住所
大阪府
出身
-
ハンドル名
スローさん
ブログタイトル
蝶になりたい
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/mildmind2
ブログ紹介文
熟成不足のまま、歳を重ね、干物になるには、まだまだ未練たっぷり。
自由文
更新頻度(1年)

22回 / 3243日(平均0.0回/週)

ブログ村参加:2010/03/09

スローさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/23 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 全参加数
総合ランキング(IN) 10690 11293 9838 9110 8156 9013 8370 946632サイト
INポイント 30 30 30 10 60 10 10 180/週
OUTポイント 110 100 20 50 120 60 40 500/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 81 89 84 78 72 77 74 12094サイト
エッセイ・随筆 7 10 7 6 6 6 6 737サイト
ライフスタイルブログ 2324 2393 2201 2164 2037 2121 2045 64950サイト
60代の生き方 24 26 24 23 21 23 20 203サイト
今日 01/23 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 全参加数
総合ランキング(OUT) 17345 19084 18407 16039 13865 14172 14348 946632サイト
INポイント 30 30 30 10 60 10 10 180/週
OUTポイント 110 100 20 50 120 60 40 500/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 110 119 114 103 97 98 97 12094サイト
エッセイ・随筆 5 5 5 4 4 4 4 737サイト
ライフスタイルブログ 3407 3657 3588 3330 3137 3146 3157 64950サイト
60代の生き方 41 45 45 40 40 40 39 203サイト
今日 01/23 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946632サイト
INポイント 30 30 30 10 60 10 10 180/週
OUTポイント 110 100 20 50 120 60 40 500/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 0 0 0 0 0 0 0 12094サイト
エッセイ・随筆 0 0 0 0 0 0 0 737サイト
ライフスタイルブログ 0 0 0 0 0 0 0 64950サイト
60代の生き方 0 0 0 0 0 0 0 203サイト

スローさんのブログ記事

?
  • 女同士のドロドロ

    趣味のSNSで、社交ダンス愛好家平均年齢より、少しだけ若めの女性が投稿していた。一般的には中高年のくくり。若いといっても、孫が2〜3人いても普通の年齢。だが、異常に平均年齢の高い、この趣味の愛好家の中では若い方。その若い?女性Aさんに嫉妬する、若くない女性Bさんがいて、ドロドロが繰り広げられている。Aさんが悪口を言いふらされて、直接、犯人Bさんに詰問したところ、「若くてお金と時間をたっぷり趣味に注ぎ込めるAさんが憎らしくて嫉妬したから」、と泣きながら自白したとか。しかも、Bさんは、敵になるようなレベルではない、歳がいっていて、美しさ、女性としてのランクは数段下なんだそうな。あんな女性に振り回されて、アホくさかった、という感想のAさん。その話を読んでわたしは、詰問したAさん、あっさり自白したBさんに、2人ともに潔...女同士のドロドロ

  • 小学生のころ

    小学生になった時の思い出。はじめて開いた教科書。理科の教科書で見た「菜の花」が、印象に残った。国語の教科書、「さくら、さいた」が、優しく目に映った。担任のH先生は、わたしが幼稚園の時からレッスンを受けていたピアノの先生。上品で柔和な優しい先生だった。先生は、地域では高級住宅地とされる高台に、お姑さんとご主人と息子さん2人でお住まいだった。長い階段を登って行くのに、子供ながら息が切れた。門をくぐり、庭の中をまっすぐ歩くと、裏玄関があり、そこから入って右に回ると、先生のお姑さんが習字を教える和室があった。和室の前には、裏玄関まで通ってきた庭が見える。わたしはお姑さんに書道も習っていた。さらに、その和室を出て、応接室のような部屋で、ピアノのレッスンを受ける。お姑さんも上品で柔和な方、ご主人も背の高い、アメリカドラマに...小学生のころ

  • 同じ星から来た変人仲間

    先日、踊ったプチ教え魔。どこか、顔のイメージや雰囲気が蛭子能収さんに似ていた。わたしは、その教え魔男性の、変な踊りなのに悲観的でないところ、押し付けでも卑屈でもない自己肯定感、突き抜けた明るさを面白いと感じた。でも、練習相手に感想を言うと、「彼を面白がる人はいない」との返答。なんだか腑に落ちないので、趣味SNSの自分の日記に書くと、皆さんからの賛同は只のひとつもなかった。やっぱりわたしは、変わっていて、変人はそうそうゴロゴロいないのだと痛感した。同じ星から来た、変人仲間で、地球人には理解されないようだ。顔は浮かんでも蛭子さんの名前が浮かんで来ず、ググって調べて見た。蛭子さん、漫画家でもあり、天才とキチ◯イの間を行ったり来たりしている人らしい。彼の風貌からは、想像も出来ないが、言われて見れば、そうかも、と妙に納得...同じ星から来た変人仲間

