searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

masaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
マサテツ
ブログURL
https://www.masatetsudo.com/
ブログ紹介文
マサテツは写真中心の「乗り鉄旅日記」です。 列車の旅で見た風景や、感じたことを、写真を中心に記録として残していきたいと思います。
更新頻度(1年)

157回 / 365日(平均3.0回/週)

ブログ村参加:2020/04/26

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、masaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
masaさん
ブログタイトル
マサテツ
更新頻度
157回 / 365日(平均3.0回/週)
フォロー
マサテツ

masaさんの新着記事

1件〜30件

  • 上越妙高駅の「二大将軍弁当」|駅弁大将軍受賞!鱈めしとさけめし[駅弁]

    直江津駅・上越妙高駅で発売されている「ホテルハイマート」謹製の「二大将軍弁当」。

  • JR東日本の「越乃Shu*Kura (こしのしゅくら)」|お酒がコンセプト『呑み鉄』には嬉しい列車

    数多くの銘酒がある新潟を走るのは「お酒」がコンセプトの観光列車。JR東日本の「越乃Shu*Kura」に乗って乗り鉄ならぬ「呑み鉄」旅を楽しんできました!*2021年5月の情報を基に作成しています

  • 新潟駅の「焼漬鮭ほぐし弁当」|越後の郷土料理 鮭の焼漬[駅弁]

    新潟駅で発売されている「三新軒」謹製の「焼漬鮭ほぐし弁当」。「三新軒」で売られている駅弁の中でも特に人気なのだそう。

  • JR東日本の「海里」|新潟・庄内の食と日本海の絶景を楽しむ列車

    JR東日本の「海里」は新潟〜酒田間を走る観光列車。海里限定の特製弁当と日本海の景観を眺めながら「海里」の旅を楽しんできました! 多彩なシートとゆったりした売店スペース 海里の車内限定弁当「加賀屋御膳」 澄み切った碧い海の日本海 特急に道を譲りのどかな里へ 酒田観光を楽しみ復路の「海里」に乗車 海里の車内限定弁当「庄内弁」 朝とは違った姿を見せる日本海 関連リンク 関連記事 関連書籍 鉄道イベント情報 海里公式サイト 多彩なシートとゆったりした売店スペース 旅の始まりは「新潟駅」から。「海里」の発車は10時11分。 まだ真新しい高架ホームに「海里」が入線! 「海里」は改造車両ではなく、すべて新造…

  • 今治駅の「鯛めし弁当」|鯛のほぐし身がたっぷり[駅弁]

    今治駅で発売される「二葉」謹製の「鯛めし弁当」。今回はあらかじめ電話予約。乗車する列車と何両目かを伝えると、ドアの所まで持ってきてくれます。

  • JR西日本・木次線の「奥出雲おろち号」|三段式スイッチバックと車内販売天国

    島根県から広島県へ山あいを走る「木次線」。三段式スイッチバックなど見どころ満載な木次線をトロッコ列車が行く!その名も「奥出雲おろち号」。*2020年9月の情報を基に作成しています

  • 郡山駅の「海苔のりべん」|全国にファンがいる大人気のり弁[駅弁]

    郡山駅、福島駅などで発売される「福豆屋」謹製の「海苔のりべん」。2018年の「駅弁味の陣」で「駅弁大将軍」を受賞。今や全国にファンがいる大人気のり弁。

  • 大井川鐵道ずらし旅|奥大井湖上駅とSLかわね路号に乗車[旅行記]

    朝の南アルプスあぷとラインに乗って奥大井湖上駅、復路の「SLかわね路号」に乗車。比較的空いている時間帯を狙って「ずらし旅』してきました!*2021年5月の情報を基に作成しています

  • 大井川鐵道の「南アルプスあぷとライン」|日本で唯一のアプト式鉄道

    日本で唯一のアプト式鉄道を有する「井川線 (千頭〜井川間)」に乗車。およそ1時間50分の旅です。*2020年6月の情報を基に作成しています

  • 近畿日本鉄道の「観光特急 しまかぜ」|近鉄が誇る豪華観光特急

    2012年のデビューから9年が経とうとしていますが、今でも近鉄のフラッグシップに君臨し続ける観光特急「しまかぜ」に乗車し伊勢志摩へ!*2020年6月の情報を基に作成しています

