searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

sobakoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

子供の頃に習っていたピアノをやり直してみようと、45年ぶりにレッスンを始めました。人生初のアップライトピアノを中古で買い練習していましたが、1年も経たないうちにグランドピアノに買い替えました。しかも5年ローンで!ピアノ初心者のおばさんの単なる趣味なのに、身に余る贅沢!一体このおばさんは、何を考えているんでしょうね???

ブログタイトル
ドレミファ・バッハ
ブログURL
https://piano.sobakosan.com
ブログ紹介文
45年ぶりに始めたピアノレッスン。初心者のおばさんなのに、グランドピアノを買うという暴挙にでました。猫に小判ですが、がんばります。
更新頻度(1年)

356回 / 361日(平均6.9回/週)

ブログ村参加:2019/11/05

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、sobakoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
sobakoさん
ブログタイトル
ドレミファ・バッハ
更新頻度
356回 / 361日(平均6.9回/週)
読者になる
ドレミファ・バッハ

sobakoさんの新着記事

1件〜30件

  • インヴェンション8番、さらに続く。《動画あり》

    昨日は全く練習する気力がなくて、自治会費の集金にも行かなきゃだし、とか理由をつけてピアノ練習はサボった。笑 ここのところずーっとサボらず弾いていたけど、休んだのは何日ぶりかなあ??? で、今日の練習始まり、ん?なんか、今日、調子良くね?って案外いい感じで弾けた。 たまには休みも必要か? で、よし、動画でも撮るか!と撮ってみたが、撮るとなると、途端に体が固まる。泣 インヴェンション8番は、またまた2週間延長戦となっている。 まだまだ弾けていないので、当たり前。 今日は10日ぶりの動画撮影。 《sobakoの練習記録》インヴェンション8番② 多少はテンポアップしてマシになってきたかな。 怪しい部分…

  • 在宅ワークの収入、1万超え!

    この春から、PCを使った在宅ワークを始めた。 特別なスキルはないので賃金はいつも雀の涙なのだけど、来月の収入が1万円を超えることがわかって驚いた! 確かに、9月は在宅ワークに追われていた感がとてもあるし、いただいた案件が今までの中で一番単価が高かった。 やっぱり、1万円を超えるとまとまった収入という感じがして、やってよかったなあって思うよね。 在宅ワークは、メールでのやりとりだとか、納期が比較的短かったりすることや、初めての案件はいつもドキドキだし、緊張する。(事務仕事の初心者だからかな?) でもPCに向かって黙々とやる作業は嫌いじゃないので、なんとか仕事を増やしていきたいと思っている。 「在…

  • 3度目の正直となるか?

    この度私は、村上春樹作品に3度目の挑戦をすることにした。 1度目は25歳の時、あの赤と緑の鮮やかな装丁の『ノルウェイの森』。 単行本を上下巻まとめて買ったのに、上巻を数ページ読んで挫折した。 2度目は10年前、今度は買っても読めないともったいないので、図書館本『1Q84』。 これまた、数ページしか読んでいないのに、貸し出し期限(2週間)がやってきた。 新刊の発売日にはハルキストと呼ばれる人たちが、誰よりも早く読みたいとこぞって本屋に走る姿が報道されていた。 ハルキストの気持ちを私も共感したい、とういうか、村上春樹の小説に熱狂する人々の気持ちがわからないなんて損をしているような気さえしてくる。 …

  • ピアノレッスン18回目。いよいよワルツ10番が始まった。

    昨日ダメダメで練習放棄しちゃったものだから、今朝、レッスンに出かける前にあわてて30分練習した。 昨日よりはまだマシか? ①スケール ハ長調、ト長調、ニ長調、イ長調 とりあえず、まあなんとか。 ②アルペジオ ハ長調、ト長調、イ短調 私ったら、ニ長調↓課題だったのに、練習してなかった。汗 ちょっとスケールもアルペジオも最近サボり気味。反省。 ③インヴェンション8番 どうも、暴走練習がいけなかったのか、あやふやなところが露呈。 鍵盤から指が離れすぎて着地に失敗?している。 指を下ろす動作で弾くのだから、ノンレガートで弾くときも鍵盤から指を離しすぎなくても良いと言われる。 レッスンの中で先生に「じゃ…

