ハンドル名
議長さん
ブログタイトル
統合作戦本部
ブログURL
http://0145930929.blog3.fc2.com/
ブログ紹介文
食料を求めて右往左往、牛と遊び、馬鈴薯や紅茶を作り、観光もしたりする壮絶な記録。
自由文
岡山県高梁市の路地裏の某所に存在する謎の「統合作戦本部」。統合作戦本部会議議長(略して「議長)が毎日綴る壮絶な記録。
更新頻度(1年)

160回 / 160日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2010/09/18

議長さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 05/22 05/21 05/20 05/19 05/18 05/17 全参加数
総合ランキング(IN) 16,468位 16,782位 17,843位 16,720位 17,852位 17,843位 16,651位 960,947サイト
INポイント 20 20 10 30 10 0 30 120/週
OUTポイント 30 40 40 100 40 20 60 330/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 787位 799位 855位 801位 856位 859位 800位 67,188サイト
田舎暮らし 34位 35位 35位 34位 35位 35位 33位 2,311サイト
今日 05/22 05/21 05/20 05/19 05/18 05/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 22,995位 22,600位 21,551位 20,019位 20,839位 20,294位 18,907位 960,947サイト
INポイント 20 20 10 30 10 0 30 120/週
OUTポイント 30 40 40 100 40 20 60 330/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 1,315位 1,287位 1,247位 1,174位 1,218位 1,188位 1,108位 67,188サイト
田舎暮らし 40位 37位 38位 33位 36位 35位 32位 2,311サイト
今日 05/22 05/21 05/20 05/19 05/18 05/17 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 960,947サイト
INポイント 20 20 10 30 10 0 30 120/週
OUTポイント 30 40 40 100 40 20 60 330/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 67,188サイト
田舎暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,311サイト

議長さんのブログ記事

  • いろいろあってアルバーチョ!

     戦勝記念日とか、いろいろ。 そんなわけでアルバーチョである。 飲み物に、店のおススメワインを発注。 苦手なものはありますか、聞かれて、「行ってしまえばワインなどのアルコールが苦手」と回答。 そんな一杯目はスプマンテである。 自家菜園の玉ねぎのスープ。さすがはユリ科植物。コクがあるわい。 いろいろ野菜のバーニャカウダ。 野菜の少ない時期だがよくそろえたものだ・・・ ヴィッラ・ジャーダ スリ ビアン...

  • 歴史街道ウルトラマラニック

     ウルトラマラニックは数十キロに及ぶコースらしいが、今回は吹屋に行った。 というか、アザラシさんが呼ばれた。 吹屋小学校は解体修理中。 これはこれで物々しい。 吹屋の街並みは物静か。もうすぐにぎやかになるのだろう。 ゴールのラフォーレ吹屋の中庭では昼食の用意がすすむ。 宮前商店さんが焼きそばを量産中。 さあ、次々と選手がゴールする。 県外からの参加も多い。 アザラシさんは食事会場でBGM担当。 ゴー...

  • 花野

     成羽の町の中にしばらく前にできた蕎麦の店。 松野隊員が絶賛していたな。 潜入してみることとする。 なかなか古い建物。 武家のように見受ける。 庭園やらなんやら管理が大変だろうな。 そば(大盛)を発注。 ワサビと大根とネギの白いところが薬味。 辛さにもいろいろあるが、色々試せるな。 そば。二八かな? するするもちもちである。 以前はアルバーチョの近くにあった店らしい。 てんぷらも発注。 ああ、コゴ...

  • ママカリ

     ママカリを喰おうと思って、捕獲に行った。 のんびりした日だ。 少し投げておいて放置。 その傍らでママカリをサビキで釣る。 こいつがママカリ。 正式にはサッパ。 ああ、雑魚でも脳締めと血抜きをしておいた。 ここまでしなくてもいいとは思うけど。 酢漬けにするので、糖分のある酢となると、こいつを使うこととする。 もう少し、糖分を少なくしてもよかったかな? なにしろママカリの酢漬けは完成した。 美味いけ...

  • ゴールデン夜市

     5月3日から5日まで石山公園でゴールデン夜市。 この日は肉の日だが、気になるはアルマジロブルワリーだ。 ホワイトエール飲みてえ。 養殖していたアマゴを全量を盗まれた松田君は2年かけて完全復活。 岡山市内に店も出して、なかなか上り調子だ。 夜になった。足元を照らすのは行灯。 夜は遠くが良く見えないのがいい。 どこにいても隠れ家にいるようなもの。 日常の中の非日常。 ソフトフォーカスフィルターではない。...

