chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
下総鉄道工事中!〜昭和の鉄道模型をつくる https://tnkhdak.blog.ss-blog.jp/

なんでもあり、やりたい放題の「昭和の鉄道模型」。講談社さんごめんなさい…

限られた予算で営む小規模な趣味の数々・・・当分は講談社の「昭和の鉄道模型をつくる」の進行状況を中心に紹介します。

HAL
フォロー
住所
千葉県
出身
広島県
ブログ村参加

2007/11/06

1件〜100件

  • 入賞しました~TMSレイアウトコンペ2022~

    昨日荷物が2点届きました。一つはアマゾンで予約注文していたTMS最新号のはず。もう一つは機芸出版社様からです。

  • 菖蒲ヶ浜でソロキャンプ&カヤック

    昨晩は職場から中禅寺湖に直行して車中泊。いい天気になりました。

  • シン横浜市電1150型

     次回作テーマの最有力候補は今のところ横浜市電なので、品切れになる前にTOMYTECの鉄コレから出ている1150型を購入しておきます。車両二つと動力ユニット一つ。最近金欠なので懐が厳しい~!

  • 神奈川臨海鉄道本牧線を探る

    横浜の実家に帰省した帰りに横浜市電の取材をしたことは前回紹介しました。さらにそのあと、前々から気になっていた神奈川臨海鉄道本牧線に初めて行ってきました。まずは横浜本牧駅。駅と言ってもこの鉄道自体が貨物専用で旅客はやってないので一般人は乗り降りはできません。 この車庫の中にSLが保存されているそうで2013年に一般公開されたとのこと。

  • 新工事のテーマは??

    現在ジオラマ新作をもくろんでいるのですが、その最有力候補の取材のためここにやってきました。

  • 再び野外撮影会②

    前回の続きです。 #57352;白鷺が見守る駅

  • 再び野外撮影会①

    姥谷温泉駅ジオラマの野外撮影会はすでに以前実施していますが、その後いくつか手を加えていることや、TMSレイアウトコンペに出品するにあたって画像数を増やしたいことなどから、再度実施しました。 #57352;真上から全景 これがほぼ全景となります。この狭い敷地内に上から、①森林鉄道の廃線②姥谷森林鉄道(現役)③中総鉱業鉄道 ④謎の廃線(鉱山軌道??)の線路がひしめき合ってます。

  • 夜の姥谷温泉

    本日の姥谷温泉。

  • GO TO 姥谷温泉!!

    まん延防止等重点措置も解除されたことですし、姥谷温泉では一足お先にGotoを再開しようと思います。こちらのドイツからのお客様をご招待しようかと・・・。しかし高貴なお方たちのようでいいお値段です。

  • 小規模なリノベ

    コロナワクチン3回目の接種で不覚にも発熱してしまいました。どこにも出かけられないので久しぶりに工事の続きを行います。これは先日訪問したある保存家屋。屋根上に特徴的な櫓があります。なかなかいい感じ!

  • 近所の廃レベルな物件

    もう2月ですが、今年初めての投稿なので・・・ あけましておめでとうございます。

  • 総合案内所

     新作ができたので総合案内所も一部リニューアルしました。以前の案内所にいただいていたコメントやnice!は子の作業で全部消えてしまいました。ごめんなさい。  下総鉄道と中総鉱業鉄道以降の新作も加えた当ブログの総合案内となります。各カテゴリーの入り口をご用意しましたので下総鉄道と中総鉱業鉄道等をたどる旅に挑戦してみませんか。中総鉱業鉄道の記事も合わせて800記事を越えたため1記事を1分で読んでも13時間強かかりますから暇つぶしには最適かと・・・。 では旅に出かける前に新しいお客様のために下総鉄道と中総鉱業鉄道の概要を説明いたします。まずこの画像が下総鉄道の全景ですが、4つのセクション(ブロック)の集合体となっています。

  • 野外撮影会

    完成したのでお約束の野外撮影会です。まずは総合案内所用の画像。

  • さあできました。

    銘板を作るにあたり作品名を決めなくてはなりません。元になった漫画カットのセリフから「さあ着きました」に決定。

  • 見えないところを

    正面からは見えないところをゴチャゴチャさせる作業です。まず、プラパイプの千切り。

  • 正面は完成

    小物作成の続きです。刷毛の毛をちょっと拝借。

  • 養老渓谷~鉄あり穴あり紅葉ありツアー~

    秋晴れの中、小湊鐡道養老渓谷駅にやってきたHAL

  • 改めて、コンセプトを

    今回の作品のコンセプト、説明したつもりでしたが過去ログを見直してみたらまともに説明していませんでした。訳が分からなかった方、申し訳ございません。 本体が完成したので改めて説明しますね。今回の作品はこの写真を再現しているのですが線路の存在が理解不能ですよね。

