searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

makoさんのプロフィール

住所
世田谷区
出身
盛岡市

自由文未設定

ブログタイトル
ビスケットタイムの雑記帳
ブログURL
http://fabmusicfb.blog95.fc2.com/
ブログ紹介文
ほぼ日常のモロモロと趣味のことやぼやき。
更新頻度(1年)

83回 / 365日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2019/03/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、makoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
makoさん
ブログタイトル
ビスケットタイムの雑記帳
更新頻度
83回 / 365日(平均1.6回/週)
読者になる
ビスケットタイムの雑記帳

makoさんの新着記事

1件〜30件

  • 乾燥注意報

     ここのところ雨が少なく初冬らしいからっとした天気の続く東京地方だけど今年もやっぱりやってきた冬の風物詩、といえば足首の寒冷ジンマシン(と勝手に呼んでいる)。とうとう右足首にぱらぱらと出てきてしまった。時間がなくて保湿用の塗り薬も探せてないのでスチームクリームぬってごまかしているけれど、とりあえず薬局の開いている時間帯にでかけてナース印のクリームでも見つけてこなければ。最近乾燥が来てるからーと同居...

  • 身近な分断

     決着が着いたのかそうでないのかうやむやな米の国事情に、なんで当事者でもないここの国の下々が陰謀だ不正だとわいわい便乗して騒いでいるのか理解に苦しむのだけど、ちょっと心が痛むことがあった。 この前も書いたけど彼の地に住む旧友は4年前トランプ推しだった。ここにも何度か書いたことがあるけどツバキで知り合った頃横須賀に駐留してた彼は、ミドルネームからしてラテン系ルーツの南部出身の白人で英語のほかスペイン...

  • だいとーりょー

     自分のほうのてんてこ舞いはまだまだ続いていていつになったらのんべんだらり生活に戻れるのかしらという具合なのだけど、てんてこ舞いどころか大迷走というかとんでもないことになってるのが米の国の大統領選。一筋縄じゃ行かないのだろうなとは思っていたけど文字どおり国を二分するような白熱接戦っぷりにいまだ決着もついていない(11/7昼時点)。正直悲しいけど再選なのかしらと思ってたけど、投票率が上がって大接戦になっ...

  • 10月に読んだ本

    10月というのに結構読めた。ヘビーなの、軽いの、お仕事絡みなどなど10月の読書メーター読んだ本の数:7読んだページ数:2401ナイス数:047都道府県女ひとりで行ってみよう (幻冬舎文庫)読了日:10月31日 著者:益田 ミリ白い病 (岩波文庫)読了日:10月23日 著者:カレル・チャペック帰ってきた 日々ごはん〈4〉読了日:10月21日 著者:高山なおみ三島由紀夫事件 50年目の証言: 警察と自衛隊は何を知っていたか読了日:10月16日 著...

  • しろたん

     盛岡の保護猫カフェのもりねこさんは自分も応援しているのだけど、そこで長く営業部長として看板ネコさんをつとめたしろたんが虹の橋へと旅立ったのだそう。 自分が最後にしろたんに会ったのは去年の1月ぐらいかな、もりねこ営業部長を引退が迫った頃だった。兄妹猫のみけたんは卒業後に新しいおうちへ迎えられたようだけれど、腎臓病や口内炎など持病のあるしろたんはカフェでの接客業?を引退してからもしてもりねこのケアル...

  • 事実は小説よりも…

    …というように、本当にそのとおりだなあと思うことは世の中たくさんあるけれど、サラマーゴの『白の闇』やカレル・チャペックの『白い病』を読んでいると、今の人々って本当にパンデミックの世に生きてるのだな、とフィクションではなく実感する。それはある意味今の世の人々ってまさに渦中のすごい体験をしていると言えるだろうけれど、感染症の歴史って(そんなタイトルの本もありましたねえ)、流行のたびに多くの命を奪いつつも...

