searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

議長さんのプロフィール

住所
高梁市
出身
備前市

岡山県高梁市の路地裏の某所に存在する謎の「統合作戦本部」。統合作戦本部会議議長(略して「議長)が毎日綴る壮絶な記録。

ブログタイトル
統合作戦本部
ブログURL
http://0145930929.blog3.fc2.com/
ブログ紹介文
食料を求めて右往左往、牛と遊び、馬鈴薯や紅茶を作り、観光もしたりする壮絶な記録。
更新頻度(1年)

366回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2010/09/18

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、議長さんをフォローしませんか?

ハンドル名
議長さん
ブログタイトル
統合作戦本部
更新頻度
366回 / 365日(平均7.0回/週)
フォロー
統合作戦本部

議長さんの新着記事

1件〜30件

  • 高知の朝市

     26連勤でぐにゃぐにゃになったアザラシさんをつれ、高知へ。 集中線? オリンピックのプラカードかよ・・・ 高知の朝と言えば、朝市。人は少ないな・・・・ しょっぱなから刃物屋さんが乱立。さすがは土佐だな。 なとなを発見。健在の様子だ。 いや、イタドリは買わんよ。 複数個所で売ってるけど間に合ってます。 代わりにナスを三種類も買ってしまう。どうしたものか。こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位く...

  • 崖っぷちカフェTJO③

     吉田屋さんの動きが・・・? ハンバーガーは最後の一個のはずなのに、パテが三枚焼かれている。あやしい。 でた!崖っぷちスペシャルだ。 こんなの旅農人ファームさんくらいしか食わないだろうと思っていたら、旅農人ファームさんが食べてたwwww さて、家に帰ったら、残りもので夕食だ。 思ったほど残らなかったな。 しゃしなっぽのペペロンチーノは家で作った方がうまいな。 ついでに冷蔵庫の中の残り物でスープだ。...

  • 崖っぷちカフェTJO②

     お客さんが多いとみて新製品も続々。 ツレノーテさんの新作、コーヒーゼリー。 香り、味ともピタリとキメて来た。さすがである。 そいつにアイスクリームトッピング100円を追加して、台無しに。 まるで二郎系コーヒーゼリーwww。 ところが、コーヒーは負けていなかった。やるな・・・ 毎回本当に来るのかお客さんがやきもきする吉田屋さんは、今回はハンバーガー。 合いびきでない、牛肉だけのパテだ。 こっちはシャ...

  • 崖っぷちカフェTJO①

    先週末の崖っぷちカフェ。 いつもの崖っぷちカフェだ。 でもお客さんが多い。 なぜならは、タウン情報おかやまに載ったからだ。 ・・・そうなんだと思う。 売れ筋はやはりかき氷だな。 大体の人は他のものを喰おうとも、かき氷も食うようだ。 暑いのでな。まあ、松原は下界よりかなりすずしいけど。 旅農人ファームさんはそこにとんでもないブツをぶち込んできた。 富良野メロンである。 メロン味のシロップに加え、本物...

  • 物々交換

     物々交換。 じゃがいもと交換。浜松から送られてきた物資。 やけに濡れているな。 中身は・・・餃子だ! さすがは浜松だな。  世は浜松・宇都宮・宮崎の餃子三国時代らしい。 早速焼いてみる。 赤餃子。 レシピ通りに焼いてもフライパンにくっつく。 うまいからいいけど。 レシピをよく見ると、「テフロン」のフライパンと書いてあるwww うちにテフロン加工のフライパンはないwww 通常の焼き方で焼いたら普通...

  • イカ三昧

     O重さんにケンサキイカを大量にもらう。新鮮なうちに食わねば。 まずは麺つゆ等に漬け込む。あらかじめワサビを効かせておく。 こいつを炊き立ての白飯に載せて、思うまま貪ろうというのだ。わざと余らせて、茶漬けにもしてしまう。 天ぷら? 揚げないわけにはいかんがな。 海鮮仕立てのスープはどうだ。 生イカのコクが染みるようだ。こいつ、ラーメンを入れてもいいだろうな。 同じ漬けでもワサビでなく紅だるまで漬け...

