searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

LabradorReoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
soulmate
ブログURL
https://labradorreo.hatenablog.com
ブログ紹介文
12年間、一緒に過ごした愛犬を亡くし ペットロスになり、思い出を振り返りながら 愛犬がいたことの大切さに気づき ペットロスを克服する為に 感謝の気持ち をまとめて文章にしました。
更新頻度(1年)

29回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2019/02/07

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、LabradorReoさんをフォローしませんか?

ハンドル名
LabradorReoさん
ブログタイトル
soulmate
更新頻度
29回 / 365日(平均0.6回/週)
フォロー
soulmate

LabradorReoさんの新着記事

1件〜30件

  • レオ4回目の命日

    平成29年9月17日にレオは旅立ちました。あれから4年の年月が流れたのですね。 あの日も台風だったな、何故か今年も台風です。 命日が来ると、昨日の事のように思い出します。 何度もレオと叫んでもその目は2度と開くことはなく、横たわった姿が忘れられません。最期の時に傍にいてあげれなかった悔しさ、台風で目眩を起こし病院に行った自分への苛立ち、何年経っても変わらない。 病院のベッドで点滴を打ちながら、レオが夢に出てきて 「僕の為にウッドデッキを作ってくれてるけど、そこに上ることが出来ないよ」と言ったね。 意味が分からなかったけど、帰宅して亡くなってるレオをみて私にお別れを言いに来てくれたんだと思いまし…

  • やる気が出なかった

    去年の11月に平衡失調になってから、辛かったけど毎日頑張って動いて半年後に治って来たと喜んでいたのに、また平衡失調で歩けなくなり前回飲んでた薬が全く効かずにパニック状態になりました。入院して検査をしても解決する方法も見つからないまま退院となり、薬も何を飲んだら効くのかわからないまま絶望感でいっぱいでした。あれだけ頑張った半年は何だったんだろうと毎日思っていました。 それでもやっぱりまた動くしかないんですよね。治したいと願う限り少しずつ家事をして、主人と一緒に買い物に行き外出に慣れて行きました。 まだふらつきながらの歩きです。 必要に迫られて、車を運転して歯医者にも行きました。 昨日は初めてひと…

  • マックスの兄妹

    我が家にマックスを貰いませんかと言って下さった住職さん宅にマックスの兄妹が産まれました。 知り合いの工務店を通じてのお話だったのです。 その工務店の方が、今回は女の子を貰われる事になり写真を送って下さいました。マックスが産まれた時も兄弟を貰おとされましたが、家族が反対で断念されました。今回は諦めきれずに家族を説得したそうです。 だから大型犬を飼われるのは初めてで、フード等いろいろ質問されました。大型犬は大変だけど、その魅力に出会ってしまったらやみつきになります。 大型犬を一度飼われた方は、もう一度買いたいなと言われる方が多いです。今回、改めて見るとマックスはお母さんに良く似ています。 貰いに行…

  • 退院後のマックスは

    退院して我が家に戻ってきた私を、マックスは全身で喜んび迎えてくれました。ソファーに座った私の顔をベロベロと舐めまくりました。 「マックス落ち着いて」と言っても10分間は続いたのではないでしょうか主人や娘の話を聞いていると、私が入院している間は尻尾も垂れていて、目にも輝きがなく、誰にも甘える事もせずにふて寝をしていたそうです。 ソファーに乗ったり、人に飛びかかったり全くしなかったそうです。 ただご飯を食べたら寝るだけの毎日だったみたいです。 はたから見れば賢い犬に見えたでしょう。 でもきっと寂しかったのでしょう。 誰が訪ねてきても"お母さんじゃない"とガッカリしていたのでしょうね。私が戻ってから…

  • 検査入院終わりました

    お久しぶりのブログ更新です。今月12日から検査入院をしていましたが、無事に終わり明日退院になりました。脳神経外科でCT検査、MRI検査等受けましたが今のところ病気と言えるものはないそうです。平衡失調の原因は分かりませんでしたが、大きな病気では無いと言う結果です。 ただ脳の上部の血流が悪く、特に右側が悪いそうでそれがひとつの原因かもしれません今まで耳だと思っていたのに、調べてみたら頭だったと言う事でした。 反対に考えれば血流を良くしたらまた普通に歩けるだろうと思っています。でも頭の血流を良くするのは、動くしかないのでふらつきながらも歩くための練習をしていきます。コロナ禍の中での入院生活は家族にも…