  • 今日はどうにも、ダメダメなので。

    明日は2週間に1度のレッスン日。 今日は仕事が休みなので、目一杯練習するぞ〜と意気込んでいたのに、いざ、練習を始めてみると、なんだか指が動かない。 暴走ピアノの動画も撮りたかったのに、全くもって弾けない。 インヴェンション8番も、ショパンのワルツ10番も、全然ダメダメ。 どうにもならないので、諦めた。 気分転換をしよう。 少し前に、絵日記でも書いてみようと思って板タブを購入していたものの、なかなか時間が取れなくて放置状態だったので、今日、箱から初めて出してみたよ。 そして『Paintbrush』という無料ソフトで描いてみた。 今、楽しみに見ているNHK『アンという名の少女』のANNEがモデル。…

  • 暴走してみる。

    元来、のんびりマイペースな性格である。 「急いで」とか「〇〇分でこれをやって」とか言われることにはとてもストレスを感じる。 性格が作られるのは、親からもらったDNAもあるだろうし、育った環境にもよるだろう。 うちの家族は皆のんびりマイペース。笑 のんびりな人たちの中にいると、時間の流れが遅い。 そして、それに気づかない。笑 「あら、もうこんな時間!」てなことはよくある。 しかし、一歩外に踏み出ると、自分とはペースの違う人がいっぱいいる。 同じ作業をしていても、あっという間に終わってしまう人を目の当たりにして、あら自分ってのんびりなのねって気がついた。 そして、ピアノもそう。 毎回大抵先生に言わ…

  • 例えば、『ド♭』と『シ』の音。《ロシアピアニズム①》

    先日購入した、『「響き」に革命を起こす ロシアピアニズム〜色彩あふれる演奏を目指して(大野眞嗣/著)』 を読んでいる。 備忘録的に気に留まった所を書いておこうと思う。 ◆音には色がある!らしい。 響きを聴いて、それも、耳だけでなく肌で感じて、色が見えるという。 そんな演奏を聴いてみたい。 が、聴いたら見えるか?と言ったら、今の自分には見えないのだろうけれど。 練習(訓練?)したら、見えるようになるのかなあ??? そういえば、前にテレビで、名前は忘れたけれど盲目の画家のドキュメンタリーをやっていて、その彼は絵具の色は触ればわかると言って、指で絵を描いていたのを見た事がある。 音の響きを肌で感じて…

  • 電子ピアノと夫のその後。

    コロナのおうち時間中に購入した電子ピアノ(KORG B2)。 元々?夫が練習するというので買ったはずだったが、思いっきり三日坊主ということになっている。 時々、夫に「ピアノ練習はしないんですか?」と尋ねると、「僕はこっち(ゴルフのパターの振りをして)が忙しくてね。」などと言ってニヤニヤしている。 おうち時間が終わった今では、さらに、家に籠もってピアノなんて弾くわけがない。 ま、いいんだけどね、その分私が使えるから。 夜に弾きたい時や、指使いを決める時、しつこく同じフレーズを練習したい時(笑)にとっても便利。 誰に気兼ねをすることなく、思う存分できるから。 こんなことなら、もっと良いヤツを買って…

  • 祝!ドレミファ・バッハ1周年!

    先日、hatenaからこんなメールがきて、そうかブログ開設して1年経つのだなあと思った。 実際は昨年の今日、初投稿。 12月からは、毎日欠かさず投稿を続けている。 こんなに続くなんて自分でも驚き。 いつだったかも書いたと思うのだけど、日記がここまで続いたのは中学生の時以来。 その後も何度か日記帳を買ってみるも、三日坊主で無駄になること数えきれず。 ネットのブログもいくつも書きかけなのが漂っていると思う。 さて、いつまでこのブログが続くのかわからないけど、多分、ピアノを続けているうちは書くのだろうな。 記録として、便利だもんね。 いろんなことをすぐに忘れてしまうので。 そうそう、Googleアド…

