ハンドル名
キャベツさん
ブログタイトル
さすらうキャベツの見聞記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/mtruth
ブログ紹介文
友人らの慰めになったり、トリビアになるよう願いつつ。医療従事者兼・・・兼クリスチャンの見聞記。
自由文
キリストにある小さな信仰者(クリスチャン)の見聞記f(^^;) ☆曜日毎に、カテゴリーが異なる雑記集です。 ☆日々、笑ったり悲しんだり学んだり気付かされたり・・・する中で、ほのかによい香りが立ち上ることを、そして、読む人たちの気晴らしや慰めにもなることを願いつつ。 近況:2018年4月、東京→浜松へ移住し、    2018年12月 第一子誕生しました。  どうぞよろしくお願いします。
更新頻度(1年)

20回 / 249日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2010/09/25

キャベツさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 04/24 04/23 04/22 04/21 04/20 04/19 全参加数
総合ランキング(IN) 7,860位 8,879位 9,986位 10,427位 11,998位 12,075位 12,584位 957,718サイト
INポイント 60 50 30 50 30 30 30 280/週
OUTポイント 50 60 30 40 50 20 20 270/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 113位 127位 145位 150位 171位 171位 181位 13,086サイト
聖書・聖句 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 182サイト
キリスト教 14位 17位 17位 18位 20位 20位 20位 839サイト
今日 04/24 04/23 04/22 04/21 04/20 04/19 全参加数
総合ランキング(OUT) 25,597位 26,934位 30,421位 29,691位 30,574位 33,519位 33,479位 957,718サイト
INポイント 60 50 30 50 30 30 30 280/週
OUTポイント 50 60 30 40 50 20 20 270/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 262位 276位 315位 310位 313位 345位 352位 13,086サイト
聖書・聖句 2位 2位 3位 3位 4位 5位 6位 182サイト
キリスト教 27位 27位 31位 30位 32位 32位 32位 839サイト
今日 04/24 04/23 04/22 04/21 04/20 04/19 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 957,718サイト
INポイント 60 50 30 50 30 30 30 280/週
OUTポイント 50 60 30 40 50 20 20 270/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,086サイト
聖書・聖句 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 182サイト
キリスト教 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 839サイト

キャベツさんのブログ記事

  • 家を建てる者たちの捨てた石 psalm 118:22

    『家を建てる者たちの捨てた石。それが礎(いしずえ)の石となった。これは主のなさったことだ。私たちの目には不思議なことである。これは、主が設けられた日である。この日を楽しみ喜ぼう。』(詩編118編22〜24節)“ThestonewhichthebuildersrejectedHasbecomethechiefcornerstone.ThiswastheLord’sdoing;Itismarvelousinoureyes.ThisisthedaytheLordhasmade;Wewillrejoiceandbegladinit.”(psalm118:22〜24,NKJV)今日は、主日ですね。家を建てる者たちの捨てた石psalm118:22

  • 続 誕生日プレゼント Mark9:7

    “ThisisMybelovedSon.”(Mark9:7)今年、「誕生日プレゼント」はまだまだ続いた。キャベツっ子よ。我が吾子(あこ)よ。キャベツはプレゼント、そんなには要らないぞ。インフルのプレゼントも、お泊まり(入院)も要らないぞ。我が吾子よ。どうせ初体験するなら、(ニュージーランド首相の子のように)生後3ヶ月で国連に同席するとかどうせお泊まりするなら、温泉に連れていってくれると嬉しいな。だから、先ずは一緒に元気になろうな。『これはわたしの愛する子。』(新約聖書・マルコ9章7節)続誕生日プレゼントMark9:7

