ロクさんのアクティブライフのブログ
住所
出身
ハンドル名
ロクさんさん
ブログタイトル
ロクさんのアクティブライフのブログ
ブログURL
https://6san-activelife.muragon.com/
ブログ紹介文
自然観察を通してのシニアの元気報告を575に託してお届けします。 アクティブに飛び回っている様々な経験を、 皆さんと共有できたらと思っています。
自由文
-
更新頻度(1年)

94回 / 93日(平均7.1回/週)

ブログ村参加:2019/05/24

ロクさんさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/24 08/23 08/22 08/21 08/20 08/19 全参加数
総合ランキング(IN) 5,822位 5,501位 5,274位 5,137位 5,560位 5,749位 6,893位 969,764サイト
INポイント 10 30 50 70 60 90 80 390/週
OUTポイント 0 10 40 20 10 30 20 130/週
PVポイント 780 1,080 1,170 1,130 1,040 1,510 1,320 8,030/週
写真ブログ 259位 251位 242位 226位 255位 263位 322位 32,831サイト
今日撮った写真 6位 6位 6位 6位 6位 7位 8位 1,458サイト
ライフスタイルブログ 1,056位 1,008位 961位 956位 1,020位 1,033位 1,208位 65,723サイト
第二の人生・第三の人生 4位 4位 4位 4位 4位 4位 4位 190サイト
地域生活(街) 関西ブログ 97位 95位 91位 90位 94位 91位 116位 13,813サイト
大阪 その他の街情報 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 101サイト
今日 08/24 08/23 08/22 08/21 08/20 08/19 全参加数
総合ランキング(OUT) 34,498位 33,449位 33,390位 35,742位 35,829位 37,023位 39,850位 969,764サイト
INポイント 10 30 50 70 60 90 80 390/週
OUTポイント 0 10 40 20 10 30 20 130/週
PVポイント 780 1,080 1,170 1,130 1,040 1,510 1,320 8,030/週
写真ブログ 844位 783位 774位 878位 884位 896位 997位 32,831サイト
今日撮った写真 21位 18位 19位 21位 23位 25位 31位 1,458サイト
ライフスタイルブログ 3,669位 3,575位 3,593位 3,810位 3,824位 3,898位 4,088位 65,723サイト
第二の人生・第三の人生 24位 22位 22位 21位 24位 23位 23位 190サイト
地域生活(街) 関西ブログ 424位 385位 381位 426位 437位 444位 483位 13,813サイト
大阪 その他の街情報 3位 3位 1位 1位 1位 2位 2位 101サイト
今日 08/24 08/23 08/22 08/21 08/20 08/19 全参加数
総合ランキング(PV) 3,221位 3,290位 3,219位 3,089位 3,058位 2,937位 3,056位 969,764サイト
INポイント 10 30 50 70 60 90 80 390/週
OUTポイント 0 10 40 20 10 30 20 130/週
PVポイント 780 1,080 1,170 1,130 1,040 1,510 1,320 8,030/週
写真ブログ 74位 73位 72位 68位 69位 67位 69位 32,831サイト
今日撮った写真 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 1,458サイト
ライフスタイルブログ 519位 524位 520位 504位 494位 482位 497位 65,723サイト
第二の人生・第三の人生 3位 3位 3位 3位 3位 3位 3位 190サイト
地域生活(街) 関西ブログ 21位 21位 21位 21位 21位 20位 22位 13,813サイト
大阪 その他の街情報 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 101サイト

ロクさんさんのブログ記事

  • サンゴを守れ!

           結論⇒サンゴやジュゴンを守るために基地を移設しない!  幾分涼しくなった昨日は地球環境『自然学』講座日だった。講師は大久保奈弥先生(東京経済大学准教授)でテーマは「サンゴの生態と迫りくる危機」、前半はサンゴの生態に関する生物学の話。自身でもサンゴの生態観察をす...

  • 蟻と小錦

                  地面を這うコニシキソウ            アップで撮っても判りづらい花と実               斜上するオオニシキソウ         コニシキソウ(左)とオオニシキソウ(右)の比較  イソップ童話の様な標題になってしまった。過っての...

  • 菊芋(キクイモ)

                茎の上部は互生になっている              花を咲かすまでの茎は対生  繁殖力旺盛なキクイモが咲き出して来た。花壇に芋を投げ入れたのが間違いだった。多年草で芋(根塊)をたくさんつけるので見る間に拡がる。気がつけば引き抜いて来たが、今年は芋を...