  • 近畿日本鉄道の「特急 ひのとり」|2021年ブルーリボン賞受賞!名阪特急新時代

    鉄道友の会が選定する2021年ブルーリボン賞を受賞した、近畿日本鉄道の「ひのとり」。2021年には大阪難波と名古屋を結ぶ毎時00分発の名阪甲特急がすべて「ひのとり」に置き換わりました。近鉄名阪特急の新時代、くつろぎのアップグレードを堪能してきました!*2020年12月の情報を基に作成しています

  • JR九州の「あそぼーい!」|くろちゃんがいっぱい!子どもも楽しい観光列車

    熊本〜阿蘇〜大分・別府間を走る豊肥本線の観光列車「特急 あそぼーい!」。キャラクター犬のくろちゃんやファミリー車両など、子どもも大人も楽しめる仕掛けがいっぱいでした!*2021年2月の情報を基に作成しています

  • JR九州の「ゆふいんの森」と九大本線・豊後森駅の「旧豊後森機関庫」|当時のまま残る転車台と扇形機関庫[駅巡り]

    博多〜由布院・大分間を久大本線経由で走る観光特急「ゆふいんの森」に乗り、九州に現存する唯一の扇形機関庫「旧豊後森機関庫」へ行ってきました!*2020年11月の情報を基に作成しています

  • JR九州の「36ぷらす3 緑の路」|土曜日ルートは宮崎から大分へ

    2020年にデビューしたJR九州の新観光列車「36ぷらす3」に念願の初乗車!今回は宮崎から大分まで約5時間の列車旅を楽しんできました。 *2021年2月の情報を基に作成しています 黒い787は和テイスト 太陽と緑の国「宮崎」をゆく 宮崎の"わ"が繋がる創作イタリアン弁当 地元の皆さんとふれあう観光停車 宗太郎越えの秘境駅に降り立つ 旅を彩る車内の時間 別府湾を眺めながら旅のフィナーレ 関連リンク 関連記事 関連書籍 鉄道イベント情報 36ぷらす3公式サイト 黒い787は和テイスト JR九州らしい真っ赤なサンシャインに乗ってやってきたのは「宮崎空港駅」。 「36ぷらす3 緑の路」はここ宮崎空港か…

  • JR九州の「36ぷらす3」|黒い787!和モダンなインテリアがすごい

    2020年10月にデビューしたJR九州の新D&S列車「36ぷらす3」。水戸岡鋭治氏がデザインした787系を大リノベーション。木をふんだんに使った和モダンな「黒い787」は、本当に凄かった! 高級車のように輝く「黒」 シックな和の雰囲気 1両まるごとフリースペース 17年ぶりに復活したビュッフェ 伝統工芸「大川組子」を贅沢に使用 関連リンク 関連記事 関連書籍 鉄道イベント情報 36ぷらす3公式サイト 高級車のように輝く「黒」 1992年、博多〜西鹿児島間を結ぶ特急「つばめ」でデビューした787系。JR九州をはじめ全国の列車のデザインを手がける水戸岡鋭治氏が初めて車両の設計から携わった車両でもあ…

  • 秋田駅の「秋田比内地鶏こだわり鶏めし」|比内地鶏の旨みが染み込んだ鶏めし[駅弁]

    秋田駅の駅弁を手がける「関根屋」謹製。秋田といえば比内地鶏!という事で、ネーミングに惹かれて購入したのが「秋田比内地鶏こだわり鶏めし」。 鶏めしが隠れるほどおかずがぎっしり。比内地鶏の鶏がらスープで炊かれたご飯は、炊き具合がよく鶏の旨みも十分に広がります。 どーんとのった鶏肉煮も比内地鶏。ただし地鶏特有の濃厚な味わいは感じられず。鶏そぼろ、鶏つくねなど、鶏肉のボリュームはあります。 嬉しかったのが、秋田らしい副菜があること。ぷりぷりの食感が楽しめる、じゅんさいの酢の物。鶏めしが進む、ぜんまい煮。もちろん、いぶりがっこも。 『秋田といえば』という具材がギュッと詰まった駅弁でした。 駅弁DATA …

