プロフィールPROFILE

ブログタイトル
3人娘の親父が走る。いつだって全力中年。
ブログURL
https://www.all-out-running.com/
ブログ紹介文
3人娘の親父がマラソンを中心に、草野球/バンド/チワワの事など日々の出来事をそこはかとなく綴る。
更新頻度(1年)

285回 / 365日(平均5.5回/週)

ブログ村参加:2018/02/19

読者になる

横浜全力中年さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/13 12/12 12/11 12/10 12/09 12/08 全参加数
総合ランキング(IN) 877位 845位 775位 740位 713位 703位 708位 980,611サイト
INポイント 200 300 360 520 470 550 320 2,720/週
OUTポイント 1,900 2,830 3,770 4,790 4,730 4,170 2,360 24,550/週
PVポイント 19,600 25,560 32,560 34,150 33,620 35,120 23,530 204,140/週
その他スポーツブログ 19位 19位 18位 17位 16位 15位 14位 12,078サイト
マラソン 2位 2位 2位 1位 1位 2位 2位 2,427サイト
今日 12/13 12/12 12/11 12/10 12/09 12/08 全参加数
総合ランキング(OUT) 416位 394位 351位 341位 332位 320位 291位 980,611サイト
INポイント 200 300 360 520 470 550 320 2,720/週
OUTポイント 1,900 2,830 3,770 4,790 4,730 4,170 2,360 24,550/週
PVポイント 19,600 25,560 32,560 34,150 33,620 35,120 23,530 204,140/週
その他スポーツブログ 9位 8位 6位 6位 6位 5位 4位 12,078サイト
マラソン 2位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 2,427サイト
今日 12/13 12/12 12/11 12/10 12/09 12/08 全参加数
総合ランキング(PV) 145位 139位 133位 132位 123位 119位 114位 980,611サイト
INポイント 200 300 360 520 470 550 320 2,720/週
OUTポイント 1,900 2,830 3,770 4,790 4,730 4,170 2,360 24,550/週
PVポイント 19,600 25,560 32,560 34,150 33,620 35,120 23,530 204,140/週
その他スポーツブログ 3位 3位 3位 3位 3位 3位 3位 12,078サイト
マラソン 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 2,427サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、横浜全力中年さんの読者になりませんか?

ハンドル名
横浜全力中年さん
ブログタイトル
3人娘の親父が走る。いつだって全力中年。
更新頻度
285回 / 365日(平均5.5回/週)
読者になる
3人娘の親父が走る。いつだって全力中年。

横浜全力中年さんの新着記事

1件〜30件

  • 第11回アスリートヨガ道場。富山からの参加者現る!

    「全力さんですよねっ!!!」 その方は、異様なまでに興奮していた。 真っ赤なコンプレッションシャツに身を包み、真っ赤なパンツ。 「あ、そうです。」 あまりのテンションに圧倒されながら、いつもの塩対応。 「俺、もう少しテンション上げろっ!」と思っていた。 「は、はじめまして!」「全力さんのブログのファンなんです!」「いつも楽しくブログ読ませて頂いています!」「最初、参加者の中にお名前がなかったんで、ガッカリしてましたが、、、」という感じで、ものすごい波状攻撃に圧倒されたまま、最初のご挨拶をさせて頂いた。 けーたさんだ。スパイダーマン この写真からは、かなりの「小木ママ感」を彷彿とさせているが、そ…

  • 走れたぞ。さぁ、再スタートだ。

    右膝痛により、湘南国際マラソン以来、10日間の完全ランオフ。 でも、来るべきランニング再開に向けて、日々のトレーニングはしっかり行っていた。 朝起きてからのヨガ(20分前後)。 筋トレ。 ロングブレス。 「ゔーーーー!」って、娘たちと一緒にやって、家族団欒を楽しんだ。 仕事中のデスクワークでは、脚閉じての内転筋トレーニング、お腹にずっと力を入れ続ける体幹トレーニング。 「全力さん、なんか、えらい姿勢がいいですね。」なんて言われたりした。 通勤電車の中では、つま先立ちで、ふくらはぎのトレーニング。 前に座っているおばあさんに、軽く笑われたりした。 俺は、来るべき日に備えていた。 朝起きてヨガをし…

