旅は哲学ソクラテス
読者になる
住所
秦野市
出身
平塚市
ハンドル名
シダトモヒロさん
ブログタイトル
旅は哲学ソクラテス
ブログURL
http://furonavi.blog.jp/
ブログ紹介文
興味があるのは風呂屋めぐりとベイスターズです。それ以外のことにはあまり興味がありません。n日帰り温泉・スーパー銭湯・町の銭湯・共同浴場・サウナ・健康ランド・野湯など守備範囲は広めです。
自由文
興味があるのは風呂めぐりとベイスターズです。日帰り温泉・スーパー銭湯・町の銭湯・共同浴場・サウナ・健康ランド・野湯など守備範囲は広めです。行動範囲は神奈川を中心とした1都3県と静岡、山梨です。
更新頻度(1年)

74回 / 365日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2007/10/22

シダトモヒロさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 全参加数
総合ランキング(IN) 22,953位 25,258位 25,291位 25,259位 22,253位 28,001位 31,415位 975,208サイト
INポイント 10 10 10 0 20 10 0 60/週
OUTポイント 20 110 20 0 20 30 70 270/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 794位 853位 857位 855位 747位 960位 1,093位 43,073サイト
日帰り温泉・スーパー銭湯 2位 3位 2位 2位 2位 5位 6位 239サイト
野球ブログ 427位 436位 430位 426位 425位 438位 449位 8,524サイト
横浜DeNAベイスターズ 40位 40位 39位 39位 39位 40位 39位 464サイト
今日 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 22,267位 20,792位 25,109位 25,634位 25,092位 25,224位 27,047位 975,208サイト
INポイント 10 10 10 0 20 10 0 60/週
OUTポイント 20 110 20 0 20 30 70 270/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 663位 626位 783位 800位 768位 777位 845位 43,073サイト
日帰り温泉・スーパー銭湯 2位 2位 2位 2位 2位 4位 4位 239サイト
野球ブログ 624位 601位 640位 653位 657位 656位 664位 8,524サイト
横浜DeNAベイスターズ 51位 49位 51位 52位 55位 56位 60位 464サイト
今日 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,208サイト
INポイント 10 10 10 0 20 10 0 60/週
OUTポイント 20 110 20 0 20 30 70 270/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,073サイト
日帰り温泉・スーパー銭湯 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 239サイト
野球ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,524サイト
横浜DeNAベイスターズ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 464サイト

シダトモヒロさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、シダトモヒロさんの読者になりませんか?

ハンドル名
シダトモヒロさん
ブログタイトル
旅は哲学ソクラテス
更新頻度
74回 / 365日(平均1.4回/週)
読者になる
旅は哲学ソクラテス
  • 鮎川温泉 金井の湯(群馬県藤岡市金井)

    神流川で埼玉県との県境をなす群馬県藤岡市。カーナビの指示通りに車を走らせ、車窓からの景色は田園風景からやがて里山風景へ。不安な気持ちにさせられる道中だが、駐車場には開店早々から数十台。上信越道の藤岡ICから約15分の道のりとあって、都会からも近からず遠からず

  • 御座之湯(群馬県草津町草津)

    湯畑は草津温泉のシンボルにして温泉街の中心。湯畑の周囲には、湯もみ実演のある熱乃湯、共同浴場の白旗の湯(無料)、足湯などがあって、観光客の姿は絶えない。6年前にオープンした御座之湯は、江戸から明治にかけての建物を再現したもの。湯治文化を気軽に親しめるとあっ

  • ヘルシースパ サンロード(甲府市大里町)

    地元山梨県内を主力に店舗展開する、クスリのサンロード。5月には新規事業として「ヘルシースパサンロード」をオープンした。かつて大滝温泉の名で営業していた店舗をリニューアルしたもので、既存の温泉に加え、フィットネスジムの新設と、食の魅力で近隣施設との差別化を図

