searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

jazzguitariiviさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

2017年にジャズギターを始めました。

ブログタイトル
Jazz Guitar iiVI’s blog
ブログURL
https://jazzguitar251.hatenablog.com/
ブログ紹介文
ジャズギター関連・etc.のブログ
更新頻度(1年)

174回 / 365日(平均3.3回/週)

ブログ村参加:2019/09/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、jazzguitariiviさんの読者になりませんか?

ハンドル名
jazzguitariiviさん
ブログタイトル
Jazz Guitar iiVI’s blog
更新頻度
174回 / 365日(平均3.3回/週)
読者になる
Jazz Guitar iiVI’s blog

jazzguitariiviさんの新着記事

1件〜30件

  • アクリル製ピック GRAVITY GPHCLS15M レビュー

    初めてGravityのピック(アクリル製)を購入しました。 GPHCLS15Mという厚さ1.5mmのものです。 購入する前から判っていたのですが、ピックの縁の研磨処理をしていないモデルです。1.5mm厚でティアドロップ型のものがこのタイプしかなかったので試しに購入してみましたが、このままではザラザラしすぎて非常に気持ちの悪い感触で、磨かないと使えないですね…。 ただ、縁以外は鏡面仕上げでつるつるしていて、持った感触は良い感じです。また黒地にレーザー刻印のルックスも好みです。 普通のティアドロップ型よりほんの一回り大きいです。 さっそく紙やすりとピカールでツルツルにしてみましたが、削り方が悪かっ…

  • 青山カレー倶楽部の思い出

    currycell.blog.fc2.com lepassevivant.hatenablog.com 私は昔このお店の近くの高校と大学に通っていて、シーフードカレーが大好きで多分100杯くらいは食べたと思います。学校を卒業してからもたまには食べに行ったりしていました。 私が通っていた頃の店主がたしか40代くらい(に見えた)で、その頃の印象で止まっていたため、この張り紙を見た時は、えーー!と信じられない感じがしました。 おととい楽器店の帰りに神保町のボンディというカレー屋で初めて食べてとても美味しかったのですが、それで急に青山カレー倶楽部のことを思い出したのでした。

  • Pomplamoose

    昨日楽器店で流れていて思わずシャズナじゃなくてシャザムに聴かせました。熱さを秘めたオケに乗っかる涼しいボーカルがいいですね!オシャレ感にちょっと90年代っぽさを感じました。歌もオケも超デッドなミックスにそう感じたのかな?デッドなミックスの曲をスピーカーで大音量で聴くのが私は大好きです。 90年代はまだ春や秋などに部屋の窓を開けて大音量でコンポで音楽聴いている人、散歩してるとたまに居ませんでした?世田谷区には居ましたよ。 そういえば1992年頃にアシッドジャズが流行って、その時の20年前の70年代のレアグルーブが再評価されましたね。2020年の今から25年前くらいの90年代の音楽が再評価、という…

  • Epiphone Limited Edition Wilshire P-90、RIVIERA Frequensator 見てきました

    Casinoが思いのほか好印象だったので、もしかしたら?と思って他のモデルWilshire P-90とRIVIERAを試奏してきました。 Wilshire ボディが薄く3kgとかなり軽量なため、やはりストラップで構えて手を離すとすぐにヘッドは落ちました。いくら軽くてもここまでネック側に重心があると扱いづらい感じがしました。ネックは薄くも厚くもなく程々な厚みだと思いました。ただ、感触がなんかう~んな感じがしました。音色は色の薄い鉛筆?みたいな感じ? Riviera ネックが分厚く幅も広いような感触がありました。多分幅は普通なのだと思いますが感触として広く感じたということです。私には弾きづらく感じ…