  • 故障中に思うこと。-キクチヒロシを添えて-

    思うように走れない時期。そんな時期は、誰しにもくる可能性がある。既に経験した方もいるだろう。 そんな時期は、周りの走っている人のベスト更新とか、速く走っている練習とかを見るのが辛くなる。 今の俺だ。 先日の湘南国際マラソンで23秒のベスト更新を成し遂げた俺だけど、「思うように走れない辛さ」の方が強い。 夏から続く、ランニングイップス ↓ アキレス腱痛 ↓ 右膝痛ここ半年くらい、思うように走れていない。 辛い時間、長すぎ。 でも、この方のブログを読んで、日々読んで、救われている。 キクチヒロシさんだ。 フルのベストは2017年に記録した、3時間1分なにがし。昨年のつくばマラソンを、3時間13分な…

  • ロングブレスをトレーニングに取り入れてみたぞ。

    「すーーー」「ゔーーーーーー!!!」 「すーーー」「ゔーーーーーー!!!」 そう。この呼吸。 俺は、最近「ロングブレス」を日ごろ行っているのだ。 美木良介さんが考案した、一時代を築いたダイエット法だ。 www.longbreath.jp 2013年頃、「ロングブレスダイエット」は一世を風靡していた。 コレステロール値が高かった俺は、興味はあったものの、「呼吸くらいで脂肪燃焼なんかしないでしょ。」と冷めた目で、遠くから眺めていた。 だが、これを見て、衝撃を受けた。 森公美子さんが、ロングブレスダイエットにより、30kgも痩せたのだ。 matome.naver.jp かなり驚いたことを覚えている。…

  • 薄さは速さだ!還暦サブ3.5じいさん「まっくさん」。

    俺がブログを始めたのは、2018年1月。ブログのコミュニティの何たるかを全く理解できていない中、読者登録をいただき、コメントを書いて下さった方がいる。 御年60歳。つい先日、還暦を迎えられた、「まっくさん」だ。 まっくさんは、走り始めて、約6年。ブログを始めて、約6年。はてなブログのランニングカテゴリ中でも、かなりの古株だ。 そんなまっくさんは、ブログ新参者の俺にものすごく優しかった。 俺の人生初のシューズ円陣は、まっくさんの呼びかけで行われた、2018年3月の板橋シティマラソンだった。 俺は、ずっと年上なのに人懐っこさを持ち合わせている、まっくさんが大好きだ。 本日は、還暦を迎えた、サブ3.…

  • 走りたいな。

    湘南国際マラソンから1週間たった。相変わらず右膝が痛むので、走っていない。 なんだか、このまま走らなくなってしまうのではないかと言う、恐怖のような不安のような、一方、安堵にも似たような感覚が心を覆う。 気付けば、2年ほど前から走るようになって、週末の予定は走ることが中心だった。以前と比べると、家族と過ごす時間が少なくなってしまったような気もする。 今は、どうせ走れないし、みんなで出かけたいな。 長女の部活が休みだった日曜日。 家族で山下公園へ。 横浜中華街に行くついでに、年賀状用の写真を撮りに。 真っ青な空、冬晴れの快晴で、日光が心地よい。 山下公園前のイチョウ並木は、ほどよく色づき、鮮やかな…

  • 今後のレーススケジュールと意気込み。

    湘南国際マラソン2019でPBを更新して、1週間がたった。 何を隠そう、右膝の故障の状態は、あまり良くない。 湘南翌日は、歩けないくらい痛くて、お休みを頂いてしまった。 昼飯にラーメンを食べに行こうと思ったが、あまりの痛さに家から出られず、カップラーメンを食べた。水曜日くらいになって、ようやく、痛くなさそうに歩けるようになった。 土曜日、娘たちの学習発表会に行く、小学校までの数100mで、膝が痛くて、途中休んだ。 なので、湘南以降、1ミクロンも走っていない。 まぁいい。しばらくレースがないので、体と心の休養の良い機会だと思っている。 この秋、俺は、レースを詰め込み過ぎていたと反省している。 ■…

