chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ディーカサワ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2019/07/05

1件〜100件

  • 【7月雇用統計】計算間違ってない?

    昨晩、米国7月度の雇用統計が発表されました。 思わず、「計算間違ってんじゃねーの」と突っ込みたくなるような数字をたたき出している。 事前予想は労働市場のひっ迫が収まることを前提に、前月より新規雇用者や時給は下回るというものでした。 それが真逆どころか、 ・雇用増は52万人と...

  • 【米国株】逆に考えよう、どうやったら二番底になるのか?

    今日は米国株が絶好調でした。ペロシさんの台湾訪問成功、なぜか原油価格下落、などなど雰囲気は良かった。 長期金利が下がっていないのにNASDAQは爆上げ。これは議会で半導体産業の支援法案が通ったことが最大の要因ですね。 今週に入って米国株はちょっと夏バテ状態でもたついていたの...

  • 【祝】ペロシ下院議長台湾訪問【天晴れ】

    昨夜、無事ペロシ下院議長が台湾に到着されました。 政治的なことはわかりません。なんでわざわざと思わなくもない、バイデン大統領は止めようとしたという噂もあります。 それはともかく、別に台湾に行くのは自由だし、バイデンさんは丁寧に習近平さんにペロシが台湾に行くが、従来の外交方針...

  • eMAXIS Slim米国株式(S&P500)&全世界株式(除く日本)、大和レバナス、2022年7月までの積立総額と評価額

    eMAXIS Slim米国株式(S&P500) 積立総額: 27,125,207円 評価額 : 44,409,545円 損益額 : +17,284,338円 eMAXIS Slim全世界株式(除く日本) 積立総額: 20,381,283円 評価額 : 24,931,455円...

  • 【岡山】移住に人気の理由

    先日所用があって岡山に行きました。 岡山駅に降り立ったのはもう何十年ぶりかわからないほど。わずか数時間の滞在でしたのですが、駅前が綺麗で発展していて驚きました。 大昔の朧げな記憶では、寂しいところだなという印象しかなかったので。(申し訳ありません) 道も広く、路面電車が走っ...

  • 【米国株】絶好調の上げで7月を無事終了

    今週はやっと夏本番。冷えたビールやハイボール、酎ハイ、ジュース、などなど楽しまれたのではないでしょうか。 晩酌が楽しい理由は、もちろん暑いからだけではありません。 説明するまでもありませんが、FOMC、各種経済指標、主要企業決算という様々なハードルを見事クリアして、株が爆上...

  • 【米国株】もうベアマーケットラリーとは言わせない【爆上】

    真夏の天王山?FOMCが終わりました。予想通り0.75%の利上げ。 注目のパウエル議長のメッセージが好感され株は爆上げ。特にNASDAQは4%を超える上昇で今年1番だそうです。 めでたしめでたし。 記者会見を聴いていないのですが、パウエルさんはリスクは残っているものの、景気...

  • 【米国株】厳しいスタートも明日以降に期待

    今週に入って米国株は厳しい状態の2日続落。 ウォルマートの決算下方修正で消費財関連株が軒並み下落。 消費者信頼感指数も予想を下回り、新築住宅販売件数も大きく落ち込むという、もはやリセッションは避けられない雰囲気。 欧州のガス供給問題、中国の不動産市況の混乱と銀行取り付け騒ぎ...

  • 今週の米国株を予想する

    最近はネタ切れというか、これといった目新しいこともないので今日は夏休みの余興。週の初めに週末時点の米国株S&P500の予想してみようと思います。 だからといって買い増すとか、ましてや売るということはありません。あくまでもゲーム感覚です。 ☆FOMC 先ず今週の株価に影響を与...

  • 【今週の米国株】最後に下げてしまった

    せっかく良い感じで上がっていた今週の米国株は最後に下落してしまいました。 SNAPというハイテク企業は良く知りませんが、決算が非常に悪かったそうで、それがNASDAQ銘柄の売りを誘ったというヘッドラインでしたが、実際のところは、このところの買いで一服、利確が入ったという週末...

  • 【米国株】ソフトランディングなら底打ちか?

    2日続けて米国株続伸と好調ですね。上の表はS&P500の6か月日足チャートですが、6月中頃に3600台の最安値更新以降は緩やかながら、「右肩上がり」と言えなくもないのではないでしょうか。 来週のFOMCも0.75%の利上げで済みそうです。さらに来月発表のCPIが前月よりマイ...

  • 【原油高】追い込まれているのはむしろバイデン

    本当に無能なトップを頂くと国も企業も悲惨です。 バイデン爺は、のこのことサウジまで油乞いに出かけたものの、手ぶらで帰国したそうです。 MBSことサルマン皇太子を罪人呼ばわりしておいて、石油増産してくださいと懇願するなど、常識を疑います。 人に何かをお願いする態度ではないでし...

