chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
理学療法士が教えるデスクワークの不調・体調改善のブログ https://pt-gutti.com

現役理学療法士18年目で筋肉・関節治療のエキスパートです。これまでの臨床経験を基にますます増える在宅ワークで生まれる身体の悩みに対して不調・体調改善のための情報を発信していきます。

PTグッチ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/09/24

1件〜100件

  • 肩こりは筋トレで治る?鍛えるべき筋肉と改善のためのポイント、筋トレ法を解説

    肩こりの治し方については色んな方法がありますが、筋トレして肩こりが楽になるのは本当か?という質問をいただきます。結論から言うと筋トレで肩こりは改善します。ただし、これにはポイントがあってそれらを守らないと効果半減ですので、そのポイントについてもご紹介します。 どの筋肉が肩こりの原因になっているかと効果的な筋トレ法についてご紹介していきます。

  • 酷い頭痛の改善法。薬に頼らず筋肉の緊張をほぐし血流を改善しましょう

    頭痛が酷いと何もする気が起きませんし、イライラして生活の質がグッと下がりますよね。おまけに吐き気を引き起こすなど複合的な症状があるとつい薬を飲んで抑えようとしていませんか?今までと同じ方法では改善しないし、再発に苦しむのはもうやめにしませんか?今回は理学療法士直伝のマッサージ法や薬に頼らない頭痛改善のための対処法についてお伝えしていきます。

  • 肩こりと頭痛の解消法。温めたり運動することで改善できます

    肩こりや頭痛、これらはセットになってやってくる厄介なものですよね。日常生活にも支障をきたすし、場合によっては吐き気なやめまいなどを引き起こし生活に支障が出るレベルになることも。ちなみに肩こりを改善した方が結果的に頭痛が改善するという事例が結構多いです。「治らない」と悩んでいるあなたに理学療法士の僕が簡単にできるストレッチ法や対処法をご紹介します。

  • 肩こりは筋のつっぱりをほぐして改善!マッサージすべきトリガーポイントをご紹介

    肩こりの際に良く言われてるのがトリガーポイント。ザックリ言うとツボのようなポイントです。 ただ、素人には見極めが難しく、ポイントがズレたり押し方によっては激痛を引き起こす場合もあるので、注意が必要なポイントです。今回はトリガーポイントと専門家でなくても上手に押せるようなやり方をご紹介していきます。

  • 肩こりは肩甲骨を動かすと改善する?肩関節のしくみと改善法

    普段通りに過ごしているのになぜかこる肩。セルフケアを何となくやってみたけど思ったような効果が出ないと思っていませんか?その中で重要なのが「肩甲骨」です。この肩甲骨には多くの筋肉が付いており、一般的に「肩関節」よりも微細な筋肉が付いています。今回は肩こりは肩甲骨を動かすことによって改善を図れるよ!ということを書いていきます。

  • 肩こりを引き起こす原因となる筋肉は僧帽筋。治すためのオススメ対策

    肩こりで悩んでいるあなたに朗報です。肩こりになる原因は様々ですが、肩こりにおける原因となる筋肉は大体決まっています。基本的な肩こりの原因は不動(運動不足や固定姿勢)、筋肉の張り 関節のサビ付きなど。今回は肩こりに大きく関連する筋肉とオススメの改善法について書いていきます。

  • イウォーヌマットレスで快眠!疲れが取れやすくなった理由。一月使用のクチコミ

    人は寝ている時にはほぼ無防備。おかしな姿勢をしていても重力に引っ張られ、なす術もなくストレッチされちゃいます。だから、睡眠を取るための環境はできるだけ快適な環境を整えておかないと寝起きに腰痛が酷くなったり、起き抜けにぎっくり腰などになってしまう可能性も。イウォーヌマットレスを導入して一か月間経っての身体の状態について書いていきます。

  • 筋トレ初心者がジムのマシーントレーニングでケガ予防するための適切な運動方法4ポイント

    ジムでのマシーントレーニングでのケガって経験ありませんか?筋トレ初心者にありがちな負荷量や自分の限界が分からないうちにがむしゃらにやってしまって筋肉や関節を痛めるということが多いと感じています。負荷をかけるのにそれで痛めてしまったら本末転倒。本記事では理学療法士的観点からケガ防止ややりがちな動作についてお伝えします。

  • 40代以降の筋トレ中級者のケガを予防するには関節と筋肉のケアが必須

    長い間筋トレを行っているそこの40代以上のあなた。今までに筋トレしてきて、身体を痛めた経験がありませんか?身体の使い方に気を付けないと、運動や筋トレがかえって身体を痛めつける結果になってしまう可能性が大いにあります。身体にダメージが蓄積してきて、辛い…なんて場合は画期的なケア方法について書いているので、この記事必見です

  • ジムに行っても身体を痛めてしまう恐れあり?40代筋トレ初心者に知っておいて欲しい4つのこと

    適切な運動や運動の機会を求めてジムに通い初めて「あれ?身体が痛い」もしくは「身体の痛みが取れない」ってことありませんか?それは端的に言うと運動の仕方が悪いからです。本記事では筋トレ初心者が筋トレ時に身体にできるだけ負担をかけないようにするためのポイントと、適切なケアをすることで効率的に筋トレを行える方法についてお伝えしたいと思います。

  • お手入れ簡単なマットレス。除湿が楽ちんでカビやダニを防いで長持ち

    年々湿度が強くなっていますが、あなたの寝具の湿気やカビは大丈夫?マットレスって性質上一度使うと掃除ってなかなかできませんよね。使えば使うほど汚れや湿気が溜まっていく一方。特に中身なんて取り出すことはできないので、立てて乾燥させたり通気性を上げる程度が関の山でした。 今回はそんなマットレスのお手入れの概念が変わる商品をご紹介します。

