searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

rushiさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
飲まずにやってられっか。
ブログURL
https://nomazuni.hatenablog.com/
ブログ紹介文
弘前中心の食べ歩き飲み歩きの記録です。
ブログ村参加
2019/03/10
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、rushiさんをフォローしませんか?

ハンドル名
rushiさん
ブログタイトル
飲まずにやってられっか。
フォロー
飲まずにやってられっか。

rushiさんの新着記事

1件〜30件

  • 煮干結社 弘前店

    カリー 弘前市元寺町にある 「煮干結社 弘前店」におじゃましました。 青森市にあるゼットン系列のラーメン店です。 nomazuni.hatenablog.com いつも混んでいる印象があるので 少し早めにおじゃましました。 案の定混雑していて若者、女性が中心の、 おじさんはアウェー感を覚える客層です。 そんな中で女子大生2人組。 食べている最中も響く声で ずっとぺちゃくちゃおしゃべり。 こういうご時世なので、 私以外にも彼女たちが気になる お客さんがいたようですが、 店員さんは意に介せず。 さて、今回はカリーが目的です。 日によってカレーの具材が異なるようで この日はトマトと茄子の豆カリーでし…

  • ラーメンショップ 弘前店

    ネギラーメン並+ネギトッピング 弘前市堀越にある 「ラーメンショップ 弘前店」におじゃましました。 弘前市民御用達のラーショです。 無性にネギとニンニクを欲するとき、 ありますね。 そんなとき、 ラーショが近くにあると助かります。 nomazuni.hatenablog.com ネギラーメン並(750円)に ネギトッピング(100円)と 半ライス(100円)をいただきました。 あっさり豚骨醤油スープに 湯切りしっかりつるぷり細縮れ麺。 家系や二郎系の塩分バキバキ脂ギトギトの 豚骨醤油も大好きですけど、 こういうラーメン食べると なんだかホッとする年齢になってきました。 ネギとニンニクを半ライス…

  • おしゃべりハウス10

    そばランチ(大盛り) 黒石市追子野木にある 「おしゃべりハウス10」におじゃましました。 曜日限定で手打蕎麦を提供している喫茶店です。 追子野木から浅瀬石川を渡る 橋の手前のカーブの角の目立つ場所にあります。 ずっと前から気になっていましたが、 漸く訪問機会に恵まれました。 酵素玄米おにぎりやだし巻き、 小鉢にコーヒーがセットになる お得なそばランチ(1350円)を 大盛り(250円)でいただきました。 北海道幌加内産の蕎麦粉を使用。 十割蕎麦でしょうか。 表面がざらざらしていて長さもまちまちです。 もちっと弾力があり 噛むごとに蕎麦の風味が広がります。 蕎麦汁はやや辛めのさっぱり味。 じょっ…

  • らぁ麺 くろ田

    塩味玉 弘前市山崎にある 「らぁ麺 くろ田」におじゃましました。 醤油が美味しかったので 塩はどうかと早めの再訪です。 nomazuni.hatenablog.com 早い時間でしたが外待ちができており、 炎天下しばし待っての入店。 メニュー、価格に今のところ変更はないようです。 出汁の構成は醤油と同じでしょうか。 醤油はタレの主張が強いスープでしたが、 塩は塩味を抑えた穏やかな味わいで、 豚や昆布などの出汁味が よりストレートに伝わってきます。 麺や具材の素性も塩の方がわかりやすい反面、 欠点も見えやすいのが 塩ラーメンの難しいところだと思います。 個人的には醤油に軍配です。 ごちそうさまで…

