searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

恵さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

生徒さんと私の作品紹介 社会毒(食・農業・医療)等を考える その他いろいろ!

ブログタイトル
IKEBANA_k花空間 /社会毒を避けたい
ブログURL
http://cbkei.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
暮らしに花(生け花)を!木・葉・花を今風に飾る /安全安心な暮らしも大事・
更新頻度(1年)

256回 / 365日(平均4.9回/週)

ブログ村参加:2013/05/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、恵さんの読者になりませんか?

ハンドル名
恵さん
ブログタイトル
IKEBANA_k花空間 /社会毒を避けたい
更新頻度
256回 / 365日(平均4.9回/週)
読者になる
IKEBANA_k花空間 /社会毒を避けたい

恵さんの新着記事

1件〜30件

  • 我々に必要な栄養素は、操作されていない情報です・・・コロナ

    ヒトラー名言『大衆は小さな嘘より、大きな嘘の犠牲になりやすい。』とてつもなく大きな危惧以下は私の危惧です。我々に必要な栄養素は、操作されていない情報です。それと、その情報を検証し、何がどうなっているのかを見ることが、未来に生まれる子供たちがマトモな人間生活が確保出来るようになるとそれを願っています。彼らは、我々が集まり議論することを阻止している、、、集団化することを恐れている、、、「マスク・ソーシ...

  • 健常者にマスクが必要は科学的根拠なし/大橋眞氏 徳島大学

    健常者にマスクが必要は科学的根拠なし子供たちがマスクをして、学校に通っています。また、公園で遊んでいる子供たちの中にもマスクをしている子がいます。電車に乗ると、ほとんどの人がマスク姿です。スーパーもマスクをしないと肩身が狭い思いをします。どうして、このようにおかしな社会になったのでしょうか?その根拠について説明できる人は、それほど多くはありません。テレビで言っている、先生に言われた、みんながマスク...

  • PCRは、悪用されると騒動になる/大橋眞氏 徳島大学

    PCRは、悪用されると騒動になる/一方、常在性ウイルスのプライマーを用いて、PCRの増幅を高感度で行うと、常在性ウイルスを検出できるようになります。/しかし、健常者でも、PCR検査を多くの人に実施すれば、一定割合で陽性になります。/このような仕組みを利用すると、無症状者が感染源になるという感染症を演出することも可能です。/健常者でもマスクをしなければならない社会を作り出すこともできるわけです。  https://w...

  • クラスター発生で飲食店名の同意なき公表は地方の飲食店への死刑宣告だ

    クラスター発生、同意なく飲食店名公表へ 政府が通知https://www.asahi.com/articles/ASN7X6VTWN7XULFA03K.html政府は、御用学者ではなく、心ある科学者にコロナに関して意見を聞かないのだろうか? それともコロナが常在ウイルスであったとしても、危険なコロナであるほうが都合がいいのだろうか。シナリオの結末ありきで、日本経済がつぶれる方へ誘導しているしか思えない。誘導しているとみると、今年の初めからのストリーの...

  • 拡散してるように、ヘルコニアを分解して組み立て直す

    リアルの生活で、どこに行ってもマスク着用者が98%ぐらいです。マスク常時着用は、大いに健康にリスクあり、ウイルスを防ぐものでもないし、拡散させない機能もないよ~って、それと、コロナって、本当に感染するウイルスなの???常在菌なの?、、、PCR検査方法も?だし、実際に1人の人の検査でウイルス数ってどのくらい出ているのか?感染すると言える数値が出ているのでしょうか?? ただ感染者が増えました、増えましたば...

  • 検査の目的は症状を理解して病因を明らかにすること/大橋眞氏 徳島大学

    検査の目的は症状を理解して病因を明らかにすること今回の騒動において、PCR検査が独走する形で感染者と称して健常者を病人として隔離することが行われています。これには、医療の基本を議論もなく変えてしまっているわけで、大きな問題を抱えています。  https://www.youtube.com/watch?v=qV2Dw7UN6T82020/08/01学びラウンジ記事下部に動画があります。動画で丁寧に解説されています。/動画コメンタリー転載今回の騒動において...