  • JR東日本の「リゾートしらかみ」|日本海と白神山地!絶景の五能線を走る

    白神山地、日本海、そして津軽平野へと走る風光明媚なローカル線「五能線」を走る観光列車。JR東日本の「リゾートしらかみ」に乗ってきました! *2021年3月の情報を基に作成しています しらかみ3兄弟の兄 東能代まで奥羽本線を走る スイッチバックし五能線へ 五能線の絶景区間へ 深浦で橅編成と行き違い 車内販売と津軽三味線生演奏 関連リンク 関連記事 関連書籍 鉄道イベント情報 リゾートしらかみ公式サイト しらかみ3兄弟の兄 旅のスタートは、なまはげ様が宿る「秋田駅」から。 今回乗車する「リゾートしらかみ」は、秋田〜青森間を日本海沿いの五能線経由で運行、シーズンには1日3往復運転される人気の観光列車…

  • 岳南電車の「岳南夜行」|一夜限りの夜行快速が岳南電車を走る[鉄道イベント]

    10kmにも満たない短い路線を走る、一夜限りの夜行快速。岳南電車のイベント「岳南夜行」に参加してきました! 終電が発車したあとの吉原駅 岳南夜行ヘッドマーク サンライズとの並走でスタート めん太郎の夜食そば ライトアップが美しい岳南江尾駅 眠る電気機関車と工場夜景 深夜のお買い物タイム サンライズで始まりサンライズで終わる 関連リンク 関連記事 関連書籍 鉄道イベント情報 岳南電車公式サイト 終電が発車したあとの吉原駅 JR東海道本線「吉原駅」に降り立ったのは、夜23時。 ホームの向こうに見えるのが、今回乗車する「岳南電車」です。 名古屋方にある乗換通路。 あら。すでに終電は行った後のよう。 …

  • 秩父鉄道の「SLパレオエクスプレス」|都心から一番近い蒸気機関車

    埼玉県の「熊谷駅」から長瀞・秩父を通り「三峰口駅」まで走る、秩父鉄道の「SLパレオエクスプレス」。都心から一番近い蒸気機関車に乗ってのんびり旅を楽しんできました! デキの牽引で熊谷入線 全検から復帰したばかり!ピカピカのC58 363号機 秩父路をゆくパレオエクスプレス SLを間近で見学できる転車台公園 秩父鉄道沿線の食材を使ったイタリアンなSL弁当 パレオエクスプレスをジャーナル撮り 関連リンク 鉄道イベント情報 関連書籍 秩父鉄道「SLパレオエクスプレス」公式サイト デキの牽引で熊谷入線 「SLパレオエクスプレス」の始発駅「熊谷駅」までは東京から新幹線で約40分、在来線で約1時間。その近さ…

  • しなの鉄道の「ろくもん」[ろくもん1号食事付きプラン]|人気レストランの洋食ランチコース

    長野〜軽井沢間を走る、しなの鉄道の観光列車「ろくもん」。今回は、午前中に軽井沢を出発する「ろくもん1号」に乗車。人気レストランの洋食ランチコースを頂きながら列車の旅を楽しんできました! *2020年11月の情報を基に作成しています ろくもんラウンジで出発までのひととき まるで個室のようなプライベート空間 アトリエ・ド・フロマージュ、夏の洋食コース 関連リンク 関連記事 鉄道イベント情報 関連書籍 ろくもん公式サイト ろくもんラウンジで出発までのひととき 旅のスタートは、北陸新幹線としなの鉄道が接続する「軽井沢駅」。 今回乗車する「ろくもん1号」。軽井沢の発車は10:34と早めですが、東京から軽…

  • しなの鉄道の「ろくもん」[ろくもん4号食事付きプラン]|いろどり鮮やかな和風創作料理

    長野〜軽井沢間を走る、しなの鉄道の観光列車「ろくもん」。今回は食事付きプランに乗車。千曲市にある「竹葉亭」の和風創作料理とともに、信濃路の豊かな自然を満喫してきました。 *2020年3月の情報を作成しています ほら貝の合図が旅のはじまり ろくもんに2両連結されたレストランカー 美しく盛られた絶品和風創作料理 細やかなサービスに心が沁みる 関連リンク 関連記事 鉄道イベント情報 関連書籍 ろくもん公式サイト ほら貝の合図が旅のはじまり 前回のブログでは、軽井沢発長野行き「ろくもん1号」の指定席プランに乗車しました。 www.masatetsudo.com 一旦改札を出て受付を済ませホームに戻ると…