  • 俺の永遠のライバル、その名も「トマス」。

    マラソンを走るにあたって、タイムの向上を狙うには、ライバルの存在は大事だと思う。俺には、ライバルと思っている人がいる。 アメリカ人もどきの「トマスさん」だ。 俺がブログを始めた頃、アメリカはテキサスに住んでおり、トマスさんは、やたらと俺のことをライバル視してきた。 一時帰国した際は、よこはま月例を一緒に走ったり、練習会をやったり。 2019年4月からは、日本に帰国している。 ライバルとは言うものの、5000m、5km、10km、ハーフ、フルマラソン。そのすべてのタイムで、トマスさんは俺よりも速い。 ■5000m トマス 18:40.95(2019/6) 全力 20:02.66(2019/1) …

  • 関西のランナーさん達と飲んだ話。

    先週の木曜日のことだ。 俺が愛してやまないクソ辺境ブログを何年も続けていらっしゃる、キクチヒロシさんから飲みのお誘いをいただいた。 俺は、日曜日に湘南国際マラソンを走る予定だ。なので、一瞬躊躇した。 でも、キクチさんが、俺のブログのエントリーに対して、こんなツイートをされていて。禁じ手かどうかはわかんないけど、サシノミ案件ではありそう。https://t.co/ecYwMoyAEo— キクチヒロシ (@rFsPIZFyucNM3Z2) 2019年11月21日 ご心配をいただき、申し訳ないなって思い、イッチョカミさせて頂くことにした。ここ最近の心の葛藤をお話して、ちょっと気持ちが楽になるかもしれ…

  • 湘南国際マラソンを走った親じ会のみんな。

    娘の小学校には親父会という、お父さんたちのボランティアの会がある。このブログでも度々紹介させて頂いている、「親じ会」だ。 その「親じ会」の面々が、今年も湘南国際マラソンを走った。 「ツワモノオトコ」は、残念ながらDNS。「ツワモノオトコ」が、2年前の湘南でサブ3.5を達成した後、俺は「ツワモノオトコ」を目標に走っていた。でも、「ツワモノオトコ」はその後、思うように記録が伸ばせず、葛藤しているのを間近で見ていて、なんか、なんだろう。 つらかった。 俺よりも10歳以上も年上で、ご近所さんだし、親じ会でも先輩中の先輩で。 加齢に抗いながらもタイムを更新するために必要な練習量。その練習時間を捻り出すた…

  • カナ先生の走りと大吉さんの涙。最高の感動をありがとう。

    よこすかシーサイドマラソンで、右膝痛が悪化し、ソファから立ち上がれなかった。膝の痛みと、心の痛みと。 「楽しみにしていた湘南を走れない」 いつも会社に向かう時間になっても、ソファから立ち上がれなかった。 横浜マラソン以降続く、膝と心の痛み。 でも、ここで立ち上がらないと、俺、本当に終わってしまう。 そんなどん底の状態で、俺は、ジャーマネに連絡した。 まっくさんの会と、アスリートヨガ道場への参加のお願いをさせて頂いた。 ジャーマネは、俺の落ち込みをすべて分かって下さっているかのような、優しい対応。まじで、このお方は、すべてを包み込んでくれる。 アスリートヨガ道場への参加については、カナ先生から、…

  • まさかのベスト更新。湘南国際マラソン2019。

    意識し始めたのは、30kmを過ぎた頃だった。 30km地点で、オールスポーツばりのゴージャスカメラで、応援&撮影をしてくださっていた、キリストもどきのDEGさん。その横に、湘南在住のサブ3ヨガインストラクター、おーさん。 「あ!そうだ!おーさん、先週のつくば、ナイスラン!!」 ※お2人を見つけた瞬間 by DEGさん撮影 15km地点くらいで、おーさんが応援して下さっているのを発見したが、お名前を呼んだだけで、つくばのランのことをお伝えできず悶々としながら走っていた。折り返しで、おーさんを発見したら、必ずつくばの走りのことをお伝えしなければ。 そして、その想いが30km地点で叶った。 オールス…

  • 【速報】湘南国際マラソン2019。

    楽しかった!! もう、これ以上の感想はないです。 ネット:3時間23分44秒 右膝痛かったのに、ベスト更新したぞ!! マジか俺。。。最後まで頑張り続けて良かった。。。 応援して下さった皆さん、本当にありがとうございます! いつもありがとうございます!ポチっとお願いします! にほんブログ村

