searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ころさんのプロフィール

住所
五泉市
出身
五泉市

48年田舎{むらまつ}を離れていたが田舎に戻り、完全な田舎暮らしを始めた。 首都圏や他県には村松や新潟出身の友人知人がたくさんいるので、田舎暮らしを日記として発信することで、現在の自分の消息と田舎の様子を知ることができると喜んでもらっています。

ブログタイトル
田舎暮らし通信「むらまつ」
ブログURL
http://otk01.blog111.fc2.com/
ブログ紹介文
新潟の田舎暮らしの日々を日記代わりに発信しています。
更新頻度(1年)

161回 / 365日(平均3.1回/週)

ブログ村参加:2013/01/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ころさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ころさん
ブログタイトル
田舎暮らし通信「むらまつ」
更新頻度
161回 / 365日(平均3.1回/週)
読者になる
田舎暮らし通信「むらまつ」

ころさんの新着記事

1件〜30件

  • 冬支度

    いつもの散歩コースの公園で、ごく早い紅葉がほんの少し色づき始めたばかりなのにもう冬囲いが始まった。高齢化が進みシルバー人材センターの登録者が減り、広大な公園の作業者が少ないため今から取り掛からないと雪が降る前に完了できない可能性があるのかも。ランキングに参加しています 1クリックお願いしますにほんブログ村にほんブログ村...

  • クマ出没

    昨日午前中にドクターヘリが我が家の上空を旋回し、遠くからサイレンが聞こえる。何事かと思って居たらニュースで五泉市で男性がクマに襲われ重症を負いドクターヘリで搬送されたといっていた。今日の朝刊で詳細が分かった。(小面谷といえばキクチャンさんには馴染み深いでしょう)午後には新潟大学の農場付近にも現れたという、この付近は毎日犬の散歩コースになっていて昨日も通ったのでびっくり。新聞の下欄にも県内の状況があ...

  • ホトトギス

    ホトトギスが盛り、よく見ると複雑な模様。10数年前にはまだこんなものを描く気力があったのだと、改めて情けなく思う。ランキングに参加しています 1クリックお願いしますにほんブログ村にほんブログ村...

  • 深まる秋

    暑い暑いと言っていたのがついこの前のように思えるが、ここ数日は寒い日が続く。菅名岳もうっすらと赤みを帯びてきた。北の方では雪の便りも、心地よい秋という季節は無くなってしまったのだろうか。ランキングに参加しています 1クリックお願いしますにほんブログ村にほんブログ村...

  • SLばんえつ物語

    今日は電車で新津へ買い物に出かけた。新津駅に降りたところ同じホームで幸運にも「SLばんえつ物語」に出会えた。土・日・祝日に新津から会津若松まで運行しているが、遠くからは見たことはあるが真近で見るのは初めてなのでスマホで撮ってみたが、始発のため停車時間が長いせいかいわゆる「撮り鉄」の人たちが一段落した後と見えて、人が全然いない写真が撮れたのもラッキーだった。ランキングに参加しています 1クリックお願い...

  • お茶の花

    わが地区はお茶栽培の北限に近い。昔は畑の境界線にお茶を植えるのが習慣で、今でもその名残がそこここに見られる。今その花が盛りとなっている。ランキングに参加しています 1クリックお願いしますにほんブログ村にほんブログ村...

  • 救出

    我が家の門の横に除雪機庫があるが、その横に植えたイヤープランツが大繁茂している後ろ側まで囲まれてしまっている入り口も戸が開かない状態だったので刈り取って開けてみたなんと除雪機がしっかり捕らわれの身になっているそこでバリカンで救出にあたるが、ワイヤーが絡み合っていてなかなか手ごわい悪戦苦闘の末、大雑把に刈り取ったがさすがワイヤープランツというだけあって、まだワイヤーがいっぱいこれもようやく取り除き、...

  • 猿が

    我が家の裏の林でギャーギャーと動物らしい異様な鳴き声がするのでメイ(犬)を連れて見に行った。近づくとメイがヒーヒーと反応する、林の中を注視していると木の枝が動き一段とギャーギャーという声が増す。するとなんと猿の姿が見えた、その近くの家の人が言うには数日前からそこにある栗を採りに来ているという。そして市に連絡すると、クマは環境保全課だが猿は農林課の担当といわれたとか、まさに縦割り行政であるが関係部署...

  • ワレモコウ

    庭にワレモコウ(吾亦紅)が咲いている、あまり注意をして見ていないので茶色い穂の花くらいに思って居た。そこで言われを見てみると諸説あるが、「吾も亦紅なり」と主張するので「吾亦紅」となったという説がある。改めて良く見てみると確かに茶色ではなく紅だった、新しい発見。ランキングに参加しています 1クリックお願いしますにほんブログ村にほんブログ村...