  • Epiphone Casino Worn 試奏

    結構前からP-90ピックアップのギターが欲しくてエピフォンのカジノが気になっていたのですが、新色が発売になったので今日お店で試奏してきました。 www.epiphone.com www.digimart.net ストラップを付けて弾かせてもらったのですが、やっぱりフルアコなのでめちゃくちゃ軽いし、ES-335とかよりもボディとのジョイントがローフレット寄りなのでローフレットを弾きたくなる感じがとても新鮮(それと引き換えにハイフレットはかなり弾きにくい)で、重心バランス等のフィジカルな面で凄くしっくり来ました。かなりリラックスして弾ける感じでした。ネックの塗装もサテンかつかなり薄いネックだったの…

  • AFX STATION 届いた

    アナログシンセを初めて購入しました。以前から気になっていたNOVATIONのBass Station IIのデザイン違いである AFX Stationというモノシンセで、APHEX TWIN(リチャード・D・ジェームス)とのコラボレーションで限定発売されたものです。 今までu-heのDivaやREPROなどのソフトシンセをまあまあ気に入って使っていたのですが、やはり本物のアナログシンセは音の存在感が違いました。ソフトシンセとの違いで特に感じたのは中域の密度ですかね。のこぎり波を単純に鳴らしただけで違いを感じました。まあハードとソフトの違いというよりはこのAFX STATIONがそういう特徴のあ…

  • AKAI APC KEY 25

    ABLETON LIVEを高性能なルーパーとして使うためのコントローラーAKAI APC KEY 25を購入しました。 ざっくりですが、ページ移動無しで操作できる8トラック(x5バリエーション)ルーパーのコントローラーとして使えます。 私はギターでアンビエント演奏を楽しむためのコントローラーとして購入しました。それぞれのトラックのループの尺は同じにする必要がないので(もちろんインテンポでシンクロナイズさせて使用することはできます)、ランダムな、偶発的な音の重なりを演出することができて楽しいです。これを手持ちの機材でやるのに一番手頃にできるのがABLETON LIVEとAKAI APC KEY …

  • フランク・ザッパの公式ドキュメンタリー映画「ZAPPA」

    www.youtube.com ザッパファンなので当然アルバムは全部聴いていて、最近掘り出された映像などもまあまあチェックはしています。 日本でも公開されるのでしょうか。楽しみです。

  • 米最大手の楽器店Guitar Centerが経営破綻

    pitchfork.com チャプター11、日本でいう民事再生法により業務は継続されるのでお店がなくなるわけではありません。一時は店舗の75%が営業自粛させられるなどコロナの影響が財務を圧迫したようです。 日本で石橋楽器が倒産したみたいな感じでしょうか。

  • VOX Pathfinder 15R

    一部でやたらと評判が良いのでちょっと気になっていたVOX Pathfinder 15R たまたまネットでかなり安く見つけたので購入しました。 確かに!こんな小さいのに想像以上に低音も出ていて、ちゃんとVOXっぽい音の特徴を捉えていてちょっとびっくりしました。しかもリバーブがデジタルではなくスプリングリバーブです。 ルックスも可愛らしいのでリビングに置こうと思います。

  • ヴィープ VEEP

    アメリカ大統領選挙が盛り上がってきていた今年の秋くらいからアマゾンプライムビデオでアメリカのコメディドラマヴィープ(VEEP)を観ているのですが、登場人物のマイク役のMatt Walshがちょっとジョンスコに似ていて面白いです。 主人公のジュリア・ルイス=ドレイファスですが、サインフェルドを知っている人には多分エレインにしか見えないはずです。 1本30分くらいで寝る前に軽く観るのにちょうど良く、おすすめです!

  • クリスマス

    今年はこの曲にしようかな。 もう11月下旬だというのに今年の東京は全く寒くなりませんね。 今日は最高気温25℃でした。この時期に夏日!昼前に近所を散歩したのですが、途中で暑くなり上着を脱いで半袖でも汗ばむくらいでした。 おととい昭和記念公園まで紅葉を観にドライブしてきました。

  • STRYMON MINI switch 互換 Kartakou Strymon Favorite Fav Switch

    STRYMONのMINI switchと互換性のある手作りのベラルーシ製のスイッチを購入しました。 reverb.com FLINTで問題なくフェイバリットスイッチとして使えました。 おまけでチョコレート&接続ケーブルが付いてきます。パッケージもお洒落です。 デザインはコミカルなやつと宇宙↑の2種類から選べます。 ↑白色LEDがデザインとマッチしていて良い感じです!(LEDが青く写っていますが実物はもっとちゃんと白いです) 本家のスイッチが7500円ですがこちらは送料込みで4300円です。ベラルーシから東京まで2週間ほどで届きました。 おすすめです!

