chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
奇跡のマイホーム建築記録 https://kisekinomyhome.blog.fc2.com/

素晴らしい工務店平塚アコルデの注文住宅を、奇跡的に出会った湘南茅ヶ崎の土地にローコストで建てたブログ

最初は建売でと思っていたのが、好条件の土地に、建坪約30坪ながら広々4LDK間取を注文住宅で楽しく実現できました。2012年8月末に入居済み。 建築当初からの活動を記憶をさかのぼり、関わった全ての方に感謝しながら記録しています。

まっしんはやぶさ
フォロー
住所
茅ヶ崎市
出身
東大阪市
ブログ村参加

2012/11/02

1件〜100件

  • 太陽光カラー表示ユニットの不可解な症状

    以前ご紹介した太陽光発電のカラー表示ユニットの不具合問題の続きです。前回、頻繁に蓄電池業者から電話がかかってくると書いたのですが、あれから急にぱったり連絡がなくなった気がします。一時的なキャンペーン期間だったんでしょうか...夏場の電力不足ムードの中で、危機感を煽りやすいとかあるんですかね。とうとう、12月末の卒FITまで3ヶ月を切ってしまいましたが、まだ卒FITでどうするかなど、全く検討できていない状況です...

  • 築25年の奈良の家の内装フルリフォーム費用

    奈良の家が空き家になってしまった問題の続きです。前回、再建築不可の連棟戸建てでは非現実的と言われた880万円での、売却募集を4社の一般媒介で募集をかけることにしたことをご紹介しました。とはいえ、やはりこの価格で購入者が現れてくれるかどうかは不安があります。このあたりの心境を、これまで賃貸管理でお世話になっていた、不動産会社にご相談したところ、思わぬ提案がありました。売却と同時に賃貸募集もできるんだぜぇ...

  • [イエマガ更新!: 屋根裏部屋がほしい!]余剰空間と認めてもらうのは難しい

    イエマガ「屋根裏収納がほしい」連載更新のお知らせです。前回は、地域ごとに特色のある屋根裏部屋(小屋裏収納)の制約の前編を取り上げました。階とみなされない屋根裏部屋(小屋裏収納)は、あくまで屋根裏の余剰空間を利用するわけですが、広い小屋裏収納を実現するには、余剰空間を計画的に広くとるテクニックが必要です。ですが、これを意図的に作ってはいけないんですよね。意図的ではないけど、意図的に広く余剰空間を作るとい...

  • 今は坪単価いくらぐらいがローコスト住宅なのだ?

    最近、坪単価いくら以下がローコスト住宅なのですかというカキコミを目にしました。坪単価で判断することの問題点は、我が家が家づくりした頃から言い尽くされてきたことなのですが、その他にわかりやすく比較する決定的な方法がないのも事実です。ただ、支払う価格でローコスト住宅を線引するのってどうなのかなと思ってしまいました。(ローコスト住宅カテゴリで長年ブログ書いておいてなんですが)これだけ、住宅価格の高騰のスピ...

  • 10年目の2回目シロアリ防除工事は、工事の様子がわかりやすかった

    前回の記事で、2回目のシロアリ防除施工のことを紹介してないことに気がついたので、記事にしてみました。正直、こんな神経質に途切れなくやる必要あるのかな?脅し商法の一つでは、という気持ちもなくもないのですが、後で後悔することになってもと思うので、今回も依頼してみました。我が家は、庭に結構虫が生息してるので、やっといたほうがよいでしょうね。@iccoさんによるIllust ACからの画像...

  • 入居後にかかった家のコスト(10年分編)

    いつの間にか、この8月末で入居丸10年を過ごしてしまいました。当時、ローコスト住宅は10年ですめなくなるなどの、極端な意見をネットで見かけたりして、多少なりとも心配はありましたが、もちろん、そんなことはなく快適に過ごしています。ただ、問題は、これからでしょうね。ここから、どのくらい、どのようなタイミングでメンテナンスに費用をかけるのかで、住宅の持ちは変わってくるのだと思います。新築から10年間というのは...

  • [イエマガ更新! 家づくり日々勉強]内窓よりもアップグレードしやすい住宅のニーズがありそうと思う

    イエマガ 家づくり日々勉強連載の更新のお知らせです。前回は、火災保険の話でした。今更知ったのですが、10月から火災保険が全国平均で10.9%も大幅UPする予定なんですね。マイホームに関する費用が、ここまで何もかも値上げになっているなかで、売り手・買い手のどちらの立場の方々の苦労は、私の頃とは比較にならないほど大変なんだろうと、あらためて感じています。今回、ご紹介する内窓インプラスは、当然値上げの影響を受け...

  • 真夏の屋根裏書斎の冷房事情と8月の電気代

    昨冬から導入した屋根裏書斎は、試行錯誤の結果、デスクまわりは、なんとか快適な環境をつくることができたのですが、果たしてこの真夏を屋根裏書斎で在宅勤務できるかどうかが、最も大きな課題でした。最終手段として、ポータブルクーラーの導入も考えていたのですが、結論としては、そのも必要もありませんでした。ちょうど、電気代の結果も出ましたので、どのように乗り越えたかと合わせてご紹介したいと思います。28度にこだわ...

  • 【自業自得】IHで沸騰できなくなったのは、あいつのせいだった

    ボーッとしていたら、8月末で入居以来10周年を迎えていたのを、まったく失念していました(笑)特に、10周年記念でやることとか、まったく考えていなかったので、淡々とブログを書き続けていくつもりですが、なんかしたほうがよいのかな?すっかり、当時同時期にブログを書いていた方々の更新も止まっているのですが、コメントとかいれたら反応ありますかね?さて、昨年の冬ぐらいからでしょうか。IHコンロの使い勝手に、かなり不満を...

  • [オーニング大作戦 Part 2] ブロックに穴を開けて更なるフェンスの強度対策

    オーニング大作戦Part 2の続きです。前回、念願のテラス屋根からのオーニング設置を成功したのですが、課題があると書いたのは、DIYフェンスにかかる強度の問題です。元々、フェンス単体でもぐらつきがあって、対策を試行錯誤したり、DIYフェンスにロープをかける際にも、なるべく負荷がかからないように考慮してきました。実は、もっと抜本的な対策をすることで、安心してオーニングをかけられる強度にできるのではと考えていたの...

  • [イエマガ更新!: 屋根裏]余剰スペースを隅々まで使いこなすのは難しい

    イエマガ「屋根裏収納がほしい」連載更新のお知らせです。前回は、使いやすいロフトを計画するヒントとなりそうな視点を取り上げてみました。ロフトや小屋裏収納を上手に確保するには、余剰スペースの有効活用だけでなく、階とみなされないための天井高の制約などもクリアしなければなりません。わが家の小屋裏収納は、最終的に9帖ほどになりましたが、同じ30坪ぐらいの家でも、4.5帖ぐらいしか提案してくれない会社があると思えば...

