chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
oyazi1048
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2022/03/27

arrow_drop_down
  • 米国株が伸びています

    SBI 日本株3.8ベアIIでは、まだまだ大きな含み損となっていますが、米国株が順調に伸びていて補完しています。NVDA:エヌビディア と NFLX:ネットフリックスを数株ですが購入していましたが、これが挙げてきています。また、HUBS:ハ

  • 高配当目当てで

    高配当目当てで、以下の米国株を購入してみました。・OPRA/オペラ・KHC/クラフトハインツオペラは、ウェブブラウザ開発企業であり、昨今のAIブームによる株価上昇期待と合わせて、高配当であることから購入してみました。クラフトハインツは、コロ

  • 日経平均、緩やかに下落

    日経平均株価は、8月初めは33,500円近くまで上昇していましたが、その後緩やかに下落傾向にあります。昨日の終値は31,450円なので、この3週間ほどで、約2,000円の下落です。4月初めころより、『SBI 日本株3.8ベアII』を繰り返し

  • 日経平均株価 今週は800円ほど下落しました

    日経平均株価、今週は先週末と比較して、800円ほど下落しました。月曜日は500円以上上昇しましたが、火曜から下落に転じて、結果、800円ほどの下落となっています。私が保有している『SBI 日本株3.8ベアII』も、下落がとまり、一息付けてい

  • 日経平均株価 バブル崩壊後の最高値を連日更新

    日経平均株価が、先週、バブル崩壊後の最高値を連日更新しています。日経平均株価が2万8000円台から、下げに転じると予想して、『SBI 日本株3.8ベアII』を繰り返し購入していますが、予想に反して上げ続けています。すでに含み損が100万円程

  • 日経平均株価 上げ基調変わらず

    日経平均株価は、6日の終値で3万2500円の大台を突破しました。この一か月ほどで、3500円以上の上げになっています。私は、『SBI 日本株3.8ベアII』を繰り返し購入していますが、現在評価損は-30%以上となって、金額は数十万円以上とな

  • SBI 日本株3.8ベアII 大暴落 流れ変わらず

    日経平均株価は、29日の午前に3万1560円の高値を付けました。この3週間ほどで、2500円以上の上げになっています。4月初めころより、『SBI 日本株3.8ベアII』を繰り返し購入してきたのですが、予想に反して全然下がってきません。上げの

  • SBI 日本株3.8ベアII 大暴落

    日経平均株価は、19日の東京株式市場で3万0808円の終値を付けました。これは、バブル経済崩壊後の最高値、実に33年ぶりの高水準とのこと。4月初めころより、『SBI 日本株3.8ベアII』を繰り返し購入してきたのですが、よりによって33年ぶ

  • 痛恨のミス 日経平均が29,000円超えても下がってきません

    日経平均が26,000円台から28,000円台で上げ下げを繰り返していることから、4月中旬から下げに転じると予想して『SBI 日本株3.8ベアII』を繰り返し購入してきたのですが、29,000円を超えてきてからも上げを続けていて、評価額が購

  • SBI 日本株3.8ベアII さらに購入継続中

    日経平均が、29,000円を超えてきました。私の勝手な予想で、29,000円に上げる前に、下げてくると思っていましたが、どんどん上昇しています。当然、日本株ベアⅡもどんどん下げ、今や含み損が投資金額の10%以上になっています。日本市場の連休

  • SBI 日本株3.8ベアII 購入継続

    SBI 日本株3.8ベアIIの購入をはじめ、日経平均の下げを期待していますが、なかなか下がってきません。これまでの購入実績は、計13日(13回)ほぼ同額で買い続けています。現時点では、まだ大きなマイナスとはなっていませんが、本日も日経は上げ

  • SBI 日本株3.8ベアII 購入後

    SBI 日本株3.8ベアII 購入始めています。これまでの購入実績は 4月4日 4月12日 4月13日 4月14日 4月17日です。それぞれ、ほぼ同額を分割購入しています。その結果、今朝の評価で、約9,000円の評価損となっていま

  • SBI 日本株3.8ベアII 購入してみた

    ここ1年間は、日経平均が26000円から28000円近辺を行ったり来たりしています。私は、投資信託を積立で購入していますが、ベア・ブル型の投資信託を購入してみようと思い立ち数日前から”SBI 日本株3.8ベアII”を少しずつ購入しています。

