住所
出身
ハンドル名
ホープホースさん
ブログタイトル
ホープホース’S ダイアリー
ブログURL
https://ina-yuki.hatenablog.com/
ブログ紹介文
「必ず成功してみせる!」と起業した『とっと』。『絵本の名言』に『起業』の楽しさを絡めて紹介します。
自由文
-
更新頻度(1年)

80回 / 80日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2019/05/02

ホープホースさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 07/21 07/20 07/19 07/18 07/17 07/16 全参加数
総合ランキング(IN) 47,853位 47,853位 40,368位 40,103位 40,098位 39,907位 39,668位 967,061サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
PVポイント 0 90 60 90 60 50 140 490/週
本ブログ 392位 392位 335位 336位 336位 337位 330位 12,823サイト
絵本・児童書 32位 32位 28位 29位 31位 30位 32位 904サイト
ベンチャーブログ 66位 66位 59位 57位 57位 57位 57位 4,013サイト
子育てブログ 2,263位 2,263位 2,050位 2,068位 2,076位 2,047位 2,031位 65,477サイト
今日 07/21 07/20 07/19 07/18 07/17 07/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 81,921位 71,818位 64,551位 59,683位 59,741位 55,776位 55,987位 967,061サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
PVポイント 0 90 60 90 60 50 140 490/週
本ブログ 565位 485位 380位 330位 335位 308位 316位 12,823サイト
絵本・児童書 46位 35位 34位 29位 30位 27位 28位 904サイト
ベンチャーブログ 156位 130位 100位 78位 84位 69位 70位 4,013サイト
子育てブログ 5,253位 4,936位 4,590位 4,342位 4,354位 3,950位 3,942位 65,477サイト
今日 07/21 07/20 07/19 07/18 07/17 07/16 全参加数
総合ランキング(PV) 12,049位 11,857位 11,955位 11,875位 11,886位 11,864位 11,499位 967,061サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
PVポイント 0 90 60 90 60 50 140 490/週
本ブログ 119位 117位 116位 115位 117位 117位 112位 12,823サイト
絵本・児童書 4位 4位 4位 4位 4位 5位 5位 904サイト
ベンチャーブログ 12位 11位 12位 12位 11位 10位 11位 4,013サイト
子育てブログ 609位 602位 603位 603位 603位 592位 580位 65,477サイト

ホープホースさんのブログ記事

  • 実りの多いセミナー

    起業セミナーはためになる やっぱり直に講師から聞くのは違うよね。 本である程度の知識は持っていたけどさ、それでも、違った感じで胸の中に落ちる。 考えながら話を聞くからかな? 自分だったらどうするかなって。 本でも考えるけど、そこまで真剣にはなれていないような気がする。 でも、セミナーは違う。 参加しているからには、なにかを得て帰らなくちゃ、と思う。 ということで、起業セミナーに行ってきた。 とっても良かったし、講師の先生から『とっと』の商品を褒めてもらった。 うれしかったなぁ。 自信にもなるよね。 で、やっぱり疲れた。 一日中っていうのはどうしても疲れる。 しかも、頭をフルスロットルで回転させ…

  • なんだ,バスたろうも ぼくと おなじ きもちだったんだ(byバスたろう はじめてのうんてん)

    バスたろう はじめてのうんてん 作:のぶみ 講談社 仲間がいるということ 2019年7月19日(金)に読んだ本 バスたろう はじめてのうんてん 表紙 仲間がいるということ 一人で仕事をしていると,本当に正しいんだろうか?と不安になる。 『ノリノリ』になっている時は問題ないんだけどね。 ふと冷静になったときに「あれ,大丈夫なの?」ってなる。 将来が確立されてないから,不安になるんだろうね。 でも,パートナーがいれば大丈夫。 パートナーが認めてくれたら,大丈夫だって思うし,否定的なことを言っても,そこで意見を闘わせて安心できる決着点を見つけることができる。 そういうのが大切なんだなって思う。 一人…

