chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
婚活ブログ・結婚なんて簡単じゃね? https://blog.goo.ne.jp/funny1612

謎の婚活コンサルタントが婚活現場で見ている生々しい出来事や裏話を包み隠さず語ります。婚活ノウハウや笑いも満載!多くのメディアも注目の婚活ブログです。

小さなキッカケから大きな幸せへ、あなたの感動ストーリーをプロデュース。20年の実績と精度の高いノウハウでご成婚までフルサポートいたします。婚活を何が何でも成功させたい方は、いつでもご相談に乗りますよ。 気軽に声を掛けてくださいね!詳しくは当会のホームページでチェック。 http://hit-day.com

ファニーさん
フォロー
住所
神奈川区
出身
秋葉区
ブログ村参加

2010/03/03

1件〜100件

  • 会話が苦手な人が会話をするコツ

    相変わらず暑い夏が続いていますが、本日は公園の木陰で2,3歳児が1人たたずんでいました。きっと遠い過去の記憶をたどっていたのだと思います。様になっています。女性との会話が苦手と公言していた会員さんの交際がみるみる軌道に乗ってきました。アタクシと2人きりのあの日の夜の熱い個人授業で何か素敵なトークのコツと掴んだんでしょう会話が苦手だといってもコツさえ押さえれば、女性のほうも無言地獄の恐怖を感じることなく、自然体で話に参加できるようになるんですから、いきなり長いトークを続けようと考えなくて大丈夫!会話はラリーを続けようとするんじゃなく、結果として続くものなんですね。その会話のキッカケになるのは、ちょびっと話ですそれは独り言と会話を足して2で割ったイメージかな。たとえば、顔を合わせたときに「今日も太陽がサンサン...会話が苦手な人が会話をするコツ

  • 自分の欲求を抑えられる優しい男性

    最近もありましたが、デートプランを「よろしく」とか言って女性に丸投げし、自分はのうのうと交際している男性が、大方の予想通りに問答無用でフラれましたほら、みれ、といったところです。反対に、デートプランを全部自分で決めて女性をリードする男性が「頼りがいがあって、あら素敵」と絶賛されるかというとそーゆーわけでもありませんこれはこれで「優しくない男」になる可能性があるんです。なんだか、わけわかめですね。デート経験が少ない男性は悩みどころ満載だと思います。母や姉や妹などの女性陣は気が気じゃないでしょう。優しい男というのは、デートするにしても何するにしても自分の欲求が抑えられるんです基本だよ~中途半端な時間に「小腹が空いたから何か食べましょう」と勝手に通りすがりの中華飯店に入ることはありません。食事した後に「お腹が膨...自分の欲求を抑えられる優しい男性

  • 気がつく男性と気がつかない男性の違い

    8月に入っても留まることなくお見合いが実施されます。もはや世の中がどうなろうと関係ありません。お見合い結婚の祖父母から脈々と受け継がれる婚活魂が根底にあるものと思われます。すかさず感動しております。お見合いの席で、1人でメニューを見て自分の飲み物だけウエイトレスさんに注文する男性もいるようです。恐らく、目の前の女性も何か飲むのだろうということを全く気づいていないんでしょうときには自分だけケーキなんぞを頼むクセモノもいるとほうぼうから聞いています。女性は身体の肥大化を恐れて甘いものは絶対に食べないと勝手に思い込んでいるんでしょう。今さらダイエットなんて冗談じゃありませんよね。様々な人が混在している婚活現場には、いろんなことに気がつく人と気がつかない人がいます。気がつくことなんて簡単に思えるんですけど、気がつ...気がつく男性と気がつかない男性の違い

  • 男性に結婚を意識させる女性の言葉

    職場でクラスターが発生したとか周りで感染者が出たとかで自分も濃厚接触者になるため、しばらくは会えそうにない・・と交際相手に言われた・・こんなケースがぼちぼち出てまいりました。とてもいい感じで交際が進んでいて、こりゃゴールも近いな!と思っていた男女のカップルまで足踏み状態に入ってしまい、非常に嘆かわしいですこうなりゃ面倒なデートは全て割愛して、交際に入ったら即結婚を決めちゃうのも1つの方法ではないかと考えてしまうわけです結婚してからゆっくり2人でデートを楽しめばいいじゃん!みたいな。まぁ、この発想は少し乱暴だとしても、まずまず順調に交際が進んで手ぐらい繋いで歩いているなら早め早めに結婚を決める行動を取ってみたらいいと思います。コロナに振り回されている時間がモッタイナイしね~もちろん男性が積極的に切り込んで、...男性に結婚を意識させる女性の言葉

  • 男性に強さが見えなければ・・

    夏休みだからでしょうか、公園で小学生の男子対女性でドッジボールをしてましたが、女子チームが男子チームを圧倒していました。気迫で勝っていた感じです果たしてここから何組のカップルが誕生するでしょう?ほとんど期待できません。まぁ、そんな問題じゃないですね。やっぱ強さが見える男性はモテますよね。人類が誕生したときから体がデカく力の強い男が狩りに行き、マンモスを仕留めてか弱い女性に食料の骨付き肉を提供し、外部の欲情男が夜這いしようと女性に飛び乗ってきたときは力ずくで戦ってワイフを守っていたわけですそれが男つ~もんですから、女性は本能的に強い男についていくことになるんです女房や子供を守れないような非力な男性と結婚したら悲劇だということを最初から自然と認識しているんです!お父さんお母さんを見て悟ったわけじゃありません。...男性に強さが見えなければ・・

  • 本気で結婚したい男性ががんばること

    暑すぎるし、寝不足だし、お肌の調子悪いし、金欠だし、ってことで「ちょっぴり休ませてもらっちゃおうかなぁ」と悶々と考えながら定休日の朝から仕事に励んでいます。真剣交際中だってのに男性がノラリクラリしてる感じがして、泣いたらいいのか怒ったらいいのか笑っちゃったらいいのか、どうしていいかわからないと悩んでいる女性会員さんからチョコモナカジャンボの差し入れがありました。大好物です真剣に相談に乗り、「相手の男性の頭をかち割って脳みそを引っ張り出して何を考えて交際しているのかいっぺん見てみますよ」ということで納得してくれました。本気で結婚したい女性に対して男性は、相手に必要とされる人間になろうとがんばる。相手が欲しいと思える魅力を身につけようとがんばる。相手の価値を誰よりも理解するようにがんばる。相手が困っているとき...本気で結婚したい男性ががんばること

  • 過去と未来に惑わされない婚活

    家族で勇気を振り絞って少しお高めのレストランに食事に行ってきました。世間で言うところの外食ですその少しお高めレストランに久々に行ってみたら、食べ物のメニューがだいぶ変わっていたんです。そこでベテランとは言い難い女性店員さんに「メニューが変わったんですね?」と尋ねたところ「はい、メニューが紙になったんです!」と明るい笑顔で答えてくれました最初は全く意味がわからなかったのですが、続いて「紙でも水には強くできているんです!」と自慢げにおっしゃられたんで、一応納得した顔して「はは~ん」とだけ返しました。店員さんも満足げな表情でした。油断していたらアッサリと8月になりましたので、全く関係ない話に入ります。「若かりし頃から恋愛には消極的だったので、今もって独身のまま悲しい状況に置かれている・・」とか「昔から男運が悪く...過去と未来に惑わされない婚活

  • 初対面のお見合いでタメ口とは・・

    明日から8月です。だからどうしたの?でしょうか。本日もお見合い報告が目まぐるしく届いています。ま~、いろんな出来事がありますねハリウッド映画が1本作れそうです。一回り年上の男性と一旦お見合いをした会員さんからは初対面の相手がいきなりタメ口だったとのことで、開いた口が塞がらずにコーヒーが飲めなかったようです。気の毒で仕方ありません相手は自分がかなり年上だからと妹か部下のような感覚だったのかもしれませんね。でも、舐めちゃ困るわけです女性は自分よりずっと年下なんですから、本来は逆にお姫様扱いしなければなりませんのですよこんなに雑に扱ったら本来は銃殺されるところでしょう。どんなに面白い話でもタメ口で話されたらツマラナイ話になってしまうし、どんなにありがたい話をされても不快になっちゃいます。だってピカピカの初対面で...初対面のお見合いでタメ口とは・・

  • 婚活の目標を途中で変更したことで

    7月最後の土日だからかどうかは定かではありませんが、とにもかくにもお見合いがめちゃんこありますウイズコロナです。長いことマッチングアプリをやっていた女性い会員さんが、「こんなにラクして会っていけるなんて嬉しいですね」と結婚相談所のお見合いを称賛してくれました「ましてや妙齢の殿方が多く皆ちゃんとしていますもの」とアラフォーらしく可愛いことを言ってくれました~どうやらお見合いというスタイルは当たりだったようです。恐らく令和のうちに結婚は実現できることでしょうよかったよかった。アプリで婚活している最中に、「コツコツやっているけど、自分には向いてないわ」「懸命にがんばっているけど、あまり楽しくないわ」「一応チャレンジしてるけど、何も良いことないわ」とモヤモヤした気持ちを抱えている人もいると思います。中にはバクバク...婚活の目標を途中で変更したことで

  • 魅力的な30代女性の考え方

    コロナが急速に拡大してお見合いが急遽延期になったり、オンラインへ変更になったりと、金曜日とも言える今日は1日すったもんだしています。このままの状態が続けば、婚活に身が入らなくなったり、結婚を後回しにしたり、可愛いげのないお嫁さんになる夢を諦める人が続出するんじゃないかと心配だな~と思っていたら、偶然アラフォー前となる30代半ばのミドサー女性2名から相談メールが何食わぬ顔して入ってきました。どうやら本気で婚活を始めたいらしいですついに覚醒したのでしょう。ただ、最近は結婚相談所に入る20代女子が非常に増えていると何かのヤフーニュースで見たので、30代女子は不利だし、太刀打ちできないんじゃないか、負け戦になるんじゃないかとの懸念があるようなんです。確かにお肌の弾力や疲労回復度やラインの文字入力の速さなどにおいて...魅力的な30代女性の考え方

  • 女性は完璧ではないほうが可愛い

    今朝、日本人離れした体型のアラサーくらいの女性が、何もない道路でけつまずいて、そのまま一回転しそうになり、思わず1人でニコニコ苦笑いしている姿を目撃しました。ラッキーです。一見すると大手ゼネコンの広報担当といった雰囲気なのに、こんなあられもない姿なるんだな~と感心してしまいました。と同時に親しみやすさや愛おしさが湧き上がり、つい「お嬢ちゃん、大丈夫かい?」と大人の対応をしました。幸いスカートの尻部分が破けることもなかったようです。デートしているときも女性はこういうとがあっていいと思う。自分ではカッコ悪いと思ったことが、逆に男性のハートを掴むなんてこともあるんですね男性は、できるだけ女性より優位に立ちたがります。明らかに自分より学歴とか収入とか社会的ポジションというステイタスが高かったりする女性を目の前にす...女性は完璧ではないほうが可愛い

  • タバコの臭いがする男性は・・

    セミがぎゃんぎゃん鳴き始めたことだし、伸びきった黒髪を切りに例の床屋さんへ行ってきました。その床屋さんにはコンシェルジュが3人いましたが、担当してくれたのは年長のおじさんでした。いよいよ床屋のおじさんが髪を撫でてカットしてくれるともろにタバコの臭いが香ってくるんです。車酔いしやすいアタクシにはこの臭いがキツイんです・・鼻をつまむことも許されず、ただただ耐えました。きっとかなりのヘビースモーカーなんでしょうタバコやアルコールの臭いって、身体に残るんですね。とくに女性は、この手の臭いに敏感だと思います話を聞く限りでは多くの女性はタバコが苦手のようです。だから、たとえばパーティーなんかに参加したときにたまたま近くに寄って来た男性がタバコの臭いがしたら「あいたた、ハズレが来た」と思うわけですその時点でタバコを吸う...タバコの臭いがする男性は・・