  • 【米国株】マクロとミクロの攻めぎあい

    昨夜の就寝前は米国株はプラス圏内で、今週も幸先良いスタートかと思い安眠したところ、おはぎゃー、とまではいきませんが全面安で眠気も吹っ飛びました。 原因はアップルが採用削減するというニュースのようです。リセッションが強く意識されたようです。 時価総額トップとはいえ、一企業のち...

  • 地方都市の生き残り模索

    日本が近代工業化する以前に経済を支えたのは主に農業を中心とした、第一次産業。 米の石高が藩の経済力の目安となりました。ただそれを放置したのでは徳川幕府中央集権体制は持たないので、江戸幕府は巧みなコントロールで地方の勢力を抑えていました。 それでも農業の盛んな地域は大きく発展...

  • 減酒の試み

    昨日、BSの「夕焼け酒場」という、俳優のきたろうさんが居酒屋さんを紹介する番組を見ていたら立石のお店が紹介されていました。 東京の下町、葛飾区立石といえば、のん兵衛の聖地。 「宇ち多゛」「江戸っ子」「鳥房」「栄寿司」等々、マスコミやネットでよく取り上げられています。 なかで...

  • つみたてNISA、2022/6/30までの投資額と評価額

    半年に一度の、ゆうちょ銀行つみたてNISAの運用損益資料(紙ベース)届きましたので、ご報告です。 つみたてNISAはゆうちょ銀行の窓口で開設しています。本投信の信託報酬が今となっては高いのは承知していますが、つみたてNISAで小金額であり税制優遇もある事、そして何より高齢に...

  • この辺りでピークということで夏休み

    昨夜は円安が急激に進みました。もう140円は目前です。このあたりで達成感出るのではないでしょうか。 昨日のPPIも非常に悪い数字でした。コアPPIは下落基調が続いたというところがせめてもの救い。 株価は何とか暴落せずに踏ん張ってはいます。長期金利低下を支えにNASDAQは上...

  • 【インフレ】アメリカ国民の皆様にお見舞い申し上げます【株安・高金利】

    昨夜、注目の先月CPIが発表されました。 事前予想を上回る悪さ、40年ぶりの高インフレ。 数字を書くのも胸糞悪いので書きません。 私はエネルギー価格の影響を受けないコアインフレの数字に注目していて、ここが着実に下がっていれば大丈夫だと思っていましたが、これも事前予想を上回っ...

  • 【CPI】もう十分織り込んだでしょう【今夜発表】

    今夜(日本時間)は米国6月度CPIの発表。 ですが、誰かさん(政権内部の人?)がフライング気味に、「凄く悪い数字」と漏らしたというニュースがありました。 6月は確か原油もコモディティも直近のピークであったと思います。利上げ効果もそれ程効いておらず、悪いのは当然という共通認識...

  • 【円安】米国株下落にどう対処する?

    週明けの米国株先週までの好調が一転大幅急落。 理由は様々(笑)。週半ばに発表のCPIも悪そうだ、決算の発表も期待できなそうで、家も急に売れなくなったりキャンセルが増えたり。聞くところによると海の向こうのチャイナではまたロックダウンするそうな、それにまた中共がIT虐めをおっぱ...

  • 【与党圧勝】投資家が喜ぶのは未だ早い

    参議院選挙が終わりました。事前予想通り自民党の圧勝。 やや不調の公明党ではありましたが、与党は一層勢力を増したことになります。 これで公約の国民資産倍増計画なるものが信任され実現されるならば、我々投資家にとっては有難いことです。 しかし、そんな簡単なお話でしょうか。 そもそ...

  • 追悼 安倍元首相

    昨日の安倍元首相の悲報に接し、激しい怒りと悲嘆を拭い去ることができません。 この度の突然のご逝去に際し謹んでお悔やみ申し上げます。 せめて安倍元首相の魂の安らかなことを願わざるをえません。 一国民として、安倍元首相が願い、尽力された日本の発展と安全を守る、すなわち「日本を取...

  • 【NASDAQ】25日移動平均線突破で本格回復へ第一歩

    今朝の米国株も上昇のうちに終了。特にNASDAQの上げが2%を越え好調でした。 長期金利も上がっているし、大きく上昇する材料はマクロ的には見当たらないのですが、どこかの個別銘柄が買われたのでしょうか。 NASDAQは今年に入って下落基調、人間に例えると病気が一進一退を繰り返...

  • 【米国株】何度目の正直?下落トレンドからの転換を期待

    今週に入っても米国株は落ち着いた値動きで、少し早い夏休みが来たかのよう。 たびたびショックに見舞われた前回FOMC議事録公開も、特にサプライズは無く株価を大きく変動させることはありませんでした。 今週末の雇用統計、来週のCPI、月末のFOMCと真夏の熱い?イベント目白押しで...

  • AU通信障害が教えてくれたこと

    AUの通信障害、困られた方は多かったのではないでしょうか。 私はAUを使っていませんが仕事では一部使用しており、昨日は電話が繋がらず不便でした。 それでも昨今はlineはあるし、メールもあるので何とか代替手段でやり過ごすことは出来た方も多かったでしょう。 そうなのです、なん...

