searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

きよちゃんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

webライターで主婦。教会学校教師をしているクリスチャンです。小学校の読み聞かせや児童館ボランティアをやらせていただいています。

ブログタイトル
KOTO-leaf
ブログURL
https://kotoleaf.hateblo.jp/
ブログ紹介文
うさぎと絵本。それからお気に入りのもののおはなし。
更新頻度(1年)

20回 / 46日(平均3.0回/週)

ブログ村参加:2020/12/02

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、きよちゃんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
きよちゃんさん
ブログタイトル
KOTO-leaf
更新頻度
20回 / 46日(平均3.0回/週)
読者になる
KOTO-leaf

きよちゃんさんの新着記事

1件〜30件

  • お気に入りの絵本と児童文学➀アーノルド・ローベルの絵本

    がまくんとかえるくんでおなじみのアーノルド・ローベルの絵本 小学校での読み聞かせボランティアも3年目に突入したわけですが、残念ながら新型コロナ感染拡大の影響で、12月2週目までで休止となってしまいました😞 いつ再開できるかわかりません。 学校での読み聞かせはできませんが、家庭では、寝る前に娘に読み聞かせをしています。 もう十分自分で読める年齢なのですが、自分で読むのは好きじゃないらしい。 でも、読んでもらうのは好きなようです。 私はというと、幼い頃から本が大好き(⋈◍>◡<◍)。✧♡ 本だけは豊富な家庭で育ちました。 私が今も昔も変わらずずーっと好きなのが、アーノルド・ローベルの絵本です。 「…

  • 大人になったなと感じるとき

    はてなブログの今週のお題「大人になったなと感じるとき」について書いてみたいと思います。 数年前に娘をモデルに描いたイラスト 私が大人になったなと感じるとき…それは、学校へ行く娘を見送るときです。 自分が大人だなんて、最近までまったく実感できませんでした。 そもそも、成人式に出席していない私は、節目というものも感じずに来てしまいました。 自分でお金を稼げるようになったとき、東京でひとり暮らしを始めたとき、初めてひとり旅をしたとき、友だちの結婚式に出席したとき…大人になったなと感じてもよさそうなことは、色々経験しているのに、全然自分は大人だと思えなかったです。 自身が結婚したときも、子どもが生まれ…

  • 子どもの「つまんない」におすすめなアイロンビーズ

    アイロンビーズでモンスターボール お友だちと遊ぶこともままならないコロナ禍。 子どもたちはストレスを抱えていることでしょう。 おうちで、何をして遊んでいますか。 娘が、黙々と何かをしいると思ったら、こんなものを作っていました。 「ポケモン」のモンスターボールです。 特に何かを見て作ったわけではないそうです。 丸型のプレートにビーズを並べていました。 色がなかったので、似ているカラーで代用したそうですが。 私はアイロンを頼まれて熱を当てただけです。 義妹にすすめてもらってハマったアイロンビーズ カラフルで、見ているだけでわくわくしてくるアイロンビーズ。 もともと、夫の妹の家に行った時に、やらせて…

  • うさぎさんにとってマットは食べものでしかない?!

    前回、「うさぎさんの寒さ対策」で、防寒用に天然素材のマットを買ったというお話をしました。 すぐに食べられてしまうだろうなあと思っていましたが、その結果がこちら。 翌日のマットの様子です。 朝起きると、ノンのマットは半分近く減っていました。 ポンの方は一部に穴を空けています。 そして、2日後の今日がこちら。 ああ、ノンちゃん。(;´∀`) 今日から学校は新学期です。 コロナが増えているので、心配しつつ登校させました。 我が家は、お友だちとの交流を大切にしています。 私は、幼児期から小学4年生まで団地で育ち、ドアを開ければ年の近いお友だちがだくさんいる環境。子どもが多い時代でした。 どの家の子も分…