  • ひといき(なか休み)

     コロナ以前から抱えている仕事がここにきて突然急速に動き出し、ルーティーンsに加わってあたふたしている。結局いつも同様のてんてこ舞い、というよりイベントがこれまでにもまして集中しているのであたふたはしているのだけれど、今までのように根気いれるほどの気力も沸かないので、この前の週末の代休をとる。一応誕生日だし。 そんなわけで今日は一日家にいて掃除洗濯に植物のメンテと売りに出す古本の片付け。仕事してる...

  • 9月に読んだ本

    女性たちのエッセイばかり並んでしまった。6人だけど十人十色9月の読書メーター読んだ本の数:7読んだページ数:1991ナイス数:0だから、何。読了日:09月23日 著者:中野 翠いくつになっても トシヨリ生活の愉しみ読了日:09月20日 著者:中野 翠帰ってきた 日々ごはん〈3〉読了日:09月18日 著者:高山なおみ日常を、ここちよく。 シンプルなのに豊かな暮らしの工夫読了日:09月13日 著者:有川 真由美作家の風景読了日:09月11...

  • 季節の変わりめ

     同居人の出張も無事終わり何事もなく昨日東京に戻ってきたのだけれど、ここ数日ぐらいでぐっと涼しくなった。というか天気がそうよくないのもあって寒いぐらい。この前までタオルケット一枚でお腹出して寝てたのが、毛布を出して朝にはくるまったまま目が覚めている。きっとPちがいたなら首もとをほりほりして毛布の中に入ってくる頃だ。こういう季節は暖かいもふもふが恋しい。 芸能界方面はここのところ突然の悲しい訃報が続...

  • 4連休

     なのだそうだ。?なんで?そういえば敬老の日ってあったっけ?と思っていたら月曜が敬老の日で火曜が秋分の日なんだって。まどろっこしい。 そもそも敬老の日が9月何週目の月曜、みたいな移動祝日制度になって何年経つのかは覚えてないけど、いまだに慣れない。連休がとれやすいようにという狙いだったらしいけどそもそも商売的にそんな恩恵は被っていない、というより手間が増えて面倒くさいだけだ。世の中的には連休とってレ...

  • るーてぃーん

     今日は久しぶりに職場にほぼフルメンバーが揃ってわさわさしていた。明後日から現場チームは南方へ出張なのだけど、連休の間はあれこれ都内でも現場がかぶっているので人繰りが大変みたい。決して景気がいい訳じゃないのにやることは細々と増えていく下半期。これがお給料にちゃんと反映されたらいいのだけれど。 昨日は夜の回の映画を観に行った。入り口で検温機の前に立ったらば、ただでさえ低体温なあてくしに機械が反応せず...

  • 興味ないけど

    というか、腹が立つのであまり見ないようにしてるんだけど経済優先っ!個人で、行政で、努力してもらってそして国がセイフティーネットに、とか言っちゃう人ですよ?雇用対策っ!希望する人々が70まで働けるように!って70過ぎまで働きたいですか、ふつう。そこまで働かないとやっていけないような経済をそれこそ何とかしてほしいのに、個人やら行政の努力で、って無理があると思うんだけど。しかも年とっても、若くても働きたい人...

  • ためている

     今日は自宅でリモートワーク。のつもりだったけれど、掃除洗濯後に図書館本を読んでいたら気づけば1日終わっていたというよろしくないパターン。今年の繁忙期は春先にコロナの影響を受けた分が軒並み秋までずれこんだり(それはそれでありがたいことではあるけれど)元々オリンピックの時期を避けて秋開催に決まっていた分もあり、結果としていつも以上にぎゅうぎゅう詰めになっている。とはいえ、コロナ関係でいろいろ制約が続...

  • アプリでどっきり

     接触確認アプリの「cocoa」を使ってらっしゃるかたってどれぐらいいるのだろう。今日職場で聞いたらば、普段からあれこれと衛生面には気をつかっている同僚は使ってないとのこと。「だってあまり精度がよくないって話しか聞かないし」。 そうだよね…、精度どうなんだろう? 自分はアプリが出回った6月半ばぐらいからインストールしているんだけど、本当にアプリがお仕事してるか手応えを感じたことはなかった。だって、「過去1...