  • Taylor Premium 351 Thermex Ultra Picks レビュー

    普段BlueChipのTD50とTD60を使っているのですが、たまに他のピックを試したりもしています。 ブルーチップはとても滑りがよくピックが走るというか、とにかく弾き心地はかなり好みなのですが、トーンを絞らないと音色が明るすぎる感じがあります(薄いTD50は特に)。 BlueChip(TD60 1.5mm)でトーンを少し絞って弾くのと、D'Andrea 351(1.5mm)のようなダークな音色のピックでトーンを絞らずに弾くのとは当然音色が違います。 それで、最近ネットでたまたま見つけたテイラーのTaylor DarkTone™ guitar pickを試してみることにしました。6枚1500円…

  • 「ギターにもADSRがついてればいいのに(笑)」by Kurt Rosenwinkel

    カート・ローゼンウィンケルが最新のインタビュー動画で、ギターや機材について詳しく語っていました。 SG200>RAT>Axe-Fx(センドでOC-3&POG2)だそうです。 そして、ここ数年弦は10(10-46?)のセットで、弦高を低くして使っているようです。左手で(ピッキングしないで)発音することも多いとのこと。 SG200は自然に構えた時に12フレットあたりに手が行くので、高音を弾くのが好きな彼のプレイスタイルに合っているとのこと。 確かに、ああいうアタックを削った音では1弦の音のハリとかは関係なさそうなので、細い弦を使っているというのもうなずけます。 ↑ベルリンに住んでいた頃に何かのディ…

  • ROWIN FUZZ=MOOER Triangle Buff 中身は同じか?

    先日MOOERのTriangke Buff(ROWINのFUZZと中身が同じだと踏んでいたもの)をかなり安く購入できたので比べてみたら、やっぱり同じでした。つまみをどこの位置にしても完全に同じ音でした。 中身同じでケースだけ違う中国製ペダルが沢山あるような気はしていたのですが、初めて自分で確認しました。 このファズ安いのに結構良い感じだと思います。中身同じなので安い方が良ければROWINのFUZZ、見た目がシルバーが良ければMOOERのTriangle Buffがおすすめです。細かいことですがROWINはスイッチのすぐ上にあるツマミも丸型なのでスイッチングの際に誤って回してしまう確率が低いと思…

  • 筆使い(MANY MORNINGS 靴下)

    この投稿をInstagramで見る #socksdujour #manymornings #mooera7 #rowinfuzz jazzguitar251blog(@jazzguitariiviblog)fがシェアした投稿 - 2020年10月月28日午前6時22分PDT 楽しい靴下をアマゾンで見つけました。見ていると楽しくて色々欲しくなりますね。デザインだけでなく生地や作りもしっかりしていました。

  • G304 スイッチ交換(G-PPD-001tから移植)

    最近電池交換で軽量化させたG304のクリックの押し心地がやはり気に入らないので、クリックの押し心地の気に入っていたG-PPD-001tを分解しG304にスイッチを移植しました。 そこまでやる?と自分でもちょっと思ったのですが この動画を見つけて、案外簡単そうだったので壊してしまってもいいやという気持ちでやってみました。1時間くらいかかりましたが…やればできるもんです。 動画のとおりに分解しました。動画と同じくクリックする部分のパーツ2つを取り外すのに難儀しました。 移植元のスイッチも全く同じ型番のものが付いていました。単純に感触に個体差があったということでしょう。G304についていたスイッチは…

