chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
統一教会にて http://ucpeople.seesaa.net/

統一教会で、人間は神様の愛の対象だということを知りました。神と人間の本当の関係が取り戻される時です。

今までの人類歴史の中で、神様と人間の親子の関係が正しく持てたときがあったでしょうか。なかったと思います。そういう意味で、今までの人類歴史は間違いだらけでした。 統一教会の出現で神様と人間の真の関係が取り戻されて、人類は正常な状態に戻ることができます。仏教で無明、キリスト教で堕落と言われた、天使よりも低いこれまでの人間の立場から、本当の人間の立場に戻るときです。

たった一度の人生
フォロー
住所
未設定
出身
熊本市
ブログ村参加

2009/11/03

1件〜100件

  • マスコミ報道は「出発のための摂理」

    昨日のNHKスペシャルは「安倍元首相銃撃事件と旧統一教会 〜深層と波紋を追う〜」でした。 「安倍元首相銃撃事件と旧統一教会 〜深層と波紋を追う〜」 - NHKスペシャル - NHK 「安倍元総理大臣銃撃から3か月。事件はなぜ起き、何を私たちの社会に問いかけているのか。旧統一教会への恨みから犯行に及んだとされる山上徹也容疑者の親族や極めて近しい教団関係者が、空白の25年を明かした。さらに、日本で集められた巨額献金の行方を本部のある韓国に追うと驚くべき実態も見えてきた。そして、事件をきっかけに明らかになった旧統一教会と政治家との接点。長年、公にならなかった両者の狙いと思惑に迫る。」 ..

  • 世界家庭2022年10月号に、權相基教会成長局局長のメッセージ「私たちに任された平和な世界の実現に向けて⑥」が掲載されました。

    9月末で警備の仕事を退職いたしました。もう60歳ですので。これからは、神様の創造理想の実現に向けて専念していきたいと思っております。 ちょうどいいタイミングで、世界家庭2022年10月号に、權相基教会成長局局長のメッセージ「私たちに任された平和な世界の実現に向けて�E」が掲載されました。 今回は「統一思想の観点から見た共生共栄共義主義社会」というタイトルでした。 共生共栄共義主義社会とは統一原理・統一思想に基づく社会のことですから、「統一思想の観点から見た共生共栄共義主義社会」というのは何もプラスしたものがないタイトルのように思いました。 案の定、内容は、統一思想要綱に載..

  • 今日は、小林よしのりさんのオフィシャルwebサイトにメッセージをお送りいたしました。

    今日は、小林よしのりさんのオフィシャルwebサイトにメッセージをお送りいたしました。 小林よしのりにメッセージを送る 以下、お送りした内容 ブログに安倍元総理の国葬に関連して統一協会のことが書かれていたので、統一教会に関してメッセージをお送りします。 私は統一教会の信者です。 統一教会の核心は、創造主なる神の実在を証明したところにあります。 これまで人類は、創造主の存在を明確に出来ず、信じることしか出来なかったがゆえに、結局人間を中心とし、自己中心的になって争いの絶えない世界をつくってきたと思います。 こういう中で、統一教会の創始者である文鮮明先生..

  • 今日は「報道特集」に「番組へのご意見・ご感想」をお送りいたしました。

    今日は「報道特集」に「番組へのご意見・ご感想」をお送りいたしました。 報道特集 番組へのご意見・ご感想|TBSテレビ 以下、お送りした内容 今日、世界平和統一家庭連合の記者会見に金平さんが出席しておられたので、「報道特集」で統一教会をどのように言っているのか、特集アーカイブで見させていただきました。 私は家庭連合の現役信者です。 率直な感想として、「報道特集」は統一教会の核心部分に触れていないと感じました。核心に触れるのが怖いのでしょうか?これでは真の報道とは言えないと思います。 特集に出てきた「元信者」というのは、結局統一教会の核心が分からずに教会をや..

  • 神様から書かれた本

    昨日は、相対者が大きな聖書を買いたいというので、一緒に書店に行ってきました。 宗教のコーナーに行くと、色んな教派の膨大な数の書籍が上から下まで並んでいました。 神について書かれた本もたくさんありました。 こんなにたくさん神について論じられているのに、我々がさらに論じる必要などあるのだろうか、とふと思いました。 でも、少し考えてみますと、神様から書かれた本、というのはこの中にはないなあ、と思いました。 すべて人間世界から書かれた本であって、神様から書かれた本というのがありません。 原理講論のみが世界で唯一神様から書かれた本なのだなあと思いました。

  • 神を知ろうと思ったならば、手元にお金があると妨げになります。すべてを捧げるのは、神に至るために、必要なことです。

    世間で統一教会の献金問題が騒がれている昨今ですが、我が家庭も資産を売却したりして2000万円くらいは献金していると思います。 この2000万円は決して余っていたお金ではありません。 このお金が今も手元にあれば生活はずいぶん楽だっただろうと思います。 そして、こういうことをする人を、常識人は、「馬鹿な人だなあ」というかもしれません。 しかし、神を知った人は、みな、この馬鹿に思える道を歩んできました。 お釈迦様はもともと王子の身分だったのを、なんの不自由もない身分を捨てて、乞食同然の生活をしました。仏教の托鉢というのは食べものを恵んでもらうものです。お経を唱えながら、何も持っ..

  • 日本における統一教会バッシングの霊的背景には、こういう問題があるかもしれない、と私は感じています。

    「もし韓民族(朝鮮民族)が真の父母様を受け入れなければ、イエス様を十字架にかけ2000年間流浪の民となったユダヤ民族と同じ運命をたどる」と真のお母様はおっしゃっています。 私は、韓民族の中でも、まず統一教会に導かれた韓国の食口が真の父母様を受け入れるかどうかに、第一の命運がかかっている、と感じます。 特に、真の父母様に一番近い立場で侍っている韓国食口が問題です。 真の父母様を受け入れるというのは、真の父母様を信じてついていくだけにとどまりません。真の父母様の人生哲学を自らの人生哲学としなければ受け入れたことにはなりません。 真の父母様は再臨主ですが、韓民族が再臨主を..

  • 統一教会とは、文鮮明先生が創造主なる神様の実在を証明してくださった教会です。

    ちまたでは霊感商法問題がまだ話題になっていますが、これよりも、統一教会の本質を再確認することのほうがずっと重要だと思います。 統一教会とは、文鮮明先生が創造主なる神様の実在を証明してくださった教会なのです。 これは、人類にとって一番重要な内容です。 しかし、このことにまだ気づいていない食口が大勢いることが、今回の騒動を通して分かりました。 創造原理、堕落論、復帰原理を学んで、最終的に人類は再臨のメシヤである真の父母様を迎えたというのが、すべての食口の共通認識だと思います。 そして、あとは真の父母様に任せましょう、私たちは真の父母様について行きさえすればよいのです、..

  • 今日は、「やや日刊カルト新聞」にメールをお送りいたしました。

    今日は、「やや日刊カルト新聞」にメールをお送りいたしました。 やや日刊カルト新聞: 本紙について メールアドレス daily.cult@gmail.com 以下、お送りした内容(私の名前の部分はカットしてあります) やや日刊カルト新聞 藤倉善郎様 鈴木エイト様 初めまして。最近、統一教会関連の記事で「やや日刊カルト新聞」のことを知りました。私は統一教会員です。 最近の統一教会関連のマスコミのニュースを見ていて、感じているところがあります。それは、話が神様不在の論議になっているところです。統一教会は、世界で唯一、創造主なる神の実在を証明した教会です。 ..

  • 今日は、NHKの「クローズアップ現代 旧統一教会と政治 見過ごされてきた関係」を見させていただきました。

    今日は、NHKの「クローズアップ現代 旧統一教会と政治 見過ごされてきた関係」を見させていただきました。 旧統一教会と政治 見過ごされてきた関係 - NHK クローズアップ現代 全記録 これに関する感想・意見をNHKにお送りさせていただきました。 NHK・番組へのご意見・お問い合わせメールフォーム | NHK みなさまの声にお応えします 以下、お送りした内容 1.アメリカでは宗教団体が積極的に政治に関与しています。このどこが悪いというのでしょうか?塚田穂高氏なる人物は、宗教と政治の接触を問題視している人物で、番組が最初からこういう目線になっており、視聴者を..

  • 今日は、プレジデント社に意見メールをお送りいたしました。

    今日は、プレジデント社に意見メールをお送りいたしました。 お問い合わせ : プレジデント社 以下、お送りした内容 お問い合せ項目 (プレジデントオンライン)記事の内容に関するお問い合わせ お問い合せ内容 「旧統一教会の教えはブラック企業と同じ…普通の人を「よろこんで献金する信者」に変える3つの原則」を読ませていただきました。 https://president.jp/articles/-/60899 私は統一教会(世界平和統一家庭連合)の現役信者です。 この記事は旧統一教会の元信者なる人の話を参考に書いてあり、統一教会の教えのごく一部を切り取..

  • 今日は、紀藤正樹弁護士にメールを送りました。

    今日は、紀藤正樹弁護士にメールを送りました。 弁護士紀藤正樹のLINC/メールでのご連絡方法等 以下、お送りした文章(私の個人情報の部分はカットしてあります) 紀藤正樹弁護士様 最近、統一教会関連のニュースで先生のことを知りました。 霊感商法、その他、多くの社会問題の解決に尽力されていらっしゃるご様子、頭が下がります。 実は、私は統一教会の信者です。 統一教会の信者からでは、何か相談か、はたまた、文句のメールかと思われるかもしれませんが、それとは違います。 今日私がメールした目的は、統一教会の本質を先生に知っていただきたかったからです。 ..