  • 【超円安】アセットアロケーションについて考えた【日本衰退】

    老後資金として私は、米国株を中心とした外国株(インデックス)と現金・預金(日本円建て)のシンプルなアセットアロケーションとし、年金で足りないところは適宜、銀行預金を引き出したり、投資信託を一部取り崩すことで対応する計画です。 せっかくの楽しいリタイア生活で資金管理に時間と手...

  • eMAXIS Slim米国株式(S&P500)&全世界株式(除く日本)、大和レバナス、2022年6月までの積立総額と評価額 2022/06/01 10:07

    eMAXIS Slim米国株式(S&P500) 積立総額: 26,964,961円 評価額 : 41,459,116円 損益額 : +14,494,155円 eMAXIS Slim全世界株式(除く日本) 積立総額: 20,360,167円 評価額 : 23,816,469円...

  • 【米国株】今年上半期は下げて終了

    少し期待していた、6月最後の取引は残念な結果となってしまいました。 注目のPCEは事前予想を若干下回り、インフレに天井感が出て買いかと思ったのですが、 同じPCEでもPCEデフレーターではなく、5月の個人消費支出(personal consumption expenditu...

  • 【米国株】今度はリセッション懸念で暴落

    昨日書かせていただいたように、今週は米商務省のPCEデフレーター発表で株価が大きく動くと思っていたのですが、早くもその2日前、日本時間の今朝に暴落してしまいました。 主犯はどうやらCCIのようです。 また横文字3つで、CCIとは何ぞやというと、consumer confid...

  • 米国株価に影響するPCEデフレーター

    一般的には消費者物価指数といえばCPIであって、先日のCPIが事前予想を大きく上振れたことで株価暴落した記憶は鮮明です。 そのショック冷めやらないなか、今週30日はPCEの発表があります。 PCEとは何ぞや、CPIと何が違うねんということで、詳しく知りたい方は、ググってくだ...

  • 最近の若い奴ときたら、凄い

    昔から、ひょっとすると有史以来、年寄りは常に若者の不甲斐なさを嘆いて、「最近の若い奴はだらしねえ」と言ってきました。 しかし、令和の日本では歴史的転換が起こっているのではないでしょうか。 最近の若い人は本当に凄い。 我々のようなバブル世代はブランドで身を固め、経歴もキラキラ...

  • 【米国株暴騰】一足早い夏まつりだ

    梅雨とは思えない日差しと暑さが続いています。今朝の天気予報では、来週は晴天続きで、記録的な早さで梅雨明けするかもしれないと伝えていました。 夏を告げる合歓の花も満開です。花言葉は縁起も良く「歓喜」 米国株も梅雨が終わったかのような青天井の上昇ぶりで、特に今朝の株は暴騰。 も...

  • 束の間の平穏

    今朝の米国株は何とか3指数上げて引けました。 今週は先週までと比較して平穏な展開。明日も何とか下げずに終わって、久しぶりに心穏やかに週末を迎えたいものですね。 株が上がりNASDAQはMACDのゴールデンクロス一歩手前まで来ているのに高揚感が無いのは、何よりボリュームが全く...

  • 見放されるバイデン民主党

    苦しい時に寄り添ってくれる友が本当の友とよくいわれます。 羽振りの良いとき、人生順調なときは難なく人が寄ってきてくれるものですが、困窮してしまったりするや否や誰も周りにいなくなってしまう。 人の世は薄情なものだと嘆きたくもなりますが、それは本人の責任という側面もあると思いま...

  • 【円安】いつかどこかで少しは反転するでしょう

    このところの円安、ついに1ドル136円まで落ちてきました。対ユーロも143円です。ちょっと最近見ないというか今世紀最安。 この数か月の円暴落ぶりはとても目立ちます。でも長期でチャートを見るなら、ドル円はアメリカのインフレと金融緩和が話題になりだした約1年前から下落基調であっ...

  • 【円暴落】こんなに違う米国株下落の景色

    米国株S&P500は下落を続け、ついに20%超下落の弱気相場入り、直近では高値から約23%下落の3675まで降りてきてしまいました。 面白いことに米国株下落は、円建てに置きなおしてみると、全く異なる景色が見えます。 円の暴落によって、円に換算したS&P500は下落しているも...

  • 何事も焦らず余裕を持って

    少し前のこと、仕事が終わって駅のホームに降りたところ、急に事故で電車が遅れ、私鉄へ振り替え輸送もやるらしい。 今日は早く帰れると思ったのに、振り替えといっても私鉄の駅までは遠い。 人でごった返すホームで後どれほど待てというのか。 焦りとイラつきの爆発一歩手前で、そういえばエ...

  • 【悲報】世界同時株安

    FOMCが無事に終了し、しばらくの間は落ち着くかと期待したのも束の間。 今朝の株価の下げ方は凄まじいものでした。 米国だけではなく、欧州も相当なもの。 今日の日本市場はじめアジア市場も厳しいことになるでしょう。 結局のところ、FRBや各国の中央銀行が出来ることには限界がある...