  • イウォーヌマットレスの購入口コミレビュー。実際の梱包と届いた装丁と問題点

    新しいものに交換したいなと思っていた矢先に、マットレスの革命とも言える中身のクッションを好みに合わせて入れ替えられるという情報をゲット。除湿などのメンテナンスが簡単にできるということもあり、購入を決めました。あなたが自分に適したマットレスを選べるように、実際に購入しないと分からないリアルな口コミをお伝えしたいと思います。

  • 腰痛の人にオススメするマットレスを選ぶポイントは体圧分散

    腰痛は様々な原因で起こる分長期化したり、治りにくいのが特徴です。腰痛を改善するための最大のポイントは「しっかり安静を取れるかどうか」。寝ている際に腰がしっかり休める環境を設定できるかはかなり大きなポイントです。そこで、今回は腰痛の人が睡眠時にしっかり休める、使うべきポイントを備えたマットレスを紹介しようと思います。

  • 肩こりを治すのにすぐストレッチはNG?。肩こりを根本から直すのは生活習慣と姿勢

    ほとんどの人はガチガチにこり固まった筋肉を引っ張る(ストレッチする)ことから始めてしまうため大抵はそれで痛くしてしまいます。本記事では肩こりを根本から改善するためのポイントである「姿勢」と「生活習慣」について紹介していきます。

  • 肩こりを最速で治す方法。症状に合わせて関節をケアしながら筋肉をほぐす

    肩こりで悩んでいる人は枚挙に暇がありません。 この記事ではあなたの肩こりのタイプと、肩こりを最速で治すために必要な関節ケアとこり固まっている筋肉のほぐし方について紹介します。

  • セルフケアの治すポイントは関節ケア?ストレッチやマッサージよりも改善できる

    身体の動きが鈍い、節々が痛いしこわばっているなんてことありませんか?それ関節のサビ付きが原因かもしれません。多くの人は筋肉のことを中心に考えますが、我々の身体を支えているのは筋肉ではなく、骨(骨格)です。今回はマッサージやストレッチでは改善しない理由と、関節がどれくらい重要な働きをしているのかと、関節ケアの方法についてご紹介します。

  • 身体の悩みを気軽に相談。筋肉・運動のプロ理学療法士が改善の適切なアドバイスします

    肩こりや腰痛で整体やマッサージにかかったけど、セルフケアの方法についてはあまり話す時間がない、受診したけど医師には中々気軽に聞けない。そんな悩みを抱えていませんか?お金や法律相談のように身体の痛みやセルフケアの方法について気軽に相談できるよう、理学療法士の僕があなたのお悩みを聞いてアドバイスします。

  • ほっそりしなやかなくびれの作り方教えます。効果的な筋トレで引き締まった身体を手に入れよう

    筋トレしていても思ったようにウエストがくびれないなんて悩みありませんか?やみくもに運動しても効果がないのと同じで「くびれができるような」運動をしないといけません。思ったような成果が出ないと思っているのならひょっとしたらやり方が悪いだけかも?筋肉と運動の専門家、理学療法士にお任せください。効果的な筋トレであなたのくびれを作りますよ。

  • 産後に体型を戻すケアは半年が勝負。適切な運動方法を理学療法士が教えます

    妊娠中は体重コントロールをすると思いますが、思ったよりも増えてしまって元に戻すのが大変とですよね。しかし女性は生理などのタイミングでむくんだりすることもありますし、妊娠ともなれば自身の身体の環境が大きく変化するという体験をします。理学療法士が考案した産後の体型を整える(産後太りを解消する)サービスについてご紹介します。

    地域タグ:旭川市

  • 産後に体型を戻すケアは半年が勝負。適切な運動方法を理学療法士が教えます

    妊娠中は体重コントロールをすると思いますが、思ったよりも増えてしまって元に戻すのが大変とですよね。しかし女性は生理などのタイミングでむくんだりすることもありますし、妊娠ともなれば自身の身体の環境が大きく変化するという体験をします。理学療法士が考案した産後の体型を整える(産後太りを解消する)サービスについてご紹介します。

  • ウエストをへこませるための効果的なオススメ筋トレを理学療法士が教えます

    知らない間に出てきたお腹。いつまで見ない振りしますか?具体的な対処を行わない限りそのお肉は永遠に残り続けることになりますよ。でも、どうやったら贅肉をなくしてウエストをへこませることができるのか分かりませんよね。今回はあなたのウエストをへこませるココナラで出品しているサービスと運動について紹介していきます。

  • ウエストをへこませるための効果的なオススメ筋トレを理学療法士が教えます

    知らない間に出てきたお腹。いつまで見ない振りしますか?具体的な対処を行わない限りそのお肉は永遠に残り続けることになりますよ。でも、どうやったら贅肉をなくしてウエストをへこませることができるのか分かりませんよね。今回はあなたのウエストをへこませるココナラで出品しているサービスと運動について紹介していきます。

  • 腱鞘炎は手首の固定で改善を促す。家事で手首が痛い人のためのサポーターを紹介

    手首の痛さを感じたことはありませんか?掃除機や洗い物を運ぶ際に不安を感じていたり、腱鞘炎で親指の付け根が痛いなどトラブルを抱えているあなたに最適なサポーターをご紹介します。ちなみに、使い続けているうちに治らないかな?って考えていると思いますが大抵は悪化するハメになるのでできるだけ早いうちに対処することをオススメします

