searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
3人娘の親父が走る。いつだって全力中年。
ブログURL
https://www.all-out-running.com/
ブログ紹介文
3人娘の親父がマラソンを中心に、草野球/バンド/チワワの事など日々の出来事をそこはかとなく綴る。
更新頻度(1年)

300回 / 365日(平均5.8回/週)

ブログ村参加:2018/02/19

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、横浜全力中年さんの読者になりませんか?

ハンドル名
横浜全力中年さん
ブログタイトル
3人娘の親父が走る。いつだって全力中年。
更新頻度
300回 / 365日(平均5.8回/週)
読者になる
3人娘の親父が走る。いつだって全力中年。

横浜全力中年さんの新着記事

1件〜30件

  • バドミントンも「脚」が大事。

    今年の9月の中旬頃から、バドミントンを始めた。きっかけは、長女の練習相手。 でも、いつの間にか、ものすごくハマっている自分がいる。 かつて、全日本総合選手権シングルス6連覇の偉業を成し遂げた、田児賢一選手。今は、コーチとして、そしてTAGOKENとして、Youtubeでも動画を提供して下さっている。 これ、見まくりまくり。 www.youtube.com そして、現役バリバリの奥原希望選手。つい先日行われた全日本総合選手権シングルス優勝。 これも見まくりまくり。 www.youtube.com 近所の町内会のバドミントンサークルに入らせていただき、日曜日の午前中、2時間半ほど。サークルは、次女…

  • さてと、今日は何をブログに書こうかな、って日。

    「さてと」と、パソコンの前に座って、今日のエントリー、どんなこと書こうかな、って考える。 でも、なんか全部、中途半端で、考えがまとまってなくて。たいして面白くもないし。「今日は、何にもアップしなくても良いよね。」って、仕事関連のことを調べ始めちゃったりする。 でも、なんかソワソワしてきて。「やっぱ、何かブログ書きたい」って。 最近、下書きしたネタとしては、・出る杭になること →あまりにぺらいのでお蔵入り ・超絶ムカつく人のこと →二度と思い出したくもないので、削除 ・全集中の呼吸に関する自分なりの考察 →薄すぎて、何のエッジも利いてないので、他のエントリーの小ネタとして行く ・男たらしとか女た…

  • 「ランニング食学検定」のテキストが届いたぞ。

    先週の火曜日に「ランニング食学検定」に申し込んでみて。 www.all-out-running.com 「テキストの送付の目安は1週間」と書いてあったんだけど、2日くらいで届いた。 テキストは、全82ページ。ランニングの雑誌や、筋トレの雑誌の食事関連の特集なんかを目にしたことがある方であれば、おおよそ一度は見たことがあるであろう内容が多い。 目次の大項目は、1.ランニングと栄養2.ランニングがもたらすカラダへの影響3.強いカラダとココロは自分で作る4.栄養素の基礎知識5.機能性成分の基礎知識6.水の役割と水分補給の重要性7.栄養補助食品を上手に活用しよう8.レース期9.ランニングとアルコール1…

  • 「TAGOKEN」っていう人。

    明日、日曜日じゃないっすか。日曜日の午前中は、バドミントンサークルで。 先週は、ダブルスでみなさんにご迷惑をおかけしちゃったかなぁと感じていたので、この1週間で少しでも上達しておこうってんで、Youtubeでバドミントンの動画を見まくったり、近所の地区センターの体育館に足しげく通ったりしてたんですよね。 すっげー上手な方の動画を見た後に、次女と三女の相手をすると、そのスピード感の格差にビビりますね。 で、Youtubeの動画見てると、なんかちょいちょい出てくる、「TAGOKEN」という方がいらっしゃって。 ふくよかな体型なのに、めちゃくちゃ上手なんですよね。 www.youtube.com ラ…