  • クルーズトレイン「四季島」

    先日新潟へ行く途中新津駅でクルーズトレイン「四季島」をちらりと見た、自分の電車の停車時間が短いうえに向かい側のホームだったため、この写真しか取れなかったので全貌が良くわからない。あとで調べてみると超デラックス車で我が貧乏人には全く縁のない列車であることが分かった。10両編成中4両が展望、ラウンジ、ダイニングエリア、残り6両が17室オールスイートで定員わずか34人だという。いろいろのコースがあるよう...

  • サンマ

    昨日は新潟で合唱練習、バッハのヨハネ受難曲の第67番 難しい曲で疲れた。仲間5人で昼食、和食屋さんに入ったらサンマの定食と塩引き鮭の定食、今年はサンマが採れないというので定食に出るとは珍しい。女房は即サンマ、やや細身だったが贅沢は言っていられない、でも美味しかったと言っていた。この後いつ食べられるかわからないのでラッキーだったとも。自分は塩引きに惹かれて塩引き鮭(アキアジ)の定食、これも旬なので実...

  • 秋めいて

    久しぶりにメイの散歩で菅名岳を見てみた、雲もまさに秋の雲、山も少し秋めいてきた。ランキングに参加しています 1クリックお願いしますにほんブログ村にほんブログ村...

  • おもちゃ修理

    前回のおもちゃ病院で、修理が完了しなかったものを入院と称して持ち帰り自宅で手術(修理)する。このおもちゃは他の病院でも修理例が多くネットで調べるとたくさん載っているので参考になる。まずぬいぐるみをはがすのだが、しっかり接着してあるのでドライヤーで熱しながらはがすのが結構難しい左足を動かすクランクのシャフトが折れてなくなっていることが分かったシャフトに合うビスにワッシャーをはめて固定することで足の動...

  • 十五夜

    中秋の名月、今日は旧暦の8月15日で十五夜、夕方はかなり雲が広がっていてあまり期待していなかった。幸いにも夜半に晴れ渡り、きれいな月が見られた。月齢は13.7(満月は明日)ということで左上がわずかに欠けている。ランキングに参加しています 1クリックお願いしますにほんブログ村にほんブログ村...

  • 幻のフルーツ

    今年も幻のフルーツの季節がやってきた。去年もここに載せたが、日持ちせず傷みやすい、柔らか過ぎて輸送が困難食べ頃になった時の見た目がうまそうに見えない。さらに木で完熟するのが理想だが、その一歩手前で落果するため後熟させる必要がある。こんな面倒なフルーツなのでほとんど市場に出ることがないため幻のフルーツと呼ばれている。そして味はというと説明のできない味、柿とバナナとマンゴーを混ぜた味などと言う人もいる...

  • ヒガンバナ

    ヒガンバナとはよく言ったものでちゃんとお彼岸の頃に咲いている、いやお彼岸の頃に咲くからヒガンバナなのか。植えた覚えはないが、毎年あちらこちらに咲き出すのも不思議。なぜか今年は白花までも絵に描くには難しすぎる、よく挑戦したと思うが今ではもう描く気力がないランキングに参加しています 1クリックお願いしますにほんブログ村にほんブログ村...

  • 活気のあるまち?

    今日は合唱の練習に新潟市へ出かけた、帰りの電車で五泉駅で降りた。村松へ行くバスの時間まで20分も待ち時間があり、バス停に立っているとある看板が目に入った。「産業が盛んな活気のあるまち」とある改めて駅前を眺めてみると午後2時半にもかかわらず人も車も全然なし、見事に活気のある(?)町だそして乗ったバスの乗客は自分の他にわずか1名、淋しい限りこんな活気のある(?)わが五泉市は高齢化が進み人口は減る一方、...

  • 草刈りとミョウガ

    夏のあまりの暑さで放置していたワラビ畑がとんでもないことになっている。ようやく涼しくなったので全部刈り取ることに。ところがこれを刈り取るにもヤブガラシのつるが一面に覆っているため草刈り機に絡みついて簡単には刈れない。悪戦苦闘2日がかりでミョウガ畑を残して、ようやく大雑把に刈り取ったついでにミョウガ畑でミョウガ採りをする半分は姉のところに届けたがまだこんなにある、まだまだ採れるので隣近所に配らなけれ...

  • 稲刈り

    稲刈りが始まったが、風が吹いたわけでもなく、大雨が降ったわけでもないのに見事に稲が倒れている。7月の長雨、8月の高温続きという異常気象のせいなのだろうか、収量や品質はどうなのか気になる。ランキングに参加しています 1クリックお願いしますにほんブログ村にほんブログ村...