  • そば処 味新

    大ざるセット 弘前市宮川にある 「そば処 味新」におじゃましました。 お隣にある「寿司割烹味新」の姉妹店です。 どちらの味新も老舗だと思いますが、 創業はいつなんでしょう。 私が物心ついた時にはあったような気がします。 寿司割烹の方と違ってこちらは こじんまりとした外観ですが、 中に入ると意外と広め。 テーブル席と小上がり席があります。 全体的にリーズナブルな価格設定。 品数はそんなに多くありません。 まぜごはんが付く +250円のセットが人気のようで 多くのお客さんが注文していました。 なかなかの盛りっぷりです。 つなぎ多めな感じの、 つるんとのど越しのよい蕎麦です。 蕎麦汁は甘めで魚出汁の…

  • 中華そば マル真

    醤油 弘前市石渡にある 「中華そばマル真」におじゃましました。 岩木川沿いの屋台から始まったラーメン店です。 nomazuni.hatenablog.com 1年以上ぶりにおじゃましたら 担々麺がメニューに加わっていました。 しかし、 ここは迷わず醤油太麺を注文。 すると、 太麺はやっていません。 と、親父さん。 理由は聞くことができませんでしたが、 太麺やめちゃったみたいですね。 藤幸の太麺は合わなかったのかな。 自家製麺じゃなくなったのは残念ですが、 親父さんの作る中華そばは とても美味しかったです。 ごちそうさまでした☆ にほんブログ村 青森県ランキング

  • トマト亭

    ロースカツカレー 弘前市泉野にある 「トマト亭」におじゃましました。 パチンコ店「トマト720」内にある食堂です。 nomazuni.hatenablog.com 醤油ラーメン300円に、 カツカレーが390円。 いくらパチ屋食堂とはいえ この値段はおかしいでしょ、 ってくらい安い。 一方で、定食や丼物は普通の値段。 ラーメン、カレーのみ激安なのは 何か理由があるのでしょうか。 ルーは業務用でしょうね。 繊維状になった肉片がちらほら。 ちょっと酸味があって 煮詰まったような独特のコクがあります。 まあ、390円としたら立派なもんです。 カツはきちんと揚げたて。 チキンじゃなくてポーク。 厚さも…

  • 中華そば つしま

    醤油中華そば 南津軽郡藤崎町にある 「中華そば つしま」におじゃましました。 公衆浴場「はたけのゆっこ」の 敷地内にあるラーメン店です。 nomazuni.hatenablog.com 味噌ラーメンやサイドメニューなどの メニューが増えた一方で、 トッピングの値段がアップしました。 以前までがお得すぎたのでまあしょうがないですかね。 今回は、 醤油中華そば(680円)と ミニチャーハン(380円)をいただきました。 青葉仕込みの白湯中華も美味しかったですが、 あっさりも素晴らしい出来栄えです。 香りのファーストアタックは煮干、 徐々に節。 塩味を抑えた優しい味わいながら 物足りなさがないのは、…

  • モアイ食堂

    レバニラ炒め定食 弘前市境関にある 「モアイ食堂」におじゃましました。 向かいのライジング閉店したんですね。 跡形もなくなっていてびっくりしました。 Pクラの跡もまだ更地だし、 この辺りはどう変わっていくのでしょうか。 nomazuni.hatenablog.com レギュラーメニューの他に、 週替わり定食があります。 今回は、レバニラ炒め定食(900円)をいただきました。 柔らかくて臭みのないレバーがたっぷり。 ニンニクと生姜が効いた濃いめのタレが しっかりとレバーに染み込んでいて、 ちょっとしょっぱめなんですが、 その分野菜の方は薄味にしてあって 一緒に食べると丁度よい塩梅になります。 み…

  • 中華そば屋 おお田

    醤油そば+煮玉子 弘前市田園にある 「中華そば屋 おお田」におじゃましました。 長期休業が多いおお田さん。 7月末からは平日限定で営業を再開しています。 nomazuni.hatenablog.com メニューは醤油、塩の2種で、 出汁の路線も大きく変更はないようです。 麺はストレート細麺のみで、 手もみ太麺はお休み中。 醤油そば(800円)に、 煮玉子(100円)と、 和え玉(200円)をいただきました。 スープは煮干のクセを残しつつ、 数種類の昆布の旨味と、 柔らかな醤油の風味を活かした、 相変わらず上品な仕上がりです。 国産小麦を使用したストレート細麺は つるんとしなやかな食感で、 スー…

