chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
INTER8
フォロー
住所
緑区
出身
未設定
ブログ村参加

2013/04/03

1件〜100件

  • 高須林道-金山峠-松平林道-信州峠

    夏休みツーリング2日目は瑞牆山を望む一帯です。夜は涼しくてよく眠れました。朝6時前に起きて身支度を済ませ、まずは 道の駅 南きよさと へ車移動です。だが、しかし、リカンベントを積もうとしたら、前タイヤの空気が甘い (T_T) スローパンクです。抜けた量が僅かだったので、とりあえず出発します。道の駅に付いて僅かな期待でポンピングして走ってみることにしました。途中の休憩にいい場所を見つけてチューブ交換しようってことで。 ルート 71.5km △1,856mクリックするとRWGPSでZoomできるようになります。 道の駅はR141沿いにありますが、交通量の多いR141を上るのは嫌なので最初から旧道へ…

  • 石堂越(入笠山)-芝平峠-高遠-南峠

    夏休みツーリング、今回は一泊二日(車中泊)で計画しました。これまで夏の車中泊は暑いことから敬遠してきました。何故って、虫が入らないように窓を閉めなければいけませんからね。でも待てよ、最近では車中泊が盛んですから虫対策グッズもあるはず。と思って探したら、ドアに上から被せる防虫ネットというのがありました。早速オートバックスで買ってきました。あとは泊る場所で夜中に暑いか涼しいかが決まります。 もう一つ新しい車グッズを買いました。スマホを新しくしたので今まで使っていた充電ケーブルのコネクターが合わなくなり、新しいものを買わざるを得なくなったんです。以前買ってから数年を経て、ケーブルは巻き取り式になりま…

  • ハブナットとテント試し張り

    ALFINE内装ハブギヤのロックナットが傷だらけになってきました。整備やパンク修理の度に脱着しますので仕方ありません。 ネジ規格は3/8。インチねじです。スポーツ用自転車のハブは大抵ミリねじのM10なので3/8は少数派。BMXが3/8を使っています。この緑色のアルミナットは10年くらい前までは多く流通していました。ショップでプラスチックの円筒ケースに、色とりどりのナットが入ってるのを見た人も多いと思います。パスハンター用にはカラーアルマイトを脱色してシルバーにして付けていますが、リカンベント用は手抜きです (^^;ちなみにオリジナルのハブナットは鉄の袋ナットで、しかも倍くらいの長さがあって凄く…

  • 新テント Naturehike Tagar2

    ネット通販で注文してまだ届いていませんが、Naturehike Tagar2 というテントを買いました。 Source: Naturehike これまでは Mountain Hardwear Archer2 というテントを使ってきて、今年で10年を迎えるところでした。でもキャンプ頻度は少ないので状態はいいです。アシンメトリックで独特な形が好きでした。居住性もいうこと無し。Newテント - 幅員5.5m未満をゆく では何故新しいテントを買ったかというと、軽いテントが欲しくなったことと、やはり10年経つと飽きてしまいます (^^; 他の製品を見ているうちに浮気心が芽生えてしまったんです。Natur…

  • 菩提峠-戸川林道-湘南

    先週の足柄峠の上りで真夏の日差しにうんざりしましたので、今回は涼しい上りにしたいと思いました。以前ならこんな時は盆堀林道へ向かっていましたが、今なお通れないようなので裏ヤビツにしました。盆堀林道は冷水が流れる沢が身近にあって空気が10℃は低いんじゃないかと思うくらい涼しいんです。裏ヤビツはそこまでヒンヤリ感はありませんが、川沿いの木陰が長く続きますからね。 ルート 133.9km △1,618mクリックするとRWGPSでZoomできるようになります。 町田街道を離れて久保沢の三差路を直進して旧小倉橋へ下ります。この下りの最後の旧コーナーは大好き。下っても上っても気持ちいいコーナーです。橋上に出…

  • CHERUBIMリカンベント あと一歩

    金曜の帰宅時にケルビムの〇江サンからスマホにメールが着信。添付ファイルを見ると仮ホイールが付いてシートがセットされた新リカンベントの写真がありました!翌土曜にさっそく出向いて寸法と重量のチェックをしました。 結果、BBの高さが642のところ625しかなく17mm足りませんでした。それと、シート先端からBBまでの距離が580.75のところ593で12.25mmオーバー。ここは妥協できない部分なので要修正にしました。 重量は、デジタルで前三角とメインを別々に計って合算したら3.6kgとのことで、その写真を見せてくれました。おぉーっと喜んだんですが、後でシート込みでばね計りに釣ると4.8kgでした。…

  • 次期リカンベントは輪行できる?

    今のところリカンベントで輪行することは考えていませんが、不可能よりも可能の方がいいに決まっていますので、検討してみました。全長(リヤホイール端~チェーンリング先)が1,790mmありますから、これが輪行袋に納まるのか? ということです。鉄道へ持ち込むには輪行袋へ納めたサイズが規定内である必要があります。縦横高さ(X/Y/Z)の合計が2,500mm以内です。オーダー中のリカンベントで日常の装備を想定します。全長もさることながら、シートの幅が310mmありますので、長さと幅が問題になりそうです。 リヤホイールはクイックレリーズのみで外れます。前三角は… 1.ハンドルを外します(Aヘッドなのでベアリ…

  • 足柄峠と大野山中腹道

    真夏の日差しと暑さでは自転車で出かけるのを躊躇いますが、走り出してしまえばそれほど過酷ではありません。人間の身体はよく出来たもので、体毛がないつるんとした皮膚は汗で湿り、これが風を受けて冷やされるという仕組みです。しかも汗は塩を多く含んでいますので、風を受けても完全には乾きません。いつまでも湿り気を維持します。水分塩分を補給して発汗して冷却する。水冷システム。しかし、上り坂ではこうはいきません。スピードが遅くなると冷却システムは機能せずオーバーヒートします。今回行き先に選んだ足柄峠は、手前の地蔵堂まで日向の上りが続き、以前矢倉沢峠へ行った時も暑さに苦しめられた区間です。そこまで出来るだけ早い時…

  • クイックレリーズ交換

    先日カーサイクリングで芦川を巡って茅葺古民家の前にリカンベントを立て掛けておいたら、風が吹いてきて倒れてしまいました。写真を撮るのに具合のいい位置にしておくと倒れることが多々あります。過去には水を張った田んぼに落っこちたこともありました (^^;今回倒れてハンドルのエンドが削れていたのは気がついたんですが、後日後ろのクイックレリーズの頭も無残なことにも気づきました。改めて取り外して確認すると傷だけでなく変形もあって動きがシブくなっていて、これはちょっとマズいので手持ちのものと交換することにしました。左が使っていたものです。 無残な傷跡。Kactusというロゴがあります。シャフトはチタン♪ CN…

  • fintrack トルネードニーパンツ

    このデザインはニッカーでしょう! 先日仕事で横浜へ行った時にカモシカスポーツで見つけました。Men's Sサイズを試着して丈は丁度いい感じでしたが、太ももはちょっと緩め。要検討としていました。 Source: finetrack トルネードニーパンツ その後ネットを見たらMen's Sサイズが売り切れ。これはマズイ、と思って週末に買いに行きました。でも結局サイズはWomen'sのMにしました。丈短め、太もも細め。ウエストもヒップもなんら問題ありませんでした。そして社会の窓もMen'sと同じ左前。昨今、男女格差を是正する動きが活発ですので、このニッカーもそれを意識しているのかもしれません。幅広い…

  • 時坂峠

    月曜休みの息子に一緒に走りに行こうって誘うと、嫌そうな顔、、、そこで前日に探して見せておいたシューズを帰りに見に行けるよ、と言うと「じゃぁ行く」だってさ。毎日ローラー台乗ってるのに。行き先は手ごろな時坂峠にしました。始めはその後に藤原峠も超えようと思っていましたが、シューズの買い物をゆっくりしたいし、早めの帰宅がよさそうなので時坂峠だけにしました。シューズは関戸橋近くのワイズロードで物色します。 ルート 120.8km △1,362mクリックするとRWGPSでZoomできるようになります。 久しぶりの息子QUARKブルホーン号。補助ブレーキレバーでもディスクブレーキの組み合わせで制動力は十分で…

  • やっぱり つるピカ がいい

    ディスクローターの多くは断面が黒く塗られています。しかし色々なメーカーのものを観察すると、CampagnoloやSRAMは円周の断面がつるつるピカピカなんです。綺麗に面取りもされています。たぶんロードレースでディスクブレーキが解禁になる ならない の頃、転倒時にディスクローターで怪我をすると言われていたからでしょう。先日購入したXONも黒塗りだったのでピカピカにしたくなりました。これが黒塗りの状態です。 初め布ヤスリで擦ってみましたが、断面の中央が微妙に凹んでいるのでダメでした。次にヤスリで擦ると直ぐに黒塗りが削り落ちましたが、今度はヤスリの目が粗いために、滑らかにするのにかなり手間取ります。…

