住所
出身
ハンドル名
ホープホースさん
ブログタイトル
ホープホース’S ダイアリー
ブログURL
https://ina-yuki.hatenablog.com/
ブログ紹介文
「必ず成功してみせる!」と起業した『とっと』。『絵本の名言』に『起業』の楽しさを絡めて紹介します。
自由文
-
更新頻度(1年)

77回 / 77日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2019/05/02

ホープホースさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 07/18 07/17 07/16 07/15 07/14 07/13 全参加数
総合ランキング(IN) 38,636位 40,098位 39,907位 39,668位 35,851位 39,733位 46,411位 966,750サイト
INポイント 0 0 0 0 10 10 0 20/週
OUTポイント 0 0 10 0 10 10 10 40/週
PVポイント 0 60 50 140 100 80 70 500/週
本ブログ 320位 336位 337位 330位 260位 329位 390位 12,856サイト
絵本・児童書 29位 31位 30位 32位 22位 30位 35位 904サイト
ベンチャーブログ 55位 57位 57位 57位 48位 56位 65位 4,023サイト
子育てブログ 1,985位 2,076位 2,047位 2,031位 1,861位 2,053位 2,228位 65,621サイト
今日 07/18 07/17 07/16 07/15 07/14 07/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 56,872位 59,741位 55,776位 55,987位 52,561位 52,521位 47,188位 966,750サイト
INポイント 0 0 0 0 10 10 0 20/週
OUTポイント 0 0 10 0 10 10 10 40/週
PVポイント 0 60 50 140 100 80 70 500/週
本ブログ 307位 335位 308位 316位 289位 304位 259位 12,856サイト
絵本・児童書 28位 30位 27位 28位 25位 25位 22位 904サイト
ベンチャーブログ 77位 84位 69位 70位 62位 63位 47位 4,023サイト
子育てブログ 4,147位 4,354位 3,950位 3,942位 3,770位 3,813位 3,546位 65,621サイト
今日 07/18 07/17 07/16 07/15 07/14 07/13 全参加数
総合ランキング(PV) 11,968位 11,886位 11,864位 11,499位 11,737位 11,807位 11,867位 966,750サイト
INポイント 0 0 0 0 10 10 0 20/週
OUTポイント 0 0 10 0 10 10 10 40/週
PVポイント 0 60 50 140 100 80 70 500/週
本ブログ 121位 117位 117位 112位 112位 113位 115位 12,856サイト
絵本・児童書 5位 4位 5位 5位 5位 5位 5位 904サイト
ベンチャーブログ 11位 11位 10位 11位 11位 12位 11位 4,023サイト
子育てブログ 599位 603位 592位 580位 589位 597位 594位 65,621サイト

ホープホースさんのブログ記事

  • もう動き出しているみたい

    給料の額も示されたことですし 以前から記事にしている『安定の方の仕事』の話。 給料の額が提示された。 高くはないけど、まぁ、そんなもんかなってところ。 これにプラスして自分の仕事もしていいということ。 自分の仕事というのはつまり、『とっと』が起業して今やっている仕事。 仕事の内容も示された。 みんなは「大変だ」、「難しそうだ」って言うけど、『とっと』からしたら正直簡単そうだ。 そんなに難しい仕事というわけではない。 ほんとうに『自分の仕事』との両立もできそう。 でも、いいのだろうか? 縛られるんじゃないかな、やっぱり。 これっていいのかな? どうなのかな? でも、恩があるからね。 恩は返さない…

  • きゃべつばたけの いちにちが はじまる。(byきゃべつばたけのいちにち)

    きゃべつばたけのいちにち 作:甲斐信枝 福音館書店 はじまりは静かに 2019年6月16日(日)に読んだ本 きゃべつばたけのいちにち 表紙 はじまりは静かに ひっそりとはじまるのだろう。 きっと。 一部上場企業の専務が『とっと』と会ってくれるとの事・ チャンスです。 なにを言われるかは分からないけど,チャンスです。 『とっと』は一人で会いに行く。 静かな始まりだけど,なにかが動き始めている。 これはどうなるか楽しみだ。 どうなっても,進むことは間違いない。 思い切り楽しもう。 「うわぁ,応接室に通されちゃったよ」 みたいな。 信じて,起業して,楽しみが毎日降りかかって来て。 いろんな人に会える…