  • 走るぞ。湘南国際マラソン2019。

    よこすかシーサイドマラソン以降、ランオフ。金曜日に走ってみて、右膝の痛みが出なかったら、湘南を走ろうと考えていた。 湘南の翌日、1泊で人間ドックの予約を入れていたが、よこすか後、湘南を走れるなんて、1ミクロンも思えなかったので、予約はそのままにしていた。だが、今朝、人間ドックの日程変更を行った。 フルマラソン走った翌日、あんまり健康な状態じゃなさそうで、いろんな値が異常になりそうだからね。 そう。 走ります。 俺、湘南国際マラソン、走ります! 11月10日のよこはまマラソンで右膝を痛め、数km走るだけで痛かった。11月24日のよこすかシーサイドマラソンでは、右膝痛もあり、途中は歩きながらも一応…

  • 湘南国際マラソンスタート前。

    「俺はできる。俺はできる。」「絶対にやれる。絶対にやれる。」「ここにすべてを出し切ってくるんだ。」「そして、笑顔でゴールするんだ。」 「絶対にやれる。絶対にやれる。」 一語一語を確かめながら、ゆっくり、心の中で言葉を繰り返す。 ゆっくり。一語一語を確かめながら。 道路を埋め尽くすランナーたち。遠方に見えるスタートゲート。晴れ渡る青空。肌に突き刺さるときおり吹く冷たい風。 冷たい空気を深く吸い込み、心の空気を入れ替える。 程よい緊張感の中、目を閉じる。 静かな胸の高鳴りを覚える。 大きくひとつ、そしてふたつ、息を強く吐く。 「俺はできる。俺はできる。」「絶対にやれる。絶対にやれる。」「ここにすべ…

  • 俺たち市民ランナーのモチベーションとろうそく問題。

    「なんでそんなに走ってるの?」 マラソンを走ったことがある方なら、一度はされたことがある質問ではないだろうか。 走っていない人からすると、仕事してて疲れてるのに、走って更に疲れるなんて意味不明。そんな感じに思われてしまうかもしれない。 走ることを誰に頼まれた訳でもない。 たぶん最初は、自分の中で何か思うことがあって、走り始めたんだと思う。「今日から走ってみようかな」って思ったとき、そこにはおそらく理由があったんだと思う。 ***** 有名な心理学の実験で、「ろうそく問題」と言うものがある。こちらをご覧頂きたい。ろうそくの問題 ろうそく、画びょう、マッチがテーブルの上に置かれている。この状態で、…

  • 右膝の診断結果。気持ちは整いつつある。

    よこすかハーフマラソンの翌日に、心の痛みと右膝の痛みにより、ソファから立ち上がれなかった。どんなに立ち上がろうと力を入れても、体と心が重く、そのままソファに沈んでしまうように感じた。 ドラゴンクエストでは、HPゼロじゃないと死なないけど、リアルな人間は、MPゼロでも死んでしまうな。 じゃぁ、もともとMPゼロの戦士や武闘家は、どういうことなんだ?鋼のメンタルゆえにもともとMPゼロなのだろうか。俺もHPとMPのバランスが取れた賢者ではなく、鋼のメンタルでMPゼロの戦士や武闘家に転職すべきなのか。 そんなことを考えているうちに、ソファから立ち上がれた。 ***** 翌日。痛みがひどい右膝を診てもらう…

  • ハーフマラソンの翌日。

    よこすかシーサイドマラソンでハーフを走った翌日。普通に仕事して、普通に残業して、帰宅。 右膝の痛みがひどく、歩くだけで痛く、階段を上るのがすごくキツかった。でも、それ以外、どこも疲れていない。 打ち合わせ中も、パソコンで資料作成している合間も、ずっと大腿と膝のお皿を揉んでいた。 「痛いの痛いのとんでけ~~!」 って。 全然、飛んでいかない。 よこはまマラソン以降ずっと続く、この痛み。 早く、どっかに飛んで行ってくれっ!!! ***** 仕事から帰宅し、食卓に付いた。 仕事のことを思い出したり、膝の痛みに打ちひしがれたり、心を埋め尽くす悩みに支配されて、家族の雑談が頭に入ってこなかった。 1人に…

  • よこすかシーサイドマラソン、走ってきたぞ!!