  • 世界的な株式市場の乱高下

    日本、米国、ヨーロッパの株式市場が乱高下しています。一喜一憂、評価損が増加したり減少したり。値動きの予想が立たず、売り買いもできず、ただただ相場を眺めています。そろそろ、余剰資金で買いを入れようかと思っていたところ、昨日のヨーロッパ市場の大

  • 日経平均の強烈な下落で

    金曜と本日の日経平均の大幅な下落により、含み益がほとんどなくなってしまいました。一時500円近い下げとなりましたが、引けにかけて下げ渋りましたが、金曜とあわせて約800円近い下落により被害甚大です。米銀シリコンバレーバンク(SVB)の経営破

  • 今週の米国市場は厳しかった

    10日の米株式市場でダウ工業株30種平均/NASDAQ/S&P500がすべて大幅下落しました。週間の下げ幅はダウ工業株30種平均:1481ドル(4.4%)NASDAQ:551ドル(4.7%)S&P500:184ドル(4.5%

  • アップスタート 購入しました

    最近、AI関連の銘柄がにぎやかになっています。マイクロソフトや、テスラ、メタ、、エヌビディアなど、AI関連銘柄を購入したいと思って考えた結果、アップスタートを購入することにしました。アップスタートは、現在大きく株価を下げていますが、アップス

  • 日本株・米国株・投資信託 戻してきました

    1月中旬から約一か月で、日本株・米国株・投資信託の評価益が上がってきました。ほっとしているところです。【株式】 1月中旬:約+516,000円 2月中旬:約+998,000円【投資信託】 1月中旬:約-276,000円 2月中旬:約

  • 日経平均、再び下落しています

    年初、大きく下げた日経平均、先週は26,000円台半ばまで戻してきていたのですが、先週末より再び下落して25,000円台にまで下がっています。他方、米国S&P500は、年初より3~4%程度上昇しており、差が出ています。私は米国株式、

  • 日本市場、米国市場、徐々に上昇してきました

    昨年末12月中旬以降、日経平均、S&P500など、厳しい下げ状況でした。年初も大きく下げてどうなることかと思いましたが、この一週間、徐々に上げてきました。私の投資信託の評価も徐々にではありますが戻してきています。特に銀行株の上げが大

  • 年末にかけて大幅下落しています

    2週間前から、日経平均も米国S&P500も、5%以上の大幅下落中です。本日も大きく下げています。個別株の下げも厳しいのですが、投資信託の下げもあり、含み損がどんどん大きくなっています。損切できない自分の判断ミスではありますが、今は我

  • 6440:JUKIが大幅に下げてしまいました

    12月末配当金基準日のJUKIを、配当金目当てで購入したのですが、これが裏目に出て、購入後大幅に下げてしまいました。購入当時、株価は700円程度、配当は25円だったので配当率が良いなと思って大量に購入したのが悔やまれます。配当金が30円予想

  • 日本市場、米国市場、下げ一方です

    先週木曜から、日本市場、米国市場ともに、株価が下げ一方です。さらに昨日、日銀が金融政策決定会合において長期金利の上限を0.25%程度から0.5%程度に引き上げたことにより、景気に逆風となる憶測が広まって、日本市場は午後から大きく下げました。

  • 米国株 ダウ/ナスダックが大幅下落しました

    米国株式市場で、ダウとナスダックが大幅下落しました。S&P500も。米連邦準備理事会(FRB)による金融引き締めが継続されることが警戒されたものと思います。パウエル議長が、景気回復よりインフレ抑制を最優先とするため利上げ継続を主張さ

  • 3月末から12月9日までの成績

    3月末から12月9日までの成績です。先月末と比較し、日本株・投資信託の評価損益と、米国株・ETFの評価損益は、共に下げています。評価損益の総計では、約278,000円の下げとなっています。日経株価やS&P500が下がっているので、全

  • 3月末から11月25日までの成績

    3月末から11月25日までの成績です。先月末と比較し、日本株・投資信託の評価損益は上げていますが、米国株・ETFの評価損益は下げています。評価損益の総計では、約293,000円の上げとなっています。NISAで購入し、長期保有を決め込んでいる

  • 大きく上がった銘柄もあれば・・・

    以前紹介した、私の気になる銘柄で、大きく上がった銘柄もあれば、大きく下げた銘柄もあります。まずは、大きく上げた銘柄です。CHWY、NFLXともに、期待通り上げてくれました。今後様子を見て買い増ししていこうと思います。次に、大きく下げてしまっ

