searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

おかもとゆみさんのプロフィール

住所
宝塚市
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
すい・さい・いろ suisaiiro
ブログURL
https://suisaiiro.com/blog/
ブログ紹介文
画家とイラストレーターをしています。水彩色鉛筆をこよなく愛し、独自の技法で水彩色えんぴつ画と透明水彩画の作品をアップしています。風景や静物、こどもの姿。描き方のポイントなど。
ブログ村参加
2012/09/09
本日のランキング(IN)
フォロー

おかもとゆみさんの新着記事

1件〜100件

  • 1月水彩色鉛筆 風景画コース「森の中で」

    雪と木を描く 幹と雪の絵です。降る雪は、スプレーです。地面に積もった雪はグラデーションです。 幹は、スクラッチをして樹皮を描いています。 pointスクラッチ(ひっかく)で、樹皮を描きます。 (使用し

  • 1月 透明水彩「雪降る」産経学園

    雪を降らせ、冬の町を描く 教会です。荘厳なシーンです。雪を降らせてみました。街角は、家々が連なっています。 F4サイズ ハーネミューレ トルション透明水彩 年始最初の透明水彩クラスです。今年はどのよう

  • 延期します。2月「色鉛筆18人展」

    残念ながら2月東京神田で開催予定だった「色鉛筆画18人展」を延期いたします。 楽しみにして頂いた方、ご案内をすでにお渡ししてしまった方、申し訳ございません。 オミクロン株で日々感染者が多激増しています

  • 1月水彩色鉛筆教室「PANDA!」

    背景はパウダーで。愛らしく描きましょう 話題のパンダを描きます。東京上野動物園のふたごパンダちゃんはいつ、会えるのかと心待ちです。 関西では、比較的すぐに会えるパンダです。神戸の王子動物園や和歌山アド

  • 1月水彩色鉛筆 風景画コース「雪の朝」

    小枝は、「木を使って」描く 小枝には「木を使って描く」とは、枝を描く際に、竹スティックを使っています。これも自家製なのでお店には売っていません。 数に限りはありますがお手持ちがない方はおっしゃってくだ

  • 宝塚・清荒神「六軒茶屋」で個展

    花と風景画とKAWAIIを展示しています あけましておめでとうございます。2022年の朝は、雪模様からスタートしました。 この1月、展示頂いている場所がもうひとつ。宝塚・清荒神(きよしこうじん)にある

  • ART!ART!OSAKAに出展しています

    現代アートが集結!見どころいっぱいの展示 2022年1月10日まで大丸梅田店15階イベントフロアにて「現代アート展2021-2022」が開催されています。 私が驚いたのは、現代アートが一堂に揃った会場

  • WET&DRY おかもとゆみ×オガワヒロシ

    2人展が終了しました 12月の暮れも迫る昨日、無事に二人展が終了いたしました。はじめての東京ギャラリー。知らない場所での展示は不安なことばかりでした。コロナ禍の中、3回場所や開催時期を変えて、オガワヒ

  • 表参道で開催しています

    二人展は、12月26日(日)まで ただいまオガワヒロシ氏と二人展を開催しています。 私の作品は今回水彩色えんぴつ×インクartも加えた作品で流動的な絵をつくりました。 どうやって描いているのか、たくさ

  • 12月 透明水彩「雪模様」産経学園

    水辺と歴史を描く ヴェニスは、もう何度も描いています。空をどの色にするのか悩むところ~今回もすごく悩んだけど、結局初めのインスピレーションに戻りました。 紙の凹凸感が波の動きと連動しています。 F4サ

  • 12月水彩色鉛筆 風景画コース「町灯り」

    夜の石畳の路地を描く。 路地です。街灯がともり、 時空を超えて 何か物語が始まりそうな夜がやってきました。 pointグラデーションです。灯りの作り方をお伝えします。また、エアパッキングで石畳の質感を

