searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

まっしんはやぶささんのプロフィール

住所
茅ヶ崎市
出身
東大阪市

最初は建売でと思っていたのが、好条件の土地に、建坪約30坪ながら広々4LDK間取を注文住宅で楽しく実現できました。2012年8月末に入居済み。 建築当初からの活動を記憶をさかのぼり、関わった全ての方に感謝しながら記録しています。

ブログタイトル
奇跡のマイホーム建築記録
ブログURL
https://kisekinomyhome.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
素晴らしい工務店平塚アコルデの注文住宅を、奇跡的に出会った湘南茅ヶ崎の土地にローコストで建てたブログ
更新頻度(1年)

106回 / 365日(平均2.0回/週)

ブログ村参加:2012/11/02

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、まっしんはやぶささんの読者になりませんか?

ハンドル名
まっしんはやぶささん
ブログタイトル
奇跡のマイホーム建築記録
更新頻度
106回 / 365日(平均2.0回/週)
読者になる
奇跡のマイホーム建築記録

まっしんはやぶささんの新着記事

1件〜30件

  • お金を貯めたいなら住居費は年収の10% ?

    わが家は、お金も知識も無いままに20代で購入した建売の残債のために、家づくりの資金計画に苦労したのですが、必死になったお陰で色々学べた点も多いと感じてます。奈良から神奈川に転職のために転居したときに、この建売を賃貸に出すことにしたのですが、実は以前から不動産賃貸業に興味がありました。既に、この時点で、儲かる戦いではないことは確定していたのですが、興味本位でとある本を購入して結構熱心に読んでいた記憶が...

  • インプラスもいいけどシャッターも気になる

    インプラスが気になるという話を書いて、また放置してしまっていました。すみません。。。前回の記事は3月頭なので4ヶ月ぐらい空いてしまいました・・・(汗カジタクのエアコンクリーニングも気になっているのですが、コロナの影響で様子を見ているうちに、すっかり夏直前となってしまいました。うーん、どうしよう・・・さて、何度も書いていますが、昨年の大型台風の恐怖体験以来、二階の腰窓にシャッターを付けた方が良いのでは...

  • [イエマガ更新!]知っても役に立つかどうかわからない小屋裏収納の制約事項

    イエマガ「屋根裏収納がほしい」連載更新のお知らせです。今月は、なぜか二回目の更新です。前回は、コストダウンの工夫の記事でした。色々書きましたが、我が家の場合、結局アコルデにお願いした事自体が究極のコストダウンでした(爆)。当初、フローリングが幅狭になる予定が、居室と同じ仕様になったり、隠し部屋をあまりの材料で綺麗に仕上げてもらったりと、結果的には殆ど妥協なく予算内で小屋裏収納を実現することができまし...

  • お庭をライトアップしてディナー?を楽しんでみた件

    私は引き続き在宅勤務生活が続いていますが、緊急事態宣言が解除されて以来、高3の次男も塾通いや、妻の通勤も再開となっています。完全に元通りになるのには、かなり時間がかかりそうですが、少しずつ社会的生活が戻ってくることを願っていますが、また、巣篭もり生活に戻ることも覚悟しておかないといけないのですかね。5月の頭頃の話なので、かなり今更感があるのですが、ステイホームがマンネリになりつつあるなかで、お庭で...

  • 更にハンディ掃除機が壊れた

    二階のシャワートイレが壊れたことを書いたばかりですが、今度はコードレスハンディ掃除機が壊れてしまいました。少し前から使用中に急に電源が切れたりとおかしな症状は出ていたのですが、突然「バン!」と大きな音が鳴った後、内部でモーターは回っているのに全く吸い込まなくなってしまいました。ちょうど最近、ルンバにするかブラーバにするか、ロボット掃除機にするより性能の良いハンディ掃除機にしたほうが良いかとか夫婦で...

  • [室内物干しDIY完成編] またつまらぬ画期的発明をしてしまった(五ェ門風)・・・かも?

    室内物干し問題の続きです。まさに室内物干しが活躍する梅雨入りとなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。私は相変わらず基本在宅勤務形態が続くのですが、家族は仕事や学校のために徐々に家を出入りすることになるので、私が一番自宅の滞在時間が長くなりそうで、不思議な感じです。仕事中とはいえ、家族が留守の場合は、急な雨の洗濯物の取り入れや宅急便などの来客対応などバタバタしますね。在宅勤務に集中できていたの...