  • 3月末から11月11日までの成績

    3月末から11月11日までの成績です。先週末と比較し、日本株・投資信託、および、米国株・ETFの評価損益は大きく上げています。評価損益の総計では、約350,000円の上げとなっています。ほとんど、週後半の上げが寄与しています。11月10日の

  • 米国市場、大幅反発

    米国市場で大幅反発しました。朝起きてびっくりです。10月の米消費者物価指数(CPI)の伸びが市場予想を下回ったことで、インフレのピークアウトが期待されて、米連邦準備理事会(FRB)が利上げを緩めるとの見方が広がったものと思います。米金利が低

  • 3月末から11月04日までの成績

    3月末から11月04日までの成績です。先週末と比較し、日本株・投資信託の評価損益は微増、米国株・ETFの評価損益は大きく下げています。評価損益の総計では、約210,000円の下げとなっています。4月初めからは、約180,000円の下げです。

  • 3月末から10月28日までの成績

    3月末から10月28日までの成績です。先月末と比較し、日本株・投資信託の評価損益は下げ、米国株・ETFの評価損益は上げています。評価損益の総計では、約54,000円の上げとなっています。4月初めからは、約26,000円の上げです。これは、配

  • ダウ工業株は好調なのに、ナスダックは大幅安

    ここ数日、米株式市場のダウ工業株は好調なのに対し、ナスダックへは売りが続き、大幅に下げてきています。私は、どちらかと言えば、ハイテク銘柄の保有が多く、投資信託もNASDAQやS&P連動のものを保有しています。さらに、(公開しているの

  • 3月末から10月21日までの成績

    3月末から10月21日までの成績です。先週と比較し、日本株・投資信託の評価損益、米国株・ETFの評価損益、ともに上げています。評価損益の総計では、約286,000円の上げとなっています。4月初めからは、約150,000円の下げです。これは、

  • 気になる銘柄のその後

    これまで『気になる銘柄』として紹介していた米国株の現状です。ネットフリックス購入から約40%上昇しています。これは正解でした。ショッピファイ購入から約6%下落しています。保有継続します。エヌビディア購入から約22%下落しています。損切すべき

  • https://oyazi-investment.com/investment/989/

    3月末から10月14日までの成績です。先週と比較し、日本株・投資信託の評価損益、米国株・ETFの評価損益、ともに下げています。評価損益の総計では、約60,000円の下げとなっています。4月初めからは、約430,000円の下げです。10月14

    地域タグ:愛知県

  • 米国市場、底なし沼か

    先月中旬は、米国S&P500は4,100ドル以上ありましたが、一昨日の12日には、3,500ドル台まで下落しました。一か月で15%近くの下落です。私の株式と投資信託の評価額は一気に100万円近く下落しました。昨日13日は、100ドル

    地域タグ:愛知県

  • 3月末から10月7日までの成績

    3月末から10月7日までの成績です。1か月と比較し、日本株・投資信託の評価損益、米国株・ETFの評価損益、ともに下げています。評価損益の総計では、約250,000円の下げとなっています。10月7日の米国市場は大きく下げていますので、週明けの

    地域タグ:愛知県

  • 3月末から9月30日までの成績

    3月末から9月30日までの成績です。2週間前と比較し、日本株・投資信託の評価損益、米国株・ETFの評価損益、ともに大幅に下げてしまいました。かなり凹んでしまう結果となっています。評価損益の総計では、約750,000円の下げとなっています。こ

    地域タグ:愛知県

  • 3月末から9月16日までの成績

    3月末から9月16日までの成績です。先週末と比較し、日本株・投資信託の評価損益は下げました。米国株・ETFの評価損益も下げました。評価損益の総計では、約260,000円の下げとなっています。日本株・投資信託/米国株・ETFともに大きく下げま

    地域タグ:愛知県

  • 米国株 ナスダック・S&P500 大幅下落

    先週は、米国株は上昇基調にありましたが、今週に入って、13日大幅に下落、14日に少し上げましたが、15日に再度大きく下げてしまいました。私の保有株も評価損が大きくなるとともに、投資信託も大きく下げてしまいました。レバナスを多く持っていたので

