searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

やまばと6号さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
やまばと6号の写真帳(仮)
ブログURL
https://ameblo.jp/yamabato6
ブログ紹介文
東北地方から中部地方までを基本範囲として風景や鉄道の写真を撮っています。ブログでは風景を絡めた鉄道写真を中心にご覧いただきますが、普通の風景写真・スナップも時々載せています。
更新頻度(1年)

332回 / 365日(平均6.4回/週)

ブログ村参加:2019/09/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、やまばと6号さんの読者になりませんか?

ハンドル名
やまばと6号さん
ブログタイトル
やまばと6号の写真帳(仮)
更新頻度
332回 / 365日(平均6.4回/週)
読者になる
やまばと6号の写真帳(仮)

やまばと6号さんの新着記事

1件〜30件

  • ギラリの季節 (東北本線)

    一昨年の今頃のヒガハスです。 この年は休日になると雨が多くて、 ラストチャンスとばかりに10月の連休の運行で狙ったものです。 旅行会社主催のカシオペアツアーも…

  • 武蔵野線205系 (武蔵野線)

    え~と、前回と同じ画をupします。前回の記事の愚痴は自分の画を汚してしまった気がして改めて upさせて下さい。5月の東浦和。地を這う靄と 朝日が幻想的で生き物…

  • 武蔵野線を振り返る (武蔵野線)

    武蔵野線205系も完全撤退したとのこと。  最終運用や 離脱の配給列車では相当な数の アタマがお気の毒な方々が害虫のように車内や駅に 湧いたようです。我々は …

  • まつりのない 川越

    今年は中止になった 川越まつり。この情勢からすれば 仕方なく、御祭りの中止は昭和天皇のお体が おもわしくなかった昭和63年以来 とのことです。 逆に 御祭りが…

  • 浅間山シルエット (八高線)

    夕方になってきて 遠く 浅間のお山の 雲がとれてきました。  夏は濃い空気に 見えなかった浅間山が 見えるようになると 寒くなる季節に向かっているんだなぁ、と…

  • 腰越商店街 (江ノ島電鉄)

    江ノ電シーンとして 有名な区間でもあるこの腰越の併用区間。ここは興味深い 特徴的な家屋も多くてそれらと絡めて電車を撮ろうと 思っていたのですが、なんだろう、道…

  • ヒガンバナのタイミング (上毛電鉄)

    関東でも 一段と寒くなってきました。1ヶ月前は Tシャツ一枚で寝ていたのですが季節の移ろいは不思議なものです。さて、春に菜の花を撮影する この場所はヒガンバナ…

  • 下赤塚雨情 (東武東上線)

    そういえば、「雨の踏切 」って意識して 撮ったことあったっけ?(これは Nよしさんが先日upされた   散歩鉄の画に影響されました。  )思い出せない という…

  • オレンジ色に照らされて (八高線)

    丹荘の田んぼ地帯に夕暮れが近づいてきました。この日は 空に風があって浅間のお山がうっすらと見える天気。オレンジ色に傾いた逆光に彼岸花の赤も 照らされていました…

  • 八ヶ岳雨行(3)

    この画たちはまだ 『鉄道風景』という カテゴリーを意識する前に撮ったものです。雨を意識して 撮りに行ったものの雨の勢いが 弱まらない日で正直、撮影もイヤになっ…

  • 八ヶ岳雨行(2)

    昨日の記事から ちょびっと遡ります。これらは まだ 風景写真をメインにしよう、と出掛けていた頃の画です。八ヶ岳や その北側の八千穂高原を中心に撮影していた時期…

  • 八ヶ岳雨行(1)

     北海道みたいだろ。これでも 内地なんだぜ。 ひと昔前は 米国フォード社の農機具の代理店もあったぐらいで、野辺山高原の農業は本州内でも 大きいスケールで営まれ…

  • 天候回復 (しなの鉄道)

     滋野の田んぼは 陽が高くなるほど天気が良くなってきました。遥か 北アルプスもなんとなく見えてきました。浮雲の感じも いいリズムでしたので空と はさがけを 欲…

  • 花に囲まれた駅 (わたらせ渓谷鉄道)