  • カレー&コーヒーかわしま

    カツカレー(Wホット) 弘前市土手町にある 「カレー&コーヒーかわしま」におじゃましました。 弘前でカレーと言えばかわしま。 老若男女に人気の老舗カレーショップです。 nomazuni.hatenablog.com 土日は店の外まで行列がのびることもありますが、 この日は平日だったので空いていました。 コロナ対策として着席後に 氏名、連絡先の記入用紙を渡されます。 昔から変わらないメニュー。 今回は、カツカレー(1050円)を Wホットでいただきました。 サイフォンで淹れたコーヒーも人気です。 若かりし頃は大盛りでも余裕でしたが、 完食できるかどうか不安になるほどのボリューム。 1cm以上ある…

  • 麺屋 幡 弘前店

    冷し中華そば 弘前市高崎にある 「麺屋 幡 弘前店」におじゃましました。 幡龍グループのラーメン専門店です。 ひと昔前は食べ歩きローテーションの 中核を担っていたお店でしたが、 最近はご無沙汰しておりました。 店員さんも変わりましたね。 女性店員さんが多くなって、 以前のような威勢のよい掛け声が聞こえなくなりました。 nomazuni.hatenablog.com レギュラーメニュー。 辛つけか、幡辛みそにしようかなと思っていましたが、 冷し中華そば(850円)が気になったので注文。 夏季限定メニューです。 柑橘の酸味が効いた冷たいスープに、 冷水でしっかり締めたコシの強い自家製中太麺。 チャ…

  • ぺぺキッチン

    チーズバーガー 弘前市稲田にある 「ペペキッチン(PEPE KITCHEN)」におじゃましました。 県外にもファンが多いという、 人気のハンバーガーショップです。 子供たちに昼食はどこが良いか問うと、 ハンバーガー(マック)が良いとの返答。 やんわりと異なるジャンルへ誘導しようとしましたが、 なかなか譲らないちびっ子ども。 これまで長いこと(おそらくこれからも)、 私の外食の選択肢にハンバーガー(特にマック)が 割って入ることはありませんでした。 それは奴等も知っているはず。 そのうえで抵抗を示してくるとは。 大きくなったもんだよ。 ということで、 何とか折衷案はないかと奥様と協議したところ …

  • ホルモン焼 胡桃

    冷し中華 北津軽郡鶴田町にある 「ホルモン焼 胡桃」におじゃましました。 道の駅あるじゃから少し入ったところ、 胡桃舘という地域にあるホルモン焼屋さんです。 冷し中華が人気ということで行って参りました。 ABAの某ローカル番組でも紹介されたことがあるようです。 土曜のお昼におじゃましたのですが、 ビール片手にホルモン焼を楽しむお客さんで店内は満員御礼。 串焼きやホルモンのテイクアウトもやっているようで ひっきりなしに人が訪れていました。 冷し中華を目当てに来たのですが、 今日は運転手さんもいるし… 昼ビー最高! グラスキンキンYEAR! ときたら、ホルモン焼くよね。 奥様の視線が痛いけど、 ビ…

  • そば処 清水

    海彦そば+ごはんセット 弘前市茂森新町にある 「そば処 清水」におじゃましました。 閉店した「會そば」の後継店にあたる蕎麦屋です。 會そば時代からかき氷も人気メニューの一つで、 この時期はかき氷を目当てに訪れる お客さんも多いのではないでしょうか。 nomazuni.hatenablog.com あたたかいそば・うどん。 私は蕎麦屋では蕎麦しか食べませんが、 すべすべもっちもちの手打ちうどんも美味しいんです。 今回は海彦そば(950円)と ごはんセット(200円)をいただきました。 海彦そばはちょっと豪華なたぬきそば。 天かす、海苔、大根おろし、もみじおろし、 削り節、貝割れ、刻み大葉、うずら…