    地域タグ:愛知県

  • 3月末から9月9日までの成績

    3月末から9月9日までの成績です。先週末と比較し、日本株・投資信託の評価損益は上げました。米国株・ETFの評価損益も上げました。評価損益の総計では、約370,000円の上げとなっています。日本株・投資信託/米国株・ETFともに大きく上げまし

    地域タグ:愛知県

  • 【気になる銘柄】テスラ<TSLA>

    テスラ<TSLA>は先日、株式分割を完了しました。現状は、株式分割によって株価を押し上げてはいませんが、購入できる最低金額が下がることにより、幅広い投資家が投資できるようになったことは良いニュースと受けとめています。何かと話題を振りまいてい

    地域タグ:愛知県

  • 3月末から9月2日までの成績

    3月末から9月2日までの成績です。先週末と比較し、日本株・投資信託の評価損益は下げました。米国株・ETFの評価損益も下げました。評価損益の総計では、約240,000円の下げとなっています。日本株・投資信託の下げが大きく響いています。特に投資

    地域タグ:愛知県

  • 【気になる銘柄】エヌビディア<NVDA>大幅下落

    8月21日と28日に、エヌビディア<NVDA>について紹介しました。数株購入して、その後経過を見ていましたが、本日朝時点での状況は、18%近いマイナスとなっています。米政府から一部GPU(画像処理半導体)製品の中国輸出について新たな制限を課

    地域タグ:愛知県

  • 8月後半、米国市場が大幅下落

    8月後半に米国市場が大幅下落して、私の保有株/投資信託の評価損益が大きく下げました。前週末の米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長の講演を受けて、金融引き締めの予想以上の長期化が警戒されたように思えます。ダウ工業株30種平均およびナスダッ

    地域タグ:愛知県

  • 【気になる銘柄】アルファベット クラスC<GOOG>

    皆さんは、アルファベット クラスC<GOOG>を保有されていますか?米国株では人気の高い銘柄と思います。私は、少しだけ保有していますが、最近特に気になっています。YouTubeを傘下にして、動画ストリーミングサービスのチャンネルストアの立ち

    地域タグ:愛知県

  • 【気になる銘柄】エヌビディア<NVDA>経過

    8月21日に、エヌビディア<NVDA>について紹介しました。数株購入して、その後の経過観察していました。約1週間経過後の状況は、約6%のマイナスとなっています。GPUによるディープラーニングや、並列処理による処理能力向上など、まだまだこれか

    地域タグ:愛知県

  • 3月末から8月26日までの成績

    3月末から8月26日までの成績です。先週末と比較し、日本株・投資信託の評価損益は下げました。米国株・ETFの評価損益も下げました。評価損益の総計では、約190,000円の下げとなっています。日本株・投資信託は、週初めの下げが大きな要因となっ

    地域タグ:愛知県

  • 【気になる銘柄】エヌビディア<NVDA>

    エヌビディア<NVDA>が気になっています。(現在数株保有中)エヌビディアは、半導体設計に特化した、IT関係に興味のある方はみなさんご存じの企業です。グラフィックス・プロセッシング・ユニット(GPU)と呼ばれる、3Dなどの画像を描画する際に

    地域タグ:愛知県

  • 3月末から8月19日までの成績

    3月末から8月19日までの成績です。先週末と比較し、日本株・投資信託の評価損益は上げました。米国株・ETFの評価損益も上げました。評価損益の総計では、約200,000円の上げとなっています。日本株・投資信託の上げが大きく寄与しています。最近

    地域タグ:愛知県

  • 【気になる銘柄】ショッピファイ<SHOP>経過

    8月3日に、ショッピファイ<SHOP>について紹介しました。少しだけ購入し、様子見をしていました。2週間経過後の状況は、12%上昇となっています。オンライン動画共有大手のYouTubeと提携し、オンラインショッピング機能の強化に取り組んでい

    地域タグ:愛知県

  • 【気になる銘柄】ネットフリックス<NFLX>経過

    7月31日に、ネットフリックス<NFLX>について紹介しました。実際に、少しだけ買ってみたのですが、2週間経過後の状況は、14%上昇となっています。ここ数日、米国株式が大きく上昇しているのが背景としてあると思いますが、思い切って購入してよか

    地域タグ:愛知県

  • 3月末から8月12日までの成績

    3月末から8月12日までの成績です。先週末と比較し、日本株・投資信託の評価損益は上げました。米国株・ETFの評価損益も上げました。評価損益の総計では、約150,000円の上げとなっています。最近3か月で、評価額は上げに転じ、約200,000