    なんだか、色々キツくって、走るのも、ブログもやめようと思っていたけど、ブログに、こんなメッセージを頂いて。 腐っている場合ではないなって強く思った。こんな奴に負けるわけにはいかないって。 右膝の痛みはひどく、普通に歩いているだけでも痛いけど、よこすかを走るって言っていたはずのカナ先生は、つくばの応援に行っちゃったけど、「ぜってぇによこすかシーサイドマラソン、走り切ってやる!!」って強く強く思った。 横須賀に到着して、一人でスタートラインまで移動して、スタートを待つ。 「痛くない。絶対に完走する。俺はできる。」 って息を吐きながら、目を閉じて、気合いを入れた。 でも、横浜マラソン以降、2週間で走…

  • 精神的に辛いとき。俺はどうすれば良いんだろう。

    何年か前に受講した研修のときのことだ。様々な企業の方が集まる研修で、下記の議題で簡単なグループワークを行っていた。 「死ぬほど仕事が忙しいとき、どのような方法で解決できるか。」 同僚に仕事を振り分ける。上司に相談する。残業する。何かしら効率化する。業務委託する。 など、それっぽい月並みな回答が出揃い、月並みな議論が行われていた。 10分ほど議論した後、各グループでの議論を共有し、最後に講師が話始めた。 「『会社を辞める。』って選択肢もありますよね。」 絶句した。 ガツーンときた。 その選択肢は、全く1ミクロンも頭になかった。 自分の凝り固まった固定観念、先入観、前提条件。 悩んだとき、固定観念…

  • マラソンのレースに向けた心の準備の方法。

    マラソンのレースを走るにあたり、レースまで残り少ない日数で何ができるのだろうか。今の自分の実力を最大限発揮するために何ができるのだろうか。 俺の今年の最終であり本命のフルマラソン、湘南国際マラソンまで、残り10日ほどとなった。さらに、今週末は、よこすかシーサイドマラソンで、ハーフマラソンに出場する。 昨年も、これら2つのレースに出場。よこすかシーサイドマラソン2018 グロス:1時間36分0秒 ネット:1時間35分39秒 湘南国際マラソン2019 ネット:3時間24分7秒 よこすかシーサイドマラソンでは、当時のハーフベスト更新。湘南国際マラソンでもベスト更新、未だにこの時の記録を更新できていな…

  • エネルギーが湧いてくる走り。

    ども!ハイパーブログクリエイターの全力中年です! 今の時期、流行りにのって、しっかりキメるならば、LSDかな。なんて思っていたが、右膝が痛いので、走ったとしても短い距離だ。 そんな気持ちで、ランパン、ランTに着替えて家を出発する。膝が痛いんだから、素直に休めばいいのに、あまりにも時間があったので走りに出てしまった。 どうやら俺は、結構走ることが好きみたいだな。 1.8kmほどアップをして、右膝の痛みの度合いを確認する。そこそこ痛い。でも、走りたい。 そんな強い葛藤。 アキレス腱の故障。水戸のフルマラソン。横浜のフルマラソン。右膝の故障。 俺、練習で思いっきり汗かいてない。 走ってしまった。 横…

  • マラソンはお祭りだ。

    娘の小学校のお祭りイベントの打ち上げの席。「イケメンマダムキラー」がなんだか、笑顔で耳元で話始めた。 「局長、フルマラソン、もう一押しで走りそうだよ。」「板橋シティマラソンね。」 親じ会の局長は、「老眼鏡をかける和尚」だ。数年前までは、ジムに通っており、シュッとしていたが、最近はあまり運動ができておらず、何とかしなければと思っていたようだ。これまでも何度もマラソンに誘ったが、何度となく断られてきた。そんな「老眼鏡をかける和尚」が、重い腰をあげ、フルマラソンを走る気になってくれたのだ。 「まじっすか?じゃぁ俺もエントリーしようかなぁ」 俺は、板橋シティマラソンの前の週に、静岡マラソンを走る予定だ…

  • 右膝が沈してしまったようだ。

    1週間前の日曜日、横浜マラソン2019を走った。タイムは、3時間27分15秒。 www.all-out-running.com 走りながら、右膝の痛みがあった。でもまぁ、良くあること、だと思っていた。すぐに回復できると思っていた。 でも、翌日は久々の「生まれたての小鹿」状態。2日経ち、3日経ち、4日経っても痛い。毎朝ヨガは、欠かさずやっていたが、膝が痛くて膝をつく「三日月のポーズ」ができなかった。走りたい気持ちが募る。 同じ横浜マラソンを3時間42分なにがしかで走った、カナ先生は、マラソンの翌日から毎日走っていたようだ。 kanayoga.hatenadiary.com ここ最近のカナ先生の成…

