searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

hidepinさんのプロフィール

住所
東京都
出身
東京都

自由文未設定

ブログタイトル
素晴らしい日々〜Splendid days
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/miroku_kamui567/
ブログ紹介文
感動したこと…疑問に思うこと…何気ない日常を過ごすのも、感謝の日々を過ごすのも自分次第…(毎日更新)
更新頻度(1年)

46回 / 365日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2006/03/17

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、hidepinさんの読者になりませんか?

ハンドル名
hidepinさん
ブログタイトル
素晴らしい日々〜Splendid days
更新頻度
46回 / 365日(平均0.9回/週)
読者になる
素晴らしい日々〜Splendid days

hidepinさんの新着記事

1件〜30件

  • 言葉と伝播

    自分の精神レベルを上げる方法…

  • 忘れていいのよ

    嫌な現実を終わらせるには…

  • 現実創造について/備忘録

    創造エネルギーの使い方について。備忘録引き寄せの法則…

  • マスコミを信頼してるの?

    この新型コロナウィルスの蔓延が自然発生的に起こったと信じている人々はどれくらいいるのだろう?大方の善良な人々は国や機関の発表、マスコミの報道を信じている。だからこそ他者に感染させないようにとの善意のもと、外出時には律儀にマスクをつけ、3密とやらを避け、い

  • SNSって必要?

    ついなんとなくTwitterを開いちゃう。惰性、クセの類だ。開けば今日も、気が滅入ったり人を不愉快にさせるツイートばかりがTLを埋め尽くしている。ツイートの内容を読めば、腹立たしかったり、不安になったり、悲しくなったり…大半がそういうもの。鳩尾のあたりがドヨンと

  • 本当は何が欲しかったの?

    『誰でも必ず1週間で禁煙できる本』この本を読めば本当に誰でも必ず1週間で禁煙に成功するという本。本気で禁煙をしたいと心に誓ってこの本を買ったのにもかかわらず!禁煙できなかった人がいる。どうして禁煙ができなかったのでしょうか?もうこのお題を見て、うすうす気づ

  • 愚直さ

    愚直って…辞書を引けば正直すぎて気がきかないこと。馬鹿正直。なんて出てくる。どちらかと言えばネガティブで何か小馬鹿にしたような表現だったりする。愚かなほど素直ってことだよね。下手に小賢しい知識を持っているだけに、不安や恐れを感じて信念が揺らいでしまったり

  • 『ロマンスドール』

    この作品はラブドール職人がひょんな出会いの中で一目惚れして結婚した妻との日々を描いたもの。魅力ある登場人物たち。また心の動きの描写が繊細で、感情を揺り動かされる。なんとも衝撃的な展開がさらに心を揺らす。観ていて自分の大切な人のことを思い浮かべると同時に、

  • 心を開いて

    今Netflixで『ラブ・オン・スペクトラム~自閉症だけど恋したい!~』という作品が放映されていて、楽しみに観ている。自閉症という障害を持つ人の多くは恋人、パートナーに巡り会えることのほうが稀なのだそうだ。そんな彼ら彼女らの恋の行方を見守るドキュメンタリーチック

  • 努力

    皆さん努力が好きだ。そしてみんながんばる。どんな努力も報われると思っているのかな?とくに日本は努力することが賛美される国だよね。それが無駄な努力であろうと、効率的な努力であろうと。努力が徒労に終わっても、取り繕うようにこういう。その努力は必ず将来役に立つ

  • 充実した毎日

    ブログを再開したのは今年5月の終わり頃だった。それから毎日書き続けている。正直なところ、いままでも再開してみては三日坊主を繰り返してきた僕だから…自分自身も続けてゆけるだろうか?と疑ってもいたしそんなに期待はしていなかった。まぁ今のところ続いているので、

  • 再起に必要なもの

    生きる上で最も偉大な栄光は決して転ばないことにあるのではない。転ぶたびに起き上がり続けることにある。- ネルソン・マンデラ -もちろんのことだがネルソンマンデラさんには成し遂げたい夢があったんだよな。夢を持ち続ける事が大事なのだと思う。転んでも、再び立ち上が

  • 事故が再発するメカニズム

    僕は車両の回送の仕事を以前行っていたことがある。いわゆる車のディーラーさんから下取り車などを自走して別の場所に移動するという仕事だ。色々な会社がこの仕事に従事しているわけだけど、僕が携わっていた会社では日々数十台の車両を移動させる。そんなワケでたまに事故

  • お金にまつわる信念

    ある動画からヒントを得て、自分なりの方法でチャネリングにトライしてみた。そして…もし可能ならば、僕がどうしても解決したい課題について尋ねてみようと思っていた。「お金に関するブロック」それについて尋ねてみた。すると、こんなビジョンが頭の中に映像としてあらわ

  • てるてる坊主

    やはり梅雨時。日々雨降り、厚みのあるどんよりとした雲…梅雨明けが待ち遠しいこの頃。外を歩いていてふと思う。そういえば、てるてる坊主を見かけることがなくなったなぁ。僕が子供の頃は、遠足の前の日だったり旅行に行く前の日とか、てるてる坊主を作って軒下に吊るして