  • ブログ・アップ病

    閲覧数を上げるために書くのか、はたまた、書いたら閲覧数が上がったのか。閲覧数が上がったから気を良くして書く、とする。すると飽きられ、また閲覧数は下がる。それとともにモチベーションも下がる。ずっとずっとずっと、猿の一つ覚えのように(差別用語か?しかし、猿には人権はない。が、動物愛護協会が保護する。猿を精神的に傷つけることがあるとすると、動物園は、どうなる?)と、目的地になかなか近づけない無意味な説明を付けながら、、、と、なにしろ、なんどもなんどもなんどもその繰り返しで、全く学習しない、泥沼のような行為、ブログアップであるが、(やっと、主語に辿り着いた。長くてすみません)その目に見えぬネットの向こう側におられる皆様の生み出す閲覧数に振り回されるブログ、最近はさすがに、どうでもよくなったのだが。アップしない時のほうが...ブログ・アップ病

  • 落し所は、いつも甘い

    昨夜NHKで観たドキュメント番組。登山家の挑戦、冒険の共有。35歳での若すぎる死。あまりにも痛々しくて、すっかり沈痛な思いに囚われた。彼を追い詰めた、追い込んだものは何?ネットユーザーは、一方的に応援したり、勇気をもらったり、叩いたり。彼は人に勇気を与え、喜んでもらうことが最大の喜びだったそうだ。喜ばれる、というのは、反面、失望される、に繋がる。結果的には首を真綿で締められることになるような、人々の善意。思いに応えなくては、、、というプレッシャーは、強すぎると、やがて自分自身を見失うことになる。わたしは、自分の評価は自分で決める。自分で自分を評価し、他者が何を言おうが思おうが、自分は自分だけのものだと思っている。最低だってなんだっていい。決して他者とは共有しない。もし共有したいという人がいたら、逃げる。ほんのち...落し所は、いつも甘い

  • 長々と記述するほどのこともない日常

    この連休、夫は遊びで不在。わたしは、ホームアローン状態を楽しんだ。まず、帰宅すると、玄関にリュックをぼーんと放置。リュックの中をぶっちゃける。ホームウエアに着替える際、外出着、脱いだら脱ぎっぱなし。(まるで夫のよう)元の衣類収納場所に戻さない。わたしは3日とも同じ場所に同じ目的で同じ行動をするため、(たんに公民館に踊りに行くだけなんだけど)、持っていく荷物は同じ。お風呂に入る前後、わざわざ服を取りに行ったり、しまったり、全然せずに、ほったらかし。だらしないこと、この上ない。が、期間限定、暫定的なだらしなさを楽しむ。好きなテレビ番組を見放題。いつもチャンネル権は夫にあるので、自分の見たい番組を見たい時間、好き勝手できる。笑いたい時に大声で笑い、テレビの前で寝っ転がってゲラゲラ。とても楽しかった。昔、見たマンガやド...長々と記述するほどのこともない日常

  • 不甲斐ない自分が情けない

    今朝、行きの電車に書き始め、帰りの電車内で熱心に推敲や加筆を重ね、書き上げた日記を趣味のSNSに夕方、アップした。が、4時間弱でお蔵入りにした。せっかく書いたんだから、ここ、蝶ブログにアップすればよいのだが、たった4時間とはいえ、一旦アップしたものを別のところで公開するのは、私のモットーに反する。「一寸の虫にも五分の魂」的、心情かなと。で、日の目を見たのは短時間。ほんの数人の目に触れた。コメントを寄せてくれた人も2人いたが、個々にミニメールを入れ、非公開にしたことを詫びた。なんだか、悪い、嫌な予感がした。なんだか、、、、アップした時から。過激な表現は全て柔らかくオブラートに包み、何度も修正してアップし直した。それでもやはり、、、黒いもやもやが胸に立ち込め、やめた。恥ずかしながら、原因を自己分析してみると、そもそ...不甲斐ない自分が情けない

  • 女の夢

    去年の世間でのニュースに、土建屋(表現がよろしくない?建設会社というのか)の経理女性が5億円だか何億円だか横領した事件があった。田舎(表現がよろしくない?地方というのか)での出来事。何億円も高級ブランド品のバッグなどを買い漁り、所狭しと部屋を占領していた。ミッキーマウス御殿を建て、西洋人らしき年下愛人男性との愛の住処にしていたとか。数億円の使い方、、、箱庭遊びのようで、なんだな、悲しいような、、、所詮、(最初は)ちまちま罪の意識に苛まれながら、人様のおカネに手をつけたものだから、あんなものだろうけれど。かと言って、ギャンブルで、すってんてんのスッカラカンが潔く男らしい(ジェンダー表現)使い方かと言えば、そうでもない。では、美術品を買い漁り、日々、優雅に格調高く眺めているのが、素晴らしく上品かというと、そうでもな...女の夢

  • みんな何処に行ったの?