  • 検査入院なってしまいました

    7月の半ばからまた平衡失調がひどくなり、家の中で歩くのがやっとで外出できなくなりました。歩くより前後にふらついてじっと立っているのが困難で、両手を離しての台所仕事は特に辛かったです。それで主人と話をして大学病院を受診しました。 内耳が悪いと思っていたので、耳鼻科を受診し検査をしたら耳は悪くないと言われました。 メニエールと思っていましたが、違うとはっきり言われてしまいました。耳鼻科の先生が脳神経外科にまわしてくださって、診察を受けたら脊髄の病気の可能性があるから検査入院をして調べていきますと言われました。思いもしなかった病気で、本当なのかと半信半疑です。 だけど歩けるようになる為には、検査を受…

  • 犬が描かれた本

    私の趣味は読書です。 定年退職後はのんびりと紅茶でも飲みながら好きな本を読む事が楽しみのひとつでした。レオが旅立った時もペットロスを乗り越える為に、ひたすら本を読みました。それからは何故か犬という題名のついた本を見ると読みたくなります。去年、直木賞を受賞した"犬と少年"や 今年の本屋大賞にノミネートされた"犬がいた季節"などです。 でもそこにはやはり犬との別れが書かれています。 その場面を読むと涙が溢れ出ます。犬と少年は、東日本大震災で離れ離れになった幼い少年を、5年かけて東北から九州までいろいろな人と触れ合いながらも歩いた犬が熊本で少年と再会する。だけど熊本地震で少年を命懸けで守って亡くなっ…

  • 車に乗りたいよ❗️

    マックスはワクチン接種に行った時、車🚗に乗れたのがとても嬉しかったみたいです。それから主人が仕事に出かける度に、自分も一緒に行けると思って玄関で興奮MAXになります。(車に乗れるの🚙乗りたーい)と、尻尾をちぎれんばかりに振り続けます。 この前は玄関から飛び出して車のドアが開いていたので後部座席に乗ってしまいました。 よほど一緒に行きたいのでしょうね。先日、スーパーに買い物に行った時、隣に止まっていた車の助手席にラブラドールがおとなしく座って、飼い主を待っていました。 マックスも仔犬の頃に車酔いをしなかったら、車に乗せ慣れてどこでも一緒に行けたのでしょう。これから車に乗って🚘何処かに遊びに連れて…

  • また試練です

    梅雨前線が上がってきたからなのか、今週はかなりふらつきがありキツイです。こんな時のマックスの散歩はストレスになります。 雨の止んだ隙を狙って散歩に行くのですが、気温が高いので蒸し暑くてふらつく身体にクラッときて、無理かも引き返そうと一瞬思います。 それでも先に行きたいマックスを見てると頑張って👍行こうと思えて来ます。足元がおぼつかないのでマックスのスピードにちょっとついて行くのが大変です。 こんな時は、また試練なのかと思ってしまいます。マックスは若いから多少の暑さは大丈夫みたいで、あっちこっちに行きたがります。 そんなに長くは私が無理なので、15分で勘弁してもらいます。 少しでも歩いていないと…

  • 耳、良くなーれ❗️

    4月、5月とだんだん体調が良くなって来たと喜んでいたのに梅雨に入り、また3月頃の体調に戻ってしまいました。 内耳が悪いから低気圧はこたえます。内耳の気圧センサーが自律神経を刺激して血管を収縮させて血流が悪くなり、頭痛や目眩や耳鳴りがおきるそうですが、私の場合は精神的に低気圧を気にして自然と身体が緊張してしまうのか良く分かりません。でも確かに耳なんですよね。 気候が良いと耳が気にならないから、歩く時にふらつきも無いんです。 低気圧だと耳から後頭部に力が入り、早く歩けないし、方向転換で頭がふらついて地に足がついてない気がするのです。どうしてこんなになったのかなと嘆く時もあります。あの時違う選択をし…

  • マックスのワクチン接種

    新型コロナワクチンの副反応がいろいろ言われていますが、我が家のマックスもワクチンの注射に行きました。車に🚘乗り慣れていないので、狂犬病の予防接種の時みたいに大興奮になって大変でした。 病院に着くなり、今度は嬉しくてウロウロです。 お座りと言っても長続きはしません かかりつけの獣医さんはマックスを見ると、甘えん坊が来たといつも言われます。ワクチン接種で思い出すのは、レオが8歳の時に接種後アナフィラシキーで発熱とじんましんが出たことです。 その頃はあまり体調が良くなかったからかもしれませんが、それからは接種後にお薬を飲ませるようになりました。犬も8歳、10歳と人間で言う厄年にあたるそうでその時期は…