  • 旧統一教会のマスコミ報道に思う②

    神村先生からコメントをいただきまして(⇒)、そのお返事がてら、今回マスコミが騒いでいることに関連して、少し書いてみたいと思います。 マスコミが一番騒いでいるのは旧統一教会で問題となった霊感商法のことだと思います。 それで、まず、この霊感商法について書いてみたいと思います。 この霊感商法問題というのは実際にあったことだと思います。 あまりにも高い天の願いに応えようとして、ときには勇み足のようなことをしてしまった食口もいたでしょうし、人を騙すようなまねをした食口もいたと聞いています。そういうものにたいしては民事裁判も行われてきたと聞いています。 しかし、これはあまりにも高い天..

  • 旧統一教会のマスコミ報道に思う

    安倍元総理の暗殺事件を契機として、旧統一教会がマスコミで頻繁に扱われるようになりました。 旧統一教会は世界平和統一家庭連合に名称変更したということも報じられ、世界平和統一家庭連合もたびたびマスコミに登場しています。 これを戦々恐々として見ている人もいるかもしれませんが、私はむしろこれは良かったことのほうが多いと思っています。 と言いますのは、「世界平和統一家庭連合」の名称はこれまであまり世に知られていなかったと思うからです。 今回の騒動で、日本中の人々が「世界平和統一家庭連合」を知ってくれたと思います。 そして、統一教会と結びついたことで文鮮明・韓鶴子真の父母様と結びつくこと..

  • 世界家庭2022年8月号には、權相基教会成長局局長のメッセージ「私たちに任された平和な世界の実現に向けて⑤」が掲載されました。

    世界家庭2022年8月号には、權相基教会成長局局長のメッセージ「私たちに任された平和な世界の実現に向けて�D」が掲載されました。 今回は「イエスと初代キリスト教共同体理想を通じてみた共生共栄共義主義」というタイトルでした。 イエス様が社会的弱者に寄り添い、彼らを救ったこと、初代キリスト教においては、イエス様の教えを受け継ぎ、いっさいのものを共有する共同体生活が営まれたこと、これがローマ帝国、ヨーロッパ大陸に広がっていったこと、しかし、キリスト教が勢力を増していくと本来の願いとは別の方向に進むようになってしまったことが述べられていました。 そして、初代キリスト教の姿は我々統一教会..

  • 統一教会関連記事のコメント欄への投稿を通して統一教会の真実を人々に伝えることができる

    安倍元総理の暗殺事件を受けて、統一教会関連の記事を最近よく見かけますが、人の噂も七十五日と言いますから、マスコミに統一教会が取り上げられるのも長くてせいぜい2ヶ月だと思います。 統一教会反対派がこの機に乗じて積極的に統一教会たたきをしているわけですが、中にはコメントを投稿できる記事もあります。 このコメント欄への投稿を通して統一教会の真実を人々に伝えることができると、私は思っています。 反対派の記事ならばなおさら、その誤解を解き、また、統一運動の真の目的を伝えるのに、好都合です。 私は、以下のようなコメントを投稿しています。 「統一教会の文鮮明先生は人類の親である..

  • 統一教会の献金について、少し考えてみたいと思います。

    安倍元総理の銃撃事件を受けて、統一教会の献金に対して批判をする人が多く出てきています。 それで、統一教会の献金について、少し考えてみたいと思います。 献金は言うまでもなくお金であり、お金を教会に捧げるということです。 他の宗教団体はどうか知りませんが、統一教会もものすごい額の献金を捧げています。 この献金が何に使われているかについては、私はよく知りません。 ワシントン・タイムズという新聞社を経営したり、南米に広大な土地を所有したり、サッカーチームを所有したりしていましたから、相当お金がかかっただろうと思います。 このようなことをする目的は、神様の創造目的を成就するた..

  • 「20220715 神京仁国復興マダンでイギソン苑長様のお話」という文章を読ませていただきました。

    「20220715 神京仁国復興マダンでイギソン苑長様のお話」という文章を読ませていただきました。 真のお母様が今回の安倍元総理の銃撃事件を知られてイギソン苑長とイソンマン代表を呼ばれて語られたみ言が綴られていました。 真のお母様は二世がショックを受けているのではないかととても心配されていたようで、日本を特別に頼むとおっしゃられたようです。 また、摂理に尽くしてくれている安倍首相を私たちが傷つけることなどあろうかと、恐れず堂々と前進していくように語られたようです。 今回のことを必ず転禍為福のきっかけとする、世界平和のために生涯をかけてきた真の父母様と真の父母様についてみ旨のため..

  • 今日は、田中富広会長によるオンラインの全国合同礼拝が行われました。

    今日は、田中富広会長によるオンラインの全国合同礼拝が行われました。 先日の安倍元総理の銃撃事件に関して、会長が教会員を対象に語られる公式的なみ言でした。 田中会長は私たち教会員を励ましてくださいました。 事件と真摯に向き合いながら、しかし、献金は神聖なものであると断言し、悪意あるマスコミの報道にくじけてはならないと、堂々とした姿勢を見せてくださいました。 神様は私たちと共にある、天は私たちを必要としている、これまでと変わらず普通のままでよい、それが一番の証しになる、と語られました。 私たちは、このような試練のなかでも、粛々と堂々と天のみ旨を実践していくのがよいと思いま..

  • 安倍元総理の銃撃事件に思う

    安倍元総理が銃撃され亡くなられてから1週間が経ちました。 統一教会が関わりを持っているということで、この1週間マスコミで様々な報道がなされてきたようです。 私は、統一教会の会員として、安倍元総理やご遺族にあまりにも申し訳ないことをしたと思っております。 しかし、一方において、今回の事件に、釈然としない部分も感じております。 搬送先の医師によると「首に2カ所あった銃創は心臓にまで達していた」とのことでしたが、銃弾が飛んできた方向から考えると、これは不可解でした。 そして、この1週間で、巷には様々な疑問の声が聞かれ、背後に反アベ団体がいたのではないか、とか、狙撃犯..

  • 一昨日の礼拝の説教のタイトルは「まず神の国と神の義とを求めなさい」でした。

    一昨日の礼拝の説教のタイトルは「まず神の国と神の義とを求めなさい」でした。 私はYouTubeであとから拝聴させていただきました。 「メシヤの使命は人類の救いであり、堕落の血統から神の血統に生み変えて下さることであり、私達はすでに救われたのである。しかし、私達がいくら神の家庭を完成させたとしても、神の国が出来ない限り、私達は神の愛を受けることが出来ない。従って、神の国建設はとても重要な問題なのである。」とのことでした。 私も日々考えています。日々の生活は神の国建設を目標にしていると言っても過言ではありません。 私の生命は神様から与えられたものですから、自分の人生よりも重大な問題です..

  • 安倍元総理のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

    安倍元総理のご冥福を心よりお祈り申し上げます。 今回の事件の容疑者が統一教会と関わりを持っているということで、決して他人事では終わらせられないことを感じております。 決してあってはならないことが起きたのですから、何が間違っていたのかを真剣に考えて悔い改めなければならないと思います。 容疑者の母親が統一教会員で多額の献金がもとで破産した経緯があり、本人が教会に対して恨みを持っていたことが伝えられています。 しかし、同じような状況の家庭は他にも多数あり、これだけですべてを説明することは出来ないとは思っております。 私は、容疑者個人の問題ではなく、家庭連合の摂理の展開の仕方..

  • これからの5年間がこれまでと同じようであってよいのでしょうか。

    先日7月2日釜山パラダイスホテルで真のお母様が語られた「ビジョン2027勝利のための神韓国指導者特別集会」のみ言を伺いました。 そのみ言の中に「一人も欠かさず」というみ言がありました。「市民すべて教育しましょう。」というみ言がありました。 天一国時代を迎えた今、残されたことは、全国民の教育のみだと思います。 2027年までの最後の5年間は、全国民に、天の父母様、真の父母様を伝える期間だと思います。 真のお母様がそうおっしゃっているのに、これからの5年間がこれまでと同じようであってよいのでしょうか。 人々に伝えることをまず考えなければならないのに、なぜ、発想の転換が..

  • 今配っているチラシを家族で読んだことはまだなかったなあと思い、昨日、我が家の訓読会でみんなで読みました。

    今配っているチラシを家族で読んだことはまだなかったなあと思い、昨日、我が家の訓読会でみんなで読みました。 最近、教会に報告するようになって、教区長からのチェックもあって、フッタの部分が少し変更になりました。 名前をフルネームで大きく、電話番号も入れて、家庭連合の文字サイズはもっと小さく、とのことで、その指示に従いました。 私は、家族に、最近配りながら神様からあった啓示のことも話しました。 私は、すべての家々にくまなくチラシを配りながら、この配る意味を神様に問うたのです。 すると、神様の答えは、 「これはすべて私のものだ」 というものでした。..

  • 真の父母様がしてくださったこと

    真の父母様は、イエス様の再臨であり、イエス様のやり残したことをなさるために再臨されました。 その一番大きかったことが人類の祝福だったと思います。 人類を神の血統に戻すことが真の父母様としてしなければならない一番大きなことであったと思います。 そしてこれを成し遂げてくださいました。 それから、原理のみ言を明らかにしてくださいました。 神様が天地を創造された根本原理であり、これを展開すれば地上天国が実現出来るというものです。 人間が無知なままでは地上天国をつくれないので、この根本のみを明らかにしてくださいました。 私は、真の父母様がしてくださったのはここまでだと思います。 すな..