  • 新栗

    今日は朝からまさに秋雨という雨がしとしとと降り、気温も24度と肌寒い1日だった。雨の散歩道で栗を拾った、まだ完全に色づいていないが秋を感じるひとこま。ランキングに参加しています 1クリックお願いしますにほんブログ村にほんブログ村...

  • 片付け

    昨日の倒木が今日はきれいに片付けられていた。ランキングに参加しています 1クリックお願いしますにほんブログ村にほんブログ村...

  • 倒木

    散歩の途中に通った公園でこんな大きな倒木を見つけた。小雨が降っていたが、気が倒れるほどの雨ではない、風も吹いていない。木の大きさの割に根があまり張っていない、7月の長雨で根腐れしたのか、それとも老化なのか。人はいなかったのでけが人がなくてよかった。今日は日曜日なので公園事務所も無人、コーンやロープも張ってなかったので市でもまだ知らないのだろう。ランキングに参加しています 1クリックお願いしますにほ...

  • 秋の気配

    日中は気温が30度を超えてまだまだ暑いが、朝は涼しく夜は虫の声がだいぶ賑やかになってきた。ススキの穂が伸びて稲穂も黄金に色づき、栗もはじけそうで秋の気配がそこここに見られるようになってきた。ランキングに参加しています 1クリックお願いしますにほんブログ村にほんブログ村...

  • なんか変

    半年ほど前に気が付いたのだが北五泉駅前のバス停の時刻表はその後いつ行っても車道側を向いている。誰のためにあるのだろうか。ランキングに参加しています 1クリックお願いしますにほんブログ村にほんブログ村...

  • 大根の種蒔き

    大根の種蒔きの期限(この地では9月10日とされている)が迫っているが午後から雨という予報のため急いでたねまきをする。相変わらず30度越えだったが空調服のおかげでそれほど暑さを感じなかった。夕方には雷とともに大粒の雨、まさに種蒔き後の恵みの雨だった。昨日荒起こしした畑に畝立て完了畝に溝を切り堆肥を入れるさらに肥料を撒く溝に土をかけペットボトルで植穴を押す穴に4粒ずつ種を蒔く土をかけて種蒔き完了ランキ...

  • 空調服テスト

    昨日届いた空調服を早速テストしてみた。大根の種を蒔く期限が迫っているので畑を作らなければならないがそれには草取りをしなければならず、空調服を着て取り掛かる。気温は相変わらず32~34度と暑い。今までのファンは5枚羽が多かったが今回は9枚羽のため音が静かで風量も結構ある。服はパンパンに膨らむが首回りや脇の下から風が噴き出して気持ちが良い。これで袖も膨らんだらかえって動きにくいかもしれないので、ベスト...

  • 空調服

    連日の暑さで空調服が飛ぶように売れているという。工事現場でもこれを着ている人が目立つようになった、会社で支給しているところも多いそうだ。作業員は長袖が義務付けられているようだが、草刈りや農作業ではベストのほうが軽く動きやすいというレビューが多かったのでベストを買うことに。ところがネットを調べると日本製の有名メーカ品は売り切れや発送が2~3週間かかるものが多い。季節ものを季節真っただ中に買おうという...

  • フェーン

    台風9号の影響で新潟県はフェーンに見舞われている。我が家から車で1時間ほどの三条市では40.2℃と9月における日本の過去最高という気温となった。昨日の長岡市では最低気温が31℃とこれまたびっくりな記録、地球が壊れてゆくのだろうか?庭の植え込みがぼうぼうになっているので朝の少しは涼しいうちにと刈り込みをやったが9時にはすでに33℃になり、あまりの暑さに1時間と持たなかった。頭がガンガンして息が上がり熱...

  • キノコ雲

    今日は久しぶりに湿度が下がり涼しく感じる一日だった。それでも最高気温は31℃、これを涼しく感じることが異常なのだが。明日はまた35℃前後という予報にうんざりだが、昨日はキノコ雲のような雲が出現した。ランキングに参加しています 1クリックお願いしますにほんブログ村にほんブログ村...

  • 屁糞(ヘクソ)

    屁糞葛(ヘクソカズラ)の花が真っ盛り。よく見ると可憐な花なのだが、確かに傷をつけると異臭がするがそんな植物はほかにもたくさんあるのに屁で足りず糞までつけなくてもよいと思うが。英名もスカンクカズラ、花言葉まで「人嫌い」では立つ瀬がない。唯一の救いは別名「サオトメカズラ」というきれいな名前があるのだがほとんど使われていない。ほかにも継子の尻拭い(ママコノシリヌグイ)、藪虱(ヤブジラミ)、掃きだめ菊(ハ...

カテゴリー一覧
商用