    地域タグ:愛知県

  • 3月末から8月5日までの成績

    3月末から8月5日までの成績です。先週末と比較し、日本株・投資信託の評価損益はやや下げました。米国株・ETFの評価損益はやや上げました。評価損益の総計では、約50,000円の上げとなっています。最近3か月で、評価額はやっと上げに転じ、約48

    地域タグ:愛知県

  • 【気になる銘柄】ショッピファイ<SHOP>

    現在気になっている銘柄、ショッピファイ<SHOP>があります。オンライン動画共有大手のYouTubeは、eコマース大手のショッピファイと提携し、オンラインショッピング機能の強化に取り組んでいます。YouTubeは単なる動画鑑賞の場ではなく、

    地域タグ:愛知県

  • 【気になる銘柄】ネットフリックス<NFLX>

    7月19日に、ネットフリックス<NFLX>は2Qの決算を発表しました。株価は、2022年当初は600ドル近くあったのですが、以降値を下げ、決算発表前には200ドル以下に落ち込んでいました。過去の決算では、発表後に株価は下落していたので、今回

    地域タグ:愛知県

  • 3月末から7月29日までの成績

    3月末から7月22日までの成績です。先月末と比較し、日本株・投資信託の評価損益は上げました、米国株・ETFの評価損益も上げました。評価損益の総計では、約510,000円の上げとなっています。3月末との比較では、評価額は約20,000円の下げ

    地域タグ:愛知県

  • 気になる銘柄

    最近、量子コンピュータの話題が多くなってきています。コンピュータが出現してからこれまでは、ノイマン型のコンピュータの速度向上が図られてきました。演算速度の速いスーパーコンピュータも、基本はノイマン型コンピュータの延長です。これに対し、量子コ

    地域タグ:愛知県

  • 3月末から7月22日までの成績

    3月末から7月15日までの成績です。先週末と比較し、日本株・投資信託の評価損益は上げました、米国株・ETFの評価損益はやや下げました。評価損益の総計では、約230,000円の上げとなっています。久しぶりに大きく上げてほっとしています。が、金

    地域タグ:愛知県

  • 2022年7月22日の結果(日本株・米株・米ETF)

    7月22日の日本市場は、寄り付きは下げて始まりましたが、その後徐々に上げ、引け前は少しさげましたが、結果、+111円とあげました。前日に好決算を発表した銘柄に買いが入ったようです。7月22日の米国市場は、始値から徐々に下げ、引け前に少し上げ

    地域タグ:愛知県

  • 2022年7月21日の結果(日本株・米株・米ETF)

    7月21日の日本市場は、寄り付きは下げて始まり、前場はマイナス圏で推移しましたが、後場に入り徐々に上げてきました。結果、+122円とあげました。日銀が大規模な金融緩和策を継続することを決めたことで、安心感が広がったようです。7月21日の米国

    地域タグ:愛知県

  • 2022年7月20日の結果(日本株・米株・米ETF)

    7月20日の日本市場は、寄り付きから大きく上げ、そのまま上げを維持して引けました。結果、+718円と大きく上げました日本市場でも投資家の買いが優勢となったようです。7月20日の米国市場は、始値から上げ下げを繰り返しました。結果、ダウは+0.

    地域タグ:愛知県

  • 2022年7月19日の結果(日本株・米株・米ETF)

    7月19日の日本市場は、寄り付きから大きく下げましたが、その後上げ、後場は上げたまま推移し、結果、+173円で引けました前週末15日と日本が休場だった18日の2営業日合計で米株式相場が上昇したことが影響し、日本株にも買いが入ったようです。7

    地域タグ:愛知県

  • 3月末から7月15日までの成績

    3月末から7月15日までの成績です。先週末と比較し、日本株・投資信託の評価損益は下げ、米国株・ETFの評価損益は上げました。評価損益の総計では、約20,000円の上げとなっています。先週末は米国市場が大きく上げていますので、次週の展開を楽し

    地域タグ:愛知県

  • 2022年7月15日の結果(日本株・米株・米ETF)

    7月15日の日本市場は、寄り付きは高く始まりましたが、その後急下降し前日終値比マイナスまで下がりました。その後は上昇に転じ、結果、+145円で引けました14日にファストリが今期業績予想の上方修正を発表し、年初来高値を更新したこと、また、円安