  • 窓際カウンターのオーダーテーブルマットを注文したら笑撃の展開だった

    窓際カウンターの天板のキズが気になってきたのでオーダーテーブルマットを注文した話しの続きです。前回ご紹介した「テーブルマット匠」さんのWebで注文したのが、2月12日で、届いたのが2月18日でした。折角迅速に送っていただいたのに、カウンター周りを片付けるのがおっくうで、重い腰をあけて開封したのが約一ヶ月後になったのですが、そこで笑撃の事実が発覚します・・・間取りの試行錯誤で散々採寸は慣れていたはずなのに......

  • 媒介契約方針と、それ現地調査のとき出して欲しかったと思った書類

    奈良の家が空き家になってしまった問題の続きです。前回、買取業者を含む6社に査定を依頼した結果、最も高い価格を出してくれた880万円で募集をかけてみることにしました。他の会社は、連棟戸建でこの価格帯は現実的ではないという意見でしたが、他にも出ている同等規模で同等価格の物件よりも、わが家のほうが少し新しいので望みをかけてチャレンジしてみます。これ全部埋めろとですか?@congerdesignによるPixabayからの画像...

  • わずか一年で壊れたかき氷機を買い換える

    また壊れた話...orz昨年、かき氷機を買い替えたことをブログに書いたのですが、なんと一年を待たずに壊してしまいました(泣)。買い換える前に使っていたかき氷機は、17年も使えたのに・・・そこで、今回は、さらにかき氷機を買い替えることになったお話でございます。和カフェTsumugi茅ヶ崎店の氷がまさに理想通りのふわふわでした。...

  • [イエマガ更新! 家づくり日々勉強]火災保険はどのくらい高くなった?

    イエマガ 家づくり日々勉強連載の更新のお知らせです。前回は、太陽光の点検のお話だったのですが、まさかこのタイミングで太陽光の不具合に見舞われるとは、誰かに見張られているのではと思ってしまいます。今回は、火災保険のお話なんですが、そういえば、わが家の太陽光は10年で購入時の災害補償が切れるので、火災保険の増額を考える必要があります。当時、セコムに確認すると、10年後に手続きしてくださいと言われたのが昨日...

  • 太陽光おまえもか!? 設置10年経過前に遭遇した不具合とは

    コロナ前よりも在宅率が高くなったので、特に気になるだけなのかもしれませんが、最近自宅の固定電話に掛かってくる電話の充電池の売り込みが多い気がします。初耳の会社名なのに、私の名前と太陽光を設置していることを知っていることが多いのですが、一体どこから情報を入手しているんでしょう。もしかしたら、まもなく10年の固定買取も終了することも知っているのかもしれません。10年と言えば、先日力尽きた冷蔵庫同様に、太陽...

  • [オーニング大作戦 Part 2] テラス屋根から伸びた庭全面を覆う理想のオーニングが完成!

    オーニング大作戦Part 2https://kisekinomyhome.blog.fc2.com/blog-entry-1343.htmlの続きです前回は、なんとかテラス屋根へオーニングを引っ掛ける方法を編み出したところまでご紹介しました。今回は、当初の妄想を具現化したオーニングの取り付けの様子をご紹介します。もっと上手なロープの賢い張り方覚えたいSimonによるPixabayからの画像...

  • 冷蔵庫の保証と必死過ぎたドタバタ当日配送設置

    冷蔵庫が突然壊れたので、即日配達してくれることになったヤマダ電機慌てて冷蔵庫を選んだ話の続きです。前回は、野菜室が真ん中の東芝の冷蔵庫に無事決まったところまで、ご紹介しましたが、いよいよ当日の搬入の様子です。食材の入れ替えに大慌て@himawariinさんによる写真ACからの画像...

  • 窓際カウンターの傷つき防止方法を考える

    つい最近のことのように感じていましたが、5年越しで選んだ窓際のカウンター家具を導入してから、4年半以上経過してしまったようです。入居から10年まで一ヶ月を切ったので、当たり前といえば当たり前ですが、時間の過ぎる早さを改めて痛感致します。とはいえ、パット見は、特に大きく劣化したとかガタツキがあるという問題があるわけではないのですが、ちょっと気になってきたところがあるので、対策を考えることになりましたとい...

  • 反射神経で考えるわが家の冷蔵庫選び

    冷蔵庫が突然壊れて即日配送してくれる電気屋を求めて四苦八苦問題の続きです。前回は、ヤマダ電機に開店早々駆け込んで、なんとか即日配送してもらえることを確認できたところまでのお話でした。もちろん、配送センターに在庫があるものに限るとのことだったのですが、店頭に並んでいる売出し中の主要な製品はほとんど大丈夫でした。あらかじめ、ヤマダウェブコムで即日配送可の製品を調べていったのですが、店頭のほうが選択肢が...

  • [イエマガ更新!]天井の高い家はロフト計画に注意が必要?

    イエマガ「屋根裏部屋がほしい」連載更新のお知らせです。前回は、わが家が建てるときには、とても考えに及ばなかった屋根裏部屋を依頼する会社選びやその他のポイントを取り上げてみました。ちなみに今の所、なんとか小屋裏収納の書斎も階段途中のエアコンからの冷房で、なんとか乗り切れています。とはいえ、本当の夏はこれからなので、どこまで耐えられるか心配ですが...(汗さて、今回はロフトをテーマに更新記事を書かせていた...

  • 即日配達できる冷蔵庫を求めて朝一番に家電量販店に飛び込んだ結果・・・

    冷蔵庫が突然壊れた問題の続きです。この話題ばっかり連投になりますが、記憶の新しいうちに片付けてしまいたいと思います。前回、朝イチでヤマダ電機に突撃すると書きましたが、朝イチだと可能性があるかもという書き込みを見つけて、本当にわずかな望みに賭ける気持ちでした。早速、当日の様子を御覧ください。何はなくとも、今すぐ欲しい冷蔵庫@bBearさんによる写真ACからの画像...

  • 延長瑕疵保険の現況検査は家の傾きまで検査します。

    延長かし保険の話しの続きです。そういえば、前回の記事で築10年目の出費の可能性として冷蔵庫の寿命に触れていたのですが、本当にそうなりました(汗)この調子だと、他の家電関係もそろそろガタが来るのかもしれませんねぇ。ガクガクブルブル。さて、今回は、延長かし保険のお話の最終回でございます。ビビビ・・・このおウチは多分大丈夫でしょう@mu aiさんによる写真ACからの画像...

  • 復活したはずの冷蔵庫が突然死!? 即日配達できる電機店はあるのか?

    冷蔵庫を自分で修理した話の続きです。前回のブログの冷蔵庫修理の後、明らかに以前より冷蔵も冷凍もよく冷えるようになったと実感できるほど、すっかり復活し、妻とあと10年ぐらい使えるかもねーと話していました。しかし、そんな満足感を持って、前回のブログを書き上げていたのですが、修理から約1週間後の金曜日の夜に異変が起きます。。。なんか冷えてない気がする・・・?@photo7さんによる写真ACからの画像...