  • 眠くて仕方がないぞ、久しぶりに

    締め切りの仕事を終わって 昨日の夜、久しぶりに夜ふかしをしてしまった。 といっても、12時に寝たって話。 朝、4時半に起きている『とっと』からしたら、これはもう、本当に遅寝で生活リズムがくるってしまった。 仕事の締め切りがあったからね。 ありがたいことだ。 仕事で忙しいから睡眠時間を削らなければならない……。 会社勤めの頃だったら、まったくもってうれしくなかったけど、今はうれしくてたまらない。 仕事があるっていいな。 忙しいっていいな 仕事も終わった。 今日の昼に終わらせることができた。 お客さんのオーケーももらえたし、印刷に廻すこともできたし。 充実感はあるよね。 最高だ。 だけど、眠さはす…

  • 久しぶりの自宅作業

    なかなか進まないのだ、これが 今日は自宅で作業。 パンフレットの修正依頼が入っていたから、それを行って、今度の会議の資料を作って……。 といろいろ考えていたけど、まったくできない。 『あさくん』が泣くわ泣くわ。 3月に産まれたばかりだから、そりゃしょうがないけど『とっと』が抱っこをすると、大声で泣き叫ぶ。 でも、週に1回あるかないかの『とっと』がずっと家にいる日だから、『かっか』はこのタイミングを逃さず掃除をしたい。 で、『とっと』が『あさくん』をあやす。 逃げられないことが分かっているからなのか、『あさくん』が泣き叫ぶ。 このおかげで、仕事ができない。 すんなり寝てくれたら、仕事に取りかかれ…

  • パートナーとの打ち合わせ

    ビジネスパートナーの存在は大きい 『とっと』にはビジネスパートナーがいて、今まではそれぞれが勝手に仕事して協力できる部分で協力しようって形だったけど、新商品ができて、いよいよ一緒に仕事を始めた。 なにが大きいって、『とっと』だけではできないことにも手を出せるということ。 『とっと』がアイディアを言うと、それを解決するための道筋を考え出してくれる。 すごいな。 早いな。 って感心する。 なんでもそうなんだけど、一人でやっていたらダメだよね。 相性の合うパートナーと協力しながらやっていくのが一番いい。 一人だとやっぱり限界はあるんだよ、どんなに有能な人でも。 それを簡単に乗り越えていけるということ…

  • ほっと一安心したけどこのままじゃいけない

    昨日自分に言い聞かせたはずなのに…… 一つ仕事が終わって、一安心している。 でも、このままじゃいけない。 ここでとどまってはいけない。 そう言い聞かせたはずなのに、追い込まれていないからか、余裕を持った一日を過ごしてしまった。 よくないと思うんだけど、なかなか奮い立たせることができない。 このまま、単発の仕事を受け続けても、先は見えている。 ちゃんとシステム化しなければならない。 そのことを、もう一度確認した。 もっと頑張らなければ。 せっかく、チャンスをもらえる環境にいるのだし、楽しく充実した毎日を過ごしていたのだから。 もっと頑張ろう。 ボクにできること以上のことをやる。 今日決めた。 ま…

  • 一仕事終えて……

    なんとか終わって一安心 30万円の仕事。 締め切りがタイトで、求められているレベルが高度で、苦労したけど、納期にだいぶ余裕を持たせて、依頼主にデータを送ることができた。 これで、一安心。 あとは、細かい修正をしてもらうだけ。 そして、『とっと』的にも一息。 一回で30万円もらえるっていうのは、結構大きいよね。 個人事業主としては、安定した収入がない分、こうした仕事をちゃんとこなしていかなければならない。 で、終わったから、もう一安心だ。 何度も言うけど一安心だ。 まだ、お金はもらってないけど、仕事が終わったわけではないけど、今日は久しぶりにビールを飲もうかな。 なんて考えたりしている。 よし、…

  • いえいえ,そのこづちは,おまえがかちとったもの(byいっすんぼうし)

    いっすんぼうし 作:石井桃子 絵:秋野不矩 福音館書店 素晴らしい恩返し 2019年7月13日(日)に読んだ本 いっすんぼうし 表紙 素晴らしい恩返し 最近思う。 恩を返すのは立派になった姿を見せることなんじゃないか,と。 いろんな人から,本当に大切にしてもらえる。 『とっと』のことを助けてくれ,成長させてあげようと考えてくれている。 それに恩返しをしたいと思っていた。 骨を埋めなけりゃならないのかな?なんて考えていた。 でも,そこで骨を埋めるのは『とっと』のやりたいことじゃなかったんだよね。 だから,悩んでいた。 悩んだ結果,与えられた場で結果を出しながら成長する。 そして,立派になった姿を…