  • 【FOMC】FRBは仕事しました。次はバイデン大統領の番です【無事終了】

    日本時間の今朝がた、FOMC無事終了しました。 インフレが想定外に厳しいことをFOMCメンバーの大半が認め、0.75ポイントの利上げとなりました。 これを市場は歓迎し、全面高で取引を終えました。 とりあえず一安心。市場との対話はクリアしました。 しかし、これで全て解決とはな...

  • 【株全面安】VIX30越えで買い増しへ

    今朝の米国株もなかなか激しい下げでしたね。 FOMC前だというのにこれでは先が思いやられます。 VIXは目安の30を大きく突破。 円安も進んで134円台ですが、こちらは一服か。 ということで、私は買い増し決行しました。 といっても何度も申し上げている通り、老後資金の積立て投...

  • 【FRB】親分、みんな俺のせいっすか?【パウエル議長】

    何日か前、FRBのパウエル議長がバイデン大統領に呼びつけられて、「このインフレはお前の責任で何とかしろ」 パワハラ受けている映像が配信されていました。横には確かイエレン財務長官も居ましたっけ。 昨年の中頃、インフレが顕著になりだした時、これは”transitory” 一時的...

  • 【米国株】暴落は始まったばかりかもしれません

    恐れていた通りの結果になってしまいました。 今朝のお目覚め最悪の方も多かったことでしょう。 大きく下げて終わった今週の米国株、最大の原因はCPIが予想を上回って悪化したこと。 インフレが全く底を打っていないことが明らかとなってしまいました。 ただコアCPI(アメリカの場合は...

  • 【米国株】不吉なCPI前夜の暴落

    このところまた原油が上がってきましたね。再びの130ドルまでいくのでしょうか。 欧州もインフレが荒れ狂ってきて、慌てたECBが金融引き締めを本格化させるようです。 FRBもECBもなぜもっと早くアクションしなかったのか。 ロシアの蛮行という想定外があったにせよ、インフレが止...

  • つみたてNISA拡充の落としどころ

    岸田内閣の資産倍増計画で真っ先に検討されるのが、つみたてNISAの充実だと思われます。 逆に言えばそれ以外は手を付け難い、無理だということ。 あえていえばiDecoを使いやすくするとか、拡充するとかありますが、これは先日、対象年齢引き上げるということで終わりそう。 金融所得...

  • 【岸田さん】資産倍増計画(笑)

    あまり興味無いので詳しく見ていませんが、今年中に例の「資産倍増計画」を具体化するようです。 いかにも宏池会(池田首相の所得倍増を連想させる)らしいネーミングですが、内容は雲泥の差。 所得を倍増させるというのは池田さんの時代も大変でした。日本が簡単に高度成長出来た様に言う人が...

  • 我々は歴史上稀にみる大変な時代に生きているそうです

    モルガンスタンレーのお偉いさん(Co-President)テッド・ピックさんの発言に関する記事がありました。 氏によると、今は稀にみる大変な時代だそうです。 ・100年ぶりのパンデミック(スペイン風邪から100年目のコロナ) ・75年ぶりのヨーロッパへの軍事侵攻(第二次大戦...

  • 【米国株】今年中盤の運命を占う試練の2週間になるのか

    週末の雇用統計は残念ながら結果が市場に好感されず、下げてしまいましたね。 それでも週末土曜日は好天に恵まれ、アウトドアで思い切り体を動かしてリフレッシュ出来ました。余裕資金で安定した投資を続けていれば、精神的負担もそれほどではありません。 貯蓄一本足打法は脱して、少しでも多...

  • 【米国株】2週連続上昇で終わってほしい

    今週の米国株取引は残すところあと1日。 昨晩はNASDAQを筆頭に良い感じに上げて引けました。 OPEC増産合意が歓迎された割には原油価格が上昇。 ADP雇用統計は事前予想を下回り、賃金インフレ懸念は後退? でもそれはリセッションの前触れかもしれない。 上昇の理由ははっきり...

  • eMAXIS Slim米国株式(S&P500)&全世界株式(除く日本)、大和レバナス、2022年5月までの積立総額と評価額

    eMAXIS Slim米国株式(S&P500) 積立総額: 26,773,353円 評価額 : 42,680,533円 損益額 : +15,907,180円 eMAXIS Slim全世界株式(除く日本) 積立総額: 20,347,596円 評価額 : 24,624,705円...

  • 【リニア新幹線】神奈川県はJR橋本駅近くに駅新設

    リニア新幹線に詳しくはないので、ニュースで知って驚きました。 神奈川県内のリニア新駅はJR橋本駅近くに新設されるようです。 同駅はJR横浜線、相模線が乗り入れており、私鉄の京王線とも接続しています。 昔JR横浜線の近くに住んでいたこともあり、個人的には馴染みがあるのですが、...