  • 素敵な音色のロシアピアニズム。

    YouTubeにUPされている素人のピアノ動画はとても楽しいし、勉強になるし、ということで1年くらい前から本当によく見るようになった。 そんな中、私に変化が現れる。 以前は、難しい曲とか弾いている人の動画を単純にすごいなあ上手だなあと思って聴いていたのだけれど、最近、なんか、うるさいピアノだなあと感じてブチッと途中で聴くのをやめたりすることがある。(ヨタヨタピアノの私が言うのもなんだけど・笑) 反対に、うわ〜すごく心地良いぞ〜と思うピアノは何回も聴いてしまう。 いろんな人のピアノを聴いて、耳が肥えてきたのかな? 先日、このブログにも載せたピアニストの宮崎翔太さんの動画をいくつか見ていて、ロシア…

  • インヴェンション8番。ようやくここまで来た。《動画あり》

    片手ずつ練習し始めたときは、あれ?コレ結構早く弾けるようになるかも?なんて感じたのだけど、さすがはバッハ先生、そうは問屋が下さない。 やっぱり、両手にしたとたん、ん?ん?ん〜〜〜?って、やっぱり弾けないじゃん! やっぱり、ポイントは指使いだなあ。 これを間違えると途端に崩壊する。 逆に、指使いをミスしなければ調子良く進むのだけれど、ミスをしないなんてことは私にはなかなか無理。 絶対どこかで間違える。 まだまだ練習不足ってことなのかなあ。 昨日、Road to 発表会の動画を撮ってヨタヨタのショパンをUPしたので、もう怖いもんナシで今日も『インヴェンション8番』動画を撮ってみた。 10分間撮りっ…

  • Road to 発表会<2> 練習動画1本目。

    さて、ようやく練習動画が撮れた。 33小節目(1ページ分)まで片手ずつ練習して、両手練習に突入してみたものの、片手ではなんとか弾けるが両手になった途端、いつも通り手が宙を彷徨う演奏だ。笑 まあ、他人にお見せするような動画ではないが、一応初めての発表会に向けてのドキュメンタリーなのでね、最初はこんなヨタヨタだったけど、最後はこんなに弾けるようになったよっていうのを目指しているわけだ。 皆さん自身のピアノに自信がたっぷりつくであろう動画だよ。笑 ROAD TO 発表会①

  • Road to 発表会<1> ショパンのワルツのリズム感。

    発表会の曲は『ショパンのワルツ第10番』にした。 先生に曲を決めたことを伝える前に、少し、指番号でも考えてみようかとショパンのワルツ集(パデレフスキ版)を開いて1ページ目の途中まで指番号を書いてみた。 数日後、さて、少し練習始めてみようかと楽譜を開く。 ん?あれ? 指番号、書かなかったっけ? 楽譜は真っさらなまま。 ボケちゃったのか?夢だったのか?と思いながら、仕方ないのでまた1から指番号を考えて書く。 数日後、さていよいよ練習を始めてみるかと楽譜を開いて仰天した。 なんと、第10番の楽譜が二つある! 1冊のワルツ 集に2つあったのだ! ご丁寧に、二つに指番号を書き込んだ私ってアホ? 先生にこ…

  • Road to 発表会のビデオを撮る。

    発表会で弾く『ショパンのワルツ第3番 Op.69-2』の練習の進捗具合をビデオに撮ってみようと思い、今日、早速始めた。 というか、始まる予定だった。。。 ビデオと言っても、スマホしかないのでそれで撮るんだけど、充電をMAXにして、いざ!と撮り始めた。 緊張しいの私なので、練習の最中を撮りっぱなしにして後で編集しようという算段だったのだが、いつの間にか練習に没頭して2時間経過。 さて、どれどれ、どんなふうに撮れているかな?と思ったら、スマホの電池がなくなっていた。え〜〜?! フォルダを探しても録画されたビデオは無し。 途中で電池切れになったせいで、保存されなかったのか?泣 先日買った↑このマイク…