    暮らし方、生き方を評価される、わたしに取って、一年のうちの一番の難儀な難関である、息子が帰省する。次女の帰省日とは1日重なった。次女は、一足お先に隣の市にある、独立した住まいに戻った。いつも息子は辛口で私たちの暮らしにコメントしたり、口出しして、理想に近づける模範解答のごとく、整理や断舎離を強制執行したりする。が、今回は非常に大人しく、すんなり一言、二言、意見を述べるのみ。マイルドになった。息子も歳を取ると、職場で苦労したりして、丸くなったのか。ついでに、修行僧か、荒野のヤギみたいに、ガリガリだった身体が、ふっくらしていた。この干渉の減少は、親との距離感がつかめたりしているのか、はたまた自分のことではない、はるか彼方に離れた実家の事柄に情熱を燃やすのが無意味に感じ、面倒になったのか。親である我々は老いて弱り、息...みんな何処に行ったの?

  • 明けましておめでたいんだか、おめでたくないんだか

    明けましておめでとうございます。たぶん、元旦にこんなフレーズを入れて、余裕のブログをアップしたことは、今まで一度もなかったと思う。昨年末に姑がシニアハウスの自室で転倒して胸の骨を数本、折った。実は、2日前に知ったのだが、緊急受診後、処置をしてもらい、1カ月ぐらいギブスや湿布で固定しておくようだ。もし、自宅での出来事なら、えらいことになっている。お世話になっているシニアハウスでの出来事だったため、大きなことに至らなかった。早期発見、早期処理。迅速、スピーディーなマンパワー対応が功を奏した。姑本人も、転倒した場所が自宅でなくて本当によかったと胸を撫で下ろしていた。この環境に身を置かせてもらうことを有難い、感謝していると言っていた。で、姑は元旦は我々と初詣にも自宅にも行かず、シニアハウスに留まる意向を示したので、実家...明けましておめでたいんだか、おめでたくないんだか

  • 沖縄は暑かった

    暑かった!こんな暑くては3日の行事、工程がこなさせないと危惧した。と、上記は本州、自宅に戻ってから入力したもの。この連休、暮れも押し迫る中、沖縄くんだりまで行ってきた。しかも一昨年の10月にも行っている。さらに加えてまたまた同じ宿泊先。ヘビーユーザーであるが、さすがに次には行くときは違う宿泊ホテルにしたいかな、と。それにしても、沖縄旅のブログアップに時間を要した。色々あって、旅の余韻に酔いしれる余裕はなかった。しかしながら、三世代、若い世代と団体(家族旅行です)で行くと、肉親でも気を使う。やはり1番気を使うのは9人中、たった一人、血が繋がっていない娘婿。ずっと大型車の運転手でもあり、本当にご苦労さまでした。海の向こうに赴任中の、一年に一回しかコミュニケーションを取らない息子と、血のつながらない娘婿と、私の3人で...沖縄は暑かった

  • つまらないSNS

    わたしがよく行く趣味SNSが、あまり面白くない。なぜなら、参加メンバーが固定しているから。偏っているというか、、、何を日記に書いても、つまらない。同じ顔ぶれの、同じ同じ反応。が、まだ反応してくれるだけ有難いと思わなければならない。閲覧数もコメントもなければ、寂しい侘しい限りだ。最初は、手応えがない当蝶ブログより、反応がシャキシャキわかり、コメントもある趣味SNSが楽しかった。だが、今は、古巣に戻る気分。自分に素直になれて、反応を気にしなくていい、ここ蝶ブログに投稿することは、自分との対話が思い切りできて、わたしの息抜き、憩いの場となっている。100パーセント同じ感性や考え方の人などいない。クローン人間なら同じかも知れないが、鏡に向かって自問自答しているようなものか。刺激や気づきには、つながらない。自分の答えを自...つまらないSNS