  • 3000円のファズ、ROWIN FUZZ レビュー

    3000円のファズペダル しばらく仕事が忙しい状態が続いていてストレスが溜まっていたため轟音を出したくなりました。 という理由もありましたが、最近シューゲイズな歪んだ音を出したくなり、シューゲイズといえばbig muff だろうということで1台購入してみました。 こういう音が出したかったのですが意外とそこまで歪んでないですね。↓ Still Point of Turning by Relay フィラデルフィアのRelayというバンドです。もうとっくに解散していますが、私は2008年にフィラデルフィアまでライブを観に行きました。ローカルの小さいライブハウスだったのですが、会場に白人以外は私だけだ…

  • アンビエントリバーブ MOOER A7 AMBIENCE レビュー

    アンビエントリバーブ 前回HALL OF FAME2で失敗してから暫くアンビエントリバーブを探していたのですが、安くて良さそうなものを見つけました。 MOOERのA7を購入しました。 モノラル入出力なのですが、FLINTの前にモノラルで面白いリバーブが1つくらいあってもよいと思い購入してみました。 ギターアンプ2台でステレオ出力しているので最後のリバーブ(FLINT)とディレイ(Flashback 2)はステレオ出力で包まれる臨場感がありますが、その前段に、センターに張り付くモノラルリバーブがあるのもなかなか面白い音像です。 今回はちゃんとディケイタイムの最大値を気にしながらyoutubeでチ…

  • マウス(ロジクール G304)の軽量化にリチウム乾電池

    マウスの軽量化のためにパナソニックのリチウム乾電池を注文しました。サウンドハウスの単4電池が1本12gに対しこのリチウム乾電池は7.6gで4.4g軽いです。 ロジクールのG304にスペーサーにリチウム乾電池を入れて、電池蓋を外せば78gです。何もしない(つまり普通に単3電池を使う)場合の99gから21gも軽量化することができます。つまみ持ちの場合、見栄えさえ気にしなければ電池蓋(8g)は全く必要ありません。 私は親指と小指で摘んで持つので、たった22gの差でも指への負担がかなり軽くなり快適になりました。そういえば滑り止めのためにG304用のシールを両サイドのみ部分的に張って使っています。つまみ…

  • Louis Cole Sucks (feat. Louis Cole) | SCARY GOLDINGS

    Louis Coleのタイトでハードなドラムも良いのですがTim Lefebvreのベースが良かったです! 2016年にニューヨーク旅行中ビーコン・シアターでTedeschi Trucks Bandを観た時にTim Lefebvreがベースを弾いていたのを見て以来注目していました。長身(もしくは太った)ベーシストはルックスで音が太く聴こえてしまいます(笑) 楽器構成的にJames Taylor Quartetを思い出しました。 JTQ好きです。久しぶりに観てたらハムバッカーのミドルポジションでカッティングしたくなってきました。

  • 私的に今までで一番快適なマスクを見つけました

    快適そうだなと気になっていた形状のマスクが 「プライム会員限定。約1億点の対象商品からお買い物して、プライムデー当日に使える1,000円OFFクーポンを獲得。」 の対象商品だったので注文してみました。 綿100%だし通気性はないだろうと思ってなんとなく今まで敬遠していたのですが、着用してみて快適性に驚きました。 耳掛けゴムは自分の好きなところで結んで長さを調整できるので、かなりゆるゆるな状態にできます。殆ど乗っているだけみたいな状態で着用するとかなり楽だし、横の隙間から空気がスースー抜けるのでメガネでも曇ることはなく、立体的なので口の周りの空間が広く、唇にマスクが当たりません。 要は耳掛けのひ…

  • Gruv Gear ( グルーブギア ) FretWraps "Bandana"

    フレットラップの色違いを買いました。今まで黒を使っていて特に何の問題もなかったのですが、気分転換にバンダナ柄にしてみました。 黒1色よりギターに馴染んでる気がします。 Gilad Hekselmanも愛用のフレットラップ

  • EARASERS ( イヤーレーサー )