  • 誰でもコンプレックスがあるのは普通

    今日はどんなキツイことを書いてやろうかな?と睡眠時間を削って考えていたんですが何も浮かんできません。仕方なくアタクシが誕生した経緯を細かく記そうかと思ってたら女性会員さんから嬉しいメールが入ってきました。なんと相手から「相談所の成婚料は僕が出してあげるから」ととても感動的な言葉でプロポーズされたようですもちろん「ぜひぜひ」とOKをしたとのことで一件落着です。入会する際に彼女は、「アトピーがあるし、人見知りだから難しいと思います・・」と結婚は厳しいだろうと堂々と断言していたわけですが、そんなことはありゃしませんでしたものの見事にコンプレックスを跳ね除け、大谷翔平を5で割ったような素敵な男性と結ばれたんですから、ご両親を始め近所の八百屋のおばさんも涙することでしょう。この成婚で得られた教訓は、コンプレックスな...誰でもコンプレックスがあるのは普通

  • お金と時間の無駄遣い

    最近、鏡で化粧っけのない顔を見ていて気付いたのですが、1つ年を取るごとに鼻の下が伸びているような気がします。やはり老化が進んでいるのでしょう。残念でなりません。自分の誕生日が目前に迫ってきて、それでようやく結婚相談所を訪ねてくる方は多いです。また1つ年を取るといよいよ結婚が厳しくなっていくだろうと予想してのことだと思います。「今日が一番若い!」とか言えない自分がいるわけです。くわばらくわばらですよねしかし、そう言いながらも、「結婚相談所なんかでお金を使うのはモッタイナイかな」と我に返り、急に渋ちんな顔になる方もいます。とっさに無駄遣いに感じてしまうのかもしれません。ただ、もし結婚相手が現れず無駄遣いだったと後悔してもその後またがんばって仕事をしたり節約をしたりすれば、収入や貯蓄はいくらでも増やしていくこと...お金と時間の無駄遣い

  • 急に男性の魅力がなくなるとき

    灼熱の太陽の下でデートをエンジョイしている会員さんに手つなぎまでいけるようにエールを送りたいです。この機会に熱々のカップルになってほしいな~と思っていた矢先に、デートしてもテンション上がらないので交際終了したいな~という電話がどこからともなく入ってきました。お見合いでは、あんなに盛り上がっていたのに残念です理由を聞くと、初対面のときの印象と何か違っていた・・とのこと。デートを2回するうちに「あれ?」と思うところが増えて、女性というのも忘れるほど血管を浮き出だしたようですし、ついでに鼻息も荒かったです。このようなパターンは割とあるんですね。でも、これは男性に完全な非があるわけではありません。全く落ち度がない場合もあります仮交際とはいえ、相手は女性のことを凄く気に入ったり、へたしたら大好きになっちゃってたりす...急に男性の魅力がなくなるとき

  • 切羽詰まっても楽天的な考えが必要

    百貨店のお好み食堂で1人で寿司付き中華そばを食べてる中高年女性を見たから言っているわけじゃありませんが、切羽詰まって大いに焦りながら婚活していると心に余裕もなくなり、楽天的な考えができなくなります。楽天的に考えるというのは、婚活でいうなら相手の良い面を見るということです交際中に自分がなぜネガティブな感情を持ってしまうのかというと、相手の悪い面ばかりに意識を取られ目を向けてしまうからだと思いますどんな人にも良い面と悪い面はありますよね。言い換えれば、どんなにポンコツでもチンチクリンでも良い面はあるわけですよなので、切羽詰まって楽天的な考えができなくなってしまうと相手の良い面が見つけられなくなり、どいつもこいつもオタンコナスやヘタレにしか見えず、結局、どんどこどんどこ結婚が遅れていくんだわ~たとえ、どんなに悪...切羽詰まっても楽天的な考えが必要

  • 交際経験のない男性にとって交際経験のない女性は

    昨夜、仕事帰りにご相談に来てくれた30ウン歳の女性ですが、見た目はとても清楚で可愛らしく、性格も穏やかで素直でピュアどこからどう見ても36歳には見えませんでした。むしろ猛々しい男性にはモテそうです。しかし、ナント、今までに男性と交際した経験がない恋愛弱者なんだとか「へ~うっそ~マジ?マジ?ありゃま~」と近所の住民が広場に集まって噂話をしそうな感じなんですね。でも、ホントらしいです。そして、本人は、「そういうことなんで出会いとか恋愛とか交際には全く自信がないんです、グスン」と少しメランコリーになっているわけですでもね、結婚相談所なら大丈夫で~す。同じように女性との交際経験がない男性も多々存在するし、中には、女性とデートしたことも、まともに会話したことも、横に並んで歩いたことも、まともに嗅いだこともない人だっ...交際経験のない男性にとって交際経験のない女性は

  • 女性が結婚前にいろいろ与えてしまうと

    7月も後半戦に入り、嬉しい報告がひっきりなしですが、8月にも、今の段階でプロポーズが、ひー、ふー、みー、やー、と予定されているので昨日から手放しで喜ぶ練習を始めました。ご存じの通り、結婚相談所では交際から結婚までが超早いです。1カ月から3カ月ほどで決まるケースは、ザラにあります。ときにはホッペにチューくらいの仲でゴールしちゃいます。というか、むしろ普通かもしれません。なぜなら、交際中にお泊りしたり、にゃんにゃんしたりすれば、成婚という扱いになってしまうから仲人は見ていませんが、嗅覚と聴覚と何となくわかるんです。「やらかしましたね~おめでと~」となりますでも、0日婚にも劣らず、このルールは素晴らしいと思うんです。恋愛結婚の場合は、4年位交際して決まるのが平均的ですが、これはなかなかリスクもあるんですね。男性...女性が結婚前にいろいろ与えてしまうと

  • 後悔しない成婚チャレンジ

    お伝えするのを忘れていて大変申し訳なかったのですが、今日は3連休の最終日です。海の日だそうです。ぜひ今からでもお参りに行ってみてはいかがでしょうか。こちらは朝から晩までお見合い三昧でして、速報で次々と結果が入ってきています。また新たなお見合いもひっきりなしに成立しているため近くの商店にアイスキャンデーを買いに行く時間もなく、ひたすら業務をこなしています。この間に浴衣を着て盆踊りを一緒に踊ったり、お神輿を一緒に担げる素敵な相手が見つかるといいな~2人の夏を満喫したいですよねそこから弾みをつけて年内に成婚といきましょう。まだまだ十分間に合います。さて、話は二転三転しますが、ウチが加盟しているIBJにて「2022年上半期のIBJAWARD」というものを受賞しました。これでIBJAWARDという表彰制度が開始され...後悔しない成婚チャレンジ

  • 交際するのに遠慮は不要です

    会員さんと居酒屋で飲みながら今後の活動の打ち合わせをし、お店を出て次のお店に移り、しっかりと腰を据えてから前のお店にスマホを置き忘れてきたことに気づきました・・か弱い女性をお店に1人残し、慌ててスマホを取りに前のお店に戻ったわけですが、これが仮にデートだったとしたら、きっとシラケ鳥が飛び交い、ムードもモードも下がり、隣のカップルに「お通夜の帰りかしら?」「たぶん当たり」とヒソヒソ話をされるはめになったことでしょう。このような失敗は物悲しいですよね先日、仮交際中の会員さんカップルが、飲み屋さんなどを3軒ハシゴして、けっこう酔ってるときに、男性が「付き合ってほしい」と何度か言ったらしいのですが、女性は、まさか真剣交際の申し込みだとは思っていなかったという件があったんです。男性は本気だったようですけど、さすがに...交際するのに遠慮は不要です

  • メールやLINEの男性の告白というのは

    昔々は、連絡手段は電話や手紙くらいしかなかったから、彼女と連絡を取るために固定電話から電話をかけたり、伝書鳩を飛ばしたりしていました。「電話に出んわ」と嘆きながら何度も電話をかけたことを今でも思い出します。それが、スマホが主流となった現代においては、公衆電話に10円玉を入れながらラブコールしている人はかなり少なくなったようです。筆ペンでラブレターを書いて郵便局に持っていく人もあまり見かけないように思います。交際相手とのやり取りは20代の7割以上がLINEを使用というアンケート調査がありました。ナント、電話というものが見当たりません彼氏や彼女と真夜中に2,3時間話をして「あ、もうこんな時間!そろそろ寝ようか」「うん、そうしましょ」「じゃあ、ヨネ子ちゃんが先に切って」「ううん、またごろう君が先に切って」と言い...メールやLINEの男性の告白というのは

  • 女性から誘わないリスク

    お見合いして、仮交際に進んで、連絡も取り合っている。けど、なかなか会う段階にまで至っていない。お見合いから、もう2週間以上も経っているやんけ~そんなケースが案外あるんです本日11時42分にも女性会員さんから相談がありました。ショートメールで楽しくやり取りはしているものの相手の男性から今だデートのお誘いがないと困り顔です。仕事が24時間労働になっていて会う時間が全くないのか、毎週土日に祖父母のお葬式の予定が入っているのか、イボ痔が悪化して家で寝たきりの状態になっているのか、その理由がよくわからないようです。だから、ひたすら男性の出方を見ているのだとか・・でも、恐らくこのまんまじゃ埒があきませんよねこのまま待ち続けていたら後輩に先を越されてしまいぐやじ~とハンカチを噛むことになるかもしれません。「結婚に飢えガ...女性から誘わないリスク

  • 男性がやりがちな間違った努力

    忘れかけていたコロナがまた大いに増えてきて、婚活にも影響が出るんじゃないかと少し心配です。ワクチンを毎日でも打ちたい気持ちになりますよね。恋する気持ちも後ろ向きになりそうですけど、早く結婚したいなら出会いを疎かにしてはいけません。どこかで素敵な独身女性を見かけたら引き続きどんどんアタックしていってほしいものです。「わたし、いつも年齢より若く見られるんです~」という言葉も恐れることはありません。恋愛に飢えた独身男性であれば、そんなこといちいち言われなくても、自分から積極的に攻めていくことと思います「わたし、いくつに見える?」といった質問にも逃げ出すことはないはずです。何度もデートに誘い、何度断られてもラインを送り、デートに応じてもらえたら、プレゼントを贈ったり、ギターを弾きながら自作の歌でラブコールしたりと...男性がやりがちな間違った努力

  • マッチングサポーターのいる結婚相談所

    土日は案の定かなりバタバタしていましたが、そんな状況でも暗い夜道をひたひた歩いて、無事に選挙の投票に行くことができました。ぎりぎりセーフ。足をガクガクいわせながらも、仕事でお世話になってる現職議員さんに1票です。そしてそのまま急な坂道を転げ落ちるかのように家路につきました。衝撃的なニュースがあって気持ちも少し暗くなっていましたけど、会員さんの初お見合いが成功したり、会員さんが初の真剣交際に入ったりとたくさん嬉しいこともあり、思わず優しい笑みをこぼしてしまいました。最近いろんなニュースに釘付けでしたが、とあるニュース番組で「マッチングサポーター」という言葉を初めて聞いたんですどうやら独身の男性と女性を結びつける「仲人」のことらしいですねあら、斬新だこと。マッチングサポーターって、あの合同結婚式からは想像でき...マッチングサポーターのいる結婚相談所