  • その言葉、薬機法違反!YMAA認定資格を持つ僕が、薬機法で気をつけるキーワードを教えます

    記事作成時には薬機法に違反しないように書くことを注意しなければなりません。とは言ってもどうやって気を付ければいいのかなんてよく分からないんじゃないかと思います。そこで今回YMAAという薬機法対策の資格試験に合格したPTグッチがあなたの記事作成の薬機法違反になりそうなキーワードをこっそり教えちゃいます。

  • 薬機法対策にYMAA資格認定者にアドバイスをもらう6つのメリット。違反のリスクを低減できるのでオススメ

    薬機法(旧薬事法)の改定が2021年6月に改訂されました。差別化を図るために攻めたコピーを使ってしまう事で消費者に誤解を与えるような表現をしてしまうと、ペナルティーを受けるのでしっかり自身でもしっかり勉強しておかなければならない部分です。今回は薬機法違反にならないようにYMAA資格保持者の知識を借りて記事作成するメリットについてご紹介していきますね。

  • 薬機法違反で行政処分されないよう予防チェックできる記事を書く前に使えるサービスを作成しました

    アフィリエイトではサプリメントや化粧品など紹介記事を書くとが多いと思いますが、どのような表現がダメでどのように書いたらいかが分からなくなってしまいませんか? 自分の認識不足で行政処分なんてペナルティーを食らってしまうのはとても怖いことです。 見込み客に対して誤解を与えるような誇大広告にならないように記事を書く前に事前にチェックできたらいいなって思いませんか?

  • 【五十肩・四十肩専用】悪化を防止し改善のためのポイントとセルフケアを理学療法士が教えます

    肩の激痛を感じて動かせない、手を伸ばして高いものが取れないなど経験ありませんか? 動かないことには何もできないので早く治そうとしてガシガシ動かしてしまい、結果悪化させてしまうケースが後を絶ちません。そんな辛い肩の痛みや可動域制限を悪化させずに改善するためのココナラで販売しているサービスについてご紹介していきます。

  • 除雪で腰痛にならないように気を付けるべき予防ポイントとセルフケアを理学療法士が紹介

    あなたの街では雪は降りますか?冬の時期になると腰痛患者さんが増えます。それは除雪時の姿勢や負担が腰痛を悪化させる姿勢での作業だから。今回は除雪で腰痛にならないように気を付けるべきポイントともうすでに腰痛を持っている人のためにもセルフケアの方法をご紹介します。

  • 痛くないマッサージで肩こりが治る。痛みが強いマッサージで悪化させないようにするための3つ改善のポイント

    マッサージが痛い方が効くと思っていませんか?これが実は大きな間違いで、痛いくらいのマッサージをすると確実に身体を痛めるんです。間違ったマッサージの仕方ではいつまで経っても改善させることは難しいです。だって身体をほぐすどころか悪化させているのだから。今回はセルフケアで最も使われるマッサージ法をココナラサービスを用いてお伝えしますね。

  • 辛い腰痛の根本を改善するためのセルフケア教えます。再発を予防し楽に生活するためのコツを伝授

    慢性的に腰痛がある場合何をするにも支障が出ますよね。また、腰を痛めた経験がある人ならお分かりになるかと思いますが、再発したらどうしようとかややトラウマになることも。 場合によってはぎっくり腰などは再発しやすくクセになるなど言われています。 それらの理由とどうしたら腰痛を改善させていけるのかについてにココナラで出品しているサービスで提供しているセルフケアを紹介します。

  • 肩こりを改善させるには原因から。中々治らないこわばりがある人のためのオススメセルフケアの手法

    肩こりに悩んでいるけど、整体やマッサージ屋さんに行ってもあまり変わらなかったという経験をお持ちの方かなり多いと思います。「肩こり」という症状や痛みは肩に出ているけど原因が肩になかったり、小さな原因が絡まりあって出ていることがあることが多いからです。また、痛みが移動したりする症状がある場合は水面下にも要因が潜んでいたりと様々。今回はあなたの辛い肩こりを改善できるセルフケアの方法について紹介していきます。

  • デスクワークで眼精疲労から頭痛や肩こりを引き起こしている人必見!対策と改善法を理学療法士が解説

    デスクワークと切っても切れないのがパソコン作業。長時間同じ姿勢と画面へ目が釘付けになり、さらには腰痛や肩こりなども引き起こしやすい状態なのはすでに承知の通り。人によっては眼精疲労から頭痛へと発展していってしまい辛い毎日を送っている人もいるのではないでしょうか?そんな辛い眼精疲労から来る不調を予防・改善するための方法をご紹介します。

  • デスクワーク疲れの腰痛を癒すオススメサプリ。栄養素を補給して体調を整えることで改善へ

    健康に対する意識が高まってきているのと同時に疲れている人も多いんだなって思います。 かく言う僕もサプリメントは長年愛用していますが、今ではもう手放せないアイテムになっています。今回の記事ではデスクワークで腰が痛い、腰痛の人向けのオススメサプリメントについてご紹介しようと思います。

  • 女性が男性に比べて肩こりになりやすいのは柔らかいから?改善しにくい3つの理由

    PTグッチ女性は男性に比べて柔らかい分ストレスを溜めやすい印象を持ってるPTグッチです。男性よりも女性の方が肩こりで悩んでいる人が多いですよね。それは文字通り身体が違うため。男性はどちらかというと五十肩・四十肩とかが多く、女性は肩こりが多い

  • 便秘が改善しない3つの理由と理学療法士が教える運動による改善法

    便秘で悩んでいるほとんどの人が対策しているようでしていなかった盲点があります。男女関係なしに食生活を除いて便秘を改善させる方法は、内臓や筋肉の動きを改善させることが重要です。今まであなたが対策しても便秘改善にいまいち効果がなかった理由と、本気で改善を目指すなら実際にどうすればいいかをご紹介します。