    トタン屋根に積もった埃は年を経て土に戻り、苔さえ生しています。上神梅の駅舎は 同線の神戸、足尾などと同様、国鉄時代からの駅舎を引き継ぎ、木造のいい雰囲気を作り…

  • 八高線だということ (GV-E400 八高線)

    この試運転の撮影では自分なりに ユルいルールを決めていてそれは 八高線だと判る場所で撮る ということ。(もちろん自分の中で、という 前提)今後、この車輌がさら…

  • 曼珠沙華 (中央線)

     今年のヒガンバナはお彼岸を過ぎても開花せず、やまばと地方では10月になって やっと咲き揃うという 特異。昨年も 随分遅れましたが今年は それよりも遅かったで…

  • 真っ黄色 (羽越本線)

    ある方の記事に影響されてどうしても この画を載せたくなりました以前、upしたものの 再掲となります。 庄内、鳥海山のふもと。豊穣な里を普通列車が通過していきま…

  • 日差しの下(もと)に (GV-E400 八高線)

    2,3年前までは 畑だったんだけどねぇ。 いつの間にか 耕作放棄地になってしまって。以前は 畔だった場所に咲いていた彼岸花はほかの雑草の中に 埋もれてしまいま…

  • 秋桜の空 (GV-E400 八高線)

    前回、運よく試運転列車が撮影できた 八高線。諸々の都合で 平日に休暇取得となったので(この経緯は省く💢)気を取り直して二匹目のドジョウを狙いに行きました。前…

  • 小雨の降るが如く (しなの鉄道)

    朝から晴れると思って碓氷の山を越えてきましたが佐久の里は 曇天模様でした。湿気があって 気温も低いせいなのか試し撃ちをすると小雨が降っているような色味になって…

  • 外濠の緑 (中央線)

    このところ 休日に出勤することが多く朝からデスクワークをしていると14時を過ぎる頃にちょっと飽きちゃうわけです。・・・でだ。おあつらえ向きに中央線の209-1…

  • やっぱり空が好き (東武東上線)

    今年は除草作業とのタイミングが悪く、堤防北面は壊滅的 との情報が入ってきた越辺(おっぺ)川のヒガンバナ。今日の画は 一昨年の撮影で 一番広角にした画です。 陽…

  • 10年前の棚田 (しなの鉄道)

    昨日のコカ・コーラ編成の記事を書いていて10年前はどうだったかな?とデータを引っ張り出すと、10年前の9月の連休にこの場所にお邪魔していました。 なんで 当時…

  • きっと最後の コカ・コーラ (しなの鉄道)

    先日、コカ・コーラ編成の引退を記事にした訳ですが、なんか もう一枚撮りたくなって佐久地方へと 向かいました。 この日の コカ・コーラ編成は南線、朝の小諸折り返…

  • 試運転は 森の中 (八高線)

    午後の試運転列車は 高麗川を折り返すと一路 車庫のある高崎へと戻るとのこと。その返しはどこで撮ろうか、と悩む候補地は 4つもあって。最終的に森の中の ここに決…

  • 八高線試運転の時刻表

    この列車の 私が調べた時刻表をUPします。 と、いうのも、 最近、長時間 線路際で待機する方がいると 地元の方のお話。  はい、私も そうだったわけですが、 …

  • おぶすま ヒガンバナ (東武東上線)

    例年であれば 彼岸花のシーズンも後半ですがやまばと地方では 昨年に引き続き1週間から10日ほど開花が遅れてやっと咲き揃ってきました。どうなっているんでしょう?…

  • 衣笠の切通し (横須賀線)

    何気なく 横須賀線を ネットなんぞで調べてみると、軍用路線として敷かれた歴史ある線路というのは興味深い記事が いろいろと出てきて気が付いたら 様々な記事を一時…

  • 満天 (只見線)

    この日の魚沼はどうしようもないくらいの晴天でした。最終列車の通過するのを待って の撮影。列車向こうの集落の光が透けてしまったけど、細い赤帯が キハ40時代の新…

  • コスモス 2020.09 (八高線)

    gve400試運転の続編です。つい 先日の記事でも お邪魔した八高線沿いの青山地区。ここには 私が撮影で気にしている草や木がいくつもあって、この時期に狙う コ…

カテゴリー一覧
商用