  • HEARTSカプセルホテル&スパ(福岡市博多区博多駅前)

    博多拠点の長距離バスターミナルは2か所あって、ツアーバスと地元でないバス会社はHEARTSバスステーションから発着する。高層マンションの1階にバスターミナル、2階にカプセルホテルとカフェ。博多駅まで徒歩3分とアクセスも良く、長距離バスから電車、飛行機への乗り継ぎに

  • 観音湯(東京都渋谷区幡ヶ谷)

    京王新線と甲州街道が並走する幡ヶ谷は、新宿からわずか2駅という好立地。若さを感じさせる飲食店と、昔ながらの商店が雑多に混在する。狭い路地を歩いた先に観音湯。町内清岸寺の幡ヶ谷聖観音に由来するのだろうか。夕暮れ時は客の出入りも多く、南口の仙石湯と合わせて、地

  • 絶景日帰り温泉 龍宮殿本館(箱根町元箱根)

    芦ノ湖を見下ろす高台に建つ龍宮殿本館。本格的和風建築の歴史と格式が漂う、堂々たる佇まい。それもそのはず、浜名湖弁天島から移築したこの建物は、国の登録有形文化財に指定されている。宇治の平等院鳳凰堂をモデルとし、1938年の建築だという。箱根ではプリンスホテル系

  • 天然温泉 湯~ねる(千葉県習志野市茜浜) ※2019/8/20オープン

    新習志野駅前のミスターマックスショッピングセンターに、温浴施設がこのたび新規オープンした。京葉線沿線で駅徒歩圏とは、貴重かつ待望と言えるだろう。電車はもちろん、東関東道や湾岸道路(国道357号線)のアクセスも良く、SC自体に大型立体駐車場を完備。基本は日帰り温

  • 春日井温泉(愛知県春日井市乙輪町)

    庄内川をはさみ、名古屋市守山区とは対岸に位置する春日井市。昼間は静かな駅前風景も、郊外ベッドタウンならではと言うべきか。しばらく歩くと、あたりはすっかり住宅地。そんな一画にある春日井温泉は、440円で利用できる町の銭湯。温泉でなくとも「温泉」と名の付く銭湯は

  • 湊湯(東京都中央区湊)

    湊という町名が表す通り、このあたりは江戸時代、舟運の荷上場だったという。現在は港町の面影などなく、ビルやマンションが建ち並ぶ、いわばウォーターフロント。この街の生活の一端を担うのが湊湯で、平安時代創建の鐵砲洲稲荷神社の北側に位置する。銭湯のイメージとはか

  • ホテルキャビナス福岡(福岡市博多区博多駅前)

    博多駅の博多口を出ると、さっそく目の前に「カプセル サウナ」の看板が飛び込んできた。駅前サウナとは言うけれど、大都市でこの好立地は珍しい。下見がてら寄ってみるが、外観はホテルそのもので、サウナ利用に関する宣伝や料金表示などは一切なく、不安な気持ちになる。公

  • 初球を仕留める必殺仕事人

    前半戦最後を勝利で飾り、勝率5割で折り返すぞと、鼻息荒く神宮球場へ。ヤクルトの先発、高橋奎二は4年目の若手左腕。宮﨑、ロペスの連続タイムリーで幸先よく2点を先制するも、それ以降の回ではダメを押すには至らず。逆にすぐさま追い上げられ、試合は振り出しに。梅雨の晴

  • 武雄温泉 鷺乃湯(佐賀県武雄市武雄町)

    佐賀県内の温泉で全国的にも名の知れたところでは、武雄、嬉野、古湯か。このうち電車でのアクセスが良いのは武雄温泉。福岡から佐世保線で約1時間、駅から温泉街までは歩いて15分。歴史は約1,300年と古く、豊臣秀吉の朝鮮出兵の際には兵士が湯治場として訪れ、宮本武蔵やシ

