searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

kashyさんのプロフィール

住所
北区
出身
中区

2015年にはオリエント急行に乗車しました。現在、パリやロンドンのようなドーム屋根のある駅のZゲージレイアウトモジュールを製作中です。

ブログタイトル
kashy's ToyBox
ブログURL
https://kashy.info/blog/
ブログ紹介文
Zゲージ 鉄道模型から、鉄道や旅、ワインや写真、音楽など私の趣味に関わるブログです。
更新頻度(1年)

28回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2018/10/16

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kashyさんの読者になりませんか?

ハンドル名
kashyさん
ブログタイトル
kashy's ToyBox
更新頻度
28回 / 365日(平均0.5回/週)
読者になる
kashy's ToyBox

kashyさんの新着記事

1件〜30件

  • 男の隠れ家 9月月例ミーティング

    関西を中心としたZゲージ鉄道模型の愛好者のグループ「Baden谷九」の9月の月例ミーティングは、津守のメンバーズルームに6名のメンバーが集まり、在宅の3名のメンバーとzoomで接続し、計9名の参加で開催しました。 メンバーズルームへのアクセスですが、地下鉄花園町からは少し距離があり、南海汐見橋線は本数が少ないということで、今回は大阪市バスを利用しました。 地下鉄北加賀屋駅で下車 バスで津守神社前ま

  • Herbst-Neuheiten 2020

    今年も、メルクリン 秋の限定品が発表となりました。 https://www.youtube.com/watch?v=6hBBPftP2bw 新製品のダイジェストがYoutubeで同時公開されています。 この中で、Zゲージ関連は次の11製品 80630 Weihnachtswagen Spur Z 2020 82389 Kühlwagen in Echtbronze 82401 Gaswagen f

  • オープンイベント「Osaka Z Day 2020 オンライン」を開催します

    私が所属する、関西を中心に活動するZゲージ鉄道模型の愛好者グループ「Baden谷九」が、オープンイベント「Osaka Z Day 2020 オンライン」を開催することがきまりました。 昨年は事務所引越のため開催を見送りました Osaka Z Day です。 本年は開催の予定で準備しておりましたが、コロナ禍の収束の見通しが立たない状況となり、感染予防の対策を行いながら開催できる方法を模索してきました

  • Baden谷九 二代目共同レイアウト終端駅 (2)

    昨年末より取り掛かってきた、Baden谷九 二代目共同レイアウト終端駅のドームもほぼ目途がついてきました。 おおよそ、半年間を振り返ってのまとめ記事です。 共同レイアウトのレールプランはこのように、左側を山岳線とした複線

  • 男の隠れ家 7月月例ミーティング

    関西を中心としたZゲージ鉄道模型の愛好者のグループ「Baden谷九」の7月の月例ミーティングは、津守事務所に2名のメンバーと在宅の9名のメンバーがzoomで接続し、計11名の参加で開催しました。 今回のテーマは、10/3(土)予定で準備を進めている Osaka Z Day 2020 について。 新型コロナウイルス感染拡大防止の見地から、京を中心に大阪や京都でも感染者が再び増加しつつある昨今、一般来

  • 男の隠れ家 6月月例ミーティング

    関西を中心としたZゲージ鉄道模型の愛好者のグループ「Baden谷九」の6月の月例ミーティングも津守事務所に4名のメンバーと在宅の5名のメンバーがzoomで接続し、計9名の参加で開催しました。 議題は、Osaka Z Day 2020について、共同レイアウト制作作業の今後について、今後の活動について、でした。 昨年は、事務所の引越のため開催できなかった Osaka Z Day ですが、今年は新型コロ

  • Sommer-Neuheiten 2020

    昨日メルクリン社から今夏の限定品 Sommer-Neuheiten 2019 が発表になりました。 Zゲージの新製品は、4製品と今年は少し寂しいラインアップです。

  • 男の隠れ家 5月Zoomミーティング

    関西を中心としたZゲージ鉄道模型の愛好者のグループ「Baden谷九」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のための緊急事態宣言が発令されたため、4月の月例ミーティングは中止となり、5月の月例ミーティングも津守事務所でミーティングは開催せず、Zoomを利用したオンラインのミーティングが5月16日(土)9名の参加で開催しました。 久々に顔を合わすメンバー、初対面のメンバーもあるということで、まずは自己紹介

  • アイーダ – フェニーチェ堺

    今年の音活 第一弾は、1月12日にフェニーチェ堺(旧堺市民会館)で開催された、堺シティオペラ第34回定期公演「アイーダ」 堺市民会館には、子供の頃から幾度となく訪れたことがありましたが、堺市から居を離れて以来、ご無沙汰でした。 2019年10月にフェニーチェ堺としてリニューアルオープンし、本公演はそのオープニングラインナップの一つ。 席は、リーズナブルな3階のC席ながら、右袖の後方と舞台を見渡せる