  • 誕生日プレゼント

    キャベツの誕生日。この前、結婚記念日にとホールケーキを買ってきて、(フルタイムワーカー+生後2か月の育児+家族の入院etc.で、忙しさのあまり余裕のない)キャベツから、ものすごく嫌そうな顔をされ学習してくれた相方トマトがくれたものは、「時間」だった。現在、時短も育休もなく、定時上がりで息子を保育園に迎えに行き、会社の昼休みに食材やオムツ等を買い出しに行っているキャベツにとってたった1時間でも、一人でただぶらりと動けるというのは非常にありがたいものだった。一方、キャベツっ子も、この日、キャベツに初体験をプレゼントしてくれた。それは、(元々ここ3週間、咳が続いていたものの昨日の夜になってから)生後3か月にして、KT=38.7℃。すぐ夜間救急室経由大病院へ行った(その間、Max39.7℃)。…ひょっとすると、待ってい...誕生日プレゼント

  • 年を重ねるコト 若さを保つコト

    (写真は、Twitterでお見かけしたKoichiさんから。『君の名は。』の世界観ですね)昨日をもって、キャベツはまた一つ年を取りました。慌ただしい毎日の中、気が付いたら、どうやら年を取っていたようです。「おめでとう」と言ってくれた皆さま、ありがとうございました。m(__)m昔の人は、「若さを保つ秘訣は…」と6点述べました;正直に生きること、ゆっくり食べ、十分○○を取り、勤勉に働き、神への○○を欠かさないこと。そして、○○を偽ることである。モーセのように、とは言えずとも、先ずは、85歳の時、40歳のときと同じだと言ったカレブ(ヨシュア記14章6~11節)のように、85歳の今も尚スーパーモデルのカルメン・デロリフィチェのように、元気に、主にあって歩みたいものです。今は私は、きょうでもう85歳になります。しかも、モ...年を重ねるコト若さを保つコト

  • 生後100日の詩(うた) 1 Pater 2:1-2

    (夢の世界をver.)“Therefore,layingasideallmalice,alldeceit,hypocrisy,envy,andallevilspeaking,asnewbornbabes,desirethepuremilkoftheword,thatyoumaygrowthereby,”(1Peter2:1-2)♪1.母~ちゃん~お乳(ちち)を~くだ~さ~いな~ぼ~くは~今日~まで~~が~んばったよ~~保育園〜行くのも〜がん〜ばったよ〜毎日〜笑顔で〜ほめられてたよ〜母〜ちゃ〜んち〜ちを〜くれ〜〜〜がんば〜ったぼ〜くにおち〜ちをくださ〜い母〜ちゃ〜んち〜ちがいい〜〜〜ミルクじゃ〜なく〜て〜おち〜ち〜を〜ください〜〜〜♪2.母ちゃん〜ぼ〜くは〜知ら〜な〜いよ〜母ちゃん〜どんなに〜がんばって〜ても〜ぼ...生後100日の詩(うた)1Pater2:1-2

  • マヨネーズの瓶と二杯のコーヒー

    最近、ふと思い出した話。…Aprofessorstoodbeforehisphilosophyclassandhadsomeitemsinfrontofhim.Whentheclassbegan,wordlessly,hepickedupaverylargeandemptymayonnaisejarandproceededtofillitwithgolfballs.Hethenaskedthestudentsifthejarwasfull.Theyagreedthatitwas.「ある一人の哲学の教授は立ち上がり、自分の目の前にあるいくつかのものを持って授業に出た。クラスが始まると、何も言わずに大きな空っぽのマヨネーズの瓶を取り出し、その中にゴルフのボールを入れ、いっぱいにした。そして、学生たちにこの瓶はいっぱ...マヨネーズの瓶と二杯のコーヒー

  • 続・確定申告2019

    今年の地元・八戸(はちのへ)での確定申告会場は、初・『ラピア』。*********キャベツは、浜松での確定申告後、さらに有休を取り、キャベツっ子とともに八戸へ。並んでいるとき、人々は口々に言っていた。「今年は、駐車代が無くて済むからいいね」確かに、これまで会場が商工会議所であったときは、駐車場は・・・なるほど必要でしたね。さて、ある日の朝7時50分のこと。ラピアの、バス停側とタクシー側の入り口、どちらに並ぶのかと思いきや、バス停側の室内に並んでいる人々を発見。とはいえ、まだ数人だった。だが、皆様、「前、来たときはこの時間で150何番だった」「この時間にはぐるっと並んでた」と教えてくれた。ちなみに、初日は朝8時半ですでに160人待ちで整理券が配られていたとのこと。今朝来た方々の中には朝6時半から来ている人もいた。...続・確定申告2019