  • カレー2態

     アザラシさんはアザラシなのにカレーをよく喰う。 捕獲したイノシシさんの薄切りと刈ってきたクレソンのカレー。 ほうれん草の入ったサグカレーってあるじゃん。 あれのクレソン版と思ってくれ。 ある日はイノシシさんアイスバインを流用したカレーだ。 米もアイスバインの煮汁で炊いたもの。 採ってきたコゴミの入ったスープカレー。 米も貰い物。 貰い物と狩猟と採集。 いつの時代だ・・・こっちが岡山県の地域情報ラ...

  • サカナイト第十四夜:春の魚たち④

     そろそろご飯ものでも。 こんなこともあろうかと、マトウダイとカンパチを漬けにしておいた。 高千穂峡のつゆとすりごま。 そうだとも。 こいつを白飯にガン積みにしようというのだ。 その上で、紅ダルマを載せようなどとは悪いやつだな。 ところでな、これら魚と自家製干しシイタケと利尻昆布で抽出した出汁があるんだがな。 いや、実は上記の飯もこの出汁で炊いておいたのだがな。 幾分食べた漬け丼に、さらにアツアツ...

  • サカナイト第十四夜:春の魚たち③

     サカナイトではあまりやらないが、今回はてんぷらも供給される。 アオリイカのかき揚げ等。 アオリイカはサイコロ状に切り、かき揚げにすれば油の中で爆発しない、とは笠浦に買い出しに行くと大抵居る民宿のおばさんの弁。 ああ、うまいよ。決まってるじゃないか。 真ん中の細いやつはホップの先端部分。 品種はカスケード。まあ、山菜的なものだ。一本づつ食べるとボリュームが少ないので味がよくわからんな。 右端のはネ...

  • サカナイト第十四夜:春の魚たち②

     春の魚たちを熟成させて味わうのだ。 スズキのホイル蒸し。 サトタクが持ちこんだホースラディッシュのソースがよく合う。 今のジョーさんの要望により、アオリイカの塩焼き。 エンペラ、足、胴など。 焼きすぎてはいかん。 香りも楽しむのだ。 マトウダイの焦がしバター焼き。 バターとマキシマム頼みのシンプルという名の手抜き料理だwwww うまいけどな。 アオリイカの隠し包丁三昧。 紅ダルマと福塩で食べると...

  • サカナイト第十四夜:春の魚たち①

     笠浦で仕入れてから2泊3日。 熟成したかな? スズキ カンパチ マトウダイ ヨコスジフエダイ マトウダイは縁側周辺にとんでもない暗器が仕込んである。知らずに触ると大惨事だ。 血抜きがうまくいったときのマトウダイの肉。 血判などもなく白い。ナタデココみたいだなwww アオリイカと併せて五種盛りを切ったサトタク。 指は包丁傷だ。黄色ブドウ球菌は大丈夫だろうな? 左上から時計周りに、スズキ・ヨコスジフエ...

  • 井戸掃除とフォルマッジ

     きれいな水でイノシシさんを冷やしたい。 そんなわけで、暖かくなったところで今のジョーさん宅の井戸を掃除します。 実家からエンジンポンプが活躍。 こっちは同時進行で一泊二日で寝かせたピザ生地を伸ばす今のジョーさん。 熟成したのか伸びがいいようだ。 アザラシさんはクワトロフォルマッジを好むらしいので、ここでも大量のチーズと蜂蜜のピザを作った。 もっと生地を薄くした方がいい? チーズ増量か? 改良は続...

  • セラヴィにて

     何を血迷ったか良い店に潜入。 何回か来てるけどな。二年くらい来てないかも? 暖簾変わったな。 下にスズキの刺身が潜伏しているサラダっぽいもの。 あっさりしたスズキを酸味のあるソースに沈めてある。 するすると食ってしまう。 まあ、あっさりしてなくてもするすると食ってしまうけどなwww てんぷら。 小官は天ぷら定食的なものを発注したのだ。 たまにはきちんとした和食が喰いたいじゃないか。 ああ、米もよ...

  • 大型連休唯一の遠征

     しばしば魚の仕入れに行くのは山陰の笠浦。 今日も沖から船が帰ってくる。 この日はヒラマサがずいぶん獲れていた。 だが、ヒラマサは買わない。先日状態の良いヒラマサを大量にもらって何日も食べたので、買って帰るとアザラシさんに説明を求められる気がしたので。 朝、七時前には仕入れが終わって帰途に就く。 朝食は華漸でラーメンを喰おう。 朝ラーメン「あごだし白醤油こってり・大盛り」600円。 朝限定メニューだ...