    地域タグ:愛知県

  • 2022年7月14日の結果(日本株・米株・米ETF)

    7月14日の日本市場は、寄り付きは低く始まりましたが、その後上昇に転じ、後場も高く推移して、結果、+164円で引けました円安・ドル高が進み、輸出採算改善につながることから、買いが進んだようです。7月14日の米国市場は、始値は大きく下げて始ま

    地域タグ:愛知県

  • 2022年7月13日の結果(日本株・米株・米ETF)

    7月13日の日本市場は、寄り付きから上げましたが、その後下げました。後場は値動き少なく推移し、結果、+142円で引けました前日に400円以上下げていたこともあり、短期的な戻りを期待した買いが優勢となったようです。7月13日の米国市場は、始値

    地域タグ:愛知県

  • 2022年7月12日の結果(日本株・米株・米ETF)

    7月12日の日本市場は、寄り付きから大きく下げ、後場も下げたまま推移し、結果、-475円と大きく下げてで引けました前日の欧米株式相場が下落した流れを受け、東京市場でも幅広い銘柄に売りが出たようです。7月12日の米国市場は、始値から少し上げて

    地域タグ:愛知県

  • 2022年7月11日の結果(日本株・米株・米ETF)

    7月11日の日本市場は、寄り付きから大きく上げましたが、後場に入り上げ渋りました。結果、+295円で引けました。7月11日の米国市場は、始値から大きく下げ、引けにかけても一段と下げ幅を広げました。結果、ダウは-0.52%、NASDAQは-2

    地域タグ:愛知県

  • 3月末から7月1日までの成績

    3月末から7月8日までの成績です。先週末と比較し、日本株・投資信託、および、米国株・ETFの評価損益は上げました。評価損益の総計では、約250,000円の上げとなっています。先週は大きく下げていましたので、少し戻すことができました。日本市場

    地域タグ:愛知県

  • 2022年7月8日の結果(日本株・米株・米ETF)

    7月8日の日本市場は、寄り付きから上げ、前場で300円以上の上げとなりました。ですが、安部元首相が街頭演説中に銃撃されたというニュースが伝わり、後場は下げ傾向となりました。結果、+26円で引けました。7月8日の米国市場は、始値から上げ下げを

    地域タグ:愛知県

  • 2022年7月7日の結果(日本株・米株・米ETF)

    7月7日の日本市場は、寄り付きから上げ、うち時下げましたが前場の終わりころから再び上げはじめ、結果、+382円で引けました。前日に公表された6月開催の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨が、一段の金融引き締めに積極的な内容ではなかったこ

    地域タグ:愛知県

  • 2022年7月6日の結果(日本株・米株・米ETF)

    7月6日の日本市場は、寄り付きから下げ、下げ幅を拡大していきました。結果、-315円で引けました。米国の積極的な金融引き締めなどを背景にして、世界的な景気後退の予測により、日本市場でも売りが膨らんだようです。7月6日の米国市場は、始値から徐

    地域タグ:愛知県

  • 2022年7月5日の結果(日本株・米株・米ETF)

    7月5日の日本市場は、寄り付きから高く、そのまま推移して、結果、+269円で引けました。米株価指数先物の上昇を受けて、買いが入ったようです。円相場が下げたのも追い風となったようです。7月5日の米国市場は、大きく下げて始まりましたが、徐々に上

    地域タグ:愛知県

  • 2022年7月4日の結果(日本株・米株・米ETF)

    7月4日の日本市場は、寄り付きから上げ、一時前日終値近くまで下げましたが、後場に入り上げ幅を広げました。結果、+218円で引けました。米長期金利の低下を受けて前週末の米株式市場が上昇し、日本市場も上げたようです。7月4日の米国市場は、独立記

    地域タグ:愛知県

  • 3月末から7月1日までの成績

    3月末から7月1日までの成績です。先週末と比較し、日本株・投資信託、および、米国株・ETFの評価損益はやや下げました。評価損益の総計では、約60,000円の下げとなっています。先週は大きく下げていましたので、少しほっとしています。米国市場の

    地域タグ:愛知県

  • 2022年7月1日の結果(日本株・米株・米ETF)

    7月1日の日本市場は、寄り付きから下げ、下げ幅を拡大していきました。結果、-457円で引けました。前日に発表された米経済指標などを受けて、幅広く売られたようです。7月1日の米国市場は、始値から上げましたが、その後大きくマイナスとなりました。