  • 恐怖を感じたこと。

    数日前の話だ。 夕方頃。リビングにいると、家の外で、何やら怒号が聞こえた。「なんだなんだ?」と、カーテンの隙間から外を見てみると、ひとりのおじいさんに絡んでいる、見るからにヤバい感じの若者が3人。どうやら、そのおじいさんにイチャモンを付けているようだ。 すると、隣の家の方も窓から見ていたのだろうか。そのヤバい3人が、「おうおうおう!!」みたいに大声を出しながら、お隣さんの庭先にズカズカと入っていた。 あれ?お隣さんの庭、こんな形だったっけ?と、なんだか呑気なことを思ったりしたが、そんな場合ではない。 「これは、まじでヤバいことになってきたぞ。」iPadやスマホをいじっている娘たちの、奥さんの、…

  • 2021年三浦国際市民マラソン中止、でも前に進んでやる。

    世知辛いっすね。こんなニュース。 miura-marathon.com このレースを復帰レースにしようと思って、地味に少しずつ走っていたんですが。色々悔しいことが多いけど、なんとか走る気持ちを繋いでいたんですが。思いっきり走って、思いっきり打ち上げしてって思っていたんですが。。。 www.all-out-running.com 世知辛いよ。 数日前に、三浦中止の連絡が、親じ会のLINEで回ってきて。出張がてら、横浜 Mark Is のフードコートで博多ラーメンを食べながら、三浦の中止なことを確認して。 しばらく絶句して。 ラーメン食べる気を失ってしまった。 バリカタだった麺が、ぶよんぶよんにな…

  • 「ランニング食学検定」に申し込んでみた。

    「ランニング食学検定」という、「一般社団法人 日本ランニング協会」が作った資格認定講座が、2020年10月12日より、申込受付を開始した。 ※ランニング食学検定HPより ランニング食学検定とは、 ランニングを愛する皆さま自身が、日々の「食生活」を通じて強い身体を作り、本来持つ力を最大限に発揮していくための、「食」にスポットを当てた検定です。 と、公式HP上に記載がある。ランニング食学検定|一般社団法人 日本ランニング協会 申し込むと、テキストが送られてきて、自分で勉強して、マークシート形式の試験(40分)を受けて、その点数によって、 100点: ランニング食学スペシャリスト 90~99点:1級…

  • 勝負に強くなるために。

    日曜日のバドミントンサークルでの激しい運動にて、全身筋肉痛。特にお尻の痛みが激しくて、ランニングとバドミントンとの使う筋肉の違いを痛感している。 で、次の日曜日も絶対に参加しようと思っていて。その時に、前回よりも上手になっていたくて。 Youtubeで、バドミントンの動画を見まくっている。例えば、バドミントンのダブルスの試合をやっている中級者の方の動画とか。 www.youtube.com 不思議ですよね。こういう上手な方のプレイを見ていると、なんだか自分も上手になってきた気がしてくるんですよね。 ダブルスの試合をしたのは、この前の日曜日が初めてで。 これまでは、こんなバドミントンの動画を見て…

  • 楓子の運動会。

    楓子(小5)が小脳炎になってしまった、今年の3月。全く体を動かせなくなった楓子。そこから、徐々に回復してくれて、5月には、楓子が2km走れるようになった。 8月のMRI検査では、小脳の炎症は見られなくなって、一安心。 でも、何となく楓子のしゃべり方だったり、歩き方は、以前とは少し違う感じで。 たまに「頭が痛い」とか。先週末は、発熱と嘔吐したりとか。 その度に、当時の入院の辛い記憶が蘇って、胸が異様に苦しくなる。 まだ、「完全復活」とは言えない。いや、楓子は完全復活してるんだけど、俺が気にしすぎってだけなのかもしれないが。 今日は、そんな楓子の運動会だった。 先日は、璃子(小2)が、1年生と2年…

  • 勇気を出して。バドミントンサークルに参加した話。

    俺のバドミントン歴は、今年に入ってから、体育館で5、6回ほど。そんな初心者だ。 長女(中2)が、バドミントン部に入ったことから、練習相手として、バドミントンをやり始めた。 やっぱり、体を動かして、汗かくのって楽しいじゃないですか。 んで、「もっとバドミントン、上手になりたい」って思ってきて。 以前聞いたことがある、近所のバドミントンサークルに参加させていただこうと思った。 そのバドミントンサークル、親じ会の局長の「老眼鏡をかける和尚」の義理のお母さんが切り盛りされていて。「老眼鏡をかける和尚」に口を聞いてもらって、参加させていただいた。 日曜日の9時半から、娘たちの通う小学校の体育館で、毎週や…