  • 放蕩息子…になれない息子 (2)

    あるとき、相方トマトと「放蕩息子」※1について話をしていたときのメモ。※1「放蕩息子」…ルカ伝15章にある、有名なたとえ話。『10行で読める放蕩息子』はこちら。1)身代を分けるというコト2)豚のえさのイナゴマメ「彼は豚の食べるいなご豆で腹を満たしたいほどであったが、だれひとり彼に与えようとはしなかった。」(ルカ伝15章16節)ユダヤ人にとって、豚は不浄のもの。豚の世話をする、ということや、豚のえさでさえ食べたい、という状況が、落ちぶれに落ちぶれたことを意味するのだが、相方トマトは、「調べたら、面白いことがわかった」と、目を輝かせて、のたもうた。「イナゴ豆って、栄養価が高いらしいよ!!!」結局のところ、イナゴ豆の皮を豚が食べていた…というのだが、これらの一連のやり取りの向こうで、何とはなしに、イエスの話された「た...放蕩息子…になれない息子(2)

  • 放蕩息子…になれない息子 (1)

    「ある人に息子がふたりあった。弟が父に、『お父さん。私に財産の分け前を下さい。』と言った。それで父は、身代(しんだい)をふたりに分けてやった。それから、幾日もたたぬうちに、弟は、何もかもまとめて遠い国に旅立った。そして、そこで放蕩(ほうとう)して湯水のように財産を使ってしまった。」(新約聖書・ルカの福音書15章11~13節)あるとき、相方トマトと「放蕩息子」※1について話をしていたところ、※1「放蕩息子」…ルカ伝15章にある、有名なたとえ話。『10行で読める放蕩息子』はこちら。1)身代を分けるということキャベツ「それにしても、お金を渡したら、こいつ、絶対、外に行って、失敗する…ことも分かっておきながら身代を渡すって、どういう気持ちなんだろうね。わかんないわ~」トマト「そもそも、何で、『お金をもらうこと』と、『外...放蕩息子…になれない息子(1)

  • 確定申告 2019

    今年も、確定申告に行ってきた。今年は、初・浜松。※『確定申告の際にご持参いただくもの』(国税庁)◇確定申告初日(2/18)午後3時頃には、「受付終了」していた。ようやく、キャベツっ子を預けられて、アクトシティに訪れたキャベツはがっくり。◇某日朝朝7時10分頃、到着。先日、受付のスタッフが「朝から2~3時間待ち」と言っていたためだ(ちなみに、開始は9時)。来てみると、すでに5人程、8時頃には何十人、皆、吹きっさらしの寒空の下、並んでいた。(↑アクトシティのファミマのある側とは反対側の入り口に並ぶ)同じく並んでいた年配の方によると、昨年は8時半には、会場の外まで入れたとのこと。その方が言った通り、8時半頃、スタッフの方がドアを開けてくれた。8:45。会場入りし、PCに打ち込む。新しい管轄地になったため、識別番号から...確定申告2019

  •  Exodus 33:16

    “ForhowthenwillitbeknownthatYourpeopleandIhavefoundgraceinYoursight,exceptYougowithus?Soweshallbeseparate,YourpeopleandI,fromallthepeoplewhoareuponthefaceoftheearth.”(Exodus33:16,NKJV)どの情報を信頼するか、で、生き死にが、決まることがある。誰を信頼するか、が死活問題となる。人と人の間でさえそうであるならば、「その神様が本物かどうか」は尚更だろう。*********その昔、繁栄していたエジプトで、イスラエル人は、奴隷となり虐げられ、終日(ひもすがら)労働に明け暮れていた。イスラエル人の嘆きを聞き入れた神は、その先祖たちとの約束を果た...Exodus33:16