  • そして仕事は終わる

    結局、1日でなんとかなるってこと イメージがわかなくて、放っておいた仕事。 昨日から取り組み始めて、今日も朝から気合入れてやったら、1日で終わってしまった。 やっぱり、やり始めるかどうかなんだな、ってつくづく思った。 イメージはわいてなかったけど、作っているうちに、どんどん「こうしたらどうかな?」、「ああしたらどうかな?」ってアイディアが浮かんで、いろいろ試しているうちに、自分でもちょっと褒めてあげたいような、作品に仕上がった。 やりながら考えるのがいいんだよね。 綿密な計画を練って、それからスタートすれば間違いない。 なんてことを書いている本があるけど、間違いだよね。 「間違いがない」時点で…

  • やりはじめなければ終わらない

    簡単な仕事を先延ばしにする無意味さ 無意味なことをしていた。 『とっと』のこと。 仕事の依頼があって、パンフレットを作る仕事なんだけど、イメージがわかないからなかなか手を付けないでいた。 というより、依頼主がほとんど丸投げで、なにをどのように作ればいいのか分からなくて、「なにも指示がないから」という理由で放り投げていた。 でも、そうじゃないんだよね。 ってことで、仕事に取りかかってみた。 イメージはないから、いろいろ組み合わせたり、他のパンフレットを参考にしてレイアウトを組んでみたり。 そしたら、結構すんなりできちゃうんだよね。 分からない中で依頼主に連絡して、要望を聞いたり。 きっと『とっと…

  • あしたたも きっと かなり さいこう(byねこのピート~だいすきな おやすみえほん~)

    ねこのピート~だいすきな おやすみえほん~ 作:キム・バリー&ジェームス・ディーン 訳:大友剛 文字画:長谷川義史 ひさかたチャイルド 明日を思うと…… 2019年7月10日(水)に読んだ本 ネコのピート~だいすきなおやすみえほん~ 表紙 明日を思うと…… 仕事を辞めて独立して思うこと。 明日っていう日がそこまでドラマチックじゃないってこと。 『とっと』がまだ仕事を幅広くできていないからかもしれない。 基本,起業したばかりというのは孤独だ。 会社に勤めていたら,デスクにつけば前後左右に同僚がいる。 いつもと変わらない仕事だけど,同僚と話をすることができるし,その日やる業務もそれなりにある。 課…

  • この やまを のぼると,みんな かいじゅうに へんしんしちゃうんです。(byへんしんかいじゅう)

    へんしんかいじゅう 作・絵:あきやまただし 金の星社 山を登るということ 2019年7月9日(火)に読んだ本 へんしんかいじゅう 表紙 山を登るということ 久しぶりに絵本の紹介です。 毎日『しゅんくん』に読んではいるんだけどね。 読んではいるんだけど、つい、仕事のことを書いちゃう。 で、今日も仕事の話。 山を登るってのはやっぱり大変だ。 大変だけど、登りきると変身しちゃう。 『とっと』も、よく分からないけど、今大変。 なんか、「あれもやって。これもやって」で山場を迎えている。 でも、これを登りきっちゃえばきっと変身できるんだろうな、ってのはある。 一皮むけるっていうのかな? やっぱりこういうの…

  • まだ、その域まで行けてないってことでさー

    恩返しどころか、いまだに恩を受けてばかり 『とっと』のことを気に入ってくれている元社長がいる。 『とっと』を育ててくれようとしているみたいで、「給料は保証するから空いた時間で好きなことをすればいい」と言ってくれたり、思いついたアイディアを紹介してくれたり、『とっと』にとってチャンスにつながりそうな人を紹介してくれたり。 とにかく、あれこれいろいろとやってくれる。 だから、『とっと』は恩返しをしたいと思ったんだ。 その人のためにたくさん汗をかいて、少しでも恩を返せればな、と思った。 でも、まだまだ、そこまで行けていない。 恩返しをしようと思って、いろいろと企画してみるんだけど、その人の感性には響…

