searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

首都圏土竜さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
【首都圏土竜】引きこもり志望
ブログURL
http://shutokenmogura.livedoor.blog/
ブログ紹介文
目標は引きこもり・経済的自由、職業生活・投資歴30年
更新頻度(1年)

118回 / 365日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2019/07/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、首都圏土竜さんの読者になりませんか?

ハンドル名
首都圏土竜さん
ブログタイトル
【首都圏土竜】引きこもり志望
更新頻度
118回 / 365日(平均2.3回/週)
読者になる
【首都圏土竜】引きこもり志望

首都圏土竜さんの新着記事

1件〜30件

  • 【引きこもり】生活

    誰もが、毎日、生活している当たり前のことだその事実があり、生活があるという事実は万人に平等だそして、おろらくいろいろな生活形態があっていいのだろうにほんブログ村ひきこもりランキング

  • 【引きこもり】頑迷

    老齢の域に達すると前頭葉の萎縮、衰えがはじまり頑迷になるらしい気を付けなくてはならないもっとも、凝り固まってくる傾向は致し方が無いだが、自分なりに柔軟性を保つ工夫はあっていい引きこもるにしても大いに違ってくるだろうにほんブログ村ひきこもりランキング

  • 【引きこもり】分断社会

    社会は、確実に分断の方向へと動いているしかしながら、それを繋げる役割を税金が、つまり国の、地方の税収が補っている国民の血税というやつだろう年金もそうだ各種の社会保険料が、分断社会を緩和している厚生年金保険料が、吸い上げられて個々人に分配されるこれは、最後

  • 引きこもりの夢

    引きこもり志望者にも何らかの夢はあっていい己の身を賄うほどの財を成す最も嫌いな社会生活を全うする身近な人の幸せを実現する後世に財を残す人生の味わいを深める知恵を付ける知恵を実践で生かす自利が成れば、利他の精神を養う自利利他を実践するそして引きこもり文化を

  • 【引きこもり】安定を求めて

    生活の安定維持はある意味、とても困難であるというしかないのかもしれないそんな安定をどこかに求めても結局、この世のどこにも無いという人も相応にいてそれこそが、この世の中なのだという結局、人生に安定は無いのか?やはり、無いのかもしれないけれども、誰もが、安定

  • 【引きこもり】好みの品

    好みの品で生活するCASIO「オシアナス」EDWINASICS「ニューヨーク」手持ちの品はそれぞれ1式のみだが使うほどに良くなるものだ1回買えばずっと・・・の代物でもある毎日の生活が潤って楽しい限りだにほんブログ村ひきこもりランキング

  • 【引きこもり】カレーライス

    我々の食卓には、カレーライスがあるこのメニューは何でも無いようでいてこれを生涯、食す幸せがあるだろうあらためて、そのことを思う良くは知らないが、カレーが一般家庭に広がっていったのは、昭和に入ってからだろうそれも、50年~60年前ではないか?カレーライスが

  • 【引きこもり】秋のプロ野球

    40年ぶりに横浜スタジアム入りした消化試合を戦うプロ野球というのもいいそんな思いからだしかしながら選手は、手抜き無しだろう特に、日本選手は、そうなのだ試合は、一方的になったのだが見どころは、あちこちに転がっていた訳だあれ?終わったプロ野球でこんなに真剣だ

  • 【引きこもり】資産形成

    引きこもり志望であるからこそ生きていくうえで資産形成は、避けて通れないこれがあってはじめて衣食住が自力で成り立つからだ資産形成の最たるものは株式投資であろういま株式市場は、いろいろと言われているこのような状況は、見た記憶が無いいまだかつて、見たことのない

  • 【引きこもり】生きる

    今日という日に、生きるその時を生きる食べて、飲んで、歩くそれでいいのか、悪いのか・・・?もちろん、良い、悪いではないただ、生きるそれ以上でも、それ以下でもない淡々と生きる誰の生活でもない自分の生活があるのみだにほんブログ村ひきこもりランキング

  • 【引きこもり】日が暮れる

    今日、日が暮れる明日から仕事がはじまり何らかの予定があるのだがそれが相応の意味を持つものかどうか・・・仕事の意味は、自らが作っていくものでやはり、いつものようにそんな1週間になるのだろうその繰り返しの先に、何か見えているか?いや、全く見えないそれは、率直に

  • 【引きこもり】波

    生活をしているとさまざまな波が来る穏やかな波押し寄せる波それに、どのように乗るか身をゆだねるか時には逆らうのかもっとも、本当の波なら逆らって、どうなるものではない時代の波は、その最たるものだろうあらがいつつも大きな流れには、寄り添っていくそんなバランス感

  • 【引きこもり】姿

    毎日、リズム感をもって今を大切にしながら生きるそうなれば経営者も、職業人も、引きこもりも、何もないそうした形態には、大きな意味は無いであろうそうした姿が、良いのではないか?にほんブログ村ひきこもりランキング

  • 【引きこもり】良い緊張感

    引きこもるなら適当な緊張感をもっていると良いのかもしれない例えば、家庭の5Sを保つ毎日の生活にリズム感を出していくなどだ自分なりの方針をもって毎日を生きる淡々と生きるおそらく多くの高齢者がこれらを実践しているではないかもっとも高齢の方にも引きこもりがちのケ

