searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

やまばと6号さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
やまばと6号の写真帳(仮)
ブログURL
https://ameblo.jp/yamabato6
ブログ紹介文
東北地方から中部地方までを基本範囲として風景や鉄道の写真を撮っています。ブログでは風景を絡めた鉄道写真を中心にご覧いただきますが、普通の風景写真・スナップも時々載せています。
更新頻度(1年)

307回 / 365日(平均5.9回/週)

ブログ村参加:2019/09/21

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、やまばと6号さんをフォローしませんか?

ハンドル名
やまばと6号さん
ブログタイトル
やまばと6号の写真帳(仮)
更新頻度
307回 / 365日(平均5.9回/週)
フォロー
やまばと6号の写真帳(仮)

やまばと6号さんの新着記事

1件〜30件

  • 遠野のこと2021.09―2  (スナップ)

    遠野から妖しい 二つのスポットをご紹介。いろいろな民話や お祭りに登場する神社には訪問してきましたがこの卯子酉神社は 初めて来た場所です。いままで、観光のスポ…

  • 遠野のこと 2021.09―1 (スナップ)

    先の連休は 娘を連れて 岩手にお邪魔して参りました。  まだ緊急事態宣言下だぜ、と 言われれば それまで。 しかしながら 最悪、感染が 日本滅亡レベルにでも …

  • E4が引退らしい(1)   (上越新幹線)

     私にとっては 当たり前に乗っていた 二階建て新幹線が終焉を迎える。   東海道新幹線では考えられなかった コミューター、大量輸送 という 超特急 らしからぬ…

  • 置賜も まもなく収穫 (米坂線)

    かつての米坂線から…。中郡の田んぼで納めた朝イチのA5運用です。(これが判る人は 米坂に通った人だね♡)願わくばもう一度、今の機材で今の自分で撮りたいなぁ…。…

  • 秋雨の薮神駅 (只見線)

    パチパチとレインウエアを 強くたたく雨粒。収穫の季節はカラッと 晴れ抜けた空の下で撮りたいのですが、この季節は 湿潤な日が多いのも 悩み。 破間川を渡って田ん…

  • みどりに浸る (東武日光線)

    日光東照宮に向かう緩い勾配を登っていく日光街道の旧道は太い幹の杉並木が続き歴史の重さを感じさせます。 その旧道のウラ(?)を沿うように走る 東武日光線。その杉…

  • 早朝の光が丘公園(スナップ)

    雨の音が止んだ と思ったら 朝の4時に目が覚めました。 ずいぶん朝が遅くなってきました。 もういちど 眠れそうになかったので スポーツウエアに着替えて やっと…

  • 穀雨 (只見線)

    今年は 積算日照時間が少ないと農家さんは嘆いているらしい。 もう 収穫のタイミングなのに稲の花が咲いてからお日様に恵まれていない と。(注意:関東の農家さんの…

  • 保存車両をどう撮るか (上田電鉄)

    上田の丸窓電車のお話です。このところ 撮影に出掛けられないぶん工作をしている HOゲージでは来春、トミックス社からプラ製品の完成品が発売される広告を見かけてし…

  • 「私鉄戦後型電機(デッキ付)」の製作③

    このところの休日は 非常事態宣言やらで、基本 外には出ず 引き込もっていましたので 工作は ちびちびと進んでいますが どうにも イロイロと考えながら 手を動か…

  • 夏の終わりを告げているようで (信越本線)

    この画を 撮影するきっかけになったのは今も ご愛読いただいている華道のR師匠の作品を記事で拝見したことがきっかけ。それは 花の落ちた枯れ蓮(蓮巣)を使った作品…

  • 弥彦山 秋空 (越後線)

    先日、朝の洗顔に使ったタオルをそのままに使って 顔を拭いたら40年前に大好きだった 祖父のにおい が・・・。懐かしい思い出が 一瞬に 頭の中を 駆けめぐります…

  • 高原も まだ緑の中で (しなの鉄道)

     妙高高原の 橋の上から狙ったものです。緑の中で 旧:長野色ならばキャラが立つかな?って 思ったのだけれど、他の色と 大して変わらない?赤色のコカコーラだった…

  • 魚沼 秋の花 (北越急行線)