  • [イエマガ更新! 家づくり日々勉強]太陽光の点検内容もいろいろ

    イエマガ 家づくり日々勉強連載の更新のお知らせです。前回のシロアリの話題に続いて、太陽光発電システムの点検のことを今回は取り上げてみました。シロアリにしても太陽光にして、結局まだ何も不具合が出てきていない段階での話になるのですが、築10年目となると、最近はいよいよ具体的なメンテナンスの機会が到来したとあらためて痛感しています。冷蔵庫の件もちょうどその一つなんですが、新築のときって全て新しいものを揃え...

  • [閲覧注意!] 鍵マーク13回点滅の日立冷蔵庫は自力で直るのか!?

    冷蔵庫の氷ができなくなった問題の続きです。前回は、なんとか製氷皿に水を補給できるようになったものの、冷蔵庫の異常を示す鍵マークが点滅している問題と、氷のできるのが遅い問題は未解決でした。もはや、週末は冷蔵庫を求めて電気屋めぐりかなと頭をよぎったのですが、なんとか自力で対処する方法がないものかあがいてみたお話でございます。冷蔵庫にはホコリは大敵でした@ムキタクさんによる写真ACからの画像...

  • 猛暑に冷蔵庫の氷が出来てない大問題

    入居10年目となると、あちこち電化製品の不具合が出るものですね。我が家は、6月25日から一階リビングの冷房をONし始めたのですが、数分運転すると勝手に止まってしまう現象が発生しました。今の家に入居する前から使っていたものなので、2年前にエアコンクリーニングした時点で10年超でしたから、すこし予見はしていたものの6月後半の突然の猛暑のタイミングでしたので、かなり青ざめました。とりあえず、何度か運転しているうち...

  • 現調前に既に決まっていた売却査定額

    奈良の家が空き家になってしまった問題の続きです。前回までは、築25年の奈良の建売の様子をご紹介しました。ご紹介した写真は、昨年の9月の頭に約2日間奈良に滞在して撮った写真なのですが、もう一つの目的は地元の不動産会社に売却の査定を依頼することでした。この時点では、売却か再度賃貸に出すかの方針は確定していなかったのですが、どのくらいの売却価格になるのか確認した上で方針を決めたいと思います。そこで、事前にネ...

  • [イエマガ更新!]小屋裏収納のエアコン設置に裏技はあるのか?

    イエマガ「屋根裏収納がほしい」連載更新のお知らせです。前回は、屋根裏の収納の向き不向きなものを取り上げてみました。今年は、昨年秋に屋根裏書斎を作って以来、初めての夏を迎えるのですが、いよいよ夏本番な気温になってきました。既に、屋根裏の室温は過酷な環境になりそうな雰囲気を醸し出しており、必死で扇風機やサーキュレーターを回して凌いでいるのですが、このブログが公開されるころには、屋根裏での日中の作業を既...

  • [オーニング大作戦 Part 2] エクステンションフックが折れても心は折れずに代替案を見つけた

    オーニング大作戦Part 2の続きです。前回は、なんとか車用のエクステンションフックを使って、テラス屋根にオーニングを取り付けることを成功したものの、直後にフックが折れてしまう悲劇に見舞われました。樹脂製で、華奢な印象だったので長持ちはしなさそうな予感はありましたが、まさかこんなすぐに壊れるとは。。。。一応テストのつもりだったので、最初から必要分の数を揃えていなかったのが、せめてもの救いです。あと、エク...

  • 4月と5月の電気料金と、たぶん最後の3万円

    先月は、ブログで記事化してなかった電気料金と太陽光売電成績のお話です。前回に続いて、4月と5月利用分の結果が出ていました。電気料金が高騰している分は仕方ないとして、年間で最も電気使用が少なくなる時期なので、どのくらい頑張ってくれるか期待が高まります。エアコンをほぼ稼働しない時期でもあるので、空調を除く電気使用量の変化を確認する視点もありますが、さて、どうなったでしょう?42円様様でした@codinoさんによる...

  • レシプロソーで植栽の根張り対策

    以前、レシプロソー購入したのは、剪定とは別の目的があると書いた件のお話です。さらに以前に、庭にレンガ花壇DIYしたときに、植栽の根を切ることに苦労したことを書きましたが、約3年を経過してかなり根が再成長してきているのがわかりました。特にシマトネリコは、地表に出ている部分の成長が著しく、かなり剪定を繰り返しているのに根は何もしていないのですからどれだけ伸びているのか想像すると恐ろしくなります。一応、芝生...

  • [イエマガ更新! 家づくり日々勉強]連載のお陰で10年目のシロアリ保証切れを思い出した

    イエマガ 家づくり日々勉強連載の更新のお知らせです。前回は、庭木の剪定のために電動レシプロソーを購入したことをご紹介しました。5月のGW中にもかなり剪定を頑張ったのですが、すでにシマトネリコはモリモリと葉を出し初めており、夏までにどうなるのかとガクガクブルブルでございます。さて、今回は5年目に施工したシロアリ防除のお話をイエマガ記事で取り上げさせていただいたのですが、ちょうど原稿を書いていた5月のGWで5...

  • [延長かし保険] 点検したら注射された我が家の巻

    9年目の延長かし保険https://kisekinomyhome.blog.fc2.com/blog-entry-1327.htmlの話の続きです。前回は、5年延長のかし保険を決断したことをご紹介しました。約5万円ほどかかるのですが、メンテナンスの費用が不要なので約年額1万円で万一の雨漏りなどの被害の備えになるのであれば、かなり安心です。ということで、早速点検をしてもらうことになったのですが、実は申し込んでから保証延長までの段取りを理解していなかったことに...

  • 季節外れだけど、資格なしでも・スイッチ&コンセントの気密カバーを後付してみた話し

    季節外れというのは、ブログにするにはという話しで、実際に作業したのは真冬の1月のお話です。気密対策としてコンセントの気密カバーの話しはよく見かけるのですが、当初我が家はアクアフォームが壁に詰まっているので、無縁な話しだと思いこんでいました。しかし、CD管で電話線や光ケーブルを引き込んでいる部分や、内壁部分はアクアフォームは関係ないんですよね。とはいえ、手をかざしても、あまり隙間風が入ってきているよう...

  • [屋根裏暫定書斎化大作戦]結局中途半端にテーブルを買うことになる話し

    屋根裏暫定書斎化大作戦の続きです。前回は、チェアに肘掛けを付けたり肘掛けの高さをクッションで調整してみたものの、結局つらい肩こりには効き目がないという結果に終わったことをご紹介しました。まぁ、うすうす、原因は察しが付いていながらも、なんとなく目を背けていたところに、向き合うしかないことになったというと大げさですが、お時間が許すようでしたらご覧ください(笑)肩こりはテーブルが原因だった気がしてきた@ Fi...

  • 2012年に建てたわが家が今建てたら建築費はいくらかかる?

    マイホーム購入は多くの方が一生に一度の、最も大きな買い物になりますが、さらに注文住宅の場合、最後まで一体いくらかかるのかを予測しずらいところが、頭の痛い問題です。特に、高額なハウスメーカーで契約される場合、この変動幅が大きいのだと思うので、シビアな予算管理が必要だったわが家にとってはローコスト住宅の存在は大変助かりました。久しぶりに、注文住宅の見積もりシミュレーションでどんなものがあるか調べてみた...