  • 12月水彩色鉛筆教室「富士の雪」

    雪はマスキング細かい雪を描きましょう。 白く雪が積もった富士山。背景は雪を降らせてみました。 pointマスキングインクをスパッタリングします。ロープブラシを使います。細かく飛ばしましょう~! (使用

  • 12月水彩色鉛筆 風景画コース「黄金色の公園」

    逆光の光の中の葉を描く。 暦はもう冬。晩秋の公園を描きます。場所は万博公園です。 pointマスキングで、葉を描きます。幹の苔むした感じは、パウダーを撒いています。 (使用した色)102,184,19

  • 12月 透明水彩「秋の色」産経学園

    11月 透明水彩「雪模様」産経学園 雪空を描く 白樺木立が並んだ景色です。粒状化が目立つトルションとシュミンケのグラニュレーションカラーを使っています。今回は、グレイシャーグリーンとグレイシャーブルー

  • 12月水彩色鉛筆教室「ハイ!ポーズ」

    肌の色は混色。色の濃度をしっかり見極める。 かわいい女の子です。 手には、おいしそうなクッキーを手にしています。 point肌の色は混色をします。184と191です。できるだけ淡く色を作ります。 (使

  • 11月水彩色鉛筆 風景画コース「Full Moon」

    静寂な空と漂う波間。濃厚なグラデーションを作る。 聞こえるのは波の音だけ。満月の海を描きます。 pointマスキングは、細く、細かく。グラデーションは、しっかり濃くするテクニックをお伝えします。 (使

  • 11月 透明水彩「秋の色」産経学園

    紅葉を描く 北海道の写真をいただきました。この時期、北海道では短い秋がすすんでいきます。紅葉と雪のシーンも同時に楽しめてしまうくらいです。急ぎ足で秋は過ぎていきそうです。 F4サイズ ハーネミューレ 

  • 2022年カレンダーできました。

    お申込みできます。オンラインショップできました。 2022年のカレンダーができました。 今年は、オンラインショップで注文できます。限定ですので、お早めにご利用ください。 ↓↓こちらをクリックするとオン

  • 11月透明水彩「陽の当たる場所」産経学園

    強い光と影を描く 公園の1シーンです。明るい日差しが木々を包み込んでいます。 場所は宝塚ガーデンフィールズ。今は公園になっています。紅葉ばかり描いていますので、箸休め的なブルートーンで描いています。

  • 個展が終了しました。

    おかげさまで、連日晴天に恵まれて多くの方がお越しくださいました。コロナ禍により、2年連続で出足を心配していたのですが、期間中は、受講生さん方やウィズたからづかの記事をご覧頂き作品展を多くの方がご高覧頂

  • 11月水彩色鉛筆教室「キャンドル」

    切り絵のようなキャンドルを描く もうじき、街はXmasカラーに変わります。 今回の作品は、この時期おうちで飾って楽しめるような作品にしました。切り絵のようなキャンドルに仕上げてみました。 point下

  • 11月水彩色鉛筆 風景画コース「秋深し」

    紅葉したカラマツと水辺の移り込みを描く 紅葉したカラマツと水辺のシーンです。木々のタッチは、パウダーを撒き落として表現しています。カラマツの幹は、マスキングインクです。 pointパウダーの定着を狙っ

  • 本日個展最終です。

    おかげさまで、晴天にも恵まれて個展が最終日を迎えることができました。 GULIGULIさんの森の中で明るい日差しに包まれた作品たちは喜んでいます。 連日多くの方がお越し頂き感謝申し上げます。教室の受講

  • 10月水彩色鉛筆教室「Persimmon(柿)」

    Persimmon(柿)を光とともに描く 秋の味覚。Persimmon(柿)です。背景はコスモス畑のイメージで描きます。キラキラ輝く光とともに描きました。 point下絵を描いた後は、背景から着色しま