  • 束の間の休息

    今日は父の日 今日は父の日。 ということで、『しゅんくん』と一緒にお出かけ。 ほんとうは父親に感謝する日なんだけど、父親と一緒に過ごす日ってことでもいいよね。 お昼ご飯を食べて、久しぶりに『しゅんくん』と釣りをして。 ただ時間が過ぎていくだけの一日だけど楽しかった。 起業してもうすぐ三か月。 ドタバタと過ぎて、なにがなにやら分からなくなるほどいろんなことが起こって。 それでもいつも『とっと』の隣で普通にしてくれていた。 大変だと勝手に思っているのは『とっと』だけで、子どもには関係ないんだなぁって思う。 『しゅんくん』と『あさくん』が大きくなったとき、『とっと』が自分の歩んだ人生に胸を張っていら…

  • 商品開発に明け暮れる土曜日

    給料をもらい始める前に…… 給料をもらう前に、やらなければならないことがある。 自分がどこまでできるのか、問うてみたい。 これでこのまま給料をもらい始めたりしたら、それは、転職と変わらないじゃないか。 『かっか』はそれでもいいと言うけど。 「そこでも社長みたいなもんなんだから、安定して給料がもらえるだけいいんじゃない?」 そりゃそうだ。 不安な思いをさせているもんね。 でも、『とっと』はやりたいんだ。 給料をもらえるようになったとしても、その前にやっておきたいんだ。 ということで、商品開発。 世の中に絶対受け入れられると信じて、商品を作る。 『とっと』としては満足の行きそうな商品ができそうな気…

  • 出張にいくのですか?

    もう社員的な感じなの? 出張に行くことになった。 給料をくれると言っているところから、電話が入って、「もしよければ、行ってきてくれない?」って。 断る理由がないんだよね。 お金は出さないでいいし、出張費を出してくれるっていうし。 でも、どうなんだろう? 給料もらってないけど、もう、社員的な位置づけなのかな? そことしては、事業を先頭に立って押しすすめてほしい、と。 事業が成立した後は、事業主として運営してほしい、と。 たしかに社長になることは『とっと』が望んだことなんだけど、分野が違うのです。 その仕事に興味がないわけじゃないけど、やりたいことがあって独立したわけだから。 でも、ま、何度も言う…

  • 最近、なんだかよく分からなくなってきた

    推進力が足らない 安定が頭をチラつくからか、推進力が足りないような気がする。 ina-yuki.hatenablog.com 営業にも楽しみを見いだせない。 「ここで仕事をもらえなくても、安定した給料をもらえるからな」 そんなことを考えちゃう。 ダメだな。 何のために独立したのか分からない。 もっと、積極的に行動していかなければ。 今、新しい商品を開発しているところ。 もうすぐ出来上がる。 これを機にどんどん売っていこうと思う。 売れる売れないじゃない。 売っていくのだ。 そうすれば、もとにもどることができるはず。 とにかく行けるところまで行くのだ。 それで別の道を歩く必要が出てきたら、給料を…

  • 安定を選ぶべきなのか?

    『とっと』にオファー? お世話になっている人がいる。 その人には絶対に恩返しをしたいという思いがある。 その人は成し遂げたいと思っている事業がある。 会社(組織?)を起ち上げ、それを軌道に乗せたいと。 それを『とっと』にやってもらいたいらしい。 給料は出る。 安定している。 今の仕事を空いた時間にやってもいいとのこと……。 すごく嬉しい話なんだけど、受諾したら、もう、その仕事にどっぷり浸かってしまいそうだ。 給料が出る以上、責任がある。 夢を追いかけて会社を辞めて起業したのに……。 『とっと』はどうすればいいのだろう? 安定を選ぶべきか。 夢を選ぶべきか。 はたまた、第三の選択肢が? 恩返しは…

  • 失敗しようとしたはずなのに

    裏返って、協力者を得ることができた 失敗が必要だってブログを書いた。 ↓↓詳細はこちら。 ina-yuki.hatenablog.com だから、ちょっと自分よがりな企画をして、とある業者に持って行った。 「一緒にやりたかったらやってもいいですよ」 なに様なんだよって話。 こんな起業して右も左も分かってないのに、そんな提案あるのかい? なのに、持って行ってみたら「面白そうだね」だって。 「一緒にできそうな部分がありそう。協力したい」って。 『とっと』はもう頭の中、クエスチョンだらけ。 「いいんですか……?」 それしか言葉が思い浮かんでこない。 ということで、協力者を得てしまった。 なにがなにや…

  • ちゃんとキャンプできたよ(byはじめてのキャンプ)