  • ブログ村マラソンカテゴリINポイントランキングで1位になったぞ。

    2018年1月末から、ブログを始めて1年と11か月が経ったある日。とうとう、念願の「ブログ村マラソンカテゴリ」にて、INポイントランキング1位を獲得できた。 ブログを読んでいただき、更にブログ村のボタンまで押して下さって、本当に本当にありがとうございます!! ***** 実に積み上げてきた記事の数は、540本。 ブログ村のマラソンカテゴリに登録して、4か月ほどで、10位くらいをうろちょろするようになり、その後はずっとベスト10にいても、ベスト3には入れない、みたいなポジションで安定していた。 俺の十八番である、「論文調査ネタ」。論文調査ネタは、INポイントを稼ぎやすい。 だが、ここ最近は、「こ…

  • ファイテンパワーテープの効果について調べてみた結果、なんか怪しいな。

    俺がアキレス腱の故障に悩んでいるとき、藁にもすがるつもりで、これを買ってみた。 ファイテン パワーテープX30 www.phiten-store.com ランナーの方なら、知っている方もいるかと思う。首回りやら脚やら背中やら、このシールを貼りまくっているランナーは多い。 このシールを貼り、1週間ほどランオフして、その後もジョグの強度を下げて、今では痛みはほとんどない。ただし、ただこのテープを貼っていただけではなく、他にもアキレス腱の故障に良さそうなことは様々トライしていた。 パワーテープX30を150枚買ったので、今でもほぼ毎日アキレス腱周辺にはパワーテープを貼っている。 で、ふと沸いてきた疑…

  • こっくりさん。

    10時40分。20分休みが終わり授業が始まった。 そのとき、クラス中のみんなは、中里さんと古川さんの動向に注目していた。 「あの2人、大丈夫なのか?」「このままだと、『こっくりさん』に憑りつかれてしまうんじゃないのか?」 中里さんと古川さんが、20分休みの時間を利用して始めた「こっくりさん」が、帰ってくれないのだ。 「こっくりさん、こっくりさん、帰って下さい。」と2人は、小声で繰り返している。 紙の上を動く10円玉は、「いいえ」の方に動く。 2人とも泣きそうな顔をしながら必死だった。 そして、とうとう先生に気付かれてしまった。「なにをやってるんだ!!」 と、その拍子に、2人は10円玉から指を離…

  • 横浜マラソン2019を走った親じ達。

    横浜マラソンの打ち上げは、親じ会の皆さんと大いに盛り上がった。※「親じ会」は、俺の娘たちの小学校のお父さん達のボランティア団体だ。 その打ち上げから帰宅すると、その日一緒に横浜マラソンを走っていた「適当。が座右の銘の丸顔サーファー」の奥様、息子(高校1年生)、娘(中学1年生)、わんちゃん(3歳)が、うちの家でくつろいでいた。 全中:「あれ?今、「丸顔サーファー」と一緒に帰ってきましたよ」 「え?あ、そうなの?で、どうだったのうちのダンナ?」と、丸顔サーファーの奥様。 全中:「34kmくらいで関門に引っかかっちゃったんだよね。」 丸顔奥様:「あら~。ほら~。だって全然走ってなかったもんね。毎晩毎…

  • 【レポート】沈した横浜マラソン2019。

    「これほどまでに。。。」 横浜マラソンのゴール後、ふとモミアゲのあたりを触ると、ザラっと白い粉が大量に取れた。汗が乾いて、顔が相当に塩ばんでいたのだ。 顔だけではなく、Tシャツ、ランパン、素足、腕、それらすべてが塩ばんでいた。 次のフルマラソンでは、梅肉チューブをもう1本持っていく必要があると感じた。 そんな塩だらけの俺に、ゴール後に配られていたFANCLの「汗拭きシート」は、すごくありがたかった。1枚頂いたシートを即座にポケットにしまい、もう1枚頂いてしまった。 ありがとう、FANCL フレッシュクリアシート。 今回の横浜マラソン、日差しが強く、かなり暑かった。 横浜市きっての汗っかきの俺に…

カテゴリー一覧
商用