  • 最近、金榮輝先生がお書きになったという『「真の父母理想」を破壊する金振春(キム·ジンチュン)を討つ』という文章を読ませていただきました。

    最近、金榮輝先生がお書きになったという『「真の父母理想」を破壊する金振春(キム・ジンチュン)を討つ』という文章を読ませていただきました。 この文章が真のお父様を誇り高く思って書かれているので、私は今のところこの文章は本物だと思っています。 その上で、この文章について、思うところを書いてみたいと思います。 ひとつは原罪のない真の母についてです。 この文章には、「エバが天使長の非原理的偽りの愛で堕落したので、完成したアダム・メシアの原理的な真の愛を受けられる立場に出てくれば、エバは原罪を清算され、長成期完成級の新婦に復帰再創造されるのです。ご聖婚後、その新婦はイエス様に..

  • 文鮮明先生真のお父様をダンベリーに追いやったのはロックフェラー系の大物だった

    先日、「地上天国を実現するには、この反対を打破していかなければなりません。イエス様はこれを打破しようとされました。真のお父様も打破しようとされました。」と書き、(⇒) 「世界で一番力を持っているのはロックフェラーなどの金融資本家でした。」 と書きました。(⇒) では、実際に、ロックフェラーと文鮮明先生真のお父様との関わりはあったのだろうかということになりますが、「真の御父母様の生涯路程 (8)」には以下のような文章があります。 「背後で共産党がキリスト教と組んで、解放神学や「神様はいない」というような神学の輩が集まって人本主義と一つになり、またロックフェラー財団系統の大物たちが..

  • 世界平和統一家庭連合は地上天国の実現という旗印を掲げています。これは、国の次元であり、世界の次元です。すると、ここに問題が出て来ます。

    今の社会で普通に生活しながら、神様に祈り、真の父母様を愛し、献金もし、先祖解怨のための献金もし、よい家庭を築き、周りの人たちの為にも生きていく、ということは充分に可能だと思います。 教会で教えている信仰生活はこのような生活だと思います。 そして、このような教会ならば、誰からも反対を受けず、一般の宗教団体と変わりはないでしょう。 言うなれば、個人、家庭、家系の次元の幸福を願うものです。 しかし、世界平和統一家庭連合は地上天国の実現という旗印を掲げています。 これは、国の次元であり、世界の次元です。 すると、ここに問題が出て来ます。 個人、家庭の次元ならば..

  • 私たちの目標は天一国実現ですが、実際に今の社会で一番力(権力)を持っているのは誰なのか。

    2008年12月のセミナーで分捧王のみ言を受けて経済の研究を始めて、経済について調べていくうちにとてつもない内容があることを知ったと前に書きましたが(⇒)、 それを知る一番最初のきっかけとなったのが副島隆彦氏の著書である「世界権力者 人物図鑑」です。 世界権力者 人物図鑑 世界と日本を動かす本当の支配者たち | 副島 隆彦 |本 | 通販 私たちの目標は天一国実現ですが、実際に今の社会で一番力(権力)を持っているのは誰なんだろうかという素朴な疑問から手にした本です。 歴史は復帰摂理で動いているからキリスト教などの宗教者なのか。 社会は合理性を求めているから学者が一番力..

  • 天一国は、ディープステイトやグローバル金融資本の問題を解決した世界だと言えるでしょう。

    最近は、ディープステイトだとかグローバル金融資本だとか言う話を聞きます。 一部の大金持ちが人類を支配し不幸に陥れているという話です。 これが本当かどうかはわかりませんが、原理講論の総序には「資本主義の財欲の嵐」と書かれ、統一思想要綱の共生共栄共義主義には「隣で人が飢えて倒れるのを見ても、眉一つ動かさずに威勢よく生きている資本家たちの社会が資本主義社会である。彼らはみな、天道に違反した生活をしているのである。」と書かれていますから、再臨のメシヤがこれを問題視していることは間違いありません。 そして、再臨の摂理、天一国創建の摂理は、この問題を解決する摂理であると私は思います。 天一国は、デ..

  • 今の社会に合わせた伝達方法

    真のお母様が「人類の三分の一でも、いやそれ以上が、天の父母様を知り、地上で侍る人生を送ることができるように」と語られてから1年が過ぎました。(世界家庭2021年7月号 p.5) 自分が動ける期間があと長くて20年、もしかしたら10年しかないことを考えますと、何もしないではいられないのを感じます。 二千年前、イエス様のときは、通信手段もなく、情報も交通も、今とはまったく違っていて、路傍で人々が口伝えに伝えていくような状況だったと思います。 私たちが伝道されたころも、路傍で伝道されてきました。 しかし、今は状況が大きく異なってきたのを感じます。 今の社会に合わせた..

  • チラシを配りながら思うのは、どうしてもっと若いときからこれをしていなかっただろう、ということです。

    チラシを配りながら思うのは、どうしてもっと若いときからこれをしていなかっただろう、ということです。 60歳にもなってもう高齢者の仲間入りをするような年齢になってから始めているのですから、あきれて物が言えません。 考えてみれば、メシヤが再臨されて人類にとって一番大きく変わったことは、創造主である神様の存在が明らかになったことです。 しかし、人々はこのことをほとんど知らずにいます。 真の父母様が現れて60年も経つのにです。 教会では色々な活動をしていますけれど、肝心なこのことが人々にまったく伝わっていないのです。 これでは再臨のメシヤもさびしく思うことでしょう。 なんで人..

  • 今日はもうちょっとさらに本音で書いてみたいと思います。

    神様の愛は普遍的です。 何もしていなくても神様の愛は降り注がれています。 それは、雑草がどんどん育ち、繰り返し雨が降り、毎年四季が巡ってきて、私達を育んで下さっていることからもよくわかります。 神様は被造世界を無条件に愛しておられ、何の見返りも求めません。 この神様の心情を体恤し、神様の創造のみ業を完成させる一部になるべきなのが私達であると思います。 真の父母様が神様の代身として真の愛を実践してくださったことは確かだと思います。 私達は真の父母様の代身として、真の愛の輪をもっと広げていくべき立場にあると思います。 しかし、今の家庭連合の姿を見ていると、..

  • 今日はちょっと本音で書いてみたいと思います。

    今日はちょっと本音で書いてみたいと思います。 私は、統一原理のみ言はとても素晴らしいと思います。 人類史上初めて、神の存在を証明し、神様の天地創造の目的を明らかにして下さいました。 それゆえ、真の父母様は人類の真の父母であり、私は統一原理を聞いたときに人類救済に限りなく希望を持ちました。 しかし、今現在、私の中では人類救済の希望はかなり小さくなってしまっています。 中心に近い公職者たちは世界で展開されている摂理を目の当たりにして統一運動の目覚ましい発展に目を丸くしているかもしれません。 でもそれは真の父母様のもとに人がたくさん集まってきているだけのように思えます。 彼らは救い主を..

  • 先日は、家庭の訓読会で聖書を訓読いたしました。

    先日は、家庭の訓読会で聖書を訓読いたしました。 マタイによる福音書6章19節〜34節 「あなたがたは自分のために、虫が食い、さびがつき、また、盗人らが押し入って盗み出すような地上に、宝をたくわえてはならない。 むしろ自分のため、虫も食わず、さびもつかず、また、盗人らが押し入って盗み出すこともない天に、宝をたくわえなさい。 あなたの宝のある所には、心もあるからである。 目はからだのあかりである。だから、あなたの目が澄んでおれば、全身も明るいだろう。 しかし、あなたの目が悪ければ、全身も暗いだろう。だから、もしあなたの内なる光が暗ければ、その暗さは、どんなであろう。 だれも、ふた..

  • 家庭連合を仏教との比較で考える  家庭連合が目指すものは地上に神の国を実現しようという社会運動にならざるを得ないと思います。

    今、地域化ということで、他の宗教の広まっていったプロセスを参考にしようというようなこともよく言われます。 日本においては仏教が広まりましたから、仏教がよく引き合いに出されると思います。 それで、家庭連合と仏教を比較して少し考えてみたいと思います。 仏教は、お釈迦様が2500年前に開いた教えですが、老病死という苦しみから人間を解放してあげるにはどうしたらよいかということでお釈迦様が悟られた内容を教えてくださったものです。 その結論は、人間は生かされているものであり、これを悟れば苦しみから解放される、ということです。 この単純なことを悟るために、ものすごい修行をし、も..

  • 地上天国とは人類が苦しみ悲しみから解放された世界だと思います。

    神様の願いは何ですかと天に祈ってみると、「人類を苦しみ悲しみから解放してあげることだ」という答えが返ってきます。 神様の願いはこれではないでしょうか。 出エジプトのときもそうでしたし、文鮮明先生真のお父様が召命を受けたときもそうでした。 祝福はこのメシヤの使命を受け継ぐためにあると思います。 ですから、人類を苦しみ悲しみから解放するにはどうしたらよいかを考えなければならないと思います。 地上天国とは人類が苦しみ悲しみから解放された世界だと思います。

  • 最近、「金振春教授の発表」という文章がメールで流れてきました。

    最近、「金振春教授の発表」という文章がメールで流れてきました。 4月19日から2日間にわたる特別講義の中で、講義の合間に語られたものとのことでした。 これが本物であるか、偽物であるか、はっきりしませんが、私は本物であると思います。 そして、とても深刻な内容であることは間違いありません。 その内容をここで明らかにすることは出来ませんが、祈って悟ったことがありました。 それは、もし真のお父様に讒訴条件があったならば、真のお父様は真のお母様と聖婚出来なかっただろう、ということです。 真のお父様と真のお母様が神様に導かれて聖婚され、真の父母になられたことこそ、真のお父様に恥ずべき一点の曇り..