  • みんな、間違えないでよく弾けるなあ。

    ブログやYouTubeで見るピアノ動画、みんな間違えずにさらっと演奏していてすごいなあって思う。 私なんか、曲の終わりまで間違えないで弾けることなんか自慢じゃないが滅多にない。 普段の緊張も何もない練習の時ですら間違えるのに、誰かが聞いているとか、ビデオに撮るだとかいうことになると、ますますひどい。 どういう練習をすれば間違えずに弾けるようになるのか? 今年の暗譜曲に選んだシューマンの『子供の情景 見知らぬ国と人々』は、練習終わりに1回は弾くようにしているのに、未だにノーミスで弾ける確率は低い。 ノーミスで弾けているとき、「あ!ここまでミスってないぞ〜」って思うと一気に緊張して間違えてしまう。…

  • アプリ『LINE Lite』って知ってた?

    連日、ピアノの話題は全くなくてごめんなさい。 練習はしているよ。 『Road To 発表会』ということで、その歩みを動画に撮っていこうかと考え中。 そして、タイトルの『LINE Lite』を私は今回初めて知ったよ。 スマホ2台持ちという事態にならなければ、必要ないもんね。 当初、『LINE』アプリは普段持ち歩く『Rakuten Mini』の方へ引き継ぐことしか考えていなかったのだけど、AndroidからiPhoneへは以前のトーク画面を引き継ぐことができないことを知って、なんだかちょっと寂しい?って思った。 で、PCやiPadでも同じアカウントでLINEが使えることを思い出して、もしかしたらス…

  • 楽天モバイルで2台持ち。

    『Rakuten Mini』を使いたいなあと思った時に、『iPhone SE』から完全に乗り換えることに迷いがあった理由は2つある。 ①回線・料金プランの問題 ・料金プランRakuten UN-LIMIT V(¥2980)が今私が契約している楽天モバイルの料金(¥1600)より高いこと。 ・今契約している料金プラン(ドコモ回線プラン)は新規契約受け付け終了していること ・まだ私の住む地域は楽天回線が来ていないこと ②機種の問題 ・Androidだということ(Apple信者なので・笑) ・バッテリーが小さいこと。(どれくらい持つのだろう?) ・eSIMだということ(通話できるeSIMに対応してい…

  • 『Rakuten Mini』がウキウキするほど小さい件。

    『Rakuten Mini』がついにやってきた! 想像以上に小さかった! 隣の初代『iPhone SE』がでかく見えるもの! とても軽いし、懐かしいストラップホールもあるのよ。(あれ?Androidの機種にはみんなあるのかな?) 10年以上iPhoneなのでというか、Androidは初めてなので何がスタンダードなのかわかんないけど。 もひとつ気になるピカピカ光るLEDライト。何に光っているのかしら? ガラケーは光ってメールをお知らせとかあったよなあ。 これもスタンダード? まあ、追々ね、わかるでしょう。 ほら、私の小さなポシェットにも余裕の大きさ。 『iPhone SE』だとうまく詰めないとハ…

  • ピアノレッスン17回目。発表会の曲が決定。

    今日はピアノレッスン日だった。 今までの中で一番自分なりに準備できて臨めたレッスンだったのでは無いだろうか? いや、今までが酷すぎたということだけどね。笑 ①スケール ト長調 ニ長調 きれいに弾けるようになったということで、合格。 ②アルペジオ ハ長調 ト長調 イ短調 練習あるのみ。 どんどん進もうということで、次はニ短調。 ③インヴェンション8番 8番はもっと軽快に弾こう! 手首の高さはそのままで指を落とす感じ? 私は手首ごと弾いているので重くなってしまっている。 それから、インヴェンションのクレッシェンド(またはデクレッシェンド)するところは、シームレスにではなく、小節ごとに階段を上がった…

  • 例外もある。

    昨日、私は小さいものが好きだと書いた。 まあ、大概はそうなのだけれど、もちろん例外もある。 それは犬。 小さな犬もかわいいのだけれど、大きい方が好き。 シェパードとかとてもあこがれているのだけれど、大型犬を飼うのはそれなりの環境と心構えが必要なので、なかなか迎え入れるところまで行けない。 うちで飼っているのは体重20kgの中型犬。 ボーダーコリーと柴犬系の雑種。6歳、雌。 中型犬とはいえ、なかなか存在感がある。 おしっこも大量だし、うんこもでかい。笑 散歩に行って、小指ほどの犬のうんこが放置されているのを見つけると、「ちっちぇ~~、こんなちっちゃいのをどうして拾わないのかね~」と夫と憤る。 し…