  • ディスクブレーキとフォーク抜き輪行(考察)

    ディスクブレーキが普及し始めた頃は輪行が難しいという意見をよく聞きました。ディスクローターをぶつけて傷を付けてしまうとか、油圧ディスクは倒立させるとダメとか。しかしディスクブレーキが普及した現在では、それほど問題はないことが分かってきています。ただし、それはホイールを外すだけの輪行の場合です。マッドガード付きの自転車の多くはフロントフォークを抜いて輪行する場合が多いです。ホイール毎フロントフォークを外すと、もれなくフロントキャリヤとマッドガードもついてきます。これに加えて後ろのマッドガードを分割式にすること、さらにはWレバーやカンチブレーキの構造からハンドルも分離でき、とてもコンパクトに輪行袋…

  • 新ディスクローターと和田峠と輪友

    ディスクローターで悩んだ末、カンパに手を出して罠にハマった、という経緯でした。結果、第二候補のXONを購入しました。XON One Piece Rotors XBR-06(Φ160mm) XONは台湾のメーカーで、MTB界で徐々に人気が高くなってきているそうです。ディスクブレーキはMTBが先行していますからね。様々な製品があります。ロードで一般的なΦ140mmはMTB用では見かけませんが、Φ160mmはリリースしているメーカーが多いです。徐々にロード界を視野に入れて今後はΦ140mmもリリースすることでしょう。このディスクローターは6ボルト固定式なので、僕のセンターロック式に取り付けるにはアダ…

  • 食わず嫌いはもったいない

    誰の人生も一度きりです。好きな事だけをずっと続けるのもいいですが、脇道へ入ると違った世界があります。そして好きな事が増えるかもしれません。ロードレーサーで始まった趣味としての自転車遊びは、NewCycling誌の影響でパスハンターへ移りました。自然や野山が好きという本質の部分が呼び覚まされた感じです。ランドナーには結局手を出しませんでした。ランドナー=泊り旅, 輪行 という方程式が浮かび、社会人になって長期休暇が取れないことと電車に乗るのが嫌いなこともあります。 リカンベントへの移行は自転車に対する全てがひっくり返るくらいの転換でした。走る場所は同じですが、身体に伝わる全てが違うと言っていいで…

  • 鶴峠

    先日 天気予報のSCWで雲を見て予報しようという記事を書きましたが、日曜はそのSCWに惑わされることになりました。数日前の予報では土日とも天気はまずまずで、どちらかというと日曜の方が雲が多めということでした。猛暑が続いていましたので、快晴よりも雲があった方が涼しいですから、日曜にサイクリングすることにしました。先週は車載で距離は短めでしたから、今回は少し距離を走りたいので、奥多摩から鶴峠へ向かうことにしました。 ルート 157.6km △2,219mクリックするとRWGPSでZoomできるようになります。 出発の準備をしているとメールが入りました。ご近所ランドナーのぱぱろうサンからです。先週は…

  • バルミューダフォンを購入

    このスマホについてネット上で悪口を書くサイトが多いようですが、ちょっと待って。例えば腕時計に置き換えて考えてみてください。他人の腕時計に対して格好悪いだとか性能が低くてダメだ、なんて言う人はいませんよね。誰もが個人の価値観を尊重しています。スマホだって同じことです、大きいのから小さいの、色々選べばいいんです。僕は小さくて背面が丸っこいデザインが気に入りました。以前のiPhoneに少し似ていますが、それを言ったら他のスマホは全部同じですよね (^^; 日本では古くから小物に紐を付ける文化があり、それが携帯電話でもストラップとして受け継がれてきました。しかしスマホになってその文化が失われつつありま…

  • カンパ ディスクローターの罠にハマった

    自転車のB面の顔であるディスクローター。やっぱりカンパでしょ。ということで海外通販で入手しました。円安とは言え、国内通販と比べるとまだ海外の方が安いです。 開封して「おや?」と思いました。注文したものと違うような… 重量を測ってみると150gくらいあります。こ、これは2種類あるカンパのディスクローターの安くて重たい方です (>_<)左が届いた商品で、右が注文した商品。 微妙な差ですが、重量が30gくらい違うんです。もちろん価格も違います。通販サイトの画像では右の写真になっていましたので、間違ったものが届いてしまいました。ふー (-.-)名称は、左が Campagnolo AFS Disc Ro…

  • 御坂山地 八坂峠と水郷芦川

    車載で八坂峠へ行ってきました。駐車場所に困らないのと2時間強で行けるので、年に一度は行くところです。ルート 76.6km △1,866mクリックするとRWGPSでZoomできるようになります。 4時半ごろに家を出て、途中で朝食とトイレを済ませ、7時前に大石公園に到着しました。最近は来る度に観光化が進み、今回も朝早くから準備をする人でせわしないです。写真を撮ってさっさとスタート。富士山には笠雲が掛かっていました。今日は晴れると思っていたのになぁ… 富士五湖は観光で賑わう所ですが、山中湖(車で通過)、河口湖、西湖、西へ行くにしたがって静かになっていきます。湖畔にはキャンプ場が多く、最近のブームで多…

  • GROWTAC EQUAL 小石挟まり対策

    先日のサイクリングで ディスクブレーキに小石が挟まってブレーキレバーが動かなくなる、という大変危険な事態が発生しました。 小石が挟まったのは写真にある三角の隙間です。 その時はブレーキレバーを強く引くことで「カックン」という感触と共に事なきを得ました。何があったのか訳が分からず、しばらく走っていると再びレバーが引けなくなりました。これはヤバいと思って停車して確認しました。ブレーキ本体をよく見ると、上の写真の部分に2~3mmほどの小石があって、どけると三角の隙間に挟まっていたことが分かりました。例えると、小石が四角いプールに入り、三角のドレン(排気口)に詰まった、という感じです。月曜にGROWT…

  • 雲を見て天気を予測しよう

    雨は雲の層が厚くなってくると降り出しますので、僕は雲域を見れるSCWというサイトをよく活用しています。 SCW - 天気予報 / 観測情報 衛星写真になっていた場合は、右下のボタンで [予測] に切り替えると雲画像になります。 多くの天気予報サイトでは大まかに、晴れ/曇り/雨/雪 くらいしか得られません。中間が無い。晴れといっても雲一つ無い快晴なのか、雲が半分くらい浮かんでいるのか。曇りは暗い色なのか薄い色なのか。小雨なのか激しい雷雨なのか。また、これらが広域なのか狭い地域なのか。横浜市が晴れって言うけど、町田市に隣接している我が家も晴れなの?サイクリングは地域を広く移動しますから、こうした観…

  • 地理院地図でルートマップを作成

    Outdooractiveというルートマップ作成サービスです。https://www.outdooractive.com/ja/ デフォルトはOpenStreetMapですが、オプションで正式に国土地理院の地形図をサポートしています。 ただし、Pro版の限定機能でした (-.-)費用は €29.99 /年(4,062円 /年) うぅ、、、月に換算すると326円ほど。高いか、安いか。実はこの Outdooractive を知ったのは僕のブログへコメントをいただいたからです。サイクリング計画の地図はどれだ! - 幅員5.5m未満をゆくこの時は動作さ少し重いことと、無料版のデフォルト地図がOpenS…

  • 天目指峠-子ノ権現

    終始しっとりなサイクリングでした。こうした日は辺りの音が響き難く静かに過ごせます。土曜と日曜で天気予報を比べたら、土曜は夕方南から雨域が北上。日曜は日中山方面で局地的な雨。今回は山方面を走りたかったので土曜を選びました。 土曜で交通量が多めな町田街道、ディーラーの店先に止めたキャリヤカーの脇を中型バスがギリギリに追い越していきます。ずいぶん攻めてるな、と思った時、ガリガリ、パリン、キャリヤカーのサイドミラーを破損させました。バスは止まる様子もなくそのまま知らぬふりで行ってしまいました。サイドミラーが無くなったキャリヤカーは走れませんから、今日一日の仕事はおじゃんですね。その後、安全運転で町田街…

  • A面 / B面

    かつての音楽レコードやカセットテープにあったA面/B面ですが、自転車にもあります。美意識の高いサイクリスト達の多くは、進行方向の右側をA面と読んでいます。写真を撮る時、立てかけた愛車がB面だった場合にはひっくり返してA面にする人もいるほどです。右側には自転車の顔であるチェーンホイールやディレイラーが取り付けられている関係からでしょう。 pekesukeさんのALPS これら以外にもハンドルの右側にバックミラーを付けたり、シートステーの右側にテールランプを付けたり。パスハンターでは担ぎを考慮してフレームポンプを右シートステーへ付ける人がいました。スペアのスポークをチェーンステーに付けて、チェーン…