  • らぁ麺 くろ田

    味玉醤油 弘前市山崎にある 「らぁ麺 くろ田」におじゃましました。 元「麺屋 たか木」が店名を変えて 今年6月にリニューアルオープンしました。 nomazuni.hatenablog.com 店内は以前の殺風景な内装から、 ウッド調のお洒落な内装にリフォーム。 待合スペースも設けられていて、 完全に見た目は流行のラーメン店です。 女性店員さんもいて、 以前とは見違えるほど雰囲気が明るくなりました。 全く違う人がやっている店なのかと思いましたが、 弘前経済新聞に記事が出ていたから 店主さんは「たか木」と同じ方のようです。 ビシッと身なりを整えて、 声もハキハキ出ているせいか別人に見えました。 メ…

  • スイップホック タイランドカフェ

    パネンカレーセット 北津軽郡板柳町にある 「スイップホック タイランドカフェ」 におじゃましました。 昨年オープンしたタイ風カフェです。 新しく可愛らしい外観の建物。 最近はテイクアウトがメインなのか。 ドリンクを買って帰るお客さんがメインでした。 タイ出身の奥様と地元出身のご主人と 2人で切り盛りされています。 ご主人が接客担当のようですが、 オープンして1年経っている割には ちょっと堅苦しくて接客に慣れていない感じ。 本日のメニューはタブレットで表示。 グリーンカレーがお目当てだったのですが 大体カレーは1日1種類の提供みたいです。 この日はパネンカレーでしたので HOTコーヒーのセット(…

  • らーめん のぶ

    塩らーめん+玉子 南津軽郡藤崎町にある 「らーめん のぶ」におじゃましました。 今年の4月1日に開業したラーメン店です。 謝、つしま、藤翔とにわかに活気付いている 激戦区藤崎にまたひとつ新しいお店ができました。 店主さんはなかた屋高田店出身とのこと。 nomazuni.hatenablog.com 塩らーめん(650円)と 玉子(100円)をいただきました。 半チャーハンの設定がないのが残念。 スープは出汁感、塩感とも控えめなバランス系。 焦ネギの風味がアクセントになっていますが、 もう一声パンチが欲しいところ。 麺は自家製の細縮れ麺。 店内に目立つように製麺室を設置しています。 かん水を抑え…

  • 福寿園

    エビ炒飯 黒石市上町にある 「福寿園」におじゃましました。 焼きそばが人気の大衆中華食堂です。 nomazuni.hatenablog.com 昨冬におじゃまして 次はエビ炒飯と餃子と決めていました。 残念ながら餃子は既に完売とのこと。 じゃあ、と、 揚げシュウマイをいただきました。 小エビがゴロゴロ入ったエビ炒飯。 頂に紅ショウガ、麓に福神漬けと脇役陣も盤石。 スープ付きです。 どこを見てもエビ。20尾は入ってそう。 しっとりもっちりなご飯にネギと玉子もたっぷり。 オイスターソース?XO醤? ちょっとジャンクな濃いめ甘めの味付けに エビのぷりぷり感! もう、ほんと、れんげがグイグイ進みます!…

  • 中華料理 みんぱい

    冷し中華 弘前市八幡町にある 「中華料理 みんぱい」におじゃましました。 市内に2店舗構える人気中華料理店です。 nomazuni.hatenablog.com nomazuni.hatenablog.com 7月も後半に入り真夏日が連続しているため 全く体が温かい麺類を欲していません。 やきそば、チャーハンもいいのですが。 レバニラで精をつけたいところですが。 運転手がいれば昼からビールもありですが。 冷し中華(820円)をいただきました。 スープは酸味が効いた醤油ベースですりゴマがたっぷり。 麺は一般的な中華麺です。 具材は豚と鶏のチャーシュー、キュウリ、もやし、 錦糸卵に刻みのりが散らさ…