  • トマスよ、踏ん張れ。

    俺の大好きな人の1人に、トマスさんって方がいる。ブログを始めた時期が同じくらい(2018年2月頃)で、その当時は、走力も同じくらいだった方だ。 texas-sky.hatenablog.com 当時、トマスさんは、仕事の関係でアメリカはテキサスに住まれていて。でも、なんだかコメントやらで、えらく絡んで来て下さって。 トマスさんと最初にお会いしたのは、一時帰国されていた際に参加された、よこはま月例だった。 その後も、ちょくちょく一時帰国された際に、お会いさせて頂いて。 一緒に走ったりなんかしたときに、2人で帰ったりして。 「なんかいいな、トマスさん」って思ったりして。何かが似ている気がしたんです…

  • Testosteroneさんのツイート。

    Testosteroneさんという方、ご存知でしょうか。twitter.com 筋トレ界の、スーパー有名人のお方だ。ツイッターのフォロワー数は、驚異の、121.1万人。 筋トレのことに限らず、人生の教訓のような呟きも多い。 「あぁ、今の俺の心を洗ってくれるような、素敵なツイートだ。」なんて思うこともしばしば。 そんなTestosteroneさんが、こんなツイートをされていた。 10月8日 11時59分自分の周りにいる人は自分の発言、態度、人格がそのまま映し出された鏡だと思え。「類は友を呼ぶ」「仲の良い友人5人の平均があなたである」という言葉は正しい。周りを見れば自分がわかる。尊敬できる人ばかり…

  • 運動会での順位付けについてのエトセトラ。

    ちょっと前に、SNSで話題になっていたこと。様々な意見の書き込みを結構長いこと読ませていただいた。日本の小学校の運動会を見たフィンランドの学校校長の反応が真っ当すぎる日本の教育は小学校から大学まで世界から取り残されてしまった pic.twitter.com/Ifd2z5NuTd— こっちゃこFirst of all, I aim for unity on the 49% (@k0ccyak015sa1) 2020年10月2日 こちらのツイッターの動画は、「小学校の運動会やマラソン大会で順位付けをする」そのことに対して、フィンランドの小学校の校長が、「正直ガッカリです。」との感想を話している動画…

  • 三女の運動会。

    火曜日に、小学校2年生の三女の運動会があった。 このコロナ禍の中、中止も致し方なしと思っていたが、開催して下さった関係者の皆さんには感謝。 今年の運動会は、・平日開催・参加者の氏名を報告、事前検温・参加する保護者は、ずっとマスク必須・生徒は、競技をする時間以外はマスク着用・「1、2年生」「3、4年生」「5、6年生」を3日間に分けて開催・午前中のみで終了・学年集合型の競技はなし →選手リレーなし・密集するような競技なし →騎馬戦がない など、例年と比べると厳しいルールがあり、かつ寂しい感じではあるが。 月曜日にキクチさんと飲むため。そして、火曜日の午前中に三女の運動会に出席するため。 めちゃくち…

  • 「共感すること」と「類は友を呼ぶ」。そんなサシ飲み。

    キクチヒロシさんとリアルにサシ飲みをした。 自分にとっては、おそらくここ数年で、飲み会を共にした回数は、ダントツで多いお方だ。 ただ、キクチさんとのサシ飲みは、初めてだった。 「今さら、何の話するんだ案件」 ちょっとドキドキしながら、川崎の「串カツ田中」に向かった。 「なぜ、串カツ田中?」そんな疑問を胸に抱きながら。 17時開始だったサシ飲み。 「僕、いつも10時くらいに寝ているので、9時には終わりましょう」 と言っていたのに、途中店を変えて、結局、23時まで飲んでいた。 月曜から夜更かしってやつだな。 キクチさんは、自分のことや周りの人や事について、普段からよく考えているのだろう。 自分の考…