  • A面 / B面

    かつての音楽レコードやカセットテープにあったA面/B面ですが、自転車にもあります。美意識の高いサイクリスト達の多くは、進行方向の右側をA面と読んでいます。写真を撮る時、立てかけた愛車がB面だった場合にはひっくり返してA面にする人もいるほどです。右側には自転車の顔であるチェーンホイールやディレイラーが取り付けられている関係からでしょう。 pekesukeさんのALPS これら以外にもハンドルの右側にバックミラーを付けたり、シートステーの右側にテールランプを付けたり。パスハンターでは担ぎを考慮してフレームポンプを右シートステーへ付ける人がいました。スペアのスポークをチェーンステーに付けて、チェーン…

  • ディスクローターで悩む

    先日前輪のディスクブレーキパッドが減ってシマノのものに交換したことを書きましたが、その後の使用でやはり少し効き目が弱く感じたので、VesrahのTrailパッドを買って導入しました。前をVesrah、後ろをシマノです。 試走すると効き味よりも「カラカラカラ」という音が鬱陶しい。ディスクローターの穴に干渉する音が消えません。これまでもパッド交換時に小さくカラカラ音がすることはありましたが、今回はちょっと我慢できない大きさの音です。パッドの角を削ったり、ディスクローターの穴の角を削ったりしましたが鳴りやまず。パッドとディスクローター面の隙間を左右で変えると、音が小さくなることが分かりました。GRO…

  • 雛鶴峠-鈴懸峠-ケルビム

    東京特許許可局、トウキョウトッキョカキョク。最近の朝の目覚めはこの鳴き声です。ホトトギス。目覚ましが鳴る前に鳥の鳴き声が聞こえるというのは幸せなことです。よく聞いていると最後の「ク」まできちんと鳴くのは半々の割り合いのようです。あと、初めの「トウキョウ」は発音していません (^^;富士五湖方面へ行こうと思っていましたが、午後から雲が多くなる予報なので止めました。次いで、奥武蔵方面が候補になりましたが、幹線道路が長いので気が進まず、結局雛鶴峠へ向かうことにしました。 ルート 141.5km △1,920mクリックするとRWGPSでZoomできるようになります。 出だしのR246から車の量がいつも…

  • 土山峠-ヤビツ峠-湘南

    仕事が暇なので木金は休みにしました。その代わり月曜から猛チャージします。木曜、梅雨前の貴重な青空ですが、午後から神奈川県以北のあちこちで雨雲が発達するという予報。ならば午前中に裏ヤビツを抜けて海沿いへ出るルートにしました。 ルート 129.8km △1,594mクリックするとRWGPSでZoomできるようになります。 序盤は西へ横這いするお決まりルートです。平日とあって電ア自転車で通園するママさんや、ランドセルな小学生達、見えそうで見えない〇子高生。細い道を職場へ急ぐ車等々。色んな意味で要注意です。横這いの終わりは地図で確認しながら飯山温泉に出ました。 土山峠は確か最初に上った峠だったと思いま…

  • シルバーパーツ復権なるか!?

    やっぱりシルバーのアルマイトは美しいすよね。なぜ黒だらけになってしまったんでしょう。当時、徐々に黒勢力が拡大していったのと同じように、再びシルバー勢力が拡大することを願います。 Source: CYCLINGTIPS ギャラリー:10台のカスタムバイクがSHIMANOの非常に限定されたGRX LIMITEDを展示 cyclingtips.com Google翻訳https://cyclingtips-com.translate.goog/2022/05/shimano-grx-limited-gravel-group-bikes/?_x_tr_sl=en&_x_tr_tl=ja&_x_tr_h…

  • 鎌倉-逗子 ファストラン

    自転車で走る気持ちよさには幾つかありますが、ファストランもその一つです。ゴールデンウィークに走ったような田舎道をのんびり走るのも楽しいですが、平地を高速で巡行するのも、これまた気持ちいいものです。ロードバイクに乗っている人は、たいていその気持ちよさを楽しんでいるんだと思います。そこへ最近では太めのタイヤを履いたロードも見かけるようになり、楽しみの幅が広がってきていると感じます。 ルート 89.2km △765mクリックするとRWGPSでZoomできるようになります。 ルートマップを見ても分かるように、自宅から江ノ島まではほぼ南下です。今は環状4号を走ることが多いですが、高校生の頃はこの道は無か…

  • GROWTAC EQUAL パッド交換

    このディスクブレーキを購入したのが去年の12月始め。半年でパッドが減ってしまいました。走行距離は約2,000kmです。僕のリカンベントの前後輪の荷重配分は凡そ4:3で、前輪のパッドの厚みが残りわずかで(スプリングの厚み+アルファ)、後輪は未だ半分くらいで余裕がありました。ですので、先日のサイクリングでは前後のパッドを入れ替えて走りました。GROWTAC EQUAL のブレーキパッドは Vesrah 製の特注品で価格は 2,420円(税込)。効き目は申し分ありませんが少々お高いのでシマノのパッドを使おうと思っていました。家に以前買ったものが有ったので入れようとしたところ、入りません。むむ? 大き…

  • 醍醐林道-和田峠-綱子

    自転車には様々なスタイルがあって、その数だけ印象があります。ロードレーサーなら欧州の街並みを色とりどりのウェアで駆け巡る姿を思い浮かべます。ランドナーなら田舎道を繋ぐ緩い道をカジュアルなウェアで旅する姿。MTBはヘルメットや防具を身に着けてダウンヒルを埃をたてながら豪快に走る姿。古い世代では今から30年とか40年前の当時の印象が強いでしょう。今とはだいぶ違っていました。リカンベントはどうでしょうか。まったく印象が無いという人が殆どだと思います。リカンベントという自転車自体は知っていても、日常的にそれに乗って走る姿は思い浮かびません。僕もそうでした。海外や国内の先駆者達はロードレーサーと同じ姿で…

  • リカンベントで三本ローラーに挑戦

    まずは前回失敗してしまったパスハンターで再挑戦。しかし、またしても脱落。再トライでなんとか乗れました。そして調子に乗ってリカンベントで挑戦しました。 youtu.be 初めは手で棚に捕まってスピードを上げていき、途中から手を放してなんとか乗れました。これでアニメを見ながら、というわけにはいきませんが。息子はその後、頻繁に乗っているようで、扇風機も出してありました (^^;

  • オープンサイドとアメサイド(ゴムサイド)

    タイヤの走行性能の良し悪しはサイドの柔らかさが大きく影響します。乗り心地が良いだけでなく速く転がります。シルクのケーシングで作られたチューブラータイヤは古くからロードレースで使われてきました。トレッドはゴムで覆われていますがタイヤサイドはシルクが剥き出しです(=オープンサイド)。対してオフロードを走る自転車ではパンクを恐れてタイヤサイドも厚いゴムで覆われています(=アメサイド, ゴムサイド)。 最近ではシルクのケーシングは多くありませんが、グランボアのタイヤではコットンケーシングの薄くて柔らかい EXTRALIGHT と、少し丈夫な STANDARD があります。Rene Herse Cycl…

  • 続 サイクリング計画の地図はどれだ!

    以前書いた記事の続編です。サイクリング計画の地図はどれだ! - 幅員5.5m未満をゆくこの時はYahoo地図がサービス終了ということで、それに代わる地図を探したというものでした。その時の結果は、こうなりました。満足できる地図はない。なら作れ! - 幅員5.5m未満をゆく地図って自分で作れるので視覚的に心地いいものは出来たんですが、それでもメインで使い続けることにはなりませんでした。結局のところ、山中のサイクリングには国土地理院の地形図が一番。そして、様々な施設を探すにはGoogleマップが一番。更に、実際の様子を確認するにはGoogleストリートビューが一番。 Source: 国土地理院 | …

  • 巌道峠-志田峠

    朝起きるとどんよりした鉛色の空。予報でも曇り空の一日です。ベランダから山方面を眺めると丹沢には雲は掛かっておらず、相模原方面の空は明るい。念のため雨具を携行して出発しました。 ルート 117km △1,793mクリックするとRWGPSでZoomできるようになります。 町田街道を相原まで走り、左折の角のスーパーがあった交差点。その後は工事が進んでいましたが、どうやらコンビニが出来るようです。この場所に出来るといいですね。僕にとっては大歓迎。川尻八幡宮の前から緩く下っていくと、後方から見慣れぬ車体が迫ってきました。慌ててカメラを構えてパシャリ。サイドカー? 藤野から日連へ渡ってのんびりモードで坂を…

  • サドル交換 & THUDBUSTERオーバーホール

    サドルの擦り剝けが酷くなってきたので交換します。スペアはだいぶ前に購入済み。履歴をみたらもう3年も前でした。サドル買いポタ - 幅員5.5m未満をゆく サドルを交換するにはサドルバッグを外さないといけませんので、ついでにアタッチメントを留めているタイラップも交換することにしました。アタッチメントは自作でこんな風に取り付けています。全てタイラップ留め。 アタッチメントでサドルバッグをサドルレールに取り付けると、半吊るし状態になりますので、シーとピラー側にサポーターを取り付けています。一旦外してタイラップで留めました。 サドルバッグ側はアルミ丸パイプを、コの字断面のアルミ材で受け、バッグ裏側にも丸…

  • ボトル&ケージを新調

    なんでこんなに汚くなるんだー (>_<) 原因はボトルケージにあります。アルミが削れて黒墨がボトルに刷り込まれた結果です。雨の日にリムブレーキで出る黒墨と同じです。少し前は研磨スポンジで擦れば綺麗になったんですが、最近ではそれも効き目が無くなりました。「もっと早く替えろよ~」と聞こえてきますが、オーダー中のリカンベントが完成すると思ったんです(いつになったら出来るのやら)。それ用にボトルとケージを揃えてありますから。でも我慢の限界がきました。このボトルをもってウロウロするのも恥ずかしい。購入したのはこちら。ZefalのボトルとBlackburnのケージです。プラボトルにはプラケージが相性がいい…

  • 我が家にローラー台がやってきた!