  • ちっちゃいものクラブ

    私は小さなモノが大好きである。 使い勝手が多少悪くても小さなモノを選ぶので、夫は「ちっちゃいものクラブ」だから仕方ないなあとよく言う。 私の超お気に入りの本革のポシェットも、ハンカチ、財布、ティッシュ、スマホを入れたら他は何も入らない。 財布はこのポシェットに入る大きさの三つ折り財布を薄めの本革で自作した。 だって、市販のものでは入らないんだもん。 夫に言わせれば、バッグを大きいものにすればいいんじゃないの?ってことだけど、この大きさだから可愛いのだ。(実は同じ種類でサイズ違いのものもあるのだけど) そして、気になるのは使用4年目に突入している初代iPhoneSEのこと。 後継機はサイズが大き…

  • 何故だか自分でもわからないのだけれど。

    『世界は欲しいモノにあふれてる』の新しいMCは、鈴木亮平さんになった。 JUJUさんとのコンビ初日、まあまあいい感じだったね。 もっと番組の雰囲気を変えるのかなあと思っていたけど、セットも以前のまま、三浦さんが鈴木さんに変わっただけだった。 いいのか、悪いのか、そこかしこに春馬くんの気配が残っているような気がした。 でも鈴木亮平さんは、すごいな、そんな中でも、自然に溶け込んでいるような風だったから。 これからも、楽しく見られそうで嬉しい。 もうひとつ、春馬くんの最後のドラマ、終わっちゃったね。 こちらも、撮影途中で春馬くんはいなくなってしまったわけで、それでも、4話にうまくまとめて放送していた…

  • なんだか疲れたなあと思うとき。

    そんなときは、これを聴きながら、ぼーっと眺めている。↓ 眠れぬ伯爵のために作られたというバッハの『ゴルトベルク変奏曲』。 てっきり、眠るための子守歌(?)だと思っていたら、眠れない夜をおだやかに過ごすための曲だったということを最近知った。 若いころはベッドに入って1、2,3と数えるうちに眠りに落ちていたので、不眠症ってどういうの?ってわかんなかったけど、ここ数年、横になってもさっぱり眠れないという日が多々ある。 で、ゴルトベルク聴いたりするんだけど、最後のアリアまでしっかり聴いちゃうんだよねえ。 ますます眠れないじゃん!って思ってたんだけど、 この使い方でOKってことなんだね。笑

  • 少しはマシになっているのかなあ?

    発表会の曲だけど、『ショパンのワルツ 第10番』にしようかと思っている。 先生が提案してくれるにはやはりそれなりの理由があるのだろうしね。 同じく先生の提案曲ドビュッシーは、どうもやっぱり弾きたい気持ちにならないのでごめんなさい。 今日は最初の数小節、指使いを考えてみた。 そして、楽譜に指番号を書く!書く!書く!ん?書きすぎ? おまけに五線からかなりはみ出している音符の音名も書く。笑 こうして書き込むのってあまり良くないとかいうけど、いちいち立ち止まるよりは早いかなあって。 指番号もあるのと無いのじゃ弾きやすさが違うし、最初に決めた指使いで手に覚え込ませないと、めちゃくちゃ遠回りになることをイ…

  • ピアノにとっても私にとっても。

    今年は梅雨時期ずっと雨で、ピアノ部屋に除湿機を買おうかなあと注文までしていたんだけど、欲しい除湿機が品切れ中で入荷を待っているうちに梅雨が明けてしまった。 除湿機選びではかなりあ〜でもないこ〜でもないと迷いに迷って、注文した後もまだ迷っているような状態だったので、やっぱりいったん保留にして、来年考えようということになり、キャンセルしてしまった。 ピアノ部屋=私の寝室なので、夏の間の練習は、夕方エアコンをかけて練習し、そのまま涼しい部屋で就寝するというパターン。 昼間は暑くて、夜涼しいという温度差は気になったけど、無人の部屋のエアコンをずっとかけておくのも電気代が気になってできなかった。 そして…

  • Road To ベートーベン !