  • Rheingold – メルクリン Zゲージ

    オリエント急行、ワイン樽に引き続いて購入したZゲージ車両は、TEE Rheingold 西ドイツの特急列車の代表をする列車で、ベージュと赤の配色は、旧国鉄の特急電車の配色と似通ってます。 1986年に初めてヨーロッパを訪れた折、スイスのバーゼルから西ドイツのマンハイムまで乗車しただけに、思い入れのある列車です。 先述のカタログには、試作機E03の88541、食堂車が2両とコンパーメント車の8726

  • ワイン樽貨車 – メルクリン Zゲージ

    Zゲージを始めるにあたって、まずはカタログということで、メルクリンを取り扱っている模型店といえば、阪急百貨店だろうとあたりをつけて訪れると、立派なカタログが。さすがメルクリンだなぁと感心した次第。 この2015年版のカタログは充実しており、Zゲージだけで一冊。しかもハードカバーで176ページ。パーツ類を含めて295製品が掲載されており、巻末近くには、カタログに収録をされた製品を中心とした編成表も掲

  • Zゲージを始めて15年

    年月の経つのは早いもので、2005年2月にヤフーオークションでメルクリン Zゲージのオリエント急行のセットを落札して、15年が経とうとしてます。 相方が、オリエント急行については、その存在について知っていたので、抵抗なくスムースに。 このブログを開設したのは、翌2006年3月 Zゲージのオリエント急行について下記の記事を投稿したのが、2007年1月のこと。 この年の8月には、かがみさんが開設してい

  • Marklin Katalog 2019-2020

    メルクリン社の2019年の新製品が、発表となりました。 今年のZゲージの新製品は、34点。 この中でも、次の2点が気になります。 81593 TEE 75 "Roland" Train Set は、スイスのRe4/4 II TEEカラーと客車のセット。 小さな 88025 Class Klv 20 Small Car

  • 男の隠れ家 1月月例ミーティング

    関西を中心としたZゲージ鉄道模型の愛好者のグループ「Baden谷九」の2020年最初の月例ミーティングが、1月18日、6名の参加者で開催されました。 今回は、南海汐見橋線で汐見橋から向かいます。 汐見橋線は30分毎のダイヤで、地下鉄の桜川と隣接しているというものの、乗換案内のアプリで指示される経路だと、乗り継ぎがタイトなため今回1本遅れてしまいました。そのため汐見橋駅で余裕があり、ちょっと写真も撮

  • Marklin Z Neuheiten 2020

    メルクリン社の2019年の新製品が、発表となりました。 今年のZゲージの新製品は、34点。 この中でも、次の2点が気になります。 81593 TEE 75 "Roland" Train Set は、スイスのRe4/4 II TEEカラーと客車のセット。 小さな 88025 Class Klv 20 Small Car

  • Marklin Z Neuheiten 2020 予想

    今年の新製品の発表の時期が近づいてまいりました。 メルクリン社は、1月16日午後1時(現地時間)の予定とのことです。 に投稿された、リーク情報によりますと 88231 E-Lok BR 170 DB Rail Schenker 88232 E-Lok BR 193 SBB Cargo Int.,E と、ついにVectronが2種 楽しみです。

  • 男の隠れ家 12月月例ミーティング

    関西を中心としたZゲージ鉄道模型の愛好者のグループ「Baden谷九」の2019年最後の月例ミーティングが、忘年会を兼ねて12月21日(土)13名の参加で盛大に開催されました。 作業としては、 ・奥の部屋天井にLED照明を設置し、明るくなりました。 ・奥の部屋に棚を取り付け、RZモジュールの一定数を移しました。 ・それにともなって押し入れの荷物を整理しました。 ・共同レイアウトの配線をおこない、試走

  • Gare de l’Opera (22) – Rail Expo 2019

    Salon Rail Expo 2019 が11月22日から24日にかけて、パリ南西郊外のシャルトル (Chartres)で開催されました。 Rail Expo とは、直訳すると鉄道博覧会ですが、鉄道模型の展示会のことです。 その折の動画がYouTubeにアップロードされておりますので、紹介します。 冒頭から、パリ バスティーユ駅のレイアウトセクション。精巧に作りこまれております。 続いて、サン・

  • Calendrier 2020

    前の記事でも投稿しましたように、私の所属する、関西を中心としたZゲージ鉄道模型の愛好者のグループ「Baden谷九」では、毎年メンバーが写真を持ち寄ってカレンダーを作成しております。 Gare de l'Opera モジュールを使用した撮影は、前回の記事のとおりですが、今年1番のイベントといえば、7月の北海道旅行。 富良野のラベンダー畑にラベンダー畑のZゲージのジオラマを持ち込み走らせると

  • Gare de l’Opera (21) – Calendrier 2020

    Gare de l'Opera製作記はほぼ1年ぶりの投稿です。 2018年11月24日開催のOsaka Z Day 2018への出展に向けて、追い込みをかけたため、その後は拍子抜けし、今年はイベントの開催も無いということもあり、モジュールの製作は全く進展しておりません。 関西を中心としたZゲージ鉄道模型の愛好者のグループ「Baden谷九」では、毎年メンバーが写真を持ち寄ってカレンダーを作