    はじめてのキャンプ 作・絵:林明子 福音館書店 早めに経験したいこと 2019年6月9日(日)に読んだ本 はじめてのキャンプ 表紙 早めに経験したいこと 最近思う。 早めに経験したいことがある。 『失敗』だ。 それも取り返しのつかないほどの『失敗』。 無いにこしたことはないけど,なければ進もうとするときに「失敗したらどうしよう」という思いが頭をよぎるようになる。 でも,『失敗』を経験していれば,「あれに比べれば」って思えることができる。 それに,『失敗』を求めていれば,とにかくどんどんがむしゃらに進んでいくことができる。 だからこそ,早めに『失敗』をしたい。 『失敗』を経験すれば,そこから大き…

  • たまねぎさんが やられちゃう(byちいさな たまねぎさん)

    ちいさな たまねぎさん 作・絵:せなけいこ 金の星社 みんなが失敗すると思っているだろう 2019年5月8日(土)に読んだ本 ちいさな たまねぎさん 表紙 みんなが失敗すると思っているだろう きっと,みんなが失敗すると思っている。 仕事はくれるけど,今だけで,やがて見放されてしまう。 そんなことを考えた昨日。 でも,そこまで悲観的になっちゃいけないなって思いなおす。 みんないい人だからね。 そんなことは思っていない。 きっと,『とっと』が作り出したまぼろし。 『とっと』が弱気になっていたから,みんなの心を疑ってしまっていた。 弱気にならないほどに頑張らなければならない。 その先に道はあるのだか…

  • 人のやさしさはいつまで続くんだろうという怖さ

    いろんな人に助けてもらっているけど…… いろんな人に助けてもらいながら、いろんな仕事をもらっているけど、これがいつまで続くんだろうと思う。 特に今日みたいになにもなかった日。 休みを取るのは別にいいんだけど、独立してからの休みほど怖いものはない。 そして不安になる。 人のやさしさに感謝して毎日を過ごしていたのに、疑心暗鬼になってしまう。 絶対、いつか見放される、と。 その間に、『とっと』として、仕事を確立しなければならない。 このチャンスを活かして、『とっと』に仕事を頼みたいと思われるようにしなければ ならない。 出だしから正念場だ。 でも、頑張る。 もう後には退けないのだから。 にほんブログ…

  • やせて ふらふらの がいこうつにんげんに なったりしたら どうしよう(byむしばになった どうしよう)

    むしばになった どうしよう 文・絵:かこさとし フレーベル館 想像ほど悪いことはおきない 2019年6月6日(木)に読んだ本 むしばになった どうしよう 表紙 想像ほど悪いことはおきない 今日は怒られること覚悟で,とある人の元へ。 当然怒られた。 「ばか」だと言われ,「つまらん」と言われた。 でも,その場にいるといくら言われていても,「あぁ,言われているな」ぐらいにしか思わない。 怒られるのは嫌だけど,案外,ダメージは少ないものだ。 世の中のだいたいのことはそういったものなんだと思う。 みんな想像力がたくましすぎるのだ。 だから,最悪を思い描いてしまって,動けなくなる。 動かないことのほうが最…

  • 怖いくらいに進む

    自分の知らない所で進めてくれる 以前、ブログにも書いた。 『とっと』を応援してくれる人。 今やメンター(師匠)だ。 ↓↓以前の記事の内容はこちらをどうぞ。 ina-yuki.hatenablog.com 学ぶべきことが本当に多い。 そして、引っ張っていってくれる。 『とっと』が知らない所で話を進めてくれて、安定した収入も確保してくれようと尽力いただいているらしい。 安定した収入+『とっと』が起業して得る収入。 ひょっとすると、仕事を辞める前の給料を超えちゃうかもしれない。 これはすごく大きい。 不安がなくなった以上、どんどん進んでいける。 ……。 …………。 進まなければならない。 メンターの…

  • だれかのために ごはんをよういするなんて……(byいつもいっしょに)

    いつもいっしょに 作:こんのひとみ 絵:いもとようこ 金の星社 『だれかのために』が基本 2019年6月4日(火)に読んだ本 いつもいっしょに 表紙 『だれかのために』が基本 誰かのために働けることは幸せだ。 本当に思う。 『とっと』が作った冊子を読んで喜んでもらえること。 『とっと』が作ったチラシを見て喜んでもらえること。 本当に幸せだ。 それらには、『とっと』もこたえなければならない。 『とっと』を応援してくれる人がいる。 『とっと』の仕事を軌道に乗せてあげようと汗をかいてくれる人がいる。 彼らは幸せを感じているのかもしれない。 でも、『とっと』がなにもしなければ幸せはしぼむだろう。 『と…

