searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

そら豆さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

全て自作の「韓国ドラマ」ブログです。 視聴済み韓流ドラマの評価、あらすじ、感想、その他ドラマ関連の雑記を、「基本ネタバレなし」でご紹介しています。 面白かったドラマのまとめ記事あり。 華流ドラマ史劇についても時々。 面白いドラマを探している方、ドラマを深く知りたい方など誰もが楽しく情報を得ていただける記事を目指しています。 よろしくお願い致しますm(_ _)m

ブログタイトル
韓ドラ そら豆のブログ
ブログURL
https://www.kd-sora.com
ブログ紹介文
韓国ドラマ・中国ドラマの「あらすじ」「感想」を7段階評価で簡潔にまとめています♪未視聴の方もどうぞ♪
利用SNS・
コンテンツ
Twitterアイコン

Twitter

https://twitter.com/kand_soramame
Instagramアイコン

Instagram

https://www.instagram.com/kand.soramame
更新頻度(1年)

52回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2014/11/23

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、そら豆さんをフォローしませんか?

ハンドル名
そら豆さん
ブログタイトル
韓ドラ そら豆のブログ
更新頻度
52回 / 365日(平均1.0回/週)
フォロー
韓ドラ そら豆のブログ

そら豆さんの新着記事

1件〜30件

  • 韓国ドラマ 「花様年華[カヨウネンカ]~君といた季節」 感想 キャスト

    これが韓ドラだ!!っていう韓ドラ。(他のはちがうのか) 昔から観てきた人はおなじみのキャストに、韓ドラあるある満載ロマンス。財閥&貧しい女子に障害のある恋。初恋からの~中年になって再会。桜、雨、雪、海などのバックが美男美女を彩る・・・ストーリーもザ・韓ドラで懐かしい!じわじわと古きよき韓ドラが甦ります。 学生運動で青春を分かち合った元恋人ジスとジェヒョンが26年後に再会し、過去を追憶する。 そんな学生時代を演じるGOT7のパク・ジニョン、恋に不慣れでぶっきらぼうだけど優しい(ツンデレ)青年を好演しています。彼は、「雲が描いた月明かり」のB1A4のジニョンと顔も名前も似ていますが別人。両者とも陶然とする美貌なので、勘違いで観た人もガッカリはしないかな? 過去の追憶ストーリーだからパク・ジニョンの出演時間が意外と長く、そら豆はイケメンタイムに満足でした。

  • 韓国映画 「神と共に」 第一章:罪と罰&第二章:因と縁 感想 ネタバレなし

    まるで・・・テーマパークのアトラクションみたいで楽しい映画でした。ゴンドラや急流すべりなど乗り物がたくさん出てきて!そら豆は、序盤もう~♪ ♪(*≧▽≦)ワクワク♪ウキウキしながら・・・(地獄の話です)。消防士ジャホンと使者が7つの課題をクリアするアドベンチャー(冒険)と、壮大な仕掛けを楽しむ巨大スペクタル(壮観)。そこにヒューマン要素を絡めていくのが韓国らしい。普通のゲームと違うところは、彼らの精神状態や行いが、少なからず進む道に影響を与えること。(・・・ゲーム?)道中、魑魅魍魎[チミモウリョウ]が わさーっと出てきてもジャホンは弱く。霊魂のくせに空を飛べず、大してしゃべらず。生身の人間とそう変わらない。だから、荒々しい道中を守る・弁護する3人の守護使者がセットになっています。

  • 韓国ドラマ 「女神降臨」 感想 チャウヌ降臨 三角関係 王道ラブコメ

    キャスティングにまず、ワ――゚.+:。ヾ(o・ω・)ノ゚.+:。――イ 狂喜乱舞♪原作のソックリさん(=チャ・ウヌ)がよく出演してくれましたよ、ほんと。ドラマを待ち焦がれて待ちきれず、ドケチが事前に課金して全部読んでいました(このオタクめっ)そら豆、このように視聴前からいろいろ思い入れが深く。念願のドラマを大事にゆっくり視聴しました。やっとドラマの感想 最高に面白かった 星評価★6待った甲斐があったー(╥_╥)まず、最初にチャ・ウヌの美貌が神すぎて拝みます。チャウヌ降臨(ちがいます) 彼は本当に人間?