    ムスコ じゃなかった、息子が「ローラー台が欲しい」と言ってきました!おぉ、そうか そうか (^^)『家の中じゃなく外を走ればいいじゃん。』「アニメ見ながら乗りたい」まぁ、正当な理由ですね (^^;僕が高校生の頃に三本ローラーを買った時は、雨の日に乗りたいのが理由でした。もちろん当時はビデオなんてありませんでしたから。あったとしても居間のテレビの前でゴーゴー唸らせて乗るわけにもいかなかったでしょう。そして今夜、ピンポーン♪ 喜び勇んで息子が玄関へ走っていきました。なんと、もう買っていました。しかも三本ローラー! 夕食をそそくさと平らげて、組み立て、いざ!おお、なんと直ぐに乗れてしまいました (@…

  • 理想の自転車

    2日間の信州トリップを終えて改めて感じたのは、リカンベントの適応範疇は広いなぁ、ということ。得意な高速移動に加えて、のんびりスローな集落巡りでも楽しい。今回、スピードは極力ゆっくりで、脚も腰も手も首もどこも痛まず脚の疲労感もありませんでした。視界は広く常に景色が目の前にあります。前傾自転車の中でこのルートに適しているタイプを挙げるとしたら、アップライトなハンドルの自転車になるでしょう。 自転車は想定速度に応じて設計されています。リカンベントでも同じです。高速になるほどにシートリクライニングが傾けられます。しかし、リカンベントは前傾自転車に比べると適応速度の範囲が広いです。僕のリカンベントはシー…

  • 甲武トンネル ファストラン

    連休最後の日曜は夕方に白神染めの予約をしているので、15時に帰宅するようにルートを考えました。和田峠も候補にありましたが、結局は武甲トンネルを足早に走ることにしました。 ルート 119.5km △1,519mクリックするとRWGPSでZoomできるようになります。 この日はすれ違うロードバイクが多かったです。しかもバックパック装備の人。なんだか定期的にこうした日がくるように感じます。同じ方向へ走るロードも多く、町田街道でも数人と直列になることがありました。高尾から美山通りにはいり、戸沢峠で前方にうごめく物体を発見。巨大なムカデでした (>_<) 最大級です。毒々しい。 ムカデとは縁があり(無い…

  • 表立屋の北ア展望と小川村高台集落

    トリップ二日目は小川村を中心にぐるっと一回りします。前日に見えた峰を午前中、一旦R19へ降りて昼食後に北側の峰の中腹を横移動します。このルートも昨日と同様に長大な山里みちです。車はおろかオートバイで走る人もおらず自転車天国。山や里が好きなサイクリスト全員にお勧めります。最後に出会いのオマケ付き。 ルート 71.1km △1,973mクリックするとRWGPSでZoomできるようになります。 前日走った後に車移動しました。差切峡温泉へ入って汗を流してから「道の駅おがわ」まで。夜ご飯は再びコンビニ食になってしまいましたが、なかなか都合よくデポ地付近に食事処は無いんです。居酒屋が歩いて行ける距離にある…

  • 大岡の北ア展望と犀川右岸集落

    長大な山村みち、山里みち、という表現がいいかもしれません。大きなアップダウンを繰り返すのではなく横移動しながら集落を繋いでいきます。地元の日帰り圏内では集落を巡る道は長くはとれず、短い区間の継ぎはぎになってしまいます。それが長野では距離を長くとれるんです。自然が豊かで色濃く残っている地域。そして人々の暮らしは現在進行形。そんな道を走りに車載泊で出かけてきました。ルート 77.7km △1,765mクリックするとRWGPSでZoomできるようになります。 筑北の「道の駅さかきた」に前日の夕刻に到着。以前は利用できなかった温泉施設がこの春にリニューアルしたのでさっそく利用しました。僅かに硫黄の匂い…

  • 三浦半島ファストラン

    ゴールデンウィークが始まりましたね。しかし天気が安定しません。土曜は前後の日が雨で挟まれた貴重な快晴でしたので、三浦半島を右回りにファストランしてきました。 ルート 134.6km △1,245mクリックするとRWGPSでZoomできるようになります。 この季節にしては冷たい風です。北よりの風が吹くという予報なので前半は追い風に押されて快適にクルージング。土曜なので車が多めで鬱陶しいですが、2車線道路を時速35kmくらいで走っているとそれほど気にならなくなります。のんびりと田舎道を走るサイクリングも癒されていいですが、こうして高速で走り抜けるのもサイクリングの楽しみの一つです。空気が澄んでいた…

  • FoxFireのベスト

    ベストは僕の好きなアイテムです。昨日歯医者へ行くのに久しぶりにFoxFireのベストを引っ張り出して着ました。もう38年くらい前の製品です。 当時、フィッシングベストが流行っていましたが、このベストはそこまで機能を追求したものではありません。アウトドア全般として、また街で着ても程よいスマート感のものです。それでも友達に「釣りへ行くの?」と聞かれたものです。当時はアウトドアウェアを街で着ることが、今のようにメジャーではありませんでしたからね。天気はいいけど日陰はちょっと肌寒かった昨日、歯医者へ行くのに何を着て行こうかちょっと迷いました。リカンベントで40分ほどの距離です。フリースの長袖は季節外れ…

  • ニッカー見つけましたー!

    先週の金曜、朝刊の折り込みにWORKMANのチラシが入っていました。金曜といえばユニクロのチラシが入る日で、それに被せてきた感じです。WORKMANの商品は以前から気になってはいたんですが、なかなかお店へ入る機会がありませんでした。チラシを見るとユニクロよりも断然興味が湧く商品展開です。最近のユニクロはほんわかなイメージで家の中できるような商品が目立ちます。まったく買わなくなってしまいました。あ、パンツと靴下だけは買っています。チラシがいい感じだったのでネットを覗いてみると、凄い商品量でした。mont-bellにも負けず劣らずの商品展開。値段は半分とか1/3くらいの安さ。オンラインカタログがあ…

  • 3つめのグローブ

    〇個めシリーズ、同じものを3つめです。僕が指切りグローブに求めるものは、1.パッドを切除できる2.暑苦しくない色3.価格愛するものはフェザータッチが基本。できれば素手で触れたいですからね。早速、パッド切除手術を行います。 GELと印字されたパッドは表から切除。他の二つは内側から切除。無事に手術は成功しました。これで愛車とより親密に通じ合うことができます。甲はこんなデザインです。なにやら変なアルファベットが書いてありますが気にしません。というか気にならないデザイン。親指部分のフェルトっぽい生地は、出がけにミラーの埃を拭うのに役立っています。汗も拭きます。 指切りグローブは試用期間が長く汗濡れと洗…

  • 新緑の集落巡り 小棡-墓村-和見

    春、それまで葉が無く色が乏しかった季節から、色鮮やかな季節へと移り変わる節目の時です。ベランダから見る雑木林は日に日に色が濃くなり、低山地帯では今週、来週が楽しめるギリギリではないでしょうか。薄い緑に心を癒されに山里を巡ってきました。 ルート 127.8km △1,916mクリックするとRWGPSでZoomできるようになります。 淡い緑と青い空、これを見て心が躍らない人なんて、いや、生き物なんているはずがありません。 植物も花を咲かせて喜びます。ミツバチも活発に。〇ッパイ山も自己主張! これでもか、 これでもか、という新緑。この中に身を置くことの気持ちよさ。 そしてお気に入りの愛車で巡ることで…

  • 都県境ポタ

    日曜日、朝の山方面はどんよりした鉛色の空でしたが、その後は薄曇りとなり空が高くなりました。なんだよ~、降る降る詐欺かぃ (>_<)雨が降っていないのに家でじっとしているのは無理っ。ポタリングへ出かけました。久しぶりに都県境のプロムナードへ行ってみます。 ルート 13.7km △174mクリックするとRWGPSでZoomできるようになります。 鉄男児に人気の東光寺踏切。ここはJR横浜線が間近に見られるだけでなく、東急田園都市線の車庫が隣接しており、しかもその真上に橋があるのです。こちらも電車を間近に見放題。日中は誰かしらいます。一番は男の子の幼児。そしてその父親。僕も何度も息子を連れてきましたよ…