  • 祝!本体完成

    本体が完成しました。

  • 工事は続くよ~4棟目~

    2階の間取りを小さくしたので屋根もダウンサイジングしました。縁の処理もやり直しです。裏側の肉抜きを途中までやったところ。その効果がよくわかります。

  • 一進一退

    前回の続きです。工作中に煙突を誤って破損してしまったので作り直し。今度は金属製にしました。

  • まだまだ続くでござる

    前回の続き。こちらが用意した素材。

  • 2棟目を作ろう

    2棟目の建築に入ります。

  • 第一建物

    建物を建てる準備を進めます。配置を検討する中でベースの修正も必要になりました。

  • ベースが完成

    「ねじ式」小ジオラマ製作記2回目です。スタイロフォームで作ったパーツに木工用パテをコーティングします。

  • しびれるソロキャンプ~四尾連湖~

    少し前の今月初めのことになりますが、しびれるソロキャンプに行ってきたので紹介します。まず訪れたのは山梨県の昇仙峡。

  • 新作始動

    間が開いてしまいましたが、新作を作ろうかと。スペース的に大きな作品は無理なので小作品となります。製作するのは前回の房総半島の記事で紹介したこの景色。

  • 房総半島ワクワクスポット巡り②

    前回の続きです。ソロキャンプの帰路、最初に立ち寄ったのは南仏を思わせる漁港、太海。

  • 房総半島ワクワクスポット巡り①

    チーバ君のつま先ソロキャンプの行きと帰りに房総半島の気になるスポットを一気に巡ってきたので紹介しますね。ジオラマの次回作の取材も兼ねてます。 最初のスポットの入り口。すでにワクワクしてきませんか?

  • レールとケース

    荷物が届きました。でかい・・・。

  • チーバ君のつま先でソロキャンプ

    中総鉱業鉄道の工事がひと段落したので、またソロキャンプを企画。やってきたのはチーバ君のつま先にあるこちら・・・。

  • その後

    展示会が終了しました。見に来ていただいた方どうもありがとうございました。1年後、2年後にさかつうギャラリーさんの展示スペースを予約させていただいたので、またご覧いただけると嬉しいです。でも新作が追加できるかどうか・・・。 撤収時に母と妹が見たいというので一緒に連れてきました。

  • 郷愁情景展実施中~さかつうギャラリーにて~

    昨日よりさかつうギャラリーにて・・・。

  • バードカービング?

    0.2mm真鍮線で鳥の骨格を作成。くちばし先端は可能な限り尖らせました。

  • 乗り下げる人を作ろう

    すでに完成宣言をしたのでここからは補完作業やアフターサービスになります。突然ですが皆さん、乗り下げたことありますか?私はありません。そもそも”乗り下げ”なんて知りませんよね。私も今まで知りませんでした。乗り下げとは・・・、おいおいわかります。まずパンチでケント紙を円形に。

  • 野外撮影会③

    野外撮影会の続きです。このあたりから夕方の撮影。雰囲気が変わります。

  • 野外撮影会②

    続きです。 岩峰に見守られて

  • 野外撮影会①

    竣工時の恒例、野外撮影会です。近所の貝塚の原っぱで。かわいいお客様も来てくれました。

  • 祝 完成

    最後の作業の準備。

  • 改名&こまごま&完成?

    こまごま作業は続ききます。この位置に腕木式信号をつけるため土台が必要になったので・・・。

  • 腕木と五輪

    腕木式信号。旧作では自作していましたが、今回は手抜きしてキットを使用します。

  • こまごま作業&特報

    紙を緑色に塗ってパンチの用意。これだけで何ができるか分かった方は当ブログの古くからの常連様ですね。

  • 池の結果は・・・?