  • クリと赤いグラジオラス

    ユニークな花器は、ライフシェルズです。花材クリ、グラジオラス作品をご覧いただきありがとうございます! ...

  • 生け花という固定概念からはみ出してみると、

    花材タカノハススキ、モンステラ、カラー葉、クルクマ、キキョウ作品をご覧いただきありがとうございます! ウイルスとは何か 生物進化の視点http://cbkei.blog.fc2.com/blog-entry-2643.html このようにして考えると、私たちの体内外にウイルスがいるというのは、ごく普通のことであり、ウイルスの世界の中に私たちが生きているといっても過言ではないのです。 このように自然の成り立ちを考えると、いまのPCR検査結果は、は...

  • ウイルスとは何か 生物進化の視点/大橋眞氏 徳島大学

    本日2記事目アップです。ウイルスとは何か 生物進化の視点 このようにして考えると、私たちの体内外にウイルスがいるというのは、ごく普通のことであり、ウイルスの世界の中に私たちが生きているといっても過言ではないのです。 このように自然の成り立ちを考えると、いまのPCR検査結果は、はたして大騒ぎをするようなものなのかを冷静に考える必要がありそうです。 これまで日本人は、大自然を敬うという思想を引き継いでき...

  • PCR検査のプログラム=遺伝子情報を見直すべき/大橋眞氏 徳島大学

    PCR検査のプログラム=遺伝子情報を見直すべきマスク社会、自粛、移動制限などは、このような欠陥プログラムを100%信用した結果であることを考え直す必要があるのです。https://www.youtube.com/watch?v=2hjlAcxqDx82020/07/28学びラウンジ記事下部に動画があります。動画で丁寧に解説されています。/動画コメンタリー転載PCR検査は、ウイルスの遺伝子情報を基に類似した遺伝子の検出を行うことにより、ウイルスの有無を判定す...

  • 赤いクロトンと黒い花器、直角を作る

    本日3記事目のアップで、生け花画像です。2記事目は「珍コロで後遺症が怖いというウソ/うつみん(内海 聡)のブログ」1記事目は「珍コロで後遺症が怖いというウソ/うつみん(内海 聡)のブログ」花材ヒペリカム、クロトン作品をご覧いただきありがとうございます! ...

  • 珍コロで後遺症が怖いというウソ/うつみん(内海 聡)のブログ

    本日の2記事目のアップです。1記事目は「珍コロで後遺症が怖いというウソ/うつみん(内海 聡)のブログ」珍コロで後遺症が怖いというウソ/うつみん(内海 聡)のブログ/全記事転載珍コロで後遺症が怖いというウソ珍コロ怖い詐欺師の最後のあがき。珍コロ怖い詐欺師はどこまでも際限なく、どこまでもウソをつくのが特徴だが、最後にすがりたいウソが後遺症が怖いというウソかもしれない。まず、後遺症プロパガンダの概要を紹...

  • スウェーデンの死亡率や死亡数が高いというウソ/うつみん(内海 聡)のブログ

    本日の1記事目です。スウェーデンの死亡率や死亡数が高いというウソ/うつみん(内海 聡)のブログ/全記事転載スウェーデンの死亡率や死亡数が高いというウソ医原病や薬害の専門家観点から見れば、こんなにわかりやすい嘘は存在しないのだが、ど素人のウソつきどもはこういうのをやすやすと信じてしまう。まあ、それはSNSやFBといえばど素人の自称事情通ばかりだし、データの見方、考え方、ない情報を推測する力も求められ...