  • 経済の問題を父母なる銀行で解決する

    先日、メーリングリストで、「正しい神観を持って、社会的大問題を解決したと言える人がいるなら、どんな問題を解決したか言ってほしい。」という問いかけがありました。 私は、「まだ社会に受け入れられたわけではありませんが、いいですか?」と断った上で、回答してみました。 その回答がなかなかよく書けましたので、投稿しておきます。 一言で言えば、「経済の問題を父母なる銀行で解決する。」ということです。 以下、投稿した文章 世界が抱えている大問題と言えば、経済の問題だと思います。 片方に貧困にあえいでいる人がいる一方で、大金持ちもいます。 政府は再分配をして貧富の差を少し..

  • ここがポイント!ビューポイント 第31回 「『核兵器』問題と世界平和」を見て、光言社に意見を送りました。

    統一家の二世、三世が、み言を学んで、理想を目指して頑張っていこうと言っているときに、大人がこの夢をぶち壊すようなことを言ってはいけないと思います。 ここがポイント!ビューポイント 第31回 「『核兵器』問題と世界平和」を見て、光言社に意見を送りました。 光言社 ポータルサイト - U-ONE TV 光言社 ポータルサイト - お問い合わせ ここがポイント!ビューポイント 第31回「『核兵器』 問題と世界平和」 - YouTube 以下、光言社にお送りした文章 ここがポイント!ビューポイント 第31回 「『核兵器』問題と世界平和」では、核廃絶は理想だが現実..

  • どうすれば創造理想世界、地上天国を実現できるのでしょうか? 科学技術によって生活をより豊かにすることは出来ますが、それ以上に重要なことは、余分なものを削除することです。

    昨日、神様の創造理想を実現することが目標だと書きましたが、では、神様の創造理想とはどういうものでしょうか? これに対する答えを、私たちは、聖歌1番に見ることが出来ると思います。 聖歌1番「復帰の園」【世界平和統一家庭連合】 - YouTube 日本統一教会 聖歌 第一部 神様は創造理想世界をもともとおつくりになっておられたのです。 ですから、それは「復帰の園」です。 考えてみれば、私たちの食べているものは私たち人間が地上に生まれる前からあるもので、昔から今に至るまで、私たちが食べているものに変化はありません。 神様とともに生きる世界は実はすでにあるので..

  • 神様に最高に侍る生活をしながら、私たちは何を求めているのでしょうか。

    現在の統一教会は、韓鶴子総裁、真のお母様を中心として天苑宮(天一聖殿)の建設や天寶登載といった目標に向かって日々まい進しています。 これらは、すべて神様に侍る内容です。 人間として、神様に孝行の限りを尽くす内容であると思います。 こうして、神様に最高に侍る生活をしながら、私たちは何を求めているのでしょうか。 天国に入りたいからそうしているのですか?と問えば、そういう気持ちもなくはないかもしれませんが、もっと深く祈れば、そうではありません、と答えるでしょう。 では何のために、そうしているのでしょうか。 神様に侍ること自体が貴く、これ自体が目標なのだとも言えます。 ..

  • 地上に、初めて、創造本然の建造物が建つということは、地上世界が天一国になる第一歩だと思います。

    天苑宮(天一聖殿)は真のエバである真のお母様がお造りになる建造物ということで、真の建造物と言えると思います。 これまで人類歴史がどれほど長かったとしても、真の建造物というのは一つもありませんでした。 世界中には無数の建造物があります。都市には見渡す限り星の数ほど建造物がありますが、どれをとっても堕落人間が作ったものです。 世界中には神殿もあります。パルテノン神殿や、伊勢神宮も神殿ですが、これらとてやはり、堕落人間が祭壇として作ったものです。 天正宮でさえ、大母様がお造りになったということで、言ってみればやはり、堕落人間が作ったものと言わざるを得ないでしょう。 そうしますと..

  • 私は、今の人類にとって一番必要なことは神様の実在を知ることだ、と思うから、チラシを配っているわけで、何か見返りを求めているわけではありません。

    先日、教区長を中心に基台が集まるというので私も相対者に誘われて参加したら、教区長はワクチン接種後の熱が出て来れず、基台集会になりました。 久しぶりに男性である私が参加しているということで、何か一言、と言われて、還暦になったので終活を考えています、という話をしました。 この道に来て神様の実在を知った、だから、一人でも多くの人にこのことを伝えたい、だからチラシを作って配っています、と。 参加者の中から、何か返事は返ってきますか?という質問がありました。 いやあ、そう簡単ではありませんよ、と返事をしたのですが、みんなは何か結果を求めているのかもしれません。 結果がついて..

  • メシヤとして来られた後のエバ、真のエバが聖殿を地上に建てたという空前絶後の出来事

    昨日は、「聖殿を立てたということは真のお母様は天の国家復帰を本気でやるということだ」と語られた田中会長のみ言を紹介いたしましたが、これは食口向けに語られたみ言であると思います。 真のお母様におかれましては、本気か本気でないか、といったことではないと思うからです。 真のお母様は神様と完全に一体であられ、神様のご予定を果たすことしか頭にないと思われるからです。 神が遣わしたメシヤとして来られた後のエバ、真のエバが聖殿を地上に建設されたという空前絶後のこの出来事を、私達は目にしっかりと焼き付けておかなければならないと思います。 天の国家復帰ののろしであると見なければならないと思います..

  • 今日は、田中富広神日本家庭連合会長をお迎えしての特別礼拝でした。

    今日は、田中富広神日本家庭連合会長をお迎えしての特別礼拝でした。 私は今日たまたまローテーションの仕事が休みの日で、礼拝に参加することが出来ました。 田中会長は、今回の祝福式での真のお母様の祝祷を確認しながら、その中でお母様が「新しい歴史」とおっしゃっている意味を説明してくださいました。 すなわち、天の摂理は終着点を迎えようとしており、新しい歴史が始まろうとしている、とのことでした。 これが今お母様が持っておられる感覚であり、この感覚に私たちがどれくらい相対して思考していくかが重要だと語られました。 また、天苑宮(天一聖殿)について解説してくださいました。 とて..

  • 恒久的な世界平和を構築しようとしている我が統一教会は、安全保障についてどう考えているか。<br />天宙平和連合創設大会での文鮮明先生のみ言「神様の理想家庭と平和世界のモデル」

    ロシアが武力を行使したということで、巷では安全保障が話題として大きく取り上げられています。 恒久的な世界平和を構築しようとしている我が統一教会は、安全保障についてどのように考えているでしょうか。 「天宙平和連合」創設大会で真のお父様が語られたみ言があります。 「神様の理想家庭と平和世界のモデル」 (2005年9月12日、米国・ニューヨーク) ここに、 「二十一世紀に入った今日の人類は、実に歴史的な大転換期に置かれています。永遠の世界平和を定着させることができるのか、あるいは、二十世紀まで反復してきた暗鬱な戦争と対決の歴史を再び繰り返すのかを、決定せざるをえない時..

  • 世界家庭2022年4月号には、權相基教会成長局局長のメッセージ「私たちに任された平和な世界の実現に向けて③」が掲載されました。

    世界家庭2022年4月号には、權相基教会成長局局長のメッセージ「私たちに任された平和な世界の実現に向けて�B」が掲載されました。 今回はキリスト教社会主義運動の概観が述べられていました。 そして、「天の父母様を中心とした地上天国である共生共栄共義主義社会の建設が解決策である」として、「これに関する具体的内容を探し出すために数多くの討議を通した私たちの集団的知性が必要だ」と述べられていました。(世界家庭2022年4月号p.65) 三回目なので何か具体的な内容が発表されるかと期待しましたが、次回以降のお楽しみとなりました。 もしかしたらこのシリーズはとりあえずこれで終わりという可能性..

  • 真のお母様は、私たちのことを真の義人であるとお認めになってくださっているのだと思います。

    昨日は、YouTubeの配信で土浦教会の日曜礼拝を拝聴させていただきました。 夜勤から帰ってきて疲れた体で、12時前でもう礼拝も終わるころだとは思いましたが、インターネットを開いてみました。 説教後の連絡の途中で、じきに終わってしまいましたが、最初から再生しなおして、全部拝聴することが出来ました。 今はいい時代になりました。 昨日の礼拝は、真のお母様との一体化をテーマに、先日の敬礼記念式でのお母様のみ言「真の父母と一つになった磁石となりましょう」を拝読しながらの説教でした。 磁石のように真の父母様とくっついていけば、準備された義人が必ずいる、というみ言でした。 ..

  • 先日マリウポリの劇場がロシアの空爆にあったと報道されましたが、現地にいる人からの情報では、真実はそうではない可能性もあります。

    連日テレビではロシアのウクライナ侵攻が報道されていますが、あまりにも西側に偏った報道なので、私は見ていて、かえってその信憑性を疑っています。 先日もマリウポリの劇場がロシアの空爆にあったと報道されましたが、現地にいる人からの情報では、真実はそうではなかった可能性があります。 2022.3.29【ウクライナ】ウクライナ人の人気YouTuberが伝える現実と希望!誰が子供劇場を爆破したのか?【及川幸久−BREAKING−】 - YouTube 動画の中では、現地の人からの情報として、爆破したのはロシア軍ではなくウクライナ軍であり、空爆もなかったと言っています。 また、メディアで..