  • [イエマガ更新!屋根裏祭!]わが家の小屋裏収納大公開!?と、いろんなコストを調べたよワッショイ!

    イエマガ更新のお知らせです。今回は、連載担当している「家づくり日々勉強」と「屋根裏部屋がほしい!」の両方が同時更新となりました。「屋根裏がほしい!」の連載が始まったときも、二作同時更新だったのですが、今回二回目ですね。しかも、どちらも同じ屋根裏(小屋裏)をテーマになったのも決して狙ったわけではなく、まさかの偶然です。ということで、メガソフトの編集長いわく、今回は「まっしん祭り」だそうです。。。で、...

  • 2階のシャワートイレが動かなくなって思い知ったこと

    わが家の二階のトイレの温水便座のシャワーノズルが飛び出たまま、引っ込まなくなっていまいました。実は、以前から調子が悪かったのですが、しばらく使っているとたまに引っ込んでくれたりしていたのですが、もう完全に伸びたまま戻ってくれません。シャワー自体は機能しているので、放置していたのですが、在宅勤務の影響で二階のトイレを使う機会も多くなり、さすがに気になってきました。妻からも衛生的によくないと指摘を受け...

  • 諸説あり、高断熱への変更でどのくらい光熱費で得をするのか?

    前回の断熱数値のお話の続きでございます。住宅に限らず性能を表す数字というのは、何か人を惹きつける魅力がありますよね。自己満足的には、楽しく好きな世界なのですが、奈良の建売の負債を抱えてしまった影響なのか、実質的で短期的にどのようにバランスの良い成果を出してくれるのかを気にするようになってしまいました(笑)注文住宅の情報収集を始めると断熱の世界だけでなく、この外壁材を使うと●●万円お得ですよなんて話が山...

  • 突然ですがインターフォンの角度を変えてみた

    わが家は外構費節約のために独立した門柱の設置をあきらめて、玄関壁付けでインターフォンやポストを設置しました。元々玄関から道路までの距離がなく、アプローチといえるほどのスペースもないので、門柱がなくても全く問題がなかったのですが、気になっていたことが一つあります(といいつつ、深くは気にしてなかったのですが)。それは、玄関の側面の壁にテレビドアホンをつけたため、来客の顔が写りづらく、誰が来たのか分かりづ...

  • [イエマガ更新!]小屋裏収納のコストが増える要因

    イエマガ「屋根裏収納がほしい」連載更新のお知らせです。前回は、屋根裏収納にかかる費用の記事でした。記事中では、2012年当時にわが家が実際に見積もりを取った小屋裏収納の施工費の例をいくつかご紹介したのですが、特に6.3畳で固定階段付きで25万円って、あらためて見るとめちゃめちゃ安かったんだなぁと思います。偶然、最近の小屋裏収納の見積もり例をお聞きする機会があったのですが、やはり当時から比べると相場があがっ...

  • 断熱の数字は嘘つかないかもしれないけど誤解を招きやすいと思う

    「建ててしまった人は読まないでください。ショックを受けますから。」なんてコピーの本を見かけた記憶がありますが、つい面白いので建築系Youtuberさんの動画はやはり見てしまいます。温熱系Youtuberさんの熱い発信も勉強になるのですが、冷静合理派系?と思われるYoutuberさんの意見もなるほどと思わされる内容も多く、見比べていると色々考えさせられます。わが家は、逆に建てちゃったので、ジタバタしても仕方がないので冷静に...

  • 坪単価80万以下の予算なんかじゃ建てない方が良いという死刑宣告

    先日、注文住宅の予算は3千万円が目安って話を見かけてびっくりという記事を書いたのですが、更に刺激的な話を聞いてしまいました(みなけりゃいいのに...笑)今度は、坪単価80万円以下しか掛けられない予算しかなければ、注文住宅は建てないほうが良いとの意見です。と言っても、一般的な建物本体価格だけを対象とした坪単価ではなく、この80万円には家を住めるようにするための付帯工事価格を加えた前提だったので、いわゆる高級ハ...

  • [イエマガ更新!家づくり日々勉強]4.5畳の子供部屋風景を初公開

    イエマガ「家づくり日々勉強」連載の更新のお知らせです!前回の、吹き抜けから朝日が眩しい寝室では、我が家のタンスストリートの様子を新しい写真を交えてご紹介しました。寝室の広さは約8畳の設計ですが、手持ちのタンス置き場のスペースも計算に入っているので、実質7.5畳ぐらいかなと思います。当初、一応延床30坪でも寝室が約10畳になる間取も目論んでいたのですが、7.5畳でも十分贅沢だったと実感しています。その代わりウ...