  • 韓国ドラマ 「アリス」 感想・解説 パラレルワールドの危険と矛盾

    チュウォン&キム・ヒソン主演のファンタジーミステリー 2050年から現代に来た「アリス」時間旅行者たちの目的は? パラレルワールドの戻したい時間と危険性 出典 SBS公式ポスター 演出 ペク・スチャン 「匂いを見る少女」「野獣の美女コンシム」「ひと夏の奇跡~waiting for you」脚本 キム・ギュウォン、カン・チョルギュ、キム・ガヨン アリス (全16話) あらすじ 感想 パラレルワールドの危険 「アリス」のパラレルワールドを解説 年齢の矛盾 時系列と用語 OST キャスト 主要キャスト その他キャスト 未来人 最後に あわせて読みたい アリス (全16話) ★★★★☆☆☆ 星4つ 韓…

  • 韓国ドラマ 「このエリアのクレイジーX」 感想 多様な人間もよう

    SNSなどネットではチョン・ウで「スレギ オッパだ!!」とざわついていますが、彼を知らない方もいると思います。「応答せよ1994」のスレギ。スレギとは、韓国語で「ゴミ」という意味。だらしない天才医大生役で名前もスレギだったからインパクトがあり、みんな覚えてる。今ではもはや包容力の代名詞がスレギ。←(そこまでではありません) 当時チョン・ウはその役で一躍有名に、今回は「応答せよ1994」以来の出演ドラマです。 私もスレギオッパは大好き!今回、あんなギャップ萌えはなかったけど。スレギを彷彿とはさせる。チョン・ウ本人の出演だけで「応答せよ」ファンにはたまらないはず。チョン・ウは役その人になりきる俳優で感情表現がすごく上手いんです。 でも、私はオ・ヨンソ目当てで観ました。とりあえず、彼女のドラマがあれば先に全部観るくらい好きな女優です。だってすごくチャーミングで綺麗。今回は精神科医の診断が「強迫性障害」という役なんですが・・・私はこれ「被害妄想」なんじゃないの?と思いました。 住んでいるエリアが同じ(て言うか隣り)だから、2人はめっちゃ会う→そりは合わない。このクレイジーな男女の過去にナニがあったのか?を知っていくストーリー。最初はへんてこな世界観で観るのに気合いが必要です。『よし、今から変なドラマを見よう』。←こんな気合い、タイトル覚えられない苦肉の策 それがいろいろ分かってくる内に、2人が単に面白おかしく笑われるような人たちではないな・・・と気づいてきます。 オ・ヨンソが演じるミンギョンの「人間が怖い」気持ちが伝わり。それをほんのり分かってあげる彼の行動に優しさを感じて癒やされるんですよね。

  • 【韓国ドラマ】2021年 有名子役ランキング、知名度と美貌と演技力

    有名子役出身若手俳優女優ランキングです。知名度、美しさ、子役時の演技力が高かった俳優女優を選びました。 韓国ドラマになくてはならない子役たちの今。容姿、演技力に優れ、大人顔負けの実力を披露したあの子たちが成長し。今後の韓国ドラマを担う役者へと躍進しています。 国民の弟や妹と呼ばれた可愛い少年少女が美男美女へと成長していくのを見るのも、韓ドラ視聴楽しみのひとつ。

  • 韓国ドラマ 「ムーブ・トゥ・ヘブン-私は遺品整理士です-」感想 これでエンディングノートを買いました

    人でなしのそら豆も泣いた!(やっと人並みになれたね)。面白いというより、深く学べる秀逸なドラマでした。韓国ドラマにしては短くギュッと濃縮してある、1話1故人の完結ストーリー。カメラワークが俯瞰したかと思えば遺品にズームしたり、演出が凝っていて。遠くて近い「死」のテーマへ視聴者をグイグイ引き込む。 チ・ジニ、イ・ジェフンなどのベテラン俳優が若手をガッチリ受け止め。自閉症ハン・グル(タン・ジュンサン)に心をつかまれていく。韓ドラにしては出演者が少なく単純なストーリー展開で。私たちはただただ死者の言葉を探すハン・グルについていくだけ。ストレートな思いやりを素直に受け止めれば、ヒーリング効果のある韓国ドラマだと思いました。

  • 韓国ドラマ 「悪の花」 感想 愛のスリラー /イ・ジュンギ主演作は面白い

    イ・ジュンギ。期待は裏切りません!5話目くらいから寝る間がなくなります。急展開する危険なストーリーにスリルがありどんどん面白く。心臓のちいさい豆はとにかくビビりどおしでした(心臓あるのか)。 イ・ジュンギ演じるト・ヒョンスの抱える秘密が深く、バレたらどうなるんだろう・・の心配が止まらない。感情を持たない男が必死で今の生活を守ろうとする痛々しさ。妻の前では愛ある夫を演じている彼の哀しい感情を覗きたくなります。

  • 【韓国ドラマ】「愛の不時着」前と後、好きな韓ドラTOP3は?