  • 高砂

    天ざる(大盛り) 弘前市親方町にある 「高砂」におじゃましました。 市内はもとい県内随一の人気を誇る老舗蕎麦屋です。 週末は常連さんや観光客でごった返している イメージがあるので避けていましたが、 今年はコロナ禍で比較的空いている と聞いて行って参りました。 こちらに来たら天ざる(1650円)一択。 重厚な唐塗の卓に映える絹糸のような蕎麦。 なんて神々しい。 美しい蕎麦を拝むのも一瞬、 甘め濃いめの蕎麦汁をちょいとつけて、 中松警部ばりに一気呵成に蕎麦を手繰ります。 天ぷらは海老天二尾と揚げ蕎麦一束。 山菜だのキノコだのは邪道と言わんばかりの潔さ。 蕎麦湯は色こそ薄めですが 蕎麦の旨味や香りが…

  • 石黒食堂

    冷やし中華 弘前市松原にある 「石黒食堂」におじゃましました。 青森銀行松原支店の隣にある老舗大衆食堂です。 nomazuni.hatenablog.com 今回は、冷やし中華(750円)をいただきました。 後から入ってきたお客さんはみな、 カツ入り中華やカツ定食を注文していました。 こちらはカツが人気なんでしょうね。 次回はカツカレーいってみようかな。 オーソドックスなルックスの冷やし中華ですが、 スープが旨いです。 動物系の出汁が効いていて旨味が濃い。 酸味も塩分も控えめでゴクゴク飲めます。 やわめに茹でた麺も好みです。 具材は細切りチャーシュー、くし切りトマト、 きゅうり、玉子、ネギ、も…

  • 薮きん

    大もり 弘前市鍛冶町にある 「薮きん」におじゃましました。 〆のカレー中華でお馴染みの老舗蕎麦屋です。 nomazuni.hatenablog.com 今回は久しぶりに蕎麦をいただきました。 15年ぶりくらいでしょうか。 消化によさそうなもちっと柔らかめの蕎麦に温めの汁。 まあ、〆に食べる蕎麦なんでこんなもんでしょうね。 甘口うすめの蕎麦汁は出汁も効いていて好みです。 蕎麦湯はうすめでさらっとしています。 日曜日だったので空いているお店もちらほら。 人気のない静かな夜でした。 ごちそうさまでした☆ にほんブログ村 青森県ランキング

  • 山忠 下町店

    ぶっかけセット 弘前市新町にある 「山忠 下町店」におじゃましました。 市内に3店舗ある山忠の下町店です。 nomazuni.hatenablog.com nomazuni.hatenablog.com nomazuni.hatenablog.com レギュラーメニュー。 夏季メニュー。 「ぶっかけ」は冷やし中華と同じお値段です。 小チャーハンセットで1000円。 おかみさんがひとりで切り盛りしているので セルフ要素が多いお店です。 混雑時は配膳まで結構時間がかかります。 ぶっかけはいわゆる「ひやかけ」です。 ちょっとしょっぱめの冷たいそばつゆに 手打ち中華麺がよく絡みます。 メンマ、チャーシ…

  • 焼鳥のたろう

    弘前市新鍛冶町にある 「焼鳥のたろう」におじゃましました。 久しぶりに鍛冶町を歩きました。 とり畔が少し前に閉めたのは聞いていましたが、 好きだったバーも閉店し、 〆ラーでお馴染みの今村もなくなっていました。 寂しいなあ。 nomazuni.hatenablog.com nomazuni.hatenablog.com とりあえず、生ビールから。 久々のジョッキ生。 言葉遣いが悪くてすいません。 クソうめーです。 日替わりのホワイトボードメニュー。 さくっと出てきそうなメニュー。 ところてん。 レバタレ、かわタレ。 ささみ。 プレーン→しそ→うめ→わさびのループで 1本で無限においしい。 軟骨し…