  • しなの鉄道の「ろくもん」[指定席プラン]|気軽にろくもんを楽しむプラン

    浅間山を初めとした信濃路の豊かな自然と美味しい食事が楽しめる。「しなの鉄道」の長野〜軽井沢間を走る観光列車「ろくもん」に乗ってきました。 *2020年5月時点の情報を基に作成しています 国鉄生まれの115系が水戸岡ワールド全開に変身 停まるたび 心のこもった おもてなし 国鉄生まれの115系が今でも元気に活躍 関連リンク 関連記事 鉄道イベント情報 関連書籍 ろくもん公式サイト 国鉄生まれの115系が水戸岡ワールド全開に変身 旅のスタートは「軽井沢駅」。東京から北陸新幹線で約1時間。改札口は新幹線口のすぐ隣。通路に掲げられた暖簾が目印。 「しなの鉄道」は当時の長野新幹線開業時に、信越本線の篠ノ…

  • 津軽鉄道「芦野公園駅」の「赤い屋根の喫茶店 駅舎」|太宰治の小説にも登場する駅

    青森県を走る津軽鉄道「芦野公園駅」の旧駅舎を活用した「赤い屋根の喫茶店 駅舎」。太宰治の小説にも登場した歴史のある駅舎で、ノスタルジックな雰囲気を感じてきました。 *2021年3月時点の情報を基に作成しています メロンカラーの走れメロス 太宰治の小説に登場した赤い駅舎 馬肉が入った激馬かなぎカレー 関連リンク 関連記事 関連書籍 鉄道イベント情報 赤い屋根の喫茶店駅舎公式サイト メロンカラーの走れメロス 津軽鉄道は、津軽五所川原〜津軽中里間を走る約20kmの路線。「津軽五所川原駅」ではJR五能線と接続します。 津軽鉄道では硬券が現役。 メロンカラーの「走れメロス」に乗ってやってきた「芦野公園駅…

  • あいの風とやま鉄道の「一万三千尺物語」1号 富山湾鮨コース|握りたての鮨を車内で!高低差4000mの列車旅

    富山駅を出発し、雄大な立山連峰と美しい富山湾を眺めながら再び富山駅へと戻る、あいの風とやま鉄道の観光列車「一万三千尺物語」に乗ってきました。 *2020年9月時点の情報を基に作成しています 旧国鉄の413系が富山の自然をイメージしたデザインに変身 富山湾で獲れた旬魚を握りたての寿司で味わう ヒスイ海岸の泊駅と蜃気楼の魚津駅 関連リンク 関連書籍 鉄道イベント 一万三千尺物語公式サイト 旧国鉄の413系が富山の自然をイメージしたデザインに変身 北陸新幹線の富山駅に隣接する、あいの風とやま鉄道の「富山駅」が旅のスタート地点。 今回乗車するのは、富山駅を出発し富山県東部へ、新潟県境近くの泊駅で折り返…

  • えちごトキめき鉄道の「えちごトキめきリゾート 雪月花」午後便・和食|海山両方の絶景と美食の数々

    日本海と雄大な山々を望みながらゆっくり食事が味わえるリゾート列車。新潟県の糸魚川駅と上越妙高駅間を走る「えちごトキめきリゾート 雪月花」に乗ってきました。 *2020年7月時点の情報を基に作成しています 真っ赤なボディと大きな窓! トンネルの中にある「筒石駅」 老舗割烹「鶴来家」の和食フルコース 今や貴重な駅弁立ち売りとスイッチバック デザートを頂きながら旅は締めくくりへ 関連リンク 関連書籍 鉄道イベント情報 えちごトキめきリゾート雪月花公式サイト 真っ赤なボディと大きな窓! 今回乗車するのは、糸魚川発上越妙高行きの午後便。北陸新幹線で糸魚川駅を降りると、開業5周年の横断幕が目に入りました。…