  • 【FIRE】株価の下落を耐える術

    私は何を隠そう、別に隠す必要も無いのですが、今流行りのFIREを目論んでいます。 何か時代の最先端のライフスタイルを目指しているようで、カッコ良い響き(笑)。 けれど実際は、実質定年65までにはリタイアするというだけ。60前にリタイアするつもりはないので、これをFIREと言...

  • アメリカさんのインフレは収束!?

    週末の米国株はまさに爆上げといった様相で引けました。 金曜のNASDAQは3%を越える上昇。QQQやレバナスホルダーの皆様は、心安らぐ週末を迎えられたのではないでしょうか。 上昇の要因は、米国のインフレがどうやら天井ではないかというデータが出たことのようです。4月の米個人消...

  • 【米国株】最悪期は脱したと思いたい【続伸】

    来週は6月に入ります。1年の半分が過ぎようとしています。 思えばここまでの5か月、米国株は上下を繰り返しながらも概ね下げ基調。 先週はダウが大恐慌以来の9週連続下落!といったセンセーショナルなニュースが流れたりしました。 昨年までとは打って変わった陰鬱な相場に、煽り屋達は嬉...

  • 【祝】S&P500、MACDゴールデンクロス

    前回FOMCの議事録が公開されました。 このところの議事録公開といえば、嫌な予感しかしないと思います。 FOMCを乗り切ったあとに出てくる議事録の内容が過激で、株暴落ということが続きました。 今回も相応に覚悟し、暴落すれば積立金額増を目論んでいましたが、良い意味で今回は予想...

  • 【米国株】週明け3指数綺麗に上げて始まったけれど

    悪夢のような下げが続く米国株ですが、今週は幸先良く3指数ともに上げて始まりました。 先週と何が変わったというわけではないでしょうが、ヤフーファイナンスで米国マーケット情報をいつもリポートしているエミリー・マコーミックさんによると、バイデン大統領が中国製品の関税を下げる発言が...

  • 【日本に生まれてよかった】小麦が値上がりするなら、お米を食べれば良い

    世間知らずのマリーアントワネットは困窮する庶民に「パンが無いならケーキを食べれば?」と言ったという有名なお話があります。 子供の頃から食べ物に全く不自由しなかった彼女にとっては、パンもケーキも難なく食べられたことでしょう。 かつて、たまたまパン職人が病欠でパンを切らしてしま...

  • 【eMAXIS Slim 米国株(S&P500)】ダウ8週連続下落も円安効果で今年最安値とはならず

    今週も米国株は週足で下落。 なんとダウ8週連続下落は、1932年以来! 90年ぶりだそうです。 ちなみに90年前はS&P500もNASDAQもありません。 その割には悲壮感が無いというか、先日も書きましたがVIXは30程度なので、そこまで悪いという実感はありません(個人的感...

  • 【懸念すること】せっかく根付きかけた外国株インデックス投資の行方

    今朝の米国株は昨日の暴落から回復するのかと期待したのですが、取引後半にかけて失速。3指数とも下げて終わってしまいました。 人生と株価は3歩進んで2歩下がる程度が丁度良いのですが、今年の米国株は3歩進んで5歩下がるとでも表現できるような不快な状態がずっと続いています。 VIX...

  • 【米国株】この1日で、いったい何があったというのか【崩落】

    ここ数日は公私共に忙しく、朝の米国株チェックくらいしかしていませんでした。 週明け昨日までは順調に上昇し、確か昨日時点でS&P500の日足MACDがゴールデンクロス目前!という動画を見た記憶があったのですが。 あれは夢だったのか ( ´∀` ) 今朝の米国株は眠気も吹っ飛ぶ...

  • 【油断大敵】もう一つの「油」危機

    ロシアのウクライナ侵攻により、エネルギー価格が高騰し我々の生活を脅かしている。 ロシアは原油、ガスの大規模産出国であり、ヨーロッパはロシア産エネルギーに大きく依存しているため、ガソリン代や電気代が何割も値上がりしている。 日本の依存度はそこまではいかないものの、円安と相まっ...

  • 【続編】こんなポートフォリオも有ります、というお話

    前回の7資産均等ポートフォリオ(All Assets no Authority)の続きです。 先ず、No Authorityの意味がわからないと書いたのですが、辞書を調べ、考えてみると Authorityという単語には不可算名詞の用法として、「重み」、「自由裁量」といった意...

  • こんなポートフォリオも有ります、というお話

    老後資金の長期積立投資に最適なポートフォリオは何か。 最近は多くの投資アナリスト、インフルエンサー、ファイナンシャルプランナー、ユーチューバー、等々が様々な意見を公にしていますが、概ねオールカントリー、米国株のインデックス積立中心ということで集約されつつあります。 しかしな...

  • 【米国株】大底、セリングクライマックスは近い?

    今朝の米国株も軟調に終わりました。取引終了前やや持ち直したはしたものの概ねマイナス。 NASDAQ Compositeは辛うじてプラスですが、NASDAQ100はマイナス。ハイテク大型株は弱含み継続。 日経が報じるところでは「米国株価の大幅下落で、信用取引買い主体に、追い証...