    「え?そら豆が転勤してくるの?それなら韓ドラ観なきゃ」と2019年12月に口走ったのは、親友のリコちゃん。 NetflixやdTVに加入し、「愛の不時着」から始まった韓ドラ視聴数は半年間で28作品にのぼり。リピートや映画まで入れると40本を超えている…。 リコちゃんが出勤してきて「おはよう」の後に続く言葉がこれ。 「ヒョンビン素敵」「ナム・ジュヒョクかっこいいな」「イ・ジョンソクなんなん」「ソン・ガンはまるわー」「私、チ・チャンウクが一番好き!」「ド・ギョンス(D.O)いいよね~!!」 韓ドラ俳優の名前が毎朝の挨拶に。 (昨日観始めた)「『スタートアップ』もう7話まで観たわ」 「『青い海の伝説』が面白くて寝たの深夜2時…」 「『ある春の夜に』あと最終回だけ、昼休みに観終わる」←(コロナ禍正しい休憩の過ごし方) そら豆 「はっ…早っっいな!!!」 と繰り返すも、『だだだだ大丈夫!?リコちゃんっ!』←(50代女性)と彼女が心配に。 リコちゃんは家事もするし、孫と遊ぶし、裁縫のセミプロ(技量がプロ級)でチクチクとなにか縫いながら韓ドラを観ています。それに、職場ではベテラン同僚なんですよ?おいおい、いつ寝てるんだ。 俳優の名前を次々と記憶できる頭脳。視聴ドラマが増えると好きな俳優が増えていくのは韓ドラ視聴者あるあるですが、そのスピードが尋常じゃない。 そんなリコちゃんに好きな韓ドラのTOP3を聞いてみました。

  • 韓国ドラマ 「結婚作詞 離婚作曲 シーズン1」 感想 脚本がいい!

    え?これシーズン1なの?ノリノリ軽快に視聴して14話で『ん??これ全16話だよね~あと2話で終わるのか?』 と一瞬頭をよぎったのですが。この脚本家はバッサリ終わらせるんだろうねーと楽観視していました。しかし、15話の終わりにやっと気づいたそら豆。 ガーンΣ川 ̄▽ ̄;川ガーン『こんなんあと1話で終わるわけねー』恐ろしい事実。面白いドラマがまさかの、 シーズン2に つづく・・・(*ノд`)・゚・泣 「え?は?」で、続きはまた今度♪と放置されます。続きを観ずにはいられないくらい脚本が面白いっってことなんです!!が、16話で切るならもう少まとめてから~と言いたくなる中途半端さに『くっそーっ』てなるから未視聴の方はお気をつけください。←(品位なし)救いは、 シーズン2韓国放送が6月12日~決定していること。もう少し待ってから一気にご覧になる方がストレスがないと思います。そら豆は、ネタバレを見たくないからと視聴前に調べなかったのが敗因。レビューも視聴も一気にやりたい派なのに…シーズン2を見終わったらこのページを書き直すしかありません。またTwitterで告知しますので、完成版を見に来てくださるとうれしいです♪(厚かましい…) これは脚本が面白い 何が面白いって、シナリオの展開に強い魅力があります。序盤から物語りのテーマにイッキに引き込む技法(魔法?)で、まんまと乗せられる人が多数いるはず。それに、前半なかなか夫たちの不倫相手が分からないのが興味をそそり。展開の期待に拍車をかけます。誰が浮気相手なのか、どんな女性なのか?を知りたくて。それだけでもどんどん観てしまう。相手女性のせいで…と考えがちな不倫ドラマですが、最初相手女性の姿が見えないから夫の心変わりに青天の霹靂~の、妻目線で見るしかなく。そこだけに集中できるのが特徴。 妻たちも三人三様の容姿と性格。『夫の不貞は妻も悪い』とは言わせない設定なのが最高。男の浮気に妻の良し悪しは関係ないんだなーと誰もが納得してしまう妻のラインナップなんです。