  • 獲った日は魚三昧

     魚を獲った夜は魚三昧。 まあ、ハスは焼かないといけないな。 本当は塩を打って一日おいて喰う方がいいとは思うが、待てない。 ハスとハス節と昆布による吸い物。 本当は干しシイタケを入れるべき。シイタケを戻す時間がなかったので簡易版となった。充分美味いのでかまわぬが。 フレンチフライを用意する。 魚料理じゃないと思うだろう? ところが、fish and chipsだったら、ぎりぎり魚料理とは言えるのだはないか。 ...

  • ハス節改

     ハスは獲ったその日のうちに加工する。 ハス節だ。 今回は側線付近に包丁を入れ、乾きやすくするのだ。 温度が上がると苦みが出そうなヒレもとっておく。 こうすると仕舞寸法も小さくなるだろう。 さあ、乾燥するぞ。アベマキやコナラの薪で燻すように乾かすのだ。 翌朝。完成だ。 カチカチに乾いた。改良成功だ。 きっといい出汁がでるだろう。 こんなことを書いていると、滋賀県の人にバレてしまうな。ハスが絶滅しな...

  • コウモリも獲れる知内川

     夜間攻撃が効率的なのが分かったアユの投網。 消化管内の通貨状況を加味し、日没の5時間30分後に捕獲開始。 どんどん行くぞ。 と思いきや? なんじゃこりゃ? アブラコウモリかよ。 葉っぱが絡んだのかと思った。葉っぱがちーちー鳴くからおかしいとは思ったが。 生きている哺乳類なので、殺すわけにもいかないから、救出するが30分以上かかってしまう。 非常に疲れた。  さて、今回は、脳締め、血抜きからの塩による...

  • ぼっけゑラーメン

     最近、なぜかラーメンに自分でお金を払ってない。そういうサイクルに入っているのか。 いずれにせよ、ごちそうになったありがたい話である。 さて、ぼっけゑラーメンである。「ぼっけえ」でない「ぼっけゑ」であるのだ。 何を喰えばいいのか迷うけど、小官はぼっけゑラーメンデビューにて標準となりそうなぼっけゑラーメンを発注する。 目の前の容器にキムチがあり、自由にとっていいらしい。 厨房から「キムチくぁwせdrftg...

  • 崖っぷちカフェでアイガーの北壁を見た・・・

     日頃見かけない人にも遭遇する崖っぷちカフェ。 かまちゃんなどがその例。久々にカマタ節を聞いたな・・・ 南蛮漬けに加え、ハスの吸い物が好評だったのがよかった。 しゃしなっぽの炒め物は定番だな。今回はちと炒め過ぎたかも。 まあ、色々繰り出したとはいえ、夏はかき氷に尽きるな。 松原は涼しいとはいえ、やはり30度越えは堪える。 ああ、そうそう、旅農人ファームさんが食べていたのは、崖っぷちスペシャルだ。 ・...

  • 崖っぷちカフェで南蛮漬け三昧

     崖っぷちカフェにアユを提供。 まあ、主力はかき氷だけど。 これだけ気温が高いと、かき氷でも喰わないとやってられないのである。 で、アユだ。 毎回、てんぷらでだすが、余ったら持って帰って南蛮漬けにして食べる人も多い。 じゃあ、最初から南蛮漬けにすればいいじゃないか。天才かよ。 南蛮漬けだけ喰えんだろう。見たことのない「南蛮漬け丼」なる物に進化してしまった。 こいつにタルタルソースをまぶして飯と一緒...

  • 森田商店

     森田商店再び。 体を動かすのでカーボローディングである。 冷やしラーメンも気になるけど。 ここは熱いやつを強引にすする気になっているので見送り。 しばらく来ないうちに、味集中カウンター的なものになってる・・・ 汁あり担々麺を発注。 熱いうえに辛いものを喰い、汗でもって冷やそうというのだ。 替え玉もj含めて計3玉いただく。 ここはスープも麺の出来もよい。 なお、またまた自分で払っていない。ごちそうに...

  • 甘露煮は内臓付きの方がうまい

     至高のコアユを使った甘露煮。 なぜ至高のコアユか。 夜中に捕獲した、砂を噛んでいないコアユをその場で脳締めからの血抜きを行ったものだ。 入手困難。そもそも売っていない。 それを甘露煮にしようというのだ。 せっかく砂の無い個体。内臓ごとやっつけるのがいいに決まっている。 3時間後。そろそろいいか? もうすこし、煮詰めてもいいか? いや、これくらいがいいんだ。 味が濃い過ぎるとアユ本体が霞んでしまう...