  • 【米国株続落】CPI期待も空振りに終わる

    多くの米国株投資家の皆様は、昨晩の米国4月度CPIの発表を固唾を飲んで待っておられたと思います。 私も楽しみに待っていたのですが、昨日は久しぶりに飲みすぎて寝てしまい、今朝になって報道で知りました。 結果は可も無し不可も無しだと思いますが、結局のところ先行き不透明感、悲観が...

  • 【米国株】底なし沼などない

    今朝の米国株はまた随分と下げました。 原油価格も落ち着いているし、長期金利も高止まりしているものの、それほど上がってはいない。 CPI発表は未だ。 そんなに下がる理由は無いようにも思えます。 それでも現実は容赦ない。VIXも30を大きく上回り、リスクオフの総売りなのです。 ...

  • 【NASDAQ】株価は一時停滞しても技術革新は止まらない、時代は4Gから5Gへ【S&P500】

    今年に入って米国株は上がったと思えば下がって、結局のところ下落基調から脱し切れていません。 これからも金利上昇やウクライナ情勢の混迷が続くことが予想され悲観一色。 米国株全体はもちろん、これまで米国株の好調を支えてきたNASDAQ100などに対して極めて厳しい目が向けられて...

  • 【米国株安】絶望の中に一筋の光

    一昨日にアップしたブログに間違いが見つかり修正いたしました。申し訳ございませんでした。 (誤)CPI (正)雇用統計 CPI発表はこれからですね。 先週末、米国雇用統計が発表され、ほぼ事前予想に近かったということですが、被雇用者増はやや市場予想を上振れ、それがさらにインフレ...

  • 米国債券株式全面安

    FOMCが無事終わり、市場はしばらく平穏を取り戻すかと思った矢先の今朝の大暴落。 米国株投資家の皆様におかれては、さぞかし驚かれたのではないでしょうか。 昨日と今日で特に何が変わった、何かあったということもないので。 注目の4月度CPI発表は明日なのに。 どうせどこかのヘッ...

  • 【祝米国株】6月FOMC無事終了で株価爆上げ

    連休真っただ中のFOMCが無事終わりました。結果は皆さま報道等でご存じでしょうから、あえてここに書きません。 概ね市場の想定内。 注目は利上げ等発表後のパウエルさんのメッセージ。 株価はパウエル議長記者会見から急上昇しました。内容が想定以上にポジティブだったということ。これ...

  • 【知床観光船沈没】何より大切なこと【命は1つ限り】

    ゴールデンウィーク真っただ中。今年はコロナ制限無くレジャーを楽しめて良かったです。 それにしても残念なのは、この連休に先立つ知床観光船の悲劇。 何とも悔しくやりきれない思いを、国民全員共有していると思います。 犠牲になられた方、行方不明の方はまさかこのような災難に遭うとは思...

  • eMAXIS Slim米国株式(S&P500)&全世界株式(除く日本)、大和レバナス、2022年4月までの積立総額と評価額

    eMAXIS Slim米国株式(S&P500) 積立総額: 26,643,942円 評価額 : 42,961,675円 損益額 : +16,317,733円 eMAXIS Slim全世界株式(除く日本) 積立総額: 20,346,767円 評価額 : 24,642,867円...

  • 【ゴールデンウィーク】天気も景気が悪ければ盛り上がらない

    世間はゴールデンウィーク。 我が家近辺はお天気が悪く、晴れたのは昨日だけ。後半は持ち直すそうですが、やはりお天気が悪いと出かけるのが億劫になります。 加えて極端な円安となれば、物価高への不安も出てくるでしょう。海外旅行も高くなりそうだし。ただでさえコロナの影響で景気の良くな...

  • 【米国株暴落】アマゾンしっかりしろ!

    このところジェットコースター相場が続いている米国株。今週末、4月最後の取引は全面安の大暴落で終わってしまいましたね。 特にアマゾンは決算を失敗して大幅下落。 アマゾンは株価低迷が続いていたところのダメ押し営業赤字に経常赤字で失望投げ売り状態 。 アマゾンはGAFAMの一角、...

  • 【今ですか!】最後の黒田バズーカ砲炸裂で円安長期化へ

    連日のロシア砲撃に心が落ち込んでいるところに、今度は日銀黒田総裁から強烈な金融緩和砲が炸裂してしまいました。 「金融政策は当分一切揺るがず。」 非常に強硬かつ明確なメッセージでした。 現状のイールドカーブコントロール(YCC)堅持。毎日でも指値オペやって長期金利を抑える。 ...

  • 【ストップ円安?】日銀政策決定会合

    今日は日銀政策決定会合が開催されます。日本版FOMCみたいなものです。 大方の予想は現行の金融政策の継続。インフレ目標が2%にすら届いていないので当然といえば当然。 巷では円安、ウクライナ情勢、アフターコロナの影響などにより物価が上昇しているものの、これまでの日銀のスタンス...