  • 韓国ドラマ 「ヴィンチェンツォ」 感想 残酷なコメディが面白い理由

    ソン・ジュンギがマフィアって(笑)と思いましたが。マフィア役でも変わらないイケメンで、相変わらず軽妙飄々とした風情。コミカルかと思えば、シリアスに銃を撃つ。軽くクールに拳銃の引き金を引くことが冷酷に見えないくらい、ヴィンチェンツォを正当化したくなりました。ソン・ジュンギが魅力的に演じたせいですね。よい子に見せてはいけません。 残酷なコメディが面白い理由 残酷な背景に適度なユーモアを織りまぜて中和させた絶妙なサスペンスです。 巣ごもり需要 コロナ禍の昨今、家で安穏と過ごす日々。 こんなぶっ飛んだブラックコメディ&バイオレンスが、外出できず退屈な休日のスパイスになるのは間違いないです。小気味よい展開とスピード感で、飽きさせず先が気になり。見かければイッキ見確定~です。 オマージュで広がる妄想 いろんな映画、ドラマのオマージュをこれでもかっと突っ込んであり、それがまた面白い。なるべくネタバレを避けていくつが挙げると…。 韓国映画

  • 韓国ドラマ 「ナビレラ-それでも蝶は舞う- 」 感想 老いて追うバレエダンサーの夢

    ドクチュルを最初すっとぼけたおじいさん!(●´艸`)と笑って見ていたけど、途中からはおじぃ様ファイティーン!と正座で応援態勢に入りました。枯れまいと力ふりしぼり咲ききろうする花のような姿に胸打たれます。 バレリーノの話と聞いていたわりに華やかさはなく地味で(主役がおじいさんだからね)。「マイ・ディア・ミスター~私のおじさん」などと比べるとストーリーも普通。つまらないと感じる人もいるかもしれません。感動の名作ですが満点ではなく★6 最高に面白い としたのは、完全にハマりきれなかったからです。←(この豆は泣くシーンで寝ていました!) それでもラストまで視聴すれば忘れられない一作になることは間違いないです。なぜなら、ソン・ガンに夢中になるから(おじいさんは!?)。 「ナビレラ-それでも蝶は舞う- 」 、今回は素敵なタイトルですよね。途中でこれ『私のおじいさん』だな・・・とダサイ邦題がそら豆の頭に浮かびました(人のこと言えない…)

  • 韓国ドラマ 「18アゲイン」 感想 響くラブコメ 輝くキャスト

    キム・ハヌル、ユン・サンヒョン、イ・ドヒョン出演作品 離婚調停直前 37歳の男性が18歳の姿に若返り・・・ 父親が息子と娘の (ウザい) 同級生に!? 好感度抜群の心に響くファンタジーラブコメディ 出典 JTBC公式ポスター 演出 ハ・ビョンフン 「ゴーバック夫婦」脚本 キム・ドヨン、アン・ウンビン、チェ・イリュン原作 「17アゲイン」 ザック・エフロン主演の洋画 18アゲイン (全16話) あらすじ 感想 響くラブコメ 心地よいOST 原作の洋画 原作の「17[セブンティーン]アゲイン」とは? 輝くキャスト デヨンの家族 セリム高校生 その他の重要キャスト 最後に あわせて読みたい 18ア…

  • 韓国ドラマ 「コンビニのセッピョル」 辛口感想 それでも観るべき3つの理由

    うーーん・・・(゚-゚;)正直そら豆嘘はつけません。ストーリーはそんなに面白くなかった(もう言うしかない)。 「★3 面白くなかった」ではなく「★4 まあまあ面白かった」にしたのは、皆さんご存じのとおりキャストがめちゃくちゃ良かったから。チ・チャンウクとキム・ユジョン、美しい2人が画面に映るのを見るだけでそら豆は幸せでした。 そんなスーパー美しい人たちが庶民の役はやっぱり無理があり。私がどう頑張ってみても、彼らがコンビニでレジ打ちをする俳優女優にしか見えなかった。まぶしく輝く2人が平凡な背景に溶け込まず。コンビニは見るからにセットで、ますます現実味がなかったです。 他キャストの不良少年少女が悪かったり暴れたり。主役の友達役もそこら辺にはいない突飛なキャラクターですが、終始そんな一般市民の平凡な話。サイドストーリーもイマイチ魅力のない男女で好感が持てず。 キム・ソニョンが家族愛を引っ張りますが、「応答せよ」のような市井の情緒もなく、全話ほぼコメディ。チ・チャンウクが演じるデヒョンの姉がコンビニで窃盗するなどは、低俗すぎるキャラで笑えないです。