  • 川床で納涼

     国民救援会の支部主催で納涼の集いを計画した。地元に住んでいる方々も利用したことがないという箕面川床での納涼会だ。料金はかさんだが、たまには息抜きも必要という事で、非日常の少し贅沢な気分に浸って頂いた。せせらぎの音とセミや小鳥の鳴き声をBGMに会席風「幕の内弁当」を戴く。 ...

  • 狐の剃刀(キツネノカミソリ)

     週間予報では雨曜日が続いている。旅から帰ると台風上陸などもあり、まるまる1週間ほどは歩けていない。妻も雨予報の中、山の会で計画している夏の恒例行事バーベキューに出掛けて行った。読む本の在庫が無くなったので、散歩ついでに図書室に寄り道しようと出掛けた。能勢町には図書館がない...

  • 早乙女花(サオトメバナ)の化粧水

                    早乙女花と蕾                設置したコンポスト  昨年7月にも紹介したヘクソカズラが咲いている。猫の額花壇がジャングル状態になっているので、すっきりさせようとクロチクを3本だけ残し伐採してしまった。そのスペースに生ごみ処理用の...

  • 国際環境映画祭入賞作品上映会

     今年で第7回になる国際環境映画祭の入賞作品上映会が、大阪歴史博物館講堂で開催された。「生きている地球の記録」と銘打ったこの映画祭は、まさにいま直面している地球規模の環境問題を取り上げたもので、世界中の人々の叫びが凝縮された集音箱になっている感じがした。ふたを開ければムンク...

  • 盆踊り

              何とか踊りの輪の中に「十七夜月」も               輪投げに興じる子ども  年々寂しくなる区内の盆踊りに参加してきた。参加者は50人もいただろうか。農家では都会に出ている孫たちが帰ってきたりして、一時村が賑やかになる。しかし新興住宅からの参加...

  • 鷺草開花

                 台風にも持ちこたえたサギソウ  8月11日にサギソウが2輪咲き出した。旅に出る朝のことだ。旅から帰ってまず確認したのは、どれぐらい咲いてくれたかである。約20輪ほども咲いているだろうか。明朝の楽しみに旅装を解き、翌日しっかり観察した。今年はサギソウ...

  • 海浜植物

                    ハマユウ群落地              葉っぱに芳香のあるハマゴウ                   何やろ?  今回の旅は基本的に海辺だから、様々な海浜植物に出合えると期待していたが、異常な暑さでゆっくり観察出来ない。同行家族の価値観の...

  • ふく三昧

                     萩での昼食  鯛・平目・鮪赤身とトロ・ウニ・イクラ・サザエ・タコ・イカ・カンパチ・数の子など                 アマダイ焼き物                天ぷら盛り合わせ                   唐戸市場   ...

  • 家族旅行

                 娘「松陰」に従う母「晋作」                  元乃隅神社                  角島連絡橋                  唐戸市場              関門トンネル県境(歩行者用)               ...

  • サギソウ開花前(予約投稿)

                キョを伸ばし開花間際のサギソウ  昨日から家族旅行で山口に来ています。何時も娘が旅行プランを練ってくれるので、我々は指定された時間に遅れずに行けば良いことになっています。こんなに楽な旅もありません。どうやら旅費用も出してくれそうですが、親としてはそこ...

  • 悪しき習慣

               金麦とアサヒノンアルコールと赤ワイン              赤ワインでサングリアを準備  元気印の僕も3ヶ月毎に通院して定期的に検診しチェックを受けている。殆どが採血検査だが、やはり数値が気になる。何時もは2週間ぐらい前からアルコール類を控えて採血...

  • 木槿(ムクゲ)

     花期の長いムクゲが夏の朝に爽やかさを提供してくれる。花期は長いが花は一日花である。そこから「槿花一朝の夢」と云われた。出典は白居易の「放言」である。中国原産で平安時代には渡来してきたと言われているが、時期は定かではないらしい。今ぎくしゃくしている韓国の国花であることはよく...

  • 片手落ち

     申し訳ないことをしました。今日は長崎忌です。8月6日には黙祷しましょうと発信したのに、今日は思いながらも発信を忘れてしまいました。11時2分に長崎に向けて黙祷しましょう!8月6日と9日は忘れることの出来ない記念日です。核兵器廃絶に一歩を踏む出す日であれとの思いを込めて。 ...