  • ハス節

     ハスというのは小骨が多いが、それ以外は美点が多い。活用しないのはもったいない。 石窯に火を起こす。 燻しながら水分を抜くのだ。 ウロコと内臓は現地処理、もちろん脳締めからの血抜き済みだ。 加熱開始。 二時間後。シンクロ率が高いwwww まだ水分が多いので、薪を足して、再度加熱する。 翌日。 カチカチだ。 あとは冷凍保存すればいいだしが出るぞ。こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい...

  • 帰ったら魚三昧だ

     知内川から帰ったら、まずは魚を喰わんとな。   ハス。 オス並みに大きなメスを塩焼きにしよう。 よしよし、なかなかのボリュームだな。 子持ちなのもいい。 一匹づつ止めさししてあるアユはてんぷらだ。 よい。 夜中に捕獲したやつは内臓に砂がない。 香ばしくほろ苦い内臓ごと食う方が断然うまいのだ。 特別ゲストは鯖寿司。鯖街道周辺であり、内陸だけど名物だ。こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くら...

  • ハス狩り

     知内川でハスを狩る。 いや、アユもとったんだけど。夜中の2時に獲ったので画像がないのだ。 夜中に獲ると、砂を噛んでないので内臓ごと行けるぞ。逃げないので簡単に獲れるし。 さて、朝になってアユが遡上するとそれを追ってハスも遡上する。 ハスもいいよな。今旬だし。 こんなときこそ、サトタクからイノシシさん2kgで交換した目の粗い網の出番だ。たぶん8節くらい? ? ヒモがえらい短くないか? えい、ままよ!...

  • ずんどうや

     アザラシさんがとある行事をこなしたので栄養補給にずんどう屋へ。 七年ぶりかな。 アザラシさんは肉が喰いたかっらたらしいので、チャーシュー丼を発注した。 三枚肉か。肉というより脂か。 小官はねぎラーメン。 どうせ替え玉するのだ。そうなるとネギは多いほうが良いのだ。 ああ、三玉くらい替え玉を発注した。正確には覚えてないが。 アザラシさんは味玉ラーメンだそうな。 タンパク質だ。体が欲しているのだろう。...

  • 天然物

     天然物。 シシカツ。 淡路島産玉ねぎのカツとともに。 いろいろ破片をあつめたイノシシさんカレー。 ゆるく作って飲み物化www イノシシさんソテー。 いや、でっかいロースの塊があったもので。 生姜焼き。 淡路島産玉ねぎとイノシシさん。 ちと、玉ねぎを加熱しすぎたな。早生の玉ねぎはやわらかいから火が通りやすいな。 こいつも天然物だ。 ヤブカンゾウ。 新芽も蕾も花も塊茎も食えるのだ。 今回は蕾と花。 ...

  • 崖っぷちカフェで布教活動がつづく・・・・・・

     続いて世に問わねばならんのは掘りたてのジャガイモだ。 掘りたてならこうだろう。 朝掘ったジャガイモのフレンチフライ。 実はジャガイモを5種類使っている。 そして、蒸し暑い日なので、組み合わせるにはこれだろう。 カフェだからな、アルコールは出さないのでな。 まかないで、旅農人ファームさんから黒蜜入りキーマカレーをいただく。 吉田屋さんは来ないけど吉田屋さん監修らしい。 やけに本格的な味なのである。...

  • 崖っぷちカフェで布教活動がつづく・・・

      しゃしなっぽの資源化を進めるため、布教活動に余念がない。 崖っぷちカフェである。 本日の特選素材。 ヤブカンゾウの蕾である。 こいつをしゃしなっぽのペペロンチーノと併せて崖っぷちスペシャルを作り上げるのだ。 軽く湯通しして下ごしらえ。 しゃしなっぽとヤブカンゾウを併せて、この日の崖っぷちスペシャルを作るのだ。 この日も文学士の長谷川’ギルティー’竜人先生が来て食べていった。 いつもながらのお大尽...

  • えびめしやの続き

     えびめしやに潜入。 アザラシさんはオムえびめしのカニクリームコロッケ付きを発注。 そして、年々カニクリームコロッケが小型化していくのを嘆く。 いいじゃないか、大した量食わんのだし。 別注したワンタンスープが以外にも大きくて驚愕。 もちろん発注したのは小麦のヒラヒラしたものがすきなアザラシさんだ。 小官はエビめし類を食べた後、チキン南蛮と白飯攻略にかかる。 もともとはチキン南蛮とえびめしがセットだ...