  • MOONISM2・3月号がようやく届きました。「大学生のための時事解説」では共産主義に代わる「代案」が示されるということで楽しみにしていました。

    MOONISM2・3月号がようやく届きました。「大学生のための時事解説」では共産主義に代わる「代案」が示されるということで楽しみにしていました。 結果的には、その代案というのは統一原理のことでした。 共産主義の本質は哲学だということで、これ(無神論、階級闘争論)に対する代案は創造原理の第一節、第二節(二性性相の理論、授受作用)だとのことでした。 確かにその通りではあります。 ただ、MOONISM12・1月号で、「統一原理は基本的に個人のあり方についてが大半で、勝共理論は基本的に国家について説明する理論だ」と書かれていましたから、統一原理にはない何かの説明がされるかと思っ..

  • 統一教会員の中には、共産主義陣営の背後には今もサタンがいて、神とサタンの対決が今も続いている、と考えている人がいるかも知れませんが、これは間違った認識です。

    最近、今回のロシアのウクライナ侵攻に関連して12双のある先輩がお書きになった記事を拝読させていただきました。 その中に、「ロシアと中国、北朝鮮の背後には、それを動かす『サタン』がいる。我々の目的はそのサタンの排除である。」とありました。 統一教会の教会員の中には、これと同じように、共産主義陣営の背後には今もサタンがいて、神とサタンの対決が今も続いている、と考えている人もたくさんいるのではないかと思います。 東西冷戦時代、たしかに共産主義の背後には悪魔サタンが存在していました。 しかし、今は違います。 今は、これは間違った認識です。 今は、真の父母様によって、サタ..

  • 今回のウクライナ侵攻は人類が大西洋文明から太平洋文明へ転換するための意味のあるものだと思います。

    先日新しい教区長の就任礼拝で、今回のウクライナ侵攻について、摂理的観点から何か意味のあることではないかと新教区長が語られていました。 私も、内容は違うかもしれませんが、意味のあることだと感じています。 私の観点は、人類が大西洋文明から太平洋文明へ転換するための意味のあるものという観点です。 現在、ロシアはウクライナの中立化、非ナチ化を求めて、力でこれを飲み込ませようと、軍事力に訴えています。 これに対して、欧米諸国はウクライナに武器を供与しています。 結果として、ウクライナが戦場になり破壊されています。 泣き叫ぶのはウクライナの人々であり、利益を得るのは兵器産業です。 ..

  • 先天時代においては共産主義国家はサタン側国家でしたが、後天時代になってそれらの国も弟の国家ということで、先天時代とは違うと思います。

    今、ロシアがウクライナに侵攻する信じられないようなニュースが毎日のように報道されています。 マスコミはロシアの横暴だけを報道していますが、背後にはウクライナに存在するネオナチなどの人種差別問題があるようです。 一方的な偏向報道には気をつけなければならないと思います。 2月16日の天一国指導者特別集会で、真のお母様は、「天の父母様の前に人類一家族、一兄弟なので、先に天の父母様に侍る国がお兄さんの国だ。」と語られたようです。 「ロシアと中国は、神様を知らない国なので、お兄さんの国に侍り従うべき弟の国だ。」とのことでした。 先天時代においては共産主義国家はサタン側国家でした..

  • 今日は、茨城教区教区長の離任式でした。

    今日は、茨城教区教区長の離任式でした。 2018年から4年間茨城で歩んでくださり、次は北千葉に行かれるとのことでした。 私はこの間、警備の仕事でほとんど教会には行けませんでしたが、時々礼拝で説教を聴きながら、この教区長は本物だと感じていました。 案の定、離任式で食口たちが、この4年間ほんとうに教区長に愛されたと口々に言いながら、満面に笑みを浮かべて喜びに満ちている姿を見ながら、私は教区長にほんとに感謝いたしました。 教区長は茨城教区を復活させてくださったんだと。 教区長は、実績を求めることよりも、食口たちのことを考え、食口たちを心情的に愛することをお考えになったよ..

  • 今回のロシアのウクライナ侵攻、この責任の一端は私たち祝福家庭にもある、と私は感じています。

    今回のロシアのウクライナ侵攻、この責任の一端は私たち祝福家庭にもある、と私は感じています。 真の父母様の「平和メッセージ」を私たちは知っていますが、これを私たちはこれまでどれほど真摯に真剣に受け止めてきたか、ということです。 真の父母様は「平和メッセージ」の中で、 「今や、『銃や刀を溶かして、すきとくわを作る』時です。  人類はもうこれ以上、戦争のための戦争に子女たちの命を犠牲にし、天文学的なお金を費やす悪業を繰り返してはなりません。世界のすべての国家の力を総動員し、大宇宙の主人である神様が願われる平和理想世界王国創建に、総邁進すべき時が来たのです。」 と語られていま..

  • 最近は、世界を代表する有識者が登壇することが多いですが、彼らの言っている平和世界、自由は、真の父母様のおっしゃっている平和世界、自由とは違います。

    今、世界家庭の2022年3月号を読んでいます。 この中で、真のお母様が第ニ回「神統一韓国のための救国救世祈祷会」で語られたみ言が掲載されていますが(p.8~p.11)、真のお母様は、真正なる平和世界、真正なる自由と、「真正なる」と強調されています。 私達は、この世で言う平和世界や自由と、真の父母様がおっしゃる真正なる平和世界、真正なる自由の違いを明確に意識して、み旨に取り組まなければならないと思います。 最近は、世界を代表する有識者が登壇することが多いですが、彼らの言っている平和世界、自由は、真の父母様のおっしゃっている平和世界、自由とは違います。 もし仮にこれが一致してい..

  • 今回のロシアのウクライナ侵攻は、私たちの目を覚まさせるきっかけになったと思います。私が今回のことで感じたのは、真の自由とは何か、ということです。

    今回のロシアのウクライナ侵攻は、私たちの目を覚まさせるきっかけになったと思います。 私が今回のことで感じたのは、真の自由とは何か、ということです。 西欧列強が「自由」を掲げて世界の植民地支配を始めたのは500年前でした。 日本でも幕末、その支配を恐れ、支配される前に急いで富国強兵をして、なんとか逆に西欧列強の仲間入りをしました。 その過程で日韓併合もありました。 出過ぎてかえって打たれた日本でしたが、今はおとなしく欧米に付き従って今日に至っています。 今の世の中で自由と言えば、この欧米の自由のことです。 欧米のやり方に多少の不満はありますが、ぶつぶつと言うことしか出来ません。..

  • 軍事や兵器のない世界こそが神様の願う世界だと思います。

    ロシアがウクライナを侵攻したと聞いて、戦争というのはそんなに遠くにあるものではないと感じます。 今回のことは、最初ロシアがウクライナのNATO加盟を恐れたといいますが、その恐れが暴発してしまいました。 NATOは軍事同盟です。 軍事や兵器といったものはやはり、平和を作り出すものではないと思います。 軍事や兵器のない世界こそが神様の願う世界だと思います。 その世界になるのにあとどのくらいかかるだろうかと考えますと、100年やそこらではならないと思います。 まず、みんなが軍事や兵器など人類にとって必要ないと考えるようにならなければなりません。 そうなるだけでも、3、4百年はか..

  • 今、自分は何をしたら死ぬときに後悔せずに死ねるだろうかと考えますときに、一人でも多くの人に神様の存在を伝えていくことだと思います。

    今、自分は何をしたら死ぬときに後悔せずに死ねるだろうかと考えますときに、一人でも多くの人に神様の存在を伝えていくことだと思います。 それで、自分で作ったチラシを出来る限り多くの人に配ろうと決意しました。 とりあえず、土浦市全域を目標に、死ぬまで配り続けたいと思います。 以前、訪問伝道してみたこともありましたが、昼間は不在のお宅が多くてなかなか進みません。 また、アンケートのはがきを配ったこともありましたが、ほとんど返ってこないし、これだとまったくみ言を伝えることが出来ません。 そして、時間ばかりが過ぎていってしまいました。 しかし、この自..

  • 中国の共産主義の象徴は人民服だったと思います。人民服を着なくなった中国はもはや共産主義国家とは呼べないでしょう。

    共産主義は70年を超えられないと言われていたのに中国共産党は未だに続いています。 これはどういうことなのかと思わなくもないのですが、少し前に、NHKスペシャルで、「中国新世紀 中国共産党 一党支配の宿命」を見て、ああそういうことだったのかと思いました。 中国新世紀 中国共産党 一党支配の宿命(前編) - NHKスペシャル - NHK 中国新世紀 中国共産党 一党支配の宿命(後編) - NHKスペシャル - NHK 中国の共産主義は毛沢東の死によって終わっていたのだと思います。 いや、もうそれ以前に終わっていたのかもしれません。 ソ連はまさに無神論共産主義を標..

  • イエス様を十字架にかけて以降、ユダヤ選民を中心とした人類が2000年かけて作ったのが今の世界だと言えるでしょう。

    先日6000双の先輩が聖和されたと書きましたが、改めて、今自分たちが生きているこの時代というものを考えさせられています。 私が大学時代伝道されたころ、共産主義問題がピークだったと思います。 鉄のカーテンで向こう側はベールに包まれ、大学ではマルクス経済学を聴講していました。 私は毛沢東思想を岩波文庫で読んで、これは間違っていると思っていました。 復帰されて、共産主義の間違いを詳しく学び、これが唯物無神論から来るところに根本的な間違いがあることを学びました。 時は流れて、2001年の神様王権即位式以降、私は世界をより広く見るようになりました。 20世紀は戦争..