  • 関戸橋フリマ-小野路ポタ

    4月の第三土曜日、ぶとぼそ氏と共に関戸橋フリマへ行ってきました。僕は既に欲しい中古パーツは無いので、彼が行くなら一緒に行ってお喋りを楽しむ、くらいの気持ちです。数日前に、『今回はどうする?』と聞くと、「パーツの用意が出来ていないから、出店しないけどポタリングがてら行こう」ということになっていました。しかし前日に、「やっぱり出店する~」と連絡があり、僕も慌ててパーツを準備することになりました。ルート 56.9km △684mクリックするとRWGPSでZoomできるようになります。 恩田町のコンビニで待ち合せてスタート。今回はぶとぼそ氏もオートバイでなく自転車です。前日までの雨が明け方まで残り路面…

  • 予定 小棡-墓村-和見-桑久保

    日曜はパスハンティングの予定で Bon Bon さんをお誘いしました。他に同行したい方がいましたらコメントへ書き込んでください。06:30 出発10:00 上野原

  • 裏ヤビツ-菩提峠-尺里峠-松田

    二度にわたる裏ヤビツの長期通行止めが解除されましたので、また出掛けてきました。でもこれだけでは走り足りませんから、今回は二つの新ルートを始めと終わりに加えました。短いですけどね。 ルート 134.9km △2,258mクリックするとRWGPSでZoomできるようになります。 そうそう、前回紹介した Sugino CYCLOID の実走も兼ねています。QRINGSよりも楕円度がキツイので期待していたんですが、漕ぎ出しはまったく変化は感じられませんでした。町田街道の巡行速度では可もなく不可もなく。しかし、身体では感じませんでしたが結果として現れました。木曽から忠生まで2km弱の信号に引っ掛からない…

  • Sugino CYCLOID Single

    ヤフオクアラートが鳴りました。スマホ覗くと楕円チェーンリング38Tが出品されたとのこと。今使っているQRINGSはスペアを購入済みだし、アラートの登録を消そうと思っていた矢先でした。でも、一応確認してみるか。とリンクをクリックしてサイトを表示すると…それはスギノの楕円チェーンリングでした。確かスギノは昔サイクロイドという名称の楕円チェーンリングを作っていたので、それが出品されたのかと思いました。が、よく見ると新しそうです。歯先の画像を見るとなんとナローワイドではありませんか。ネットで調べてみるとCYCLOIDが現代に蘇っていました。ダブル用のインナーチェーンリング(4アーム/5アーム)とシング…

  • 桜満開 お花見ポタ

    今年は桜の開花が一週間くらい早かったですよね。この土日でお終いでしょう。では早速行きま~す。まずは我が家のベランダからの眺め。桜の枝が年々近づいてきています。来年か再来年には手を伸ばせば届くでしょう (^^) 遠目には里山の雑木林が僅かに色づいてきています。 下へ降りてスタート。造成した畑の脇には50mくらい桜が並んでいて壮観です。菜の花を植えてくれていた年はとても綺麗でした。 岡部谷戸には枝っぷりがよく背が高い桜があります。 高尾山近くのヘアピンカーブ。残念ながらふか草へは入ったことありません。 高尾山です。今日は神社のお掃除の日でした。ここでUターン。 一旦R246に出て つくし野の桜並木…

  • SH-MT22 なんと4足目!

    前回3足目を買った時には「これで最後かも」と思っていましたが、なんと4足目に突入しました。「これ以外の選択肢はないのかい」という声がはっきり聞こえてきます (^^; 前回はヤフオクでしたが、今回は セカイモン で買いました。セカイモンは海外のネットオークションの取引を代行してくれるサービス。セカイモンと日本語でやり取りできますので安心です。売り手からセカイモンへ商品が入ると、出品していたものと間違いが無いか確認してから発送してくれます。送料は高いですがマーケットは日本国内のフリマと比較すると膨大です。シューズをTPOで履き分けるのは自転車用でも同じです。このシューズの出番は、パスハンティング~…

  • 大ダワ

    ツーリング中のコミュニケーションは一日の中のメインではありませんが、一つの楽しみでもあります。しかし、コミュニケーションはうまくいかない時もあり、そんな時は走りながらしばらくモンモンとした気持ちになってしまいます。以前、山梨の山間部をサイクリングしていた時、歩道を歩いている小学生達から大きな声の「こんにちはー」が来た時には、ちょっとおののきましたが、愛想よく『こんにちはー』と返しました。またある時は、上野原をリカンベントで走っている時に、歩道でバスを待っている女子高生達から「こんにちはー」の声が来た時には、え? 俺? と思いました。この時はスピードが速くて過ぎ去ってしまったので、挨拶を返すこと…

  • 大ダワ

    ツーリング中のコミュニケーションは一日の中のメインではありませんが、一つの楽しみでもあります。しかし、コミュニケーションはうまくいかない時もあり、そんな時は走りながらしばらくモンモンとした気持ちになってしまいます。以前、山梨の山間部をサイクリングしていた時、歩道を歩いている小学生達から大きな声の「こんにちはー」が来た時には、ちょっとおののきましたが、愛想よく『こんにちはー』と返しました。またある時は、上野原をリカンベントで走っている時に、歩道でバスを待っている女子高生達から「こんにちはー」の声が来た時には、え? 俺? と思いました。この時はスピードが速くて過ぎ去ってしまったので、挨拶を返すこと…

  • カタカナ英語

    日常の会話で出てくるカタカナ英語。年々その数が多くなっていきますが、なんだか凄く聞き難いです。アクセントを無くして発音しているのがその原因。特に若い世代の発音はとにもかくにも、何でもかんでも平たく発音しているようです。例えば Google の発音は最初のグにアクセントがあって強く高い音程で発音しますが、アクセントを無くすと全ての音程が同じになります。良い例ではないかもしれませんがギャル語の「チョベリグ~」みたいな発音です。google グーグル 発音記号 ˈɡuːɡəl recumbent リカンベント 発音記号 rɪkˈʌmb(ə)nt→wavファイル 先日ラジオを聞いていると、バイリンガル…

  • アウトドアシューズの最期

    久しぶりにハイカットのSPDシューズ、SH-MT91を引っ張り出してみたら踵部分が割れてソールがぶらぶらになっていました。昨今の一体型ソールの宿命ですね。たまにソールだけが落ちているのを見かけます (^^; パスハンティング用に 数年前に中古で買った 靴ですが、実際のパスハンには一度くらいしか使っていません。あとは年に数回の山登りで使ってきました。履いたのは のべ10回くらいです。履いた頻度というよりも経年劣化でしょう。ゴム製品って10年使えないですね。よくあるザックのストレッチ部分なんて2~3年でびろびろになってしまいますし。 最近気づいたんですが、ストレッチジーンズも数年でびろびろに伸びて…

  • タイヤの空気圧の正解は?

    僕はタイヤの空気圧は低めにしています。ゴツゴツした振動を感じて走るよりも、ソフトでマイルドな乗り心地が好きです。低い空気圧は鋭角な障害物を乗り越える時にパンクすることがあります(リム打ちパンク)。これはタイヤが潰れてリムのエッジでチューブにダメージを与えるためです。また、コーナーを曲がる時にタイヤが変形し、リムから外れるのではないかという心配もあります。このためロードバイクの細いタイヤでは超高圧が一般的になってきました。「超高圧の方が路面抵抗が少なくて速い」という根拠がない話しを信じてしまったことも一つの要因です。リム打ちパンクを避ける一番の方法は 抜重 です。タイヤが障害物に当たる時に体重を…

  • イノベーションの瞬間

    ここを見に来てくれる方々はツーリング好きが多いでしょうからロードレースのことは興味が薄いかもしれません。しかし、自転車が走る上での技術革新のお話しとなれば聞き耳をたてても損はありません。先日のヨーロッパでのクラシックレース、ミラノーサンレモで1つのイノベーションが起こりました。スロベニアチャンピオンのマテイ・モホリッチ選手が新しい機材を使用して優勝したんです。その注目すべき機材はドロッパーシートポスト。シートポストをハンドルに付けたスイッチを押すことで瞬時に短く(サドルを低く)できるんです。これはMTB界では一般的なんですが、ロードレースで使用して優勝。二位ではダメです。優勝することが重要。以…

  • 堂平山 集中ラン

    taboomさん主催の「堂平山で逢いましょう」に参加してきました。山頂に12時~13時くらいに集合というだけのもので、参加者は各自好きなところを走って来てください、といういわゆる集中ラン形式。僕は車載で森林公園駅を起点に周回するルートをとりました。 ルート 70.4km △1,435mクリックするとRWGPSでZoomできるようになります。 森林公園の駅近くにあるゆる~いアナログなコインパーキングからスタートします。ここへ来るまでに渋滞が少しあって予定時間を45分遅れて進行です。いつも元気なトトロのメンバーにご挨拶して徐々にペースアップ。 心配された天気は急激に回復して晴天になったものの、強風…