  • 日にちが前後していたら

    娘からお友達がラブラドールを飼ったと、写真付きで報告がありました。やはりラブラドールって可愛いな💕 私には特別な思い入れのある犬種だから見たら飼いたくなりますね。マックスも可愛いんですが、長く一緒に暮らした思い出があるからなんでしょうね。もう一度犬を飼おうと思った時は、絶対ラブラドールと思っていました。 その時、盲導犬に合格しなかったラブラドールの里親になる申請をしていました。申請者が多いから3年位は待たないといけないと言われました。 それが半年後のそれもマックスが来た日に盲導犬協会から、引き取りの連絡があり2匹は無理なのでとお断りしました。1日違いでした。 前後してあの時、ラブラドールが来て…

  • あの頃の想い

    私がブログを始めたきっかけは、レオが逝って1年以上もペットロスから立ち直ずにいて、レオとの思い出を記録に残していく事で前に進めるかと思ったからです。そしてもう2度と犬は飼わないと決めていたのにマックスに出会い、また犬と暮らし始める事が出来ました。そんな中、いろいろなワンちゃんのブログに触れる機会もあって楽しく拝読させて頂いています。でも今年になって、何頭かのワンちゃんが高齢だったので旅立ってしまわれてペットロスになっています。 ブログな中の可愛い姿を見ていると愛情が湧いてきて、いつの間にか飼い主みたいな気持ちになって、それゆえに亡くなった時の悲しみも強くなります。レオの時に思いましたが、子供み…

  • 暑い日の散歩

    梅雨になったと思ったら、九州は夏日並みの暑さがやって来た。マックスの散歩も暑くなるとアスファルトの路面温度も上がって、肉球をやけどしないかとか心配になります。朝は明るくなるのが早いから、まだ日が上がる前に散歩に行けば良いのですが、夕方は日が落ちるまで暑さは変わらない 日陰を選んで散歩をしても長い時間は連れて行けないです。大型犬だから散歩は必要不可欠です。 こんな時はマックスが自由に遊べる広い庭が欲しいです。今更、叶わない話ですが 我が家には庭はなくウッドデッキがあるだけです。

  • 髪を切りました

    去年の3月、新型コロナウィルスが流行り出す前に髪を切って以来、コロナ禍と私自身の耳鳴りや目眩でなかなか美容室に行く気になれませんでした。そうしてる内に平衡失調になってしまい、いよいよ髪を切るどころではなくなっていました。体調が悪い時は髪の事など考える余裕もなく、ただ辛い毎日を過すだけでした。でもだんだん体調も回復してきたら、鏡を見る度に伸びてまとまらない髪が気になって、ひとつに束ねて過ごしてきましたが髪を切りたいなぁと思いはじめました。そんな4月は住む市内のコロナ患者さんが一気に増えてまたも断念しました。 5月になり気候も良く、1度美容室の前まで行きましたが中には入れず帰って来ました。そして前…

  • マックスゴメンね!

    マックスが3日間、夜中にご飯を吐いてしまいます。仔犬の時に同じように明け方胃液を吐く日が続きました。 獣医さんに相談したら、原因は犬ガムだと言われました。消化しようと胃液をたくさん出すからと言われ、硬い消化の悪いおやつ類は与えてないよう注意されていました。それから硬いおやつは食べさせてなかった。フードもある程度ふやかして食べさせていました。だけどこの頃、一番奥の歯石が気になり硬いものを噛ませないからなのかなと思うようになりました。 もう成犬になったのだから、硬い歯磨きガムを食べさせても大丈夫だろうと思ってしまい与えてみたのです。案の定この始末です。 後悔しました。やはり胃が弱い子は、ずっと弱い…

  • 雨の日は眠たくなります。

    九州は梅雨入りが平年より20日ほど早く雨の毎日です。気候の良い5月で体調も良くなっていたのに、いきなりの低気圧で耳と頭が重いです。マックスも雨だと散歩の時間は短くなって、外にも出れないので退屈そうです。雨の日はじっとしていると、ウツラウツラと眠くなってきます。 マックスも同じく寝てる事が多いです。低気圧で酸素濃度が薄くなるので、副交感神経が働き脳がリラックスしてると判断して眠たくなるのだとか長い梅雨になるのでしょうか? それが終わると猛暑になってしまうのかな、春と秋が短くなってしまったみたいです。 過ごしやすい季節なのに残念ですね。