  • 【米国株】もう買い増すしかないでしょう【また暴落】

    今朝の米国株はまた派手に下げました。NASDAQは年初来最安値更新。 理由はいろいろあるでしょう。 グーグル決算が良くなかった。 ウクライナ情勢混迷 中国コロナと不動産バブル崩壊で経済混乱 米国インフレ対応の急速利上げでリセッションの懸念 などなど、もう悲観一色の大騒ぎ。 ...

  • 【天才】凡人には理解不能。イーロン・マスクさんツイッター買収【奇才】

    テスラのイーロンマスクがツイッターを買収するというニュース。 最初は何のことか全くわかりませんでした。 テスラとツイッターと関係あるのか、シナジー効果は。 LBOなのでしょうが財務上どうなの、とか。 経営学の教科書とは全く相容れない、凡人の私などには理解不能でした。 そのあ...

  • 【得しかない】投資ポイ活で弱気相場に勝つ

    最近は買い物等でポイントを貯めて活用することをポイ活というのですね。 私はあまり買い物しないので、意識してポイ活したことはありませんが、デパート、スーパー、ホームセンター、通販など一応人並みにはポイントカード持っています。 それでも貯まるポイントはたかがしれていて、やっと1...

  • 【米国株全面安】パウエルショック勃発

    今週はイースター明け、アメリカの確定申告が終わって株価上昇するはずと期待していた方は多かったのではないでしょうか。 私もです。 それが週の後半下落基調から今朝の大暴落。 市場予想を越える利上げ引き締めをパウエル議長が示唆したことで、株式市場に衝撃が走ったということ。 ヒート...

  • 日本国民の外国資産投資で円が暴落?

    JPモルガン・チェース銀行の市場調査本部長で日銀OBの佐々木氏がロイターの面白いコラムを寄稿されています。 昨今の円相場について考察されており、たいへん勉強になりました。 アベノミクス以降の円安の流れを分析し、分かりやすく説明されていると思います。 合わせて円安の功罪、日本...

  • ルーブルより弱い円

    ウクライナへの侵略戦争が泥沼化し、戦費が嵩むロシア。 さらに西側主要国からの厳しい経済制裁を受け、経済は瀕死状態とも伝えられるロシア。 ならばロシア通貨のルーブルはさぞかし暴落しているかと思えば、随分と値を戻しているのだとか。 俄かには信じられなくて理由を探っていると、経済...

  • 【円暴落】黒田日銀が重い腰を上げるタイミングは?

    円の暴落が止まらないです。1ドル=128円台後半。下手すると今週中に130円の大台を越えそう。 これまで米国株に投資してきて資産を積み上げた方は、円換算の含み益が増えて胸をなでおろしておられるでしょう。 一方でこれから米国株投資を本格化させる、あるいはこれから長期に渡って米...

  • ドル高というより円安の原因は日本にあり。ゆえにドル安になっても円高修正は限定的

    円安が週明けも止まりません。素人目にも1ドル=126円からさらに下落しようかという雰囲気すら感じ取れます。 為替レートというと毎日報道され、また為替取引のベースとなる実際の取引によって決まるレートを指すのが一般的。 今1ドル何円、云々というものです。 これ以外に各国通貨と比...

  • 悪いサプライズばかりではないでしょう

    早いもので4月も半ばを過ぎ、来週後半はもうゴールデンウィーク突入。 2022年初っ端からこれまで、想像もしないような、サプライズの連続だった印象が強いです。 1. 年明け早々からの株価暴落:トレンドは昨年晩秋ごろからそれほど変わっていないのに、なぜ? 2. ロシアのウクライ...

  • 【米国株】近いうちに暴落が来るというお話し

    週末は当地では好天に恵まれ、近所の公園は大変な賑わい。思い思いにレクリエーションを楽しまれています。特に盛り上がっているのはバーベキューする人達。 バーベキューするには丁度良い気候。寒くもなく、まだ夏に悩まされる蚊もいないですから。来週かゴールデンウィークにはうちでも久しぶ...

  • 【祝】神様、株価も復活させてください!【イースター】

    欧米ではというか、キリスト教信者の皆様は復活祭をお祝いしている今週末。 ウクライナとロシアもキリスト教。東方正教会ということなら復活祭を祝うのではないでしょうか。 イエスキリスト様が望んでおられるとは思えない戦争を、早く終わらせて欲しいとキリスト教信者でもない私すら祈りたい...

  • 【円安】黒田ラインを易々突破【ドル高】

    昨日、一時的ではあるもののドル円が126円台をつけました。現在は少し円が戻して125円半ばをうろうろ。 黒田ラインというのがあって、ドル円は125円80銭より円安にはならないんじゃなかったの(笑) そりゃ日銀が黒田ラインは死守するとか、YCC(イールドカーブコントロール)を...

  • 【JR西】バスじゃあ駄目なんですか【路線別収支】

    今朝の米国株はまた下げてしまいましたね。3営業日連続かな。 昨晩のCPI発表は一応は市場予想に沿ったものだったようですが、インフレはさらに悪化し1981年以来の高水準。ただコア部分は幾分予想を下回ったようで、それが良いのか悪いのか、消費者のセンチメントが下降しているというこ...