  • うさぎさんの寒さ対策

    うさぎの防寒対策にマットはおすすめ? 我が家のうさぎさんに、天然素材でできたマットを買いました。 冬は暖かく、夏は涼しいので年間を通して使えます。 うさぎさんの好きな「かじる」「掘る」も大丈夫。 食べても安心なマットです。 冬場の留守中や就寝中、うさぎさんが寒くてはいけないと、以前はケージ内に新聞紙や古タオルを敷いたりしたのですが、新聞紙は食べてしまうし、タオルはトイレシートと勘違いするのか、おしっこでびしょびしょにしてしまいます。 一度、天然素材で作られているトンネル型のハウスを買ってあげたことがあるのですが、またたくまに食べてしまいました(;・∀・) 今回も食べられてしまうかなと思いながら…

  • 心と体を元気にしてくれる山散歩…ハイキングの効果

    今日も穏やかに晴れています。 午後から、山を歩きました。 装備もないので本格的な登山はできないけど、ちょっとしたハイキングは大好き💛 時々、市外の山に歩きに行きます。 今日は午後ゆっくりめだったので、市内の山にしました。 気持ちのよい青空が広がっています。 ハイキングは、心と体の健康にとてもよいそうです。 歩くだけでも有酸素運動になりますが、山道は高低差があるので、なお運動になります。筋肉を鍛えられることはもちろん、生活習慣病や骨粗鬆症の予防にもなるとか。免疫力も高めてくれます。 もちろん、ダイエット効果もあるそうですよ。 でも、無理は禁物。体調の悪い時は控えましょう。コースも自分の体力と相談…

  • HAPPY NEW YEAR!

    あけましておめでとうございます。 クリスチャンなので我が家には門松は不要のものなのですが、児童館勤務の日に作らせてもらって、昨年のお正月に児童館に飾ってあったものです。 時期が終わってもらってきたので、せっかくだからこのお正月に飾ってみました。 園芸用の籠に色画用紙、折り紙、モール、ビニールテープで製作しています。 2021年が始まりました。 いつも朝食はパン党の私も、お正月にはお雑煮を食べます。 お餅は毎年母が餅つき機で作ってくれます。 お雑煮とおせちは昨日のうちに作っておきました。 おせちは、毎年黒豆を圧力なべで煮たり、なますを作ります。 余力があれば田作り、きんとんなども作りますが、今年…

  • 今年最後の工作はカレンダー

    クリスマス会も無事に終了し、今年最後のハッピーキッズです。 月末なので、工作をしました。 昨年末もカレンダーを作ったのですが、今日もカレンダーを作ります。 「クリスマスカード」のところで紹介させていただいたNPO法人シャロン。シャロンでイベントが開催された際に、娘たちがワークショップで作成したカレンダーを、真似させてもらったものです。 イベントで作成したカレンダーは、もっと大きく、ラミネート加工したものでした。 それを、サイズを小さくし、ラミネートは、機械不要のシールタイプのものを用意。 シールタイプのパウチフィルムは、昨年のカレンダー工作の時に100均で見つけました。 こんなものがあるんだ~…

  • 冬来たりなば春遠からじ

    私は冬が苦手です。 厚着をしなくちゃいけないのが、とても嫌です。 お風呂の時、寝起きの寒いのが、とても嫌です。 冬が来たと思ったら、春が待ち遠しい。 そんな私が好きな言葉が「冬来たりなば春遠からじ」です。 寒くて厳しい冬が来れば、暖かな春はもうすぐそこ、という意味ですが、今はつらくても耐えて待ち望んでいれば必ず幸せな時がやってくるという意味でもあります。 もともとはイギリスのロマン派詩人パーシ・ビッシュ・シェリー(1792-1822)の詩「西風に寄せる歌」の一節でした。 我が家のちっちゃな庭も、植物が少なくなって寒々しいです。 でもお部屋の中には華やかなシクラメンが来ました。 娘の3人目のおば…