  • 男の隠れ家 11月月例ミーティング

    関西を中心としたZゲージ鉄道模型の愛好者のグループ「Baden谷九」の新事務所に移転して最初の月例ミーティングが、11月16日、4名の参加者で開催されました。 寒くなったので、体調を崩されて不参加の方が多いようなので、珍しく午前中から参加しました。 南海汐見橋線は30分毎ですが、地下鉄四つ橋線は本数が多いので花園町駅から歩いてみました。 鶴見橋商店街を眺めながらブラブラと歩いて20分です。 ミーテ

  • 京都迎賓館

    京都御所参観に引き続いて、京都迎賓館へ。 こちらは、宮内庁ではなく内閣府の所管。海外からの賓客に対するおもてなしの場として、平成17年に建設されました。 大宮御所の門前から京都御苑の中を進みます。 地下で受付を行い、参観上の注意を聞き、地上に出て正面玄関から入ります。 中に入り廊下を進みますと折り紙をイメージした行灯が灯されています。 最初の参観場所は、ゲストの控室、随行員の待合となっている「聚楽

  • 京都御所(2)

    これまで参観してきた紫宸殿や清涼殿など殿舎は、光格天皇の御代に平安時代の様式に則り再建されたものの焼失し、安政年間に再建されたです。 これから、参観する殿舎は、江戸時代の帝の日常生活の場あるいは、会議・儀式として用いられたものです。 清涼殿を後に、左手に小御所の屋根が見えます。幕末、小御所会議が開催された場所として有名です。 小御所と蹴鞠の庭を隔て御学問所があります。 正面には、御池庭が広がってお

  • 京都御所(1)

    10月22日に、天皇陛下の即位礼正殿の儀が行われました。 即位の礼は、古来より大内裏の大極殿、内裏の紫宸殿において行われておりましたが、平成の即位礼より、皇居において執り行われることとなり、即位礼において天皇陛下が着座される高御座及び皇后陛下が着座される御帳台は、京都より東京に運ばれました。 6月のある日、思い立って京都御所に参観に行ってまいりました。 京都御所は、以前は春と秋の特別参観の時期でな

  • 平成から令和へ

    月日の経つのは、早いものです。 2019年4月30日 先の天皇陛下が退位され、翌5月1日 徳仁皇太子殿下が即位されました。 これに伴い、元号も「昭和」から5月1日より「令和」に改められました。 4月30日、5月1日は一連の行事をテレビで見ておりましたが、5月1日の午後、毎年 初詣にお参りしております、福島天満宮にお参りしてまいりました。 福島天満宮では、奉祝の旗が掲揚されておりました。 この機会に

  • 男の隠れ家 10月月例ミーティング

    関西を中心としたZゲージ鉄道模型の愛好者のグループ「Baden谷九」の月例ミーティング10月19日、6名の参加者で開催されました。 ミーティングは、打合せに入る前に、 メンバーの一人が持参のwifiコントローラーのデモンストレーション スイスからオランダまで輪行されたメンバーの報告と、初Zゲージ購入車両の披露 Baden谷九が紹介されているメルクリンマガジン ドイツ語版の紹介 といったZ談義から始

  • 男の隠れ家 10月月例ミーティング

    関西を中心としたZゲージ鉄道模型の愛好者のグループ「Baden谷九」の月例ミーティング10月19日、6名の参加者で開催されました。 ミーティングは、打合せに入る前に、 メンバーの一人が持参のwifiコントローラーのデモンストレーション スイスからオランダまで輪行されたメンバーの報告と、初Zゲージ購入車両の披露 Baden谷九が紹介されているメルクリンマガジン ドイツ語版の紹介 といったZ談義から始

  • メルクリンマガジン 2019年5号

    ドイツの鉄道模型誌 メルクリン マガジンに、私の所属する220分の1 Zゲージの鉄道模型クラブ「Baden谷九」が、2019年2号に引き続き5号でも紹介記事が掲載されました。 Baden谷九のメンバーで共同製作しているレイアウトを囲んだスナップと、Baden谷九の活動、オープンイベントのOsaka Z Dayなどについて記事が掲載されています。 残念ながら、この記事はドイツ語版にのみ掲載で、日本に

  • 男の隠れ家 9月月例ミーティング

    関西を中心としたZゲージ鉄道模型の愛好者のグループ「Baden谷九」の月例ミーティング9月21日、11名の参加者で開催されました。 共同レイアウト制作では、メンバーの一人が持ち帰って作業していたストラクチャ(街の建物2棟)が完成したとのことで、持参いただきました。 また、共同レイアウトの製作作業では、山岳部は概ね固まってきたので、次回以降は駅前と教会周りの構築と、ストラクチャーの充実という方針を決

  • Herbst-Neuheiten 2019

    メルクリン社の本拠ゲッピンゲンで開催されている、Die 12. Märklin Tage und die 36. Internationale Modellbahnausstellung Göppingen(第12回メルクリン記念日・第36回国際鉄道模型展示会ゲッピンゲン)において、今年も、メルクリン 秋の限定品が発表となりました。 この中で、Zゲージ関連は次の6製品 80629 Z Gauge

カテゴリー一覧
商用