  • 資産形成期は一応終了、これからどうする?取り崩しへの計画は

    先日のブログでお伝えしたとおり、リタイア後資産形成の積立をほぼ終了しました。 一応、僅かづつは積み立てていきますが、影響は無いに等しい額。 もし数年以内に円が急激に上昇したり、株価が大きく暴落すれば、それなりに追加入金を考えています。 それでもせいぜい数百万円というところと...

  • 【言うだけ番長】財務省傀儡岸田内閣は国民を苦しめる【聴くだけ番長】

    週末は忙しくて昨日か一昨日か忘れましたが、岸田首相が珍しく記者会見して、ロシアの極悪非道な蛮行を非難し、G7メンバーとしてロシア制裁強化を打ち出していました。 ウクライナとロシアの争いは根が深く、歴史も長いです。直近でいえば2014年に大規模デモでロシア派の首相を追い出し、...

  • 【拡散希望】財務省はしどろもどろ

    <拡散希望>日銀が認めた!『財政破綻論』が崩れる歴史的瞬間!(参議院財政金融委員会:西田昌司参議院議員による質問 令和4年3月15日) 拡散希望ということなので、リンク貼らせていただきました。 お堅い政府委員会の議論ですが非常に重要なので、週末のお時間のあるときにでもご視聴...

  • 【S&P500】そろそろ買い手仕舞い【NASDAQ100】

    株価急落を受けて買い増しをしていたeMAXIS Slim米国株(S&P500)と大和レバナスをそろそろ平常モードにします。 eMAXIS Slim米国株(S&P500)の方は実はもっと下がると思っていて、S&P500が4000を切ったら、とねらっていたのですが、結局そうなら...

  • 【衝撃】日本の年代別純金融資産と私たちにできること

    2019年全国家計構造調査によると、年代ごとの純金融資産の平均額は以下の通りです。        (万円) 30未満        -2 30      -321 40          -7 50       822 60        1639 70        15...

  • 【米国株】逆イールドの悪影響を素直に受入れ、覚悟しておく

    米国債券市場の逆イールド(2年債、10年債利回りの逆転)が先週発生しました。 これは現実であり我々一般投資家はどうしようもできません。 個人投資家が出来ることは、これによって未来に生じるであろうといわれている事態に備えること。 私の場合は、逆イールドの約2年後に来ると言われ...

  • 値上げに対抗するには米国資産への投資しかないでしょ

    4月から値上げされるものが多いようですね。数え上げればきりがない。 多くの国民にとって都合の悪いのは、日常生きるために必要なものが軒並み上がる事。 ダイヤモンドとフェラーリがいくら高くなろうと大半の人には影響ない。 けれど電気代やガス代、食品が値上げになると家計に響く。 こ...

  • eMAXIS Slim米国株式(S&P500)&全世界株式(除く日本)、大和レバナス、2022年3月までの積立総額と評価額

    eMAXIS Slim米国株式(S&P500) 積立総額: 26,596,899円 評価額 : 44,809,276円 損益額 : +18,212,377円 eMAXIS Slim全世界株式(除く日本) 積立総額: 20,345,968円 評価額 : 25,741,681円...

  • 【米国株】今年の底は3月だった?【S&P500】

    米国株S&P500のチャートを眺めていると、今年早々から徐々に下がり始め、3月初旬から中頃に底を打ち(Wボトム)そこからずっと上昇に転じているように見えます。 もう少し長いスパンでは、昨年10月も大きく下げているので、これと上記の今年3月を合わせてWボトムと言えなくもないの...

  • eMAXIS Slim米国株式(S&P500)の純資産総額、1兆1千億円突破

    eMAXIS Slim米国株式(S&P500)の純資産総額が1.1兆円を越えました。といっても、実際に越えたのは3月中頃で今日現在は1.2兆円に近づいています。先週くらいからの株高は勿論、急激な円安の寄与するところ大。 なんと基準価額も過去最高値を記録しているではありません...

  • 淡路島と神戸

    これは神戸市の小高い丘から見た明石海峡大橋と淡路島です。 とても近いことが一目瞭然。 昨年、某企業が本社を東京から淡路島に移すことで話題になりました。 島流しと揶揄されたりしました。 百聞は一見に如かず。神戸市との近さを実感いただけると思います。 5Gネットワークが日本中に...

  • 円安で日本株上がっているみたいですね

    日本株のことになると、自分は殆ど持っていない(企業型拠出年金のごく一部に日本株を組み入れたパッシブインデックスを保有)ので他人事。ニュースを聞いても上の空。 週末にふと気に留める機会があったところ、このところの円安で日本株が随分と上がっていると知り驚きました。 昨今は悪い円...

ブログリーダー」を活用して、ディーカサワさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ディーカサワさん
ブログタイトル
毎日積み立て生活
フォロー
毎日積み立て生活

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用