  • クリスマスおめでとう🎅

    クリスマスの朝。 今年もサンタさんが来てくれました(*^-^*) プレゼントで早く遊びたい娘。 でも、まだ学校があります。 休校があった分、冬休みも少し短くなりました。 今日は私は児童館のボランティア。 ボランティアといっても有償なのでお給料をいただけます。 県内でも感染者が増えていることもあってか、私がいる間はお客さんが来ませんでした。 夕方、娘がケーキを作りました。 といっても、牛乳とバターと卵を加えて混ぜ、レンジで加熱するだけでできるという簡単スポンジ。 生クリームが苦手な娘は、クリームも少しだけ。 あとは飾りで、クリスマスっぽくなったかな? クリスマスおめでとう。 平安がありますように…

  • MerryChristmas!🎄

    幼稚園のプレで娘と作った松ぼっくりのツリー クリスマスイブです。 よく晴れた穏やかな日でした。 娘のお友だちふたりと娘と、すぐ近くの広場で鬼ごっこ…。 すぐに息が切れます(笑) 子どもたちのパワーにはかなわない(;^ω^) クリスマスイブでも、特に何をするでもないですが。 夫は夜勤なので、いつも通りに夜ごはん。 教会ではキャンドルサービスをやるそうですが、娘が明日まで学校なので、行けません。 でも、娘にとっては嬉しい夜です。 サンタクロースに一生懸命手紙を書きました。 プレゼントを届けにきてくれたサンタさんにあげるプレゼントも、枕元に置いておくようです。 子どもが楽しみにしているのを見ていると…

  • ひとりおひるはズボラごはんと録画アニメ❤

    今日はたまのひとりおひる( *´艸`) というのは、介護職の夫は夜勤や遅番があるので(休みも平日だったりするし)昼間は家にいることが多いのです。 早番の日は5時に起きてお弁当を作らなきゃだけど、そのかわりおひるはひとりでのんびりです。仕事が忙しい時は、かき込む感じだけど、今のところ忙しくない、というかあまりない…子どもの冬休みも近いし絵も描きたいので、少しの間このままでいようと思う…生活は厳しいが(;・∀・) ひとりおひるは、ちょっと前まではおにぎらずでした。 夫のお弁当用のおかずの残りをのりとごはんで挟んでおしまい。 とっても簡単♪ 最近はというと、決まって温泉卵ごはんです。 カップ麺やレト…

  • 今年買って良かったものはなんといっても冷蔵庫!

    お題「#買って良かった2020 」 2020年に買って良かったものといえば、我が家では冷蔵庫です。 娘が生まれてまもなく、小さいながら一軒家に越してきましたが、冷蔵庫はそのまま使い続けていました。 それまで、六畳二間に小さなキッチンがついているだけのアパートに暮らしていたので、とてもじゃないけど、大きな冷蔵庫は置けなかったのです。 178リットル2ドアの冷蔵庫。 家族3人、夏場は足りません。 ストックができないので、お買い物もこまめに行かないといけません。 冷蔵室に入れたものが、凍ってしまうこともたびたび。 でも、そう安い買い物ではない冷蔵庫。壊れるまでは買えません。 娘の落書きだらけの冷蔵庫…

  • ハッピーキッズ&ジュニア★クリスマス会

    本日は、教会学校のクリスマス会。 私たちの教会では、小学生以下のクラスをハッピーキッズ、中高生クラスをハッピージュニアと呼んでいます。 毎年秋になるとクリスマス会に向けて子どもたちが出し物の練習をするのですが、今年はコロナの影響で教会に集まる子どもが少ないので、出し物はなしにしました。 例年、出席回数によって異なるプレゼントの内容も、みんな同じにしました。 今年はいつもとちょっと違うクリスマス会です。 感染対策も万全にして、子どもたちをお迎えします。 それでも、ゲームの他ハッピージュニアによるギター演奏があったり、いつもハッピーキッズの高学年の子たちがやっている生誕劇の代わりに先生たちで紙芝居…