  • 東雲の空へ。

    4時40分。アラームの前に、起床する。 週末に発熱し嘔吐した楓子の寝顔を確認しに子ども部屋に向かう。 「また入院することになるんじゃないか」あの嘔吐を見て、そんな恐怖を感じた。 日曜日の夜には平熱に戻り、元気になってくれて、ほっと一安心。運動会にも出られるかな。 スヤスヤ寝ていて、その寝顔に安堵し、、、 自分が生きていることを実感した。 眠い目を擦りながらリビングに移動し、トマトジュースを飲む。 30分ほど、お腹の調子を整えるためにトイレにこもる。 5時20分。 7時からの勤務開始まで、まだ時間はある。 平日は、早朝くらいしか走る時間が取れそうにない、ここ最近。 ランパン、ランTに着替え、走り…

  • 久々にスピード出そうと走ってみた話。

    リビングで読書しているところに、長女がやってきた。 「ねぇ、パパ、これから問題出すね。」 「炭酸カルシウムは?」 「ん?組成式を答えろってこと?」 「CaCO3じゃなかった?」 「正解!」 「じゃぁ、酢酸は?」 「んーっと、確か、CH3COOH」「正解!」 「じゃぁ、炭酸ナトリウム?」 「ちょっと待ってね、、、Na2CO3じゃないかな?」「正解!」 「なんで分かるの???」 長女は、化学の授業で、組成式を覚えているようだ。こんなの作って。 自分は、化学式や組成式とは無縁の生活を20年以上送ってきたが、大学受験の時には化学を勉強していた。その時の記憶を呼び起こしたら、何となく思い出して、答えられ…

  • 「揚子江の豚まんさん」のこと。

    皆さん、ご存知ですかね。 「揚子江さん」のこと。 「豚まんの呟き」っていうブログを書かれている方で。 ameblo.jp キクチヒロシオンラインが定常化して以降、何回かオンラインでご一緒させて頂いた。 今年の5月頃。子ども達はずっと家にいるし、どこにも出かけられないし、つまらん毎日を過ごしている中で、俺はツイッターで、「揚子江さん」を発見した。 「この方、すごく面白い。」 それが、第一感想。 なんだか、トガーさんとツイッター上で、互角の戦いを演じていて。ブログも書かれている。 トガーさんとの関係については、ご自身でもご認識されているようだ。 ameblo.jp 揚子江さんの書かれるブログは、そ…

  • 日常。

    朝4時40分頃、アラームの鳴る前に、起床する。 ベッドの横で熟睡する妻の寝顔を確認する。 隣の部屋でぐっすり眠る娘たちの寝顔を確認する。 都心のタワーマンションの最上階から見える東京湾の向こう側に見える東雲(しののめ)。この景色に毎日癒される。 キッチンの大型冷蔵庫に向かい、外国から取り寄せているスムージーを手に取り、書斎に向かう。 PCを立ち上げ、今日のスケジュールと、メールの確認をする。 昨年、最新のタワー型PCを100万円弱で買ったのだが、趣味で行っているPythonでの機械学習のプログラムが、なかなかに処理が重いらしく、そろそろ最新のGPUを搭載したモデルに買い替えようかと考えていると…

  • 2021年の三浦国際市民マラソン、エントリー延期だってよ。。。

    10月1日。この日、「三浦国際市民マラソン」のエントリー開始日との事前周知があった。 だから俺は、午後、お休みを取っていた。 「絶対にエントリーしてやるぞっ!」ってな。 「あの感動をもう一度。」 最近流行りのオンラインマラソンでは味わえない、現地での大会を。 そう思って。 なのにだ。miura-marathon.com エントリー、延期。。。 これって、また、オンライン開催になる流れじゃないんだろうか。。。 俺の宿命のライバルのトマスさんもお誘いして、親じ会の面々にも「10月1日がエントリーっすよ!」って、壺を売りまくって。 みんなでワイワイ走れるのを、ものすごくものすごく楽しみにしているんで…