  • 築11年と築25年の戸建ての内装:使いこなせなかった2階のお部屋達

    奈良の家が空き家になってしまった問題の続きです。前回で、1階の水回りをご紹介し終わったのですが、今回の2階のご紹介で最後になります。わが家が住んでいた当時は、子供が小さいこともあり、二階はほとんど寝室と物置場所ぐらいしか使えていませんでした。なので、1階リビングとする場合に、一階を重視した間取りにするのを重視したい考えの下敷きになったのかもしれません。このため、わが家が退去した際には、二階はあまり傷...

  • [イエマガ更新!]屋根裏収納の布団圧縮の季節です

    イエマガ「屋根裏収納がほしい」連載更新のお知らせです。前回は、あえて狭い空間を楽しむヌックの考え方を屋根裏部屋に当てはめて考えてみました。そういえば、会社に出勤しても、自席ではなく一人用の個室スペースに籠もると、とても捗ります。会社もフリーアドレスとかやるんであれば、ヌック的なスペースを増やしてくれるといいなぁ(遠い目)さて、今回は、そうは言ってもやっぱり屋根裏を収納として使うのであれば、広さと計画...

  • [オーニング大作戦 Part 2] なべ頭を削ったらなんとかオーニングが付けられた

    なんの話でんねん?ですよね。オーニング大作戦Part 2の続きです。前回は、オーニングを付けるために、テラス屋根の前枠に車用のフックを取り付けようとして、サイズが合わなかったというところまでご紹介しました。この時の絶望感と、情けなさといったら例えようのない気持ちだったのですが、なんとか気を取り直して前に進む方法を考えた話を続けます。鉄工ヤスリなんて使うの中学生以来かも@kimtoru さんによる写真ACからの画像...

  • こんなはずじゃなかった! シマトネリコの剪定がもっさりキマらない原因?(我が家の場合)

    先日、イエマガで庭のシマトネリコのことを取り上げましたが、玄関側のシマトネリコも含めて、かなり幹が太くなってきました。樹高も高くなってきたので、何度も切り戻しをしているのですが、太い幹が途中でぶつ切りになってしまったように見えて、シマトネリコの軽やかさも失われてきたので、そろそろ根元から切り落として幹を入れ替える更新の時期になってきました。シマトネリコに限らず、先日のGWにも、かなり植木の幹を落とし...

  • 10年目のDIY外壁コケ洗浄の結果やいかに?

    前回の続きです。日当たりの悪い北面の外壁のコケ汚れが目立ってきたのを、コケカビ用の洗剤と、噴霧器で対処しようと準備したところまでを前回ご紹介しました。早速ですが、どのようになったかをご覧くださいませ。外壁の上にあらかじめ噴霧用のノズル常設しておいたら楽かも@かずなり777さんによる写真ACからの画像...

  • [イエマガ更新! 家づくり日々勉強]10年目にして電動ノコギリを購入することになった、わが家の庭木のお手入れ

    イエマガ 家づくり日々勉強連載の更新のお知らせです。前回は、わが家のお庭の植栽の植え付けとその後の成長の様子の前編でした。このGWも、夏にそなえてかなり剪定に時間を取ったのですが、前回ご紹介した常緑ヤマボウシの幹が結構太くなってきたので、更新して株立ち化にトライしたいと思案しています。とはいえ、一本立ちの幹をバッサリ切るのは、かなり勇気がいるので、ずるずる先延ばしにしながら、なんとか

  • [屋根裏暫定書斎化大作戦]肘掛けのないチェアに肘掛けを付けてみる

    屋根裏暫定書斎化大作戦の続きです。前回は、パソコンの手前に置くアームレストのDIYのお話で、続きがあると書いたのですが、よく考えると先にやったことがあるのをすっ飛ばしていました。アームレストのDIYも一日中在宅勤務をしていると疲れることが理由だったのですが、ニトリでチェアを買った後でも、結構肩こりに悩まされていたんです。最近、週二ペースで出社しているのですが、会社の机とチェアだと、そんなに肩こりがくるよ...

  • コンクリートブロックの角にやられて池内自動車

    今さらですが、昨年末のお話です。しかも、家の話ではなくすみません。忌引き休暇から復帰した初日の12月20日は、会社に出社していたのですが、夕方にかなりあわてた様子で妻からのLINEがありました。「ごめん、車こすった」長期休暇中の業務の引き継ぎで頭が一杯だったのですが、さらに目が覚めました(笑)家とは直接関係ない話で恐縮ですが、当ブログのコンセプトに沿った激安修理を利用してみたので、ご興味がございましたらご覧...

  • 太陽光やテラス屋根の後付工事派に朗報!9年目に判明した延長かし保険のヒミツ

    刻一刻と、築十年という節目が近づいているまっしんはやぶさ家でございます。一応覚悟はしておりましたが、パッと思い浮かぶだけでも・・・シロアリ防除再施工(前回)地震保険延長(前回)エコキュート寿命太陽光パワコン寿命各種家電寿命(冷蔵庫・エアコン・IHコンロ等)外壁塗装メンテナンス時期などの出費が押し寄せる可能性があります(汗)すべて10年目に必要とは限らないとはいえ、数年以内で結構な出費が必要になりそうです。特に...

  • [イエマガ更新!]あえてコンパクトな空間を作るのもいいらしい

    イエマガ「屋根裏収納がほしい」連載更新のお知らせです。前回は、6寸勾配と屋根の種類のシミュレーションをしてみました。6寸勾配屋根の片流れの場合は、屋根裏部屋の更に上と横方向にも屋根裏部屋が作れそうなのですが、やっちゃだめなんですよねぇ。まぁ、このような6寸勾配の取り方をすることはないと思うのですが。。。このように組み合わせ次第で、いかに広い屋根裏スペース取れるかを考えて来たのですが、今回はあえて狭い...

  • 築11年と築25年の戸建ての内装:トイレ・浴室・洗面編

    奈良の家が空き家になってしまった問題の続きです。今回は、前回ご紹介したキッチン以外の水回りの様子となります。築25年と一言で言っても、例えば今から10年前の築25年と、今の築25年は少しずつ変わってきてるのではないかと思います。(あたりまえですが)今のわが家の築25年までは、あと15年ありますが、その頃どうなっているのかに思いを馳せてしまいました。15年後に、この記事と比較する記事上げてたりして。ということで、今...

  • [オーニング大作戦 Part 2] 車用のフックを流用できるかも

    オーニング大作戦Part 2 の続きです。前回の最後に書いたは、テラス屋根の前枠の溝にオーニングを付けるための方法を物色していたところ出会った商品というのは、とあるカー用品です。早速、どんな商品なのかをご覧ください。T字ボルトってのは良い目の付け所だったと思うんだけどなぁ@ acworksさんによる写真ACからの画像...

  • 値上げ実感! 3月利用の電気料金と太陽光発電の8万kWh達成!

    屋根裏書斎が暑くなってきたので、とうとう扇風機を出してしまいました。先日、屋外が夏日のように暑い日でも、締め切った室内のリビングは、逆にひんやり涼しいぐらいだったりしたのですが、屋根裏はやはり熱気がこもってくるようです。どこまで今年はどこまで屋根裏書斎で在宅勤務をできるでしょうか・・・さて、毎年恒例ネタと決めているわけではないのですが、前回に続いて、3月利用分の電気料金が出たのでご紹介します。3月は...

