ロクさんのアクティブライフのブログ
読者になる
住所
出身
ハンドル名
ロクさんさん
ブログタイトル
ロクさんのアクティブライフのブログ
ブログURL
https://6san-activelife.muragon.com/
ブログ紹介文
自然観察を通してのシニアの元気報告を575に託してお届けします。 アクティブに飛び回っている様々な経験を、 皆さんと共有できたらと思っています。
自由文
-
更新頻度(1年)

150回 / 150日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2019/05/24

ロクさんさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(IN) 7,895位 7,710位 7,430位 7,708位 6,672位 6,707位 6,376位 975,436サイト
INポイント 10 30 40 10 50 40 70 250/週
OUTポイント 10 20 0 10 30 10 10 90/週
PVポイント 380 1,090 980 880 960 1,020 1,020 6,330/週
写真ブログ 377位 358位 340位 362位 303位 307位 285位 32,874サイト
今日撮った写真 8位 8位 8位 8位 8位 8位 7位 1,452サイト
ライフスタイルブログ 1,356位 1,320位 1,296位 1,329位 1,181位 1,185位 1,172位 66,151サイト
第二の人生・第三の人生 7位 7位 7位 7位 6位 6位 6位 185サイト
地域生活(街) 関西ブログ 146位 144位 134位 142位 119位 120位 116位 13,874サイト
大阪 その他の街情報 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 101サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 38,507位 37,198位 37,106位 35,922位 35,890位 40,498位 38,893位 975,436サイト
INポイント 10 30 40 10 50 40 70 250/週
OUTポイント 10 20 0 10 30 10 10 90/週
PVポイント 380 1,090 980 880 960 1,020 1,020 6,330/週
写真ブログ 961位 920位 941位 872位 879位 1,028位 961位 32,874サイト
今日撮った写真 31位 27位 30位 28位 27位 32位 26位 1,452サイト
ライフスタイルブログ 3,988位 3,879位 3,882位 3,815位 3,823位 4,200位 3,986位 66,151サイト
第二の人生・第三の人生 25位 24位 25位 25位 24位 27位 25位 185サイト
地域生活(街) 関西ブログ 484位 456位 456位 443位 439位 512位 486位 13,874サイト
大阪 その他の街情報 4位 4位 4位 2位 3位 4位 2位 101サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(PV) 3,502位 3,522位 3,519位 3,473位 3,433位 3,369位 3,395位 975,436サイト
INポイント 10 30 40 10 50 40 70 250/週
OUTポイント 10 20 0 10 30 10 10 90/週
PVポイント 380 1,090 980 880 960 1,020 1,020 6,330/週
写真ブログ 86位 85位 84位 83位 84位 82位 80位 32,874サイト
今日撮った写真 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 1,452サイト
ライフスタイルブログ 557位 556位 553位 556位 551位 543位 543位 66,151サイト
第二の人生・第三の人生 3位 3位 3位 3位 3位 2位 2位 185サイト
地域生活(街) 関西ブログ 27位 26位 25位 25位 25位 24位 24位 13,874サイト
大阪 その他の街情報 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 101サイト

ロクさんさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ロクさんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ロクさんさん
ブログタイトル
ロクさんのアクティブライフのブログ
更新頻度
150回 / 150日(平均7.0回/週)
読者になる
ロクさんのアクティブライフのブログ
  • 椿の種集め

                検量:800g             サザンカの花と柱頭まだが残る実  毎年「ひとくらクラブ」では椿油搾りを例会行事として取り組んでいる。メンバーに専門家がおられて、その方の指導で一通りの体験デモが行われる。  集められた椿の種を潰す作業から始まり...

  • ちひろ(前進座公演)

                      舞台装置                  出演者たち                 ちひろと善明             ちひろの画集  急遽、前進座公演「ちひろ」のチケットが手に入った。ちひろに関しては昔から憧れを持っていたので、自...

  • ハーレム状態

                ツメレンゲを見上げているロクたち             ツメレンゲ          仲間が見つけたヤマブドウ(エビヅルかも)              団栗クッキーとハーブティー  先月末に旧福知山線の廃線敷コースの下見をして来た様子は、既にブロ...

  • 甦った「鬼平」

                     カラスウリ              熟れると白くなるスズメウリ  秋の夜長、興味外の本を退屈そうに読んでいる僕をおもんばかって、妻が図書室から鬼平犯科帳を借りて来てくれた。池波正太郎のものは殆ど読んでいるので「んッ?」と思って表紙に眼をや...