  • 10月水彩色鉛筆 風景画コース「薄野原」

    流れる雲を描く 雲が流れる空を描きます。その下は、薄(すすき)が続いています。 point空のグラデーションをします。グラデーションの後はすぐに、雲を描きます。雲の中にも影を入れていきます。その際に、

  • GULIGULI体験教室満席になりました

    満員御礼 10/31,11/1のGULIGULI個展においての体験教室は、満席になりました。 今回は、定員の半分とさせていただいたのでたくさんご参加いただけず、申し訳ございません。 これよりキャンセル

  • 10月 透明水彩「hikariそそぐ」産経学園

    木々の中で光と色を見つける ベルリンの写真をいただきました。頂いた写真はグリーンの木々に覆われていたのですが、その風景から青を感じました。光も溢れたらどんな風かと入れています。 今回使った紙は、ハーネ

  • 秋色ギャラリー

    秋色お届けします 過去の作品です。ファルダーにギャラリーに秋がたくさんあったので秋色ギャラリーを作ってみました。 う~んと昔の作品もまぎれています。水彩色鉛筆や透明水彩で描いた作品です。しばし、秋をお

  • 10月 透明水彩「秋色街角」産経学園

    秋の日差しとともに 紅葉したイチョウの並木道です。陽射しが降り注いでいます。 イチョウの葉は、マスキングインクを使います。イチョウの木を描くときは、波の形や色はもちろんですが、枝ぶりと幹にいつも気を配

  • 個展のお知らせ

    秋も深まる中、大阪池田市にあるGULIGULIさんにて個展を開催させて頂きます。10月28日(木)から11月1日(月) 11時から18時まで ☆初日は、13時からオープンです。☆最終日は、17時までで

  • 10月水彩色鉛筆教室「秋風」

    秋の花コスモスと塔を描く 秋ですね。 今日は、台風が近づいてきて、お天気は悪いようです。お気をつけてお過ごしください。 あちらこちらとコスモスの花が咲き始めました。今回は、コスモスと塔を描きます。マス

  • 10月水彩色鉛筆 風景画コース「プラハの秋」

    グラデーションを自在に扱う プラハの川面のシーンです。Blueトーンのグラデーションでベースを作ります。 pointグラデーションを4色でします。グラデーションの上に、橋、建物、木々を描きます。247

  • 毎日文化センター モチーフのお知らせ

    9月22日(水)の毎日文化センターのモチーフはrose windowです。 次回9月29日(水)がスイーツ(BOXクッキー)になります。よろしくお願いします。

  • 新講座のおしらせ「水彩色鉛筆で描く おしゃれにイラスト×フランス額装」

    おしゃれな絵を描いたり、飾りたい こんにちは。 この秋、新しい講座を開講いたします。 新しい講座名は「水彩色鉛筆で描く おしゃれにイラスト×フランス額装」 小さな作品を描き、フランス額装を使い、飾ると

  • 9月水彩色鉛筆教室「BOX Cookie」

    水彩色鉛筆の得意とするモチーフ かわいいラッピングとともにBOXに入ったcookieを描きます。 個展の時に知り合った伊丹の「しぇあーど」さんのcookieです。かわいい、パティシエさんが手作りしてい

  • 9月 透明水彩「午後 京都」産経学園

    午後の強い日差しを描く 秋の京都の1シーンです。西から強い日差しを受けてきらめく川を描きます。 このシーンは、何度か描いていますが今回は色数をぐっと絞って描いています。さらに、キラキラの水彩絵の具を使

  • 9月13日&9月後半風景画 水彩色鉛筆教室「ROSE WINDOW」

    かわいい、窓辺の花とともに 窓辺の花を描きます。rose window pointお花たくさん描いています。色々な植物を水彩色鉛筆で描きます。 (使用した色)172,274,104,133,131,1

  • 9月17日(金)11時~オンライン講座「上高地を描く」

    上高地を描く 9月17日(金)11時からオンライン講座です。 今回は、「上高地を描く」です。 今回は、「流れる絵を描く」とうことで、水面の流れを水彩色鉛筆で流動的な絵を描こうと思っています。 ご興味あ