    ミュージシャン用耳栓 なるべく音質を変えずに音量を下げるミュージシャン用耳栓イヤーレーサーのサイズ違いを購入しました。 4サイズあるうちの旧日本サイズM(上から3番目のサイズ)を持っていたのですが、やや自分には小さく、上手くフィットさせるのに時間がかかる感じだったので、ひとつ上のサイズ(上から2番めのサイズ)を買い直しました。 以前購入した時は日本の代理店の日本仕様サイズの普通サイズがMだったのでMを購入したのですが、私にはインターナショナルサイズのMが丁度良かったです。現時点ではサウンドハウスが一番安いです。 この耳栓は、音量を下げ過ぎず、高音がこもりすぎないところが気に入っていて、スタジオ…

  • TC ELECTRONIC Flashback 2 Delay レビュー

    今までTC ELECTRONICのFlashback X4 Delayを使用していましたが、今回同社のFlashback 2 Delayに買い替えました。 実はかなり前にFlashback 2 Delayを使用していたのですが、当時はタップテンポ機能を使いたい場合外部スイッチを接続するしかなく、また、これを接続した場合はステレオIN&OUTが使えなくなり、モノラルでのみ動作するという仕様のため、その仕様以外の部分では気に入っていたのですがやむなくFlashback X4 Delayに買い替えました。 それから時が経ち、本体ファームウェアアップデートで、外部スイッチなしでもタップテンポ機能が使え…

  • 油断

    禁煙1年2ヶ月目 先月の沖縄旅行でかなり食べ、感覚的には多分75kgまでいってしまっていた気がするのですが、戻ってから暫く測らないで腹7分目を徹底し、昨日久しぶりに測ったら72.5kgでした! 宣言通り75kg到達したら晴れて(?)喫煙者に戻ろうと思っていたのですが今回は(反則気味ですが)セーフでした。 禁煙しながら運動も増やさずダイエットするのは本当に難しいです。 そして久しぶりに仕事が忙しく、体重のこととは関係なく一瞬煙草を吸いたい欲が数カ月ぶりくらいに顔を出したので、マイブルーを3口くらい吸って抑えました。 一瞬だったのですぐ収まりましたが油断禁物です。

  • TC ELECTRONIC Hall of Fame 2 Reverb レビューの続き

    リバーブはSTRYMONのFLINTを愛用していますが、タイプの違うものを追加で欲しくなったのでTC ELECTRONICのHall of Fame 2を購入しました。 シマーとは分からないくらいかなりフィルターを閉じ気味にしたロングシマーリバーブをTONEPRINTエディターで作りたいと思っていたのですが できませんでした… なぜならリバーブ音のDECAY(減衰の長さ)の最大値が小さすぎたからです。 例えばFLINTでDECAYを最大にすると永遠に鳴り続けるんじゃないかというくらいリバーブが長く鳴りっぱなしになるのですが、それに比べHOF2は最大値がかなり小さく、リバーブ音がすぐ消えてしまい…

  • D'Addario ダダリオ"new" Micro Headstock Tuner PW-CT-12 レビュー(制振効果)

    FATFINGERがだめだったので今度はクリップ式チューナーで一番小さいと思われるPW-CT-12を買って試してみました。 テレキャスターにつけた感じ 前から見た感じ、これくらいならそこまで不格好ではない気はします。クリップチューナー付けてます感はやや少ないです。 挟む力は結構強くできる(弱くもできる)のですが、ギターとの接触部分(上の写真でギターの表側のクリップ部分のみ)が面ではなく点に近いので(チューナー本体側は面で接しています)、先端にゴムが付いているPolyTune Clipに比べると制振効果が少ないです。でもヘッドに付ける位置を調節することで求めていた効果は得ることができました。 チ…

  • Elise Trouw "Make Believe"

    Elise Trouw (https://elisetrouw.com/ ) 浮遊感がとても心地よいです。こういうタイプの曲好きです。 Prefab Sproutの大好きな曲をちょっと思い出しました。 基本的にはボーカリスト/ドラマーのようですね。これからが楽しみです。

カテゴリー一覧
商用