  • 外壁洗浄用の洗剤と長い噴霧器ノズルを買ってみた

    北面外壁問題の続きです。前回は、汚れが目立ってきた外壁を掃除するために高圧洗浄機のパーツが気になっている話を書いて、ご意見が欲しいと書いてみたら、コケやカビ取り用の洗剤をお勧めするコメントを非公開でいただきました。基本的に、いかに強く水を吹き付けて汚れを洗い落とすかという発想しかなかったので、洗剤を利用することは、全く想定外でした。以前、会社の同僚がケルヒャーで、外壁がとてもキレイになったと言って...

  • [屋根裏暫定書斎化大作戦]貧乏くさいアームレストをDIY

    屋根裏暫定書斎化大作戦の続きです。既に在宅勤務になくてはならない環境になってきた屋根裏書斎ですが、最近の暖かい日に一日仕事をしていると、かなりモワッとした空気が溜まってくることが気になるようになりました。一階に下りると、爽やかな空気になるので、単に空気が暖かいだけでなく、換気が出来ていないのだと思います。換気扇や給気口がなく、換気計画に含まれていないので仕方がないですが、真夏に過ごせるのかどうかが...

  • [イエマガ更新! 家づくり日々勉強]イロハモミジの紅葉には日当たりが重要らしい

    イエマガ 家づくり日々勉強連載の更新のお知らせです。前回は、住宅ローンの値引き交渉のお話でした。今後は、あまり役に立たなさそうな話ですが、もしわが家が建てた10年前以前に、住宅ローンを借りてそのままの方は、まだ値引き交渉が可能かもしれません(今後金利が上がるかもなので今がチャンスかも)ので、是非チェックしてみてください。さて、今回は、我が家が植えた植栽のご紹介でございます。春なのに、季節外れの写真で恐...

  • 築11年と築25年の戸建ての内装:キッチン編

    奈良の家が空き家になってしまった問題の続きです。今回は築11年と築25年のキッチンの様子をご紹介します。水回りの経年変化は、売るにしても貸すにしてもとても気になるところだったのですが、どの程度変化があったのかを御覧ください。ここで暮らしてたんだよ。楽しかったよね。...

  • [イエマガ更新!]屋根裏収納でメンテナンスしにくくなる天井裏

    イエマガ「屋根裏収納がほしい」連載更新のお知らせです。前回は、屋根の種類と勾配によって、どのような違いがあるのかを4寸勾配の場合で検証してみた内容でした。今回は、その続きでございます・・・野地板がいつでも点検できるのって、わりと大事な気がしてきた@きんやぎさんによる写真ACからの画像...

  • [復活!? オーニング大作戦 Part 2] テラス屋根に傷を付けずにオーニングを取り付けたい

    前回のテラス屋根のご紹介の最後に、次の作戦があると書いたのは、オーニング大作戦の第二弾のことです。わが家のオーニング大作戦と言えば、ロープを張り巡らせた大きなオーニングを設置し、一部方面から変態と称されるほど(笑)、試行錯誤していたのですが、テラス屋根の設置に伴い一旦終焉となりました。しかし、テラス屋根だけでは夏場の日除けや目隠しには不十分です。元々、テラス屋根設置を考えた段階からおぼろげな構想はあ...

  • 総額は前月よりマシでも、増加率がひどい2月利用分の電気料金

    2月利用分の電気料金が出ました。先月は、初の2万円超えに部屋は暖かくて快適なのに震える思いhttps://kisekinomyhome.blog.fc2.com/blog-entry-1305.htmlでしたが、2月はどうなったでしょうか。もはや、インプラス設置による電気料金が減る期待は、とっくに諦めたどころか大幅増加は覚悟の上です。もちろん、1月に引き続き暖房つけっぱなしで、これまでになく本当に快適で温かい冬を過ごすことが出来たので、悔いはありません。...

  • [屋根裏暫定書斎化大作戦]小屋裏収納の扉を改善

    屋根裏暫定書斎化大作戦の続きです。前回は、小屋裏収納の出入り口に、窓際あったかボードを使った、簡易とびらを作成した話でした。我ながら、なかなか良くできたと思っていたのですが、意外に早く不満と不具合が発生します。それは、普通のとびらのように蝶板で片方が固定されているわけでないので、空け閉め作業が結構面倒なこと。さらに、使っているうちに、しっかり貼り付けたはずのテープが緩んで剥がれ始めてきたことです。...

  • シングルシェードが止まらなくなって焦る

    タイトルの通り、1月の末頃、突然リビングのシングルシェードカーテンを上げても止まらなくなってしまいました。まったく兆候がなかった上に、全く予想していなかった症状です。慌てて調べてみると、カーテン選びのときには理解していなかったことも知りましたので、取り上げてみたいと思います。シェードが止まらなくなるなんて聞いてないよ...

  • 築11年と築25年の戸建ての内装:玄関ホール・階段編

    奈良の家が空き家になってしまった問題の続きです。今回は、前回の外観・床下に続いて内装の状態をご紹介したいと思います。前回、同様築11年時点の写真と、ところどころ比較してみました。現在のわが家は、もうすぐ約築10年なんですが、これから15年後に、こんな感じになるのかなぁと想像しながらみてしまいます。では、我が旧邸宅へようこそ(違) ...

  • [イエマガ更新! 家づくり日々勉強]住宅ローン金利交渉の成功と失敗の歴史

    イエマガ 家づくり日々勉強連載の更新のお知らせです。前回は、わが家のDIY断熱のご紹介でした。Youtubeで、もっと徹底した断熱DIYをされている方の動画が面白いのでたまに見るのですが、とても真似できそうにありませんね〜。でも、最近の電気代の上昇具合を見ていると、屋根や床下を強化して見たくなる気持ちもなくはないので、今後何もしないとは限りません(笑)さて、今回は全く毛色の違う、住宅ローンのお話でございます。そ...

  • 高さ60cmの吊戸棚にも昇降ユニットは後付できるらしい

    最近、自宅近くのアパートの退去後の部屋をリフォームしている様子を見かけたのですが、キッチンシンクらしきダンボール箱にバカボンのパパの絵がプリントされていました。妻が最初に気がついて教えてくれたのですが、あまりにも懐かしく嬉しくなってしまいました。バカボンがイメージキャラクタの水回り用品と言えばわが家が吊戸棚に採用したメーカーのマイセットです。今でも、バカボンをイメージキャラクタとして使い続けてるん...

  • [イエマガ更新!]屋根の選択次第で屋根裏スペースはどのくらい差が出る?

    イエマガ「屋根裏収納がほしい」連載更新のお知らせです。前回は、いろいろな小屋裏収納の階段やハシゴについて取り上げてみました。階段といえば、小屋裏収納への階段スペースの確保のため屋根のかけ方に悩んだことを思い出します。結果的には、天空率を活用したおかげで、理想の方向に屋根がかけられて階段や小屋裏収納のスペースも理想通りのプランになりました。どこかの工務店で、「階段を建物の中央に配置すると、小屋裏収納...