  • 修学旅行の思い出とセンター試験と Hebrews 12:1

    先日の土日は、センター試験でした。全国の受験生、お疲れ様でした。********それに先立ち、16日に、「修学旅行文集」なるものを読み返したという、京都のとある高校生の感想を目にした。キャベツの場合、中学校の修学旅行は、日光江戸村〜東京タワータワー、高校の修学旅行は、京都〜奈良。特に印象深かったのは、京都の朝だった。・・・(´ω`)…というのも、修学旅行先でも、部活の朝トレをしないとならず、京都の朝を、ジャージ姿で走ったのだ。…ちなみに、練習を一日でも怠ると、動きのキレが悪くなり、帰ったとき、取り戻すのが大変。バレタラ大変!…そんなわけで、朝六時に来なかった連中を、手分けして起こしに行ったのも良い思い出デス…さて、そのとある高校生が、「おれの親友が書いたやつめっちゃおもしろい」と評したそれをどれどれと見てみたと...修学旅行の思い出とセンター試験とHebrews12:1

  • 謹賀新年 2019

    あけましておめでとうございますこの3日間、キャベツはギャン泣き大魔王に振り回され、全く、今年の目標・計画も立てられないまま、三が日が過ぎてしまいましたが、皆様はいかがですか?とりあえず、今年は…1)通読3〜4章/日(オーソドックスに旧約聖書から)2)インプットを強化する(読書、新聞など/日)3)学んだことのアウトプットを意識する(何らかの形でshareする/週、役立てる、活かす)4)体調管理(休息を取る、呼吸、ストレッチ、鏡を見るラジオ体操、筋トレなど/日)5)車の運転に慣れる(動けるようになったら、少なくとも2日に一回は運転する)6)不要・過剰なモノを手放す(荷物、衣類、書類、脂肪など)7)毎週のToDoListsの実行を80%以上にする……あたりをガンバりたいと思います(現時点では、目的・目標・計画がごっち...謹賀新年2019

  • キャベツっ子誕生  Proverbs 3:4

    (危うく「浜松太郎」君になりかけたキャベツっ子)予定よりも早く、12月22日早朝、キャベツっ子が誕生しました。お母ちゃんは8時間産みの苦しみを味わい、お父ちゃんは次の日筋肉痛を味わいましたが、どうにか無事に(?)この世に誕生しました。今後、どう育つのかわかりませんが、この子が産まれてきたことが喜びとなっただけでなく、神様にも愛され、人のお役にも立つ(ref.箴言3:4)ように…と願わずにはいられません。『神と人との前に好意と聡明を得よ。』(箴言3:4)キャベツっ子誕生Proverbs3:4

  • カルぺ・ディエム Carpe diem

    (ヤン・デ・ヘーム「書物のある静物」,JandeHeem"StillLifewithBooks",1629年頃2018秋、フェルメール展にて出会う。机からはみ出ている草稿には「finis(終わり)」と記されている)「カルぺ・ディエム(CarpeDiem).」=その日をつかめ(その日を摘め)-今この瞬間を大事に使え-という意味。過ぎ去った昨日という過去は変えられず、まだ生まれぬ明日を心配して、今をふいにすることもない。(そもそも、「明日」があるかどうかさえ、わからないのだ)明日を思い煩うな、と、主イエス・キリストも言っている。目的を(主(しゅ)に)定めたならば、-あとはお委ねして-「今日」(今)に集中しよう。“だから、あすのための心配は無用です。あすのことはあすが心配します。労苦はその日その日に、十分あります。”...カルぺ・ディエムCarpediem