  • 8月 透明水彩「階段の町」産経学園

    強い光を描く 長崎の坂道の風景です。長崎は、階段や坂がたくさんある町。先の見通しがわかりにくい、入り組んだ路地になっています。 以前も長崎の階段を描きましたが、今回は、ぐっと色を抑えてみました。 強い

  • 8月水彩色鉛筆 風景画コース「ヴェネツィアの輝き」

    きらめきを表現する。 マスキングインク✖消しゴム 陽射しを受けて、水面や窓もキラキラ輝いています。 pointグラデーションの上に、建物を描きます。輝きは、マスキングインクと消しゴムを併

  • 8月水彩色鉛筆教室「Owl」

    背景で雰囲気を作る Owlのスカイ。よく見るととってもかわいいお顔です。背景は、鋭さとCoolさを演出してみました。 point背景は、シルバー(251番)を使いました。まだお持ちではない方は、この機

  • 8月20日オンライン講座「滝を描く」

    滝を描くコツ こんにちは。お盆ですね。いかがおすごしでしょうか。 連日の大雨でお墓の掃除も行けないです。また、コロナも猛威を振るっていますので、やはり自宅に籠っています。 さて、8月20日(金)11時

  • 8月 透明水彩「ヒカリへ」産経学園

    淡い光を描く 山の中のドライブ中。もうすぐ暮れ行く空です。湿った木々の匂いを体で感じています。 どこにでもある一瞬の時間をかおりや湿度を感じて絵にしていきたいと思います。 F4サイズ ウォーターフォー

  • 8月水彩色鉛筆 風景画コース「フランスの町並み」

    絵本のような町並み。フランスより フランスにある町並み。石造りの壁面にかわいい絵皿がかかっていました。 point水彩色鉛筆で着色をして描いています。今回は油性の色鉛筆で、下絵を描きました。↓ホルベイ

  • 8月水彩色鉛筆教室「ゆりが咲く丘」

    空と海と花と描く この季節ピッタリのゆりと海が見える風景を描きます。 水彩色鉛筆の使い方の基本です。 手前のゆりは、鮮やかですがあまりカタチが出しゃばらないようにふんわりと描きます。 point 紙に

  • 7月水彩色鉛筆 風景画コース「ノールフィヨルド」

    着色はパウダー&スプレー。ベールがかかったようなトーン。 北欧のフィンランドにあるノールフィヨルドの風景です。青色のベールに包まれたような湖畔を表現してみました。 point着色は、パウダーです。水を

  • 7月 透明水彩「昼下がり」産経学園

    長い影を描く このシーンと出会ったとき、すぐにイメージした色で仕上げました。Blueを効かせています。 場所は、宝塚市あいあいパークの一角。庭木が販売されています。奥は、オリーブの木だと思いますが手前

  • 7月16日オンライン講座「星空を描く」

    ●水彩色えんぴつ「星空を描く」【オンライン講座】 オンライン講座7月は、星空を描きます。水彩色鉛筆で星空が描けるの??と言われますが、描けますよ! 過去の完成作品で、PR動画を作ってみました。ぜひご覧

  • 7月水彩色鉛筆教室「かなたへ」

    雲を描く。 オークランドの空を描きます。旅の写真をいただきました。 雲を描くためには、その前段階の空のグラデーションが大切です。しっかり準備をしてから描きましょう。(アピア教室7/3~スタート) po

  • 7月水彩色鉛筆 風景画コース「やさしい雨」

    雨の降る森林の散歩。水滴を描く。 雨の中、森林道を歩くふたり。もうすぐ晴れ間が見えてきます。 point木の葉は同一の色なので、色の濃淡やトーンを変えて葉を描きます。 (使用した色)151,104,1