  • かくしすぎて わすれた ヒッコリーの みが めを だしていたのです(byヒッコリーのきのみ)

    ヒッコリーのきのみ 作:香山美子 絵:柿本幸造 ひさかたチャイルド たくさんの実 2019年6月3日(月)に読んだ本 ヒッコリーのきのみ 表紙 たくさんの実 とにかく営業をして、買っていただいたら、どんな安い仕事でも一生懸命やる。 そうやって、たくさんの実を植えていくことが大事なんだろうなって思う。 お客様は見ている。 『とっと』の姿勢をだ。 商品の良しあしも当然大切だけど、それ以上に、『とっと』がどのように仕事に取り組んでいるか。 この前もあった。 簡単な仕事が『とっと』に入ってきて、それを『絶対にお客様を喜ばせる。期待を超える』って気持ちで臨んだら、思っていた以上にいいものができた。 お客…

  • あした うまれて いくからね。(byおへそのあな)

    おへそのあな 作:長谷川義史 BL出版 産まれて2か月 2019年6月2日(日)に読んだ本 おへそのあな 表紙 産まれて2か月 『あさくん』が産まれて,早くも?2か月が経過している。 毎日,すくすくと育つ『あさくん』。 お兄ちゃんらしく優しさを注ぐ『しゅんくん』。 子どもがいる生活って本当に幸せがたくさんだ。 2か月の間にいろいろあった。 『とっと』が起業したのもその一つ。 『あさくん』が入院したのも一つ。 『しゅんくん』が『かっか』のことが恋しい,と泣いたのも一つ。 たくさんのことがあったけど,今,元気にしています。 そういうものなのかなって思う。 辛いことや苦しいことはやっぱりある。 でも…

  • ぼく がっこうへ いくんだよ。(byくんちゃんのはじめてのがっこう)

    くんちゃんのはじめてのがっこう 作:ドロシー・マリノ 訳:まさきるりこ ペンギン社 土日もやっぱり仕事 2019年6月1日(土)に読んだ本 くんちゃんのはじめてのがっこう 表紙 土日もやっぱり仕事 会社に行っていない『とっと』。 独立して仕事をしているわけだけど,会社に行かない代わりに土日はない。 当然なんだよね。 最近,土日がないことに慣れてきた。 『しゅんくん』も慣れてきたみたいだ。 『とっと』がいなくても,一人で楽しそうに遊んでいる。 前は土日のたびに,どこかへ遊びに出かけていた。 多分,仕事がつまらなかったからだろうね。 土日ぐらいはしっかり遊ばなくちゃ,と思っていた。 でも,今は違う…

  • がんばらなくっちゃ。あんぱんまんー。(byあんぱんまん)

    あんぱんまん 作・絵:やなせたかし フレーベル館 がんばること+α 2019年5月31日(金)に読んだ本 あんぱんまん 表紙 がんばること+α みんながんばっているんだよね。 その事は知っている。 みんなが,がんばっている中でどこで差が生まれるのか? 『とっと』は勝手に誠実さなのかな,って思っている。 誠実に接していれば,応援してようという人が出てくれる。 それだけチャンスが広がるということだ。 お金にならなくても,誠実に接する。 面倒くさそうでも,誠実にこなす。 そして,期待以上の成果を出す。 これを積み重ねていくしかないのかな,って思う。 『とっと』は,まだ仕事を始めたばかりで大きな期待に…

  • じゃぁオレ,カエルになることにするや!。(byオレ、カエルやめるや)

    オレ、カエルやめるや 作:デヴ・ペティ 絵:マイク:ボルト 訳:こばやしけんたろう マイクロマガジン社 2019年5月30日(木)に読んだ本 オレ、カエルやめるや 表紙 元の付き合いを大切にしよう 「会社辞めるや」(※こんな軽い感じじゃないけど)で,会社を辞めた『とっと』。 前の会社で話を聞いて仕事を持って来てくれたり,いろいろと世話を焼いてくれたりする人が現れて,考えが変わっちゃった。 簡単に変わっちゃう。 前の会社の関連のことは仕事ではしないでおこうって思っていたけど,早速,前の会社に行って,仕事はないですか?と聞いてみた。 そうしたら,あるんだよね。 会社ではできないけど,フリーの『とっ…