  • イノシシさんでアイスバイン

     イノシシさんのすね肉、どうする? 今までは筋を引きまくってミンチにしていたが、筋ごと活用する方法を探していた。 そんなわけで、アイスバインを作ることにした。 まずは水につけて血抜き。 そして、10日ほどハーブ入り塩水漬け。 10日後に加熱。 15分ほど100℃を維持し、灰汁や脂が出れば取る。 炊飯器に移して保温。 5時間もすれば食べごろ。 昼に加熱開始すると、晩飯に間に合う。 晩飯で来た。 イノシシさんの...

  • 令和はシエルブルーでの大人買いから始まる

     令和になった。最初の作戦行動はケーキの購入だ。 アザラシさんは総社のシエルブルーにいき、ショートケーキを全種類買った。 令和は大人買いから始まったのである。 思ったより安いな。ここのケーキは品質の割に安いのだ。 移動途中。 瀬戸内市に行って、もったいない市場に寄る。 大型ぺろぺろキャンデーを買う。 実家に寄って、昼食だ。 なぜかしらんが生そうめんをゆでろとな? 小豆島から取り寄せたらしい。 20人...

  • 平成最後はなぜかすたみな太郎・・・・・・

     すたみな太郎で平成の食を終える。 米も食いたいので寿司のコーナーに行く。 良くも悪くも寿司は不味くならない。 ほう。もつ鍋もあるのか。企画ものだな。 こいつにうどんを放り込むというのも策だったな。 締めにパフェなんてどうだろう。 ケーキも種類が多いな。 クレープはセルフで焼くのだ。 クレープのセンスを競う。 小官の作はこれ。ホイップクリームの場所がわからずソフトクリームで代用。惜しまれる。ソフト...

  • 平成最後はなぜかすたみな太郎・・・

     小官は最近バイキングにはいかない。 そこそこよいレストランに行って、技術を盗み、自宅の飯に反映させるためだ。 しかし、家族集合となったら、大人数だ。 子供がおおいと好き嫌いもある。 そのようなときにはバイキングレストランが重宝だな。 では、肉からいただこう。 中落カルビがあるな。  中落カルビだから、外れが少ない。 焼けばなんとかなるものだ。 こういった店はアレンジを楽しむ、と覚悟が決まれば、遊...

  • 雨の日にVicchunutGrigliaにて、有害鳥獣の駆除及び活用の一体的な推進を体感する。

     平成もいよいよ終わるころ、VicchunutGrigliaに行った話。 このお店は夜間の営業だ。 昼間は別の店になる。「Kumari」。 この酒はその昼の店用だ。だから、夕方に来ても飲めない。 いよいよ若鳥のモモ肉が焼けた。 炭火はずるい。少々焼きが足らないように見えても遠赤外線効果で実際は火が通っているし、焼きすぎに見えても香ばしさ全目に出て、加熱しすぎようとも成功の部類に入ってしまうのだ。 ちなみにこのモモ肉は特...

  • 雨の日にVicchunutGrigliaにて・・・

     ある雨の日の夕方。 内山下のVicchunutGrigliaにいった。 危うく本当の隠れ家になりそうなくらいの、隠れ家的な店だ。 平成も終わる時期なのに寒い日だった。 締めきって暖房でもかけないとやれない。 ああ、到着したらあらかじめ起こしてあった炭火に鶏のモモ肉が投下された。 火のそばが心地よい。それくらい、変に寒かったのだ。 そうなると肉の焼けていく様を観察するのが良い。 肉を凝視していると、前菜がロールア...

  • しゃしなっぽアドベンチャーseasons7-2

     しゃしなっぽ前線が北上して高梁市内が勢力圏になった。 総社の一部と主に有漢町周辺を荒らす。 有漢のイタドリは赤いものが多い。 ちなみに地下ではこんな具合になっている。 前回以上に品質にはこだわったので剥きやすいぞ。 それにしても・・・・ 本当にアスパラみたいだな。 前回はペールエール。 今回はベルギータイプのホワイトエール。 なかなか出来が良い。ツマミは下関産のすり身のカツ。とてもレトロな包装だ...

  • 急に来たヒラマサ

    イノシシさんを解体してると・・・ヒラマサが来るとの情報。 今のジョーさんがもらったらしいが、一匹ではなかった! なんと三匹! 超高速解体を行い、三十分で全部サクまでやっつけた。 その後、今のジョーさんが郵便局に行ってるスキに、ここまでやっつけた。 日本海産の釣りもののヒラマサ。 血抜きは出来ている。 熟成はもちろん足らぬが、この日はエッジのきいた刺身の噛み応えを楽しむものとする。 手持ちのカワハギ...

  • 怪我無いか毛があるか2

     二頭いるでな。急がねば。 二頭目は小官がソロで剥く。 サポートは今のジョーさん。 一頭目よりやや小さいか? 急いだからちょっと表面がデコボコ・・・ 冬ほど気温が低くないので安全第一なのである。 部分肉のモモやバラは実装されたスライサー(本格運用は今回が初めてかも)で薄切りに。 固い部分やスライスの端っこ、トリミングした端切れなどはミンチに。 ひじから先のちまき部分は骨付きでアイスバイン用に加工開...