  • 楽しみなリアル飲み会。

    9月29日。いつものようにスマホをいじっていたら、ガツーン!!と、衝撃の事実が目に飛び込んできた。 あまりのショックに、しばらく茫然としてしまった。 「あぁ、そうなんだ。そんなことできるんだ。」 と、ガッカリするとともに、世の中の怖さを感じた。 今後どうなるんだろう、としばらく考え込んでいたけども、考えても何も変わらない。 だから、自分は、自分のできることをしっかり着実にやっていこう。 そう思ったしだいです。 なんのこと言ってるか、分からないっすよね。だから、気にしないでくださいね。 ***** んで、今日。 しばらく昨日の衝撃を引きずっていて、でも、仕事は待ったなしな状況で、奥さんに買ってき…

  • バドミントンが楽しくなってきたぞ。

    「ウッディ、この前、家族みんなで歩いてるところ、見たよ。」「お、おう。」 それ、たぶん、夜飯に近所の中華料理屋に行ったときのことだな。 「ウッディ、この前、走っているところ、見たよ。」「お、おう。」 それ、数か月前のことだろうな。 「ウッディ、この前、女と2人で歩いているとこ、見たぞ。なんかのラケット持って。」「お、おう。」 それ、俺の長女と体育館に行くところだな。 まぁ、良く見られているもんだな。 この前、道のはしっこを歩いていたのに、すげー音で車にクラクション鳴らされて。「なんだこのやろー!」って怒鳴ってやろうかと思ったら、親じ会の「図体のデカいジャイアン」が、ニヤニヤしながらちっちゃい車…

  • 「女の隙」と諸葛孔明。

    先日のオンライン飲み会の一つのネタに、「『女の隙』って何なんだ?」という話題があったようだ。 「隙がある女性の方がモテる」とのことで、その「隙」っていうのが、一体何なのか?って話だ。 うむ。 確かに、完璧で、入る隙が全く無い人よりも、どこかに隙があるほうが、人として近づきやすそうだ。 で、ちょっと考えてみた。 ***** 俺がある国の将軍だったとする。 ある隣の国は、海もあり、川もあり、米が多く取れる魅力的な地。ただ、国境には高い壁が築き上げられ、侵入経路は絶たれており、兵の数は数十万との噂もあり、難攻不落の国と言われている。 一方、もう一つの隣国は、狭くて、作物も育たない不毛の地。ただ、どこ…

  • 卒業生を送る会のイベント企画会。

    今年は、6年生を含めて小学校と地域のイベントが軒並み中止になったり、規模縮小になってしまった。そんな中、来年2月に開催する予定の「卒業生を送る会」のイベントの企画・運営を学校から依頼された。俺も所属する「親じ会」に、イベントの企画・運営の依頼がきたのだ。 例年はPTAが、毎年同じような内容のことを行うのだが、コロナ禍の中、なんとか開催するために、依頼がきたようだ。 やっと。やっと、子ども達と一緒に楽しめるイベントの開催ができる。 ということで、卒業生を送る会のイベントの案を、各親じが持ち寄って、企画会議を開いた。シラフのお父さん達14名。若いのは40歳から、上は54歳まで。集まった14名のうち…

  • 1年間のルール。

    次女(小5)と三女(小2)は、一緒のベッドで寝ている。三女は1人でも眠れるのだが、次女は怖くて眠れないらしい。 んで、この2人、毎晩毎晩、一緒にベッドに入ると、そこからが長い。 キャッキャきゃっきゃ、なんだか遊び始めて、二段ベッドの下で寝ている長女が怒号を飛ばし。 最終的には、奥さんや俺が怒号を飛ばして、静寂が訪れる。 次女と三女が、ベッドで喧嘩をすることもしばしばある。 ていうか、ほぼ毎日だ。 これにも、ほとほと疲れてきている。 ***** 金曜日のことだ。 仕事から帰宅して、少しでも走ろうかと思っていたのだが、雨が降っていて、1dayのコンタクトレンズもなくなっていたので、ビールをプシュっ…