  • 肩こりが楽だと腰が痛いなど、痛みが移動してるという症状でお悩みの人へ理学療法士が教える3つの原因。

    昨日は肩が痛かったのに、今日は腰が痛いなど痛みが移動するような経験したことありませんか?それにもちゃんと原因があります。あなたが感じている痛みは「氷山の一角」であって、その水面下には痛みの原因が眠っているんです。今回はその原因についてご紹介します。

  • 「もうダメだ!」身体が限界を超えてから整体やマッサージ屋さんに行っても効果が得られない4つの理由

    あなたは肩こりや腰痛が酷くなった場合どのように対処していますか?整体やマッサージに行ったことがない人の気持ちも個人的には分かりますが、対処しないといつまでも症状の原因(火種)が残り続けるんですよね。できるだけ費用はかけたくないあなたに症状の出始めにセルフケアをした方が良い理由と、痛みや症状がMAXになってから慌てて行っても効果がない理由について説明しますね。

  • 肩こりにマッサージガンは逆効果?理学療法士がオススメしない4つの理由

    PTグッチ人に肩を揉まれると痛みを感じてしまうPTグッチです。Twitterなどを見ていると肩こりに悩んでいる人がマッサージガンを購入したり、良いと言っている投稿をよく見ます。個人的には展示品で試してみたところ手に当てただけで痛みを感じてし

  • USBおにぎりウォーマーでデスクワーク・ノマドワークの合間にホッと一息。レンジがなくても温められる

    読んで字のごとくパソコンなどに接続して使用するおにぎりを温めることができるアイテムです。外出先やノマドワークなどで電子レンジのない環境にいる時に温かいものを食べたいなって思った時にサッと温められるのは嬉しい機能ですよね。デスクワークや運転などで疲れた身体に温かいおにぎりで活力をチャージしませんか?

  • 理学療法士がマッサージ(揉みほぐし)60分2980円のお店をオススメしない5つの理由

    あなたは肩こりや腰痛の時に整体やマッサージに行っていますか?通ってはいるけど中々思ったように改善しない…って思っているとしたら、その直感は当たっているかも?今回は「60分2,980円もみほぐし!」的な低価格帯のマッサージ屋さんに行っても改善しない原因と理由について理学療法士の僕が説明しますよ。

  • 理学療法士がマッサージ(揉みほぐし)60分2980円のお店をオススメしない5つの理由

    あなたは肩こりや腰痛の時に整体やマッサージに行っていますか?通ってはいるけど中々思ったように改善しない…って思っているとしたら、その直感は当たっているかも?今回は「60分2,980円もみほぐし!」的な低価格帯のマッサージ屋さんに行っても改善しない原因と理由について理学療法士の僕が説明しますよ。

  • ストレッチしても治らない!肩こりや腰痛でお悩みのあなたに理学療法士が教える改善方法

    肩こりや腰痛の時のセルフケアはマッサージかストレッチを選択することになると思います。でも、それで改善したって人の声をあまり聞きません。 ストレッチやマッサージって確かに自分でやる分には取り組みやすいのですが、逆効果になっているというケースも良く聞きます。今回は肩こりや腰痛の時にどのようにストレッチをすれば効果的なのか、また逆効果になるのはどういった時なのかについてご紹介します。

  • ストレッチしても治らない!肩こりや腰痛でお悩みのあなたに理学療法士が教える改善方法

    肩こりや腰痛の時のセルフケアはマッサージかストレッチを選択することになると思います。でも、それで改善したって人の声をあまり聞きません。 ストレッチやマッサージって確かに自分でやる分には取り組みやすいのですが、逆効果になっているというケースも良く聞きます。今回は肩こりや腰痛の時にどのようにストレッチをすれば効果的なのか、また逆効果になるのはどういった時なのかについてご紹介します。

  • マッサージしても治らない!肩こりや腰痛でお悩みのあなたに理学療法士が教える改善方法

    辛い痛みの対症法ナンバーワンのマッサージ。でもマッサージしてもあまり効果を感じたり、治ったことないと思います。マッサージは確かに気持ちいいですが、原因が筋肉以外の場合「気持ちよかったけどまた戻った」なんて経験をしていることと思います。今回はマッサージで改善しない理由と、僕がよくオススメしているマッサージの方法と具体的な改善方法をお伝えします。

  • 知らないうちに薬機法違反してませんか?事前チェックで知らないでは済まされないミスを回避しましょう

    改正薬機法ご存じですか?攻めたコピーは薬機法に抵触していないか要注意です。 赤信号を無視しておいて「知りませんでした」は通らないのと同じように法令順守することが自身やクライアントを守ることにもつながるので、しっかり勉強しておきたいものです。 本記事では薬機法に抵触しない文章の書き方について簡単にご紹介していきます。

  • デスクワークにはイスを使った方が腰痛防止になる理学療法士が教える5つの理由

    あなたはデスクワーク・在宅ワークでのお仕事の環境をどのような状態で行っているでしょうか?地べたにそのまま座って作業している、コタツのテーブルを使い続けている。もし、上記にあてはまるのならきっと腰痛になったか腰痛が悪化することでしょう。それを未然に防ぐために今回の記事を見て欲しいと思います。