    地域タグ:愛知県

  • 2022年6月30日の結果(日本株・米株・米ETF)

    6月30日の日本市場は、寄り付きから下げ、下げ幅を拡大していきました。結果、-411円で引けました。米国の積極的な金融引き締めが景気減速の懸念につながったものと思います。6月30日の米国市場は、大きく下げたのちに上昇に転じましたが、上げきれ

    地域タグ:愛知県

  • 2022年6月29日の結果(日本株・米株・米ETF)

    6月29日の日本市場は、寄り付きから大きく下げ、下げたまま推移しました。結果、-244円で引けました。前日の米株式市場が大幅に下落した流れを受けて売りが大きくなったようです。6月29日の米国市場は、上げ下げががげしく推移しました。結果、ダウ

    地域タグ:愛知県

  • 2022年6月28日の結果(日本株・米株・米ETF)

    6月28日の日本市場は、寄り付きから上げ傾向が続き、前場終わりに一度前日比マイナスとなりましたが、後場に入って上げ続け、+178円で引けました。円安・ドル高が進み、輸出の採算が改善するとの観測から、自動車関連株が上昇したようです。また、資源

    地域タグ:愛知県

  • 2022年6月27日の結果(日本株・米株・米ETF)

    6月24日の日本市場は、寄り付きから上げ傾向が続き、後場に入っても上げ続け、+379円で引けました。先週末の米株式相場の上昇により、買いが入ったようです。。6月24日の米国市場は、上げ下げを繰り返しましたが、結果、ダウは-0.20%、NAS

    地域タグ:愛知県

  • 3月末から6月24日までの成績

    3月末から6月24日までの成績です。先週末と比較し、日本株・投資信託、および、米国株・ETFの評価損益は上げました。評価損益の総計では、約400,000円の上げとなっています。先週は大きく下げていましたので、少しほっとしています。米国市場の

    地域タグ:愛知県

  • 2022年6月24日の結果(日本株・米株・米ETF)

    6月24日の日本市場は、寄り付きから上げ傾向が続き、後場に入っても上げ続け、+320円で引けました。前日の米国ハイテク株高の影響があるようです。6月24日の米国市場は、日本市場と同様に、寄り付きから上げ傾向が続き、引けにかけて一段高となり、

    地域タグ:愛知県

  • 2022年6月23日の結果(日本株・米株・米ETF)

    6月23日の日本市場は、寄り付きは高く始まりましたが、次第に下げ、その後上げ下げを繰り返した後に、+21円で引けました。値嵩株、内需関連の銘柄の上昇が目立ちました。6月23日の米国市場は、上げて始まり、その後大きく下げましたが、次第に上昇し

    地域タグ:愛知県

  • 2022年6月22日の結果(日本株・米株・米ETF)

    6月22日の日本市場は、寄り付きは高く始まりましたが、次第に下げ、さらに引けにかけて大きく下げました。結果、-96円で引けました。米国の金融引き締めや景気の先行きへの心配が強く、売りが優勢となり相場を下げました。6月22日の米国市場は、大き

    地域タグ:愛知県

  • 2022年6月21日の結果(日本株・米株・米ETF)

    6月21日の日本市場は、大きく上げて始まり、後場にかけて上げ続けました。引け前に少し下げましたが、結果、+475円で引けました。前日の欧州株式市場の主要国の指数が上昇したことが支えとなったようです。6月21日の米国市場は、大きく上げて始まり

    地域タグ:愛知県

  • 2022年6月20日の結果(日本株・米株・米ETF)

    6月20日の日本市場は、始値はプラスでしたが、その後大きく下げました。後場に入り徐々に戻してきましたが、結果、-191円で引けました。金融引き締めの動きが世界景気を減速させるとの懸念が大きく、重荷となり、上げませんでした。6月20日の米国市

    地域タグ:愛知県

  • 3月末から6月17日までの成績

    3月末から6月17日までの成績です。先週末と比較し、日本株・投資信託、および、米国株・ETFの評価損益は大きく下げてしまいました。一週間前からの下げが継続し、週後半で少し戻しましたが、全体として大きく下げてしまいました。評価損益の総計では、

    地域タグ:愛知県

  • 2022年6月17日の結果(日本株・米株・米ETF)