  • えびめしや

     捕獲したクワガタを受け渡す。ついでに食事。 場所はえびめしや。 緊急事態宣言があけてしばらくたつが、客足はもどらずガラガラ。 まずはセット付属のコーンスープ。 トウモロコシ甘いな。 ここまでトウモロコシを甘く改良しなくてもいい気がするくらいだ。 エビめしにはコルスローが付きものらしい。 だいたい岡山県内ではそうなっているらしい。 エビめし。 東京生まれで、岡山で改良された料理らしい。 まあ、この...

  • 罠をかける②

     作成したのは「ノムラホイホイ」。 内部にバナナ等を仕込む。 ペットボトルの頭部分を逆にとりつけ、戻しにしている。 コナラやミズナラ等の広葉樹林に仕掛ける。 それだけでは不安なのでバナナトラップも使う。 いずれも、高さは1.5mくらい。 採れたのはアシアカクワガタ。 岡山県南部にはいなかったな。 バランスのいい中型のクワガタだ。 でも、別の日には普通に灯火に飛び込んできたミヤマクワガタが大きくて驚い...

  • 罠をかける①

     罠をしかけますぞ。 罠の材料だ。 主にペットボトル。 首を飛ばし、上から4分の1で切断。 100均の塗装スプレーで黒く塗る。 ペットボトルの底に水抜き。 ハンダごてで穴をあける。 ハンダごては色々活躍するが、はんだ付けに使ったことは一回しかないWWW 餌の材料その一。 アルコールと砂糖。 その一をバナナにあわせて、しばらく放置。 何が獲れるかな。こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・8位くらい...

  • もらいものと採ったもの

     夕食は貰い物と採ったものが中心である。 こんな感じだが、米は買ったもの。 調味料や油揚げは買ったもの。 しゃしなっぽは集団で狩ったもの。 味噌とシジミはもらったもの。 アユは獲ったもの。玉ねぎは物々交換だ。  ビワのゼリーは・・・ゼラチンや白ワイン、砂糖は買ったもの。 ビワは今のジョーさんが生やしているやつを採ったもの。 緩めのゼリーだ。うまい。こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・8位くらい...

  • まだビワを加工してる

     ビワも豊作なのでな。また加工でもするか。 ほったらかしなのに結構大きい。 上々だな。買ったら高いんだよな。 気の早いやつだな。もう発芽か。種が大きいのがこの果物の特徴だからしかたないが、もう少し小さくならないか。 種なしビワは高いから手が出ないし。 アザラシさんは炭酸水で割ったカルピスに浸してくうと美味いといってしきりに食う。なるほど、なかなかいい。 カルピスで台無しになったかと思えば、その後ビ...

  • ジャガイモ掘るぞ

     やっと根菜収穫器の修理ができた。 本来なら前の週から作業が始まっていないといかん。 ずいぶん地上部が枯れて完熟だ。 熱でやられないうちに収穫しないといけないが、このところ気温が上がらないのでそこは助かった。 この圃場にはミミズが大量におり、それを追ってモグラが来る。 モグラのトンネルを伝ってネズミが来る。掘っていたら驚いたネズミが飛び出す。カヤネズミか? 大豊作である。特に真の万能選手である十勝...

  • 崖っぷちカフェ

     先週末の崖っぷちカフェ。 人が・・・通りかからないWWW 先週の賑わいが嘘のようだWWW そこへ救世主現る。 文学士のギルティー先生だ。 なんと、崖っぷちスペシャルを発注。 パスタ二人前に、しゃしなっぽ、ノボリリュウタケ、アカヤマドリ入りの昇龍麺だ。 ギルティーはコアユのてんぷらも発注。 さらに炭火焼肉丼とアイスクリームも発注。 まさに打者一巡の猛攻だ。 こいつ、いつからこんなお大尽になったんだ...

  • 急いでいるのか

     夏の菌。日本人があまり活用しないやつだ。 キヌガサタケ。アミガサタケにレースをつけた感じ? 地面から出て、この状態まで一時間くらいで成長するらしい。 しかしまあ、よくこんなデザインになったな。 ツチグリ。邪悪な感じだ。 オオイチョウタケ。 かな? においが情報と違う感じもする・・・ よくわからないから食べないほうがいいか。 ずいぶん前のめりなアカヤマドリ。 急いでいるのか・・・ その直後に現れた...

カテゴリー一覧
商用