  • 台風24号襲来と 日曜学校、そして停電へ

    (10月1日夕方5時45分の浜松市中区。一日経ってもなお、信号機もマックもコンビニも停電中)台風24号が来るという日曜のお昼。その日は珍しく、日曜学校の上の学年のスタッフのうち、一人は頭痛薬を所望し、一人は食が進んでいなかった。後者に尋ねると、調子が悪いという。(…ふむ。)(いつもなら、パン裂き(礼拝)が終わるや否や、突入してくる日曜学校の子どもたちが、まだ来ていない。…ということは)「…さすがに、台風が来るから親御さんも(そもそも)外に出さないんじゃないか」、「それならそれで、少しは身体を休められるかもね」などと軽口をたたいていると、日曜学校の開始時刻10分前、上のクラスの子達が嬉しそうに出現した。(=そうは、問屋はおろさなかった)…こんな日でも日曜学校に子どもたちが来るなんて、スタッフ冥利に尽きますな(´ω...台風24号襲来と日曜学校、そして停電へ

  • 残り・・・日

    2018年9月25日になりました。今年は残り98日です。あと26,8%です。また、エイリアンことキャベツっ子が世に出て来るまで約90日となりました。(昨年の今頃は、まさか結婚しているとも、子どものことも想定していませんでしたが…いやはや神様は、どういう計画でいらっしゃるのか…不思議ですねぇ(縁側でお茶を啜っているイメージ)・・・とにかく、目まぐるしい毎日です。すでに、「一人時間(タイム)」を希求してやまないキャベツは、残りの時間(とき)を大切にすることを、さらに学ばないとならなさそうです。いつか、「私たちも飛び去る」(詩編90篇10節)ことを、自分に与えられた限りある“生”をさらに意識しつつ。残り・・・日

  • 盛岡・前九年

    (ごちそうになった、盛岡冷麺。相方、初食す)先日、「動けなくなる前に・・・」と、北東北のバイブルキャンプへの参加に伴い、盛岡に一泊とすることとなった。ホテルに備えてあった生活情報誌を眺めていたところ、「前九年(ぜんくねん)」という地名が盛岡にあることを初めて知った。ならば、「後三年(ごさんねん)」もあるのではないか、と見てみたが、さすがに、「後三年」は無かった。代わりに、「青山」があり、宮沢賢治と石があり、自由すぎる石川啄木の「新婚の家」があった。(石川啄木は、薄命の詩人というイメージがあったが…)(こんな側面もあったとは)『飽き足りている者は蜂の巣の蜜も踏みつける。しかし飢えている者には苦(にが)い物もみな甘い。』(旧約聖書・箴言27章7節)盛岡・前九年

  • 今日は、日曜学校ないの?

    浜松に移って、早4か月半。そして、本日夕方、えっちらほっちら仕事から歩いて帰っていたところ、日曜学校に来ている子たちの内、4歳の男の子とおじいさんらしき人が前を歩いていた。(ご家庭によっては、お声をかけないほうが良いかも…)などと逡巡していると、男の子のほうもキャベツを見つけて、「あ、日曜学校の人だ~~~」と嬉しそうに声を上げ、おじいさんに教えていた。そして、男の子は不思議そうに聞いてきた。「今日は、どこ行っていたの?今日は、日曜学校、無いの?」(ちなみに、昨日も、ボクたち会いました)『しかしイエスは、幼子たちを呼び寄せて、こう言われた。「子どもたちをわたしのところに来させなさい。止めてはいけません。神の国は、このような者たちのものです。』(新約聖書・ルカの福音書18:16)今日は、日曜学校ないの?

  • 現代版 賢者の贈り物

    (画像は、映画「君に読む物語」から。)今朝、こんなつぶやき(twitter)が目に飛び込んできた。“新幹線で隣の席に座った老夫婦、おばあちゃんがトイレにいってる間におじいちゃんが車内販売でアイスを2個買った。ほどなく戻ってきたおばあちゃんの手にもアイスが2個。ふたりは顔を見合わせ、フフフと笑って、アイスを食べ始めた。なんだこの賢者の贈り物は。”朝から、ほのぼのエピソードやぁ・・・と思ったところ、隣で、「賢者の贈り物?」と言う輩がおりました。『ふたりはひとりよりもまさっている。』(旧約聖書・伝道者の書4:9)現代版賢者の贈り物