searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

おかもとゆみさんのプロフィール

住所
宝塚市
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
すい・さい・いろ suisaiiro
ブログURL
https://suisaiiro.com/blog/
ブログ紹介文
画家とイラストレーターをしています。水彩色鉛筆をこよなく愛し、独自の技法で水彩色えんぴつ画と透明水彩画の作品をアップしています。風景や静物、こどもの姿。描き方のポイントなど。
更新頻度(1年)

110回 / 365日(平均2.1回/週)

ブログ村参加:2012/09/09

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、おかもとゆみさんの読者になりませんか?

ハンドル名
おかもとゆみさん
ブログタイトル
すい・さい・いろ suisaiiro
更新頻度
110回 / 365日(平均2.1回/週)
読者になる
すい・さい・いろ suisaiiro

おかもとゆみさんの新着記事

1件〜30件

  • 1月 透明水彩「冬の暮」産経学園

    空の表現。雲を見極める 空と雲の表現を描きます。 雲を描くテクニックです。雲はいつもどのように描いていますか? グラデーションとにじみのテクニックで冬の空を描きます。 冬の暮(ふゆのくれ)の場所は、左

  • ウィズたからづか2月号発刊しました。

    今月のテーマ 氷面鏡(ひもかがみ) 水の表面が凍り、鏡のように映る様子を氷面鏡といいます。水たまりも凍ってしまうほどの寒い季節ですが、春待ちのあたたかい雪がちらついてきました。 この表紙をめくり2ペー

  • 1月水彩色鉛筆風景画コース「水辺の輝き」

    水面の輝きを表現する クルカ国立公園の水辺の輝きです。 下絵を描く。葉にマスキングをする。 木を描く。 水辺を描く 光を入れる。 point光は、消しゴムで表現します。 (使用した色)205(104)

  • オンライン講座「雪空を描く」パート1

    スプレーの使い方、コツを伝授します。 朝日カルチャーオンライン講座のおしらせです。前回の華やかなチューリップを描くに続き今回は、「雪空を描く」をします。この雪空は、私が得意としているスプレーワークの実

  • ユーキャンが放映されています「水彩色えんぴつ画講座」

    ユーキャン通信講座のコマーシャルが年始からどんどん流れてきます。 一昨年から毎年このCMをみると、いささか緊張してしまいます。 この「水彩色えんぴつ画講座」の監修をさせて頂き、全行程携わらせて頂きまし

  • 2021年『色鉛筆画18人展』のご案内

    横浜ギャラリーダダにて『色鉛筆画18人展』を開催いたします。 横浜ギャラリーダダにて『色鉛筆画18人展』を開催いたします。昨年に引き続き2回目の参加です。油彩色鉛筆のプロフェッショナルのアーティストさ

  • 今年21年のえべっさんは、宅配便です。

    昨年大阪の今宮戎神社(えべっさん)の十日戎に仕事関係の友達たちとみんなで祈念してきました。福笹に吉兆というそれぞれ意味のある小宝を生笹に付けます。吉兆は、自分で選ぶことが出来るのでオリジナルの福笹とな

  • 1月 透明水彩「静寂」産経学園

    冬の表現を極める 凍てついた空気感を描くために、分離化する人気の絵の具を使用しました。ダニエルスミスのMoonglow(ムーングロウ)です。 粒状化によって色が分離されていくのが美しい。 スプレーでさ

  • 透明水彩のホワイトはどう選ぶ?

    不透明なガッシュ。そしてチタニウムホワイトがおすすめ。 今回、梅のしべに使用したのは、ホルベインの「チタニウムホワイト」です。この色は、透明水彩の絵の具なのですが、不透明な顔料を使用し、それに不透明剤

  • 1月水彩色鉛筆風景画コース「冬の湖畔」

    湖畔の雪を描く。スプレーで雪を表現する。 琵琶湖の湖畔の雪景色です。 下絵を描く。マスキングを枝の上にする。 空のグラデーション。 水辺のグラデーション。 雪の影を描く。 幹を描く。 point雪をス

  • 1月水彩色鉛筆教室「メジロと梅」

    色鉛筆のドライタッチを活かす メジロと梅を描きます。梅はたくさんの花の中を強弱をつけて描きます。メジロは、水彩色鉛筆のウエットでフォルムを出してから仕上げに水彩色鉛筆のドライで細部を描き込みます。 下

  • 2021年明けましておめとうございます。

    今年は、穏やかな正月を自宅で過ごしています。 大掃除をしたり、おせちを作ったり、家族みんなで、食事をして夜は、アイスを食べながらトランプしたりしています。 こんな世の中にどうしてなったことを悲しむより

  • 2021年カレンダーの祝日移動の件について

    2020年11月27日に祝日に関係する法律が成立し、内閣府より令和3年(2021年)の祝日の移動が発表されました。来年度開催予定の「東京オリンピック・パラリンピック」の競技日程の関係で、2021年の祝

  • 12月水彩色鉛筆風景画コース「Vollmond」

    夕闇のグラデーションと満月 夕闇の中の教会です。ドイツで満月のことを「Vollmond」(フォルモーント)といいます。ロマンチック街道と教会とVollmondを描きましょう。Vollmondは、水彩絵