  • 自分が上機嫌でいたときの出会い

    夏バテなのか、婚活疲れなのか、二日酔いなのか、スマホを川に落としたのか、今日で3日目なのか、その辺は全くわかりませんが、お見合い相手の女性が、暗い表情でヌボっと現れ、不機嫌そうにボソっと話して40分で消えたそうです。当然男性のほうは交際する気力も湧かずお断りです。でも、女性のほうは交際希望だったそうなので、まるで怪談話のようなお見合いとなりましたたとえ何か事情があったとしても、出会いの場では上機嫌でいるべきですねそうなじゃないと非常に損な役回りになりますから・・老人や男児さえ振り返るほどの美人であっても、不愛想な表情、悲壮感のある目、機嫌悪そうな言動、横柄な態度、残念なスタイルで他人に接しているとせっかくのご縁も逃げていってしまいます結果として、自分がどうでもいいと思っている男性からも避けられ、努力が報わ...自分が上機嫌でいたときの出会い

  • 出会った人にどう見えるかです

    普段、部屋の中では寝ぐせをつけっぱなしにし、真夏でも3日に1回くらいにしか銭湯にも行かず、ズボラでだらしない生活をしていてもいいとしましょう。しかし、お見合いのときには、清潔感満載の姿形で女性の前に現れるのは鉄則です小指の爪を長く伸ばしたままなんてあってはなりません。もちろん女性も全く同じです。普段の豪快で勇猛なオジンらしさは完全に封印して、清楚で上品な女性らしさを発揮しなければなりません。当然のことです。出会いで大切なのは、本来の自分がどうかというより、目の前の人にどう見えるかってことなんですね。1本30万円する高級ワインと1本800円の普通のワインを飲み比べて、どっちが高級なワインなのかってなかなかわかりませんよね。たぶんコンビニでも売っている普通のワインのほうを「これは美味い、素晴らしい、やっぱ味が...出会った人にどう見えるかです

  • 一緒にいて楽しい人楽しくない人

    今日は天気がよく、また暑いっす。雨や雹が降ったり、台風が来たり、猛暑になったりと異常気象に人も動物も頭を悩ませてしまいますね。週末に雪など降ってこなければいいのですが・・天気次第でデートプランを急遽変更することもあると思います。海水浴に行く予定だったのに朝から大雨になってしまい仕方なく百貨店の北海道物産展や沖縄土産物展に行き、ぐるっと回って何も買わずに帰ってきたという経験は誰でもあるのではないでしょうか楽しみにしていたデートの予定が変わりガッカリです。でも、せっかく彼女のビキニ姿が拝めると思っていたのにとここで愚痴ってはいけないのですよ。「なんで今日に限って雨が降るんだろう、サイアク」と言った瞬間に、その日のデートは全てつまらないものになります自然現象に悪気はないので、天候に文句を言う人は、あまり感じが良...一緒にいて楽しい人楽しくない人

  • 理想の結婚相手を探すときには

    今年はまだセミの鳴き声が聞こえてきませんし、公園の水飲み場で体を洗っているジイサンの姿もありません。何だか寂しいです。もう少し待ってみます。理想の結婚相手というと、誰でも、これからの長い人生を一緒に過ごしていきたい人と考えるのではないでしょうか中には、莫大な遺産を残してくれる病気がちな初老の紳士と答える人もいるでしょうけど、例外だと思います。実際には、老いてもずっと愛せる素敵な相手を見つけたいと婚活に励む人がほとんどです。だから、外見や内面や属性や体臭までこだわるんだよね~まぁ、凄くまっとうなことです。でも、長い間には相手は変わっていくことを忘れちゃいけません。人には変わる部分と変わらない部分があります。当然です。たとえば容姿は変わりますよね。とくに男性はね。今は髪フサフサでキュっと細身のイケメンであった...理想の結婚相手を探すときには

  • 相手にこの話がどう聞こえるか

    表向き、本日は定休日ということになっていますが、世の中の誰もそんなこと知ったこっちゃないでしょう。ありがたいことに面談の予約を頂戴いたしました。それにして季節の移り変わりが早いです。髪の毛の伸び具合によって時の流れを感じています。引き続きバンバン成婚カップルを誕生させていこうそんな思いでうすうす仕事に出てきました。よくこんなケースがあります。男性「今日のお見合いは話が弾んですんごく楽しかった~ぜひ交際を希望したいです!」女性「今日は話を盛り上げるのに苦労しました・・・相手の話を聞いているだけで疲れたし、もう大変・・ぜひ交際は希望したくないです!」男性「あれ?なんで?そうとう意外です。泣きます」どうやら男性が一人相撲をとり、女性ががんばったということだと思います。男性は、お茶代だけで1時間以上も楽しめたんだ...相手にこの話がどう聞こえるか

  • 自分が理想の人になるために

    台風が接近している今日この頃ですが、我が家では本日の晩ゴハンをどうするかが大きな問題となっています。とりあえず「チャルメラでいいや」と言っときました。たぶん即採用です。女性会員さんから、理想のタイプではないけど、別に嫌いでもないからもう少し会って様子をみますとの交際報告があり、年がいもなく安堵しています。なかなか理想の人とは結婚できないからね~ルーズソックスが似合うお年頃だったらね~どこかで折れて手を打たなきゃね~でも、妥協しろ!と言いたいわけじゃありません。ほんのりと言いたい程度です。理想を追い求めるのは法律で認められていますし、完全に諦めることはないですよむしろ自分の希望する条件を明確にして婚活に挑むってのは大事なことです。事前に結婚相手の理想像を紙に書き出しておこう!などとよく言われますけど、ただ、...自分が理想の人になるために

  • 最初の印象だけでわかったつもりになるな

    今日は成婚カップルさんが挨拶に来てくれて、アツアツぶりを写メでパチリと記念撮影しておきました。まるで旅行中に立ち寄ったガラス工房で出会ったかのようなナチュラルな雰囲気のある2人です。立派なお見合いですが。方や、今日もお見合いに人生を賭けて挑んでいる人達も大勢いて、次々と結果報告が入ってきます。もちろん連絡は、郵送による合格通知や電報ではないのですぐに万歳か万歳なしよ、か判明します。そんな流れの中で、お見合い開始から2時間も経たずして2人ほぼ同時に「交際お断り」の連絡が入ってきました。つい驚き「早くね?」と腕時計に向かって叫んだほどです。双方詳しい理由はありませんでしたけど、最初の印象で度肝を抜いたか、少し話して背筋が凍ったか、のどちらかだったのかもしれませんねいずれにしろ短い時間で簡単にジャッジしてしまう...最初の印象だけでわかったつもりになるな

  • これは運命だと思わないこと

    7月の第一週の土日とはいえ、相変わらず朝から慌ただしく働いています。脇汗を拭くのも忘れてしまうほどです。朝一には満35歳の女性がご相談に来られました。のっぴきならない事情があった模様です。目や鼻から大粒の涙が零れ落ちそうです。とある何かの某サークルで出会った彼と2年も交際した末にあっけなく別れてしまったと声を枯らして語ってくれました。出会ったときに不思議と共通点がいろいろ見つかり「これは運命だわ!」と舞い上がって交際を始め、いずれ結婚するものと確信していたようですところがすっとこどっこい、いつまで経っても彼に結婚の意志が見えてこず、それより好きなパチスロと一緒に生きていく気が満々といった雰囲気が見受けられたれたので、自分の年齢を考え泣く泣くケリをつけたのだとか恋愛となれば、どんなに妙な出会い方をしてもつい...これは運命だと思わないこと

  • 結婚するための答え

    滞りなく7月に入りましたね。容赦なく今年も半年が過ぎてしまいましたが、婚活の調子はいかがでしょうか。全てが上手く進んでいるという人もいれば、良いときも悪いときもあるという人もいれば、浮き沈みはなく沈んでばかりという人もいるのは当然のことだと思います。「どうしたらパッと結婚できるんですか?」といった質問を受けることがあるんですけど、それがわかれば論文にして医学会に発表して、ノーベル婚活賞を狙います。「成婚する人はどんなことしてるんですか?」といった質問もありますが、マシな独身の異性と出会ってるのは間違いないとしか言えないわけです。結局、「これさえやれば必ず結婚できる」とか「こうしてこうすれば必ず婚活は成功する」という完璧なノウハウはないんですねもしそんな答えがあるなら、こんなにも多くの結婚相談所はないでしょ...結婚するための答え

  • こういう人とは合わないという思い込み

    やはりこの暑さのせいなんでしょう。いつもの公園にワンパク坊主やおしゃまなお嬢ちゃんの姿が全くありません。ランニングしているおじちゃんやおばあちゃんもいなければ、焼き芋をほおばりながらたむろする主婦軍団も見かけません。膝枕や腕枕や肩車をしている恋人たちがいないのも残念です。それはひとまず置いといて、「わたしはこういう人とは合わないんです」と堂々と宣言する人がいますが、本当にそうかしら?と思ってしまうんです「わたしは男くさい人とは合わないんです」と言っても、それは、たまたま女学生時代に男くさい体育教師から前髪切り過ぎの校則違反をひどく𠮟責されても何も言えず、すっかり苦手意識が芽生えてしまったのかもしれません。高校時代にたまたま付き合った男が頑固なオジサンだったというだけで「頑固な人とは合わない」と決めてしまう...こういう人とは合わないという思い込み

  • 好きを口に出せる女性が好き

    ほぼほぼ恋愛経験がないという男女からのお問合せが続いてます。さすがに80代の方はいらっしゃいませんが意外と多いです。小学生の若い子たちも面食らうかと思います。もし男性と出会いがあったら、とにかく相手に意識してもらうことです。大人気キャバ嬢のようなトークをしなくても良い雰囲気さえつくれれば、恋愛対象に見られるます男心がワクワクする良い雰囲気というのは、相手の話に共感したり同調したりして楽し気に会話するのは基本。ですが、そこにもう少しスパイスを加えるんですね何かに共感したら、とにかく「好き」という言葉を入れて共感するとこれまた男心にドキドキが追加されるんです。「あっ、それ好きです!」「あ~、そういうのが好きです~」「そうそう、好き好き」「お~、私も好きなんですよ」「あ~ん、そんなのもスキ」「いや~ん、好き~」...好きを口に出せる女性が好き

  • 相手が今持っているものに注目する

    温水シャワーを浴びたあと、つい間違って息子のバスタオルで身体を拭いたら、奥さんにめちゃめちゃ怒られ、なじられ、その場で即バスタオルを洗濯されちゃいました。見せしめです。タワシに石鹸つけて身体をまんべんなくゴシゴシ洗ったと主張しても全く通用しなかったのが悲し過ぎます以後気をつけます。もし結婚したら未来の旦那様には優しくしてください。(せめて最初のうちは)たぶんバストイレ共用の家で四六時中一緒にいたら相手の欠点や嫌な部分が見えてくるかと思いますお互い様ですが。人間なら何かしら欠けていて足りないものがあるのが当然ですよね。完璧な人など、この世でもあの世でも存在しません。でも、それはわかっちゃーいるけど、相手の欠点や短所はどうしても気になるもんですそして、その足りないところばかりに目を向けているとどうしても文句の...相手が今持っているものに注目する

  • プロフィールや自己PRの第一印象によって

    まだ6月だというのに真夏のような暑さですね。これからもっともっと猛暑となりうちのバーサンもさすがにエアコンの暖房を切るはずです。可能ならホットカーペットの電源も切ってほしいものです。お願いします。もうすでに始まっている真夏の婚活においては、汗対策、臭い対策、体型対策、化粧対策といったことを万全に施しておく必要があります。やっぱ第一印象は重要だかんね第一印象は記憶に残りやすく、人物像を決めてしまうほどその影響は大きいんですよ!古来から散々言われていることですけど。初対面の人とは、お互いの印象を頭に色濃く残してしまい、あとで第一印象と違う振る舞いや形相をしたとしても一度記憶に刻まれた印象は変えにくいんですだから、もしお見合い当日、前の日に刺身の付け合わせを食べ過ぎてお腹を壊し、朝から大小さまざまな下痢の症状が...プロフィールや自己PRの第一印象によって