  • うさぎさんのおうちその後

    さて、和室に移動し、猫用のケージをうさぎさんのおうちにしたわけですが、そのままではまだうまくいきませんでした。 どうやら2羽一緒のケージにいるのがよくないらしいのです。 お部屋に出ている時は、くっついて寝ていたり、お互いに毛づくろいしてあげたり、仲がいい様子なのに、ケージに入れると大変なことになります。 ポンが、ノンを追いかけるのです。 ケージの中を追いかけ回し、ノンはなぜか必死で逃げ回る…挙句の果てに死に物狂いでケージの外へ飛び出す…そうやって、何度も脱走されてしまいました。 ポンとノンの不思議な行動のひとつです。 とはいえ、放ってもおけないので、ケージ内を分けることにしました。 ここで思い…

  • うさぎさんは鳴かない?!

    犬や猫を飼った後でうさぎさんを飼ってみると、犬や猫との違いに気づかされますが、鳴かないというのも大きな違いのひとつではないでしょうか。 ポンとノンをお迎えしたばかりのころは、それがとても違和感でした。というより、何だか寂しかったです。犬や猫が騒々しいので、余計かも知れません。何か要求がある時でも声を出さないのが、見ていて切なくて。 うさぎが鳴かないのは、単純に声帯がないからと言われています。声帯が発達していないのは、鳴くと天敵に見つけられやすいためです。 では、どうやって仲間とコミュニケーションをとっているかというと、「足ダン(スタンピング)」と呼ばれる危険を知らせるために後ろ足で地面を蹴って…

  • うさぎさんには肉球がない?!

    犬や猫を飼った後で、久しぶりにうさぎさんを飼ってみると肉食・雑食動物とは様々な違いがあることに気づかされます。 肉球がない、というのもそのひとつ。 うさぎさんの足の裏は、ふさふさの毛に覆われています。 肉球があるのは、狩りをする動物。獲物に近づく際に、足音を消して忍び寄ることができるのです。また、猫など高い所へ上る動物は飛び降りた際の衝撃をやわらげる役割も果たします。 うさぎさんは狩りをしません。高い所に登るわけでもないので肉球が必要ないのですね。 それから、時々我が家のポンとノンもやっていましたが(最近ではすっかりリラックスしているのか、ほとんどやらなくなりましたが)仲間に危険を知らせるため…

  • うさぎさんのふわふわもこもこな後ろ姿

    うさぎさんの丸っこいおしりがかわいいです。 我が家のポンとノンは、性格が全く異なりますが、後ろ姿も違います。 活発で好奇心旺盛なノンは、スマートでうさぎらしいおしり。 マイペースで憶病なポンは、うさぎらしくないおしり。ぽっちゃりタイプで、歩く(走る)姿もガニマタでドタドタといった感じです。 そんなところも愛嬌があってかわいいのですけどね(*‘ω‘ *) ふと見ると、面白い格好をしているので笑えます。 うさぎとは思えない柔軟性と警戒心のなさ(笑) 思わず触りたくなるもこもこ感。 そういえば、うさぎって、肉球がないのです。 昔うさぎを飼っていた時は意識してなかったのですが、その後犬や猫を飼った後に…

  • 乳がん通院まだまだ…

    今日は3ヶ月に1度の通院の日。 乳房全摘出手術を経験したのが5年前。通院はあと5年続きます。 手術後から、ホルモン治療をしています。今は検査と投薬治療だけですが、最初の2年間はお腹に注射をしていました。生理を止める注射です。これが、すごく費用がかかるので、最初はびっくりしてしまいました。 薬も高かったけど、途中からジェネリックに変わって、費用はそれほどかからなくなりました。 がん保険に入っていたから助かったけど、注射と薬があのまま続いていたら、とても足りません。 年齢的な不調を除けば元気なので、病気の体験は過去のことになりつつありますが、食べるものや生活習慣には気をつけるようにしています。 子…