  • 彩り

     一気に秋が深まってきた。今までは最高気温が取りざたされてきたが、朝のラジオ予報では最低気温が報じられるようになったきた。今朝は10℃だが、昨日は放射冷却もあり8℃まで下がった。これ位になると散歩に出かけても秋色が目立つようになる。  イノコズチの葉が色付いている。紅葉と云...

  • 葉から芽~三代目~

     今年の5月に「葉から芽」(セイロウベンケイソウ)の様子を紹介して、6月には鉢に移し替えたものを紹介した。さらに成長して植木鉢で窮屈そうにしている。そろそろ室内に入れてやる準備を始めなければならない。ビニールで簡易温室を作ってやろうかとも思うが、それぐらいでは能勢の寒さに耐...

  • 信天翁(アホウドリ)

                 長谷川 博 東邦大名誉教授          鳥島のベースキャンプ(一人で1~3カ月滞在)  1949年に地球上から絶滅したと宣言されたアホウドリが、伊豆諸島最南部の火山島「鳥島」でわずかに生息が確認されたのは1951年だった。当時京大の大学院生だ...

  • ツル編み工作

     兵庫県立一庫公園を拠点に活動する「ひとくらクラブ」の人気イベントであるツル編み工作が、たくさんのファミリーを迎えて開催された。子どもにはリース作りをして貰い、大人には籠を編んでもらう段取りでスタート。リピーターも増えて来て、我々スタッフが手助けするのは初参加の方か、一人で...

  • 痰切豆(タンキリマメ)

               タンキリマメ(葉っぱが厚くメタボ)          トキリマメの花(参考画像:葉っぱが薄くスリム)             豆果は自然工作の材料に(参考画像)                  台風も遠のいて  タンキリマメは初夏に黄色い蝶型花を咲か...

  • 僕は「団栗教」

             時期外れの花とドングリが一緒のマテバシイ         見極めが難しいアラカシ(上)とシラカシ(下)           美味しいスダジイ(上)とツブラジイ(下)  トンボのメガネ11月例会の下見で大阪府営の寝屋川公園を訪ねた。春に一度訪ねていたが、観察...

  • 小鳥の餌台

       硬いビワの枝で作った餌台止まり木部分と果物用串           たっぷりの砂糖をまぶして茶きん絞りに  花壇に餌台を設置してあるのだが、止まり木が朽ちて来たので、新しく作り直してやった。小鳥と言ってもスズメとヒヨドリぐらいしか来てくれない。シジュウカラ用の巣箱も設...

  • 山萩(ヤマハギ)

               葉っぱの特徴からマルバハギと同定  草冠に秋と書く「萩」はまさに秋を代表する花である。万葉の時代から人々に愛でられてきた。一般的に秋の七草で萩と云えばヤマハギをさす。関東以北では宮城野萩を指すかも知れない。月見の時にススキと一緒にハギも活けられる。古来...

  • ポン酢作り

                   無添加手作りポン酢               渋皮煮最終段階の調整  定例の山歩きを予定していたが、雨予報で中止になってしまった。最近は雨だと行きたくないという不文律が定着している。これも歳の所為かと納得している昨今である。  義兄からたくさ...

  • 秋の草花

                 ススキの穂が逆光にまぶしい                 多分ヨメナだろう           セイタカアワダチソウも咲き出して来た  秋の草花と言っても「秋の七草」のクズ、キキョウ、ナデシコなどは夏から顔を見せるので、あまり秋を感じさせてくれな...

  • 木の実たち

                   渋皮煮(渋抜き中)                   アケビ                  ウメモドキ                  ウラジロノキ                   コブシ                 ヤマコウバ...

  • 祭りの料理

                  大学イモの砂糖絡め中  能勢の秋祭りに郷土料理としての鯖寿司は欠かせない。地元スーパーにもきずし用の塩鯖が高値で並ぶが、地元の方は大量に仕入れたいので、隣町になる京都亀岡まで塩サバを購入に行かれる。10本20本と言う単位で購入されて、それぞれの家...

  • 花明山植物園

                 今年造立された明智光秀像            2頭しか確認出来なかったアサギマダラ             大本教本部の食堂をお借りした         官憲に弾圧された大本教の歴史など説明中の仲間               トロッコ列車は立席...