  • 土曜日の 堂平山 集中ラン

    taboomさんの声掛けに参加することにしました。 正丸駅から堂平山に行きましょう | Maybe you can go! 堂平山で逢いましょう | Maybe you can go! 車載で参加しようと思います。Googleマップで現在地を共有(発信)する予定です。 予定ルート 70.9km △1,450mクリックするとRWGPSでZoomできるようになります。

  • 寺下峠パスハンティング

    自転車のイメージが変わると楽しくなりますね。今回もAll-roadタイヤを履いたパスハンターで出動です。 ルート 117.1km △1,684mクリックするとRWGPSでZoomできるようになります。 以前、家で朝食を食べないで出発していた頃は、新道志橋を渡って上った所の消防署を9時少し過ぎたくらいに通過していました。丁度 消防隊員さん達が朝礼で並んでいる時分。今はそれよりも30分くらい遅く進行しています。鼠坂では静かな朝に後方の旧称相模湖ピクニックランドの園内放送が聞こえていました。頻繁にこれを聞くのはあまり心地いいとは言えませんね。 自転車を速くする為のイノベーションは過去に何度も起こり、…

  • 渋沢丘陵-曽我丘陵

    土日の天気予報はどちらも晴れでしたが、土曜は南西の風が強く、日曜は北風が強い、とのこと。山方面が続いたので海方面へ行きたいと思っていたので、湘南の海沿いを南西の追い風に期待して土曜に走りました。 ルート 112km △1,174mクリックするとRWGPSでZoomできるようになります。 Ride with GPS の ESRI Topo マップが、閲覧モードで英語版表示になってしまいます(編集モードとブログ中へのインラインモードでは日本語版表示になります)。開発元へ報告したら返答が届き「状況が確認できたので対応します」とのことです。今年は梅の開花が遅れており、ようやく満開に近くなってきましたね…

  • All-roadタイヤの検証

    愛車に求めるものは人それぞれですが、僕が第一に求めるのは走って楽しいことです。自転車は走る為の乗り物ですから。 40数年前、初めてロードレーサーに乗った時の漕ぎ出しの軽さに驚きました。しかし、直ぐにそのゴツゴツした乗り心地が気になって、太めのチューブラーを使うようになりました。昔からゴツゴツ感が嫌いだったんです。 数年経ってMTB寄りのパスハンターをオーダーしました。太いフロントフォークは路面のショックを吸収しない為に、ダートの林道を楽しむことができませんでした。そして数々のサスペンションステムやピラーを試しました。 スプリングに乗りたいですか?エラストマーですか?空気ですか? Compass…

  • GRAWTAC Equal デンジャーゾーン

    水曜のサイクリングでリカンベントのブレーキに異変を感じました。ブレーキは GRAWTAC Equal です。ブレーキレバーを引いて行ってパッドがディスクローターに当たった感触の後、スコッという感じでレバーを引き切ってしまうんです。これはどう考えても普通ではありません。よく観察してみると、↓ この位置でパッドがディスクローターに当ります。 そして、スコッと引き切ってしまいます。 むむむ、これは!このブレーキにはデンジャーゾーンなるものがあるんです。取説から抜粋しました。 正しくこのデンジャーゾーンに入っていました。取り付ける時に読んではいましたが、まさかスコッと引き切ってしまうとは思ってもいませ…

  • 鶴峠-松姫トンネル

    久しぶりに仕事が忙しい日が続き3週連続で土日無しでした。9日にワイドタイヤの試走で少しだけ走れたのとジテ通で体力維持。会社勤めしていた時は定時外160時間/月なんていうこともあり、年間でも100時間/月を記録したことも。そんな生活におさらばして個人事業主で働くようになってからは、ほぼ定時で帰宅するようになりました。なので久しぶりの忙しさは身体にも精神的にも、もういいや、という気持ちです。人生の残り時間は自分の為に使いたいものです。忙しさが一段落したので、なまった身体を解すべく鶴峠へ向かいました。松姫峠は昨年暮れに上ったので今回はトンネルを抜けました。自宅の近所から眺める丹沢山塊は雪が多く、ラン…

  • 森の匂い

    夜、ベランダに出るといい匂いがします。あぁ、この匂い、山でキャンプして目覚めた朝の匂いと同じだぁ。酸素の多くは樹木の呼吸によって生まれます。日中の喧騒が夜になって静まり、空気の流れが止まります。木々が呼吸しています。新鮮な酸素が補充される時です。

  • All-roadタイヤの試走

    先日買ったタイヤ Rene Herse Naches Pass 26x1.8 を今週末に試すべく道志の浦安峠へ行く予定にしていましたが、明日降雪の予報になってしまい、山方面は更に雪が多いでしょうから中止にしました。雪の上を走ることはそれほど心配ではありませんが、タイヤやリムが濡れることでブレーキシューの黒墨が滴り、タイヤが汚れる嫌なんです。次期オーダーがあるならタイヤが汚れないディスクブレーキにします。週末に出番が無いとさすがに欲求不満になります。眺めたり触ったりするだけでは我慢も限界です。やっぱり 入り… もとい、走り たい (^^;急遽仕事を早めに切り上げて近所を走ることにしました。1.2…

  • リバーシブル!

    お馴染みのHALISONのニッカーホースです。今季の入り口で箪笥から出してみたら、虫食いで三つくらい穴が開いていたので新しいのを買いました(もう何回か履いています)。買って気がついたのは白っぽい部分の色が、古いのはグレーになっていて、新しいのは白が薄い、というか鮮やかに目に映りました。経年で色が写るんでしょうか。 さて写真ですが、爪先を見て気付いた人もいると思いますが裏返しです。いけますよね、これでも。必粒で二度美味しい、リバーシブル!以前NHKのガッテンで「靴下は裏返して洗うのが正解」というのをやっていて、靴下業界では常識なんだそうです。洗っても臭さがとれないのは表を洗っているからとのこと。…

  • パスハンターと All-road タイヤの融合

    先日パスハンターで山を走ってきましたが、パセラ26x1.5が重くてアプローチを楽しめませんでした。山道が無い時は1.25で走っていたので快走できていたんですけどね。山道を楽しむには太いタイヤがいいので、アプローチの舗装路は諦めます。逆にアプローチを楽しむためには細いタイヤにして、山道の楽しさを諦めます。こうして、どちらに重点を置くかの選択をしいられます。しかし、Rene Herse Cycles が起こしたワイドタイヤ革命では、どちらも諦める必要がないと言っています。それを All-road Bike と呼んでいます。サイドウォールが柔らかいタイヤならば、太くても速く転がるという理論です。70…

  • リカで子ノ権現に初勝利!

    子ノ権現は首都圏で最も激坂の道で、その勾配は28%とも言われていて皆さんが挑んでいます。ただ核心部の距離は300mと短いので激坂をクリアできれば大したことはありません。僕もパスハンターでは何度も上ってきました。しかしリカンベントでは5戦全敗。もう諦めていたので今回も期待していなかったんですが、意外にも勝利できました! Googleで子ノ権現を南側から鳥観した写真です。これで見ても僅かな距離なのがお分かりでしょう。 長い幹線道路のアプローチと農村部を経ていつもの昼食ポイントに到着。上の写真の中央下のところです。古くなったベンチが新しくなりテーブルも新調されていました (^^) 向かいの家の方が作…

  • ハンドメイド雑感

    今年のハンドメイドバイシクル展には行きませんでした。コロナの感染が急速に高まりつつあったからです。土曜に行ったランブリンマンさんからの情報で、前輪駆動のリカンベントがあったことを知りました。発注者や制作者とお話ししてみたかったんですが… 仕方ありません。 oryzasativaさん撮影 昨今の自転車業界はレースシーンを中心として動いていますが、そのカーボンフレームでは革新は生まれ難いです。小規模な製作所では技術や設備の問題と、レースの規定でがんじがらめにされているからです。その点、鉄素材が中心のハンドメイド業界では様々なチャレンジができます。その発表の場としてハンドメイドバイシクル展は意味のあ…

  • ビンディングのスプリング破断

    日曜のサイクリングの帰途、町田街道で信号に引っ掛かって何気なく下を向くと、左のペダルのスプリングに線があるのを見つけました。汚れかと思いましたが、視線を落としてよく確認するとビンディングのスプリングが折れていました (@_@) このペダルは TIME Atac MX6 。買ったのは8年前です。リカンベントばかり乗るようになった年数を差し引くと5年間を酷使しました。しかも、片面をフラット加工してスプリングを外してあるので、加工していないペダルに換算すると10年ということになります。信号待ちで頻繁に着脱する左側、そして前後(写真では上下)二つあるうちの稼働する側が折れました。金属疲労でしょう。スペ…