  • クリスマスカード

    NPO法人シャロンのクリスマスカードの原画を、今年も描かせていただきました。 今回で3回目です。 シャロンは、介護サービスと就労支援を推進している、キリスト教精神に基づいて活動されている会員制のNPO法人です。 NPOシャロン 寒さも本格的になる時期、加えて今年はコロナ禍でいつもと違うクリスマスになろうとしていますが、少しでもあたたかな気持ちになってもらえたらと、心をこめて描きました。

  • 子どもたちからのお手紙

    毎週水曜日は小学校の読み聞かせの日。 授業が始まる前の20分間が絵本と子どもたちをつなぐひとときです。 今朝は、子どもたちからのお手紙をいただきました。 本来ならこの時期、感謝の会というのが行われます。読み聞かせ以外にも様々なボランティア活動が小学校にはありますが、ボランティアさんたちにありがとうを伝える会です。いつも読み聞かせが行われている時間に開催され、全校児童が歌を歌ってくれたりするので、私たちボランティアは感激して、うるうる(*‘ω‘ *) 今年はコロナの関係で、その感謝の会が中止になってしまいました。 でも、いつもいただいているお手紙だけは、書いてくれたのです。子どもたちの想いのつま…

  • アドベントが始まりました★

    イエス・キリストのお誕生をお祝いするクリスマスを待ち望む待降節、アドベントに入りました。 教会学校の教師になって20年近くになります。私たちの教会では、毎週日曜日の朝10:30から礼拝を行っていますが、その前の朝9時から子どものための礼拝、教会学校(CS)を行っています。私たちの教会では、幼児・小学生クラスをハッピー・キッズ、中高生クラスをハッピー・ジュニアと呼んでいます。ハッピー・キッズでは、最初に全員で集まって賛美をしたり、お話を聞いた後、各クラス(幼児科、低学年科、高学年科)に分かれて、聖書の学びをします。私は、ずっと高学年のクラスを担当させていただいてきました。 とはいえ、現在は多くの…

  • チャムとスズのおはなし(=^・^=)

    今日はうさぎさんではなく、猫ちゃんのおはなしです。先日チラッと書かせていただいた、実家で母と暮らしている猫のスズ。スズは、娘が生まれる前、友人が自宅近くで保護したメス猫です。友人の家では飼えないとのことで、私のところへ連絡をくれました。そして、隣県からはるばる友人の運転する車でやって来たのです。 実家では、それまでも数匹の猫を飼っていましたが、少し前に最後の猫が亡くなったばかり。それに、実は私はお腹に宿った子を失ったばかりでとても落ち込んでいた時期でした。だから、小さな命が来てくれることが、とても嬉しかったのです。神さまのお導きかな、と思いました。私が引き取れれば一番良かったのでしょうが、その…

  • ハートの種ができました

    11月も終わろうとしているのに、まだフウセンカズラの花が咲いています。花が咲くのは、通常6月から9月のようです。その名の通り、風船のようなきれいなグリーンの実も、たくさんなっています。 フウセンカズラは、涼し気な夏を演出してくれるので、大好きな植物のひとつです。白い小さな花と風船のような実がかわいらしくて、ずっと見ていたくなっちゃいます。細いツルがのびるので、我が家では毎年フェンスに沿って種を蒔き、フェンスに絡ませています。でも、落ちて冬を越した種もたくさんあり、勝手に生えてくるのも多いので、色んなところから芽を出して、ローズマリーやブルーベリーに巻きついています。うっかりすると鬱蒼と茂ってし…

  • うさぎさんのお食事

    うさぎさんのお食事ですが、主に牧草とペレットを与えています。うさぎさんを引き取ったばかりのころは、ペレットを中心に与えていましたが、とにかくよく食べること。何だか太ってきた気も…。そんな時に動物病院へ行ったので獣医さんに聞きました。そうしたら、ペレットはおやつ程度で良いとのこと。メインは牧草にしてと言われました。 我が家では、今では決まった餌を、通販の同じ店舗で購入しています。フードやシートなども、色々試してみて、良いと思うものが定まってきたからです。ペレットは、ソフトタイプのものを与えています。時々、2~3種類の中から別のものに変更することもありますが、食べたことのある知っている味なら問題な…