  • 男として最後までかっこつける

    エンゼルスの大谷翔平さんが連日大活躍していますね。投げて打って全てがかっこいいです。あっ、これは賭博のことじゃなく野球の話ですアタクシももう少し若ければアタックしてると思います。やはり男性は、大谷選手ほど全てに完璧でなくても女性を前にしたらかっこつけてほしいし、いろいろかっこいいところを見せてほしいですね女性と会話していて、年上の男の魅力を見せつけようとかっこつけてウンチクや知識をひけらかしたり、偉そうに人生について熱く語ったりしたとしても、最後に「1100円でいいから」と割り勘にしてるようじゃかっこ悪いです食事中に「ちょっとキミ!」と手を挙げ店員さんを呼び、「これとこれをお願い」とかっこつけてオーダーしても、「この水まずいんだけど」と文句を言っているようじゃかっこ悪いですドライブするため、かっこつけて米...男として最後までかっこつける

  • お見合いに良い結果も悪い結果も関係なし

    今朝、どっちが妊婦さんかわからないような夫婦が、お腹を大きくして仲良く手を繋いで歩いていました。出生率が急激に低下しているご時世においてはすごくありがたいことですね。ぜひ国民栄誉を差し上げていただきたいものです。そして、それに続けとばかりに、今日は別件で成婚カップルが誕生しました思わずまんざらでもない表情を浮かべてしまいました。今月も粛々と成婚手続きを取り続けています。ありがたい話です。真剣に結婚を考え、ぜひ1年以内には相手を見つけたい、と強く思っている2人が、お見合いという結婚を意識した出会いの場に立てば、当然パチンコ店や資材置場や産婦人科で出会うよりも圧倒的に結婚の確率が高くなると思いますウチが加盟しているIBJのデータによるとお見合いを10回くらい行い、5名前後の人と交際し、その後3~4か月交際を経...お見合いに良い結果も悪い結果も関係なし

  • 何でも早い男性の価値

    慌ただしい土日が終わり、今日はぼんやりと窓の外の園児と若いママを眺めて一息ついています。サラリーマンの方は魔の月曜日でしょうか。でも、背広を着てシャキシャキ歩いている男性はやっぱカッコいいです。きっと女性にもモテるんだろうな~つい昔の自分を思い出しちゃったな~そりゃ~女性だって仕事のできる男性がいいですよ。いきなりですけど。仕事が早い⇒キレ者⇒評価が高い⇒どんどん出世⇒ばんばん給料アップ⇒預貯金タンマリ⇒莫大な遺産といった夢を描けますからね~なので、女性は、どうせ結婚するなら仕事のできる将来有望な男性を選びたい気持ちは幼稚園の頃から変わっていないはずですだとしたら、男性は仕事ができる雰囲気を出して女性と接していくことが重要なわけですね一般的に仕事が早いと「できる男」に見られるし。そうであれば、女性と交際中...何でも早い男性の価値

  • 交際が復活する可能性も残っている

    今日も新規面談が朝から続き、今ようやく昼ご飯を食べるかどうか迷っているところです。夜の面談に備えてコンビニに行く決心はつきました。このようなせわしない状況の中で、ふと気づくと、会員さんから交際を辞退したいとの申し出があり、一瞬マスクを顔に装着する手が止まってしまったほどです。危なかったです。交際で一進一退の攻防を繰り広げるような展開もなく、ほぼほぼ自然消滅に近い形で結論が出たようです。もちろん平和的に交際終了処理をして一件落着となります。結婚相談所では、たとえ2人に別れが訪れても担当者がスピーディーかつスムーズかつスマートに対応し、まるで手品かマジックのように炎を消しちゃいますので、別れ話のもつれで修羅場になることは一切ありませんなので、これなら交際が復活する可能性も残っているとも言えるんです。たとえば、...交際が復活する可能性も残っている

  • 思いや感情を伝える夫婦のような交際

    車を運転したら人が変わりそうな男性と食パンの耳はしっかり残しそうな女性が顔を曇らせながら築12年位のマンションから出てきました。きっと結婚8年位のご夫婦なんでしょう。今日は布団を干すかどうかでだいぶ揉めたのだと思います。夫婦になると、ほんのちょっとしたことでもお互いに感情をぶつけ合い、言いたいことを言い合って一緒に生活をしていくんです。「何でもいいから晩のおかず買ってきて」と言われたんで適当にお惣菜を買って帰ると「なんで揚げ物ばかりなのよ」とブヒブヒ文句を言われるのは日常茶飯事なわけです(笑)笑い事ではありませんでも、これは2人のパートナーシップができあがっているから、これしきの恫喝で動転したり転倒したりすることはなく、「うちのかーちゃんはこえーなー」くらいで済むんですね。むしろ、こんな関係性だから夫婦を...思いや感情を伝える夫婦のような交際

  • 結婚チャンスがすぐそこにあるのに・・

    ここ2年近く健康診断に伺うのをご無沙汰しており、看護師さんたちをだいぶ悲しませていましたので、久しぶりに健診機関にお邪魔しようかと思っています。もうコロナの心配もあまりありませんし、夏は魚を獲ったり虫を捕まえたりとエンジョイしたいし、この機会に健康優良児であることを再確認しておこうと心に誓いました。変な病気になる前に率先して時間をつくります。話を元に戻しますが、結婚チャンスがすぐそこにあるにも関わらず、みすみす逃したり、遠ざけたりする人がいるのにはいつの間にやら驚かされることがあるんです。どうにかこうにか交際相手が見つかり、男性から「今度の日曜日の午後はご都合どうですか?」と誘われました。ところがどすこい、いよいよデートというときに、「あっ、その日はカーブスでフィットネスなんです」とキッパリ断りました。や...結婚チャンスがすぐそこにあるのに・・

  • ピン!ではなくドキッ!とする男性

    毎日うっとうしい日が続いており、気持ちまでどんよりしてきますよね。恐らくデートしていて相手がうっとうしく感じることもあるでしょうけど、「それは季節性のものだから辛抱しよう」と思い、相手が隣に来ても鳥肌を立てないようにしましょう。交際していて、気も合うし、良い人なんだけどピンとくるものがないから結婚相手としては無理というケースがありました。きっとクラスメイトにしか見れないのだと思います。男性にしてみれば思い切りションボリですよね男性と女性は頭のつくりが違うからなんでしょうが、このピンの意味は男性にはよくわからないんです。女性のほうは体じゃなく感覚的なものですからね~まぁいいです女性の場合、どうしても自分と同じような人にシンパシーを感じてしまうわけですたとえば、自分と価値観が近く、似たような世界で生きてきて、...ピン!ではなくドキッ!とする男性

  • 男性にとってのいい店とは

    平日の夜に男性と駅前で待ち合せて「何か食べたいものあるますか?」ときたから「何でも大丈夫です。お任せします」と答えたら「近くによく行く店があるのでそこにしましょう」と言われ、連れて行かれたところが、どこにでもあるチェーンの居酒屋さん海にも近いオシャレな街なのにな~女性会員さんがそっとチクってくれましたが、こんなことはよくある話ではありますこれもデートと呼ばれることに納得できない感じ周りはオジサンまみれだったそうだし。相手は楽しげに満足げにお酒を飲んでいたらしい。女性も同じ気持ちだと思ったようで、全く遠慮することなく酔っ払っていたとのこともちろん女性はシラフを絵に描いたような顔してとりあえず話を合わせていたそうです。まぁ、1時間半で脱出できたのは不幸中の幸いです。男性と女性とでは、「いい店」の基準や考え方が...男性にとってのいい店とは

  • 結婚のモチベーションを上げるときには

    男性のほぼ4人に1人、女性の6人に1人が「生涯未婚」とされる時代を迎えているそうですが、いかがお過ごしでしょうか?アタクシは密かに未婚のままでもよかったかもしれないと思いながら毎日ゆっくり帰宅しています結婚できないのか、しないのか、させてもらえないのかいろんな事情があることはご察しします。結婚が人生の全てではありませんから理由は聞きません。しかし、もし「結婚してもしなくてもどっちでもいい」と椅子にふんぞり返って投げやりに言ってるんであれば、ぜひ結婚する方向で考えてほしいな~と思っています今は結婚よりジュニアの追っかけに全力なんでしょうけど、とにかく一旦結婚のモチベーションを上げてみましょうそろそろシフトしてもいい年齢だと拝察しております。モチベーションを上げるのに手っ取り早いのが、結婚している幸せそうな友...結婚のモチベーションを上げるときには

  • 日本人の結婚への関心、依然高いが男性25%・女性16%が「生涯未婚」

    こんにちは。gooニュースhttps://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/life/20220610-567-OYT1T50245本日は以上となります。ではでは覗き見歓迎。ハイレベルな結婚相談所ファニーキープスです!クリックお願いします。人気ブログランキング日本人の結婚への関心、依然高いが男性25%・女性16%が「生涯未婚」

  • 結婚したいから彼氏をつくる?

    今週の土日はお見合いが割と少ないので、カップ麺にお湯を注いで20分くらい余裕で待てました。今日はゆっくりと昼食を堪能できてよかったです。お見合いが少ない主な理由は、会員さんのほとんどが誰かしらと交際しているからです。交際相手がいるのにバカスカお見合いできないもんね~デートするだけで手いっぱい、胸いっぱいでしょうし。だから、お見合いが少ないのはいいことなんですね他にも平日にお見合いが分散されていたり、各種パーティーなどにも参戦しているってもあります。つまり、結婚相談所は出会いの宝庫になっているんで、それはそれは毎日いろんなドラマがあるわけですここぞとばかりにたくさん恋愛をしちゃってください。リラックスして結婚相談所の出会いを楽しめれば、人生初の交際を経験したり、何年ぶりかに恋愛したり、何十年ぶりかにチューな...結婚したいから彼氏をつくる?

  • 交際に不安を感じるのはいいことです

    交際相手の身の回りの環境や仕事の状況や諸々の条件などを聞いているうちにだんだん不安になってきたとの相談がありました。まぁ、よくある悩みです。他にも「相手が何を考えているのかわからない」「相手が私のことをどう思っているのかわからない」「いつまで経っても相手の真の姿がわからない」と不安になってくることも多いのではないでしょうか。お見合い交際にはつきものですこのように不安を感じることが増えていくと「この交際は間違っているんじゃないだろうか」「この人とはご縁がないんじゃないだろうか」とマイナスのほうへ考えてしまう人もいそうですね。でも、その直感は間違いです!道半ばで早まってはいけません。「こんなに不安なら交際を辞退したほうがいい」と考える前に電話してちょーだい!と思いますその通ーり!です。そんな風に思った場合は、...交際に不安を感じるのはいいことです

  • いきなり名前を呼んでくれる人

    何も予告なく時計が正午になっていたので安い昼食を買いに行こうとドアを開けたら、長い髪を後ろで束ねた20代後半の綺麗なお嬢さんに突然「サトウさん」と声を掛けられたんです。一瞬ドキッとして急速に恋に落ちそうになったところ、「お荷物です」と小さな箱を手渡されました。どうやらその女性は宅配便の方だったようです。手作りマーマレードのプレゼントじゃなかったのは少々残念でしたが、でも、優しく名前を呼ばれたのが非常に嬉しかったのは事実です目が合った瞬間に、「お荷物ですよ、ほれ」と言われたら全く心が動かなかったに違いありません。やはり名前呼ばれ効果は大きいですね。今度は下の名前を呼んでもらえるようがんばります。お見合いなんかでも名前を呼ぶのと呼ばないのとでは、相手に与える印象が大きく違うと思いますよ。たとえば、お見合いの待...いきなり名前を呼んでくれる人