  • [グリーン住宅ポイント大作戦]間口3.5間、出幅7尺のテラス屋根で進化したわが家の完成写真

    グリーン住宅ポイント大作戦の続きです。今回こそ、テラス屋根の完成写真をご紹介します。わが家の南面の樹脂デッキをほぼ覆うテラス屋根の大きさは、間口が3.5間(屋根幅で6,390mm)で、出幅は7尺(2,085mm)です。折角なのでぎりぎりまで大きいものを付けることにしたのですが、大きすぎるんじゃないの?とあまりイメージしにくいのか、妻が心配そうだったので近所を散策したのですが、予想以上に同等の大きさのテラス屋根を取り付け...

  • 愛用骨伝導ヘッドホンと、Web会議にゲオのは厳しいらしいって話

    今更ですが、昨年9月にアップした骨伝導ヘッドホンの話のその後を書いてみようと思います。10月以降は、週に3日ぐらい在宅勤務というペースだったのですが、オミクロンの影響で最近は、週4〜5となることもしばしばです。出社しても結局、在宅勤務の人とWeb会議なので、あまり変わらないとも言えるんですけどね。実は、9月の記事の直後に、骨伝導ヘッドホンを導入したのですが、やはり格段に耳の疲労感は格段に楽になりました。でも...

  • この骨太プロ向けライフプランサービスは家づくり計画中の施主にも絶賛お勧めだと思う

    前回のライフプランの話の続きです。今の所、野村證券のライフプランサービスは、まだ利用していません。似たようなので、愛用しているマネーフォワードからもFPに無料相談できるってサービスのお誘いも届いたりして、こっちも興味があるんですが今の所、まだ様子見です。無料サービスですからねぇ。無理な営業はないと言っても、結果は推して知るべしでしょう。ということで、今回は、前回の最後に見つけたと書いたすごいサービス...

  • 9年目の北面外壁とアイリスオーヤマの高圧洗浄機SBT-411がパーツ拡張できるかもな話

    土日の天気が良ければ、自宅周辺を夫婦で散歩しながら色んなお家を眺めるのが楽しい習慣となっています。わが家は、今年の8月で築10年を迎えるのですが、わが家が建てた頃に検討した建売住宅の北面外壁の汚れが数年前からかなり目立つようになって来ました。もっと新しい築5〜6年の建売住宅でもかなり汚れているのを見ると、やはり北面の外壁は汚れやすいんだなぁと思い知りました。数年前までは、同時期に建てた家に比べても、わ...

  • 初の2万円超え!(泣) 電気料金アップは本当に燃料費高騰と気温だけが理由なのか?

    この冬も、昨年同様に1階リビングのエアコン暖房を24時間付けたままで過ごしています。昨年3月に増設したインプラスの効果は、の効果は絶大で、部屋ごとの温度差も少なくなり、どこにいても快適な冬を過ごせるようになりました。洗面室と浴室が寒くなくなったのもかなり嬉しい。もちろん、これで十分内窓の役目を果たしてくれているのですが、もう一つどうしても期待してしまうのが、省電力効果。つまり、電気料金が安くなること...

  • [イエマガ更新! 家づくり日々勉強]DIYしてわかった床下の断熱仕様はとても重要

    イエマガ 家づくり日々勉強連載の更新のお知らせです。前回は、玄関ポーチや間取りのこうしておけばよかったと思った点をご紹介しました。当時は、我ながらこれ以上できることはない完璧な間取りだと思ったものですが、色々出てくるもんです。もし、今の土地に最初っからまっさらでプロに設計してもらったら、どんな間取りをプランしてもらえたんだろうと、今更ながら考えちゃいます。さて、今回は間取り同様に住み始めてから気に...

  • [グリーン住宅ポイント大作戦]内窓で窓枠を棚として使えなくなる問題を解消

    グリーン住宅ポイント大作戦の続きです。前回は、テラス屋根の工事完了をご紹介して、次は完成写真をご紹介と予告していたのですが、先に一つ忘れてた話を挟みます。すみません(汗以前、トイレの窓に内窓を取り付けると、窓枠が棚として使えなくなるので、後付の棚を物色している話を書きましたが、最終的に選んだ商品と共に、どのようになったかをご紹介します。お風呂の棚については、先にご紹介していたのですが、トイレの棚の...

  • [イエマガ更新!]はしごや階段って意外に奥深かった

    イエマガ「屋根裏収納がほしい」連載更新のお知らせです。前回は、屋根裏に広々ホームオフィスを実現したプランのご紹介でした。改めて見ると、我が家の現実とのギャップが激しすぎて笑えます(笑)さて、今回は、しばらく続けてきた具体的なプラン編と趣向を変えて、ロフトや屋根裏に欠かせない、はしごや階段にフォーカスした話題でございます。ほんとに、その階段でいいっすか?@PezibearによるPixabayからの画像...

  • 安泰と思っていた電化上手も夜間料金大幅値上げのピンチだった

    いやぁ、昨今のあらゆるものの値引きラッシュは、大変ですね。。。住宅業界の、LIXILやYKK APなどの建材の値上げや、サンゲツの値上げなどの大幅値上げのニュースを見ていると、1000万円前半のローコスト住宅は夢のまた夢となっちゃうのだろうか思ったりしてしまいます。我が家が昨年取り付けた、LIXILのインプラスで6%、テラス屋根スピーネも約10%の値上げとなるらしいので、昨年取り付けておいて本当に正解でした。などと言いな...

  • 築25年の奈良の我が家の外観と床下はどんな状態?

    奈良の家が空き家になってしまった問題の続きです。一組の店子さんに13年も住んでいただいたのは、本当にありがたい話なのですが、売るにも貸すにも、全くメンテナンスをしていない築25年の家がどのような状態なのかが想像付きません。とにかく、自分の目で確かめてみないと、気がすまなくなり、9月の頭に不動産業者さんとの相談も兼ねて、状態確認のためにこっそり現地入りしました。以前から地方の格安戸建てを購入しての賃貸業...

  • [イエマガ更新! 家づくり日々勉強]住んでいると気になるけど、実は今でもどうすればよかったかわからない話

    イエマガ 家づくり日々勉強連載の更新のお知らせです。12月は、私がバタバタしてしまい、更新が出来なかったので久しぶりのお知らせです。前回https://iemaga.jp/study/60/は、設備まわりのこうしておけばよかったと思った点をご紹介しました。住み始めてすぐは、新築の高揚感などで、気が付かず、じわじわ感じるものもあったりしますね。今回は、まさに最近になって今更気付いた気になるポイントの続きのお話となります。と言っ...

  • ライフプランどうしてますか?的な話

    先日、突然仕事中に野村證券から携帯に着信がありました。私はNISA口座を開設しているマネックスがメインなのですが、色々事情があって野村證券も併用しています。何やら、無料でライフプランを作るサービスがあるのでどうですかってお誘いだったのですが、ちょうど、ライフプランシミュレーションのサービスを物色していたタイミングなので驚きました。今までも、ライフプランのシミュレーションサービスは、いくつか使っていたん...