  • ものは考えよう

    今朝は疲労感たっぷりに目覚めた。夢の内容は覚えていないけれど、とても辛くて不安な体験だったことだけ体感的に残っていた。疲労感はそのせいだろう。こんな時「あぁ嫌な感じだな…今日は始まりからこんな気分かょ😩」なんて思い一日を始めるのが常なのだが…もうずいぶん

  • 新型ウィルスが蔓延るのは

    最初にことわっておかなくてはならない。これは僕が頭の中で勝手に空想した言わば戯言。自分の現実は自分で想像している。私がこのブログで事あるごとに言っているフレーズである。と同時に、この世界は私たちが創造している。問題に目を向けれる人が多ければ多いほどその問

  • 生き地獄からの脱出

    不平不満ばかり言っていると。その現実がいつまでも続く。不平不満な出来事がさらに身の回りに集まり、強化されて続くのだ。そしてさらに不平不満の気持ちが心を占め、同じようなサイクルを繰り返す。そんなの、まさしく地獄じゃないか!でしょ?地獄から抜け出すには…でも

  • 内側を観察する

    映画『ザ・シークレット』を観てから、意識して自分の内側を観察するようにしている。観察していると、よくよくネガティブな自分の感情に気づく😓そこでなんで自分はなんてダメなんだろう…なんてまた自己卑下しても始まらないので。そこで気分を意図的に切り替えるようにし

  • やると決める

    今から、誰かがお勧めする「これはいいよ」というメソッドは積極的にやってみることにしようかと思う。僕は映画を二度三度観るとか、あまりそういうことをしない方なのだが。『ザ・シークレット』を再度観てみた。本についても同じことが言えるのだが、その時の自分の状態に

  • 宇宙人アミの本3部作

    宇宙人アミの本3部作を探し出した!断捨離してるといろいろ懐かしいものがみつかる。それもまた楽しみの一つだったりするのかもここ7~8年ほどは眠っていた本読んでみよう。ちょっと楽しみだな。我が家の子供たちにも読んで欲しい。ブログランキング参加中*お願い!クリッ

  • 三浦春馬さんの訃報

    ショックなニュースだ。俳優の「三浦春馬さんが死亡」との速報。「えーっ?!」と思わず声が出てしまった。どうやら死因は自殺らしい。彼の出演作品で印象に残っているのは、新垣結衣さんと共演した『恋空』『永遠の0』かな。まだ30歳、これからの人なのに…周りの人々は勝

  • クリエイター

    意識を探究するワークに参加していたのは、もうかれこれ20年ほど前になるか…ちなみに宗教ではないです。私は(自分の体験する世界の)創造主だ。でも…創造主という言葉が大袈裟でだいそれたものだと感じたので。「創造主って唯一の存在なんでしょ?」っていう僕の問いかけ

  • ぽっかり

    壊れて動かなかった事務所の古い業務用コピー機を撤去した。どうにもならなかったんだよね。古い機種だからお金を掛けて修理して使ったところでそうはもたないだろうし、かといって業務用コピー機を捨てるのにはけっこうな撤去費用がかかる。業者さんに見積もりを頼んだこと

  • THRIVE

    映画『THRIVE』を観た。友人に勧められけっこう以前から知っていたのだが、時間がなかったり忙しかったりと先送りにつぐ先送り。やっとのこと何年越しかで視聴にこぎ着けた。遅くはなったものの、こういうのはスピリチュアル的には最善最高のタイミングで巡り会えたというこ

  • 『やれなかった やらなかった どっちかな』

    相田みつをの言葉で『やれなかった やらなかった どっちかな』というのがある。なんか核心を突かれたようでちょっとドキッとしてしまった。他人のせいにするのか、自分の意思なのかという問いかけなのかな…自分の人生を形作る主体者はいつだって『自分』なのに、出来ない

  • 人生が本当にうまくいかない時に思い出したい7つのこと

    さっきブログを書き上げてからネガティブな気分を引きずっていた。そんな時にタイムリーに出会ったのがこの動画。なんか救われたな。

  • 自己犠牲なんてごめんだ

    子供の頃、朝起きてテレビをつけた時のあのフレーズを時々思い出す。今でもテレビでこんなフレーズを聞くことがあるのかな?「暗いと不平を言うよりも、進んで明かりをつけましょう。」って。自分から行動起こしましょうねってことなんだろうけどさぁ。そう言われればその通り

  • 不健全ながらも…

    今日は2度目のブログ記事。さっきブログを書いてから、なにげなくネットサーフィンしていたら。某宗教団体を脱会した人の体験を綴ったブログに辿り着いた。そのブログ淡々と自分の体験を書いているのだけど、さわりを読んだだけでも恐怖支配に基づいた宗教の怖さを改めて感

  • 荒波に揉まれる

    努めて「前向きに!」とは心がけてはいるが。それでも前向きになれる日ばかりではないさ。今日は朝から気分が落ち込んでいる。今日も無為な一日を過ごすのだろう…という予感というかあきらめというか、そんな気持ちに感情も揺れる。前向きバイタリティ0の現状。心の表面は

カテゴリー一覧
商用