  • 赦し合えない時は、厚顔無恥で行く

    どす黒いドロドロとしたものが自分自身にあることを発見した。今更ではないが。もの心ついた時から。積もりに積もり、積み重なってキャラを形成している。皆さんは、そういうことには目を向けないだろう。自己防衛のために。あまり自責をやり過ぎると、病気になる。人の欠点が見えると同時に自分の欠点も見える。人も斬り、自分も斬られる。つまり、人を斬ると自分が傷つくのだ。だから、見て見ぬフリをする。互助会みたいなもの。お互い様、持ちつ持たれつ、完璧人間なんていないのだから。と思うのだが、それにあぐらをかいて、シャーシャーとしている人を見ると、その自己肯定、厚かましさ、無神経さにイラつく。少しぐらい、痛みを感じて欲しい。お互い痛みを感じ、赦し合いたいものである。が、世の中、イラつく人がいかに多いか。だから、わたしは、誰とも近寄らない。...赦し合えない時は、厚顔無恥で行く

  • 夢を見ることは出来ない幸せもある

    貴女の夢はなんですか?というタイトルの質問(趣味のSNS)に、さきほど答えてきた。「現状維持が夢」だと、答えた。夢も面白味もない返答であるが、ねつ造する必要性もないので、ホンネを書いた。既に、やりたいことは、やった。やりたいこと自体が、少ないのは、いささかパワー不足であるが、マイキャラである。常に一定温度。鬱一歩前の楽天家だから。あまり、はしゃがないのだ。夢は、月や火星や水星や木星、金星、土星(しつこい)に行きたいことではない。報酬をくれると言われても辞退する。(10億円くれるなら、一瞬、考える)冒険アドベンチャー系は、パス。癒し系なら、ウエルカム。わたしの家族たちもアウトドア系は、ノーサンキューのようだ。ワゴン車で寝泊まりして、釣りや河原でバーベキュータイプではない。優雅な時をまったり過ごしたい派。上質で贅沢...夢を見ることは出来ない幸せもある

  • モヤモヤ無駄に文字打ち

    暮れも押し迫って、なんだか慌ただしい。というのに、今日は、日記や記事をいくつも書いて、すべて、お蔵入り。途中、睡魔に襲われ、机に突っ伏して2時間ぐらい爆睡。それなら布団に入って横になれば、楽で疲れも取れるのに。何がしたいんだ?わたし。もう夕方が近づいている。また焦りの気持ち。どうも今日は、考えがまとまらない。というか、考えはまとまりかけているのだが、趣味SNSにアップするかどうかを迷っている。結局、日の目を見ず、内側に溜まる。外に向けて出さない限り、スッキリはしない。迷いや、悩みが解消されていないと感じる。モヤモヤ無駄に文字打ち

  • 降りる勇気

    資産1兆円のセレブの妻になると仮定する。(あくまでも仮定。あ、だれもそんな本気の人はいないですね)ZO●OTOWNの前○氏みたいな。準奥さんが数人、子供も数人、愛人、恋人もとっかえ、ひっかえ。囲われている籠の鳥だが、餌がゴージャス。新しい恋人を見つけて子連れで再婚するより、半永久的に口をパクパクさせているだけで莫大な援助を受け続けられる。割り切れば素晴らしいATMである。紗●子のように、人のお金の目がくらまず、自立して出て行く勇気があるとカッコイイ。トラ●プ夫人も、義理の娘夫婦が自分を差し置いて権力をふりかざす。さぞや、鬱陶しいと思う。妻といっても、お飾りみたいなもの。超贅沢な生活で飼いならされた環境を捨てることが出来るか?そこがポイント。ちなみに、わたしは日本のごく普通の一般庶民なので比較するのは馬鹿げている...降りる勇気

  • 出て行く人、残留する人

    昨夜、ご近所さんのAさんが、引っ越しの事後報告に来た。彼女は、子供が幼稚園から同学年同士、地域の自治会、子供会、小学校のPTAが同じ。いわゆる、ご近所ママ友。さらに私はとは同じ出身校、夫が同じ職業。かなりの共通点がある。子供が地域を離れ、活動範囲を移し、自分の行動をするようになってから、親同士の付き合いも激減した。ここ数年は、娘一家のほうが、Aさんと偶然、近所で見かけて出会う回数が多い。私は、顔を見たのは、去年の自治会の会合以来。普通なら、親友とまでは言わなくても、相当親しくなっても不思議ではないのだが、なぜか、さらりとしている。わたしの、付き合い嫌いキャラクターのせいである。で、お引っ越しされた。しかも半年前に。噂は聞いていたが、わざわざご挨拶に来てくれた。この地を離れる、元ママ友は2人目だ。駅から遠い、不便...出て行く人、残留する人