  • 思った通りに進まなくてもやることはやる

    納品時に仕事を手伝う 30万円の仕事。 納品をした。 評価はよかったから、何事もなく、30万円受け取れるのだろう。 で、納品時に商品の袋詰めに困っている様子。 『とっと』気付く。 請け負った仕事とは関係ないけど、居合わせた以上、手伝わないわけにはいかないよね。 ということで手伝っていると、思いのほか時間がかかって、午前が丸々潰れることに。 今日中に「ここまでは進めておきたい」と思っていたところまで、正直、行かないかもしれない。 時間がないからね。 でも、それは言い訳。 なにがなんでもやるんだ、と思えばできるものだ。 『とっと』も午後から、集中して仕事した。 すると、案外早く終わってしまう。 そ…

  • ランドセルを買いに

    仕事をしなかった1日 昔は、土日のたびに『しゅんくん』とどこかに出かけていたっけ。 起業してからというもの、出かけることは少なくなった。 少しでも仕事をしたいからだ。 『しゅんくん』にはかわいそうだけど、今は、そういう時期だと理解してもらって……。 でも、今日は違った。 『しゅんくん』のランドセルを見に、ショッピングモールへ。 ものすごい人で溢れかえるなかを、ランドセル屋さん目指して進む。 ランドセル屋さんで、ランドセルを背に笑顔を浮かべる『しゅんくん』。 妙に似合っている。 少し照れくさそうなところがかわいい。 「あぁ、大きくなったなぁ」と感動してしまう。 『しゅんくん』も大きくなっている。…

  • 新商品の感想

    新しい商品が売れて、感想がきた 商品を買ってくれたお客様から感想が来た。 ほんとうにいい感想だった。 『とっと』が何気に自信に思っているところを褒めてくれていた。 うれしいことがあるもんだなぁ。 こういう、うれしいことの積み重ねが成功につながっていくんだろうね。 だって、うれしいことがあると、自信が出る。 自信が出ると、「いかに売っていこうか」、「もっと効果的な宣伝方法はなんだろう?」ってどんどん考えていっちゃう。 すると、やっぱり売れちゃうんだろうね。 こういうものなのか。 成功ってこういうことなんだね。 よし。 がんばろう。 成功法則に乗れたかもしれないぞ。 とにかく、楽しみながら、売って…

  • 新商品が売れました

    最高のスタート いきなり新しく開発した商品が売れた。 (昨日も少し記事で書いたけど……) これはうれしい。 なぜうれしいって? 『とっと』だけで作っているものじゃないから。 5月に知り合ったパートナー。 少しだけ話をして、得意分野が『とっと』の求めている部分だと気づいて、そこからアイディアが降ってきた。 それをパートナーに話すと「面白そう」ということで意気投合。 『とっと』がアイディアを形にして、『パートナー』が商品として世間に出せるようブラッシュアップする。 そうしてできた商品なのです。 一緒にやっている人がいるから、売れたら盛り上がるよね。 この盛り上がるってのが大事だと思うんだ。 盛り上…

  • これですよ、これ

    見られ方が変わってない? 上場企業に初めて足を踏み入れた時。 『とっと』はお客様だった。 役員と話をして、みなさんから挨拶を受けて。 二回目に行った時もやっぱりお客様。 『とっと』が挨拶をすると、みなさん立ち上がって挨拶をしてくれた。 そして、今回。 なんか、違うんだよね。 いい意味でフツー? みなさん、フツーに『とっと』と接してくれる。 これはつまり、『とっと』を仕事のパートナーとして認めてくれたってこと? そうなの? すごいなぁ。 話しも順調に済んだし、手ごたえはあるし。 話は変わるけど、新しく開発した商品が早速売れるし。 なんか、いい風が吹いているような気がするんだけど……。 どうなって…

  • きみがすき(byどんなに きみがすきだか あててごらん)

    どんなに きみがすきだか あててごらん 文:サム・マクブラットニィ 絵:アニタ・ジェラーム 訳:小川仁央 評論社 好きだと伝えなければ始まらない 2019年7月2日(火)に読んだ本 どんなにきみがすきだかあててごらん 表紙 好きだと伝えなければ始まらない 起業して思ったことがある。 相手にどれだけ引かれても、「好きだ」と伝えなければ意味がない。 通りすがりの人に商品を売ろうって言うんだもの。 だったら、なにも恥ずかしくはない。 「好きだ」と伝えることで、相手も少しだけ親身になってくれる。 そうしないと、商品って売れないよね。 今更、何を守ろうとしているんだか。 とにかく、「好きだ好きだ」攻撃。…