  • 水生生物観察会

               ヤゴに混じって水虫(ミズムシ)も                 アカザとギギ             腕ほどもある立派な天然ウナギ  サークル「ひとくらクラブ」で子どもに還れる例会の一つに水生生物観察会がある。もともと子どもの頃から好きだった魚釣りや...

  • タコ焼きパーティ

                  オモダカかクワイか?                   ヒグラシ                  アブラゼミ  息子さんがタコを釣って来たということで、タコ焼きパーティーに招待された。本物のタコを使った贅沢なタコ焼きのはずである。食いしん坊ロ...

  • 国栖(クズ)の花

                ミウラ折りを使った山のお守り  秋探し第2弾である。明日からは立秋に入るのでわざわざ秋探しと断らなくても済むようになる。昨日も下見でフィールドに出てみたかったが、特別な日だったので行き先を変更した。  8時15分リアルタイムで広島に向かって黙とうをさ...

  • 秋探し

                 立派な若者に育っている栗                  栗の子ども                 栗の赤ちゃん                コーラス練習中                欠かせないレコーダー  まだ立秋には3日先(8月8日)...

  • 向日葵(ヒマワリ)

                 まだ若いヒマワリの花たち            こちらも海辺の夏の花「ハマボウ」              秋を想わせる今朝の青空  久し振りに秋を感じさせる爽やかな朝になった。雲ひとつない青空に映えるのは夏を代表するヒマワリである。ゴッホの代表作...

  • 男の料理教室

                先生から料理の説明を受ける  教室までは30分もかからないので、何時もは歩いて行くのだが、この暑さでは着くまでにくたばってしまいそうなので、不本意ながら車で行くことにした。歩きを習慣づけているが、それすらも奪う憎っくき異常気象である。  男の料理教室...

  • 蓮と泰山木工作

                     開花1日目                 開花2日目かな            お孫さんも参加してのタイサンボク工作               皆さんの出来上がり作品  今年一番の猛暑日と言われるさなか、トンボのメガネ例会で万博記念公園...

  • 一番星

                 手持ちデジカメで撮った木星                 ゲンノショウコ              センニンソウの咲き始め  娘宅から届けられた皇帝マンゴー(アップルマンゴー)が食べ頃なので、早く食べないと何に対しても申し訳ない。基本的に果物は朝...

  • 稲の花

               ビールが自動で下から注がれていく                ためつすがめつ観察  早生だと思うが稲の花が咲き出して来た。早生の稲を使うのは台風が来る前に収穫を終えてしまいたいのと、新米を早く食べたいという消費者の願いからだろう。どうも早生米の方が高...

  • トマトジャム

     何時も垂涎の的であるブログ仲間「池です」さんが、1か月前にトマトジャムを作ったと紹介しておられた。大量にトマトが手に入れば作ってみたいと心の準備はしていた。妻の仲間たちが畑を借りて野菜を作っておられるが、売り物に出来る様な立派なものは出来ない。朝採りの胡瓜やトマトが度々届...

  • 零余子(ムカゴ)

                    鈴なりのムカゴ  「門冠りの松」ならぬ「門冠りの山芋」に仕立てているヤマノイモのムカゴが出て来た。今年もたくさん採れそうである。門扉の左右から芽を出してきたヤマノイモのツルを竹に這わして門冠りにしている。何年になるか判らないが、掘り出したこと...

  • 藪枯(ヤブガラシ)

         左は花びらを付けた花・右は雄しべを残す花盤・中央は雌しべだけ             ヤブガラシのテーブル型花序  あまり雑草という言葉を使いたくないが、まさに雑草の第一人者にふさわしい名前を持つヤブガラシの花序がよく目立つ。春の山菜の季節に紹介したことがあるが、...

  • 『二宮金次郎』昆孫からの話

     地球環境『自然学』の講座日だった。二宮金次郎に学ぶ生き方がテーマで、いまさら何を学ぶの?という疑問を持ちながら開演を待った。登壇してきた中桐万里子先生は、なんと金次郎の七代目子孫らしい。因みに七代目というのは子・孫・曾孫・玄孫・来孫・昆孫にあたる。同居していた玄孫の祖母か...

  • 土用の丑の日

                  お買得シールに弱い?妻                   投影機  スーパーにウナギが並ぶのを横目でのぞいて通り過ぎるのが常である。中国産は食べたくないし、さりとて国産となると正直手が出ない。昨日は妻が宿泊登山から帰って来る日で、亀岡に車を止め...

現在の順位 :5,822