  • 9月になれば

    ああ、早くぅ 9月になればうおーうおーうおー……と、何年か1ぺん定期的に口に出るフレーズそりゃあ元の曲は大好きだけど、口ずさむ自分のシチュエーションはまったくロマンチックとはかけ離れているので…まさに「うおーうおーうおー」なんである。 状況は決して芳しくないのだけれど、一応今週からルーティーンの繁忙期に突入し、同居人の出張シーズンも始まる。とはいってもまだまだコロナの状況下、例年どおりの受け入れ先も...

  • 8月に読んだ本

    シェイクスピア・アンド・カンパニー書店についてはちょっと前にNHKの世界の本屋さん訪問みたいな番組で丁度やっていたので録画。留守番中に見てみよう。8月の読書メーター読んだ本の数:2読んだページ数:524ナイス数:0シェイクスピア・アンド・カンパニイ書店 (KAWADEルネサンス)読了日:08月31日 著者:シルヴィア ビーチ一人称単数 (文春e-book)読了日:08月30日 著者:村上 春樹読書メーター...

  • まっくろけ

     SNSが普及する前の掲示板なりにしても盛り上がるのは負の感情が書き込まれるときだったろう。一旦抱いた負の感情を吐き出し聞いてほしくて、どこかにぶつけることでどういう形でも自分が間違ってないと肯定であったり安心がほしいのだ。そこで他の誰かが同意すればどんどん油に火が注がれて、そうだよね、わたしもこうだった風の輪が広がる。諫めようとする対抗勢力も出てくるだろうけれど、まず自分の目に飛び込んできてほしい...

  • たんたんと

     先週ちょっと涼しくなったかな?なんてことを書いてみたものの残暑はキビシイ。盛岡のほうじゃ今ごろ熱帯夜の日もあるそうで、夕方には山の風も涼しくなってきたけど眠れないと母も電話でグチっている。天気図見ると日本列島はあいかわらず真っ赤だし、ほんと秋の訪れが待ち遠しい。 今週は表がらみでも過去のウラがらみでもいろいろ「もやん」とすること多発。対処するにはやっぱりいろんな意味での自衛しかないのだけれど、そ...

  • 冷蔵庫がやってきた ya-ya-ya-

     8月の頭に突然冷蔵室が冷えなく立ってしまった冷蔵庫。なんとか冷凍庫を冷蔵室代わりにしてだましだまし使っていたけど、繁忙期を前にしてやっぱとっとと買っちまえってことで先週の日曜日にヤマダ電機へGO。それが本日無事到着した。 しかし、現冷蔵庫を買い換えたのはここにはきちんと日付け載せていないけど、前の不調記録によれば2006年の年末あたり。だから13〜14年使ったことになるけれどどこか「短っ!」って気がするの...

  • 峠越す?

     ここ2〜3日前から夜、仕事帰りに飯田橋の歩道橋を渡るとき涼しい風を感じるようになって来た。少し前までの熱っぽい空気がまとわりつく感じがないというか。寝るときもエアコンを消して眠れるようになったし(でも扇風機は緩くついている)。日中はまだまだかんかん照りで帽子かぶってグラサンにマスク、首には半襟風に突っ込んだ手ぬぐいとちょっと何者?!的な怪しい風情でフラフラしているのだけれど、立秋が過ぎてようやくち...

  • ぼんやりと思ったこと

     育ちがいいか悪いかというのは安直には経済的な環境状況を思い浮かべがちだけどそれよりも家族間のつながりというか人的環境が大きいように思う。 そういう意味でいうと同居人は本当に育ちのよい人だ。「俺、家族に愛されて育ったから」なんていうマンガでしか見たことのないようなセリフをたぶん自分はよそ様にぺろっと言えたりしないもの。同居人の言動をときどきコナンみたいだなあと思うのはそう言うところにある気がする。...

  • マスク二刀流

     夏場の暑い時期につけるマスクをどうしようか?とは早めに考えてきてあれこれ買い込んでは試していた。やっぱり麻ならさらっとしてるだろうなとか、まともなガーゼのマスクでもいいかもとか、でも無印やユニクロも使ってみたいとかetc.etc.。ツケ心地がいいものもいくつかはあったんだけど、暑さが本格化した梅雨明け後の猛暑日のなか、正直言って、悪いけど結局どれも大差はないなあと思っている。まあ、言われれば冷感かも?っ...