  • あしたは まちにまった たのしい えんそくです。(byえんそくバス)

    えんそくバス 文:中川ひろたか 絵:村上康成 童心社 待ちに待ったこと 2019年7月1日(月)に読んだ本 えんそくバス 表紙 待ちに待ったこと 上場企業の役員に商品の紹介をさせてもらって,その後,数日待っていると連絡が入った。3つ商品を持って行った中の1つに非常に興味がある,と。 企画会議でも「よさそうだ」という反応だった,と。 よっしゃーーーー!! これこれこれ。 待ってましたよ,この言葉。 と,いつになく興奮してしまった『とっと』。 だって,取り扱ってもらえれば全然周知度が変わってくるんだもん。 今のように個人や小さな集会相手に営業しているのとはわけが違って来る。 これは楽しみだ。 楽し…

  • 忙しい毎日を生きることのできる幸せ

    なにをしているのか分からないあわただしさ 起業をするってこういうことなんだろうなって思う。 なにをしているのか分からない。 それなのに忙しい。 たしかに仕事はある。 仕事以外にもいろいろとある。 一人で全部片づけていると、どうしても慌ただしい。 よく分からないまま、もう一日が終わっている。 仕事は片付いていない。 でも、楽しい。 大変だから楽しい。 うまくいかないから楽しい。 全て自分でしなければならないと思うと、果てしなく思えるけど楽しい。 こんな毎日を過ごしてよいのだろうか? 辛く惨めな毎日を過ごすとみんなは考えていただろうけど、予想に反して、楽しいばかりだ。 優しい人にも巡り会えるし。 …

  • 久しぶりのお出かけ

    『しゅんくん』とお出かけ 仕事が立て込んでいる。 締め切りが迫っているものが何件か。 仕事詰なのはどうなの?と思っていて、『しゅんくん』が「日曜日なのに、どこにも遊びに行けないのは、いや」と言ったから、午前中で一気にやってお出かけ。 久しぶりのお出かけ。 『しゅんくん』と二人でゲームをしたり、お菓子を食べたり。 働いていた頃は毎週出かけていたなって思ったら、すごいことだったと気づかされる。 久しぶりのお出かけは、とても楽しかった。 『しゅんくん』が楽しそうにしていたことがなによりだ。 これで、仕事にも力が入るというもの。 帰ってから、仕事ってなるんだけど、徹夜だね。 久しぶりのお出かけの日は、…

  • ながさないで(byうんこちゃん)

    うんこちゃん 作:のぶみ ひかりのくに でも流されることも大事 2019年6月28日(金)に読んだ本 うんこちゃん 表紙 でも流されることも大事 大口の仕事が入ったり,『かっか』にまさかの臨時収入が入ったり。 プラン通りに行かないことだらけで,よく分からない。 プラン通りに行かないから居心地悪いかなって思ったりもするけど,そんなわけはない。 流されることって大事だとつくづく思う。 自分の知らない所でも,世界は動いている。 宇宙もやっぱり動いている。 その大きな流れに身をまかせて生きる中で,見えて来る道ってやつもあるんじゃないかなって思う。 流れに反発することはできる。 『とっと』が起業したみた…

  • 30万円の仕事

    これはでかいし、うれしいぞ 仕事をもらった。 急ぎの仕事ということで、30万円。 ひょっとすると、プラスアルファで幾らかつけてくれるかもしれない。 これはうれしい。 『とっと』がやりたい仕事だし、そこで評価されての依頼。 起業して3か月間。 いくらか仕事はもらっていたけど、こんなに大口のやつはなかった。 今の『とっと』からしたら、30万円はとてつもなくでかい。 忙しくはなるよね、やっぱり。 他にもらっている仕事で締め切りが近づいているものがある。 そっちもしっかりとこなそう。 誠実に期待を上回る雑誌を作ろう。 そして、30万円の仕事も当然期待を上回る。 これは忙しくなる。 睡眠を削らなければな…

  • おおきくなったら どうなるの?(byおおきくなったら)