  • しばらくおまちください。。

    7月、明日と明後日の課題を制作しています。風景画の課題は、本日中に、こちらに、アップできると思います。 また、モチーフクラスの課題は明日中には、仕上がると思います。 一つの予定が狂うと将棋倒しのように

  • 6月 透明水彩「路面電車・長崎」産経学園

    歴史を描く・路面電車 長崎市内を走る「長崎電気軌道鉄道」です。全体に、落ち着いたイエロートーンで描きました。 この路面電車は、開業1914年からということで、今から100年以上前から長崎市内を走ってい

  • 応援ありがとうございました

    先日お願いしていました、新規のクラス101の件ですが、準備開講人数に達せず今回は見送られることになりました。 皆さま方におかれましたは、いいねを押して頂き、大変ありがとうございました。 たくさんのいい

  • 6月水彩色鉛筆 風景画コース「ブリュージュ」

    水辺と水鳥を描くテクニック 古い建物が川岸に並び、水鳥が行きかうブリュージュの街の風景を描きます。 下絵を描く。マスキングをする。 空を描き、木々を描く。 建物を描く。 水辺を描く。 point水鳥の

  • 6月 透明水彩「めざめの朝」産経学園

    川の流れと輝きを描く 奥入瀬渓流です。陽射しと川の流れを描きます。 今回の描き方は、はじめにモチーフを無彩色(グレースケール)にとらえて、グレーの濃淡で描きます。これを先に描くことで後のカラー彩色がぐ

  • 6月水彩色鉛筆教室「ねんね」

    人物を描く。 こどもの姿です。遊び疲れたのかなあ。寝息が聞こえてきそうです。この絵を描いている間は、ずっと描いていたい気持ちでした。 背景は、淡いパステルトーンで描いています。 この女の子は、私の大切

  • 6月18日金曜日は、朝カル・オンライン講座

    「あじさいを描く」テクニックを大公開! こんにちは。 雨が降ったり陽射しがあったり梅雨ですね。6/18㈮11時からは、オンライン講座のお知らせです。朝日カルチャー(朝カル)オンライン講座は、こちらです

  • 【NEWクラスオープンに向けて】 応援をお願いします②

    CLASS101ってどんなところ?  http://101.gg/okamoto↑ここのページにある【いいね】をぽちっと押してみなさんのメールアドレスをご登録いただけると開講準備に入れます。 教室名は

  • 6月水彩色鉛筆 風景画コース「黄昏」

    グラデーションを極める!3色の空の色。 横浜にある港が見える丘公園から横浜港を描きました。ガーデンでは、イングリッシュローズが四季を通していろいろな草花が咲き競います。眼下には横浜港が、横浜マリンタワ

  • 6月 透明水彩「港からの風」産経学園

    陽射しと空気感を描く 横浜開港資料館です。横浜で個展をするときは、いつも決まったホテルに1週間連泊していました。中華街からすこし離れた横浜スタジアムが目の前のホテルが気に入っていました。散歩がてら周辺

  • 【NEWクラスオープンに向けて】 応援をお願いします❢

    ①「どんな講座なのか」お伝えします。 このたび、新しいクラスをオープンさせて頂くことになりました。そのNEWクラスの話を3回にわけてお伝えしていきます。今回は、第1回目。まず、#CLASS101様のホ

  • 5月水彩色鉛筆 風景画コース「センテンドレ」

    青で輪郭線。下絵の後は、陰から描く。 ハンガリーにあるセンテンドレという街です。ギャラリーや博物館が点在しているおしゃれな場所です。 下絵を描く。今回は、油性青色鉛筆(ポリクロモス151)で描いた。黒

  • 朝日カルオンライン講座「雨を描く」

    お知らせです❣5月21日㈮11時~12時「雨を描く」 5月21日㈮11時~12時水彩色鉛筆の朝日カルチャーオンライン講座があります。お申込みは、朝日カルチャーオンライン講座「雨を描く」↓