  • 3連休のしめくくりは「鬼滅の刃」

    昨日は3連休の最終日。この3連休は用事が多くて忙しく過ごしていましたが、最終日の夕方は、やっと「鬼滅の刃」を観に行くことができました。娘のお友だちのご一家と、我が家の親子3人で一緒に観ました。すごく泣ける~と聞いていたので、バッグにフェイスタオルを忍ばせていたパパ(笑) 情報も多いし、原作を読んでいたのもあってか、私的にはそこまで泣けるという感じではなかったけど、さすがに絵はきれいだし、戦闘シーンのスピード感は見入ってしまいます。 娘は、お友だちとポケモンの映画も観に行く約束をしたようで、また付き合うことになりそうです。娘のアニメ映画の好みはつい最近までアンパンマンかドラえもんだったのに(昨年…

  • うさぎさん動物病院へ行く

    和室へお引越ししたうさぎさんたち。私は在宅で仕事をしていることが多いのですが、家にいる間はうさぎさんたちはケージから出して自由にさせています。油断すると困ったことになりますが(;^ω^) さて、ずっと気になっていたうさぎの性別。調べてみても、よくわからない。そういえば、昔飼っていたうさぎたちも、結局性別は不明のまま、女の子だと思い込んで育てていたっけ…。万が一オスとメスだと大変なことになりそうなので(うさぎの繫殖力はハンパないらしい)とにかく一度、健康診断も兼ねて動物病院へ行ってみることにしました。 ちょうど徒歩圏内に動物病院がオープンしたばかり。キャリーに2羽を入れて、娘とともに歩いて行きま…

  • うさぎさんのお引越し

    少しの間玄関にいたうさぎたちですが、ケージも小さいし、玄関ではこれから冬に向かうのに寒いといけないので、私が普段仕事をしている和室に移動することにしました。 ケージは、うさぎ専用のものを2つ用意できればいいのですが、調べてみるとうさぎのケージは思いの外お値段がするので、中古でないかとも探したのですが、出品が少ないのに希望者が多いという状態でした。なので、諦めて、実家から猫用の横型のケージを持ってくることに。 実家には現在猫が1匹います。遠方に住む友人が自宅近くで拾った保護猫ちゃんです。この子のお話はまた後日ご紹介することとして、この子が使っていたケージ…上部がネットですぐに脱走してしまうので、…

  • うさぎさんのおうち

    我が家に来たばかりのうさぎさんたち。最初は玄関にケージを置いていました。ケージは友人宅でうさぎたちが使っていた縦型の猫用のものをそのまま使わせてもらっています。 トイレは、うさぎ用の正方形のトイレに、ペットシートを敷いて使用。うさぎがトイレを覚えるなんて知らなかった。昔飼っていたうさぎは、所構わずしていた気が…。トイレでするのは小の方で、大の方は所構わずしてしまいますが。でも、うさぎさんの大は、小さくてころんころんなので、掃除がしやすいです。臭いもありません。小の方が臭いは強烈です。 ケージを玄関に置き、時々玄関スペースや廊下で遊ばせていましたが、靴をかじったり、壁をかじったりするので、これは…

  • 読み聞かせ3年目

    小学校の読み聞かせボランティアを始めて3年目になりました。読み聞かせは、毎週水曜日、授業前の20分間、ボランティアによって行われています。1クラスにひとり、ボランティアが担当します。絵本は持参です。 今朝は娘のクラス担当でした。普段1、2年生がが多いので、娘のクラスは初。そして今年度はこれで最後だろうな。今年はコロナの影響で、1学期は読み聞かせもお休みだったし。昨年度は、娘のクラスを多めに担当させていただきました。なので、面白い本は出尽くしてしまった感じで(;^ω^) 今回は絵本選びに悩みましたが、図書館で紙芝居を2冊借りてきて、それを読みました。今はソーシャルディスタンスで、子どもたちは席に…

カテゴリー一覧
商用