  • 理学療法士推奨、妊婦の方にオススメな4つの便秘改善運動

    Twitterを見ていて便秘で悩んでいる人の多さに驚いています。確かに妊娠しているとホルモンの変化で便秘になりがちになります。また、通常の腹圧がかかる(お腹に力が入る)運動はできませんし、お腹の子のため食事制限のダイエット的なこともできませんよね。そこで今回は理学療法士の視点で負担のかかりにくい運動をメインとしたものを紹介します。

  • 理学療法士推奨、妊婦の方にオススメな4つの便秘改善運動

    Twitterを見ていて便秘で悩んでいる人の多さに驚いています。確かに妊娠しているとホルモンの変化で便秘になりがちになります。また、通常の腹圧がかかる(お腹に力が入る)運動はできませんし、お腹の子のため食事制限のダイエット的なこともできませんよね。そこで今回は理学療法士の視点で負担のかかりにくい運動をメインとしたものを紹介します。

  • 理学療法士が腰痛の人にオススメするイスアーユルチェア。適正な座位姿勢がとれ腰が楽

    急にデスクワークになって地べたに座布団を敷き、そのまま食事の時に使っているテーブルで作業なんてしていませんか?最初の内はいいかもしれませんが、地べたにそのまま座って長時間作業をしていると確実に腰痛や肩こりを引き起こしてしまいます。理学療法士がアーユルチェアを使用することでデスクワークで腰痛を防止できる理由について書いていこうと思います。

  • この症状は外反母趾?外反母趾に当てはまる6つの症状と治療法

    最近靴を履いてあれ?、歩いてあれ?なんだか親指が痛いなんて感じていませんか? それもしかしたら外反母趾かも。足の不安に対する症状とその治療法について理学療法士の僕が説明・紹介していきます。

  • マスク緩みで顔が激変!?5分で小顔を取り戻したい人のマル秘エクササイズ

    長期間にわたるマスク生活で口を隠す生活、表情をしっかり作れない状態、大きめの声で話す機会失っていませんか? そうしているうちに家でふと鏡を見て「あれ…??」ってなったあなたへ。 そんなあなたに最短5分で変化が起こった理学療法士がリモートで行う小顔エクササイズの方法をお教えしたいと思います。

  • マッサージで肩こりや腰痛が治らない本当の理由。揉んでも改善しないのは原因が違うから

    肩こり・腰痛はポピュラーな疾患ですが、中々改善しなかったという経験があると思います。 確かにマッサージは気持ちいですが、改善するのとはまた別。その理由とプロの視点で改善させる方法についてお伝えします。

  • 歩くと辛いどころか立っているだけでも痛い外反母趾をスッキリ改善する方法を美母指ラボでご紹介

    PTグッチ仕事柄外反母趾の人はよく見ます。あれ、見た目以上に痛いんですよね。それを治す方法PTグッチがご紹介外反母趾って良く聞きますが、どういう理屈でなっていてどうやって運動したら改善するのかってよく分かっていない方が多いと思います。足は身

  • 慢性的な便秘を改善させるための方法をまとめた知識・運動マニュアルを紹介

    いつもお腹が張っている 肌荒れが気になる 身体が重い お腹がスッキリしない ズボンがキツくなってきた 食事が偏りがち 上記の項目に当てはまる部分が多いほどあなたの腸は弱っていて、便秘気味の体質になってしまっているかも。本記事では現役理学療法士のPTグッチが便秘改善のための運動をまとめた便秘改善マニュアルについて紹介しています。

  • 慢性的な肩こりに悩まされているあなたに自分でできるケアの方法を現役理学療法士が作ったマニュアルを紹介

    あなたは以下のような症状ありませんか? 慢性的な肩こりで辛い 肩こりから頭痛がする 運動しても辛い どうやったら改善するのか知りたい できれば自分でできる方法があれば知りたい 上記に一つでも当てはまるものがあるなら本記事で紹介する肩こり改善マニュアルあがあなたの肩こりを根本から改善させる助けになります。

  • 肩こりや首こりを改善・予防するための机の選び方と適切な高さをご紹介

    PTグッチじっとうつむいて作業していたり漫画を読みふけっているとなんとなく具合が悪くなりませんか?あれは首や肩に負担がかかっているからです。あなたは作業する際にどういう姿勢や環境で行っているでしょうか?特別意識していないという場合でもちょっ

  • イオニアカードPLUSは置いておくだけで下駄箱、ロッカーの消臭ができるオススメアイテム

    PTグッチコスパ最強のアイテム「イオニアカードプラス」について新しいことが分かったのでシェアします。ニオイには敏感なPTグッチです。イオニアカードPLUSって聞いたことありますか?実はこのなんの変哲もないカードなのですが、イオンの力で消臭が

  • DMMレンタルでデスクワークの不調を予防!?お試しアイテムで失敗なく環境を整えよう

    PTグッチデスクワークで肩こり・腰痛など不調を経験したことある人必見ですよ。テレワークが進んできて今までと違った作業環境になって身体のあちこちが痛んできたなどで困っていませんか?今回ご紹介するのは「購入して失敗した!!」もしくは「失敗したく

  • 持ち運べるカード型空気清浄機(電源不要)を身に付けてキレイで快適な空気で生活しよう!