  • 12月 透明水彩「みなも」産経学園

    小舟と水面。グラデーションで表現。 水面の不安定さを出すために、ベースの着色後、スプレー(アトマイザー)を使用しています。 水面は、マスキングインクを使用しています。マスキングは、何のアイテムでマスキ

  • 12月水彩色鉛筆教室「asa to yoru(朝と夜)」

    塩の効果を最大限に活かす! こちらの「asa(朝)」を描きます。雪を描きます。今回の雪は、塩です。 下絵を描く。 背景を着色する。グラデーション。 木を描く。 point塩にも色々種類があります。今回

  • 「ウィズたからづか」表紙を担当します

    2021年。宝塚より愛をこめて。 兵庫県宝塚市は、私のふるさとです。当時ぜんそくを患っていた私のために、父は少しでも空気のいい環境の地へと思い小学生の時に父の転勤と伴い、以来ずっとこの地で育ちました。

  • オンライン講座はじめます。

    水彩色鉛筆オンライン講座スタート! コロナ禍の中、おうちの時間が増えてきたという方が多いですね。水彩色鉛筆という画材も新たに、手にされている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。 ところが、イマイ

  • 12月水彩色鉛筆風景画コース「北の街」

    雪を描くことを楽しむ! 季節は少し戻ります。11月の北海道。雪と紅葉が混じる街路樹のある風景です。楽しく、雪を降らせましょう!水滴のスパッタリングですよ~。 この雪の表現が私は、大好きで、まさに、シー

  • 2020年水彩色えんぴつ・透明水彩画教室合同作品展~水彩いろいろ展vol.5

    WEB版の水彩色えんぴつ・透明水彩画教室合同作品展です。ご高覧ください。 2年に1度、水彩色えんぴつと透明水彩画の全クラスの受講生の作品展を開催しています。今年で5回目を迎えます。 このコロナ禍におい

  • 12月 透明水彩「冬のはじまり」産経学園

    イチョウと雪のコントラストを表現。 北海道庁赤れんが庁舎です。時期は、少しさかのぼり11月上旬。イチョウと雪が同時に描ける北海道です。北海道庁赤れんが庁舎は、裏手の並木道です。 空と雪の表現は、スプレ

  • 「最新ブログのお知らせ」ボタンを追加しました。

    いつもブログをご覧に頂きありがとうございます。最近、「ブログが更新されていないか、、」と一日何度もこちらのページでご覧頂いていました。 ホームページのブログが最近お引っ越しをしまして以前から使っている

  • 11月水彩色鉛筆教室「ole!!フラメンカ」

    陰影をつけてから描きます。 子どもフラメンカ。髪の上の花、イヤリング、ペイネタ(クシ)は必ず必要です。髪の毛はモーニョ(おだんご)にしてひとつにまとめます。フラメンコの振り付けで、肘をあげて踊るスタイ

  • (予告)WEB版合同作品展します。12/1~からです。

    2年に1度開催していました「水彩色えんぴつ・透明水彩画教室作品展」は、今年10年目を迎え、第5回目になりました。教室受講生さんの作品展となります。 今年は残念ながらコロナ禍により、大阪心斎橋の画廊での

  • 11月水彩色鉛筆風景画コース「紅の道」

    紅葉した街路樹を描く。 車道に覆いかぶさるようにある木々。紅の道です。パウダーを加えながら描きます。 下絵を描き葉の一部をマスキングをする。 葉を描く。 幹を枝を着色。 pointはじめに、紙全体を筆

  • 11月水彩色鉛筆教室「Christmas wreath」

    Xmasリースを描いてみましょう。 Xmasの華やかさもいいですが、ちょっと大人色のXmasリースです。でも近くで見ると、キラキラが!!光っていますよ! 下絵を描く。 背景を着色する。雪を表現するため

  • 11月 透明水彩「バートイシュルの街角」産経学園

    光と影。湿った空気感を描く。 オーストリアにあるバート イシュル。オーストリア最古の温泉の町であると同時に、皇帝フランツヨーゼフの夏の避暑地であったことで知られています。

  • 11月水彩色鉛筆風景画コース「フランクフルトの水面」

    空と水面と教会を描く。 川の対岸にある教会を空とともに描きます。 下絵を描き、空と水辺を描く。 教会を描く。 木々を着色。 pointはじめに、紙全体を筆で濡らします。濡れている間に空を描きます。教会

  • 11月水彩色鉛筆教室「花を描く」

    水彩色鉛筆で秋の花を描きます。 今回は、花を描きます。お手元に何の種類の花が来るのはわかりません。中山寺ファレットフルールさんのアレンジメントをお楽しみ下さい。個々にお花をお渡しします。 私がデモンス

  • 11月 透明水彩「Blue Water」産経学園

    上高地。水と靄を描く。 水の色を私の好きなターコイズライトで描きました。靄の表現は、スプレーで表現しています。 上高地は観光に人気の場所です。奥飛騨でテントを張り朝早くから上高地に出かけ、そこでサンド

カテゴリー一覧
商用
読者になる