  • 相手の趣味を理解してあげるだけで

    新規の女性会員さんを登録すると年齢容姿関係なく、秒で申し込んでくる男性がいます。見境がありません。このみなぎる男のパワーは評価できますが、「プロフィールくらいはちゃんと読みましょうよ」とハズキルーペを渡したくなっちゃいます。女性の希望から全てが完璧に外れているんですもの。いろいろな人のプロフィールを見ていると、相手への希望に「同じ趣味がある方」というのをたまに目にすることがあります。まぁ、確かに同じ趣味があれば、会話が弾みそうだし、相性もよさそうだし、付き合うなら楽しいかもしれませんレアな趣味が合えば急速に親しくにもなるでしょう。ただ、趣味が同じで楽しい時間を過ごせたとしても相手を好きになるかどうかは別問題です趣味は合うけど他の部分はどうしても気に入らない。なんなら生理的にムリ。ということもあると思います...相手の趣味を理解してあげるだけで

  • お見合い相手への期待が大きすぎて

    まだ交際に入ったばかりの会員さんから「ちょっとお断りしようかと思います」とのメールが草木も眠る丑三つ時に入っていました。お見合いのときは「とても感じが良くて凄く素敵な方でした~」と大喜びで交際をOKしたというのに一体何事が起ったのかと慌てて「なぬ?」と理由を問いただす返信をしました。「交際が成立して嬉しいです!ラッキー!気が合いそうなので、これからが楽しみです!」と腹の底から喜びの声を上げていたじゃないのさそれが2回ほどデートしただけで「なんか思っていた感じと違うんです・・」と360度気持ちが反転し、ガッカリムードです。ムカつくこと言われたとか嫌なところを見つけたとか鼻に指を入れられたとかスカートをめくられたとか、そういうことでもなさそう。デートしてても話は弾まないし、面白味もないし、変なところで笑うし、...お見合い相手への期待が大きすぎて

  • がんばるよりも普通にやることです

    近年、1日に3件面談すると身体がヘトヘトになります。ヤングのときは全力疾走でフルマラソンを完走してもその後すぐにピッチャーで延長12回を完投できるくらいの体力はあったのに今は大変厳しい感じです。完全に年ですね。おじさんは参りました。でも、会員さんの喜びの雄たけびを毎日聞くためにも老体に鞭打たれ頭を踏まれながらもがんばりたいです。また、その思いを汲み取って会員さんもがんばってくれてます。簡単にはへこたれません。「明日のお見合いがんばります!」「次のデートではがんばります!」「今回の仮交際はがんばります!」「この交際をもう少しがんばってみます」「気が重いけど何とかがんばってみます」などと毎日いろんな声を聞きます。それはそれでとても賞賛すべきで凄くありがたいです。ただ、「早く結婚するためには、多少無理をしてでも...がんばるよりも普通にやることです

  • ツイッターのフォロワーが増えたら

    今日は土曜日であまり時間がないので、どうでもいいことを書きますいつもかもしれませんが。何年も放置したまんまだったというかアカウントだけ取ったツイッター、英語名ではTwitterを最近割と放置しなくなりましたふとした瞬間に何かつぶやくみたいなことをしてます。ほぼ独り言なので、もちろん反応もほぼありません今さらツイッターをする大きな目的があるわけではないので、ゆくゆくは老後の道楽にしようかな~とも思っている有様ですただ、ツイッターなのにフォロワーが全然いないというのも、オジサンとはいえ少々寂しいものですこれではツイッターではなく、チラシに走り書きしたのと同じですね。だんだん悲しくなりそうですなので、ツイッターらしくするためにどなたかフォローしてくれないかな~と散々考えていましたフォロワーさんが増えたら大いに張...ツイッターのフォロワーが増えたら

  • 女性らしい色っぽさのスイッチ

    今日も晴天だったのが突然雨になったり強風が吹いたりと天気の急変にビックリしています。雨に濡れたご婦人が必死にスカートを抑えて走っていきました。心配ご無用です。もし大切なデート中に天気が急変したら悲惨ですせっかく女性はミニスカートをがんばって履いてきたのに、急に天候が変わって強風が下から上に向かって吹いてきたらひとたまりもありませんもんね。突然大雨が降ってきて顔面を直撃するようなことがあったら地上から消えてしまいたくなりますよね。だから、デートのときは、大めにおめかししたり、女性らしい服装は控えたほうがいい。アブナイですから・・いやいやいや、そんなことは考えないでくださいね~ちゃっかりオシャレして、ちょっとした色っぽさもください。そうでないと男性は、女性としてしっかり見てくれません天気など気にしないでほしい...女性らしい色っぽさのスイッチ

  • 相手の感情を刺激することが先です

    海外旅行もしやすくなってきたんで、そろそろエーゲ海に行って別荘を買って帰りたいな~と思いながら地球儀を眺めています。するとハワイでもいいかなと思ってしました男性は海でも乗れるクルーザーなんかを持っていると女性に大変自慢できますので、お1ついかがでしょうか。自家用車くらいではインパクトが弱いかもしれません。何か他人にはないものを持っていると差別化となって、女性に大いに自慢できると思いますけど、かといって、「ベンツとフェラーリのビデオを2つ保有してます!」と自慢したところであまり効果はありませんこれは自慢しているものや事柄が全然大したことないというわけじゃなく、自慢するタイミングが早過ぎるんですね初めて会って、いきなり興味のない話を聞かされても困ってしまうんです。まずは「会えて嬉しい」という感情を刺激すること...相手の感情を刺激することが先です

  • お見合いにもう1回はない

    連日続くお見合いで活気が出ています。今月も大いに湧き上がるに違いありません。お見合いから交際に突入すれば、驚異的なスピードで成婚&入籍というのもよくある話です。ただし、それだけにお見合いの難しさもあります世の中甘くないと言わんばかりです。お見合い本番で、「緊張してまともにしゃべれなかった」とか「相手がまぶしくて目を見れなかった」とか「調子に乗って割り勘にしてしまった」などとカワイイ失敗をする男性もけっこういます。しかし、そういうウブで素人ぽさが残る男性を広い心で温かく見つめ、「また会ってみてもいいわよ」と言ってくれる寛大な女性は、お見合いの世界ではあまり多くありません。大概は、「話が合わなかった・・」「会話が弾まなかった・・」「面白くない」「疲れた」「なんか嫌」「ウザ」「速攻無理」「絞めコロス」という理由で断ら...お見合いにもう1回はない

  • タイミングを計った真剣交際にする

    今日で5月が終わることとなりました。今月は目に見える婚活成果がなかったという方は、来月こそ世の中の独身異性を一網打尽するつもりで婚活に邁進しましょう。やればできます昨日は今月成婚した2人が挨拶に来てくれました。どこからどう見てもお似合いのカップルです今すぐペアのセーターを着せてもいいくらいです。成婚に向けた段取りとタイミングが全て上手くいったので、すっかり若夫婦感が出ていました今年は、即日完売、売り切れ御免、予約済みといった立て看板を出しちゃうほど成婚カップルが続出してるため連日1人で黙々と歓声を上げていますかと思えば、真剣交際がスムースに終了するケースも見受けられ、1人で街頭で悲鳴を上げることもありました。とくに真剣交際が長く続き、世界中の誰もが必ず成婚するものと思っていたのに、見事にタイミングを逸して2人の...タイミングを計った真剣交際にする

  • 他人と比較しても成長しません

    昨日は梅雨入り前のお見合いということもありホテルラウンジはお見合いペアで埋め尽くされてました。上から見てると壮観です。給料日後の週末だけあって、中にはケーキセットを注文してあげている男性もいて、女性は幸せそうにフォークを咥えて「おいひい~」と言っているかのようでした。しかし、そのすぐ隣でお見合いしている女性は、その光景をチラ見して何を思ったかは定かではありません。やや顔が曇っているかのようにも見えました。悲壮感が漂います。やはり、どうしても周りにうじゃうじゃいる他のお見合いペアの様子は気になるものと思いますまぁ羨ましい、あら楽しそう、あちゃ~お気の毒にと相手の話はそっちのけで心がソワソワしてるかもね~ただ、全ての面で他人と比べるのは婚活上よくないです。「あの子は私よりずっと遅く婚活を始めたのにどうしてこんなにも...他人と比較しても成長しません

  • 自分の心を自分で満たせる女性

    なんと今年の5月もぼちぼち終わろうとしています。年を取るのは簡単なものですね。昨夜はトイレに貼ってあるカレンダーを眺めて、改めてこの世に生まれてきた意味を考えてみました。また今日も時の流れに身をまかせていたら、女性会員さんの成婚が本決まりとなりました。喉に詰まっていたお餅が取れたような気分です2月に活動をスタートし、5月で成婚退会となります。最初から2人でイイ感じで盛り上がってたようなんで当然の結果かもしれませんねでも、やっぱり女性が前向き考え動いてくれると交際がリズミカルに進んでいき大変ありがたいです。男性の心も自然とはじけちゃいますよね~婚活の世界では、女性が男性に対して「幸せにしてもらいたい!」ではなく、「わたしがあなたを幸せにすることもできる」と言える余裕が求められるんですねそのためには自分に自信を持つ...自分の心を自分で満たせる女性

  • 男性は会計伝票をどうするか

    月に1度の我が家のお楽しみ、サイゼリアディナーの日が刻々と近づいています今からド緊張です。この日ばかりは各自好きなものをたらふく食べ、注文が届くたびに会計伝票をチェックして一喜一憂するのがお決まりのパターンです。なぜか周りにデートしているカップルは見当たらないけど、お互いのお財布事情を把握している2人なら穴場だと思います。いろんな調味料がかけ放題なのでお得です。デートで食事すると必ず店員さんが会計伝票をテーブルに置くのが古くからの習わしになっているようです。そのときに男性がどう動くかが今後の人生に大きく左右すると言っても過言です。店員さんによっては、その会計伝票を女性に近いほうに置くなんてこともあるわけですきっと婚活経験のないズブの素人なんでしょう。気の利かない男性は、その置かれた会計伝票を全く気にせず、昨日見...男性は会計伝票をどうするか

  • 断られる原因を考えようとしない男性は

    女性会員さんから連絡があり、なんだか、やれやれというお見合いが続いているようです。お見合いというより情報交換会といった感じみたいで相手男性から婚活の状況及び婚活の成果をあれこれ聞かれ、ついでに相手の辛く悲しい婚活話をこれでもかと聞かされ、どんより暗い気持ちのままお開きになるパターンです。婚活歴はどのくらいか?結婚相談所はいつ入ったのか?何人とお見合いしたのか?そして何人と交際したのか?どんな男性がいたか?そしてどんな交際をしたのか?ひと通り質問をしてから、今度は自分はどんなに悲惨でみじめな婚活をしてきたかを自己紹介代わりに自慢げに話すという具合です一個も初対面の男女が交わすような会話がないのですから、これじゃ帰りに1人で立ち飲み屋に入り焼酎をあおちゃおうという気持ちにもなりますよね。40、50になって女性との会...断られる原因を考えようとしない男性は

  • 良い感情と悪い感情で繋がるのが真剣交際

    すっかり暑くなりました。そろそろ押し入れから扇風機を引っ張り出してきてお茶の間にスタンバイさせる季節になりましたね。一方で熱い成婚報告も次々と届いていますその報告を24時間体制でチェックしているわけですが、幸せモード満載で目頭まで熱くなっています。ほとんどのカップルは、交際3カ月ほどで決着します。なかなかの短さではありますけど、その交際には様々なストーリーが詰まっているんですもちろん良いことばかりじゃありません。ときには,山あり谷あり、紆余曲折、波乱万丈、弱り目に祟り目なんてこともあるわけですそういうところまでクリアーした2人にご褒美として結婚というプレゼントが贈られるんです。割といいこと言ってますかね本当の意味でのラブラブカップルになるには、良い感情と悪い感情で繋がる必要があるんですねどちらの感情においてもタ...良い感情と悪い感情で繋がるのが真剣交際