    PTグッチ花粉症や鼻炎持ちなので、キレイな環境で生活したいPTグッチです。あなたの生活環境やお部屋に空気清浄機ありますか?たしかに空気清浄機があればキレイな空気で生活できるので良いとは思うのですが、やはり気になるのはコスト。電気代や空気清浄

  • 肩こりと鎖骨の関係性。密接に関連しているのは肩鎖関節・胸鎖関節

    肩の動きが悪いことありますよね、原因は肩甲上腕関節(肩関節)だけの問題ではありません。英語では肩複合体と呼ばれるように複数の骨や関節が関連しています。 それらの骨や関節がスムーズに動くことによって円滑な動作が可能になっているんですね。今回は肩と鎖骨の関係性についてご紹介していきます。

  • 肩こりの原因は運動不足?理学療法士が教える改善のための効果的な運動療法

    デスクワーク・在宅ワークの方には切っても切れない縁の肩こり。イスに座ったままの姿勢が長く続けば頭部を支えたりしているうちに筋肉が徐々に固くなっていきます。運動不足の筋肉は伸び縮みができなくなって血行不良に陥りさらに悪化します。今回は運動不足で肩こりになってしまった人のための運動療法(解消法)についてご紹介します。

  • 肩こりだけじゃない!治りにくい原因は複数の症状が関連しているから

    肩こりって習慣が原因であることも多いので中々治りませんよね。肩こりと一口に言っても原因は様々。運動不足に始まり、習慣、骨格、姿勢、仕事内容などの影響を受けます。原因の一つを改善してもその他の要因で治らないということもザラにあります。今回の記事では肩こりが治りにくい原因と関連して発生する症状についてご紹介していきます。

  • 【理学療法士推奨】肩こりに効く!効果的なマッサージのやり方

    肩こりに限らずマッサージをすれば治る!みたいに思われることがありますが、それはあくまでも「適切にアプローチできれば」の話です。大抵の人は強くマッサージし過ぎて却って痛みを倍増させている場合が多いように思います。ストレッチ同様に間違った対処法が多くみられているので効果的なマッサージの方法についてもご紹介します。

  • 【理学療法士推奨】便秘でも下剤は飲むな?便秘薬をオススメしない4つの理由

    あなたは便秘で困っているときどうしていますか?安易に「下剤で出しちゃえばいい」なんて思っていませんか?確かに便を溜めたままよりかは幾分かいいかもしれませんが、それがいつものことだとしたらちょっと問題です。できれば自然なお通じを目指すように指導しています。今回は便秘薬をオススメしない理由について書いていきます。

  • 運動は苦手だけど便秘を解消したい人には飲むだけコーヒーがオススメ

    便秘だけど運動は苦手、運動がいいのは分かっているけど続かないという人のためのオススメアイテムをご紹介します。サプリメント同様飲むだけ簡単に継続できるし、毎日コーヒーを飲むだけでいいのであれば楽ちんですよね。今回は飲むだけで便秘を解消できるデイリーコーヒーについて書いていきます。

  • 【理学療法士推奨】便秘の原因は腹筋が弱いから?改善のための筋トレ

    PTグッチ便秘って辛いですよね。毎日お通じがある僕でも1日でも出ない日があるとお腹が張ったような不快感があるPTグッチです。意外と男女問わず幅広い年齢帯で便秘を抱えている人って意外と多いんだなって思います。今回はその便秘解消のための習慣と運

  • ポッコリお腹の3つの原因について理学療法士が解説。運動療法で改善できます

    あなたを悩ませる「ポッコリお腹」。何となく見た目も良くないのでボディーに自信が持てないし、お腹はやっぱりへこませたいですよね。その「ポッコリ」は運動療法で解消できるってご存じですか?理学療法士的な視点で原因についてとそれぞれの対症法についてお伝えしていきます。

  • 便秘にはサプリメントは効かない?理学療法士が教える改善の「動き」

    PTグッチPTグッチです。便秘とサプリメントとの関係についてお話しますね。便秘でサプリメントを飲んでいて、それを止めたらまた便秘になったなんてことありませんか?実は便秘を解消するには「動き」を改善するしかないんです。その動きとは「内臓」..

  • 【理学療法士監修】ポッコリお腹や便秘で悩んでる人のための運動療法

    PTグッチ1日でも出ないとお腹が張って苦しいPTグッチです。便秘になると下腹部がポッコリしてきませんか?太って見えるしズボンがキツくなったりといいことありません。ポッコリお腹になるのはきっと便秘のせい。脂肪がついてポッコリお腹になることもあ

  • 【理学療法士推奨】長年頑固な便秘で悩んでいる人は運動療法で改善しよう

    あなたが長年の便秘で悩んでいるのなら、きっと今回の記事がお役に立つと思います。 結論からお伝えすると、便秘の原因の大きな要因は「動きが不足していること」です。 こちらの記事では「運動療法」によって「動きを改善し」便秘解消へと導く方法(セルフメンテナンス)についてお教えします。

  • 寝違えの原因とやってはいけない首の痛みに対する正しい対症法と治し方について

    熟睡したり、泥酔したりで朝起きた後「なんか首が痛いな…」と感じた時には時すでに遅し、その後襲ってくる猛烈な首の痛み。今回は一度は体験したことがあるのではないでしょうか。「寝違え」についてやってはいけない行動と正しい対処法についてご紹介します。

  • 痛みを感じている身体が治癒する過程について理学療法士が解説

    PTグッチ過去ぎっくり腰をやりましたが、幸いなことに今は身体に痛みがないPTグッチです。痛みがあると辛いですよね。何をするにしても制限がかかるし、精神的にもスッキリしません。身体の一部が痛いだけでも動きに支障がありますし、楽しいことも楽しめ

  • 理学療法士推奨、ストレートネックの予防と運動療法による改善方法

    スマホやパソコンを前より触る時間が多くなった、在宅で仕事をする機会が増えて歩かなくなったり、運動量が落ちると首の痛みに悩むという話がよく聞かれています。今回はストレートネックの予防と改善について書いていこうと思います。僕が普段指導したり運動療法を行っている実際についても書いているのでオススメです。