  • お殿様になった

    岡山に行った。日本三名園のひとつである後楽園。快晴にも恵まれ、結婚写真の前撮りをしている新郎新婦さんをあちこちで見かけた。後楽園は、300年もの歴史を誇る。14万平方メートルもある。これは維持管理、掃除は凄そうだ。国費から補助が出ているのだろうか。ミシュラン・グリーンガイドに選ばれたのもわかる。海外からどんどんお客さんに来て欲しいものだ。渋いオカヤマ。「きびだんご」だけじゃない。鯉がお上品。やはり鯉は、澄んだ池に少量が良い。大量にぎゅうぎゅうバタバタ狭苦しく飼育され、人の足音を聞き付けるとピラニアのごとく、猛スピードで寄り集まってくる鯉とは、少々、趣が違う。しかし、鯉も主の威勢を反映していると感じる。だが、ピラニア鯉だっていいかも知れない。勢いがある。飛ぶ鳥を落とす猛勢。なつかしい、焦点の合わない遠くを見る目に...お殿様になった

  • 思い出したくもない大恥

    昔のことを断片的に思い出して、きゃっと真っ赤になることがある。苦しいぐらいに恥ずかしい。苦しいを通り越して、きりきり痛々しく苦痛。特に、仕事で恥さらし的なことをした時。出来もしないことをさせられ、恥をかいているのに、仕事になっている。それでお客様は代金を支払っている。支払う側も大きな会社の雇われの身だから、自腹ではないので痛くも痒くもない。しかし、なあ、、、お金をもらうからには、それに相応しいことをすべき。お金の流れとしては、非常に両者、円満なのだが、わたしの仕事レベルでは、まるで、詐欺である。わたしは、クライアント会社の社員さんにレクチャーをしに出向いた。素人さん相手ならともかく、企画部の人様相手にレクチャーなど、とんでもない。堂々と、デタラメをそれなりにハッタリ、ならまだしも、いかにも自信がない、いい加減な...思い出したくもない大恥

  • 自分を理解してもらわなくても別にいいかぁと、、、

    ご近所回覧板ぐらいの閲覧数に、ぎょっとしてブログ記事をアップした。アップして間も無く、あらら、不思議な怪奇現象が、、、。閲覧数がいつもぐらいに増えていた。数字が戻った。そんな、あほな。時間別閲覧数ではなく、1日の集計閲覧数だったのに。信用できない。が、まあ、結果良ければ全てよし、とするか。て、AIもミス多発なんですね。信用するのは自己責任か、、、それもちょっとキツイと思うが。最近、わたしの話したり書いたりの表現方法が悪くて、伝達事項に誤解を招くことが少なくない。必死で説明するのだが、モタモタ。相手はどうせ、わたしがまたボケたことを言っているのだろうと、まともに扱わない。正解のことを必死で訴えているのに、無視される。なのでわたしも、直訴を中断して静かに引き下がる。後で、わたしが主張していたことが合っていた、となっ...自分を理解してもらわなくても別にいいかぁと、、、

  • どん底

    閲覧数を見て、絶句した。もちろん、悪い意味で。ブログ村の注目記事、今朝見ると、第5位にランキングされているが、昨日の閲覧数は、な、なんと。ご近所の回覧板で回った軒数ぐらい?著しい、この乖離。どうなってるんだろう。一昨日から見ると6分の1、いつもの10分の1、良い時の20分の1。これって、なあに?放置すると空き家も、あばら家になり、いずれは倒壊の危険性あり、ということか。ちょっと、こころを入れ替えてみよう。最近、趣味SNSばかりに行っているから、ブログの神様が、コラコラとお灸をすえたのだろうか。お仕置きされた。もともと大したことのない愚ブログだけれど。慢心した?読んでいただく皆さんが、いつまでも読んでくれる、とは限らない。それにしても、、、ブログを開設した初日より少ないのではないだろうか。5年間放置している、別に...どん底

  • ゲーム依存性

    趣味関係の知り合いでゲーム依存性の人がいる。大の大人が、、、といっても、大人を通り越して、還暦過ぎたおじいちゃんが、、、小学生の隣でスマホの画面を夢中で覗き込む。小学生もゲーム。同じゲームだったりして。彼は、ゲームをやめよう、やめようと自主規制しているが、どうしてものめり込んでしまうらしい。あまりある暇な時間をゲームに費やしたら、なにもすることがなくて鬱になるよりいいではないか、と、わたしは思うのだが。彼曰く、強力なキャラクターにするために課金してしまうとか。ゲーム会社もそうやって、客を夢中にさせ、お金を絞り取るのか。お金も時間も限られているのに、ゲームに費やしてしまう自分が嫌だから、お金がかかるゲームは、今年いっぱいでやめる、と彼は宣言しておられた。ただし、お金のかからないゲームをするそうだ。しかし、思うに、...ゲーム依存性