  • 婚活で失敗しても全然大丈夫だから

    厚労省から屋外で人との距離が十分取れて会話しない場合は、マスク着用は必要ないという見解が出ましたね。屋外ではマスクを外すことが推奨されたんですから、堂々とマスクを外して家を飛び出したんですけど、誰も素顔を出していないんで、こっちが恥ずかしくなりました。マスクを外すことはパンツを脱ぐより恥ずかしいという事実を初めて実感しました。でも、結婚相談所としてはマスク着け放題の風潮がなくなってほしいというのが本音です。全員マスクを脱ぎ捨てることになったら、美人が減ってしまうとか若い女性が少なくなってしまうといった心配はあるかもしれませんが、顔立ちを見なければ簡単に恋ができないという事情もあるんで、少しは我慢してほしいと思います。こんな風に世の中もコロナの恐怖から徐々に解放されてるんで、そろそろ婚活にもチャレンジしてみてはい...婚活で失敗しても全然大丈夫だから

  • 可愛い女性の返事

    今日はとても素直で純粋なアラサー女子が来てくれました。子供の頃、男子にカンチョーを浴びせていたようには思えないほど愛くるしい女子です。とにかく受け答えが感じがいいんです。きっと婚活男性なら誰でもその人柄に触れたとたん身に着けているもの全てをプレゼントしてしまいたいくらい気持ちを持っていかれるのではないでしょうかねもちろんそんなものいりませんが。受け答えの良い返事は、最強のコミュニケーション手段です!たとえば、デートしているときに男性が、「ちょっと小腹が空いたんで、駅前にある有名レストランで牛丼の並盛でも食べませんか?」と言われたときに、「じゃあ、そうしましょう」ではなく、「はい、そうしましょう」と返事ができるかどうかなんです。「今度の日曜日は14時に品川駅改札の大きな時計台の前で両手を掲げながら待ち合せましょう...可愛い女性の返事

  • 20代の男女が結婚相談所?

    1947年(昭和22)の平均寿命は、男性50.06歳、女性53.96歳なんですってよ。朝ポカンと口を開けてテレビ観てたら言っていました。あらやだ、この当時ならアタクシはとうに死んじゃってるわ。どうりで昔の人は結婚が早いはずです。うかうかしてたら孫の顔を見る前に逝ってますもんねそこから寿命が飛躍的に伸びたんで、今は皆さん「いい人がいたら結婚でもしましょうかね」とのっびりゆったり青春時代及び壮年時代を楽しんでるようです。肝が据わってますね。でも、ウチが加盟しているIBJのデータによると、2018年と比較して2021年は20代の入会が5割も増加しているのだそうですよ。奥さん。特に20代男性の入会が大幅に増えているらしいですこれには近隣のお姉さま方も「オッタマゲーションよね」と驚くのではないでしょうか。どうりで最近若い...20代の男女が結婚相談所?

  • 気分転換してエネルギーをチャージする

    少し風邪気味なので市販の薬を飲んでおきました。この時期にクシャミ、咳、肌荒れなんて変ですね。裸にエプロンで寝ていたわけでもないのに・・もしかしたら季節性の疲れかもしれません。婚活していても疲れたら少し休んだほうがいいですよ辛い婚活を長く続けて体調を崩し、もし入院なんかしたら、ますます婚期が遅くなって二度と婚活の世界へ舞い戻ってこれなくなるかもしれません。こんな悔しいことはありませんよね。恋愛結婚の場合、婚活をがんばっているという意識はなく、結婚するための努力とか感じずに出会いを楽しんでいたらいつの間にか普通に結婚していたということが多いんです。つまり、楽しいエネルギーを放っていれば、それに応えるかのように楽しい現実が訪れるわけです。常に楽しいエネルギーを放ち、光り輝いている女性がいたら、男性は一斉に飛びつくんで...気分転換してエネルギーをチャージする

  • 会話の中でいくらでも褒めれます

    今日は久しぶりに晴天となり、外で思い切り紫外線を浴びたい気分ですよね。公園では身体を干しているお年寄りも見受けられました。お元気そうで何よりです。街中では交際に発展する前の友だち関係を維持している男女が含み笑いしながら談合している姿もありました。きっと恋の駆け引きをしているのでしょう。早くどうにかなってほしいです。ちゃっちゃと恋仲になりたいなら相手を褒めることから始めるってのが基本ですそれができないなら、ずっと知り合い以上友だち未満の中途半端な関係でいつか消滅するに違いありません。相手を褒めると聞くと、「すごく美しいです。断然町内会で一番だと思います」とか「すごくイケメンですね。類人猿最強だと思います」とかとにかく難しい褒め言葉を考えるのではないでしょうかでも、そこまでハードルを上げる必要はありません。相手に喜...会話の中でいくらでも褒めれます

  • 男性の誘いを断る場合には

    せっかく仮交際に入ったのになかなかデートの約束まで漕ぎつけないと頭と膝を抱えてしまう男性は多いです「この日かこの日は、いかがですか?」と丁重にお尋ね申し上げても、「その日はちょっと予定があって・・」「この日もちょっと予定が入りそうで・・」ときて、「すみません、また連絡します」ときますそんなときは、いくら温厚でママっこの男性だって「仮交際をナメんなよ~」と目頭を押さえて呟きたくなるはずですこのように素っ気なく、あっけなく断られたら、とっても感じの悪い女性に映るんですね。初めて会ったときは、明るくて細身で感じよかったのに、一気にイメージダウンになるんですから、モッタイナイ出会いになりますよ同じ誘いを断るにしても、もう少し工夫して気を遣って断ってほしいと思うのは全婚活男性の願いと言えます。簡単なことなんですが、断り文...男性の誘いを断る場合には

  • 失敗デートの見本みたい

    お見合いして割といい感じで交際に入ったものの初デートが散々で失敗デートの見本をくらった感覚だったようで・・婚活歴23日の女子からです。昼頃に駅改札で待ち合せて、商店街のアーケードをブラブラして、彼が、ちょうど空いていた昼飲みができそうな大衆的なお店を見つけ、「ラッキー!ここにしましょう」と。彼女は一抹の不安と不満を抱えながらも楊枝シーシーしているおじさんに交じり、本日のおススメ定食を注文しました。会話が楽しければ、まぁいいでしょうけど、20分位でほぼほぼ話が尽き、沈黙のまま2人で黙々とゴハンを平らげ、おじさんの楽しそうな笑い声だけ聞いて、お店を出ることに。すると彼が「魚が美味しかったですね。今のお店は1100円です」と。ここは饒舌です。躊躇することなくワリカンを申し出ます。その後「お茶でも飲みましょう」と彼から...失敗デートの見本みたい

  • 喜怒哀楽の感情を表現しない人

    何回もデートして交際らしい交際をしているのに「相手のことがよくわからない」とジレンマに陥り、顔をもっと腫らせながら相談してくる女性もいます。よくいます。なぜよくわからないのかというと、相手は、嬉しい、楽しい、ウキウキ、ルンルンといったポジティブな感情は表現していても、悲しい、寂しい、イライラ、プンプン、モンモンといったネガティブな感情は表現していないからだと思うんですというか、好きな女性の前では悪い感情を表現してはいけないと考えている人が多いような気がします確かにそれで嫌われたら大変と思うのは当然です。でもね、喜怒哀楽を素直に見せられる人は安心感を与えるってのも事実なわけですよ逆に自分の感情を抑えて好きな人にも見せないのは、どんな人なのかよくわからない!何を考えているのかわからない!なんであんたなのかわからない...喜怒哀楽の感情を表現しない人

  • 口下手な男性のほうがいい

    トイレに入り、ちょうどいいところで電話がかかってくることが不思議と多いんですが、慌てて身支度を整え、急いでトイレを飛び出して電話に出るとそれが営業電話だったりすることが割とあるんです。そんなときは貴重な時間を返せと叫びたくなりますよね。でも、そんなわが身に起こった深刻な事態を察知しないで、ペラペラペラペラと一方的に営業トークを繰り出してくるんで、もはや不信感しかありません。20代の女性営業ウーマンでもない限りは早めに電話を切ります。こっちは何かと多忙なんですから当然のことです。結局、口が達者な営業タイプの人は相手のことを何も考えずに1人でしゃべる傾向があるんで、あまり信用できないわけよ~たぶんお見合いなどでも同じじゃないかな~会話は楽しいかもしれないけど、あまりにも口が上手すぎると逆に警戒心を持たれてしまうと思...口下手な男性のほうがいい

  • 男ならポジティブな雰囲気をつくる

    すっかり梅雨のような天気になっていますが、土日以外にも平日のお見合いが毎日決行されています。きっと事の重大さがわかっているんでしょう。雨の慕情を口ずさんでいるときにふと思い出したことがあるんですけど、以前、お見合いした男性の声がちっちゃくて話が聞こえずお店のスタッフにメガホンを貸してもらおうと思ったほど非常に困ったという報告を聞いたことがあります。女性は何度も聞き返すのは失礼かと思い、笑顔とうなずき方を工夫して何とかこの苦境を乗り切ったとのことでした。恐らく相手は奇妙な生き物としか見えなかったでしょうね。自分のほうが奇妙だとは全く思わなかったはずですもちろん女性は交際を希望するわけがありません。読唇術の先生をデートに同行してもらうのは難しいし、それより何より目を伏せながら小さい声で話す男性って、いかにも弱々しく...男ならポジティブな雰囲気をつくる

  • その場ですぐに直すことができる男性は

    今日は所用があり、みなとみらい地区まで行ったついでに奮発してランチは外食にしましたいつもは地味にコンビニ食なんで、久しぶりのご馳走にハイテンションになりました。豪華なランチをゆっくり堪能し、メチャメチャ満足しながらドトールを出ると平日だというのに様々なカップルが腕を組みながら白昼堂々とデートしているではありませんかこのまま何事もなく最後までデートを楽しんでほしいなと思わず手を合わせてしまいました。平日のデートスポットは比較的どこも空いているんで、ときには2人で示し合わせて忌引き休暇を取得して、平日に1日デートを楽しむのもいいかもしれませんねとにかくデートを1回するごとに仲良くなってほしいです。やはり男性が、がんばってデートを成功させなければちょっとくらいのヘマなら、その場で挽回できますから。デートで食事をしよう...その場ですぐに直すことができる男性は

  • 婚活の番組収録日

    例の如く今日は定休日でしたがお出かけしてきました。これも立派な仕事ですその帰りに15両編成の青い電車に乗っていると上下左右からどう見てもうら若き20歳前後の女子が大口を開けて熟睡していましたマスクの上からもクッキリわかるほどですなかなかいい感じです。今日は、「婚活TV」というケーブルテレビの収録日だったんですね。生放送なんでギャフンなハプニングもありましたが、それはそれでいつも楽しめます来月はどうなることやらと今からワクワクですなんじゃ、この写真・・バリバリのオヤジ全開ですわ~できれば番組そのもの観てもらえることを願ってますさっ、明日の婚活も一緒にがんばっていきましょう!ではでは覗き見歓迎。ハイレベルな結婚相談所ファニーキープスです!クリックお願いします。人気ブログランキング婚活の番組収録日