  • 怪我無いか毛があるか

     最近のイノシシさんは調子が悪かった。 ヒゼンダニが増殖して、毛がない。 こいつも毛がない。 ヒゼンダニは皮膚に穴を掘って潜りこむ。 かゆいから体をこすりつけ、毛が抜ける。 すごいストレスだろうな。 なんと。 こいつは毛がある。 しかも状態が良い。 大きくて肉付きが良いのだ。 大急ぎで処理して、急いで冷やす。 さあ、解体だ。 一頭目はプロのヴァイオリニスト、O川さんがバラしていったぞ。 最初から歩...

  • 島木川でコゴミを喰う

     クサソテツである。 この時期は色々な場所で獲れる。 このシダは油と相性が良い。 美味い天ぷらになるが、時にはプロに頼む。 そう。こいつだ。 こういう、サクサクのやつが喰いたくてここまで来たのだ。 何も考えずに次々に手を伸ばしてしまう。 こういったものは塩で喰うに限るな。 アザラシさんはアザラシなので生魚を発注したらしい。 タイだな。時期からするとサクラダイというブランドだな。 小官はおなじみの「...

  • しゃしなっぽアドベンチャーseasons7-1

     今年もこの季節が来たのだな。 イタドリストがイタドリを狩りまくる季節が。 去年通れた道は、今年通れるとは限らないけど。 シーズンに1000本以上のイタドリを狩ったこともあるクロハさんが淡々と収穫したイタドリを剥く。 剥くにあたってはペールエールで行楽気分を盛り上げるのだ。 つまみにタケノコなど季節感があってよい。 剥いて、切って、塩漬け。 塩分を飽和させて保存に備えるのだ。こっちが岡山県の地域情報ラ...

  • 白菊の新酒祭り

     小官は、日本酒が苦手だ。 ついでにいえばワインも苦手だ。 アルコール度数が10を超えるようでは体が対応せぬ。 贈答品などにするため、調達に行くことはある。 ・・・すごい行列だ。 この日はイベントなので出店もあるぞ。 ビッチュナッツのピッツアフリットまであるぞ。 日本酒に合うのか? よくわからんが車で来た人や単に酒を買う人はつまみとして運用しないから売れるのか・・・・ サトタクは新商品の山ワサビの醤...

  • 緊縮財政の味方

     大型連休前後は緊縮財政である。 クサソテツ。 コゴミというブランドのほうが有名か・・・ ナムルっぽい胡麻和えでいただく。 もう少し油があってもよかったかも。 クレソンもいい。 大きな葉っぱでなかなか立派だ。 あらびき胡椒が刺激的な、クレソンのナムル。 アザラシさんが延々と食べている・・・ もらいもののタケノコと山で獲ってきたコゴミが出会った! やはりコゴミは脂や油とよく合うな・・・・こっちが岡山...

  • カフェロッソ

     美術館の次はカフェだ。 カフェロッソ。 安来市だ。足立美術館から数キロ。 ここはバリスタの大会で世界二位になった名人の店だ。 なので紅茶はないな・・・ アザラシさんは冷たいカフェラテとティラミスを発注。 値段の割になかなか大き目なティラミス。 今のジョーさんはシフォンケーキを発注していたようだが、そいつもなかなか大き目だったらしい。 味もよい。なかなかお得である。 コーヒーの良し悪しがよくわから...

  • 足立美術館

     入場料がなかなか高額な足立美術館。 大塚美術館もなかなか高額だったが、なるほど、よくできているので不相応ではないな。 庭園が有名だが、小官が行くとやはり、このあたりに目が行ってしまうのである。 ここは、額縁なんだそうな。 もう少し高いアングルからのほうが庭が良く見えるが、同時に入場者の頭もよく見える。 平日なのに人がずいぶん多いんだな。 半分以上は外国人か。 中国人は少なく、欧米系が多い。 観光...

  • 寿司みなと旗ヶ崎店5/5

     さすがに飽きただろう? 今回が寿司みなと編最後だ。 わかるかな・・・ こいつは鯨の赤身だ。 しっとりと柔らかい。においも少ない。 なんだ、美味いじゃないか。 タイを発注したら、大型のタイの松笠造りが出た。 もちろん120円。 魚でなく貝も食べてみる。 貝柱は120円である。 ぼうずころし。 その昔、坊さんがこれを喰いすぎて死んだかららしい。適当だな。 まあ、海藻にしては歯触りもよくてうまいと思う。 最...