  • 無症状者が感染源になるという話に科学的根拠なし/大橋眞氏 徳島大学

    ●本日3記事目アップです。●2記事目は「新コロウイルスは本当に感染症を引き起こすのか/大橋眞氏 徳島大学」●1記事目は「コロナ記者会見令和2年6月17日厚労省記者会見室/徳島大学名誉教授 大橋眞氏 日野市議会議員 池田利恵氏」無症状者が感染源になるという話に科学的根拠なしこのような科学的根拠のない話が今回の騒動の原因になっているということに関して、本当の姿に関する理解を広めていく必要があります。https://ww...

  • 新コロウイルスは本当に感染症を引き起こすのか/大橋眞氏 徳島大学

    ●本日2記事目アップです。●1記事目は「コロナ記者会見令和2年6月17日厚労省記者会見室/徳島大学名誉教授 大橋眞氏 日野市議会議員 池田利恵氏」新コロウイルスは本当に感染症を引き起こすのか『もし常在ウイルスを病原体と偽って患者を作り出すと大変なことになってしまいます。マリス博士の遺言「PCRを感染症の診断に使ってはならない」は、私たちに重要な示唆をしているのです。このことに一人でも多くの人が気づく必要があ...

  • コロナ記者会見令和2年6月17日厚労省記者会見室/徳島大学名誉教授 大橋眞氏 日野市議会議員 池田利恵氏

    記事アップできるが、ブログ村にpingも試みても反映されない。検閲が掛かっている可能性が・・・なぜならこの動画タイトルは検索でヒットしないのです。ヒットするブラウザもあるそうですが。<-反映されればこの文章を削除しますね。今まで聞いた大橋眞氏の動画の内容と、下記の記者会見と他の方々の記事動画の内容から、自分自身の解釈では、 「マスク」 「3密」 「ソーシャルディスタンス」 「イベントを中止」 「学校休...

  • ガマの穂、ニューサイランの使い方

    MN さん生ける最初に、質問が無かった、お稽古上、最初に質問がない、その方がいいのです、自分で自分のやり方でとりあえず生けてみる、これがとても大事なんです。自分で体験するそのあとで検証する、そこから完成の形に導く・・・・・うんうん、その方法がとてもgoodです。花材ガマの穂、ニューサイラン、エリンジューム作品をご覧いただきありがとうございます! ...

  • マリス博士のPCR 優れた特性が権威に悪用された?/大橋眞 徳島大学

    マリス博士のPCR 優れた特性が権威に悪用された?/大橋眞 徳島大学https://www.youtube.com/watch?v=nvWqq50gA_02020/07/24/動画のコメンテーターの転載PCRの発明者キャリーマリス博士の遺言「PCRを感染症の診断に使ってはならない」という言葉は、何を意味するのでしょうか。PCRの優れた特性は、感度が非常に高いうえに特異性も極めて高いという、診断法としては理想に近いものであるということが出来ます。通常の使用であれ...

  • マリス博士の「PCRを感染症の診断に使ってはならない」という意味/大橋眞氏 徳島大学

    マリス博士の「PCRを感染症の診断に使ってはならない」という意味https://www.youtube.com/watch?v=e5b4QJRUH6g2020/07/23学びラウンジ/動画コメンタリー転載PCRの発明者キャリーマリス博士は、「PCRを感染症の診断に使ってはならない」という言葉を残して、謎の死を遂げました。PCRを使えば、感度および特異性の高い病原体の検出が可能であるにも関わらず、このような遺言を残したことにどのような意味があるのでしょうか。今回...

  • 前回と同じ課題で、花種少なく、一種の数を多くする勉強でした

    J さんガマの穂で、枠づくりが出来ていましたので、ニューサイランで変化を出す生け方をしてあります。花材ガマの穂 エリンジューム ニューサイラン作品をご覧いただきありがとうございます! ...

  • 大きなグラジオラスを、黄色い花器・赤い花器・小さな花器に生けてみる

    花材グラジオラス、アワ、ワックスフラワー枝作品をご覧いただきありがとうございます! ...