    おおきくなったら 作:ふくだとしお ふくだあきこ 幻冬舎 子ども達はどうなるのだろう? 2019年6月27日(水)に読んだ本 おおきくなったら 表紙 子ども達はどうなるのだろう? 起業をした当初に思っていたこと。 「子ども達のためになることをしよう」。 というのが,これから世界はどうなっていくか分からない。 特に日本。 人口減少は深刻で,内需が伸びない可能性が高くなる。 すると景気はよくならないだろう。 ロボットやAIもどんどん取り入れられていくだろうし,就職したとしても安泰とは言えない。 だから『とっと』は起業したんだ。 起業して成功すれば,子ども達に選択の自由を与えることができそうな気がす…

  • 打ち合わせをすれば大変そうに思えるけど

    新しい事業はどのように進めればいい? 新しい事業ということで、恩を受けている人が持ちかけてくれた、給料を払ってくれるという話。 その事業の進め方について、打ち合わせを行った。 前の会社にいたままだったら、「これは難しいな」って思ったんだろうなぁ。 実際、複雑ではある。 あらゆるところの利害関係が絡んでいて、みんなが納得できるような形に持っていくのは難しそうだ。 前の会社にいたらね。 でも、今は結構違う。 独立しているからだ。 外から見ると、難しくなさそうに思えるのはどうしてだろう? きっと、こちらの利益を押し出しても問題がないからだね。 調整をしなくていいから。 文句があるのなら、「こっちも飲…

  • それで ぼくも いっしょに さがしにでかけたんだけど。(byよるくま)

    よるくま 作:酒井駒子 偕成社 いつの間にか巻き込まれている 2019年6月24日(月)に読んだ本 よるくま 表紙 いつの間にか巻き込まれている 仕事って、自分では思ってもみない方向に進んだりするよね。 恩を受けた人に恩返ししたいと思っていたら、考えもしなかったところへ連れていかれたりする。 新しい仕事の話があって、それはビジネスとしてじゅうぶん成り立ちそうな気がするんだけど、それを『とっと』がやるの?って話。 でも、やることになるんだろうね。 みんなが『とっと』のためにということで作ってくれた仕事だ。 『とっと』がまだ起業したばかりで不安定だから、ある程度は安定している部分があればいい、と。…

  • ぼくの体なら どこへも飛ばされずに 花を咲かせられるよ。(byなんにもできなかったとり)

    なんにもできなかったとり 作:刀根里衣 NHK出版 まずは自分ができることをコツコツと 6月23日(日)に読んだ本 なんにもできなかったとり 表紙 まずは自分ができることをコツコツと 自分ができることをしようと決めた。 すでに受けている仕事を誠実にこなそうと。 大きな話はその先ということでいいと思う。 で,仕事をしたんだけど,楽しいんだよね,これが。 初心に帰ったっていうか,純粋に楽しむことができた。 大きな仕事を狙って,いろいろ戦略を考えたり,企画書を作ったりというようなことでは味わえない楽しさ。 やっぱり,これをしたかったんだなぁ,って思った。 そこが基本なんだろう。 たとえ小さくても,自…

  • とにかく一歩一歩進んでいこうと思った

    信頼にこたえることこそ一番だ 日曜日。 なにもないのは怖いから仕事をする。 なにをするかというと、今まで受けている仕事。 バタバタといろいろあって、期限が先の仕事は後回しにしていた。 後回しにしていいからといって、やらなくていいというわけではない。 せっかくいただいた仕事。 小さいけれども、誠実にこなしていかなければならないと思う。 で、その仕事をしていて思ったんだけど、「この仕事好きだなぁ」って思えた。 初心に帰れたような気がする。 急ピッチでいろいろなことが進みつつあって、それでなんとなく、仕事そのものの楽しみを忘れていたような気がする。 どうやればお金につながりそうか、そのことばかり考え…

  • ひょっとすると、ひょっとするのか?

    いろいろな偶然は何を意味する? 昨日、上場企業の役員に企画を聞いてもらった。 その際に修正というか、改善を指摘され、その資料を直して今日、再び持って行った。 すると驚かれた。 「早速持って来てくれるなんて……」 相手は、郵送してくるものだと思っていたらしい。 でも、せっかくもう一度会えるかもしれないチャンス。 顔を覚えてもらうためにも、行かなきゃ損だよね。 ということで行ったら、思いのほかの好感触。 これはひょっとすると……。 その企画書を持っていくとき、上場企業のある場所まで歩いていると、どこかで見た顔に出会った。 よくよく見てみると、昨日、上場企業の駐車場整理をしていたおじさんじゃないか!…