  • こわいね

    100%悪くないとはいわないが取り立ててものすごい落ち度があると思えない人がプライベートな会話をスクショで晒され一方的にぎゃんぎゃんわめかれ吠えてるほうのまわりのフォロワーがそうだそうだ悪いのはあいつ、あなたは悪くなんかない、と油をじゃーじゃー注ぎその人がすっかり極悪人認定されていく過程をリアルに目の当たりにしSNSの世界ってコワイと改めて思ったのがここ数日の何よりのホラー...

  • 夏まっさかり

     土曜日に梅雨明けしてとたんに猛暑。夏はこうでなきゃとも思うが、そんな風に思うのは去年もそうだったけど長雨が続いた反動でもあるんだろうな。といいつつ明日は暦の上では立秋ですよ。もう、秋だよ秋。 秋といえば我々の商売繁忙期。今年はこれまで今までとはまったく違う展開が続き、本当にどうなってしまうんだろうと不安で不安でしょうがなかった。おかげさまで多少のお話はいただいて100%まではまったく届かないけれ...

  • 7月に読んだ本

    なーにやってんだか7月の読書メーター読んだ本の数:1読んだページ数:381ナイス数:0シェイクスピア&カンパニー書店の優しき日々 (河出文庫)読了日:07月31日 著者:ジェレミー マーサー読書メーター...

  • 7月のおわりに

     今日で7月もおしまい。いつもならお盆の前に早めの夏休みをとってる頃ではあるけれど、今年は東京でフツーに過ごすことになる。本来ならばオリンピックの間はそれこそ丸々休暇とって実家にでも帰ろうと思っていたけれど、こんな展開は去年の今ごろは予想もしていなかったよね。 そして一昨日、岩手でも陽性者が確認された。人の移動が止まっていないのだからある種防ぐにも限界はあるだろうし、仕方がないといえば仕方がないの...

  • まいまなー

     先日だらだらとツイッターを読み飛ばしていたら、むむっと目に止まったものがあった。かいつまんでいえば「今どき食事に行ったら、ステキなお料理を出してくれたシェフに感謝する意味できちんと記録しておくようお写真をとりましょう。出てきたら即行食らいつくなんて論外!」ってこと。は?と思いつつツリってか引っかけかなんかだろと思ってたら、そこに続くレスがまた「そーですよね、出てきたらいきなり食べちゃうなんて感謝...

  • 日常時間の割り振り

     明後日からは本来であればオリンピックが始まっていたということで4連休になる。例のトラベルキャンペーンもぐだぐだスッキリしないまま全国的に展開されることになり、あちらはどたばたこちらはうんざりは続くけれど、東京は、というか少なくとも自分周りでは影響があまりない。ここ最近の仕事はようやく毎年のルーティンが復活してきて、恐らく本番の時には形態に多少の変更はあるだろうけれども、ちょっとだけ身辺も例年並み...

  • かくだい

     今日の都知事の会見によれば「感染が拡大していると思われる」という最も深刻な警戒レベルとのこと。でも都庁が赤くライトアップされる気配はなさそうだ(確認してないけど)。ほんとあれってなんだったのだろう? そして例のキャンペーンに対しての意見を求められると「国が決めること」と明確な言葉はあえて避けてはぐらかしてる印象。ニュースで使用した会見を切り取った映像ではしゃべるだけはしゃべってるから仕事してそう...

  • 久しぶりのお日さん

     梅雨前線どっぷりの日本列島ではいろいろなところで大雨がふりその被害の大きさには心を痛めるばかりだけれど、強弱の雨がふったりやんだりこちらも続いていた東京では今日ようやく太陽が顔を出した。たまっていた洗濯物はすでに金曜の夜に一度洗って乾燥機かけに出かけたりしていたけれど、昨日に続き今日ももちろん洗濯続行。少しでも行けそうなら全部、いや余分に洗っとかないと次いつ晴れ間が来るか分からんし。 そしてあま...

カテゴリー一覧
商用