  • 5月 透明水彩「降りてみれば、」産経学園

    木立のトンネルを抜ける先は、階段を下りる絵 長崎のとある風景です。坂や階段がとにかくたくさんある街ですね。高台から海を望むと階段がいたるところにあります。石塔やレンガの壁面も石畳もノスタルジックな薫り

  • 5~6月水彩色鉛筆教室「一人旅」

    緑の中を走る列車。どこか遠くに行きたい。。 5月15日から6月3日までの教室の課題は、こちらとなっています。ご注意ください。各教室スケジュールをご覧ください。 スッキリとした青空とグリーンのコントラス

  • 5月水彩色鉛筆教室「ROSE」

    「バラって、難しそう。。」そんなニガテを解消しましょう 5月の花「ROSE」あちらこちらで咲いているのを見かけます。今回は、このバラを苦手意識を克服するべくかつ、華やかに描くポイントをお伝えします。

  • 教室再開します

    コロナの緊急事態宣言が発令され、延長になっていますがカルチャー教室も緩和されました。4月からお休みをしていた水彩色えんぴつ教室も本日より再開となりました。順次オープンしていきます。期間中お休みになった

  • 「2人展」延期のお知らせ

    東京表参道「2人展」延期となりました すでにお知らせさせて頂いていますが、まだ連絡が届いてなければ申し訳ございません。 本来、明日5/7から開始予定だったオガワヒロシ氏との「2人展」は、緊急事態宣言中

  • はんなり展が終了しました

    引き続き作品展しております 4月30日。「はんなり展」が無事に終わりました。開催中の後半は、緊急事態宣言にさしかかり、あまり告知もできていませんでしたが多くの方がお見えいただきました。ありがとうござい

  • 5月水彩色鉛筆 風景画コース「アイプ湖」

    静かな湖面と日差しの中の木立を描く。 湖畔を 下絵を描き、マスキングをする。 水を引き、紙全体にグラデーションをする。 山、木立、水辺を描く。 葉を描いた後に幹と枝を描く。 葉はパウダーにして着色。

  • 臨時休講のお知らせ2

    コロナにより緊急事態宣言が発令されました。臨時休講のお知らせです。 受講生の皆さまへは、再開の目途が立ち次第、レッスン再開日および休講日の振替日程に関しましてご案内を申し上げます。 【休講となる教室】

  • はんなり展しています

    引き続き展示します。「はんなり展」 連日遠くからおいで頂き、ありがとうございます。お会いできなかったみなさま、お目にかかれず失礼いたしました。 昨日の日曜日でもご近所の方がお越し頂きました。お出かけし

  • 臨時休講のお知らせ

    コロナにより緊急事態宣言が発令されました。臨時休講のお知らせです。 受講生の皆さまへは、再開の目途が立ち次第、レッスン再開日および休講日の振替日程に関しましてご案内を申し上げます。 【休講となる教室】

  • 4月 透明水彩「伏見の桜」産経学園

    全体に薄桜色でまとめて、色の統一感を出す 伏見の桜です。桜のシーズンも足早に過ぎてしまいました。しかしながらもう一度このシーンを心に残したくて描きました。 水面の色も桜色に染めてみました。舞い散る桜が

  • 4月水彩色鉛筆 風景画コース「湖畔」

    まずは、明暗。その後に草むらや建物を描く。 湖畔と小屋、ボートが係留されています。静かな湖畔を描きます。 下絵を描く。 陰影を描く。 草むらは、パウダーにして着色。 水辺も3と同様にを描く。 建物・石

  • 4月水彩色鉛筆教室「夕暮れ時」

    基本をしっかり学びましょう2グラデーションで描く 4月は、教室もスタート月です。水彩色鉛筆の基本をマスターするために、モチーフの形や描くものは、シンプルなものを選んでいます。ということで、今回は風景画