  • 室内干しDIYに惜しくもサイズの合わない出っ張りグッズたち

    しまった・・・月曜朝更新のセットを忘れてました(汗)物干し問題の続きです。前回は、和室の三枚引き戸の建具枠の出っ張り部分に洗濯物を掛けられるようにできないか、市販のグッズを探したことをご紹介したのですが、結局満足できるものは見つかりませんでした。そこで、DIYで自分のイメージどおりに加工してしまえばよいだろうと考えたのですが、これがなかなか甘くはありませんでした。というか、そもそもDIYといいながら、手間...

  • 気兼ねなくお庭ランチが益々楽しめるかもしれない折り畳めるフェンス

    ステイホーム生活の気分転換のために、先日からお庭でランチをはじめました。何度か、お庭でバーベキューなどはやっているのですが、意外に気軽なランチをお庭でという機会がありませんでした。庭用の、常設テーブルがないからというのもありましたが、いつでも出来ると思うとやらないもんですね〜。このところ、ずっと家にいるので、アウトドア用のテーブルと椅子を出したままにしているのですが、天気の良い日にお庭でランチを取...

  • 凹みのない次男の部屋に本棚をT型に置くとちょっと手間がかかった

    長男の部屋に本棚を設置したことをご紹介しましたが、しばらくして次男からも本棚が欲しいと言われました。そりゃぁ、当然でしょうという話なんですが、次男の部屋には長男の部屋のように都合の良い凹み部分はありません。一応、ここに棚を置けるだろうという壁面スペースはあるのですが、そこを本棚にしてしまって良いのか少し悩みます。そこで、しばらく悩んだところ、思いもよらぬところにお宝スペースがあったことに気が付きま...

  • 在宅勤務続きで買った・良く使う・気になるもの

    前回の記事のタイトルは、仮につけていたものを修正するのを忘れていたので変な単語の羅列のようなのになってしまいました。しかもいきなり種明かししてるし台無し(苦笑)。いやぁ、恥ずかしい。。。さて、巣ごもりシリーズの前編・後編で、ちょこっと触れようかなと思っていたぐらいの話題なんですが、本編で書くことがどんどん膨らんでしまって先送りした内容をご紹介します。めっちゃどうでもいい(それはいつもか)内容と思います...

  • 長年の謎 目地 ガスケット

    ローコスト住宅御用達の外壁サイディングで最もネックとなるのは、コーキングの存在ではないでしょうか?従来は、塗装よりも劣化が早くメンテナンス頻度を上げる原因となっていたのが最近では、30年もつ製品も出てきたことから、その点は解消されつつあるのかもしれません(しかし本当に30年持つのかなぁ....)ちなみに、コーキングレスのサイディングも出てきているのですが、こちらは結構高価なイメージなのでローコスト住宅向きな...

  • 将来売るつもりなら建売よりちょっと良いぐらいがいいと思う理由

    最近、すっかり色々な建築系YouTuberさんの動画にハマっているのですが本当に面白いです。今更知って何に生かすねんって話ですけど(笑)。当時、こんなに情報を仕入れていたら、混乱して家づくりなんか出来なかったでしょうね。大手ハウスメーカーの戦略として、やはりあまり多く情報を仕入れすぎると意思決定できなくなるので、いかに短期決戦で契約に持ち込むかということを聞いたこともあります。なので、キャンペーンとか、今だ...

  • [イエマガ更新!]小屋裏収納はおいくら万円?

    イエマガ「屋根裏収納がほしい」連載更新のお知らせです。前回は、屋根裏収納のメリットとデメリットを取り上げた記事でした。ちなみに、イエマガの連載では「屋根裏」で通しているのですが、当ブログでは小屋裏収納と書いてきたので、こちらでは小屋裏収納としています。ややこしいですね・・・(汗さて、小屋裏収納って、屋根裏の余剰スペースを使って作るわけですから、明らかにコスパが高いことはわかるのですが、坪単価以上に...

  • (巣ごもり後編)ソーシャルディスタンスがあるならホームディスタンスも?