  • マックスのおかげです。

    平衡失調になった時、いちばんの問題はマックスの散歩でした。11月半ばから症状がひどくなりました。年末で主人も仕事が忙しく残業の毎日でしたから、マックスの散歩は私が行くしかなかったのです。マックスは年齢的に力が有り余っている頃で、平衡失調でふらつく足では大型犬に引きずられ状態で大変でした。マックスを訓練校に預ける事や、最悪手放す事も考えました。最初は本当にトイレに連れて行くだけしか歩けませんでした。 おしっことウンチをさせるだけです。 100mも歩けなかったと思います。それでも必ず毎日散歩には行かないといけませんから、嫌だなと思いながらも行きました。 マックスは悪くないのだ、私が良くなれば何の問…

  • 犬生を楽しんで

    平衡失調がかなり良くなって来ました。しっかりと歩けるようになってきたので、マックスとの散歩時間が長くなりました。今までは決まった散歩コースを歩いていましたが、気候も良いのでレオと歩いていた散歩コースにマックスを連れて行きました。ビビリのマックスは、初めて歩く道が怖いらしく尻尾を丸めて早足になってしまいます。 リードを握ってる私も引きずられる状態になり、かなりキツイです。 引かないでと言い聞かせても、恐怖心に聞く耳もたずです。レオは好奇心が旺盛だったので探検隊みたいに、この道はどこに繋がっているのかなと一緒に歩いて廻りました。ビビリの性格はなかなかなおらないのだろうなぁ、怖い思いをさせるのも可哀…

  • 変異株の恐ろしさ

    私が住むところは、本当に田舎町です。そこが4月になってからすごい状態になっています。去年、新型コロナウィルスが現れてから1年間で平均すると月に10人程度、感染者が発生していました。そんな中、私も何処で感染するか分からないので不要不急の外出を控えています。それがなんとこの4月だけで100人を超えてしまったのです。 幅広い年齢層に感染して、小学生や中学生もいます。何校か休校しました。コロナウィルス変異株の感染力の強さに恐怖を感じています。今日、両親に届け物があったから実家に行きました。 両親は高齢でほとんど外出しません だから買い物や病院などに行く私が、コロナウィルスを持ち込まないかといつも心配し…

  • マックスの予防接種

    狂犬病の予防接種に動物病院に連れて行きました。実はマックスは車が苦手です。 それはもらいに行った時に、ビビリの性格から緊張して車に酔ってしまったからです。それがトラウマになって、仔犬の時は車に乗せれませんでした。1歳の時も行きは良かったのですが、注射を打って帰りの時に吐いてしまいました。 それでも車に乗るのは嬉しくなったみたいです。今回もマックスは大喜びで軽やかに車に乗り込みました。 往復1時間弱の道のりをじっとしてなくて大興奮でした。そのせいで帰宅してからは、ぐったり疲れてしまいオヤツをあげても食べませんでした。 やはり車に酔ったのかなと心配しましたが、夜ご飯は食べて元気になりました。今度は…

  • 盲導犬だったラブラドール

    今日、久しぶりに盲導犬だった🦮ラブラドールくんに会いました。レオより毛色がホワイトに近くて、細く凛としています。 パピーウォーカーをされた方が、9歳で引退した後を引き取ってお世話をしてあります。何頭かパピーウォーカーをされましたが、このラブラドールくんだけが盲導犬になりました。 訓練校にお返しする時に、この子は引退後引き取りたいとお願いされてたみたいです。パピーウォーカーの時にレオとの散歩でよく一緒になりました。 レオはまだ1歳だったからパワフルの塊で、ラブラドールくんとお友達になりたいのか、猛ダッシュ、超興奮で手におえなくなっていました。でも1歳にもなっていないラブラドールくんは、冷静でお行…

  • 大丈夫だよマックス

    マックスは、音に敏感です。特に救急車🚑や消防車の🚒サイレンは怖いらしく、聞こえてくるとクーンクーンと鳴きながら私の所に来ます。大丈夫だよ。 怖くないよ。とマックスの耳を塞いで サイレンが聞こえなくなるまで側にいます。まるで小さな子供みたいな感じです。 散歩中に救急車や消防車に遭遇したらパニックなるのではと心配します。大きな体なのに、心はとてもデリケートです。 音に怯える時は、可哀想になります。 静かな田舎暮らしだから、騒音はあまり無いですが、出来るだけ穏やかに毎日を過ごしてほしいと願っています。