  • 不眠や眠りが浅い気分が乗らないならセロトニン不足。セロトアルファでチャージ

    あなたは眠りに不安を感じていますか?途中で起きる、眠りが浅い、寝た気がしないなど睡眠にまつわる悩みや不安は尽きないものです。また、ちゃんと寝れないと日中の作業効率が下がったりします。気分が乗らなかったり気分が落ち込むうつ症状なども出現する恐れが。そこで今回オススメするのが、セロトニンを多く含んだ「セロトアルファ」です。

  • 【理学療法士推薦】PTが考える良いと思う整体師の条件と選び方

    PTグッチ自分でやっているということは経営がうまいかファンが付いているかです。それらのリスクを背負っている人に尊敬の念を抱いているPTグッチです。あなたがデスクワーク・在宅ワークで身体の異変を感じた時、駆け込み寺のように緊急避難する場所って

  • ゼロキューブマットレスは敷くだけ簡単腰痛・肩こり対策ができるスグレモノ

    せっかく寝ているのに夜間寝目が醒めたり、身体の痛みで起きるなんてことありませんか?普段デスクワークなどでパソコンの前から動かずに、同じ姿勢を取り続けて首も肩も腰もバキバキになっているなどでお悩みの場合はマットレスを変えるだけでも効果的ですよ

  • 雲のやすらぎマットレスは腰痛持ちに最適!厚みとコイルの反発力で快適な寝姿勢

    PTグッチ寝具を変えるだけで睡眠の質が変わると実感したPTグッチです。人間が唯一休める環境がベッドの中です。そして睡眠時には身体や脳内のメンテナンスが自動的に行われています。良い睡眠を得られると日中のパフォーマンスも向上し、身体の回復作用が

  • サプリメントは効果がない?原因はあなたの身体に栄養素が足りてないから

    サプリメントでよく聞く論争が「効く」「効かない」です。健康な身体と精神は良質な食べ物から出来上がるという医食同源という意味合いで考えていただければと思います。身体に栄養素が不足していると肌荒れはもちろん、代謝も落ち太りやすくなったり身体が冷

  • サプリメントは必要?不要?健康な身体作りのために栄養素は必須

    サプリメントと聞くと否定派・肯定派に大きく分かれると思います。僕は肯定派なのですが、確かに数多くあり過ぎてどれをどれくらい摂るのが適当なのかよく分からないし、効果はあるの?って思いますよね。僕は満足して愛用しています。今回はサプリメントを摂

  • 正しいストレッチ(筋肉を延ばす方法)の仕方を理学療法士が教えます

    身体が固い場合どういう風に対処しますか?って聞くときっと「ストレッチをして筋肉をほぐします」と言うと思います。でも、正しい筋肉の延ばし方を知らないと身体を痛めつけたり、筋肉が固くなるって知らないですよね。身体に負担をかけずに筋肉や関節を柔ら

  • 坐骨神経痛はストレッチで悪化する?正しい対処法について療法士が伝授

    坐骨神経痛になって対策として一所懸命ストレッチをした結果却って痛みやしびれが増したという経験ありませんか?PTグッチ的には「ストレッチはしないで」と言っています。理由については「ストレッチはNG」について記事内で書いていきます。また坐骨神経

  • 坐骨神経痛の対処法は温めると冷やすどちらが正解?原因から対策

    辛い腰やお尻~太ももの裏までのしびれ。何とも言えない感覚ですよね。坐骨神経痛になったらどう対処したらいい?と思いませんか?何が原因で、何をしたら症状が改善するのか…。そんな疑問に理学療法士歴18年の僕があなたの悩みを解消します。今回は【坐骨

  • 坐骨神経痛の対処法は温めると冷やすどちらが正解?原因から対策

    辛い腰やお尻~太ももの裏までのしびれ。何とも言えない感覚ですよね。坐骨神経痛になったらどう対処したらいい?と思いませんか?何が原因で、何をしたら症状が改善するのか…。そんな疑問に理学療法士歴18年の僕があなたの悩みを解消します。今回は【坐骨

  • 水素のめぐり湯で身体を健康に!水素入浴で不調を改善しましょう

    デスクワーク・在宅ワークしていると身体がバキバキに固くなりませんか?一日中動かずに仕事をしていると知らない間に血行不良やストレスが身体をむしばんでいきます。ストレス解消や明日への活力を【水素のめぐり湯】を使った水素入浴で癒しタイムにしません

  • アーユル・チェアーの評判は?腰痛改善にオススメされる理由を考察

    腰痛持ちさん、デスクワーカーにこそ使って欲しいと思うイスを発見しました。【骨盤を立てて・坐骨で座る】イスの「アーユル チェアー」です。医師が診察室で使っているのをよく見かけます。座ってみた感じかなり質が良いと思いました。今回の記事では理学療

  • デスクワーク・在宅ワークで腰痛になりにくい座り方知りたいですか?