  • サウナサン(長崎県佐世保市塩浜町)

    ふと思い立って九州に行こうかと。閑散期の平日なら博多往復2万円台半ば。電車かバスに乗って、夕方には佐世保に着く。目指すはサウナサン。佐世保についての予備知識は何も持たず、観光の一切を目的としなかったが、神奈川でいえば横須賀っぽい雰囲気に親近感がわく。海あり

  • 両国湯屋 江戸遊(東京都墨田区亀沢) ※2019/6/15リニューアルオープン

    両国国技館や江戸東京博物館などで知られ、多くの観光客が訪れる地で、都市型・滞在型スパといえば両国江戸遊。疲れを癒すもよし、翌朝まで営業しているので宿代わりにも。それなりの料金はするし、12歳未満利用不可だから、ハイソサエティな大人向けの施設だと言える。オー

  • 炭の湯ホテル(名古屋市中村区亀島)

    高速バスが早朝の名古屋駅に到着したら、さっそく朝風呂で疲れを癒したい。男性ならウェルビー名駅店、女性も利用可なら名古屋ビーズホテル(らくだの湯)が6時オープン。もっとチープならば太閤通口より徒歩5分の「炭の湯ホテル」が便利だ。大浴場は一般公衆浴場として営業

  • はるばる出掛けたというのになんだこれしょーもない

    ロッテとの交流戦を観戦すべく、千葉マリンスタジアムへ。ロッテが3年目の種市、横浜が2年目の阪口とはどちらも存じ上げないし、完全にローテーションの谷間。ならば早いうちに攻略して優位に立ちたい。そんな思惑は言わずもがなで、阪口はあっけなくお役御免。完膚なきまで

  • SPA&HOTEL 水春 松井山手(京都府京田辺市山手中央)

    関西でいま最も勢いと人気のあるスーパー銭湯チェーンといえば、延羽の湯と水春ではなかろうか。水春は2004年の箕面店を皮切りに、現在8店舗を運営。そのなかでも水春松井山手は、初のホテル併設型として昨年12月にオープン。京都駅八条口より京阪直通バスで30分弱、大阪京橋

  • 小谷流温泉 森の湯(千葉県八街市小谷流) ※2019/5/18オープン

    八街市小谷流と書いて、ヤチマタ̪シコヤル。なかなかの難読地名だと思うが、(失礼ながら言えば)こんな辺鄙な地にスーパー銭湯!?と道すがら不安になる。八街駅より車で約15分、本数は少ないがコミュニティバスなら約30分。ペットと楽しめるリゾート(ドギーズアイランド)

  • 今季初観戦。だらしのないベイスターズに喝を入れてやるんだ。

    今季40試合目にして今季初観戦。先月は10連敗したり、戦力は整っていないし、まるでひと昔前のベイスターズ。ゴールデンウィークが終わったら置いてけぼりとかね。いいかげん喝を入れてやらねばと、神宮球場へ。外野自由席だから早く行けば座れるし。マルシンスパで寝てしま

  • サウナあかし(大阪市中央区東心斎橋)

    なんばから道頓堀川を東へ歩くと宗右衛門町。夜になれば怪しくネオンが灯るであろうこの界隈は、かつて花街として賑わったという。昼間はいたって平和だが、あかし湯とサウナあかしもまた夜と昼とでは違った表情を見せるのだろうか。同じビルで公衆浴場とサウナ店を兼営する

  • アウフグースジャパンの記録(2019/4/15)

    みんな上手い!#アウフグースジャパン pic.twitter.com/Q0PluXkeB4— シダトモヒロ (@bikke4126) April 15, 2019 ロウリュ、熱波、アウフグースなど店舗によって呼び名は様々だけど、タオルやうちわで扇ぐだけでなく、最近の注目はドイツ流のタオルパフォーマンス。日本一

  • 清水湯(大阪市中央区西心斎橋)

    なんばから御堂筋を北へ。心斎橋には百貨店や高級ブランド店のほか、若者文化の発信地・アメリカ村もあって、こちらも活気にあふれている。清水湯は心斎橋で働く人や、観光で訪ねる人の憩いの湯。銭湯だから入浴料も手ごろで、しかも早朝から深夜まで通し営業。サウナやラド

  • オーシャンスパFuua(静岡県熱海市和田浜南町) ※2019/3/28オープン

    超メジャー級の知名度を誇る熱海後楽園ホテル。何度か宿泊したこともあるが、相模湾を見渡す展望風呂や、客室から眺める花火大会など、観光ホテルとしての期待を裏切らない。そして、開業から50年を機にみさき館・ホール棟を取り壊し、その跡地には新館AQUA SQUAREを建設。ホ

  • 草加やまとの湯(埼玉県草加市瀬崎) ※2019/3/29閉店

    閉店ウォッチャーではないが、草加やまとの湯となれば居ても立っても居られない。スーパー銭湯の一時代を築き、最盛期は全国で20店舗ほどを数えたのではないだろうか。会社倒産によって多くの店舗がリブランドされたなか、「やまとの湯」の名前を唯一残したのが、ここ草加。

  • サウナベルデクラブ(京都市下京区東塩小路町)

    京都タワーには目もくれず、塩小路通を東に徒歩3分、ベルデクラブは抜群の立地にある。ベルデ(VERDE)はイタリア語やスペイン語では「緑」の意味だが、見てくれは古びた雑居ビル。エレベーターは1台故障中だし、1階の洋風居酒屋は夜だけ営業。ついでに言うと、同じビルの3階

  • ニュージャパン カバーナ(大阪市中央区道頓堀) ※2019/3/31閉館予定

    大阪ミナミのニュージャパン。スパプラザは24時閉店なので、宿泊するなら同じビルのカバーナで。エントランスの奥にあるのがカバーナのフロント。昼間と深夜の各12時間コースしかなく、ここもまた珍しい料金設定だ。ロッカーでサウナパンツ1枚に着替え、螺旋階段を上ると浴室

  • ニュージャパン スパプラザ(大阪市中央区道頓堀) ※2019/3/31閉館予定

    大阪なんばのニュージャパン、スパプラザ。今月閉店の老舗名門サウナ店に奮発して初訪問。ニュージャパンスタイルのロウリュに感動し、あかすり嬢にドキドキし、ラウンジで優雅に一服。こんな至れり尽くせりのサービスがこの世にあったのかと。

  • 夢の公衆浴場 五色(大阪府豊中市庄内栄町)

    スーパー銭湯の元祖と名高い、夢の公衆浴場五色へ。郊外立地で大駐車場を備え、店内には数多くの湯船と飲食部門を備えている。営業時間が長時間にわたることも特徴だ。それ以前の銭湯、いまでも昔ながらの銭湯と呼ばれるイメージと比較すれば、五色のオープン(1987年)は画

  • COCOFORO ますの湯(東京都大田区南久が原) ※2019/3/1リニューアルオープン

    リニューアルによって日の目を浴びる銭湯もある。大田区の益の湯はこのたびのリニューアルによって、屋号を「COCOFURO ますの湯」とし、看板もかわいらしく若々しいデザインへ。蒲田から池上線で4つ目、久が原駅前という立地も魅力的で、なんと朝6時から営業。リニューアルの

  • RAKU SPA 1010 神田(東京都千代田区神田淡路町) ※2019/3/1オープン

    千代田区との賃貸借契約満了に伴い、昨年9月30日に惜しまれつつ閉店した神田江戸遊。その後の事業者公募によって極楽湯の運営が決定し、設備機器の大規模修繕や館内改装がなされた。そして今月1日に「RAKU SPA 1010 神田」として新たなオープンを切ることに。同社の上位ブラ

カテゴリー一覧
商用