    まだ 北陸新幹線が開通していなかった魚沼の初秋。上越新幹線の越後湯沢と 北陸:金沢を結ぶ「はくたか」号が 米どころを駆け抜けます。畔に咲いていたコスモスを絡め…

  • 晩夏の緑 (只見線)

    9月にもなると 緑の色も落ち着いてきて山では ススキの穂が出始めると気の早い樹は 色づきを始めます。晴れた朝の画なのに 画像のホワイトバランスを無意識に 曇り…

  • 神田明神下 (中央線)

    ここを 何と呼ぶか。淡路町っていうと もっと内神田寄りだし昌平橋なんて交差点名は ピンと来ない。するってぇと神田の明神さん下、ってことになる。  思ったよりも…

  • 入道雲 (鹿島線)

    鹿島線は潮来駅の近く。  この日は 朝から積乱雲が浮かび、 午後の天気を予感させる空でした。   こんな雲を また撮りたい とは思うのですが、 発雷や 行程の…

  • どうしようもなく曇天

     秋のスイッチが入ったのですか? 関東では、まぁ見事に空気が入れ替わりました。 秋の安定しない天気も始まったみたいですね。   私の撮影で 「鹿島貨物」の 6…

  • ブルトレと海 (信越本線)

    かつては毎年、数回運行されていた天理教の臨時列車です。青森・秋田の信者さんたちが本山の奈良に出かけるために臨時の寝台列車を設えていたのですから皆さま信仰心が高…

  • 牽かれる に 惹かれる (真岡鐵道)

    カタン カタン・・・。レールを拾う音が高い。機関車に牽かれる客車の音は電車や 気動車のそれと違って、モーターやエンジン音がなく、レールを踏む音も 軽く聞こえま…

  • 新橋駅地下ホーム(横須賀線)

    トンネルの各所が ゆがみ若干のたわみが見える チューブ構造。50年前から そうなのか50年の蓄積なのか。  去年も撮影した 横須賀線の東京トンネル。 新橋地下…

  • 露出オーバー (磐越西線)

     これは連写撮影の途中でカメラの内蔵露出計が勝手に判断して勝手に明るく撮影したコマ。ヘッドライトに反応したなら暗く写るはずなんだけど、何に反応したのだろう? …

  • 中川集落 (只見線)

    会津川口の 二つ手前の中川集落。(駅としてはひとつ手前)この地区も 伝統的な会津家屋が比較的残っている場所で春や 天気の良い日には背景に奥只見の山々を置くこと…

  • スペーシア(東北本線)

     なんか、東武の特急「スペーシア」号はデビュー当時の オレンジ帯の配色に戻しているのだとか。  ・・・べつに 戻さなくたっていいじゃん、って いうのが私の素直…

  • 真夏の夢か 幻か (東武東上線)

    八高線沿線を流していたら運転する視界の横に見えた 赤いもの。 とても気になって引き返してみたら、赤いケイトウの花咲く 畑でした。当時は 喜んで畑の隅から 列車…

  • 夕暮れ 七里ガ浜 (江ノ島電鉄)

    昨日の夜なんかは ほんのり 空気に秋の匂いが するようになってきました。なんて表現していいのか 解らないけど微かに お酒のような・・・。発酵臭なのかな?きっと…

  • アナベルと 観覧車 (新交通ゆりかもめ線)

    東京 台場のパレットタウンは大観覧車も併設されている商業施設。この施設は 土地使用の契約が切れて来年の後半には すべて解体になるのだとか。オリンピック聖火の撮…

  • 雨 (只見線)

    雨が続いていますな・・・。  このところ、休みの日は机に向かって 模型の工作をいじっています。(進んではいない。)  なかなか撮影に出かける状況にならず、モヤ…

  • 買っちった(笑) (おもちゃ)

    また 脱線記事です。 これ、何て言うんでしたっけ?2頭身じゃないし、デフォルメじゃないし、頭でっかちに デザインするの、なんか 言い方ありましたよね。  アニ…

  • 構図の限界 (八高線)

    夏の花 と言えば ユリも その一つ。私の好きな 白いヤマユリは関東では なかなかお目にかかれないので平地でも咲く オレンジなオニユリを探してみますが、これまた…

カテゴリー一覧
商用