    6月17日の日本市場は、大きく下げて始まり、後場にかけて少し戻しましたが、結果、-468円で引けました。世界的な金融引き締め策によるリスクが考慮されて幅広く売りが出ています。下げ幅は一時700円を超えましたが、日銀による金融政策決定会合の結

    地域タグ:愛知県

  • 2022年6月16日の結果(日本株・米株・米ETF)

    6月16日の日本市場は、始値から大きく上げたのですが、その後下落傾向が続きました。結果、+105円で引けました。一時は600円を超える上げ幅だったのですが、下げてしまいました。FOMCの結果公表を控えて景観感が強まって、運用リスクを避ける動

    地域タグ:愛知県

  • 2022年6月15日の結果(日本株・米株・米ETF)

    6月15日の日本市場は、始値から下げ傾向が続き、途中多少の上げ下げはありましたが、–303円で引けました。4日連続の大きな下げとなりました。FOMCの結果公表を控えて景観感が強まって、運用リスクを避ける動きが優勢となって売りが膨らんだようで

    地域タグ:愛知県

  • 2022年6月14日の結果(日本株・米株・米ETF)

    6月14日の日本市場は、始値から大きく下げ、その後ゆっくりと上げましたが、始値の下げが大きく影響して、-357円と前日の下げよりさらに大きく下げて引けました。前日の米株式相場が大きく下落した流れで、日本株も売りが優勢となってしまったようです

    地域タグ:愛知県

  • 2022年6月13日の結果(日本株・米株・米ETF)

    6月13日の日本市場は、始値から大きく下げ、その後下げたまま推移し、-836円と先週末の下げよりさらに大きく下げて引けました。先週末の米株式市場でインフレの再加速の懸念から下落した流れを受けたことの影響と思われます。6月13日の米国市場は、

    地域タグ:愛知県

  • 3月末から6月10日までの成績

    3月末から6月10日までの成績です。先週末と比較し、日本株・投資信託の損益は若干上げました。しかし、米国株・ETFの評価損益は下げてしまいました。週前半まではいい感じで上げていたのですが、木曜と金曜の大きな下げが響いています。評価損益の総計

  • 2022年6月10日の結果(日本株・米株・米ETF)

    6月10日の日本市場は、始値から大きく下げ、その後下げたまま推移し、-422円と大きく下げて引けました。前日の欧米株式相場が下落した流れを受けたことと、日経平均が前日までかなり上昇していたことの反動で、週末を迎えたことによる持ち高調整の影響

  • 2022年6月9日の結果(日本株・米株・米ETF)

    6月9日の日本市場は、前場・後場ともに上げ下げがありましたが、引けにかけて下げ、+12円で引けました。6月9日の米国市場は、前日比で少しの下げで推移していましたが、徐々に下げを拡大し、引け間際には大幅に下げました。結果、ダウは-1.94%、

  • 2022年6月8日の結果(日本株・米株・米ETF)

    6月8日の日本市場は、始値から大きく上げ、高止まりのまま推移し、+290円で引けました。6月8日の米国市場は、下げから始まり、一時上げましたが、その後また下げ、ダウは-0.81%、NASDAQは-0.73%と下げて引けました。私の保有株では

  • 2022年6月7日の結果(日本株・米株・米ETF)

    6月7日の日本市場は、前日比マイナスから始まりましたが、後場初めにかけて大きく上げたのですが、その後徐々に下げ傾向となり、引け前では前日終値付近で上げ下げし、+28円で引けました。6月7日の米国市場は、大幅な下げから始まりましたが、その後は

  • 2022年6月6日の結果(日本株・米株・米ETF)

    6月6日の日本市場は、始値は前日比マイナスから始まりましたが、徐々に値を上げて、引け間際では上げ渋りましたが、+154円で引けました。6月6日の米国市場は、始値は大きく上げたのですが、以降上げ下げを繰り返し、ダウは+0.05%、NASDAQ

  • 3月末から5月27日までの成績

    3月末から6月3日までの成績です。先週末と比較し、日本株・投資信託の評価損益は上げました。米国株・ETFの評価損益も上げました。評価損益の総計では、約300,000円の上げとなっています。しかしながら、先週最終日(6月3日)の米国市場は、大

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、oyazi1048さんをフォローしませんか?

ハンドル名
oyazi1048さん
ブログタイトル
じじいの株・投資信託(米国株・ETF)
フォロー
じじいの株・投資信託(米国株・ETF)

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用