  • これからは頭翼思想の時代です。 民主と共産を一つにすることを考えていかなければならないと思います。

    無神論との闘いは終わりました。 真のお父様が勝共連合を立ち上げ、共産主義と闘ってきたのは、その背後に無神論があったからです。 無神論がなくなり、真の父母様は、民主と共産の違いは個人の権益をどれだけ認めるかの程度の差でしかない、とおっしゃるようになりました。 時代が変わったのです。 今は頭翼思想の時代を迎えました。 しかし、それでも共産主義批判を捨てきれない人たちは、中国の覇権主義を批判するようになりました。 しかし、中国が台頭する前、ポルトガルやスペイン、オランダ、イギリス、アメリカといった国々が世界を支配する時代があったのです。 こういった国々の覇権主義の..

  • 人類において、神が存在するか否かを巡る争いはなくなったと思います。

    「天の父母様の夢 真の父母様の夢 人類の夢」の107ページに 「皆さんが知らない時に、摂理歴史はとても言葉では言い表すことのできない陣痛がありました。しかし、真の父母様の苦労によって、世界が進んでいくことのできる門が開かれたのです。」 とあります。 光言社 ポータルサイト - 商品一覧 ≫ 天の父母様の夢 真の父母様の夢 人類の夢|オンラインショップ 100年前の世界と今の世界を比べてみたときに、一番変わったことは何かと考えてみますと、神を否定するサタンがいなくなったことだと思います。 もちろん、神様の存在を知らない人はまだまだたくさんいます。しかし、神様の敵であ..

  • 昨日、今日と、在韓日本宣教師に語られた「韓日の摂理とみ言にみる韓日統一」という講義を拝聴させていただきました。

    昨日、今日と、在韓日本宣教師に語られた「韓日の摂理とみ言にみる韓日統一」という講義を拝聴させていただきました。 最近の反日的な韓国の言動に若干不信感を抱いている私ですから、講義で言わんとしているところを飲み込むのに一度聴いただけでは難しく、巻き戻しながら2度拝聴させていただきました。 2度聴いてみて、とてもよく理解出来たと思います。 今国家間で問題になっている徴用工、慰安婦の問題、そして、日韓併合に関して、摂理的観点から語られていました。 日本の多くの方々にも知って欲しいと映像の中で語られていましたので、URLを紹介しておきます。 [LIVE] 第9回 本郷人教育 「..

  • 生きている間にやっておきたいことは、思いきってやっておくべきだと思います。

    水戸教会所属の6000双の先輩が癌で聖和されたと聞きました。 ご冥福をお祈り申し上げます。 渉外活動ですごく頑張って来られた先輩で、渉外のことで話をすることも度々ありました。まだお若かったのに、癌だったということで、とても残念です。 もっともっと渉外活動に勤しみたかったでしょうに。 それにしても、地上での人生はあっという間であることを実感いたします。 1週間が4回で1か月、ひと月が12回で1年、1年が約80回で一生です。 何もしないでいたら、そのまま終わってしまいます。 一日一日の繰り返しが人生ですから、私は、今日が人生そのものだという感じがいたします。これから何か起きるかと..

  • 世界家庭2022年2月号の權相基教会成長局局長のメッセージ「私たちに任された平和な世界の実現に向けて②」はとても希望を感じました。

    世界家庭2022年2月号の權相基教会成長局局長のメッセージ「私たちに任された平和な世界の実現に向けて�A」はとても希望を感じました。 「我々が夢みる『神の国』や『地上天国』、『天一国』や『共生共栄共義主義社会』についても、今こそ多方面で議論し、設計を始めていかなければなりません。」「より具体的かつ実現可能な国の形態や政治、経済、社会体制などがどのように成り立って機能するかについての議論を始めていくべき時です。」 (「世界家庭2022年2月号」p.47) とのことでした。 地上天国は、これまで人類が求めてきましたけれども、誰も辿り着くことができませんでしたし、想像することも出来..

  • 共産主義の「代案」について、私が思っていることを述べたいと思います。

    MOONISM12・1月号の「大学生のための時事解説」は「勝共理論とは(前編)」ということで、勝共理論が国家を守る理論として必要である旨が書かれていました。 共産主義は責任転嫁の理論で、なおかつ、国を共産化しようとするので、放っておくと国が滅んでしまいます。国の共産化を防ぐためには勝共理論が必要だとのことでした。 これはその通りで、勝共理論によって共産主義のどこに間違いがあるのかを指摘されないと、共産主義の間違いになかなか気づけません。そういう意味で、勝共理論はとても大切な理論だと思います。 しかし、これだけでは「守り」にしかなりませんので、完全に共産主義を克服するには、共産..

  • 私の出来なかった分を二人がやってくれて、とても嬉しく思います。

    私は元々機械が専門で、この道に来て自分のやりたいことは棚の上にあげてやってきました。今でもその悔しさというものはあります。 それでも、息子たちが私のやれなかったことをやってくれているので、とても嬉しく思います。 長男はメーカーで設計の仕事に就き、だんだん仕事にも慣れてきたようです。 次男は自然界が好きで、釣りや、きのこ狩り、鉱物にも詳しく、どれをとっても一流です。 私の出来なかった分を二人がやってくれて、とても嬉しく思います。 今自分は何をしたらよいのだろうと思い悩んで、ふっと天を見上げて考えてみれば、天の愛はいつも静かに降り注いでいることに気付かされます。 あとは、天..

  • 世界を二分したのは神様だった。

    私たちは、世界が民主主義と共産主義に分かれたことをよく知っています。 そして、共産主義が無神論であって、民主主義の側が有神論なので、共産主義の側が間違っているということも、よく聞いています。 私もみ言でこのことはよく学んできましたが、これに対する新たな観点が加わったのは、ロシア革命を主導したのが労働者ではなく、ユダヤ人だったことを知ったときでした。 共産主義革命は資本主義の圧政に苦しむ労働者たちが起こしたと思っていたのですが、実際はそうではなく、迫害に苦しむユダヤ民族の解放のために、ユダヤの資産家がお金を出して、共産主義思想などが使われたということでした。 結局、事実上、世界を二分し..

  • 「Think Tank 2022 Forum 日韓国際ウェビナー」を聞いて思ったこと 南北を統一するのに真に必要なこと

    今日はYouTubeで「Think Tank 2022 Forum 日韓国際ウェビナー」に参加させていただきました。 テーマは「DMZ平和公園構想の意義と南北統一に対する展望」ということで、38度線の「DeMilitarized Zone(非武装地帯)」を「Dream Making Zone(夢を実現する地帯)」にして南北統一に結び付けようという構想について、発表、意見交換が行われました。 DMZ平和公園構想自体は、真のお父様が2000年に国連本部で提案したもので、その後、韓国の歴代大統領も提案してきたものです。 参照 朴相権(パク・サンゴン)平和自動車前社長、北朝鮮当局と会..

  • 某宗教団体が「メシアの法」という本を出したということで、さっそく読んでみました。

    某宗教団体が「メシアの法」という本を出したということで、どんなことが書いてあるのか、一度読んでみたいなと思っていましたところ、 私にその宗教団体を紹介してくださる方がいて、その方がちょうど送って来て下さいましたので、さっそく読んでみました。 メシアの法 ー「愛」に始まり「愛」に終わるー (OR BOOKS) | 大川 隆法 |本 | 通販 | Amazon この本の筆者自身も中途報告的なものだとおっしゃっていますので、そのつもりで読みました。 普通、私たち家庭連合のメンバーが「メシヤの法」などと聞けば、メシヤを送ってくださった方、すなわち、神様のみ言がふんだんに語られている..

  • 「人新世の『資本論』」(斎藤幸平著)を読み終わりました。

    「人新世の『資本論』」(斎藤幸平著)を読み終わりました。 人新世の「資本論」 (集英社新書) | 斎藤 幸平 |本 | 通販 | Amazon 私は、とてもよく書いてある素晴らしい本だと、素直に思いました。 「人新世の『資本論』」の要約はインターネット上にもあるみたいですので、ご興味のある方は見てみてください。 『人新世の「資本論」』の要約と解説|マルクスをアップデートせよ | 東京ワタコレ読書会@オンライン 私は、斎藤氏はとても心の優しい人だと思いました。 マルクスは暴力革命を肯定し、共産主義はこれを継承していったわけですが、晩年のマルクスは必ずし..