    NHKの『ららら♪クラシック Road to ベートーベン 楽聖の魂 ピアノ・ソナタ』に、ピアニストの仲道郁代さんが出演し、ベートーヴェンについていろいろお話しされていた。 今まさに、私はピアノ・ソナタ8番『悲愴』第2楽章を練習中なので、とても興味深く見ることができた。 ベートーヴェン の音楽は哲学だって言われているんだね。 楽譜に記された音符のモチーフを論理的に読み取って、そこから感情を想像するなんて、音楽ってもっと、感覚的なものなのかと思っていたので、驚いた。 そして、ベートーヴェン にますます魅力を感じて、もっと知りたくなった。 ピアノの練習もしたいけど、”音楽の勉強”もしてみたい。 ど…

  • どうしてショパンに興味がなかったのか。

    前にも書いたと思うのだけど、私が持っているショパンのCDは、『ショパンの名曲10選』的なもので、ピアニストの名前も記されていないようなCDだ。 昨日、目覚まし音にそのCDの『ショパンのワルツ第10番』をかけてみた。 なんだか、つまらないショパンだった。 弾けない私が言うのもなんだけど、もう少し、雰囲気だして弾くものじゃないの?って。 機械が音をだしているみたいに、正確にリズムをきざんでいく。 ゆらぎ?みたいなものは全くない。 音の強弱だってあまりない。 実は、この前練習した『第3番』もこのCDに収められていて、練習に入るまでその曲を聴いた記憶がなかったの、それくらい印象に残らないピアノだった。…

  • ちょっと弾いてみる。

    いまだ悩み中の発表会の選曲。 少し、弾いてみるとよいというので、楽譜を用意して弾いてみた。 表現力より以前に、弾けるのかどうか?が問題なので。笑 ①ヘンデル 調子のよい鍛冶屋 私の持っている『ピアノ名曲110選 グレードA』にも入っていたんだけど、それはグレードA用に編曲してあるようだったので、無料楽譜サイトからダウンロード。 シャープが4つだっ。(初心者にとってはシャープやフラットが多いのは大問題!) 最初に半音上がる音を確認するも、すぐに忘れて白鍵を弾いてしまう。汗 でも、思ったよりイケそうな気もする。(”気”がするだけかも・笑) ②ボッケリーニ メヌエット 無料楽譜サイトで手に入れた『イ…

  • 月日の経つのが早すぎるけど。

    お隣の家の庭に大きな金木犀の木があって、いい香りが漂っている。 うちの門扉のすぐ脇に植わっているので、自分ちの木のようなもんだ。笑 空気が爽やかになってくると薫ってくるので、秋だなあっていっそう感じられる。 気づくと、今年も4分の3が終わってしまっていて、月日の経つのが早いなあって思う。 去年の今頃はまだ、ピアノも独学だったなあ。 このブログも始めていなかったし。 1年が経つのも早いけど、5年10年が経つのも早い! 再婚して早くも18年が経っていることに先日気がついた。 再婚と同時に地元を遠く離れたのだけど、年に1度帰れるかどうか。 特に今年は6月に帰省する予定でいたのに、コロナで延期になって…

  • 自分の好みで選びたいけど。

    発表会の曲を何にしようか、他の人のブログを読んだり、YouTubeを見まくりで忙しい。笑 あーでもない、こーでもないと悩んでいる間に、さっさとひとつに決めて練習し始めなきゃなのに。 もう10月に入ったので、発表会まで半年を切ったことになる。 そうそう、今日、読んでいたブログにそうだよなあとしみじみ思ったことがある。 発表会の曲を選曲するときに重要なこと。 まず、好きな曲であること。 何ヶ月も向き合って行く曲なので、途中で飽きたり嫌になってはダメだから。 そしてそれは自分のレパートリーの一つになるわけだから、好きな曲がいいじゃん? 次に、人に聴いてもらう曲だということを意識すること。 退屈させず…

カテゴリー一覧
商用