    更新が滞ってたので、池が失敗したんだなと思っていたあなた・・・。それは半分正解で半分不正解です。池の水自体はご覧の通りしっかり固まりました。

  • タダの原っぱでは・・・

    最後に残った手前の平地ですが、余った線路を引いて何やら廃線跡を匂わしたのはいいのですが、この後ただの原っぱにしてしまうと数時間で作業が終わってしまいます。それではつまらないので・・・。

  • グランビー鉱車を作ろう

    今回、ここにアクセサリーを追加しようかと。すでに大根が追加されてますけど・・・。

  • 電柱でござる

    前にも同じタイトルで電柱工事をした記憶が・・・。今回は思いついた初めての工法を試します。まず真鍮パイプに木工用パテをコーティング。ホワイトチョコのポッキー、あるいは手持ち花火のようです。

  • 駅を仕上げる

    駅を仕上げる前に駅の名前を決めなくてはなりません。いくつか候補があった中から「姥湯温泉」駅としました。春に家族で行った思い出の箱根「姥子温泉」をもじって命名しました。

  • 灯篭を作ろう

    本日は午前中買い出しに[さかつうギャラリー]に行ってきました。

  • 小作業

    今回はまさしく小作業です。ぱっと見何が増えたかわからないような小作業です。そこで「第1回チキチキ何が増えたかクイズ」を開催いたします。 第1問:何かが増えました。なんでしょう。

  • 温泉神社

    今回はこのジオラマに神様をお招きいたします。最初に作ったのはこれ。

  • 茅葺屋根の食堂を作ろう

    温泉宿最後の大物、茅葺屋根の食堂を作ります。古い農家を移築した設定。屋根は下総鉄道4期工事で作ったスペアを使用するのですでにできています。

  • しゅーせー

    そうなるのでは?と思っていたら案の定、型倫(ケイリン)の審査に引っ掛かり修正指導されてしまいました。ちなみに「型倫」とは模型倫理機構のことで、表現の自由を護り、青少年の健全な育成を目的として模型界が自主的に設立した第三者機関です。 一点目の指摘ははこちら。実用性を重視するあまり、著しくスケール感を損なっていることが問題とのこと

  • 湯屋(内風呂)を作ろう

    内風呂の制作です。いつもの作業から・・・。

  • 秘密の花園

    露天風呂はしっかり固まりましたので成功です。 ちなみにこの温泉の概要は以下の通りです。 泉質 固着型エポキシ樹脂泉 成分 ビスフェノールA型液状エポキシ樹脂 66.6%、変性脂環式ポリアミン 33.3%、タミヤカラーフラットホワイト 微量、タミヤカラークリヤーグリーン 微量 効能 目の保養、癒し、自己満足 源泉温度 25℃(採水時) 飲用 不可、(ちなみに入浴も不可) なお、今回の記事は誠に申し訳ありませんが、諸般の事情により18歳未満、および女性の方はこの先の閲覧は控えていただきますようよろしくお願い申し上げます。

  • 温泉でたぁぁぁぁぁ

    温泉の元を作りますって、これって偽装温泉??

  • 露天風呂を作ろう

    いよいよ露天風呂の作成を

  • 本館仕上げ

    渡り廊下の準備。桁を渡して長さを確認します。

  • 本館竣工

    本館の建築工事が続きます。屋根の裏側。正面のほうだけ手が込んでいます。

  • 厨房&屋根

    本館が真四角でつまらないので厨房を増設します。

  • 本館を建てよう

    温泉宿2棟目、「本館」の建設です。ベースと2階の床を切り出して

  • 開店記念に・・・

    温泉宿が暫定的に開店したので記念品を寄贈したいと思います。材料はこちら

  • 営業開始?

    緊急事態宣言中ですが、当温泉宿は営業に向けて着々と準備中です。まずはお客様をお迎えする階段を

  • 温泉宿リターンズ

    仕切り直しの温泉宿、その続きです。木壁を貼り終わりました。

  • やっと会えたね

    今日は緊急事態宣言のさなか、自転車で渋谷とお茶の水まで買い出しに行ってきました。本日の成果はこちら。その陰で諭吉さんとの悲しい別れがありました。

  • 温泉宿を作ろう

    いよいよ温泉宿の着工です。屋根の形状を入母屋造りに変更します。

  • 次のステップへ

    更新が滞っていますが・・・

  • 地面は完成

    前回作った木橋を破壊。どうして~?

  • 新廃線を作ろう

    木橋の作成の続き。2回目だし、前より小さいしで、もうできました

  • 新路線を作ろう

    この状態から新路線を追加したいと思います。って、どこに?

  • 木を植えています

    いよいよ植樹を

  • 料理・・・ではありません

    フードプロセッサーを用意。何かおいしいものができるようです

  • 電気工事・・・ではありません

    買い出ししてきました。電気用コード、接着剤、半田・・・・もろもろ。どうやら電気工事が始まるようです。

  • 山には緑を

    渓流が一応仕上がったので、緑化に取り掛かります。木の材料はまだ用意してないので草を植えましょう

  • 渓流を仕上げる

    明日はこっちでした。水位はそのままで硬化したので成功です。

  • 秘技、追いレジン

    今日は仕事が終わって速攻帰宅。さて、渓流のレジンはどうなっているでしょうか??