  • 晩年のマルクス

    今、「人新世の『資本論』」(斉藤幸平著)を読んでいます。 人新世の「資本論」 (集英社新書) | 斎藤 幸平 |本 | 通販 | Amazon この175ページに、晩年のマルクスは、ロシアは資本主義の段階を経ることなしにコミュニズムに移行できる可能性があると認めていたことが書かれていました。 これは新しい発見です。

  • 神霊と真理で満たされた教会

    礼拝の説教で教会長が「皆さん、神霊と真理で満たされた教会をつくっていきましょう!」と説教したところで、神霊と真理に満たされた教会にはならないと思います。 神霊と真理で満たされた教会にするには、神霊を証しし、真理を語る必要があります。 それで、私は思いました。 「神霊と真理で満たされた礼拝説教をしている教会が日本のどこかにあるはずだ。その説教を機関誌に掲載したらよいのではないか。そうすれば、お手本になるし、恩恵を分かち合えるし、伝統にもなる。」

  • 環境を創造し、神霊と真理で教会のみならず世界を照らすのは、そして、家庭連合の伝統として子孫に伝えていくべきなのは、二性性相のみ言であると思います。

    今、「天の父母様の夢 真の父母様の夢 人類の夢」を読んでいます。 光言社 ポータルサイト - 商品一覧 ≫ 天の父母様の夢 真の父母様の夢 人類の夢|オンラインショップ この46〜47ページに 「私たち一世、父母たちは責任を果たせませんでした。天の恩賜とみ言に接して祝福を受けたのに、それだけの責任を果たすことができませんでした。環境が創造されませんでした。ですから、多くの二世たちが世の中に流れていきました。本当に残念でした。」 という真のお母様のみ言があります。 ほんとうにそうだなあと思います。 これから先のことを考えますと、とても深刻です。 転換しないと..

  • 世の中の人々はまだまだ神様の存在を知らない

    先日、同じ職場で働いている方と、神様は存在するかしないかで議論になりました。 職場では伝道は禁止ですが、国際情勢の一般的な話からそんな話になりました。 その方は、神様がいるというなら見せてくれ、神様がいるならどうして世の中にはこんなに不幸が多いんだ、とよく聞く疑問を投げかけてきました。 私は、そもそも神様がいなかったらこの世界は存在しない、と言ったのですが、この出来事を通して、世の中の人々はまだまだ神様の存在を知らないんだなと思いました。 最近では神様という声をちまたでもよく聞きます。 でも、神様の存在を、信じるだけでなく、はっきりと知ることが必要なことだと思います。 ..

  • 人類全体が目指している神様の創造目的は、結局、神のことを思って歩んでいる群れが完成させることになります。

    統一教会に伝道されて、相当活躍した人でも、結局離れていってしまう人もいます。 離れていってしまう理由として、アベル・カイン問題とか、献金問題とか、色々な理由はあると思いますが、結局、神様がわからなかった、ということだと思います。 神様がわかれば、どんな試練も乗り越えることが出来ます。 そして、神様のみ旨がわかれば、この道から離れることはありません。 統一教会のしていることを幼稚だなあと批判する人もいます。それで離れていってしまう人もいます。 「こんなことをしていても何にもならないよ、もっと、世の中を見たら。」と言うわけです。 しかし、イエス様がペテロに、「サタン..

  • 今、人類にとって一番必要なことは、神様の実在をはっきりと理解することだと思います。

    神様は今日まで私たち人類を変わらず育んでくださり、堕落して悲しみの多い人類になってしまいましたが、許し愛し続けてくださいました。 六千年経った今もこんな状態の人類ですが、神様に思いをはせますと、神様の愛は人類の不足さをはるかに越えてずっとずっと深いことを感じることができます。 人間がどんなに罪を犯しても、美しい花やすがすがしい景色、おいしい食べ物などで、常に人間を最大限の愛で包んでくださっている神様です。 復帰にどれだけ時間がかかろうとも、いつまでも待っていてくださる神様であると思います。 そんな神様を前にして、今、人類にとって一番必要なことは、神様の実在をはっきりと理解す..

  • 人類歴史を大局的に見て、今の私達が立っている時点

    人類歴史を大局的に見ますと、自己中心的な世界と神様中心の他の為に生きる世界があります。 本然の世界は後者であり、人間は堕落によって前者の世界に生きるようになってしまいました。 人類歴史はずっと前者の自己中心的な世界で、これを本然の世界に復帰するために、神様の人類救済の摂理があります。 二千年前に神様がメシヤを送って下さいましたが、そのあとも、人類は自己中心から抜け出せませんでした。 近現代になり、欧米諸国が世界を支配しながら今の時代になりましたが、やはり世界は自己中心のままです。 資本主義を否定した共産主義も、自己中心を否定したわけではなく、ただ支配者を否定しただけですから、自己中心..

  • 真の家庭の分裂について考える

    真の家庭が分裂してしまったことは、もう周知の事実になってしまったと思います。 家庭連合の機関誌である「世界家庭」には分派の言説の誤りが解説されています。 すなわち、家庭連合が公式的にご子女様方の組織を家庭連合とは分けるに至っているということです。 ですから、これはもう隠しようのない事実として受け止めなければならないと思います。 真の家庭が分裂したことで失望した食口も多いと思います。 真の家庭は原罪のない家庭で人類の希望であり、ここから地上天国が始まるはずではなかったのか? 分裂するということは神様の心情がわかっていない、ということは原罪がないなんてうそだったのではないか..

  • 神様の理想の実現こそが、私達の行くべき道であると思います。

    「神の創造理想の実現」という言葉は統一教会にしかないものです。 仏教にもないですし、キリスト教にもありません。 某宗教団体が作った映画の中でこの言葉が使われていましたが、完全に統一教会からのパクリだと思います。 神様がこの世界をお創りになったのですが、神様には理想があったと文鮮明先生はおっしゃいました。 人間は堕落して神様の存在がわからなくなってしまい、旧約時代には神様がいらっしゃるとわかり、新約時代には神様は愛なるお方だとわかったのですが、人類が知り得たのはここまででした。 そこに再臨のメシヤ、真の父母が現れました。 真の父母は、神様には理想がある、と語られました。 理想が..

  • 新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。

    新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。 寅年生まれの私は今年還暦を迎えます。今までの人生を振り返り、これから人生の最後の段階をしっかりと踏みしめていくために、今年の正月はこれまでと違った新鮮な気持ちでいます。 21歳でみ言を聞き信仰の道を歩んで来て、40歳のときに何か責任を果たさなければならない気持ちになって、これまで歩んで来ました。 47歳のころから経済分野の問題に取り組んできて、なんとか結論に至ることができました。 地位もない、お金もない立場ですから、大きな振る舞いもできませんし、どこからも呼ばれることもありません。 しかし、神様と一問..

  • 今年よかったことをもう一つ

    今年は次男が21歳になりました。 二世というのは不思議なもので、二世の成長は家庭の摂理とリンクしているように思えます。 我が家庭の摂理も、長男を中心として見た場合と、次男を中心として見た場合の、それぞれの展開がありました。 次男が生まれたのは西暦2000年、その8ヶ月後に我が家は全焼しました。ちょうど相対者が清平の修練会に参加していたときで、神の血統を守り伝えていかないといけないと強く決意させられた日だったそうです。その日の晩に火事が起きました。 2007年、2014年と節目があって、今年2021年は我が家庭の摂理も一つの区切り目を迎えました。 この間、次男にはあまり親らしいこともし..

  • 先日某宗教団体の雑誌の感想を「読者の声」に送ったことを書きましたが、編集部からお返事をいただきました。それで、また感想をお送りさせていただきました。

    先日某宗教団体の雑誌の感想を「読者の声」に送ったことを書きましたが、⇒ 編集部からお返事をいただきました。 そのお返事には、前提として某宗教団体が目指すのは「愛を奪い合うのではなく与え合う社会であり、その前提として、『それぞれが与えるものを産み出し、所有しておける。それをどう使うかを自分で決められる』ことがあると考えています。」とありました。 そして、以下の2つの書籍が参考になるので「ご関心がおありであればお読みいただければ幸いです。もしご感想があれば、またぜひお寄せください。」とありました。 減量の経済学 / 幸福の科学出版公式サイト 資本主義の未来 / 幸福の科..

  • 一年を振り返ってみて、今年一番よかったことは何かなあと考えてみました。

    今年もあと5日となりました。 一年を振り返ってみて、今年一番よかったことは何かなあと考えてみました。 いくつかある中で、やっぱりこれだなと感じるのは、長男がうちの家計を一緒に考えてくれるようになったことです。 私が数年前から使っている自作のExcelの資金繰り表を今年は長男に渡しました。 それをテレビ画面に映し出して家族で見ながら、みんなで資金繰りを考えています。 横軸が年月、縦軸には支出と収入の項目が並んでいます。 一番下に収入から支出を引いた収支と累計が計算されて表示されています。 今まで借金を重ねてきましたので、上の方には返済金額がずらっと並んでいます。 ..

  • キリスト教の教えや仏教の教えを世界にまで広げ、地上天国の実現にまで届かせたのが、「共生共栄共義主義」という統一原理の結論的内容です。

    キリスト教の教えや仏教の教えは、「人間とは神様によって生かされている存在だ」ということを教えてくれます。 そして、この教えを世界にまで広げ、地上天国の実現にまで届かせたのが、「共生共栄共義主義」という統一原理の結論的内容です。 ですから、これは創造本然の世界のことを言っており、イエス様のみ言やお釈迦様のみ言と相通じます。 マタイによる福音書6章25節〜33節にはこうあります。 「それだから、あなたがたに言っておく。何を食べようか、何を飲もうかと、自分の命のことで思いわずらい、何を着ようかと自分のからだのことで思いわずらうな。命は食物にまさり、からだは着物にまさるでは..

  • 今日は、「第二百七回国会における岸田内閣総理大臣所信表明演説」に関する意見を、首相官邸にお送りさせていただきました。

    今日は、「第二百七回国会における岸田内閣総理大臣所信表明演説」に関する意見を、首相官邸にお送りさせていただきました。 ご意見・ご感想 | 首相官邸ホームページ 令和3年12月6日 第二百七回国会における岸田内閣総理大臣所信表明演説 | 首相官邸ホームページ 以下、送信した内容 第二百七回国会における岸田内閣総理大臣所信表明演説を読ませていただきました。 岸田内閣の「新しい資本主義」への挑戦を心から応援いたします。 私は、岸田総理が「人に温かい資本主義」を考えてくださっていることに心から感謝をしております。 それで、今日はこれに関して、ひとつ提言を差..