  • PCRの発明者 マリス博士の遺言/大橋眞氏 徳島大学

    特に重要動画です。PCRの発明者 マリス博士の遺言https://www.youtube.com/watch?v=zqLH7DNUC_Q学びラウンジ記事下部に動画があります。動画で丁寧に解説されています。/動画のコメンテーター転載PCRは、米国のキャリーマリスによって発明された技術です。●この功績によって、1993年ノーベル化学賞が授与されました。彼の生い立ちを含めて、波乱にとんだ人生が自伝的に「マリス博士の奇想天外な人生」という著書に記されてい...

  • 三種類の葉を重ねて、クロトンが”こけし”に見えます

    花材モンステラ、タカノハススキ、クロトン、ヒオウギズイセン作品をご覧いただきありがとうございます! ...

  • PCRは、魔法の道具箱/大橋眞氏 徳島大学

    PCRは、魔法の道具箱https://www.bitchute.com/video/AVc35vUPMDhe/記事下部に動画があります。動画で丁寧に解説されています。2020/07/19学びラウンジ/動画コメンタリー転載感染症は、体内で病原体が増えることによって症状がでます。病原体の増殖が、病気の本体です。●私たちの体には、細菌やウイルスなどの微生物がたくさんいます。それらは、数が一定程度に保たれていて、私たちの体に害を及ぼすことはありません。●腸内細菌...

  • タカノハススキを、不安定な花器に

    花材タカノハススキ、アワ、ヒペリカム作品をご覧いただきありがとうございます! ...

  • 人為的な騒動と死因を考える/大橋眞氏 徳島大学

    人為的な騒動と死因を考える記事下部に動画があります。動画で丁寧に解説されています。学びラウンジ/動画コメンテーター転載新コロ感染症の死者数とは何を表した数値でしょうか。一般的には、新コロウイルス感染が原因で死亡した人の数と考えられています。しかしながら実際の統計においては、新コロ感染症の死者数は、別の基準が使われています。本当の死因を特定するのは実際には難しいことが多いために、便宜的な死因の分類が...

  • 感染症検査法のゴールデンスタンダードを考える/大橋眞氏 徳島大学

    感染症検査法のゴールデンスタンダードを考えるhttps://www.youtube.com/watch?v=EqIwNhWnhqQ記事下部に動画があります。動画で丁寧に解説されています。学びラウンジ/動画コメンテーター転載検査法のゴールデンスタンダードは、病気の指標として、最も信頼が出来るものであり、感染症においては、病原体の数を直接的に表しうるものになります。これは、病原体が増えることが病状につながることから、出てくる考え方です。利便性...

  • PCRキットの非特異的反応とはなにか/大橋眞氏 学びラウンジ

    PCRキットの非特異的反応とはなにかhttps://www.youtube.com/watch?v=UMynEkFj1NY記事下部に動画があります。動画で丁寧に解説されています。学びラウンジ/動画コメンテーター転載PCR検査キットの添付文章から、今回の感染症の常在ウイルス説を考えます。PCR検査キットの説明書には、●インフルやアデノウイルスなどの様々な気道感染症において非特異的な反応があるとするものがあります。■その一方で、同じ病原体に対して交差反応...

  • 大西つねき記者会見中継(Live配信2020/7/17)

    この記者会見、良かったです。特に読み上げの原稿がです。まず最初に、原稿を読んで伝える方法で始まりました。それは、25:10まで、そのあとは質問時間でした。ただ残念なのは、記者の方々が、大西つねき氏の動画等からの情報を、時間がなかったと思いますが、事前にチェックされていなくて、この原稿の内容も頭に入れての質問にはなっていないと感じました。大西つねき記者会見中継(Live配信2020/7/17)https://www.youtube...

  • 赤い花器に、キキョウを、和柄の様に

    花材キキョウ、ヒオウギズイセン、ヒペリカム作品をご覧いただきありがとうございます! ...

カテゴリー一覧
商用
読者になる