  • はんなり展 始まります

    本日4月13日(火)から30日(金)まで宝塚の「花屋つくし」さんにて作品展が開催されます。 作品点数は、21点。今回のテーマの最新作の「はんなりシリーズ」を中心にちいさなこどもたちの姿の「KAWAII

  • 4月 透明水彩「紫苑ながさき」産経学園

    背景のカラーは、紫苑(シオン)の色をイメージして。 長崎グラバー亭がある高台より眼下に見える長崎港です。観光丸がゆっくりと往来しているのが見えました。 長崎港が開港して450年です。観光丸がゆったりと

  • 「ウィズたからづか」」4月号発刊しました。

    今月の表紙のテーマ 降りしきる… 宝塚市中山桜台のサクラ道。幼い頃に通ったサクラ道を久しぶりに歩くと頭につきそうなくらいの枝ぶりになっていた。この街の人は桜を愛し、サクラは人々の暮らしを見守り続けてい

  • 4月水彩色鉛筆 風景画コース「春の日暮れ」

    逆光の日差しを描く 山手にある高台の公園です。正面に見える西の山は、六甲連山です。ここは、住宅地の中にあるのに、山間部の地形を生かした公園です。 アップダウンが激しいです。遊具らしきものよりも季節ごと

  • 4月水彩色鉛筆教室「チューリップ」

    基本をしっかり学びましょう 4月は、教室もスタート月です。水彩色鉛筆の基本をマスターするために、モチーフの形や描くものは、シンプルなものを選んでいます。 2本のチューリップを描きます。今回のチューリッ

  • 3月水彩色鉛筆教室「山桜萌ゆ」

    パウダーで描く、桜の舞 山間に咲く山桜をパウダーで描きます。つかみどころが難しいですが、パウダーとマスキングインクで山桜を描いてみましょう。★3/29㈪あいあいパークのみの課題です。 下絵を描く。マス

  • 3月 透明水彩「光の中で」産経学園

    陽射しは、ナイロン平筆で色を取る 陽射しが燦燦と降り注ぐ森の中です。 竹スティックで細い草のマスキングをします。陽射しは、幹を描いて濡れている間ならしっかり白く抜けます。ティッシュペーパーより細い線が

  • 3月水彩色鉛筆教室「ポルボロン」

    口どけをイメージして、ほんわりパウダー仕上げ 口の中に入れるとほろほろと溶けるクッキーです。3回おまじないを唱えると願いが叶う「幸せを呼ぶお菓子」と言われている、『ポルポロン』です。 下絵を赤などで描

  • 3月水彩色鉛筆 風景画コース「伏見桜」

    サクラの彩色はパウダー&筆を使います。 下絵を描く。桜マスキングをする。川面の桜もマスキングする。 川岸と桜は、筆で水を置き、パウダーを撒く。その後、筆で色を溶かす。 桜と川茂の草を描く。 枝を描く。

  • 個展「はんなり展」のお知らせ

    花咲く季節がやってきました。このたび、宝塚の手塚治虫記念館近くにあるお花屋さん「花屋つくし」さんにて個展をいたします。 コロナ禍になり1年余り経ち、振り返ると色々ありました。私の教室の仕事も対面のため

  • 3月水彩色鉛筆 風景画コース「桜道」

    サクラはマスキングで。エアーパッキンでスタンプ♪ 下絵を描く。水流、サクラ、きらめきをマスキングをする。 川岸は、筆で水を置き、パウダーを撒く。その後、筆で色を溶かす。 桜を描く。 川石を描く。 po

  • 3月19日水彩色鉛筆オンライン講座「風に舞う桜を描く」

    サクラを描くにはマスキング。スタンプ技法をマスターしましょう。 オンライン講座3回目です。雪の季節も終わり、春本番に突入です。家の周りでは、ウグイスが鳴き始めました。 今回は、サクラを描くためのマスキ