  • JR九州の「或る列車」|極上スイーツを味わえる豪華列車

    現代に蘇った"幻"の豪華列車で、極上のスイーツコースを味わう。JR KYUSHU SWEETS TRAIN「或る列車」に乗ってきました! *2020年8月時点の情報を基に作成しています ななつ星に次ぐ豪華列車 メイドイン九州!豪華スイーツコース 3時間をかけてゆっくりとハウステンボスへ 関連リンク 関連書籍 鉄道イベント情報 或る列車公式サイト ななつ星に次ぐ豪華列車 「或る列車」はみどりの窓口ではなく、専用サイトのWEB予約、または或る列車ツアーデスクへ電話予約します。 JR九州 | JRKYUSHU SWEET TRAIN「或る列車」 乗車の1週間前、自宅に届いたのは立派なパンフレットとク…

  • JR東海の「飯田線秘境駅号」|秘境駅を堪能する5時間40分の旅

    JR東海が毎年春と秋に運転する「飯田線秘境駅号」。昨年(2020年)で10周年を迎えた人気観光列車に乗って、普段なら立ち寄れない秘境駅を堪能してきました! 5時間40分「急行列車」の旅 私鉄4社が敷設した飯田線 記念グッズと秘境駅弁当 秘境駅号は秘境区間へ 鬼の駅舎!?東栄駅 渡らずの鉄橋 東京駅を模した立派な駅舎 THE秘境駅!恋愛成就の小和田駅 中井侍と伊那小沢 平岡駅でマルシェを楽しむ 難読「為栗駅」と絶景「田本駅」 金運アップ、長寿祈願 天竜峡駅から飯田の市街地へ 関連リンク 関連記事 関連書籍 鉄道イベント情報 JR東海公式サイト 5時間40分「急行列車」の旅 名言「そうだ、静けさに…

  • 平成筑豊鉄道の「ことこと列車」|世界一ゆっくり走るレストラン列車

    水戸岡鋭治氏デザインの車両、筑豊の車窓、そしてフレンチコース料理をゆっくり走る列車で楽しむ。平成筑豊鉄道の「ことこと列車」に乗ってきました! *2020年9月時点の情報を基に作成しています 真っ赤なボディと煌びやかなステンドグラスがすごい豪華列車! ゆっくりことこと走る「ことこと列車」 ミシュラン1つ星シェフの監修!メイドイン九州のフレンチコース スタート地点に再び戻る!?ことこと列車は行ったり来たり 日本一"アツアツ"なレストラン列車 明治時代に開業した田川線を走る ラストスパートもゆっくりことこと 関連リンク 関連書籍 鉄道イベント情報 ことこと列車公式サイト 真っ赤なボディと煌びやかなス…

  • 肥薩おれんじ鉄道の「おれんじ食堂」2便 スペシャルランチ|海を眺めながら約4時間のランチクルーズ

    不知火湾から東シナ海へ、移り変わる海岸線を眺めながらいただくランチコース。肥薩おれんじ鉄道の「おれんじ食堂 2便 スペシャルランチ」に乗ってきました! *2020年11月時点の情報を基に作成しています 水戸岡氏デザイン!海をイメージしたブルーのボディ 不知火海の海岸線を走る 「重盤岩」とその断崖絶壁を登るモノレール 地元産の食材にこだわったスペシャルランチコース 不知火海から東シナ海へ、移りゆく海岸線 川内駅近くで使えるお得なチケット 関連リンク 関連記事 関連書籍 鉄道イベント情報 おれんじ食堂ホームページ 水戸岡氏デザイン!海をイメージしたブルーのボディ 旅のスタートは熊本県の「新八代駅」…

  • 明知鉄道の「気動車体験運転」|出庫点検から始まる!アケチ10形を体験運転

    今回は岐阜県の「明知鉄道」で開催された「気動車体験運転」に参加。憧れの運転士気分を体感してきました! アケチ10形の中で事前講習 運転に必要な機器の取扱方 まずは出庫点検から アケチ10形を体験運転 蒸気機関車が保存される検修庫を見学 ポイントを貯めてプレゼントをGET、特別な体験運転も 関連リンク 関連記事 関連書籍 鉄道イベント情報 明知鉄道公式サイト アケチ10形の中で事前講習 明知鉄道の始発駅「恵那駅」までは中央線で約1時間10分。明知鉄道のキャラクター、てつじいがお出迎え。 やってきたのは、最新型の「アケチ100形」。先ほどの自販機は、アケチ100形のカラーだったんですね! 恵那から…

カテゴリー一覧
商用