  • グリーン住宅ポイント大作戦]待望のテラス屋根大地に立つ!

    グリーン住宅ポイント大作戦の続きです。いよいよ、我が家のお庭にテラス屋根が付きます。一時は、おしゃれなパーゴラタイプの屋根を付けることも妄想していましたが、結局コスパモデルのスピーネを選択しました。やはり、我が家はローコスト志向です(笑)ということで、早速施工の様子をご覧ください。本当は、このくらいゴージャスにするつもりだったんですけどねー(嘘)...

  • 洗面台からの分岐水栓って、どうするのが一番良いの?

    以前、我が家では洗濯機を新調して以来、洗たくマグちゃんを試していると書きましたが、結局洗剤に戻ってしまいました。洗たくマグちゃんと言えば、昨年消費者庁から効果に根拠なしとの指摘を受けて、その後色々論争がありました。個人的には、実は効果があるって流れを期待して、マグネシウムの量を増やして試したりもしてみたのですが、やはりいまいち洗浄効果が実感できないのと、もう一つ期待していた洗濯槽が汚れないという効...

  • 【悲報】インプラスを増設した12月は電気料金が大幅アップしていた

    タイトルの通りでございます(泣)この12月は、家族で家を数日空けることになったことで、24時間暖房も一旦止めたので、サンプルとしては比較対象に出来ないなぁと思っていたのですが、まさか昨年を大きく上回るとは思いませんでした。。。。11月の実績では、あまり変わりないと書いたんですが、寒さが本格化する12月は、さすがにインプラス効果も料金に現れるのではと期待していたのですが、完全に逆を突かれてしまいました。では、...

  • 奈良の家は再び貸すべき?売るべき?

    浄化槽ブロワーの盗難被害の話で書きましたが、奈良の家の店子さんが退去されました。ちょうど10年前に、現在の家づくりを考えた時に、約1600万円の残債があり、とても悩まされました。それでも、注文住宅を建てられたのはローコスト住宅の存在のおかげです。我が家に、この選択肢を与えてくれて感謝していることも、ローコスト住宅の存在価値があると私が感じてしまう理由の一つです。そもそも住宅ローンを二重に借りて家を買うな...

  • 10年目で今年もよろしくお願いします。

    2022年も明けてしまいました。今年は、家づくりから丸10年目の節目の年となりました。入居後直後から始めたこのブログも、まさかここまで続けて来れるとは思いませんでした。ちょうど10年前の今頃は、何をしていたんだろうと調べてみると、土地が見つからずにかなり悶々としていた頃のようです。年明けから、土地がたくさん出ると言われて期待していたのですが、結局それほど物件が出てこなかったんですよねー。その後、運命のいぃ...

  • [屋根裏暫定書斎化大作戦]扉のない小屋裏収納に扉をつけてみる

    屋根裏暫定書斎化大作戦の続きです。前回は、衝動的に小屋裏収納に仕事スペースを作ってみたことをご紹介しました。なんとか、座ってパソコン作業をすることはできそうなのですが、やはり小屋裏収納は扉がないのでちょっと落ち着きません。下階で掃除機を掛けたり、家族が話している声は、次男の部屋で扉を空けているときよりもよく聞こえる気がするので、階段を伝って音が反響しやすいのかもしれません。毎日のようにWeb会議があ...

  • 旅立つ父を見送って勉強になったこと(その2)

    前回の続きです。重苦しいネタで恐縮ですが、すぐに忘れてしまいそうなので、年内に済ませておこうと思います。先週は、忌引から復帰して仕事の挽回のため怒涛の一週間で、ようやくこの土日で一息ついたところです。約一週間、実家に滞在した後、自宅に帰ってきて、あらためて実感するのが、いかに今の家が快適かということです。それでも、一週間の実家ぐらしの中では、それなりに慣れて過ごせていたのですが、結婚前までは住んで...

  • [グリーン住宅ポイント大作戦]テラス屋根の柱の穴掘りは大変だ

    グリーン住宅ポイント大作戦の続きです。前回は、テラス屋根施工の垂木掛け取り付けまでをご紹介しました。外壁に穴を空けることも心配でしたが、今度はテラス屋根の柱を立てるために、庭の地面に穴を空ける工事の様子です。本当は、庭が狭くなるのでデッキを貫通して柱を立てるか、デッキ上に立てられればよかったのですが、基本的に後付テラスの場合は出来ないんですよね。この柱を立てることにも抵抗があったのも、テラス屋根を...

  • 他界した父を見送って勉強になったこと(その1)

    やっと、ブログの更新が出来ました。実は、12月8日に85歳の父が老衰で他界し、大阪の実家に戻って葬儀や手続きなど色々対応に追われていたため、ブログの更新を止めてしまいました。仕事のリカバリなど、色々忙しくなりそうなので、まだ以前の更新ペースに戻るには時間がかかるかもしれませんが、ひとまず更新します。老衰と言っても、この数年は認知症が進み、特に9月以降は介護が大変で、かなり母親の負担が大きかったので、父が...

  • インプラス増設後の電気料金に変化はあるのかないのか

    諸事情で更新ペースが、かなり落ちています。。。。次はいつ更新できるか、ちょっと自身がない・・・さて、いよいよ冬ですね。今年増設したインプラスの効果が楽しみで仕方ないのですが、11月末から1階エアコンの暖房のつけっぱなしを開始してから、すでにかなり快適です。最初、設定温度21度でスタートしたのですが、暖かい日はリビングが24度ぐらいになっても、ガンガン運転していたので、今は20度に落としています。それでも、...

  • [屋根裏暫定書斎化大作戦]突然、小屋裏収納に仕事場を作ってみた

    ずっと、次男の部屋を在宅勤務スペースとして使っていたのですが、とうとう明け渡す日が来てしまいました。次男が在宅でオンライン授業の時は、和室を使ってくれていたのですが、長男は自分の部屋を使えているのに、いつまでもこの状態を放置しておくのはよくありません。そう思いつつも、つい先延ばしにしていたのですが、私が出社の際は、次男が自分の部屋でこもっている様子を見て、やはり普段は遠慮してくれているのだと確信し...

  • かっこいいマイホーム写真をプロに頼めるサービスあります

    新築の美しいうちに、思い入れのある我が家の写真をかっこよく残しておきたいと考えたことはないでしょうか?といっても、最近の家ブロガーの皆さんは、かなりクオリティの高い写真を撮られているので、スマホが進化した今では、自分でなんとかできる方も多いと思いますが、プロの機材と加工技術で撮られた写真はまた一味違います。家撮り部という、学生やアマチュアカメラマンに家を撮ってもらうサービスをご紹介しましたが、久し...

  • 室内側に網戸もブラインドも付けてしまうことはできるのか?

    前回のキッチン小窓の網戸問題の続きです。いっそのこと、窓リフォームで縦すべり窓に交換してしまおうかとも思ったりしましたが、窓交換って20万円前後するみたいですね。そりゃあ無理だ(笑)。家庭内決裁が下りるはずがありません(笑)まぁ、これは冗談ですが、何か他に対策がないものか調べてみると、興味深い製品を見つけたのでご紹介します。ブラインドのようで網戸なの?ノノユリコさんによる写真ACからの画像...