  • 綱子の尾根

    冬枯れの木々と落ち葉の山道を楽しむには綱子の尾根をお勧めします。短いアプローチと長い乗車区間がありますので、気ままな日帰りパスハンティングに最適です。久しぶりにQUARKパスハンターで出動しました。 ルート 97km △1,363mクリックするとRWGPSでZoomできるようになります。 前回走った時からタイヤを換えていないのでパセラの1.5インチです。幅38mmくらい。重さ420g。舗装路の走りが重く惰性の伸びがありません。時速28km巡行がいいとこです。ReneHerse の naches-pass 1.8インチが欲しくなりました。幅42mmくらいなので今のフレームにも入ります。でも1本1…

  • リムに白い斑点

    この時期の山方面では路面に融雪剤が撒かれています。これには塩分が多く含まれているので錆びるんです (T_T) SunXCDのリムなんですが、ブレーキシューが当たる部分にCNC切削加工が施されているんです。即ちアルミ地肌がむき出し。リムブレーキなら気にすることはありませんが、ディスクブレーキなのでこの部分の汚れや錆びは意外と跡になってしまいます。ディスクブレーキ専用リムでシルバーって選択肢が少ないんですよね~前輪は汚れないんですが、後輪は前輪の飛沫でどうしても汚れてしまいます。帰宅して家の中へ入れる前にタイヤとリムの汚れをふき取ったんですが、甘かったようです。次回からはもっとしっかりふき取らなき…

  • 雛鶴峠-道坂峠

    数日前に降った雪は自宅近辺で7~8cmの積りました。情報では東京都内や千葉、神奈川の海に近い地域で降雪多かったようです。低気圧が太平洋に位置していましたからね。ということは山方面は少なかったはずです。幸い雪は既に日影部分にしか残っていませんから、細い道を避ければサイクリングに支障はないと判断しました。 ルート 147.3km △2,237mクリックするとRWGPSでZoomできるようになります。 正月休みが明けて直ぐの三連休(といっても僕は土月は仕事)なので、皆さん家でのんびりしているのでしょう。道路は元日と同じように閑散としていて自転車にとってありがたいです。予報では気温が12℃くらいで寒さ…

  • 元日は海と富士山

    明けましておめでとうございます。2022年になりました。今年も健康を維持して自転車生活を楽しみたいです。年末年始はずっと天気が良いとの予報。大晦日は横浜までポタリング、開けて元日は気負いの無い海方面を快走することにしました。 ルート 130.7km △1,063mクリックするとRWGPSでZoomできるようになります。 初日の出は玄関を開ければ見えるんですが、布団の中でした (^^;今日は家族は寝ているので朝食抜きでスタート。初 太陽! 岡部谷戸を抜けると、初 富士山。 環状4号に出てコンビニで朝食を食べようとしましたが、イートインがコロナ禍で使えない所が多く、数店を見送った後に諦めて外で立ち…

  • リカンベント製作の近況

    今野製作所 CHERUBIM からリカンベント製作の近況メールが届きました!前回から進んだのはリヤフォークが付いたこと。だいぶイメージがリカンベントっぽくなってきました (^^) 連絡の要件は「メインチューブがヘッドチューブに接合する付近に補強板をつけたい」ということでした。もちろんOKです。この部分を補強しているフレームはよく見かけますし、今乗っている Cruzbike T50 にも補強板が付いています。急ブレーキや前方に衝突した時にストレスが掛かるからです。ただ、ストレスが掛かって潰れるのはどっちのチューブでしょうね。と伝えました。メインチューブは Φ38.1 x T1.6 ヘッドチューブ…

  • 松姫峠

    数年に一度の寒波という日曜、標高1,250mの松姫峠へ上ってきました。こんな日になんでわざわざ寒い所へ? と思うことでしょうけど、サイクリングは四季を楽しむもの、自然の移り変わりを楽しみたいという思いがあります。紅葉が終わって葉が落ちると峠の印象も明るいものへと変化します。山中の道や人がいない山里は寒くなると淋しさを感じますが、それがその土地の本来の姿かもしれません。ルート 184.3km △2,839mクリックするとRWGPSでZoomできるようになります。 気温が下がると酸素密度が高くなり風の抵抗が増えます。その影響かどうか分かりませんが冬は巡航速度が心持ち下がってしまいます。そんな中、出…

  • 老い

    少し前にも書きましたが、頭がぼ~っとすることがあります。目頭が重く、腫れぼったい感じ、ふわふわした感じ。最近は朝起きた時からそんな感じで、日中は大丈夫ですが、サイクリング中にも症状が出たり治まったり。 流石に心配なので脳神経外科で検査しました。MRIで頭部の輪切り写真を撮り、頸部レントゲン、立位ふらつき診断、心電図、血液検査。しかし、結果は症状に関係する不具合はなし。しいていえばストレートネックかなぁ、ということでした。とりあえず重大な病気は無いので一安心して様子みです。それよりもがっかりしたのは血液検査で悪玉コレステロール値が150あり、春先の検査からまったく下がっていなかったこと。150あ…

  • 矢倉沢峠-箱根七曲り

    寒い冬が帰ってきました。去年、一昨年、ともにあまり寒いと思いませんでしたが、久しぶりの冷え込みです。前日の土曜にジテ通したんですが、中厚手のグローブでは指先が冷たくなったので、日曜は出がけから迷わず厚手のグローブにしました。でも日中は寒くないだろう、ということで中厚手も携行。厚手(以前の写真) 中厚手(以前の写真) 今回の行き先は箱根です。寒いのにわざわざ高い所へいくのかい、と聞こえてきそうですが、箱根って実はたいして標高は高くないんです。湖面が725m、外輪山の矢倉沢峠も860m程度です。ルート 154.9km △1,897mクリックするとRWGPSでZoomできるようになります。 善波峠の…

  • 低速から高速まで楽しい自転車

    リカンベントには沢山のタイプがあって、ホイール径が小さいものから大きな700C、シートの座面が低いものから高いもの、シート背もたれの角度が浅いものから深いもの。シートが寝そべっているタイプは高速向き等、それぞれに得意な分野があります。前傾自転車の場合、低速ならシティサイクル、中速ならランドナー、高速ならロードバイク、といった区分になります。ロードバイクでも低速で走れますが、一日中低速で走っていたら、お尻は痛いは、手は痛いは、肩は凝るは、で苦痛になるでしょう。ランドナーはそれらの苦痛を和らげるべく前傾姿勢を緩くしたポジションです。それゆえロードバイク並みに高速で走ることは厳しいものです。シート角…

  • ボー燃会に参加

    自転車にバッグを付けるとそれだけで雰囲気が旅気分になります。夏にキャンプへ行きますが、暑くて荷物が少なめではあるものの、それでもかなりの重さになりますので、そうそう頻繁に行けるものではありません。小さめなバッグを付ける機会は春か秋の一泊ツーリングくらいでコロナ禍では自粛中です。そんな時、taboomさんが「ボー燃会」を開催するという発表がありました。読んで字のごとく、集まって何かを燃やしましょう、という会です。氏は最近秘密道具を手に入れたことで、それをお披露目したいということでしょう (^^; 僕はコンパクトな火器類を小バッグに詰めて行くことにしました。さて、会場はというと、清瀬金山緑地公園の…

  • 愛着あるパーツたち

    ブレーキを新しくしたので早くサイクリングへ出かけたい気持ちでいっぱいです。ブレーキは走る上で頻繁に使うパーツです。特に郊外へ向かう途中の街道には信号が多く、赤信号にひっかかる度にブレーキをかけて停止します。そして大好きな下りはブレーキが最も活躍する場面。熱ダレしないかも確認すべき点です。さて、自転車はたくさんのパーツで構成されていますが、皆さんは愛車のパーツたちにどんな愛着がありますか? 一次減速部 自転車が自転車である所以の最もたるものでしょう。クランクに付いたペダルを回すことでホイールへ力を伝達して進む。それが自転車です。僕のリカンベントにはこのペダリングを効率よく行うために楕円チェーンリ…

  • GROWTAC EQUAL ディスクブレーキ

    彗星のごとく現れた機械式(ワイヤー引き)ディスクブレーキ GROWTAC EQUAL。MADE IN JAPAN の物づくり、技術力を感じさせる製品です。シマノ一強という自転車部品業界にあって特別な技術でディスクブレーキに挑んできました。こちらを読んでみてください。開発者の意気込みを感じられるはずです。 コンセプト&データhttps://growtac.com/wp/wp-content/uploads/equal_DBR_concept_data_20210430.pdf 先行して発売されたのはフラットマウントなので僕のリカンベントには使えませんでしたが、ポストマウントも開発中という情報を得…

  • 愛川町-志田峠

    午前中に用事があったので、帰宅して11時くらいからポタリングへ出かけました。自宅前の雑木林がいい感じに黄色くなりましたので、中津川の河岸段丘の屏風のような色づきに期待し、愛川町から志田峠を越えて帰りにケルビムへ寄りました。ルート 581km △644mクリックするとRWGPSでZoomできるようになります。 南林間から西へ延びるいつもの通りの途中で昼食です。以前にも入ったことがあるラーメン屋さん。担々麺を注文して一口、酸っぱ。そうでした、ここの担々麺はすっぱい系でした。でもこれはこれで美味しいです。 座架依橋で相模川を渡りR129の交差点で信号待ちしていると、5人くらいの少年達が道路の向こうで…