  • 「そうしたいな」って思ったときに、やるのか、やらないのか。

    だいぶ前に、トレイルランニングのイベントに参加した時の話だ。同じ会社の後輩君と一緒に、そんなイベントに参加してみた。その頃、会社の同僚と、仕事終わりに勤務地周辺を走ったりしていた。 だが、ちょっと物足りなくなってきて、ランニング仲間を外に求めていたのだ。 できれば、可愛らしいランニング女子と仲良くなりたいな、なんて思ったりしていた。 イベントの集合場所に到着するまでは、後輩君と一緒にかなりドキドキしていたのだが、その会場に到着した瞬間に、察した。 「あ、俺ら、妄想しすぎたね」と。 ***** いや、俺が書きたいことはそんなことではなくって。 そのトレイルランのイベント。集合場所は、山への入り口…

  • 「君は 何を今 見つめているの」

    「君は 何を今 見つめているの」「若い悲しみに 濡れた瞳で」 小学生の頃に、隣のクラスが合唱コンクールで歌っていた曲が、今でも強烈に頭に残っている。 「太陽がくれた季節」という曲だ。 高音のパートと低音のパートが、綺麗にハモっていて、「なんて良い詩なんだ」って、なんとも安い感想を持った。 今でも、「君は 何を今 見つめているの」と歌っているあのクラスのみんなの姿が、鮮明に思い浮かぶくらいに。 ***** 「お前は、何を考えているんだ。」「ちゃんとはっきり言葉にしないと、パパもママも分からないぞ。」 最近、次女が塾を休みたいと言うので、理由を聞いたが、ソファに顔をつけ、一向に何も言ってくれなかっ…

  • ヨガのランニングへの効能。

    この連休中に、長女と共にバドミントンをした。2日間連続で。これが、相当にキッつくて。 今朝は、体がミシミシ言っていた。 せっかく4時半に起きたけど、雨が降っていたので、体をほぐすために、久々にヨガをしてみることにした。 自宅でヨガをするようになったのは、昨年の秋頃にヨガマットを買ってからで。 この6月頃に、毎日のように走っていた頃も毎朝ヨガをしていた。 走らなくなってからは、ヨガもしなくなっていたが、 今朝、久しぶりにヨガマットを広げてみた。 ヨガマットの上に座ると、ほんのりとゴムの良い香りがして、アスリートヨガに参加していた頃の楽しい思い出が蘇る。 ***** ランナーにとって、ヨガにどのよ…

  • 目標ができた、かもしれない。

    数日前に、かなり久々に走ってから、以前のように、「今日はいつだったら走れるか」って考えるようになってきた。 そう考えてしまうのは、なんかランナー気質のようで、、、まぁ、嫌いじゃない。 久々のラン初日は、先週の金曜日。■9月18日3.41kmキロ5分19秒ペース ■9月19日4.01kmキロ5分17秒ペース ■9月20日5.06kmキロ5分30秒ペース ■9月22日5.54kmキロ5分19秒ペース これが、今の俺の気持ちよく走れる距離とペースだ。 タイムも、距離も、何にも考えずに。 自分の体が動く通りに動かして。 周りの景色を見ながら、自分の呼吸と足音を聞きながら。 「だから何だよ」案件ではある…

  • 走らなかったけど、全集中の呼吸。

    祝日の月曜日。長女は、バドミントン部の試合があるということで、早起きしてきた。 「ねぇ、パパ。今日、帰ってきたら、一緒にバドミントンしに行こうよ。」 久々のお誘いだ。膝を痛めてから、なかなか思うように動けなかった桜子は、ちょっとふさぎ込んでしまい、近所の体育館にバドミントンをしに行くことがなくなってしまった。 数日前に、「少しでもやる気が出てくれたら」と、自分が読みたい雑誌PEAKSと一緒に買ってきたバドミントンの本。 5冊ほど立ち読みして、20分くらいかけて、自分なりにベストだと思った本を桜子に買ってきた。 桜子は、暇なときにはこの本を読んでいるようで、少しやる気が戻ってきたのかもしれない。…

カテゴリー一覧
商用