  • 網戸の位置が問題なハナシ

    妻の実家では、この時期網戸を全て外して洗ってから蔵に片付けるそうです。昔からの習慣で平屋で広い蔵があるような、奈良の田舎の旧家だからできることですが、そうしておけば、冬の間に網戸が汚れることも痛みも避けられますね。もちろん、そんな習慣がないわが家ですが、入居後9年を経過した今でも、まだ網戸を張替えには至っておりませせん。5年以上経過すると、もろくなってほつれてくるという情報もありますが、幸い一番痛み...

  • 9年目の太陽光点検報告書とまたまた今更気づいたこと

    10月の中旬に実施した9年目の太陽光無料点検の結果がようやく届きました。かれこれ一ヶ月以上になるのですが、随分時間がかかるものです。すっかり、忘れられているのかと思いましたよ(汗)前回のブログ記事では、5年目の点検に比べて、不安のある内容だったと書きましたが、どんな報告内容なのか開ける前から楽しみのような怖いような・・・そんな気持ちで、まじまじと報告書を見たことで前回の点検の時は気づかなかった、わが家の...

  • [イエマガ更新! 家づくり日々勉強]住んでみてわかる、ああしておけば、こうしておけば的な話

    イエマガ 家づくり日々勉強連載の更新のお知らせです。前回は、小屋裏収納の固定階段途中に設置したエアコンとコンセントの増設工事https://iemaga.jp/study/59/のお話でした。このブログでも書いた通り、階段下の二階を一つのエアコンで冷房しようというもくろみで付けましたが、期待したほど各部屋へなかなか冷房が行き渡らず、色々と試行錯誤が必要となりました。またブログでも紹介するつもりですが、在宅勤務スペースとして...

  • テラス屋根のサイディング潰れ防止スペーサーは純正じゃないほうがむしろ良い?

    グリーン住宅ポイント大作戦の続きです。今回は、いよいよテラス屋根の施工のご紹介です。ずっと、樹脂デッキ上のテラス屋根を妄想し続けてきましが、グリーン住宅ポイントの追加工事のおかげで、ようやく夢が叶います。叶うといえば、「きっと叶う 家づくり」のアコルデのホームページがいつの間にかリニューアルしてました。アコルデも色々がんばっているようで嬉しくなります。このテラス屋根工事もアコルデの施工なので全面的...

  • いつの間にかIKEAのアームチェアが変わっていた(二段活用)

    何度もブログでも書いていますが、私のブログ作成は、リビングのアームチェアに座りながらというのが定位置です。途中で話しかけられたり、テレビに気を取られたりと、中断して中々進まないこともあったりするのですが、なんとかこのスタイルでやってきました。(連載締め切りがヤバいときは、たまに子供部屋に籠もることがありますが...笑)折角買ったソファは、私は普段はほとんど座ることがなく、家族にもソファを勧められること...

  • 家ブログ9年目続けてしまいました

    油断していたら、ブログ開設から9年が経過していたことに気が付きました。寂しいことに、同時期に建てた家ブロガーさんで、今も更新されている人はあまり見当たらなくなってしまいました。当時はそもそも建てた後にブログを書き続ける人が少なかったのですが、最近では建てた後でも高クオリティの情報を発信されている家ブロガーさんがとても多く驚かされます。自分がこれから家を建てる立場だったら情報が多すぎて夜寝られなくな...

  • 和室に散らかるトレーディングカードの収納対策

    建築当時、中1と小4だったわが家の兄弟は、未だにアコルデのキッズスペースで遊んだテレビゲームが楽しかったと二人とも覚えているそうです。何のゲームをやっていたのかは、知らないのですが本体はニンテンドー64だったのかな?レトロなゲームの雰囲気が新鮮で随分楽しかったようです。そんな兄弟は、この春から大学4年生と大学1年生なのですが、親が驚くほど今でも中がよく、毎日のように和室でトレーディングカードを楽しんでい...

  • お庭で蜜入り焼き芋を焼いてみたら大好評だった話

    先週末は、お庭でホットプレートで焼き肉をする計画だったのですが、妻の実家からさつまいもが沢山届いたので、焼き芋を焼いてみました。丁度、前日にテレビで籾殻を使った焼き芋を焼いている番組があったので触発されたのですが、いきあたりばったりの割にはうまくいったのでご紹介したいと思います。お家の庭で、こんなにガンガン燃やすわけにはいきません@いかっちょさんによる写真ACからの画像...

  • [イエマガ更新!]仕事仲間が出入りできる屋根裏ホームオフィスを考えてみた

    イエマガ「屋根裏収納がほしい」連載更新のお知らせです。前回は、大屋根の途中にバルコニーを設けて、ロフト付きの2階リビングを屋根裏に実現した妄想度の高いプランのご紹介でした。ただでさえ、ルーフバルコニーは、雨漏りの心配があるからお勧めされていない、このご時世ですら、屋根をくり抜くなんて、ツッコミどころ満載のプランだったのですが、今の所、目立ったクレームなどはお聞きしていないので安堵しています(汗)さて...

  • [グリーン住宅ポイント大作戦] インプラス第二期工事二階編

    グリーン住宅ポイント大作戦の続きです。今回は、二階の施工結果のご紹介です。これで、在宅勤務で利用している次男の部屋が快適になることを楽しみにしていたのですが、直前で妻から全く見落としていた視点でボソッと指摘がありました。普段は、私が勝手に突っ走って家のことを進めていることは、大抵あまり口出ししないのですが、要所要所での鋭いツッコミに何度も助けられています。(もちろん、色々そもそも内窓を付ける説得も...

  • いまさら気づく小屋裏収納に必ず必要だったもの

    秋口は、布団の入れ替えや衣替え、扇風機の片付けなど小屋裏収納への出入りが頻繁になる時期です。先日、小屋裏収納で中腰体勢で作業していたら、案の定腰がつらくなってきました。まぁ、いつものことなので、仕方がないと思いつつ、なぜか今回は、突然ひらめいたんですよね。もしかして、あれがあったら楽なんじゃない?ということで、早速何の話なのかをご覧ください。小屋裏は便利やけど、めっちゃ腰にくるわ〜@acworksさんによ...

  • 9年目の太陽光発電の点検が不安すぎた!

    とうとう、太陽光発電の9年目点検のお知らせが届いてしまいました。太陽光パネルを付けてもらったのは、未だについ昨日のような気持ちなのですが、本当に時が経つのが早すぎて、驚きます。9年目の点検となると、さぞかし念入りに色々見てくれるのだろうなぁと想像していたのですが、今回は届いたお知らせの時点で、5年目と何やら雰囲気が違ったのです。さて、今回はどのような点検となったのか? 早速御覧ださい。まさか点検までエ...

ブログリーダー」を活用して、まっしんはやぶささんをフォローしませんか?

ハンドル名
まっしんはやぶささん
ブログタイトル
奇跡のマイホーム建築記録
フォロー
奇跡のマイホーム建築記録

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用