    個室グッズの話を挟んでしまいましたが、今回は「巣ごもり生活が続いて我が家に感じたいろいろ」で書いた後編になります。感染症予防対策として、人々の物理的距離を置く「ソーシャルディスタンス(社会的距離)」が進んでますね。カタカナのほうが使いやすい場面も多いのだと思いますが、Twitterのハッシュタグでも出回っている、 #適切な距離を取ろう の言い方のほうが明快でわかりやすいですね。この「適切な距離」って、今回の...

  • 新築プランの書斎や子供部屋に取り入れられそうなよく出来た個室デスク

    前回ご紹介したi-Cave最後の一個が売り切れちゃいました。やっぱり、皆さん同じようなこと考えてるんですかねー。本当は、巣ごもり生活・・・の話の後編を書くつもりだったのですが、i-Caveのような個室グッズが他にないのか調べてみると、結構いろいろあって面白いのでブログでご紹介したくなってしまいました。家族でくつろぐリビングのプランニングでは、いかに広くするかを考えていましたが、勉強や在宅勤務など一人で集中した...

  • [イエマガ更新!家づくり日々勉強]吹き抜けからリビングにつながる寝室

    イエマガ「家づくり日々勉強」連載の更新のお知らせです!前回の、廊下全体をファミリークローゼットにでは、我が家のタンスストリートの様子を新しい写真を交えてご紹介しました。巣ごもりの記事で、1畳あれば書斎が作れるということを書いたところですが、良く見るとタンスストリートの子供ダンスと洗面台部分を使えば、1畳分確保できますね。本棚とか作らなければ0.75畳分ぐらいでも籠もれるスペースは作れるそうなので、子供ダ...

  • 巣ごもり生活が続いて我が家に感じたいろいろ(前編)

    以前から在宅勤務はちょこちょこ体験していたのですが、3月に入ってから在宅勤務の頻度が増えました。先週は、会社方針でずっと在宅勤務だったのですが、今週も原則在宅勤務が続きそうです。社会情勢を見る限り今月いっぱいは出勤が難しいような気がします。やはり出社しなければ難しい仕事もあるのですが、まだテレワークで可能な仕事だったことは幸いなのですが、普通に出歩くことが出来た日々が、いかに幸せだったのかを痛感し...

  • わずかな出っ張りに物干しフックをつける方法

    物干し問題の続きです。何度も書いてる気がしますが、我が家は折角浴室乾燥機があるのですが、あくまで自然乾燥にこだわりなるべく電気(料金)は使いたくないようです(苦笑)ちなみに、最近家系Youtubeを見ていると、メンテナンス費用と雨漏りリスクのあるバルコニーをお勧めしない建築士さんの意見が多いこと知ってびっくりしています(我が家はそう言われても絶対バルコニー必要派ですが)。乾燥まで任せられるドラム式洗濯機があ...

  • [イエマガ更新!]屋根裏収納の結局何がお得なの?

    イエマガ「屋根裏収納がほしい」連載更新のお知らせです。前回は、屋根のかけ方との関係をご紹介しました。本当は、屋根の見た目で言うと、寄棟屋根に憧れてたんですよねー格調高いというか、特に軒の深い寄棟屋根のどっしりした雰囲気はかっこいいです。でも屋根裏収納や太陽光のためには、切妻屋根や片流れが圧倒的に有利なので、見た目だけじゃなく寄棟屋根は贅沢仕様なのだなと、あらためて実感しました。さて、そんな贅沢が出...

  • シマトネリコの切り株から本当に芽は出てくるのか?

    やはり、爆死したようです・・・(汗)さて、我が家の庭木も芽吹いて元気になってきました。特に昨年の秋に結構な強剪定をしたはずのシマトネリコが茂ってきて、恐ろしい限りです。また、今年も剪定&芝奴隷生活の始まりです(笑)昨年の7月の時点で、次の戦いが厳しくなることを予想して、一番太い幹を切り落としたことをブログに書いたのですが、その後をご紹介していませんでした。切り株からヒコバエが出てくるって話だったのですが...

  • [急募?] 屋根裏収納の事例写真をご提供いただけないでしょうか?

    なかなか気が休まらないですね。建築業界は、トイレなどの住設不足で大変だとか。アコルデも施主の方々も大変なのではないかと心配しております・・・さて、今回は、爆死覚悟で読者の皆様にお願いの記事になります(汗)イエマガ連載の話ばかりで恐縮ですが、2月から始まった「屋根裏部屋がほしい」の連載で、色々試行錯誤しているのですが実際の屋根裏部屋の写真があるとイメージの説明のためにわかりやすいなと思いました。また、...

カテゴリー一覧
商用