  • 自分が輝ける場所での出会い

    1日ぶりのご無沙汰です。昨日は夜までご相談者が途切れなかったため炊事洗濯どころかブログも手をつけられずにいました。今日はブログはもとより便所掃除もしなければなりません。なかなかせわしないです。なんやかんやと出会いはあるけど、これは!という人と巡り会えないずにここまで来ちゃったと手のシワを数えながら話すアラフォー女性もいました。アタクシはそれを聞きながら首のシワを数えてました。いろんなキッカケがあったようなのに、なぜ結婚につながるご縁がなかったのか不思議に思い、気を引き締めて根掘り葉掘り聞いてみたところどうも仕事関係の男性との接点は多かったみたいですね。だから、仕事がらみで独身の男性とたくさん出会っても、自分の魅力を積極的にアピールする必要性も感じず、また、背伸びをしたり、猫を被ったり、素顔を隠したりなんてことも...自分が輝ける場所での出会い

  • ロースペックな男性の結婚チャンス

    今年に入ってもほとんど休むことなく仕事をしているためか、例年よりも3倍くらい時間が経つのが早くなったようです。気がつけば、ほうれい線が気になるお年頃になっていました。めんぼくないです。連日いろんな男女が面談に来てくれるわけですが、昨日は婚活が全く初めてというアラフォー男性からの相談で陽射しの眩しい昼間からカレーの匂いが立ち込める夕方まで仲睦まじく時間を共有しちゃいました。心配事というのが、「自分は顔は悪くスペックも低いから結婚相談所に入っても結婚どころかどんな女性にも相手にされないんじゃないか」というものです確かに顔や体型は50代と言っても充分に通用しそうだし、お世辞にもハイスペックとは言い難いものがあります・・ついでに言うと洋服のセンスは10代という難点が見えますでも、だからって結婚相談所でも手に負えないこと...ロースペックな男性の結婚チャンス

  • 女性から積極的に結婚を仕掛けると

    真剣交際確定の連絡が着々と入っています及び、成婚秒読みの連絡も軒を連ねて入っていますまた、新規さんの入会予約も淡々と決まっています長期休暇に諸外国へ歴訪していなくてよかったです。やっぱりというか何というか何ともいわないか、女性が積極的な行動を起こしてくれると交際が着実に進み、結婚も確実に近づいてくる傾向があります男性から「んだんだ」という歓声も聞こえてきそうですね。女性は、結婚に対して勇敢になる人が多いんですが、男性は、結婚に対して臆病になる人が多いんです男性は、結婚すると自分の自由がなくなる、お金がなくなる、体力がなくなると思っていて、結婚の決断がなかなかできなかったりする場合があるんです。つまり、結婚は「なくなるもの」なんで、交際していてもどうしても心配が残ってしまうわけです。逆に女性は、結婚すると自分の家...女性から積極的に結婚を仕掛けると

  • 目指すのは結婚という目的地

    今日は行楽日和ということもあって、まんべんなく20代♀、30代♂、40代♀の各年代の男女3名が僕らの結婚相談所へ面談にやって来てくれましたみなさん共通して言えるのは、周りにはまともな出会いというものがないということです周囲を見渡してもけしからんことをしているカップルばかりで、やけっぱちになることもあるようです。でも、そこでかんしゃくを起こすこともなく、将来を見据えて積極的に動こうと奮い立つのですから立派としか言いようがありませんウチのバーサンにも爪の垢を煎じて飲ませたいくらいです。若いうち、あるいは早いうちにウエディングを挙げたいなら、自分が目指している結婚という目標地点と今いる出会いの現状のギャップを把握してください!今どんな立ち位置にいるのかがわかっていなければ、結婚のための計画も立てられませんからね。自分...目指すのは結婚という目的地

  • これだけで素敵なことがやってきます

    朝から笑顔で楽しそうに歩いているファミリーを見かけました。どこにお出かけするのかな~と他人事ながら気になります。中南米に住むおばあちゃんちにでも行くんでしょうかね~ホント幸せそうで何よりです。どこにもお出かけする予定が全くない独身の方も家の中にじっと閉じこもって将来のことを心配していたり、婚活のことで悩んでいたり、恋愛の反省ばかりしていないで、明るく元気に外に飛び出したほうがいいと思いますよそこから何かが動き出すかもしれません。独身の今の重苦しい状態を変えていくには、毎日出会う、2,3人の異性を笑顔にしようと心掛けることです。「今日も目の前にいる人を笑顔に!」と出かけるんですそれだけやってると思わぬ方向から素敵なことがやってきます。ちょっと照れますが経験者として語っちゃいますその人が元気の出る楽しい話を提供しよ...これだけで素敵なことがやってきます

  • 相談事はメールよりも電話でしょうね

    今月に入り、はや会員さん2名から成婚決定の連絡がありました。このペースでいくと1日1名、婚活を卒業していく計算になります。嬉しいような寂しいような複雑な気持ちで仰げば尊しを唄うのは毎度のことです今回は両者ともすこぶる交際が順調に進んでいき、アタクシの出番はなく、ずっと指をくわえて見ているだけでした。どっちかつっーとこのようなパターンが多いんですけどね~苦難や困難を乗り越え、苦境や試練に耐え、障害に打ち勝ち、荒波にもまれながら青色吐息でゴールインしたというケースは滅多にありません敏腕仲人としては多少物足りなさが残りますが、結婚相談所の出会いはそんなものなんで文句は言えないわけです。でも、いざ悩み事、困り事、迷い事、秘め事などがあったときは、指をポキポキ鳴らして「待ってました」とばかりに相談に乗り、泣きたいとき、心...相談事はメールよりも電話でしょうね

  • カップルのテーマパークデートでの時間

    またまたあいにくの雨ですね・・でも、去年のGWと比べると行楽地は何倍もの人出だそうなんでまだまだ日本も捨てたもんじゃないです。アタクシも今から傷心旅行に行きたくなってしまいました。そんなこと考えただけでもルンルンしちゃいます。当然、交際中の2人は様々なデートを満喫していることでしょう。恐らくガストとでランチして解散ということはないはずです。せめてサイゼリアでディナーくらいはしてほしいわけですが、できればもっとカップルめいたデートを計画してくださいね定番はテーマパークでしょうかね~なるべくなら浅草辺りじゃなく、浦安辺りがいいと思います。ただ、人気の大規模テーマパークってのは、アトラクションに行列ができて待ち時間が長いのがネックです。仮交際カップルなら、この並んでいる1,2時間が地獄ですよね~話が尽き沈黙になっても...カップルのテーマパークデートでの時間

  • 男性のスーツにネクタイ姿のお見合い

    子供からお年寄りまで待ちに待ったGWに突入したわけですが、女性会員さんから「お見合いしている人達がいっぱいいました」との緊急ではない連絡が入りました。長い休暇のGWだというのにホテルのラウンジはお見合いカップルで大盛況のようですね。結婚相談所もホテルも親御さんも喜ばしいかぎりです。でも、なぜ周りのお客さんがお見合いしているとわかったのかというと、男性はスーツにネクタイ、女性は完全武装で正面に向かい合い、背筋を伸ばし、引きつった笑顔で淡々と話をしているので、その辺の素人さんでも「お見合いだ」と察知すると思います何よりもピンとくるのは、休日にも関わらず、ビジネスバッグを持たない男性がスーツにネクタイ姿だから。どこから見ても一生懸命に仕事しているようには見えません。ただ、どうも周りの人から「わぁ~、お見合い中みたいよ...男性のスーツにネクタイ姿のお見合い

  • 男性が思う仕事が忙しい女性の恋愛

    GW初日は雨ですねそんな悪天候の中でも多くのお見合いがありますが、泥のついた長靴を履いてたり、ズボンを膝までまくってたり、コンビニ袋を頭から被ってたり、濡れた靴下を嗅いでたりとそんな男性が現れないことを必死に祈っています。男性に負けず劣らず女性も「仕事が忙しい」を理由にして、結婚できない言い訳をしているケースも随所に見受けられます。でも、男性が「ずっと仕事が忙しくて結婚どころじゃなくて・・」と女性に聞かされると「この人と付き合っても大丈夫かいな」と心配になりアタックする気持ちも萎えてしまう気がします。うまく付き合うことになったとしても、忙しくてこの日もこの日もこの日もこの日も会えないとか忙しいから電話は命にかかわる緊急時にしかしないでとか忙しいからラインの返信は無料のスタンプだけするからなんて言われ、虚しい交際...男性が思う仕事が忙しい女性の恋愛

  • お互いどれだけ相手を受け止められるか

    赤口の木曜日ということもあって、いろんなお問合せの電話がかかってきました。最も多かったのが勧誘や営業電話です。たぶん今月のノルマ達成まであと一歩なんでしょう。大手結婚相談所に勤めていた頃のことを思い出した~気持ちはすんごくわかる~月末はみんな死に物狂いだったよな~死人も出たな~などと淡く懐かしい思い出に浸ってしまいましたが、もちろん会員さんやどこかの人からの相談もありました。GWの前哨戦ですね。仮交際では、あまり気持ちが乗らず&動かず、「ダメにになったらダメになったで全然いいや」と割と冷めた感じだった会員さんが真剣交際に恐らく相手のいろ~んな面を許容したんでしょうね。案外こんなパターンが上手く成婚までいったりするんで、動向に注視しながらも大いに期待しています。なんならクス玉も用意しておきたいくらいです。多くの婚...お互いどれだけ相手を受け止められるか

  • 人生の中の結婚パートナー

    酷い扱いを受けて大失恋してショックで寝込んでいます。一瞬で立ち直れる方法ってありますか?という電話相談がありましたそんな方法はなかなかないのですが、一番いいのは、いち早く素晴らしい相手と出会うこと。と無難に答えたところ入会書類と写真を持っていくので次の日から活動したいとのことでしたやはり女性は肝が据わってますね。素敵な人と巡り会って結婚しちゃえば、一生大失恋をして悲しく辛い経験はしなくて済みます。また、恋愛で起こる苦しい悩みからも解放もされます。例外はあるかもしれませんがだから、やっぱ結婚したほうがいいよ~シングルのほうが気が楽だし自由だし悪いことできるしとう声も確かにあり、同感なところも大いにあります。しみじみ言ってしまいましたでもね、その代わりと言っちゃ~なんですけど、結婚パートナーは、あなたの人生の喜びを...人生の中の結婚パートナー

  • 興味がある相手へのダメ出し

    ここんところだいぶ暑くなってきて、自宅から公民館までダッシュしただけで汗ばんできます。ぽっちゃりしているにも関わらず半袖姿で歩いている人を見かけるようにもなり、夏の訪れを身近に感じました。風流ですね。気温の上昇とともに気になるのが臭い問題です。女性はムダ毛問題でしょうか。夏になると必ず聞こえてくるんです。「お相手の臭いが気になって隣にいるのがキツイです」とデート中に涙ながらに訴えてくる女性もいるほどです。「救出に行けず本当に申し訳ない。何とかがんばって!」とエールを送り、唇を噛みしめることしかできません。もし何度もデートをしていて割と仲良くなっているなら自らの口で警告してもいいんですよ「ちょっと体臭が気になるから制汗剤を使ってみたら?」くらいは言えるはずです。何ならその後にドラッグストアに行って制汗剤と消臭剤の...興味がある相手へのダメ出し

  • 女性の言っていることが意味不明であっても

    ホットカーフィーを飲みながらボーっと窓の外を眺めていたら、少しふてくされた顔した女性と屍のように暗い顔した男性が、前ならえして1mの間隔が空くくらいの距離感で歩いてました。きっと昨夜は男性が重大なヘマをしでかしたのでしょう。男性は朝起きて起死回生のチャレンジをしなかったのかなと気が気じゃありませんでした。「昼間でも構わないからフォローしなさい」と大声で叫ぼうかとも思いましたが、近くに小学生もいたのでやめときました。このようなちょっとしたことで女性が急に不機嫌になることはよくあると思うんです。でも、男性は、その理由がわからないから「意味不明」と嘆きながら途方に暮れて女性の後ろでたボンヤリたずむだけですよね女性は、これがまたイラっとくるわけです。こんなときは、女性が何を言いたいのかを紐解くのではなく、女性が今どんな...女性の言っていることが意味不明であっても

