはおじさんの調律師さん。おじさんというのは失礼かな、おそらく私よりは若いだろうから。 結果、音の狂いはそれほどないとのことだったけど、「中音域、高音域の音色がバラバラなので、整音しましょう」と、ヤスリでフェルトを削ったり、針でブスブス刺したりしてくれた。 すると、明らかに音色が変わって、全体…

  • アップライトピアノを衝動買い。

    セール中のピアノ屋さん、平日の午前中なんて全くお客さんの姿はない。 が、目玉商品は既に売約済みだった。 だよね、安いもん。 私、ほとんどアコースティックピアノに触ったことが無かったのだけど、いろんなメーカーのピアノを鳴らしてみると、本当に様々な音色でびっくりした。 カワイはソフトな音がしたし、ヤマハはきらびやかな音がした。 そして、30年くらい前のお買い得ヤマハがあったけど、やっぱり30万くらいする。 うーん、やっぱ、私には買えないか、と思っていたら、私が目玉商品目当で来たことを知る店員のお兄さんが上司に相談。 すると、奥の方から新たな中古ピアノが出てきた。 「このピアノ、外観の細かい傷を直さ…

  • ピアノが欲しい!

    俄然、ピアノが欲しくなってきた。 新品は無理だわね、中古ピアノっていくらくらいなのかな?などとネットでいろいろ調べてみる。 すると、中古でも40万円くらいすることを知る。 40万か〜。 これから何者にもなるわけではないタダのおばさんの趣味に40万! 貧乏な家計から出すことは到底許されないし、へそくりも無ければ、私のこづかいの1万円/月では全く無理。 でも、諦めきれないで、ネットでとことん検索すると、なんと、隣町のピアノ屋さんでセールをしていることを知った。 目玉商品に聞いたことのないメーカーだけど、なんと20万円のピアノがある! 翌日、一人でプラっと見に行った。

  • Today’s piano notes

    ①ハノン 1〜4番 4回ずつ ②ツェルニー100番の35番 どうにもうまくいかず。まだ運指が徹底できていないからだと思う。 ③キラキラ星 テンポがわからずyoutubeで探して聴いたら、まあ、みんな速いこと!小学校低学年の子供でも弾けるのね〜。おばちゃんはもっともっと練習しなくちゃね。 それに、みんなの演奏聴いて気づいたのだけど、同じ音のスラーは後ろの音は弾かないんだったっけね?私、和音を全部弾いてたし。片手で練習し直しだわ。 ④エリーゼのために 子供の頃に弾けたので、どうしても、楽譜から離れて勢いで弾こうとしがち。途中で間違えるとボロボロに。丁寧に楽譜を見るようにしよう。 ⑤プレリュード さ…

  • 電子ピアノとアコースティックピアノの違い。

    電子ピアノは練習する時間を選ばないし、音量も調節できるので便利だ。 いろんな種類の音も出るし、なんなら自動演奏だってしてくれる。 がしかし、私がしたいのはピアノの練習。 いろんな種類の音も、自動演奏機能も使わないので、宝の?持ち腐れ。 10年前に購入した時も、本当はアコースティックピアノが欲しいけど、いきなりはねぇと、なるべくピアノタッチに近いものでということでKORGを選んだのだが・・・。 その気になると、ググーッとのめり込んでしまう私。ネットやテレビでいろんな情報を仕入れたその中で、ガツーンと心に響いたのは、 電子ピアノとアコースティックピアノの違いは、 家電と楽器の違いだ! ということ。…

  • きっかけは、NHKの「駅ピアノ」「空港ピアノ」

    NHKの「駅ピアノ」「空港ピアノ」というドキュメンタリー番組をご存知だろうか? 海外の駅や空港に備え付けられた、誰でも自由に弾いて良いピアノに定点カメラを設置して、いろいろな人々のピアノ演奏やピアノとの関わりなどを紹介する15分程度の番組だ。 ピアノを習い始めの小さな子供や、とてもピアノとは縁の無さそうな風貌のおじさん、音大の学生、ホームレスの青年、独学で覚えたという人、ピアノの先生、自分の作曲した曲を披露する人、赤ちゃん連れのおかあさんなど、本当に国籍も、性別も、年齢も、職業も、全くいろいろな人々。 この番組を偶然見たとき、みんながそれは楽しそうにピアノを弾く姿に感動して、ピアノを弾きたくて…

  • Today's piano notes

    ① ハノン『1〜4番』 繰り返し4回 ②ツェルニー100番『35番』 もう何日も練習しているが、弾けない。どうしてかな?運指が一定していないのが原因かなと思い、今日は片手づつ楽譜通りの運指で弾くよう練習してみた。 ③モーツアルト『きらきら星』 ④ ベートーベン『エリーゼのために』 ペダル操作に気を取られると、手が間違う。 ⑤バッハ『ゴルトベルク変奏曲 Variatio 1』 練習二日目。片手づつ練習を数回し、試しに両手で弾いてみたが、ボロボロ ⑥バッハ『プレリュード 第1番』 締めの一曲(なのに間違える・笑)

  • 嫌だったピアノレッスン。

    小学生の頃に習っていたピアノ。 当時の住まいは市営のアパートで、金銭的にも住宅事情的にもアコースティックピアノを買ってもらえるはずもなく、家での練習はオルガンだった。 ピアノレッスンに関して覚えていることといえば、楽しくなかったなあということ。練習はやった記憶があまりない。自分からやりたいと言って始めたのにも関わらず。 近所だからという理由で通っていた先生のことも、相性が合わなかったのか、練習をしない自分のせいなのか、嫌味な先生だという記憶しかない。 中学生になるときに、「部活動が忙しくなるので」と大義名分を見つけ?レッスンに通うのをやめたのだった(確か)。6年近く通ったはずだけど、本当に練習…

カテゴリー一覧
商用