  • 里山は難しい!

                 大切な道案内用のテープ                コース取りが難しい                頂上付近のプレート                   天狗岩            風が強いので立てなかった天狗岩              ...

  • 団栗探し

                クリ・アベマキ・クヌギの比較                 鹿もドングリ探し  毎月第1・第3水曜日に例会設定している「メダカの学校」と言う自然観察サークルに参加して来た。トンボのメガネを捩ったようなサークル名だが、リーダーが意識されて名付けられた...

  • 溝蕎麦(ミゾソバ)

               地面を這い様にして蔓延るミゾソバ           棘が痛いママコノシリヌグイ(継子の尻拭い)  火曜日は妻の山歩きの日なので、僕が在宅の時には夕食当番を引き受ける。前回はおでんだったので、おでんとカレーは「手抜き食」として禁じられている。スーパーに...

  • 狸豆(タヌキマメ)

                   パート別練習中       完成した案内チラシ(ポスター兼用)  2年前に珍しいタヌキマメの苗を仲間から頂き、花を咲かせ楽しんだのだが、種を取らずに放置していたので翌年には姿を消してしまった。お裾分けしたトンボの仲間が大切に育てくれ、今年は里帰...

  • 金木犀(キンモクセイ)の季節

     お隣にキンモクセイが植栽されている。雨が花を散らすまでは暫く咲き続けてくれるので、写真はその内に撮らして貰おうと決めていた。ところが散歩途中に雨が降り出して来た。花散らしの雨ではないと思われるが、えらいこっちゃとばかりに芳香のする方に引き寄せられた。この花も基本的には挿し...

  • 青葛藤(アオツヅラフジ)

                 まるでアンモナイトの様な種  花は目立たないが実が熟れて来るとよく目に付くようになる。落葉のツル性木本で、粉を吹いた様な青黒い実が特徴のアオツヅラフジである。雌雄異株だが実が出来てやっと気付くぐらいだから、雄株はほとんど観ていないように思う。漢方に...

  • 廃線ハイキング

                 ゴンズイの熟れた実が美しい                 栃の実もゲット           全国的に開花の遅れたヒガンバナが最盛期  トンボのメガネの下見を兼ねて廃線敷を歩いて来た。旧福知山線が電化に伴い廃線になったのは、今から30年以上も前だ...

  • 浜松の蜆塚

                  屋根の吹き替え作業中  歴史に疎いので、世紀単位で大きく括れる古墳時代や縄文時代辺りに興味が向く。歴史の試験に年代などを問うものが多く、何のためにそんなものを覚える必要があるのかとの疑問が付きまとい、嫌いな教科になってしまった。社会発展史的に教え...

  • 家康ゆかりの地へ

             権力者の威信を見せつけるべき煌びやかな装飾                   駿府城跡                 浜松城天守門櫓             若き日の家康                家康を気取ってみたが  義兄のコーディネイトで家康...

  • 道作り

             先日作った竹ぼうきが活躍                午前中から懇親会                収穫できたムカゴ  毎年秋のお彼岸の時期に能勢町内で道作りと言う行事が行われる。能勢町全体の清掃活動だが地域(区)によってやり方は様々だ。もともとは墓に...

  • お彼岸

                    ドリフターズ                 やすし・きよし                 マツケンサンバ            台風が日本海を北上中!「今朝の稲穂」  今年のお盆は墓参りに行けなかったので、お彼岸に京都老之坂にある霊園に行...

  • 笑栗(えみぐり)

     まだ道の駅に並ぶほどではないが、クリの毬がはちきれんばかりに大きくなってきた。能勢のブランドである銀寄栗はもう少し後になるが、早生の栗はそろそろ出荷されるようだ。散歩途中で毬の弾けたのを見付けた。早く採ってと言われているように見えるが、それは出来ないので撮ってやるだけにし...

  • 山の辺の道(桜井コース)

     今年も昨年の感動が忘れられなくて、トンボのメガネ例会として再び山の辺の道にヒガンバナを訪ねた。昨年は天理から桜井までの中間辺りになる柳本まで歩いたので、今年は桜井から柳本までと決めて予定を組んだ。  猛暑も去り絶好のハイキング日和である。歴史に残る建造物などにも「やあ~!...

カテゴリー一覧
商用