  • 3月水彩色鉛筆教室「子ネコとたんぽぽ」

    可愛さは、目で勝負!瞳を美しく描く もふもふの子ネコを描きます。これは、水彩色鉛筆タッチの得意分野です。ドライで描いたり、ウエットで溶かしたり、、描いてみましょう。 下絵を描く。 ネコを描く。(ドライ

  • 3月 透明水彩「せせらぎ」産経学園

    マスキングは、小道具必須です まず、大切なのは、マスキングインクの扱い方です。 私は、シュミンケのペンタイプを使っています。しかし、そのノズルの先からは、直接貼付せず、一旦、別の場所に出しておいてから

  • ウィズたからづか3月号発刊しました。

    今月のテーマ 揺れて… 「揺れて…」この時期、チューリップを花屋さんで買い求めます。「キュルル」と束ねた茎がこすれ合う音も好き。光の方へ向かう花は、躍動感と未来に向かう力を感じます。 この表紙をめくり

  • 2月水彩色鉛筆風景画コース「おとずれ」

    マスキングで水流。色付けは、パウダー&スプレー 下絵を描く。水流、木々、きらめきをマスキングをする。 下地をパウダー&スプレーで描く。 木々や川石を描く。 水のきらめきを描く。消しゴム使用。 poin

  • 2月 透明水彩「冬日」産経学園

    雪の表現。粒状化を極める 雪の表現3種盛り~雪の表現を3つの方法で表現しています。①スプレー②塩③不透明水彩でのスパッタリング グラニュレーションカラーとの混色で粒状化がはっきりと出てきましたね。注目

  • 2月水彩色鉛筆教室「YOZORA」

    水彩色鉛筆の白色(101)を使いこなす! YOZORA(夜空)を描きます。 背景の下地を作る。(紙やすり使用) 背景をさらに黒く着色。(紙やすり使用) 木を描く。 星を描く。(水筆ペン平筆タイプ) p

  • 2月19日水彩色鉛筆オンライン講座「雪空を描く パート2」

    雪を描くにはスプレー技法をゲットしましょう 雪空を描くテクニックの2回目です。前回はスプレー技法のお話をしました。今回は、さらにアップした究極編として雪の絵を描きます。 スプレーを使ったことがない方必

  • 2月水彩色鉛筆風景画コース「森へ」

    にじみで木立を表現する にじみで木立を描きます。 下絵を描く。 下地を作る。 奥の木を描く。 手前の木を描く。 point下地を作るのは、にじみを使用。 (使用した色)102,153,274,199,

  • 色鉛筆画18人展 開催しています

    そごう横浜店にあるギャラリーダダにて「色鉛筆画18人展」が開催されています。コロナ禍で開催も危ぶまれていましたが、営業時間を短縮しています。 今回は何人もの遠方の作家さんは、現地に入ることをしていませ

  • 1月 透明水彩「冬の暮」産経学園

    空の表現。雲を見極める 空と雲の表現を描きます。 雲を描くテクニックです。雲はいつもどのように描いていますか? グラデーションとにじみのテクニックで冬の空を描きます。 冬の暮(ふゆのくれ)の場所は、左

  • ウィズたからづか2月号発刊しました。

    今月のテーマ 氷面鏡(ひもかがみ) 水の表面が凍り、鏡のように映る様子を氷面鏡といいます。水たまりも凍ってしまうほどの寒い季節ですが、春待ちのあたたかい雪がちらついてきました。 この表紙をめくり2ペー

  • 1月水彩色鉛筆風景画コース「水辺の輝き」

    水面の輝きを表現する クルカ国立公園の水辺の輝きです。 下絵を描く。葉にマスキングをする。 木を描く。 水辺を描く 光を入れる。 point光は、消しゴムで表現します。 (使用した色)205(104)

ブログリーダー」を活用して、おかもとゆみさんをフォローしませんか?

ハンドル名
おかもとゆみさん
ブログタイトル
すい・さい・いろ suisaiiro
フォロー
すい・さい・いろ suisaiiro
カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー