searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
zuoji319
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/04/08

1件〜100件

  • 『新しい日常』洋上風力発電でリードするイギリス【脱炭素社会】【グリーンエネルギー】

    日本 46%削減 2013年比 先月アメリカバイデン大統領が主催の気候変動サミットが行われた。 その中における焦点の一つは、各国が示した2030年までの温室効果ガス削減目標である。 バイデン大統領は参加国に大胆な目標の引き上げを強く促した成果もあり、日本も大きな目標を提示した。 具体的に日本は、26%減から46%減へ目標を引き上げた。 目標を引き上げるのはよいことである。 が、全体像を見据えた実行計画がなく、以前の鳩山さんの時の様にならないか?とても心配でもある。 世界各国の中でも日本と同じ島国であるイギリスでは、2035年までに8割近くも削減すると発表。 そのカギを握る、イギリスが世界一を誇…

  • 『新しい日常』洋上風力発電でリードするイギリス【脱炭素社会】【グリーンエネルギー】

    日本 46%削減 2013年比 先月アメリカバイデン大統領が主催の気候変動サミットが行われた。 その中における焦点の一つは、各国が示した2030年までの温室効果ガス削減目標である。 バイデン大統領は参加国に大胆な目標の引き上げを強く促した成果もあり、日本も大きな目標を提示した。 具体的に日本は、26%減から46%減へ目標を引き上げた。 目標を引き上げるのはよいことである。 が、全体像を見据えた実行計画がなく、以前の鳩山さんの時の様にならないか?とても心配でもある。 世界各国の中でも日本と同じ島国であるイギリスでは、2035年までに8割近くも削減すると発表。 そのカギを握る、イギリスが世界一を誇…

  • 『新しい日常』順番が大切!精神科医が見つけた「3つの幸福」【こころと体の健康】

    人は誰しも『幸せ』でありたい、と考えるのは不思議ではない。 しかしながら「あなたの幸せは何ですか?」と問われると「えーっと」とモジモジしてしまいがち。小生も漏れなくそんな感じであった。 興味深い本に出会う。「精神科医がみつけた3つの幸せ」樺沢紫苑著(飛鳥新社) 精神科医が見つけた 3つの幸福 作者:樺沢紫苑 飛鳥新社 Amazon 初めはYouTubeチャンネル「両学長 リベラルアーツ大学」の紹介で知るが、気になり書籍を購入、更には著者のYouTubeチャンネルものぞいてみた。 著者である樺沢紫苑さんは少し個性的な感じが漂う雰囲気であるが、精神科医として30年間患者と向き合う中で「何とか一人で…

  • 『新しい日常』順番が大切!精神科医が見つけた3つの幸福

    人は誰しも『幸せ』でありたい、と考えるのは不思議ではない。 しかしながら「あなたの幸せは何ですか?」と問われると「えーっと」とモジモジしてしまいがち。 小生も漏れなくそんな感じであった。 興味深い本に出会う。 「精神科医がみつけた3つの幸せ」樺沢紫苑著(飛鳥新社) 初めはYouTubeチャンネル「両学長 リベラルアーツ大学」の紹介で知るが、気になり書籍を購入、更には著者のYouTubeチャンネルものぞいてみた。 著者である樺沢紫苑さんは少し個性的な感じが漂う雰囲気であるが、精神科医として30年間患者と向き合う中で何とか一人でも多くの人を幸せにしたいと考え行動する素晴らしい方である。 本書は36…

  • 『新しい日常』順番が大切!精神科医が見つけた3つの幸福

    人は誰しも『幸せ』でありたい、と考えるのは不思議ではない。 しかしながら「あなたの幸せは何ですか?」と問われると「えーっと」とモジモジしてしまいがち。 小生も漏れなくそんな感じであった。 興味深い本に出会う。 「精神科医がみつけた3つの幸せ」樺沢紫苑著(飛鳥新社) 初めはYouTubeチャンネル「両学長 リベラルアーツ大学」の紹介で知るが、気になり書籍を購入、更には著者のYouTubeチャンネルものぞいてみた。 著者である樺沢紫苑さんは少し個性的な感じが漂う雰囲気であるが、精神科医として30年間患者と向き合う中で何とか一人でも多くの人を幸せにしたいと考え行動する素晴らしい方である。 本書は36…

  • 『新しい日常』グリーン水素エネルギー化に向けた取り組み【脱炭素社会】

    兵庫県 世界遺産姫路城、その城下町を今月(2021年4月)からある新しいバスが走り出した。 「水素で動く燃料電池バス」である。 兵庫県を中心に700台ほど運行するバス会社(神姫バス)が、西日本で初めて路線バスに導入、事業者として悲願であったという。 「バスは昔であれば黒い煙を出して環境に悪そうなイメージがあったと思いますので、対応しなければ企業としても残っていけない」 *【参考】ワールドビジネスサテライト(WBS)2021年4月15日放送「グリーン革命の未来 水素 日本 最新技術で挑む!」 日本にとってそのカギを握るのが、使用時に二酸化炭素(以下CO2)を排出しない究極のエネルギー『水素』 実…

  • 『新しい日常』グリーン水素エネルギー化に向けた取り組み【脱炭素社会】

    兵庫県 世界遺産姫路城、その城下町を今月(2021年4月)からある新しいバスが走り出した。 「水素で動く燃料電池バス」である。 兵庫県を中心に700台ほど運行するバス会社(神姫バス)が、西日本で初めて路線バスに導入、事業者として悲願であったという。 「バスは昔であれば黒い煙を出して環境に悪そうなイメージがあったと思いますので、対応しなければ企業としても残っていけない」 *【参考】ワールドビジネスサテライト(WBS)2021年4月15日放送「グリーン革命の未来 水素 日本 最新技術で挑む!」 日本にとってそのカギを握るのが、使用時に二酸化炭素(以下CO2)を排出しない究極のエネルギー『水素』 実…

  • 『新しい日常』コワーキングスペースを活用する【オンラインの時代】

    一年前を振り返る。 この辺りの学校では3月初めから5月末まで約3ヶ月間が休校となった。 学校が通常通りに戻ったのは、6月半ば過ぎ位であっただろうか。 高校では少しオンライン授業があったが、日本(この辺り)の小学校ではあまり進んでなく、ひたすら紙の宿題こなすことが日々の学習であった。 妻はマレーシア出身である。 意外というと怒られてしまうが小学校でもオンライン教育が進んでいるようであり、国がロックダウンを続けたことから1年間くらいオンライン教育を実施していたという。 オンライン教育の質がどうかはさておき、親がパソコン等に不慣れな家庭もあり、全く問題がなかったわけでは無い様子。 当時、ふと思った。…

  • 『新しい日常』コワーキングスペースを活用する【オンラインの時代】

    一年前を振り返る。 この辺りの学校では3月初めから5月末まで約3ヶ月間が休校となった。 学校が通常通りに戻ったのは、6月半ば過ぎ位であっただろうか。 高校では少しオンライン授業があったが、日本(この辺り)の小学校ではあまり進んでなく、ひたすら紙の宿題こなすことが日々の学習であった。 妻はマレーシア出身である。 意外というと怒られてしまうが小学校でもオンライン教育が進んでいるようであり、国がロックダウンを続けたことから1年間くらいオンライン教育を実施していたという。 オンライン教育の質がどうかはさておき、親がパソコン等に不慣れな家庭もあり、全く問題がなかったわけでは無い様子。 当時、ふと思った。…

  • 『新しい日常』豊田章男会長のメッセージ【脱炭素社会に向け】

    「車がすべてEVになればいい、そんな報道もありますけれども、そんな単純なものではないということを是非ご理解頂きたい」 東日本大震災からちょうど10年を迎えた2021年3月11日、オンラインで行われた一般社団法人 日本自動車工業会の記者会見の中で、豊田章男会長が発した言葉である。 本記者会見の内容はざっくり以下の通り。 ・東日本大震災からの10年を振り返り、超円高、震災による電力不足の中、自動車産業が日本の雇用を守り、モノづくりとしての基盤を守り抜いてきた ・被災地である東北地区において、震災からの復興を願い、自動車産業を通して地域に根づく取組みをしてきた成果の報告 ・そして、これから脱炭素社会…

  • 『新しい日常』豊田章男会長のメッセージ【脱炭素社会に向け】

    「車がすべてEVになればいい、そんな報道もありますけれども、そんな単純なものではないということを是非ご理解頂きたい」 東日本大震災からちょうど10年を迎えた2021年3月11日、オンラインで行われた一般社団法人 日本自動車工業会の記者会見の中で、豊田章男会長が発した言葉である。 本記者会見の内容はざっくり以下の通り。 ・東日本大震災からの10年を振り返り、超円高、震災による電力不足の中、自動車産業が日本の雇用を守り、モノづくりとしての基盤を守り抜いてきた ・被災地である東北地区において、震災からの復興を願い、自動車産業を通して地域に根づく取組みをしてきた成果の報告 ・そして、これから脱炭素社会…

  • 『新しい日常』お買い物は「定番商品 / シェア買い」も選択肢

    小さい頃、八百屋(小さなスーパー)に買い物に出かける時には「買い物かご」を持って行った記憶がある。 麻やビニールでできた紐が編み込まれた、どちらかというとハードな感じの「かご」である。 いつしかお店で出す「プラスチックバック」が一般的になったが、昨年の7月に「プラスチックバック」が有料化され、最近では「エコバック」という形で布の袋を持参するようになった。 これだけとっても「お買い物」の世界で大きな変化があったと感じる。 他にもコロナ禍でオンラインショッピングが加速されつつある。 Amazonや楽天、最近ではいろいろなお店がインターネット上にWEBサイトをつくり、オンラインでモノ(商品)を販売す…

  • 『新しい日常』お買い物は「定番商品 / シェア買い」も選択肢

    小さい頃、八百屋(小さなスーパー)に買い物に出かける時には「買い物かご」を持って行った記憶がある。 麻やビニールでできた紐が編み込まれた、どちらかというとハードな感じの「かご」である。 いつしかお店で出す「プラスチックバック」が一般的になったが、昨年の7月に「プラスチックバック」が有料化され、最近では「エコバック」という形で布の袋を持参するようになった。 これだけとっても「お買い物」の世界で大きな変化があったと感じる。 他にもコロナ禍でオンラインショッピングが加速されつつある。 Amazonや楽天、最近ではいろいろなお店がインターネット上にWEBサイトをつくり、オンラインでモノ(商品)を販売す…

  • 『新しい日常』孤独問題に取り組むイギリスに学ぶ【オンラインの時代/個の時代】

    「このコロナ禍で厳しい状況にある今だからこそ社会的に孤立し不安を感じる方々に、社会全体で手を差し伸べていくことがより必要になってきている」 2021年2月25日 政府が総理官邸で開いた緊急フォーラムで菅総理が話した内容である。 政府はこのフォーラムを手始めに、新型コロナの感染拡大で深刻化する孤独や孤立問題について官民で取り組みを進める。 ※フォーラムで出た意見を踏まえ、夏に策定する「骨太方針」に対策を盛り込むという 【引用】ワールドビジネスサテライト(WBS)、放送日2021年2月25日のニュースの中から 少し唐突に感じた。 が、「孤独」に関しては、1年程前にも、同ニュース番組で、イギリスの取…

  • 『新しい日常』孤独問題に取り組むイギリスに学ぶ【オンラインの時代/個の時代】

    「このコロナ禍で厳しい状況にある今だからこそ社会的に孤立し不安を感じる方々に、社会全体で手を差し伸べていくことがより必要になってきている」 2021年2月25日 政府が総理官邸で開いた緊急フォーラムで菅総理が話した内容である。 政府はこのフォーラムを手始めに、新型コロナの感染拡大で深刻化する孤独や孤立問題について官民で取り組みを進める。 ※フォーラムで出た意見を踏まえ、夏に策定する「骨太方針」に対策を盛り込むという 【引用】ワールドビジネスサテライト(WBS)、放送日2021年2月25日のニュースの中から 少し唐突に感じた。 が、「孤独」に関しては、1年程前にも、同ニュース番組で、イギリスの取…

  • 『新しい日常』脱炭素社会に向け中国は壮大な戦略あり⁈、全体像が大事。

    1-1=0 おそらく小学生でも計算はできる。 仮にもっと難しい高次方程式の計算だとしても、計算方法がわかっているものであれば、富岳といわずとも通常のスーパーコンピュータで解は一瞬に出るであろう。 「CO2排出量」-「CO2吸収量」=0 これを具現化するための解決策を組み立てるのは難しい。 2021年2月17日は不思議な日であった。 「脱炭素社会」に向けたカーボンニュートラルを実現するための課題のハードルの高さを感じることが次から次へと目に入ってきた。 なぜだろう?と思いながら整理してみた < 目次 > |米国テキサス州での寒波 |脱炭素社会における戦略物資変化のリスク |中国のEU及び米国に対…

  • 『新しい日常』脱炭素社会に向け中国は壮大な戦略あり⁈、全体像が大事。

    1-1=0 おそらく小学生でも計算はできる。 仮にもっと難しい高次方程式の計算だとしても、計算方法がわかっているものであれば、富岳といわずとも通常のスーパーコンピュータで解は一瞬に出るであろう。 「CO2排出量」-「CO2吸収量」=0 これを具現化するための解決策を組み立てるのは難しい。 2021年2月17日は不思議な日であった。 「脱炭素社会」に向けたカーボンニュートラルを実現するための課題のハードルの高さを感じることが次から次へと目に入ってきた。 なぜだろう?と思いながら整理してみた < 目次 > |米国テキサス州での寒波 |脱炭素社会における戦略物資変化のリスク |中国のEU及び米国に対…

  • 『新しい日常』文章を書くこころ、スキルとして身につけるべし【個の時代】

    「文章はシンプルに」 “「文章術のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた。藤𠮷豊 / 小川真理子 文道(日経PB)” という書籍の中のランキングで堂々1位に輝いた、文章のプロ「共通のノウハウ」である。 この本は、小生のブログのメンターである“YouTubeチャンネル「ウェブ職TV/なかじ」”のなかじさんも絶賛している。 文章に関する著名な書籍100冊を、著者が丹念に読み込み、ランキングした40位までの「文章のノウハウ」が順番に解説されている。 本を読むのが苦手な人でも「大事なことから順次効率よく学べる」という点で素晴らしい仕組みともいえる。 小生がこの本を読んで思ったのは、40位…

  • 『新しい日常』文章を書くこころ、スキルとして身につけるべし【個の時代】

    「文章はシンプルに」 “「文章術のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた。藤𠮷豊 / 小川真理子 文道(日経PB)” という書籍の中のランキングで堂々1位に輝いた、文章のプロ「共通のノウハウ」である。 この本は、小生のブログのメンターである“YouTubeチャンネル「ウェブ職TV/なかじ」”のなかじさんも絶賛している。 文章に関する著名な書籍100冊を、著者が丹念に読み込み、ランキングした40位までの「文章のノウハウ」が順番に解説されている。 本を読むのが苦手な人でも「大事なことから順次効率よく学べる」という点で素晴らしい仕組みともいえる。 小生がこの本を読んで思ったのは、40位…

  • 『新しい日常』リアルとオンラインを融合させる、Sacriから見える店舗のあるべき姿

    「すみません、今売り切れちゃって、無いんですよ」 お気に入りのお店のお気に入りパン、無償に食べたくなって、お店に行ったら売り切れだった。 こんな「残念(お客のがっかり)」を解消したいと思いつくったのがSacriです、と開発者は語る。 2021年2月5日、ワールドビジネスサテライト(WBS)の人気コーナーの一つである「トレたま」で紹介された。 Sacriに関しては、以前別の番組(2020年10月頃)で紹介されていたことがあり、興味があったので、過去にYouTubeでも取り上げたことがある。時間あればご覧頂きたい。 youtu.be 小生も試しにSacriのアプリを導入、毎朝「焼き立て」のお知らせ…

  • 『新しい日常』リアルとオンラインを融合させる、Sacriから見える店舗のあるべき姿

    「すみません、今売り切れちゃって、無いんですよ」 お気に入りのお店のお気に入りパン、無償に食べたくなって、お店に行ったら売り切れだった。 こんな「残念(お客のがっかり)」を解消したいと思いつくったのがSacriです、と開発者は語る。 2021年2月5日、ワールドビジネスサテライト(WBS)の人気コーナーの一つである「トレたま」で紹介された。 Sacriに関しては、以前別の番組(2020年10月頃)で紹介されていたことがあり、興味があったので、過去にYouTubeでも取り上げたことがある。時間あればご覧頂きたい。 youtu.be 小生も試しにSacriのアプリを導入、毎朝「焼き立て」のお知らせ…

  • 『新しい日常』SNSのすすめ(おじさんも活用すべき思った、その視点)

    「これからはSNSをやった方がよい」 と言う人は多く、 それを聞いた大半の人は軽く相槌を打ちながら 「そうかもね」 と思うかもしれない。 小生の様なおじさんにとって少し前までは、 「SNSをやった方がよい」 と言われても 「なぜ?」 であった。 「若者の道楽である」 と思い込んでいたからである。 でも最近は 「これからの時代、誰もがSNSを積極的に活用すべきである」 と考えている。なぜか? -目次- |株価も動かすSNSパワー |最近話題の音声SNSクラブハウスとは? |SNS活用は「個人の時代」に備えるべき最優先事項 |SNSにおける自己発信力はとても大切 『個人の時代』に備えるべきこと |…

  • 『新しい日常』SNSのすすめ(おじさんも活用すべき思った、その視点)

    「これからはSNSをやった方がよい」 と言う人は多く、 それを聞いた大半の人は軽く相槌を打ちながら 「そうかもね」 と思うかもしれない。 小生の様なおじさんにとって少し前までは、 「SNSをやった方がよい」 と言われても 「なぜ?」 であった。 「若者の道楽である」 と思い込んでいたからである。 でも最近は 「これからの時代、誰もがSNSを積極的に活用すべきである」 と考えている。なぜか? -目次- |株価も動かすSNSパワー |最近話題の音声SNSクラブハウスとは? |SNS活用は「個人の時代」に備えるべき最優先事項 |SNSにおける自己発信力はとても大切 『個人の時代』に備えるべきこと |…

  • 『新しい日常』食糧危機対策、中国のしたたかな戦略から学ぶ⁈

    「米中貿易摩擦の中、タイヤが爆売れ」 あるニュースの見出しである。 これだけでは何を言っているのか全く分からない。 が、聞いてみると非常に興味深い話。 はからずして、小生の脳裏に眠っていた「食糧危機」に関わる、あることを思い起こすことなる。 目次 |「米中貿易摩擦の中、タイヤが爆売れ」とは? |サバクトビバッタと食糧危機 |ニュースを見て思い出したあることとは? タイヤに隠された中国の戦略⁈ |「米中貿易摩擦の中、タイヤが爆売れ」とは? 2021年1月28日放送のワールドビジネスサテライト(WBS)の中の一報道である。 この報道の内容を簡単にまとめると以下の通り。 ・米中対立の一つ、米中貿易摩…

  • 『新しい日常』食糧危機対策、中国のしたたかな戦略から学ぶ⁈

    「米中貿易摩擦の中、タイヤが爆売れ」 あるニュースの見出しである。 これだけでは何を言っているのか全く分からない。 が、聞いてみると非常に興味深い話。 はからずして、小生の脳裏に眠っていた「食糧危機」に関わる、あることを思い起こすことなる。 目次 |「米中貿易摩擦の中、タイヤが爆売れ」とは? |サバクトビバッタと食糧危機 |ニュースを見て思い出したあることとは? タイヤに隠された中国の戦略⁈ |「米中貿易摩擦の中、タイヤが爆売れ」とは? 2021年1月28日放送のワールドビジネスサテライト(WBS)の中の一報道である。 この報道の内容を簡単にまとめると以下の通り。 ・米中対立の一つ、米中貿易摩…

  • 『新しい日常』目の健康は視力でなく「眼軸近視」を意識する、オンライン時代を見越して

    国会での、とあるやり取り、 野党「ワクチンの確保は、今年前半を見込んでいるのか、目指しているのか」 総理「ワクチンについては、目指しています」 ワクチンは2回接種するとして、1回目と2回目が、それぞれ、いつごろ、どのくらいの人(接種率)になるのか? 変異種は別としても、それをもっていつまでに新型コロナの感染拡大が収束すると考えているのか? 少し先の話と思うかもしれないが、肝心なところがぼけている。 少し先の将来を見据え、ピントを合わせた議論を期待したい。 さて、目に関しては少し話が異なる様である。 先日、NHKスペシャルにて、思わずドキッとする内容が放送された。 きっと小生だけではないと思う。…

  • 『新しい日常』目の健康は視力でなく「眼軸近視」を意識する、オンライン時代を見越して

    国会での、とあるやり取り、 野党「ワクチンの確保は、今年前半を見込んでいるのか、目指しているのか」 総理「ワクチンについては、目指しています」 ワクチンは2回接種するとして、1回目と2回目が、それぞれ、いつごろ、どのくらいの人(接種率)になるのか? 変異種は別としても、それをもっていつまでに新型コロナの感染拡大が収束すると考えているのか? 少し先の話と思うかもしれないが、肝心なところがぼけている。 少し先の将来を見据え、ピントを合わせた議論を期待したい。 さて、目に関しては少し話が異なる様である。 先日、NHKスペシャルにて、思わずドキッとする内容が放送された。 きっと小生だけではないと思う。…

  • 『新しい日常』新型コロナの少し先を読むシンプルなアプローチ

    ジョー・バイデンさん、2020年1月20日、無事、第46代米国大統領に就任おめでとうございます。 「アメリカ合衆国は、足元、新型コロナ問題の収束に向け、バイデン大統領は大変だ」 と、日本は言っていられない状況である。 2/7までの緊急事態宣言下で、仮に東京での新規感染者数が500人以下になったところで、何を条件に緊急事態宣言を取り下げるのか? 緊急事態宣言で、飲食店の時短営業や夜間の外出自粛をして、仮にその効果で、500人以下に減少したとしても、それらの施策で効果があったのであれば、それらをやめることで、また元の木阿弥となる。 緊急事態宣言を取り下げる時の政府の説明としては、 「緊急事態宣言に…

  • 『新しい日常』新型コロナの少し先を読むシンプルなアプローチ

    ジョー・バイデンさん、2020年1月20日、無事、第46代米国大統領に就任おめでとうございます。 「アメリカ合衆国は、足元、新型コロナ問題の収束に向け、バイデン大統領は大変だ」 と、日本は言っていられない状況である。 2/7までの緊急事態宣言下で、仮に東京での新規感染者数が500人以下になったところで、何を条件に緊急事態宣言を取り下げるのか? 緊急事態宣言で、飲食店の時短営業や夜間の外出自粛をして、仮にその効果で、500人以下に減少したとしても、それらの施策で効果があったのであれば、それらをやめることで、また元の木阿弥となる。 緊急事態宣言を取り下げる時の政府の説明としては、 「緊急事態宣言に…

  • 『新しい日常』世界が注目!佐賀市におけるCO2有効活用への取組み

    植物は光合成の時に、二酸化炭素(CO2)を吸収して、酸素を出す働きをしている。 植物は光合成により養分がつくられ成長の助けとなる。 二酸化炭素(CO2)は植物に必要であり、植物の成長に一役かっている。 小学校や中学校で学んだことである。 さて、菅首相が、所信表明演説で「2050年までに温室効果ガスの排出を実質0にする」といった方針を明確に表明したことを皮切りに、日本でも世界(特にEU)に遅れながらも環境問題への意識が高まっている。とてもよいことであると思う。 例えば、我々の生活で必要となる電気などのエネルギーを火力発電所でつくったり、ガソリンを燃料とする自動車に乗ったりすることで、化石燃料を燃…

  • 『新しい日常』世界が注目!佐賀市におけるCO2有効活用への取組み

    植物は光合成の時に、二酸化炭素(CO2)を吸収して、酸素を出す働きをしている。 植物は光合成により養分がつくられ成長の助けとなる。 二酸化炭素(CO2)は植物に必要であり、植物の成長に一役かっている。 小学校や中学校で学んだことである。 さて、菅首相が、所信表明演説で「2050年までに温室効果ガスの排出を実質0にする」といった方針を明確に表明したことを皮切りに、日本でも世界(特にEU)に遅れながらも環境問題への意識が高まっている。とてもよいことであると思う。 例えば、我々の生活で必要となる電気などのエネルギーを火力発電所でつくったり、ガソリンを燃料とする自動車に乗ったりすることで、化石燃料を燃…

  • 『新しい日常』血中酸素濃度の見える化をパルスオキシメーターで【健康管理ツール】

    最近、新型コロナ感染者の急増により医療機関も逼迫しており、軽症者や中等者においては、自宅療養となるケースが増えているという。そんな中、軽症者でも自宅療養中に急死することがある、とニュースで耳にする様になった。 軽症者が急死に至る一つの要因として「低酸素症」があると言われている。 「低酸素症」とは、血中酸素濃度が低くなり、体の隅々まで酸素を送ることができなくなり、その結果として、細胞が破壊されるなどして最終的に命にかかわるという症状である。 このブログを書いた目的は、 『新しい日常』において、新型コロナで重症化を予防するための一つの方法として、パルスオキシメータを活用しようとう提案である。 パル…

  • 『新しい日常』血中酸素濃度の見える化をパルスオキシメーターで【健康管理ツール】

    最近、新型コロナ感染者の急増により医療機関も逼迫しており、軽症者や中等者においては、自宅療養となるケースが増えているという。そんな中、軽症者でも自宅療養中に急死することがある、とニュースで耳にする様になった。 軽症者が急死に至る一つの要因として「低酸素症」があると言われている。 「低酸素症」とは、血中酸素濃度が低くなり、体の隅々まで酸素を送ることができなくなり、その結果として、細胞が破壊されるなどして最終的に命にかかわるという症状である。 このブログを書いた目的は、 『新しい日常』において、新型コロナで重症化を予防するための一つの方法として、パルスオキシメータを活用しようとう提案である。 パル…

  • 『新しい日常』先行き不透明の中、動く外食業界「安全/安心/信頼」に向け  

    親「あ~、混んでいるね。今日はここで食べるのはあきらめて、コンビニでお弁当でも買って帰ろうか?」 子「え~、ここのハンバーグが食べたかったな~」 政府や自治体にも、やって欲しいこと、たくさんあると思うが、 少し置いておき、新型コロナウィルスを教訓として、 ワクチンの効かなくなるかもしれない変異種含め、 これからいかなる感染症が流行しても戸惑わないために、 外食業界のあるべき姿は何か? それはいかなる時にも、 お客様に「安全、安心、信頼」を提供できることである、 と考える。 さて、2021年1月14日に放送されたワールドビジネスサテライト(WBS)で興味深い内容が放送された。 以下、その放送内容…

  • 『新しい日常』先行き不透明の中、動く外食業界「安全/安心/信頼」に向け  

    親「あ~、混んでいるね。今日はここで食べるのはあきらめて、コンビニでお弁当でも買って帰ろうか?」 子「え~、ここのハンバーグが食べたかったな~」 政府や自治体にも、やって欲しいこと、たくさんあると思うが、 少し置いておき、新型コロナウィルスを教訓として、 ワクチンの効かなくなるかもしれない変異種含め、 これからいかなる感染症が流行しても戸惑わないために、 外食業界のあるべき姿は何か? それはいかなる時にも、 お客様に「安全、安心、信頼」を提供できることである、 と考える。 さて、2021年1月14日に放送されたワールドビジネスサテライト(WBS)で興味深い内容が放送された。 以下、その放送内容…

  • 『新しい日常』オンラインにも立つ、シンギュラリティでいかにAIと共存するのか?

    「ここわかんない~」 高校生の娘が数学の問題集を持ってくる。どれどれと、問題を見て、ギクッ。 「a+b√2が無理数であることを証明せよ(背理法を用いて)」 常々、父親として、娘に対して「考えることの大切さ」を説いている立場であること、また娘にとっては、これがテストに出る可能性があることから、簡単に「わからない」ではすまない。 問題のすぐ下に目をやると、解答が書いてあったので、さっと目をやり、読んでみるも、何が書いてあるのかよくわからない。 こんな時には、 「この文字は小さくて読めん」 と老眼鏡を取りにいき時間を稼ぐ。もしくは、 「まず言葉の定義をはっきりさせることが大切である」 と勉強のやり方…

  • 『新しい日常』オンラインにも立つ、シンギュラリティでいかにAIと共存するのか?

    「ここわかんない~」 高校生の娘が数学の問題集を持ってくる。どれどれと、問題を見て、ギクッ。 「a+b√2が無理数であることを証明せよ(背理法を用いて)」 常々、父親として、娘に対して「考えることの大切さ」を説いている立場であること、また娘にとっては、これがテストに出る可能性があることから、簡単に「わからない」ではすまない。 問題のすぐ下に目をやると、解答が書いてあったので、さっと目をやり、読んでみるも、何が書いてあるのかよくわからない。 こんな時には、 「この文字は小さくて読めん」 と老眼鏡を取りにいき時間を稼ぐ。もしくは、 「まず言葉の定義をはっきりさせることが大切である」 と勉強のやり方…

  • 『新しい日常』中国のスピード感に学ぶ

    初めての魚を食べる時に、 中国人は、いきなりかぶりつく。まずければすぐにペッっと吐き出す。 日本人は、皮をはいで、骨を取り除き、身をほぐして、そして初めて口にする。 ビジネス世界で日本人が中国人よりもスピード感がないことを表現する時によく使われる例え話である。 実際には国民性というより、個人の差であると考えるが、仕事ができる人の特徴としては「行動」に起こすのがはやい。 最近の日本の若い事業家を見ていても、第一線で成功している人はとにかく行動するのがはやい、そんな印象がある。 よって、上述のたとえ話は、ビジネスで成功している行動を起こすのがはやい人(中国人)が、一般的なサラリーマン(日本人)を見…

  • 『新しい日常』中国のスピード感に学ぶ

    初めての魚を食べる時に、 中国人は、いきなりかぶりつく。まずければすぐにペッっと吐き出す。 日本人は、皮をはいで、骨を取り除き、身をほぐして、そして初めて口にする。 ビジネス世界で日本人が中国人よりもスピード感がないことを表現する時によく使われる例え話である。 実際には国民性というより、個人の差であると考えるが、仕事ができる人の特徴としては「行動」に起こすのがはやい。 最近の日本の若い事業家を見ていても、第一線で成功している人はとにかく行動するのがはやい、そんな印象がある。 よって、上述のたとえ話は、ビジネスで成功している行動を起こすのがはやい人(中国人)が、一般的なサラリーマン(日本人)を見…

  • 『新しい日常』全体像を把握したうえで

    「要因の構造分解は出来ているのか?」 よく上司に問われた言葉の一つです。 うっかり、していますと言えばその証拠を問われ、していませんと言えばやろうとしていること意義が問われる、緊張の瞬間でもありました。 注・・・ちゃんと事前にできていればよかった話です^^; この“要因の構造分解”という言葉に戸惑った時期があります。 “特性要因図”がよいのか、“フィッシュボーン”がよいのか、何となくそれっぽいものと思い込み、正直、表面的な対応しかできないレベルの時もありました。 今思えば、情けない話ですが・・・ “特性要因図”でも“フィッシュボーン”でも、ウェブで検索すれば、すぐに、いくつでも、その名の通り魚…

  • 『新しい日常』全体像を把握したうえで

    「要因の構造分解は出来ているのか?」 よく上司に問われた言葉の一つです。 うっかり、していますと言えばその証拠を問われ、していませんと言えばやろうとしていること意義が問われる、緊張の瞬間でもありました。 注・・・ちゃんと事前にできていればよかった話です^^; この“要因の構造分解”という言葉に戸惑った時期があります。 “特性要因図”がよいのか、“フィッシュボーン”がよいのか、何となくそれっぽいものと思い込み、正直、表面的な対応しかできないレベルの時もありました。 今思えば、情けない話ですが・・・ “特性要因図”でも“フィッシュボーン”でも、ウェブで検索すれば、すぐに、いくつでも、その名の通り魚…

  • 『新しい日常』本来のOUTPUT(アウトプット)を見失わないために

    会社で上司から ”早く「OUTPUT」を出せ” と言われることはよくあるのでは? さて、その上司の言っている「OUTPUT」とは果たして何か? その上司がそのまた上司から言われている「OUTPUT」を意味しているとしたら、その部下は悲惨である。 会社の中における、上司と部下において、最終目的は同じところにつながっていても、それぞれの立ち場、立ち位置で、果たすべき役割は異なり、目標やそのための手段は異なるはずである。 本来であれば、上司は自分の目標を達成するために必要な要素を整理(構造分解)し、その各要素が満たされる様、部下にそれぞれの役割を与えるべきであると考える。そして、そこには部下の育成の…

  • 『新しい日常』お金に関する学びは「両学長リベラルアーツ大学」がお勧め

    2020年を振り返り、多くを学べたYouTubeチャンネルの一つが、 「両学長リベラルアーツ大学」です。 無料でこれだけのボリュームと質は本当に考えられません。 最近、本屋で「お金の大学」という書籍を目にしたことはないでしょうか? 少し前に売上部数が30万部を超え、この手のお金に関する書籍としては、今一番売れている書籍の様です。 その著者こそ、両学長であり、リベラルアーツ大学となります。 両学長リベラルアーツ大学書籍 両学長をご存じない方は、YouTubeで「両学長」と検索してみて下さい。 YouTubeチャンネルの登録者数も、2020年の一年間で、50万人以上の数を増やし、現在70万人(70…

  • 『新しい日常』今こそ感染拡大防止策を再構築するべき  

    先日からイギリスで確認された変異種(感染力が最大1.7倍)に関わるニュースをよく耳にする。 ドーバー海峡をはさみ隣国であるフランスでは、イギリスからの入国を拒否し、輸送トラックが立ち往生したのもその影響である。 日本含め、世界各国もイギリスからの入国管理規制強化を図る動きとなっている。 新型コロナ変異種にも、感染拡大防止策が重要 また、イギリスやアメリカで摂取が開始されたワクチンがこの変異種に有効であるのかないのかが話題となっており、米国のファイザー製のワクチンに関して、共同開発した独国のビオンテック社は、変異種に対しても今回開発したワクチンは効果がある可能性が高いとし、仮に効果がないとしても…

  • 『新しい日常』オンラインベースに立つ、それでこそAIも活きる

    つい昨日(2020.12.22)、 「大手コンビニエンスストアで、今までは店舗の裁量に任せていた仕入れ数量において、AIを活用することで、食糧廃棄ロスの低減につなげる」 と言ったニュースを耳にした。 なるほど、世界ではサバクトビバッタ等で食糧危機に直面している国もある、日本でもいよいよデータ管理が得意なコンビニでAI活用に至り、食料ロスの改善を図るのかと思っていたが、 今朝のニュース(2020.12.23 モーニングサテライト)で中国の動向に度肝を抜かれた、そんな衝撃的なニュースがあった。 「中国TechNo.8、潜入!AIが運営するスーパー」と称された内容は、中国における技術動向を紹介するシ…

  • 『新しい日常』街の風景も変わる⁈業界の垣根を超えた店舗シフト

    最近のニュースを見てこんな動きが気になった。 銀行のATMがパン屋や唐揚げ屋になり、外食チェーン店がスポーツジムになる。 業界の垣根を超えた店舗シフトの動き 必ずしも新型コロナがきっかけではないが、それでも新型コロナによって、“キャッシュ(現金)は指先へのウィルス転写につながる心配“や”世界の先進国の中で明らかに遅れていることが顕在化したデジタル化を推進する“ためにも、加速されつつあるキャッシュレス化。 少し前の話題となった”新札って本当に必要なのだろうか?”という心配をよそに、交通機関系SUICAやPASUMOに加え、ペイペイといったQRコード決済も普及しつつあり、ATMを利用する頻度が低下…

  • 『新しい日常』問題解決:世界の頭脳を活用する

    今朝のニュース(2020.12.21モーニングサテライト)にて、 17日 米国ワシントン大学が 新型コロナにおける死者数の最新予測結果 を発表したとあった。その結果によると、 来春、日本では死者数が17倍に拡大するという。 12/20現在、2873人(厚労省発表) ⇒ 2021年4月1日、48,565人、ワシントン大学予測 ワシントン大学の科学者曰く、予測モデルでは、 『マスクの着用率』『季節性』『人の移動量』 を重要視しているとのこと。 日本ではマスクの着用率は高いが、 人の移動量においては15%ダウン程度で推移しており、 感染拡大リスクが高い状態であると言う。 米国ワシントン大学予測 政府…

  • 『新しい日常』問題解決:「サブスクリプション」を創造/活用する

    先日、日本サブスクリプションビジネス大賞2020の表彰式が開催されました。 一般社団法人日本サブスクリプションビジネス振興会なるところが、サブスクリプションビジネスの更なる活性化を目指すことを目的とし、『お得』『お悩み解決』『便利』の3要素を持つ優れたサブスクサービスを表彰するイベントです。 第二回目である今年は、最高賞であるグランプリに、保育園で使用するおむつの月額定額サービス「手ぶら登園」を運営するBABY JOBが受賞しました。 ※以下、YouTube動画もご参照下さい。 youtu.be サブスクリプション、いわゆる「サブスク」は、“音楽や映画配信等において毎月定額制で見放題でお得であ…

  • 【You Tube Attention】『未来の自分』を変える 実行計画を立てる時のコツ You Tube版をリリース

    いつもブログをご覧頂きあいがとうございます。 【問題解決のアプローチ】に関して、 よりわかりやすくを目指し、 You Tube チャンネルを開設しました。 本ブログで以前投稿しました、 『新しい日常』問題解決:未来のあるべき姿から考える に関してYou Tube版をリリースしましたのでお知らせします。 コロナウィルスをきっかけとした、 大きな変化の中再認識されている 「個人の時代」を生き抜くために 「未来の自分」を変えるという視点で 実行計画を立てる時に 「これだけは押さえておきたい」 というポイントを4つに絞り 紹介しております。 ご視聴頂けたら、うれしいです。 youtu.be 以上

  • 【You Tube Attention】『なぜなぜ01/なぜなぜ02/なぜなぜ03』You Tube版をリリース

    いつもブログをご覧頂きあいがとうございます。 【問題解決のアプローチ】に関して、 よりわかりやすくを目指し、 You Tube チャンネルを開設しました。 また本ブログでも幾度か共有してきた、 『なぜなぜ』 に関してYou Tube版をリリースしております。 ご視聴頂けたら、うれしいです。 youtu.be 【問題解決アプローチ】なぜなぜ01:はじめの一歩 -個人が輝く時代、自分の強みづくり(スキル/能力)- youtu.be 【問題解決アプローチ】なぜなぜ02:複雑で難しい問題にもトライで スキルアップ(仮説編) -現象:感染拡大- www.youtube.com 【問題解決アプローチ】なぜ…

  • 【You Tube Attention】『PDCA』をまわすコツ、それが『G-CAPD』

    いつもブログをご覧頂きあいがとうございます。 【問題解決のアプローチ】に関して、 よりわかりやすくを目指し、 You Tube チャンネルを開設しました。 また本ブログでも紹介した、 『新しい日常』問題解決;PDCAをまわすコツ をYou Tube版をリリースしております。 ご視聴頂けたら、うれしいです。 youtu.be youtube.com

  • 【New Normal】 Introduce You Tube channel on New Normal in Japan

    Hello, Thank you coming this blog.Recently, I started to make a YouTube channel, as the URL below, youtube.com I share the New Normal series on the topic in English. In this series, while reviewing the spread of infection in Japan,towards the New Normal, I'm proposing opinions on how we should act.I…

  • 『新しい日常』問題解決:大きな方向性(ベクトル)を見出し、未来の自分への準備をする

    以前「未来のあるべき姿から考える」の記事を書いた時に「バックキャスト」の話をした。 将来のあるべき(なりたい)姿をイメージしそこにいるキラキラした自分の姿から、客観的に現在の自分を見た時に、不足しているものは何かを抽出し、課題として実行計画をたてる、といった話である。 自分で将来のあるべき姿がイメージできていればよいが、コロナ禍の様に、先が見えない不安定な社会情勢で混沌としている時には、なかなかイメージできないという人も多いでだろう。 そこで、最近自分でも試みているが「少なくともどういう方向性(ベクトル)に進むべきか」を整理することを提案したい。 やり方としては、先ず自分を取り巻く環境や日々耳…

  • 『新しい日常』問題解決:「現象」と「要因」

    ポストコロナの「新しい日常」に向け、顕在化してくる問題を解決していく上で、「現象」と「要因」には回避できない要素である。 しかしながら、「現象」と「要因」をうまく認識できないがために、うまく解決できないことが少なからずあるのでは?と感じることがあり、いまさらではあるが、それでも、急がば回れ、あえて少し整理しておきたい。 ある「現象」に対して、何かしらその「現象」が起こることに影響もしくは関係している因子を「要因」とする。 「要因」と似たような言葉で「原因」があり、「問題」に対してその「原因」、とよく耳にする。 「要因」と「原因」の違いは何か? 厳密な定義は辞書等にお任せするが、ここでは、問題の…

ブログリーダー」を活用して、zuoji319さんをフォローしませんか?

ハンドル名
zuoji319さん
ブログタイトル
『新しい日常』へのシンプルなアプローチ
フォロー
『新しい日常』へのシンプルなアプローチ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用