searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

えぬけいさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
人生だいたいTurnover
ブログURL
https://nketball.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
ハンナリーズ観戦記をだらだらと。
更新頻度(1年)

1回 / 45日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2019/12/31

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、えぬけいさんの読者になりませんか?

ハンドル名
えぬけいさん
ブログタイトル
人生だいたいTurnover
更新頻度
1回 / 45日(平均0.2回/週)
読者になる
人生だいたいTurnover

えぬけいさんの新着記事

1件〜30件

  • 2020年1月5日(日)名古屋ダイヤモンドドルフィンズvs京都ハンナリーズ

    この試合のハイライトはこちら、個人スタッツはこちら。昨日の大敗を受けて名古屋ダイヤモンドドルフィンズは試合開始から強度の強いディフェンスを見せる。特に京都ハンナリーズのオフェンスの中心であるマブンガには複数人でプレッシャーを掛けTOを連発させる事に成功、マブンガは前半だけ5個もTOを記録する事になる。ただ名古屋はこの時間帯で4,5本程ややイージーと思われるシュートを外してしまっていて(リングに嫌われていた...

  • 2019年12月30日(月)三遠ネオフェニックスvs京都ハンナリーズ

    この試合のハイライトはこちら、個人スタッツはこちら。昨日の試合で長く続いていた連敗をようやく止める事に成功した京都ハンナリーズは、色々な重圧から解放されたのか今日の試合でも気持ちの入ったプレイを随所で見る事が出来た。特に真っ先に目に付いたのが、選手同士のコミュニケーションの頻度が連敗中の時とは比べられないほど増加していた事。ちょっとしたプレイの合間でも選手同士で色々と確認する姿が何度も見る事が出来...

  • 2019年12月15日(日)京都ハンナリーズvs宇都宮ブレックス

    とりあえず最初に断っておきますが、今回の記事は基本的に愚痴ばかりになると思うので、読んでいて気分の良い物ではない(もちろん書いている方もですが。。)と思うので、そんなんは勘弁して欲しいわって方はこのブラウザをそっと閉じられる事をおススメしますm(__)m先週の大阪戦と同様か、それ以上にチームとしての差をまざまざと見せ付けられてしまった感じになるか。宇都宮ブレックスは攻守両面でチームとしてしっかりと...

  • 2019年12月8日(日)京都ハンナリーズvs大阪エヴェッサ

    この試合のハイライトはこちら、個人スタッツはこちら。今日の試合の感想を一言で表現するのならば、「現時点でのチーム力の差が如実に現われた試合」と言うべきか。試合開始直後はKJの見事なブロックが象徴するように、気持ちの入ったディフェンスを見る事が出来て今日こそはと期待をさせてくれたのだが。。。ひとたび悪い流れになってしまうと自分達で立て直す事が出来ずに、そのままズルズルといってしまうのは連敗中であるチー...

  • 2019年12月1日(日)第95回天皇杯全日本バスケットボール選手権大会2次ラウンド 京都ハンナリーズvs富山グラウジーズ

    この試合の個人スタッツはこちら。サイモンの怪我に加えてラシャーン・ホロウェイが退団した事もあり、中村・KJ・内海・マブンガ・永吉というメンバーでスタート。試合開始から選手個々の気迫を充分に感じる事が出来、見ていて楽しい試合ではあったと思う。ただいつもとは違うレフェリー陣の笛に中々アジャストする事が出来ない中でマブンガが退場となってしまった事が勝敗を分ける大きな要因となってしまった事は間違いないか。突...

  • 2019年11月10日(日)京都ハンナリーズvs秋田ノーザンハピネッツ

    この試合のハイライトはこちら、個人スタッツはこちら。おそらくこれまでの観戦歴から考えても、上位に入るのは間違いないレベルの酷い試合やった。マブンガが故障による欠場のため、中村、KJ、永吉、サイモン、ラシャーン・ホロウェイの5人でスタートしたが、結果として秋田ノーザンハピネッツのチームとしての徹底された戦い方に文字通り手も足も出なかった(昨日の試合を観戦された方によると、昨日の試合から何も対策を練れてな...

カテゴリー一覧
商用