  • 昨日は、某宗教団体が発行している雑誌「ザ・リバティ」の2021年12月号を拝読させていただきました。

    昨日は、某宗教団体が発行している雑誌「ザ・リバティ」の2021年12月号を拝読させていただきました。 ザ・リバティ 2021年12月号 / 幸福の科学出版公式サイト 約100ページある、なかなか積極的な編集の雑誌でした。 一部経済関連の記事を読んだ感想を「Voice 読者の声」に投稿させていただきました。 以下、投稿した内容 リバティ12月号を読ませていただいております。 「『中産階級を厚くする』はヒットラーの十八番」、「ハイエクの『自由の条件』はお読みになっていますか」を読ませていただきました。 自由を最も重んじる資本主義の典型的な考え方だと思いまし..

  • 「世界平和統一家庭連合創立62周年記念式典」おめでとうございます。

    昨日は、U-ONE NEWSで、12月7日に行われた「世界平和統一家庭連合創立62周年記念式典」の様子を拝聴させていただきました。 U-ONE NEWS 2021年12月10日号 - YouTube 日本家庭連合の全幹部が出席して盛大に開催された様子を拝見いたしました。 方相逸大陸会長が真のお母様の記念メッセージを代読してくださいました。 今が真の父母とともに歩む黄金期であること、祝福を受けた者には責任が伴うことなどが語られました。 神様の人類救済の復帰摂理を思い返してみましたときに、神様がメシヤを送られるために苦労された歴史は原理講論に綴られています。 ..

  • トップガンの映画を見ながら、トップガン修練生に、私なら何を伝えるかなあと思いを巡らせて

    今日は録画しておいた映画「トップガン」を見ました。 トップガン (映画) - Wikipedia デンジャーゾーン Danger zone - YouTube 昔見た映画ですが、久しぶりに見てみました。 トップガンと言えば我が家庭連合でやっているトップガン修練会を思い出します。 トップガン修練生は、まさに神様の夢を実現する精鋭部隊です。 映画を見ながら、彼らトップガン修練生に、私なら何を伝えるかなあと、ふと思いを巡らせました。 ぐるっと思いを巡らせてたどり着いたのは、進化論を凌駕することでした。 ダーウィン進化論は、今でこそあまり言う人はいなくなった..

  • 韓半島の統一もここに答えがあるということを、真のお母様は教えてくださいました。

    今日は「神統一韓国のための救国救世祈祷会」がライブ配信され、教会で拝聴させていただきました。 祈祷会ということで、各宗教の代表者が集まり、韓半島の統一のために祈りを捧げました。 韓半島の統一を客観的に見た場合、とても困難に思えます。 客観的に見た場合、真のご家庭の分裂を言わざるを得ません。 2009年までは、真のご家庭が中心に立って、真の国家、真の世界に広がっていくと思っていました。 ところが、2008年にハワイで真のお父様が、真のお母様を中心にご子女様を両側に立たせて、「決して分裂してはいけない」とおっしゃったにもかかわらず、ご子女様は離れていってしまわれました。 ..

  • 神様の理想を実現するには、自国の利益を考えずに世界の為に生きる国家を成立させる必要があります。

    韓半島の統一に関して、真のお父様ならばどのようにおっしゃるだろうと考えてみましたときに、 真のお父様ならば間違いなく、 「南は北の為に、北は南の為に生きたときに、南北は統一されるでありましょう。」 と語られると思います。 これは、「希望の日講演会」のお父様のみ言を聞けば納得できると思います。 希望の日講演会 - YouTube 文鮮明講演集/為に生きる_03 /希望の日晩餐会メッセージ/19740507 「ここにこうして一つの結論として、提唱したいのは、個人は家庭の為に犠牲になれ、これは宇宙の鉄則の命令であります。そうなれば、その者によって家庭は救われ..

  • 今は神様が人類を直接主管なさっている時代

    今日は、神様のご心情が今どこにあるのか、心を無にして祈ってみました。 すると、返ってきた答えは、新型コロナのパンデミックは神様が主管なさっていることで、世界を一つにするためだ、ということでした。神様が次の摂理を展開するために、まず世界を一つにする必要があるためだということでした。 考えてみますと、新型コロナは世界中に広がり、この問題を解決するために世界は一丸となる必要に駆られています。 世界が一つになるまでこのパンデミックは続くのかもしれません。もしかしたらこれが7年の患難の時代なのかなとも思いました。世界が一つになるまで7年かかるのかもしれないと思いました。 私は、こ..

  • 中和新聞の11月26日号は第7回「神統一韓国平和フォーラム」に関する記事でした。

    中和新聞の11月26日号は第7回「神統一韓国平和フォーラム」に関する記事でした。 統一運動の目的の一つは韓半島の平和統一だということで、韓日が一体化して韓半島の平和統一を目指しましょう、ということでした。 しかし、私がこの記事を読んで感じたのは、「この記事には北朝鮮のことがまったく触れられていないけれど、これは韓国を神韓国にする、ということなのかな?」というものでした。 しかし、韓半島の平和統一と書いてありますから、そうではないのだと思います。 北朝鮮不在の韓半島統一というのは、あまりにも一方的です。 北朝鮮は共産主義側ですが、共産主義が生まれたのは、「初代教会の愛が..

  • 「資本主義を克服する新たな理想社会」について語ってほしかった。

    今日はMOONISM2021年10・11月号が届いていましたので、さっそく読んでみました。 首を長くして待っていたのは、8・9月号で紹介された斎藤幸平准教授の提唱する脱成長コミュニズムについて、10・11月号で統一原理的観点から考察するということだったからです。 「現代の資本主義が限界にきているという指摘は、斎藤准教授も統一原理も同じだ。しかし、その原因の特定と、それを克服するための方法論は全く異なる。」 ということで、 斎藤幸平准教授が提唱する脱成長コミュニズムは「徹底した無神論者であるマルクスの思想が根底に見え隠れし」「体制や構造の改革が主題となり、人間には踏み込め..

  • 創造本然の経済社会  何が違うかと言いますと「銀行が政府に預金をする」点が違う

    今回、ひょんなことから経済学会に投稿することになって、経済学の先生からの回答で、すっきり整理がつきました。 結局、創造本然の経済社会においては、何が違うかと言いますと、「銀行が政府に預金をする」点が違うということでした。 今現在の貨幣制度を見ますと、国民が銀行に預金しています。銀行では預金されたお金はひとまとめにされ、預金した記録だけが残っています。 そして、国民それぞれが税金を払い、政府は税金でも足りない分は借金します。 創造本然の世界では、これにプラスして、銀行が政府に預金するようにします。 すると、政府は、一人ひとりから税金を集めたり..

  • 創造理想世界はこれまで誰も見たことがない世界なのですから、これまで誰も見たことがないものを提示しなければならないはずです。

    創造主である神様が存在することを知っている人は何千年も前から存在します。 ですから、神様の存在を知ったとしても、自分自身にとっては革命的なことですが、人類にとっては何も変わっていません。 真の父母が生まれたことは人類にとって革命的なことだと思います。 そして、真の父母が祝福を通して人類を生み変えて下さったことも革命的です。 私達は今この時点に立っています。 あとは、この世界を創造理想世界にすることなのですが、この壁を打ち破らなければならないと思います。 創造理想世界はこれまで誰も見たことがない世界なのですから、これまで誰も見たことがないものを提示しなければならないはずです..

  • 個人・家庭・氏族・民族・国家・世界の順番に神様が役事するから、今の時代は家庭を完成する時代だ、という認識があるのだろうと思います。

    家庭連合は、神様を中心とした真の家庭を築く、ということで、家庭完成に一番力を注いでいると思います。 今回も、天寶家庭の摂理を通して、神様が認めうる真の家庭をみんなが目指してきたのではないかと思います。 このように、神様を中心とした真の家庭をつくるというのが、家庭連合の信仰の形だと思います。 それは、原理的に、個人・家庭・氏族・民族・国家・世界の順番に神様が役事すると学んでいるからだと思います。 それで、今の時代は家庭を完成する時代だという認識があるのだろうと思います。 真のお母様は、「天一国が安着したので、天一国の民が満ちあふれなければなりません。ですから、祝福家庭と..

  • 神様は、中国の覇権主義よりも人類全体のことを考えておられました。

    衆議院議員選挙たけなわですが、皆様、いかがお過ごしでしょうか。 今回の選挙では、各党分配政策に力を入れているようですが、財源に関してはまったく議論されていないようです。 そこが心配になりますが、私は共同所有貨幣制度(貨幣の共同所有)を心の中で思っています。 選挙では、中国の覇権主義の問題も取り上げられています。 もし、この共同所有貨幣制度が中国に知れ渡るようになったら、中国がこれを利用して勢力を盛り返してくるかも知れません。 それで、私は、神様に祈ってみました。 すると、神様から返ってきた答えは、アダムとエバが堕落してからずっと人類が抱えてきたすべての問題でした。 ..

ブログリーダー」を活用して、たった一度の人生さんをフォローしませんか?

ハンドル名
たった一度の人生さん
ブログタイトル
統一教会にて
フォロー
統一教会にて

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用