  • 田沢食堂

    冷やし中華 弘前市茂森町にある 「田沢食堂」におじゃましました。 禅林街の入り口にある旨安人気大衆食堂です。 nomazuni.hatenablog.com 今回は冷やし中華(550円)をいただきました。 … 中華冷やし(500円)ってなんでしょうね。 中華ざるとも冷やし中華とも違うってことは 和風だしをかけた「ぶっかけ」的な中華そばでしょうか。 ラーメン丼での提供です。 極々オーソドックスな冷やし中華ですが、 しょっぱ酸っぱい中華ダレに麺がどっぷりつかっていて 終始タレの味しかしません。 カラシを全部溶かしても全然辛くならないし。 麺の締め具合もいいし、 玉子やきゅうりのお味もいい。 紅生姜…

  • ながれぼし

    とんこつ醤油+のり 弘前市宮川にある 「ながれぼし」におじゃましました。 二郎系の次は家系です。 nomazuni.hatenablog.com とんこつ醤油(700円)に のり(5枚100円)と、 ごはん(100円)をいただきました。 朝7時からは朝ラーもやってます。 青磁色の丼にのりをかぶせる六角家スタイル。 穏やかに香る豚、キレのよい醤油ダレ、 濃厚ながらも食べやすい、 ながれぼしらしい丁寧な作りの豚骨醤油です。 デフォルトで油の層が1cmはあろうかという 油多め仕様となっていますが、 背脂が浮かんでいるところをみると、 鶏油ではなくラードを主に使用しているものと思われます。 麺はもちも…

  • 味の香園

    焼そば(大盛) 平川市尾上にある 「味の香園」におじゃましました。 以前は弘前にも支店がありましたが、 現在はこちらの本店のみの営業です。 nomazuni.hatenablog.com 年季の入った壁のメニュー札がなくなって 各テーブル毎にメニュー表が置かれていました。 弘前店のメニュー表を流用した感じですね。 焼そば(600円)を 大盛(120円)でいただきました。 楕円形の大皿にテラテラ輝く茶色い太麺塊。 豚肉、玉ねぎ、キャベツ、 もやしも少し入っていますが ほぼほぼ麺。ほぼほぼ茶色。 麺を持ち上げた瞬間にわかるソースの濃度。 ソース同士が糸を引くような ニャチャっ、て感じ。 で、見た目…

  • ラァメン ぼーんず

    とんこつ 青森市緑にある 「ラァメン ぼーんず」におじゃましました。 とんこつラーメンに定評があるラーメン店です。 サンロードの裏手のラーメン激戦区に移転しました。 中央1丁目(ろぜお)→パサージュ広場→ 問屋町→現在地と3回目の移転となります。 今回が安住の地となるのでしょうか。 nomazuni.hatenablog.com 券売機でとんこつ(700円)の食券を購入し、 店員さんにハリガネと告げ着席。 コロナ対策で席間に余裕があります。 ろぜお時代からしばしばおじゃましていますが、 とんこつをいただくのは初めてです。 軽く泡立ったクリーミーなとんこつスープに レアチャーシューのピンクとネギ…

  • ドライブイン西十和田

    ラーメン 黒石市温湯にある 「ドライブイン西十和田」におじゃましました。 温湯温泉の入り口にある 昭和の匂いがプンプン漂うドライブインです。 ドライブインの定義はよくわかりませんが、 山手に近い3桁国道沿いにあって 広い駐車場と広い店舗を備えた店、 というようなイメージです。 こちらのお店はトラックを停められるような 広い駐車場ではありませんが、 店内は開放感のある広い造りになっており、 横に寝そべられるような座敷席もあります。 nomazuni.hatenablog.com メニューはラーメン、そば・うどんに ご飯類とそんなに種類はありません。 セットメニューが人気のようです。 黒石名物のつ…

カテゴリー一覧
商用