  • 本当に感じの良い本物の笑顔とは

    バタバタの日曜日になりまして、お昼時に本場のカップ麺と老舗の味のサバ缶を食べ終わり「やっぱりお茶が一番おいしい」と一言つぶやいたとこでアラサーの女性が面談に来られました。結婚相談所は初めてという割には、ニコニコと笑顔を絶やさずに話を聞いてくれて、とっても感じが良いな~と思い、ついマスクを外してあげたくなっちゃいました同時にこの笑顔は婚活において最強の武器になりますからこのまま永遠に昼夜問わずニコニコしておいてほしいなと思ったわけです。これから運命の人になるかもしれない人に対しては、良い印象を与えておいたほうがいいので、絶え間なく笑顔を振りまいておくのは当然のことですね。ただ、確かに印象は良くなりますけど、婚活ならみんながやる基本戦略なもんで、そこまで爆発的な効果が生まれるわけでもありません愛嬌じゃなく愛想笑いと...本当に感じの良い本物の笑顔とは

  • 2人の距離を縮める会い方

    いよいよGWが近づいてきたこともあり、街行くファミリーの団結が一段と強くなったように感じます。しっかりとママの手に引かれて歩く子供とパパの姿がありました。さすがです。現在交際中の方は、お暇なら、お暇でしょうから、相手とGW期間中にとことん会っておいたほうがいいと思います。こんなときにこそ徹底的に距離を縮めておいてほしいですね。もちろん相手の都合や事情や気持ちの問題もあるでしょうから思うようにはいかないかもしれません。でも、交際に前向きな姿勢だけは見せておくことはできますよね。今後のことを考えると、ここが非常に大切なんですもし相手が暇じゃない場合は、目的のあるデートでなくても1時間くらいのお茶会で雑談するだけでも十分ですできればGW期間中に3回くらい会えたらベストじゃないかな~これができれば一気に距離が縮まるし、...2人の距離を縮める会い方

  • 自分の貴重な時間を使える男性

    誰もが思っていることでしょうけど、時間というのはあっという間に過ぎてしまいます。今日もヒッ・ヒッ・フーと鼻から息を吸って吐いてるうちに夕方になってしまいました。それだけ時間は貴重だと言いたかったわけです。だから、相手は何考えているかサッパリわからないし、のらりくらりしていて煮え切らない態度ばっかりだし、肝心な話ははぐらかすし、大切な話のときは逃げるし、ということならご縁をバッサリ切っちゃってもいいです女性の超貴重な時間を奪ってしまう男性と関わっていたらせっかくの一番若い今日が無駄になってしまい、取り返しのつかないお肌の状態になってしまうかもしれません。これは今後出会う男性にとっても深い悲しみです。今まさにこんな時間泥棒と交際していないことを願ってます。ということで、男性は女体に関わる貴重な時間を奪ったらダメよ~...自分の貴重な時間を使える男性

  • 独身でいることの不安を持ちましょう

    今朝、いまだに独身の高校生たちが駅前に集まっていました。男女半々です。いいあんばいです。授業をサボって合同ハイキングにでも行こうとしていたのでしょう。とてもいい試みです。10代のうちに恥ずかしがらず男女が交わっておくことで、異性に対する免疫力が高まり、将来の役に立ちますので、校則で男女交際禁止とかブラの色は白とか決めないでほしいです。できればフォークダンスを強化していただきたいですね。50,60,70,80代の老若男女の独身者が、「本当は結婚したかったけど気がついたらこの歳になっていた」と昆布茶をすすりながら意気消沈して語ることが多くあります。どうやら一生独身を貫こうという信念でそうなったわけじゃないとお見受けします「いい人がいたら結婚しよう」と考えながら、仕事ばかりしているうちに独身のまま行き着くとこまできち...独身でいることの不安を持ちましょう

  • 趣味を増やして婚活に執着しない

    今日は、2月入会の女性会員さんから結婚秒読みの報告があったり、今晩最終決戦に臨む男性会員さんと臨時の会議を開いたり、一発で交際終了を食らったり、長い交際に決着がついたり、銀行の傘立てに置いていた新品のビニール傘が消えてたり、と盛りだくさんな1日となっています。順調に婚活が進んでいる人は安心して見ていられますが、踏んだり蹴ったりで疲れ切っている会員さんを見るとつい飲めや歌えやのどんちゃん騒ぎに付き合ってあげようという気分になっちゃうんですもちろん声が掛かればすぐにマイカーで飛んでいきます。婚活に集中し過ぎると婚活が上手くいかない原因ばかりを考えてどんどん疲れてしまうんです。これは婚活に執着している状態なんで、他のことにはなかなか目がいかずストレスが溜まります。きっと寝不足で、もっと顔がパンパンになると思います。こ...趣味を増やして婚活に執着しない

  • 好きになるのは全面肯定できる相手です

    今日も婚活お疲れさまでした。GWに向けた足がかりができましたでしょうか。1人寂しくYouTube見て「広告がウザいな」と呟く毎日にならないようにがんばってほしいですね。もし仮にうまく交際相手をゲットすることができたら、何か気に入らないことや気に食わないところがあってもひとまずは相手を受け止めてくださいね。そこからです。肝心なのは。その後、何度かデートを重ね、やんわり交流してみて受け止めたところを受け入れられるかどうか今度は自分の気持ちを素直に直視してみてください相手と接していて、もし、「品の悪いところがあるけど、温和で優しい」みたいに思っているなら、これは長所だけ見て、欠点は見ないようにしてるんで、いずれ我慢の限界がくると思います見ないようにするというのは、本当は見ていますからね。部分肯定というのは、動機づけと...好きになるのは全面肯定できる相手です

  • 男女関係を持つ価値がある女性

    先般、初めて会った同業者の方と話をしたとき「仲人には珍しく若くて綺麗に女性だな」と感心しました。ところが、何かの拍子でうかつにもマスクを外されてしまい、とたんに申し訳ない気持ちで一杯になってしまったんです。心に中で「錯覚してすみません」と謝るしかありませんでした。男性なら誰でも100回くらいは似たような経験があるはずです。まぁ、女性もそうでしょうけど。マスクというのは恋愛したい人にとったら非常に大敵ですよね。このままでは益々未婚者が増えていくような気がしますマスクの撤廃は少子化対策の目玉にしてほしいもんです。お見合いなんかでも最初から最後までマスクをしたままだと後日どう返事をしたらいいのか悩むんじゃないかな~やはり男性ってのは見た目に大きく左右されるんですね表情がマスクでガードされていたら心が動かないわけです。...男女関係を持つ価値がある女性

  • 決めきることができない人は・・

    雨の日が続き、さすがに若さが自慢の子供たちも傘が手離せないようです。財布に余裕がなかったのか、1つの傘に2人で入っている中年カップルも見かけました。恐らく赤の他人同士ではないはずです。大雨の日に傘を忘れてデートに出かけてしまうこともあると思います。そんなときは相手の傘に入れてもらうことになるでしょうが、もしアイアイ傘して何とも言えない妙な違和感を覚えたならここで交際を終了することをお勧めします。ただし、生理的にどーしても無理な状況でもなければ、何かしらどーしても耐えられない状態や苦痛になるまでは、極力交際を続けたほうがいいんじゃないかと思うんですね。たくさん出会いがあり、たくさん交際ができる人ほど、婚活が長引く傾向があるというのは過去に述べた通りです。選択肢が多いと決めきる能力が低下していくからね~この人はここ...決めきることができない人は・・

  • 結婚したくない絶対にイヤな人

    緩やかにではありますが、成婚に向けて順調に歩んでいるカップルがかなりいて、ゴールデンウイークには爆発するものと思います。恐らく連休明けに会社で結婚報告をすると「全くそんな気配がなかったのに、いつの間に?」「まさかあの人に相手がいたなんて信じられない」と全社員にビックリ仰天の衝撃を与えることになるでしょう。交際が始まったばかりで、まだ疑心暗鬼の状態の人もぜひ猛追してほしいと思っています。珍しく本気を出せば意外とスンナリいちゃうこともあります。とにかく相手に「この人とは死んでも結婚したくない」と思われなければ、完全に道を閉ざされることはないんです。微々たるものであっても可能性はゼロではありませんなので、もうね~早いうちに「絶対結婚したくない人って、どんなタイプの人?」とズバリ聞いてみてもいいんじゃないかな~と思うわ...結婚したくない絶対にイヤな人

  • デートで仲良くなるチャンス

    昨日は少々飲み過ぎて電車の中で寝てしまい下車駅をだいぶ通り過ぎてから目が覚め慌てて折り返したけどまた通り過ぎてしまいました。2年半ぶりくらいの大冒険です。こんなとき隣に優しくて可愛い彼女でもいてくれたらこんな失敗はしないだろうになと唇を噛みしめました何かあったときはやはり2人のほうが助かりますね。とくに2人で一緒にマイナスな出来事を経験するとすぐに仲良くなれるですたとえば、デートの移動中にたまたま1本電車に乗り遅れてしまい次ぎの電車が来るまで1時間も待たなければならないとすれば、「あ~残念、運が悪いね、今日は仏滅か天中殺だ~」「ほんとほんと、きっと誰かに呪われているんだわ~」と2人でマイナス感情を共有しますよね。これが2人の距離を急速に縮めたりするわけですたまたま到着した電車に運よく乗れたとしたら、恐らく「お~...デートで仲良くなるチャンス

  • 速さと早さを仕掛ける女性は

    経験者として語りますが、当たり前かもしれませんが、男性は女性から良好で前向きな反応があると仮だろうとお試しだろうと偽だろうと交際に対して急速にやる気を出す傾向があるんですだから、女性だって仮交際さんが気に入ったのなら自分から良い反応を示し仕掛けていったほうがいいですね。不謹慎とか不平等とか不覚などと思っていてはいけませんデート中に男性が「次は国会議事堂に登庁してみませんか?」みたいに思い切って次のデートに誘ったときに、女性が全く迷うことなく即答で「はい!そうしましょう!」と返してくれたら男性は手ごたえを感じます「職場から手紙を書くので住所を教えてくれませんか?」と無邪気に聞かれたときに、女性が全く躊躇することなく速攻で「もちろん!ぜひぜひ!」とメモ用紙を渡してくれたら男性は脈アリと考えます「4月31日の僕の誕生...速さと早さを仕掛ける女性は

  • 自分が関心を持てる質問をする

    今日は夏のような暖かさとなり、思わず衣服を脱ぎ捨て裸足で外に飛び出したくなりました。危ないですね。お見合いで男性からほとんど質問がないから途方に暮れたとの報告が続き、こっちまで途方に暮れてしまいましたこうなるとたぶん女性のほうは、体温計を指でこすり熱があるからと仮病をつかって早退したくなると思います。なので、男性がいろいろ質問して会話をリードしたほうがお見合いが上手くいくのは当たり前のことですね。いかなる事情があろうとも女性任せにしてはいけません。質問の仕方がわからないという人も地球上に存在しますが、恐らく口が1つでもあれば何とかなります。普通は大丈夫です。質問をするための基本は、関心を持つということです!関心の持ち方には2つあって、相手に関心を持つか、話の中身に関心を持つかなんですね。相手に興味や関心があれば...自分が関心を持てる質問をする

ブログリーダー」を活用して、ファニーさんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ファニーさんさん
ブログタイトル
婚活ブログ・結婚なんて簡単じゃね?
フォロー
婚活ブログ・結婚なんて簡単じゃね?

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用