  • 谷にはレジンを

    レジンが届きました~#57378;

  • 滝を落とす

    本工事の需要なテーマの一つ「滝」を落とします。これは下総鉄道4期工事で初めて手掛けた滝ですが今見るとちょっと課題を感じます。

  • 経年劣化補修

    バラスト工事が思いのほか早く終わったけど乾燥させるため、次の作業はできません。そこで次は前から気になっていたここを補修しましょう・・・

  • バラスト&落ち葉

    今日もタイトル通り

  • 記念撮影会

    地面が仕上がったので記念撮影会をしましょう。全体はこんな感じ。日本じゃない感じですね~

  • 地面を仕上げよう

    先日作成した石垣シート

  • 森林鉄道敷設

    岩壁修正。手前は目立つので気合を入れてます

  • 崖っぷち

    今、HALは崖っぷち。本当ならジオラマを作っている場合じゃないんですが・・・。現実逃避・・・。というわけで今回はがけの工作を。岩壁の型と石膏で作った岩壁を組み合わせて

  • 木橋を作ろう

    今日もタイトル通り。この写真の木橋を再現します。

  • 橋脚を作ろう

    今回もタイトル通り。この木橋を再現しましょう。

  • 石垣を作ろう

    気が利いたタイトルが思いつきませんでした。そのままです。まず庭で砂利を採取してふるいで大きさを揃えます。

  • トンネル仕上げカーブ編

    前回仕上げたトンネル部 こちらは1期工事のトンネル部

  • トンネル仕上げ

    今回はトンネルをベースに設置して仕上げます。まずケント紙を用意して

  • 造成工事2

    温泉宿の敷地を拡大

  • 岩壁の母・・・型??

    休工中に、再開時のために購入していた「岩壁の母」「岩壁の型」をやっと使う時が来ました。

  • 造成工事

    「天地創造」と言いたいところですが「造成工事」としておきます。スタイロフォームを積み重ねて地面を作っていきます。現在の段が茶色いのは線路塗装時に下敷きにしたためです。

  • トンネルグレードアップ

    今回はジオコレのトンネルポータルに手を加えます。

  • 橋梁工事2

    橋梁工事の続きです。枕木が付きました

  • 橋梁工事

    今日は橋梁工事をやりましょう。このままでは大きすぎるので切断します。

  • 買い出し

    今日は資材の買い出しで秋葉原へ行ってきました。 最初にガード下の部品市場へ。約10年ぶりですが空き店舗が目立ちます。

  • 工事開始

    材料を仕込みました。手前の黒い板は1期工事の時2期用に一緒に購入していたもの。まさか10年も手つかずになるとは・・・

  • 帰ってきた

    覚えていますか?HALです。 約2年半ぶりの投稿ですがちゃんと 生きてますよ。 コロナ禍で大変なことになっていますが 皆さんはいかがお過ごしでしょうか? HALはと言うと・・・ なんとコロナの影響で会社を転籍する ことになり単身赴任先の八王子から千葉の 自宅に帰ってきました。 久しぶりに下総鉄道たちに再会・・・

  • 立山砂防体験学習会③~ついに工事専用軌道へ~

     前回の続き、立山砂防体験学習会の最終回です。 水谷平。30数年ぶりの再訪です。

  • 立山砂防体験学習会②~カルデラ内部へ~

    見学会の続きです。 お次の見学ポイント。ここも車窓からの見学です。活断層が露出している珍しい場所とのこと。説明も受けましたがどこが断層だかよくわかりませんでした。

  • 立山砂防体験学習会①~と、その前に~

     念願だった立山カルデラ砂防体験学習会に久しぶりに応募してみたら見事初当選。この見学会ではあの世界一の18段スイッチバックを擁する「立山砂防工事専用軌道」に体験乗車できるんです。しかし悪天などで中止になることも多く、実施率は5~7割とのこと。例年なら梅雨真っただ中のこの時期。はたして・・・  実施日の天気予報は例年より早く梅雨も明けたこともあり快晴!意気揚々と前日から富山入りしたHAL。まず向かったのは・・・ 上市にある日石寺。「大岩不動」として知られている名刹です。

ブログリーダー」を活用して、HALさんをフォローしませんか?

ハンドル名
HALさん
ブログタイトル
下総鉄道工事中!〜昭和の鉄道模型をつくる
フォロー
下総鉄道工事中!〜昭和の鉄道模型をつくる

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用