  • 【引きこもり】参加ではじまる

    衣食住が整い毎日の生活が、軌道に乗ってくるならば次に、人の人生は参加することではじまる何でも、そうであるらしい人がそこに居て、物事が起こる・・・生活しかり、仕事しかり、であるそれは、良い、悪い、の別はなくとても自然な事であり生き物の為せる業なのであろうそ

  • 【引きこもり】金融資産の積みまし

    衣食住料理、洗濯、清掃のあとは金融資産の積みましであるまずは何でも良い短時間のバイトであろうか?月の稼ぎが生活持続性を高めてくれる金融資産を少額でも積みませればすべてが上向いていくこれが、理想ではあるがまずは、できることからやっていきたい

  • 【引きこもり】掃除、洗濯、料理

    衣食住が整ったら毎日の掃除、洗濯、料理である言い換えると料理と家庭内5Sが大切であろうこれを継続的にやっていければ引きこもり、という毎日に新しい世界観が見えてくるにほんブログ村ひきこもりランキング

  • 【引きこもり】衣食住

    加齢に伴って、人生の先が見えてくる・・・昔は、そんな言い方がまかり通っていたついこの間までなら確かにそうであったかもしれないしかし、現代は、変化が激しいさらに技術の進展も著しいこの点を見据えると、何か、良く分からない良い意味でも、悪い意味でも先が見通せな

  • 【引きこもり】まだ生きている

    巷では、コロナが、完全には収束していない個人的には、歳を重ねて、あちこちガタが来ているそれでも、まだ生きているもちろん明日は、分からない今日をしっかりと生きていくしかしながら特に、肩ひじを張っている訳でもない今を淡々と生きて、今日を、その時を終えていくそ

  • 【引きこもり】生きるための練習

    50肩というのがあるという年齢が来て、肩が痛くて上がらないのだもっとも単純に、運動不足という側面もあるらしいだから、適度に負荷をかけて肩を柔らかく慣らしていくすると、どうだろう?痛くなくなるのだたった、数十秒の運動をするだけだそれだけで、その痛みから解放さ

  • 【引きこもり】飲酒

    酒に飲まれるキッチン・ドランカーアル中良いイメージが全くないだが、酒は、何時も傍にいるそして、今日も飲んでいる平日の昼間から飲んでいる人種も多いだろう飲まれるのは、全く好まないが美味しく飲めるのなら、飲酒時間は問わないにほんブログ村ひきこもりランキング

  • 【引きこもり】終末

    人生は、いつ何時、終焉を迎えるのか。。。まったく分からない歳を重ねると、そんな実感を伴ってくるのだ周りの知り合いも、どんどん亡くなっていくそんな現実もあるさらに歳を重ねると若い頃には気付かなかった終末期がどんどんと迫ってくるらしいただ、長生きをしたいとい

  • 目標は引きこもり・経済的自由

    人生の目標は、引きこもることにある長らく職業生活を続けてきたのだからその逆の生活に憧れていると言えようさらには、経済的な自由、つまり、お金から自由になることであるしかしながら、すでに多くの方が、これを達成しているこの片方だけに限定すれば、さらに多くの方が

  • 【引きこもり】金を好きになる

    お金=MONEYである修正型の自由主義経済が現代の姿と、単純化しておきたいがそのような世の中で合法的に、という条件付きで金にこだわってみるのもいい金から目を背けない金と向き合い己の必要とする金を手に入れるそれだけの行為でも見えてくるものがあるもっとも、金は信用

  • 【引きこもり】面倒な人生

    生きていると面倒な事が、たくさんある私の例なら常に落第を繰り返す人生だった言い換えると駄目な事しか見当たらないとも言える思い起こせば勉強は、嫌いというしかなかった毎日、授業とやらをまったく聞かずに1日6時間の授業時間は苦痛でしかなかったことを思い出す授業生

  • 【引きこもり】緩く過ごす

    毎日を、緩やかに過ごしたい多くの人が望むスタイルではないだろうかしかしながらときどき集中していく、ハードに過ごす時間があってもいいハードな時間をどのように使うか仕事か?投資か?思索か?そして、ハードな時間の後は緩やかな時間を作っていけばバランスがとれる何

  • 【引きこもり】それぞれの人生

    ハードワーカーの人もワークライフバランスの人も引きこもり志望者もそれぞれの人生観があり生き方があるそして、望ましいことに多様性を尊ぶのが現代であるともいう誰もが引きこもりを志望する訳もなく誰もがハードワーカーになれるはずもない己の特性に合わせて生き様を選

  • 【引きこもり】酷評

    当時の音楽を聴いているネットで調べてみると思いのほか、酷評を受けているアルバムだだが、当時感じなかった味わいがあるたとえ”ぼろカス”のように言われてもそれは、それで、良さがあるのだ蓼食う虫も好き好き、というのだろうか?音楽だけではない人様の評価はいろいろ

  • 【引きこもり】夏と音楽

    夏と音楽と言っても引きこもり志望者の音楽なのであってロックフェスティバルということではない暑い日には、クーラーの効いた部屋の中で聴き慣れた音楽が鳴っている訳だ10代の前半で言えば、そして後半で言えば・・・それぞれ夏に購入した音楽アルバムが思い浮かぶ今でも時

  • 【引きこもり】人は怖い

    自分を含めて人は、怖い生き物なのだだからこそ自分との付き合い方また、他人との付き合い方というものがあるのだろうところで、その怖さとは何か?単純化していうならひとえに、生への執着、と言えなくもない私たちは、生きるために何でもやりかねないのだだからこそ自分自

カテゴリー一覧
商用