  • 韓国ドラマ 「恋するアプリ~Love Alarm」シーズン1・2 感想 ネタバレなし

    2日間でイッキ見ー! 1・2全話も韓国ドラマにしては短く、あっという間に観終わりました。恋愛感情に特化した新しい形のロマンス。仮想アプリLove Alarmがある世界、アプリ1つで恋愛常識が一変する設定が面白かったです。 サランヘヨ=愛してる / チョアヨ=好きだ という、私たちが聞きなれた韓国語のセリフも不要。愛の証明はアプリが鳴るか鳴らないか・・・それが問題だっ!て話なんですよ、全部。 このアプリの前では「好きな気持ちを隠せない」。逆に言うと、「好きじゃなくなった気持ちがバレバレ」。『これ夫婦間で鳴るのかな?』と、そら豆はしんみりと考え。性能の良さに戦慄、ビビりながら視聴しました。(韓国俳優のなら鳴らせる自信アリ) 友情と恋愛関係が交錯し、心と同期するアプリに恋愛関係をゆだねる危うさ。自分のアラームが鳴るとトキメクのか、相手のアラームを鳴らせばトキメクのか。片方が鳴らなくなったら別れるのかなど。意外と深く考えてしまいます。

  • 華ドラ時代劇「琅琊榜 弐(ろうやぼう2)~風雲来る長林軍」 感想 無常と無情

    前作と比較されていますが。私は途中から『これは別物だな…』と思いました。 ❶の神ドラマの域には到底およびませんが、スタッフが同じだけあって❷も面白かったです! 続編らしく❶のキャスト・・・穆王[ボクオウ](雲南王 穆青のこと)や梅長蘇[バイチョウソ]の名前などがでてくるサービスもあり。やはり前作を視聴済みだと楽しめる。でも未視聴でも問題はない。確かに血縁のつながりはあるけれど、両編とも完結した別物語だからです。タイトルどおり、復讐の風雲が・・・また金陵[キンリョウ]に来るわけですが。今回は❶のような緊張感は一掃されていました。 謎の組織の拮抗で・・・韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」を思い出し。夜奏のくだりでは新型コロナと少しかぶる、近隣との均衡などで各国王族が登場する。魔術師みたいな人も出てくる、後半は違うドラマのよう、などなどなどなど。ストーリー全てが梅長蘇絡みだった❶とは違い散漫。 さらに、❷の悪役は、全員気味が悪いし質が低いんです。脚本の柱となる筋や策士の計算が不穏な悪役側にあるから感情移入しにくかった。これのどこに共感するんだ。 (多分)主役(だと思う)の、蕭平旌目線では物足りず。 兄の蕭平章は抜群の人間性だけど中途半端。女性陣に主役級は見当たらない。 つまり、❷には梅長蘇のような強いカリスマ性のある中心人物がいませんでした。

  • 中国ドラマ「琅琊榜[ろうやぼう]~麒麟の才子、風雲起こす」感想【 Amazonプライム】

    ・・・これ一体キャスト何人いるの?と数えてみたら、100人超えてた (^_^;マジかーそれでもこの人気!!これだけ複数のキャストが登場したことで、梅長蘇[バイチョウソ]など主要人物たちのキャラがの層が厚くなり。1人1人の心理描写もすごく丁寧で、感情移入しまくり。端役に至るまで全員が最高の演技だから、視聴者はヌルッと物語りに溶け込めます。緻密な脚本で難しい...と感じても面白さが勝って見てしまう。 誉王[ヨオウ]と皇太子が次期帝位を巡る争いに、梅長蘇[バイチョウソ]こと蘇哲[ソテツ]を巻き込んでいくのですが。そんなのは、梅長蘇[バイチョウソ]の深淵なる権謀術数の内の1つ、誉王[ヨオウ]と皇太子なんて、梅長蘇の手のひらの上で踊る駒の1つくらいのもんなんですよね。梅長蘇の本当の狙いは何なのか?を知った時に、なるほどーってなる。