  • 今年も咲いてくれました。

    寒波でほとんど植物を枯らしてしまいましたが、その中で生き残り頑張って一株だけですが花を咲かせてくれました。シンピジウムの花です💐 去年は大きな白の花が咲きました。 今年は小さな方の花です。 妹は紫色と言うのですが、私は茶色に見えてしまいます。新じゃがと新玉ネギの季節です。 旬の物は美味しいですね。 毎年、必ずコロッケを作ります。4月、5月は気候も良く過ごしやすくて好きです。 マックスとの散歩も、とても気持ちが良いです。

  • マックスとお花見

    桜が🌸満開になりました。 今週の土日は雨になりそうなので もう散ってしまうでしょう。お天気も良く、暖かいので マックスの散歩に 近くの神社に桜の花を見に行きました。大きな桜の木が神社一面にあり 風に桜吹雪が舞っています。 とても綺麗でした。毎年の様にレオを連れて、 お花見に来ていましたが コロナ禍の中で、去年も今年も お花見は出来ません。 だからマックスとは一度も お花見に来ていないのです。辛抱です。 来年は、行ける様になってる事を願います。

  • レオの日

    今日はレオの誕生日です。 生きていたら16歳になってました。我が家ではこの日をレオの日として 今でも大切にしています。今日はマックスとの散歩で、 摘んできた水仙とお菓子を供えました。思い出すとやはり涙が溢れてきます。 けして忘れる事はありません。 忘れなくても良いのです。 いつも心の中に居て、見守ってくれていますからレオに出会えた事に感謝します。 ありがとう😊と手を合わせて お祈りしました。

  • 金のなる木

    何年か前だけど、知り合いの方から 「花を咲かせてみてね」と金のなる木をいただいた。私は金のなる木に花が咲く事も、 どんな花が咲くのかも 知りませんでした いつかいつかと待っていました。何年経っても花を咲かせる気配はなく 私には無理なのかなと 諦めていました。今年の冬は、体調が悪くて 植物のお世話が出来なかった。 歩くたびにふらつくから 観葉植物を家の中に入れて あげられなかった。その上寒波で、ほとんどの植物を 枯らしてしまった。寒波が来る前に母が心配して 私の様子を見に来た時、金のなる木に 壺がついているのを見つけました。 私は壺がついてる事さえ 気づかなかったんです。 目の前の病気で精一杯で…

  • 夢で逢えたね

    自律神経失調症で内耳を悪くして 平衡失調になってしまい、ブログを 書く気にもなれずにいました。少しずつ回復をしていますが、 簡単には治らないとかかりつけの お医者さんに言われています。 気長に治して行くしかないです。ひとりで歩くとフラフラして、長く歩けません。 でもマックスが一緒だと私を引いてくれるので自然と足が前に進みます。 リハビリが出来て良いです。急にブログを書いたのは 昨日の夜、夢をみたからです。 夢の中でマックスを連れて散歩に行ってました。 そして、どこかのお家に着きました。 するとお家の中から、レオが出て来ました。私は、マックスとレオのリードを ひとりで持って散歩の続きをしました。…

  • 思ってもいない出来事

    娘からお友達が、乳がんのステージ3だと知らされました。まだ30代で子供達も小学校生です。 その方のお母様も乳がんだったそうで 手術をして、今は元気にされているとの事です。娘がしこりに触れさせてもらったら 7ミリの大きさのしこりが、ハッキリとわかって、ひとつはリンパに転移しているとの事 後は骨に転移してないかの検査があると言われたそうです。 お友達は気丈に、ハゲても今は死ぬ訳にはいかないと笑ってあったそうです。 これからの治療は大変なのに、 内心は不安でいっぱいでしょう。乳がん検診を受けていたらと もっと早く発見されたかもしれない と悔やまれます。 我が家も祖母と叔母を子宮がんで 亡くしています…

  • 1年で一番嫌いな日

    今日、9月17日はレオの命日です。亡くなって3年経ちました。 1年で一番嫌いな日です。毎年、この日が来ると涙がでます。 何年経っても同じだと思います。レオとの12年半の思い出が、走馬灯のように思い出されて、後悔したり、感謝したりで泣いてしまいます。マックスを散歩させてると、 レオと同じ年生まれの15歳のラブラドールが、盲導犬を引退してトボトボと散歩をしています。 レオも生きていたらあんは風だったのかな!と見ています。そのラブラドールはパピーウォーカーさんをしていた方が、引退後に引き取られました。 だから仔犬の頃も良く散歩で会っていましたが、レオはヤンチャでその子は比べてられない程とても利口でし…

カテゴリー一覧
商用