  • すごいスピードで進むなぁ

    一度転がり出した車輪 営業に行けば、いい返事をもらえる。 人を紹介されるし、アイディアもいただける。 いい人ばかりだなぁって思う。 中でもとびきりの人が、最近、ブログでも触れたけど、『とっと』を訪ねて来てくれた人。 どうも気に入られたようで、本当に嬉しい。 『とっと』の起業の話を聞いてくれ、なんと『一部上場企業』の役員に『とっと』の話をしてくれ、「今度紹介するね」だって。 うわぁ、すごいスピードで進むなぁ。 びっくりだ。 転がり出したらこんなものなんだろうな。 あとは、振り落とされないようにすること。 とにかく、『とっと』ができることを誠実にこなしていき、期待を裏切らないようにしなければならな…

  • ぼくはなりたいものだらけ(byなりたいものだらけ)

    なりたいものだらけ 作:ジェリー・スピネッリ 絵:ジミー・リャオ 訳:ふしみみさを すずき出版 ブレブレの毎日 2019年5月28日(火)に読んだ本 なりたいものだらけ 表紙 ブレブレの毎日 やりたいことがあって起業したのに、うまそうな話があると、つい、フラフラっとしちゃう。 「キミが生活できるくらいの給料は保証するよ」って言われて、それで「仕事を手伝ってくれないか」って言われると、「うぅん」と考えちゃう。 今は、お金を稼げてないからね。 それもしょうがないかな。 でも、ブレてもいいとは思っている。 誠実に対応する中で、また見えてくる形というものもあるかもしれない それを見つけたい。 『やりた…

  • そつえん おめでとう。にゅうがく おめでとう。(by6さいのきみへ)

    6さいのきみへ 作:佐々木正美 絵:佐竹美保 小学館 旅立ちと出発 2019年5月27日(火)に読んだ本 6さいのきみへ 表紙 旅立ちと出発 3月に会社を辞めた。 4月から新たに仕事を始めた。 自分でなにもかも作っていかなければならない、と思っていた。 けど、なぜか「キミの評判を聞いてきた」と言って仕事の話を持ってきてくださる方が何人かいる。 前の会社で『とっと』が辞めたことを聞いたらしい。 で、こう言ったら少しおこがましいかもしれないけど、前の会社では『とっと』はそれなりに評価されていたみたい。 それで話がポロポロと出ちゃうみたいなんだ。 前の会社。 嫌いじゃなかったけど、やりたいことのため…

  • もうひとりの わたし(byわたし と わたし)

    わたし と わたし(かがくのとも) 作:五味太郎 福音館書店 希望と不安のシーソー 2019年5月26日(日)に読んだ本 わたし と わたし 表紙 希望と不安のシーソー 起業して毎日が楽しい。 自分のやりたいことをやって,自分で決めて。 毎日,充実しているなと思う。 でも,同じ回数だけ不安に襲われる。 当たり前だろう。 自分で道を切り開いていかなければならないのだから。 そして,不安に襲われるたび気分は沈むから,仕事に没頭する。 すると今度は希望が湧いてくる。 うまくいきそうな気がするし,なにより,自分の人生を生きているという充実感がある。 その繰り返しに耐えられなくなる人もいるのだろう。 不…

  • いらないものが たくさん ありそうよ(byぼくとママのたからもの)

    ぼくとママのたからもの 作:斎藤栄美 絵:狩野ふきこ 金の星社 片づけてはいけないもの 2019年5月25日(土)に読んだ本 ぼくとママのたからもの 表紙 片づけてはいけないもの 引っ越しの時気づいたんだけど『とっと』は結構モノを捨てられる。 必要のないものはすぐに捨てる。 いつか使うかもはだいたい使わないから捨てる。 必要になれば買えばいい。 そういう考えの持ち主だ。 でも,絶対に片づけてはいけない物があると思う。 それは恩だ。 今まで受けた恩は,絶対に片づけてはいけない。 ちゃんと返して,返しただけじゃ足りないと思ったら,関係を続けていかなければならない。 その中で最後まで恩を返し続けるこ…

  • せかいいいち たいくつな えほんなんだ(by ぜったい ぜったい あけちゃダメッ!!)