  • 韓国ドラマ 「百年の花嫁」 感想 イ・ホンギが財閥役のラブコメ

    FTISLANDのイ・ホンギ&チョン・ヘイン出演のラブコメディ・・・ということですが、ラブ度もコメ度もちょっと低め韓ドラの王道をコンパクトにまとめてある真面目に制作されたドラマでした~。 出典 TV朝鮮公式ポスター 演出 ユン・サンホ 「太王四神記」「タムナ」「師任堂[サイムダン]、色の日記」,「風と雲と雨」脚本 ペク・ヨンスク 「名家」「憎くても可愛くても」「青の食堂」 「百年の花嫁」(全20話) あらすじ 感想 1人2役の韓国ドラマ OSTがやたらと人気 キャスト 主要キャスト その他のキャスト キャストについて 最後に 記事を書き直した感想 あわせて読みたい 「百年の花嫁」(全20話)…

  • 韓国ドラマ 「チャン・オクチョン」 感想 恋愛濃厚でよかったのに…

    当初は、もっと恋愛重視の内容が計画されていましたが。悪女の張禧嬪[チャンヒビン]が良い人に描かれすぎて韓国では受けが悪く。急遽脚本が変更されました。 その辺りがブレてしまい、途中から突然面白くなくて。中盤では『ジェヒはまだか~~!!』と、小声で叫んでいました。・・・史劇の爽快感不足。(恋愛色が濃い方が良かったよねー) 後半は、ジェヒが三角関係でもっと恋愛を盛り上げる予定が。脚本変更で中途半端な人に。 そんな中、淑嬪崔氏[スクピンチェシ]役のハン・スンヨン(KARA)は可愛い顔をして睨み方が上手く妙に印象に残りました。この淑嬪崔氏=トンイですが、ドラマ「トンイ」とはずいぶんキャラが違う。どっちのトンイが本当なのかは分からないけど。私は面白ければなんでもいいから別に実話じゃなくても大丈夫。 まあとにかく誰でもいいからもっと恋愛を盛り上げてほしかったです。

  • 韓国ドラマ 「王は愛する」 感想 主従関係の友情が恋愛に傾くとき

    イム・シワンとユナ(少女時代)共演のラブロマンス時代劇 高貴な男2人と出会った女性の正体は? 主従関係にあった友情が恋愛でどう変わるのか・・・ 出典 MBC公式ポスター 演出 キム・サンヒョプ 「トンイ」,「華麗なる誘惑」,「偶然見つけたハル」脚本 ソン・ジナ 「シンイ-信義-」,「太王四神記」,「ヒーラー」原作 キム・イリョン 著 / 同名小説 王は愛する (全20話) あらすじ 感想 主従関係にある友情が恋愛に傾くとき 時代背景 第25代高麗王忠烈王 子どもたち キャスト 主要キャスト 王家の人たち 世子のとりまき その他キャスト 最後に あわせて読みたい 王は愛する (全20話) ★★★…

  • 韓国ドラマ 「都会の男女の恋愛法」 感想 自由な作風を楽しむ♪

    頑張ったかと言うと、チ・チャンウクが私好みのイケメンだから(世にも単純な物語)。 海辺で笑顔のチ・チャンウク、川のほとりに佇むチ・チャンウク、雪景色に溶け込むチ・チャンウク。絵になるねっ、ていうか絵だよね!(注・全てドラマのワンシーンです) 彼だけ見ているだけでも楽しかった。ヒロインのキム・ジウォンも可愛くて、美男美女のお似合いカップルなのも満足です。 1年前に海辺で出会った相手を振り返り感傷に浸る男女2人が映し出されて。序盤から『あー、なんかあったんですね?』ってなるのですが。そんな主役2人だけでなく、他の4人も何かあったっぽい・・・。 過去のストーリーが展開されると普通のドラマだから没頭できます。ただ、またちょいちょい途中で恋愛観のインタビューが入る。間接広告も遠慮なし、直接広告をぶっ込んでくる。キャストが堂々とCMするけどインタビュー中だから違和感がない(気もする)。 この形式に慣れるまで時間はかかりましたが、6人全員の事実を小出しで判明してくる後半はいろいろ繋がってきて面白くなりイッキ見でした。