  • バッテリーの劣化

    リカンベントに乗る時は昼夜ともに前後のライトを点けています。前は昼間は点滅で夕方から点灯に切り替えます。ライトへの給電はUSB接続のモバイルバッテリーです。最近このバッテリーがヘタって来ました。 満充電で朝7時半に使い始め、12時半に使い切る感じでした(5時間)。これが11時に切れてしまうようになりました(3時間半)。70%です。 1のバッテリーを 2017/06/17 に購入しました。半年間はパスハンターで使っていたので頻度は低く、以降リカンベントになってからはほぼ毎週使ってきました。2年間でおよそ100週間、100回の充電で70%の容量になってしまう計算です。バッテリーにも品質によって性能…

  • 取付位置可変なボトルケージ

    先週土曜に歯医者へ行った後に横浜まで足を延ばして、久しぶりに myX(マイクス)へ行きました。ここのサイクルショップはMTB中心でロードバイク系のパーツはありませんが僕には楽しめるお店です。アウトドアショップも併設しているので一粒で二度美味しい♪ ただサイクルショップがリニューアルして品揃えが少なくなったのが残念。ライト類とバッグ類は以前の半分以下になってしまいました。そんな中、一風変わったボトルケージに吸い寄せられました。 取り付け位置を変えられるようになっているんです。 上下に30mmずつとのことなので60mmも動かせます。一番上の穴でボルト留めすると、もう一方のボルトは中央部分の長穴で留…

  • 梅野木林道-台沢林道

    歯が年老いてきて数本目のインプラントを入れました。ここ数年通っている歯医者でクリーニングを定期的に行ってきましたが、歯槽膿漏が進行してしまった結果です。その歯医者ではこれまでインプラントを含めた相談をしてきましたが、インプラントに消極的だったので今回は積極的な歯医者へ選び直して治療しました。そこで感じたのはインプラントは積極的に行っている歯医者で治療すべきだということです。経験と技術、設備が違います。今まで出来ないと言われてきたことが速やかに出来て驚きました。そんな訳でまだ痛みも残っているので今回は距離短めでルートを考えました。梅野木林道と台沢林道は梅野木峠から尾根伝いに日の出町まで続く8.5…

  • 読書の秋、英仏論争を読み返す

    僕の愛車はパスハンターとリカンベントです。過去も含めて実はランドナーを所有したことはありません。そういう走り方をしてこなかったから。多くの同年代の人がランドナーらしいサイクリングをしていたのは主に若い頃だと感じています。歳を経た現在、数日間に及ぶサイクリングをすることは難しいですからね。僕は高校を卒業して働き始めたので、その頃から既に数日間のサイクリングが出来る生活ではありませんでした。それに他のアウトドア遊びにも熱心でしたし。日帰りサイクリングだけで郊外と農村と峠を走れることも、今の車種に落ち着いた所以だと思っています。そんな僕がランドナーのことをとやかく言うのはおこがましいですが、ランドナ…

  • チェーンテンション調整

    チェーンのテンション(張力)は意外と重要で、弱いとチェーンが外れやすくなりますが、強いとチェーンの抵抗が増します(以前ペダルに重りを乗せて確認しました)。ディレイラーでローギヤにした時に何故かペダルが重く感じるのはそのせいです。ギヤの前後たすき掛けを避けるのもそのためです。 チェーンが外れるのはチェーンテンショナーのプーリー部分だったり、酷い時にはチェーンリングから外れてぶらぶらになってしまうこともあります。舗装路の継ぎ当て等でガタガタのところを走ると外れたりします。上の写真では死角になって見難いですが、プーリー部分にチェーンが外れないようにU字状の金具が付いていますが、チェーンが暴れてこの金…

  • 渋沢丘陵-戸川-菩提峠

    毎年秋に行っている御林峠&和見の西原古道はちょっと飽きぎみ。今年は秋のパスハンティングは無しかな。リカンベントに乗るようになったら、パスハンターで幹線道路を走るのがつまらなくなってしまったんです。多くのツーリング派の人達は幹線道路(酷道)を走るのが楽しくないと言います。それと同じ気持ち。でもリカンベントでは楽しいです。さすがに都内の山手通りとか環八とか環七とかは楽しめませんが、もう少し郊外の幹線道路は道幅も広くて路面も滑らかなので快走するにはいいんです。リカンベントはパスハンターよりも10%は速く走れますから、その快適さを知ってしまったらパスハンターの出番は車載で行く山方面に限られそうです。土…

  • 犬目-奥山-真木

    今回は上野原から真木(大月の先)までR20を避けながら走ってきました。前半は一般的な旧甲州街道ですが、後半はあまり自転車で入る人はいないようなルートです。10年ほど前にパスハンターで走っていますが、リカンベントでは一部を除いたルートしか走っていなかったので、久しぶりに行ってみました。南斜面で日当たりがよく、麓を挟んだ山々の向こうには富士山も望めました。車も殆ど通りませんので愛車と共にのんびり巡れるのがいいです。 ルート 155.7km △2,387mクリックするとRWGPSでZoomできるようになります。 ここ数日はとても良い天気が続いています。この日も空は快晴で見たところ雲はありません。何時…

  • ツーリング部品・用品について

    ツーリングが盛んだった1980年代、NewCycling誌で3号(1981年8月号~10月号)に渡って「ツーリング部品・用品について」という座談会が記事になっていました。ツーリングは十人十色(ここでは8人ですが)。様々な楽しみかたがありますので、偏らないようなユーザを集めて激論が交わされています。現在は2021年ですから41年前です。改めて未来の視点から読み返したらとても面白かったです。 大前提として、ここではツーリングとはレース以外ということです。ツーリング部品とは? 瀬尾氏:レースに不必要なものはツーリング部品ですね。… たとえば泥除けだとか … 山本氏:バカチョンカメラがおもしろくないの…

  • オールロードバイクは未来のロードバイクです

    All-Road Bikes are the Road Bikes of the FutureRene Helse Cycles(当時は Compass Cycles)が "All-road bike" という言葉を使い始め、それを業界が使いつつあります。しかしGoogleで検索したサイトはどれも正しく理解していないと感じました。以下、Rene Helse Cycles の Journal から引用します。翻訳はGoogleです。 ロードバイクの好きなところ(楽なスピード)とマウンテンバイク(どこにでも持ち運べる能力)を欠点なく組み合わせています。 最近、自転車会社は「オールロードバイク」とい…

  • 越生から岩井沢

    生越まで3時間半、長いファストラン区間を終えて農村地帯です。今回はここからグリーンラインを乗っ越えて岩井沢へ下ります。その後は調子次第。まだ紅葉には早いですが、奥武蔵は無沙汰だったので。 ルート 159.3km △2,391mクリックするとRWGPSでZoomできるようになります。 この民家の軒先はいつも色とりどりの花に癒されていたんですが、やっぱりというか、既に住まわれていないようです。淋しいですね。 斜向かいの路地へ入ります。僕が子供だったころはこうしたガタガタ道がたくさんありました。メインの道路は舗装が進んでいましたが、そこから分け入る家々までは未舗装だったんです。車が通ることは少ないの…

  • 巌道峠

    今回は週の真ん中の休日ということもあって近場の巌道峠を軽く走ってきました。信州ツーリングの栗生坂で、パスハンターがリカンベントに比べて急勾配に強いと感じました。それは勾配がきつい状況でも低速で走れるからだと思ったんです。時速3kmでも不安がありません。クランクの死点では止まるような速度になりながら、一踏み一踏みゆっくり上ることができます。一方、リカンベントでは急勾配でここまで速度が落ちると、バランスをとるのが難しくなります。枝や小石が落ちている場合はなおさらです。では急勾配でどのくらいの速度まで落として上れるのか、そんなことを考えながら巌道峠を上りました。 ルート 117.2km △1,875…

  • 親沢峠-栗生峠-馬越峠

    車載で行く恒例の秋ツーリング。今年は長野の相木村の3峠を巡りました。 ルート 63.7km △1,716mクリックするとRWGPSでZoomできるようになります。 金曜の夜に車で佐久へ向かい、コンビニでビールとおつまみを買って道の駅へ。ビールを飲まないと一日が終わらない (^^;夜は0℃くらいまで冷え込んだので寒かったです。3シーズン用の羽毛シュラフにと夏用の薄い化繊シュラフを重ね、足元はブルーシートを掛けました。首元にタオルを巻いて冷気の侵入を経ち、シュラフのコードを絞って目と口だけ出して就寝。5時50分のスマホ目覚ましが鳴って起床します。毎日この時間から一日が始まります。空は快晴!上田方面…

ブログリーダー」を活用して、INTER8さんをフォローしませんか?

ハンドル名
INTER8さん
ブログタイトル
幅員5.5m未満をゆく
フォロー
幅員5.5m未満をゆく

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用