    デスクワーク・在宅ワークでは常に腰痛と隣合わせですよね。パソコンに向かって作業する時の姿勢は固定的でほぼ全体重が腰(腰椎)に集中しています。同じ姿勢での作業が続くことになるので筋肉や血行も固くなったり、滞ったりとロクなことがありません。今回

  • 五十肩(四十肩)と肩こりの違いって何?原因は炎症と筋肉の張りで異なる

    「あれ?肩が痛い」ってなったらあなたは何を疑いますか?すぐに思いつくのは「五十肩・四十肩」。でもこれ肩がこって痛いし…、一体何が原因なの?って重真理ではありませんか?今回は五十肩・四十肩と肩こりの違いと特徴、それぞれの運動による解消(対処)

  • 首の辛い症状の代表例ストレートネックとはどんな症状?運動で解消

    頭痛や歯痛もそうですが、頭に近い部分の痛みがとても不快ですよね。デスクワーク・在宅ワークでパソコン作業が多いと多くなってくる相談が【ストレートネック】です。頭蓋骨という重いものを支えるにしては首って構造上とても脆い部分だと個人的に思うんです

  • 五十肩になったら動かさず湿布で炎症を抑えよう。貼る効果的な場所

    五十肩・四十肩は炎症が原因で肩の痛みや可動域制限を引き起こす症状です。首の寝違えやぎっくり腰も同じく炎症反応によって悪化するタイプの疾患です。炎症を抑えて症状が悪化しないように湿布を効果的に使うためにはどこに貼るべきなのかを押さえておくと良

  • 五十肩を起こしている原因はどの筋肉?効果的に治すための部位を特定

    五十肩・四十肩の主症状は【炎症】です。身体に現れる症状としては痛みと可動域制限がメイン。デスクワーク・在宅ワークで長時間同じ姿勢でいる場合に起こりやすいのですが、その炎症はどこの筋肉で起こっているのか?について書いていきます。また、悪化させ

  • 五十肩はマッサージで悪化する?理学療法士が教える病態と改善方法

    五十肩・四十肩は肩の痛みと可動域制限(動く範囲が制限される)を伴う整形外科的疾患です。一度なると治りにくいのが特徴で、無理をすると悪化してしまいますし使えないととても不便ですよね。マッサージが効果的だと思われてますが、あれは間違いです。今回

  • 五十肩はマッサージで悪化する?理学療法士が教える病態と改善方法

    五十肩・四十肩は肩の痛みと可動域制限(動く範囲が制限される)を伴う整形外科的疾患です。一度なると治りにくいのが特徴で、無理をすると悪化してしまいますし使えないととても不便ですよね。マッサージが効果的だと思われてますが、あれは間違いです。今回

  • 頭痛の原因を場所・部位別で理学療法士が解説。オススメ対策・予防

    「頭が痛い!」と言ってもどのように痛むかで原因や部位に違いがあります。できれば頭痛なんてないに越したことはないのですが、あのズキズキの原因を突き止め、改善することができたら良くないですか?今回はちょっと医療職の知識強めの頭痛の原因を部位別に

  • 原因不明の頭痛でお悩みなら理学療法士が教える痛みの種類別改善運動法

    一口に頭痛と言ってもその原因は様々。痛み方や部位によって少し絞り込めるものもありますが、大抵は原因不明なものとして付き合っていかなければならないものという認識の方も多いかと思います。この記事ではなるべく痛み止めに頼らず理学療法士的な視点で頭

  • 痛み止めを使い続けると重い副作用に悩まされたり薬が効きにくくなる?

    僕ら男性には分からない色んな体調の悩みがあると思いますが、あなたは痛みを感じたらすぐに痛み止めに頼りますか?中には痛み止めの使い過ぎ(の副作用)で却って身体を痛めつけているなんてことも。僕は薬剤師ではないので今回は理学療法士的な視点での痛み

  • デスクワーク・在宅ワークの腰痛対策は姿勢の保持ができるイスとたまの運動で

    デスクワーク・在宅ワークでの一番のお悩みはきっと眼精疲労・肩こりや腰痛だと思います。そしてそれらは悪い姿勢で作業することによっても悪化したり増悪する可能性を秘めています。ずっと同じ姿勢で仕事をする環境なので、上手に対策する方法とイスなどのグ

  • 自律神経失調症の症状と治し方について理学療法士の視点でご紹介

    様々なストレスに日々晒されている僕らは身体や神経にかなりの負担をかけて生活しています。思わぬ病気や不調の原因ともなりかねない自律神経失調症。原因は様々なので何が原因か分からないということも多いでしょう。今回は理学療法士視点で自律神経失調症に

  • スマホ首にお悩みのあなたはストレートネック?それとも習慣・姿勢?

    最近スマホが原因の頚の症状が多く出てきていると個人的に思っています。確かに体重の8%くらいの重さのある頭部を細い頚で支え続けていれば腰のように負担がかかってくるのは何となく予想されることです。今回はスマホ首とストレートネックの関連性について

  • デスクワークの足の疲れやむくみを改善!インソールで簡単お手軽オススメ対策

    デスクワーク・在宅ワークで意外と訴えがあるのが足の疲れやむくみです。イスに座っているだけでも足に疲れやむくみは出てきます。足(靴)の中の環境を整えることで疲れやむくみを改善できるとしたらすぐにでも取り入れられそうですよね。簡単お手軽に導入で

  • 肩こりや腰痛の原因は足部(O脚)にあった?関連痛は別の場所で起こる

    肩が痛ければ肩の筋肉を揉んだり、湿布を貼ったり、腰が痛ければ同じように対処している。それでもその辛い症状が改善しないという経験も同時にしていると思います。原因に対してアプローチしているハズなのにどうして効果が出ない、もしくは効かないことに疑

ブログリーダー」を活用して、PTグッチさんをフォローしませんか?

ハンドル名
PTグッチさん
ブログタイトル
理学療法士が教えるデスクワークの不調・体調改善のブログ
フォロー
理学療法士が教えるデスクワークの不調・体調改善のブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー
clear この画面を閉じる

フォローしてブログ村リーダーで
このブログをチェック!

理学療法士が教えるデスクワークの不調・体調改善のブログ

現役理学療法士18年目で筋肉・関節治療のエキスパートです。これまでの臨床経験を基にますます増える在宅ワークで生まれる身体の悩みに対して不調・体調改善のための情報を発信していきます。

フォロー