  • 【韓国ドラマ】K-POPアイドルの演技力(演技ドル)に驚いたランキングとBTS

    「この若手俳優演技うま~!」 と調べれば、K-POPアイドルに当たるのが韓国ドラマ。そこから韓国のボーイズグループに興味が湧いてYouTube動画などを見ると歌って踊る俳優の姿に感動する(いやちがう、アイドルが本業)。 長身イケメン・演技力・歌唱力にキレッキレのダンスまで。どの部門でもハイクラス、神様が血迷わられたのですか?ってくらいの才能集中型スターがわらわらと乱立する韓国エンタメ業界。 そりゃー、Netflix[ネットフリックス]が韓流に5億ドル[=530億円]を投じると発表しますわねー(2021年2月26日のニュース)。 投資対象は韓国映画&韓国ドラマ・・・(ふっふ、韓流ファンは今後の作品が楽しみすぎて笑いが止まらない!)。 今回は、そんな韓国の演技ドル(=演技をするアイドル)にそら豆が驚いたランキングです。(イケメン順ではない)

  • 韓国ドラマ 「その男の記憶法」 感想 ニュースアンカーと女優の恋愛法

    お・も・し・ろ・い、面白い!(おもてなしではなく) タイトルからは想像できない意外なストーリーで私は結構楽しく視聴しました。 タイトルから、“過剰記憶症候群”イ・ジョンフンの異常な記憶力を活かして事件などを解決する男臭いのかとおもいきや…そんな羨ましい能力を才能とはせずにドラマでは、なんと“病気”扱い。 彼が悩む過去の鮮明なトラウマ・・・。それがこんなん常人でも脳裏に焼きつくやろ~と思う強烈なシーンばかりで、これを一般的にはフラッシュバックっていうんじゃ・・・。そこまでの記憶力設定はいらなかった気がします(記憶力弱くてもあんなの忘れないよ)。 面白いのはそこじゃなくって、これがラブコメってことです。 ヒロインのハジン演じるムン・ガヨンがとにかく超可愛い!!キュートな仕草や笑顔に癒やされ、女優の貫禄もあり。彼女がストーカーに付きまとわれるスリラー要素も入ります。SNSで勝手に画像を上げられ居場所を公開される芸能人の危うさや、人気の落差なども描かれていました。 人気ニュースキャスターと女優の恋愛に、テンポ良くストーリーが展開していくから全然飽きなくて。タイトルだけでは、こんなに可愛くて面白いドラマだとは誰も思わないでしょうねー。

  • 韓国ドラマ 「悪霊狩猟団 カウンターズ」 感想 これ面白いと驚異的な噂になっていますね

    とにかく(; ・`д・´)タイトルが難しすぎて会話が成立しません!!((`・д´・ ;)覚えなさい!!) 軽快な音楽とスイスイ進むストーリー展開に加え、安定感抜群キャストたちの演技が小気味よく。全12話の予定が視聴率好調で16話まで延長されただけあり。評判通り面白いヒューマン&半ファンタジーのヒーローものでした。 殺人被害者の人数が多すぎるイメージしかないOCNのドラマ。 ただ、今回は「キル・イット~巡り会うふたり~」や、「パンドラ 小さな神の子供たち」のような凄惨な暗さはなく。明るいチームワークの話で(やっと)一般受けしそうだなと思いました。

  • 韓国ドラマ 「Sweet Home〜俺と世界の絶望〜」 感想 傑作!高クオリティホラー

    妖怪がわらわら出てくる血塗れ満載グログロストーリーです。 そら豆が韓ドラに望むのは美男美女がわらわら出てくるラブ満載キラキラストーリーと以前から言っていますが・・・ 真逆じゃんΣ( ꒪□꒪)‼ もはや「韓ドラなら何でもいい」って境地(K-ゾンビ※から感覚麻痺)。 ※K-ゾンビ参照記事 韓国映画「新感染 ファイナル・エクスプレス」,「キングダム / シーズン1・2」 ホラーだと知っていたから、カーテンを閉めて真っ暗い部屋で集中視聴しました(家族にしたらそら豆がホラーだよ)。 怖いドラマっていうよりあり合わせの武器で戦うバケモノ バスターズって感じで面白かったです、そりゃグロいけど。 厚化粧のK-ゾンビだと思えばバケモノが時々可愛くも見える・・・(注・そら豆は通常の感覚がすでに崩壊しています)。 古びた高層アパート“グリーンホーム”が舞台となり、死の淵を彷徨うアパート住民の恐怖と闘志が描かれるのですが。相手が強すぎて人間に勝ち目がなく希望が見えない。 絶望しているのが自分や周囲だけじゃなく世界絶滅か?って規模に身を置くと、ヒョンスも自殺している場合じゃなくなって。わざわざ死ななくても外に出れば即死だし。 チャ・ヒョンスは“いじめ”でどん底を味わったけど。生存欲までも奪ったその経験がバケモノ化しない精神状態を保っていられる理由であり。