    ぜったい ぜったい あけちゃダメッ!! 作:アンディ・リー 絵:ヒース・マッケンジー 訳:林木林 永岡書店 押してダメなら引いてみる 2019年5月24日(金)に読んだ本 ぜったい ぜったい あけちゃダメッ!! 表紙 押してダメなら引いてみる うまくいきかけていた商談が思わぬところから横やりが入ってダメになりかけた。 相手にとっては魅力的な内容で,こちらとしても宣伝になるのでできれば成立させたい案件だった。 それが,まさかの展開。 いざお金を払うって段になると,どこかしらから攻撃が入ってくるもんなんだよね。 で,その時に『とっと』は,もう,なんかちょっと「なんでそんなことあなたに言われなきゃな…

  • なかまがいなくなっちゃって さみしい。 (byおしっこちょっぴりもれたろう)

    おしっこちょっぴりもれたろう 作:ヨシタケシンスケ PHP研究所 一人は孤独なのか? 5月23日(木)に読んだ本 おしっこちょっぴりもれたろう 表紙 一人は孤独なのか? 起業して思うこと。 やっぱり孤独ではある。 なんでも一人でやらなければならないのだから。 でも,本当に孤独かというとそうでもない。 組織の中にいた時は,周りに人がいて,それは孤独じゃないと思えていたけど,実は孤独だった。 人がいることが当たり前で,繋がろうとしていなかったからだ。 でも,起業して一人になると,孤独ではない。 いや,孤独なんだけど,孤独を感じているわけではない。 ちょっと手伝ってもらっただけで,嬉しくなる。 商品…

  • ホウ そうかい,いよいよ こんやかい(byセミくん いよいよ こんやです)

    セミくん いよいよ こんやです 作:工藤のりこ 教育画劇 羽化するとき セミくん いよいよ こんやです 表紙 羽化するとき 虫好きの『しゅんくん』のおかげで感動的な場面に出会えた。 家でアオムシを飼っているんだけど,それが大きくなって,虫かごのフタに止まって動かなくなったと思ったら,形を変えて……。 白い羽のチョウがサナギから出てきた。 生命の不思議を目撃できたことに感動。 「すごいな,すごいな」って『しゅんくん』と大はしゃぎ。 これは本当にすごかった。 羽を広げた時は,なんか,呆然としちゃった。 なんでもそうだけど,雌伏の時ってのはある。 その時がないと,きれいな羽を生やして飛び立っていくこ…

  • ぼくも こんちゅうみたいに かっこよくなりたいな。(byいちにちこんちゅう)

    いちにちこんちゅう 作:ふくべあきひろ 絵:かわしまななえ PHP研究所 本当になりたいもの……。 2019年5月21日(火)に読んだ本 いちにちこんちゅう 表紙 本当になりたいもの……。 好きなことってなんだろう、と迷う時がある。 せっかく独立した以上、好きなことを仕事にしたいって思いはある。 でも、仕事をしているうち、「これは本当に好きな仕事なのか?」と思うことがある。 それは、まぁ、しょうがないだろう。 仕事である以上、いろいろなことがある。 自分の好きなことだけをやり続けるのは、難しい時もある。 細かいことをしたり、方向性は一緒だけど少し違った方向になったり。 それでも、ま、いいのだ。…

  • 仕事が増えてきて思うこと

    ちょっといいことなんだけど 多分、起業した人の誰もが直面すること。 仕事が増えることはうれしいんだけど、時間がなくなってしまう。 作業が追い付かなくて、結局、駆けこむように時間をたくさん使っている。 会社で働いていた時もなぜか時間が足らなかったけど、それが、独立してからはなにもかもを自分でやらなけりゃならないのもあって、どんどん時間がない。 嬉しいことなんだけどね。 嬉しいんだよ、仕事があることは。 ま、とにかくこの忙しさを楽しみながら、乗り越えていくしかない。 頑張ろう。 頑張った先に、違った自分に出会えるはず。 それと、パートナーとの仕事の分担も考え始めなければならないな。 得意分野をカバ…

  • ごみみたいだけど ごみじゃない(byごみじゃない!)

    ごみじゃない! 作:minchi PHP 失敗みたいだけど失敗じゃない 2019年5月19日(日)に読んだ本 ごみじゃない 表紙 失敗みたいだけど失敗じゃない とにかく行動ということを常に考えている。 その中で失敗はある。 でも,失敗じゃない。それは宝物。 失敗をたくさん経験することで,仕事力を高めることができる。 それに,それは失敗じゃないのだ。 いきなり商品を買ってくれるということはまずない。 まずは考える。 また,営業を受ける。 また考える。 また,営業を受ける。 その繰り返しで,最終的に買ってくれるかもしれない。 そういったレベルなんだけど,そうやって考えると買ってもらうためのステップ…