  • 韓国ドラマ 「十匙一飯[シプシイルバン]」 感想 遺産相続争いの罠

    そら豆、ますますの食欲減退 (›´ω`‹ )ナニコレ・・・? タイトルに反してご飯が出てきません(泣!!(そもそも四字熟語の意味を間違えてたわけね) 絵画など総額500億ウォン(=約47億円)の遺産をめぐり、相続権のありそうな8人が表面上はユ・イノや彼の遺産に無関心を装いつつ。心中では何を考えているのか視聴者にさえも分からないという内容。 1人が相続権を失えば他の人の配分が増える、途中で相続額の均衡が大きく変化しては一喜一憂する人たちの表情だけでも面白くて。結局遺産はどうなるのかと最後まで観てしまいました。全8話と短いのも解決が早くて良かったです。

  • 韓国WEBドラマ 「ソムナム」 感想 BL風シットコムが面白い

    主演チェ・ウシク×チャン・ギヨン 2017年に公開された韓国WEBドラマ 人気俳優がBL風ドラマで爆笑の渦に巻き込む 出典 썸남-namu.wiki 演出・企画 ユ・チコク 「UV症候群」「ユ・セユンのアートビデオ」「ビートルズ・コード2」(Mnet)、梨泰院フリーダム(ミュージックビデオ)」脚本 チェオジュ原作 同名ウェブ漫画,NAVERウェブトゥーン(漫画2015.5〜2016.9年連載) 原作者 ペ・チョルワン ソムナム 1話5〜10分間×全15話 あらすじ 感想 BL風シットコムが面白い シットコムとは? 原作WEB漫画「ソンナム」 「ソムナム」の意味は? WEBドラマだから キャスト…

  • 韓国ドラマ 「スタートアップ: 夢の扉」 感想

    「あなたが眠っている間に」のスタッフが贈るペ・スジ、ナム・ジュヒョク、キム・ソンホの三角ラブコメディ 舞台は世界最先端のIT企業が集まる韓国版シリコンバレー「サンドボックス」 そこは優秀な企業家たちのスタートアップを応援する夢の扉 出典 tvN 公式サイト 演出 オ・チュンファン 「ドクターズ~恋する気持ち~」,「あなたが眠っている間に」,「ホテルデルーナ」脚本 パク・ヘリョン「ドリームハイ」,「君の声が聞こえる」,「ピノキオ」,「あなたが眠っている間に」 スタートアップ : 夢の扉 (全16話) あらすじ 感想 スタートアップって? 物語を先導したのはこの2人 心地良いOST キャスト 主要…

  • 韓国ドラマ 「ある春の夜に」 感想 他人を見下す人こそ憐れ

    チョン・ヘインはカッコイイのですが。 ストーリーは終始、優柔不断で煮え切らない人たちの内輪揉め。 感性と情緒のアン・パンソク監督らしく叙情的な音楽と演出。ありそうな現実的恋愛に少々の障害を絡めてある。リアルさと大人な雰囲気が際立つドラマでした。 恋愛の最大の障害が親というのは「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」と同じく。 親の狭い価値観が娘を苦しめる構図。ただ、今回は父親がネック役なので前作ほどの猛烈オンマー圧のようなプレッシャーは少なく。安心してください、後半も見やすかったです。

  • 【韓国ドラマ】最新 2020年演技大賞 の結果をまとめました

    // 視聴候補にしたい2020年受賞ドラマ 最新版 2020年末、韓国ドラマレースの勝者は? 出典 https://m.blog.naver.com (画像ハングル翻訳→2020年末授賞式:KBS、MBC、SBS芸能大賞/演技大賞/歌謡大戦) 最新 2020年演技大賞 の結果をまとめました 視聴候補にしたい2020年受賞ドラマ 最新 2020年演技大賞 の結果をまとめました KBS演技大賞 12月31日(木) 20:10~深夜2:00 おまけ 歴代KBS演技大賞受賞者 MBC演技大賞 12月30日(水)21:00~23:20頃 おまけ 歴代MBC演技大賞受賞者 SBS演技大賞 12月31日 2…

カテゴリー一覧
商用