chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
猫とビー玉 https://www.daidaiebine.com/

もしも猫の言葉がわかったら?猫飼い歴12年、勝手に猫の気持ちを漫画に描いちゃいます。

ノラ猫を家族の一員にした実体験をヘタな漫画と一緒に書いています。

だいだいえびね
フォロー
住所
横浜市
出身
大磯町
ブログ村参加

2019/12/26

1件〜100件

  • さよならが言えない

    皆さまのあたたかなコメント、本当にありがとうございました。 とても心にしみます。 今日は、かわいいアオイを見ていってください。

  • お知らせ

    25日の夜、アオイの主治医より電話がありました。

  • ウェットな猫、ドライな猫

    ウェットな性格 若い頃、上司に「えびねさんはドライ」と言われたことがありますが、それは会社でだけ。たぶん私は ウェットな性格。

  • あきらめも肝心

    好きだった給食メニュー 小学校の給食で好きだったのは、ジャージャー麺だった。 ジャージャー麺というと ひき肉たっぷりで辛そうなイメージだけど、それとは全然別物。

  • 猫に好かれる条件

    猫にもよるけど、もの静かでゆったりした人は 猫に好かれるようです。 三太 大好き! ユズは 三太のことが大好き。 たぶん私のことは、ふつうに好き。 ・・・妬ける。

  • 誰の物かは 猫が決める

    骨盤クッション 私が変形性股関節症で股関節を痛くしていた時に買った、骨盤クッション。

  • 多頭飼いの苦悩

    複数の猫さんと暮らしていると、健康管理面で悩ましいことがあります。 ごはんの盗み食い ひとつはごはんの盗み食い。

  • あの頃は

    給水器の前で なにおもふ うちは1階のリビングと廊下、2階の寝室とパトロール部屋と廊下 の合計5か所にお水を置いています。

  • 猫のためなら なんのその

    ものぐさ はた目に見てると、家猫の生活って私の理想です。猫には猫なりの苦労があるんだろうけど。

  • 猫って 罪悪感を感じるのかな?

    人間には罪悪感というものがあるけれど、猫にはあるんだろうか?なんて思う今日この頃。 レジのミス ひと昔前のスーパーのレジは、今みたいに 商品のバーコードを高速でピッピッと読みとらせるのではなく、人がひとつひとつ打ち込んでいた。

  • 猫のアンテナは 感度バツグン

    頭のよい猫は、イヤなことや楽しいことの予兆を一発で頭にインプットしますね。 イヤな予感 平日の夕方。 落ち着かない私を、アオイがじっと見ている。アオイは頭のよい女の子。

  • こけおどし その2

    袋発見 アオイ「むむむっ!ステキな袋を発見」 素通りなんて できるわけありません。 さぁ、レッツトライ!

  • 心のドアの重さは、猫によって全然違う

    まだ警戒心を解かなかった頃のアオイ すぐに我が家を「自分の家」認定したユズ お見合い アオイは、ゴミ置き場でゴミを漁っているところを保護された。

  • 爪切りを邪魔するのは

    アオイ「もう切らせにゃいわっ」 最適な爪切りとは 投薬や歯磨きほどじゃないけど、猫に嫌がられる爪切り。

  • ツバメのヒナ

    新緑も深まり、鳥たちもヒナを育てる季節になりましたね。 嫌なニュース 先週、とても不愉快なニュースを見た。

  • 人間にシッポがあったなら

    好奇心のシッポ(ソファの乱雑ぶりはご容赦を) 猫のシッポ 猫はシッポで返事することがありますね。

  • いい人ぶるのは疲れる

    いい人 10代、私はいい人ぶっていた(いっちょ前に、いい人と思われたかったから)。20代、それを、やめてみた(そんな自分が嫌になったから)。30代、いつでも素の自分をさらけ出すようになった(どう思われても私は私と開き直った)。

  • じめじめは嫌い

    アオイ「かったるいわ」 来月には 雨の季節がやってきそうです。 梅雨 体力と健康維持のために、普段はなるべく歩くようにしてるんだけど。

  • 美術館巡り

    NYの旅 セントラルパークの東にあるメトロポリタン美術館は、行くたびに「また来たい」と思わせる素晴らしい美術館だ。

  • 小人の魔法

    今日見た夢 今朝、起きる間際に夢を見た。夢の中で、私は知り合いの家に遊びにいった。 家の中に通されると、いきなり階段に小さな人が寝っ転がっていた。

  • 下僕のあるべき姿

    キッチンにて 禁断のドア キッチンには猫が自由に出入りできないようにしてるんですが、時々ぴったり閉めるのを忘れるのです。

  • ワクワク感

    以前うちには2つソファがあり、小さい方のソファにカバーを掛けていました。 そのソファはその後処分したので、掛けていたカバーもお役御免となりましたが。 思いがけない遊び場

  • 今宵 猫も人も踊る

    うちのダンシング・クィーン、ノリノリ 『What's Michael?』 「猫」「踊る」のワードで私が連想するのは、漫画『What's Michael?』です。とは言っても、少ししか読んだことないんですけどね。

  • 猫ファースト

    アオイ「撫でてー」 趣味の時間 ポストをのぞいたら、友人Tから定形外郵便が届いていた。封筒をあけてみると、中から鍋つかみと手紙が。

  • 見抜く目

    決めつけ 日本人の偏見の代表みたいに存在するのが、例えば女性蔑視。 職場では、いろいろ嫌な目に遭ってきた。

  • 憧れの三毛猫と黒猫

    ぬいぐるみは処分するときがいやなので、もう二度と買わない と決めていたのです。

  • 淋しさと甘えの関係

    猫の場合、「淋しさ」と「甘えたい気持ち」って比例すると思うんですよ。 ひとりでお留守番していたおむすび

  • 2度目はないと思え

    膝の上にて チャンスは、やってきた時にものにしておくべき。逃してしまって 2度目があるだろうなんて思ってても、次にやってくるとは限らない。

  • 猫のいる街

    今回、うちの猫たちはお休み。 主役は、旅先で出会った猫たちです。 観光地の猫 猫が多い観光スポットには、自然と足が向きます。 尾道

  • 埋めない猫

    ユズ「砂かけなくても、ノープロブレム」 トイレスタイルはそれぞれ 猫によってトイレしたあとの処理って違いますよね。

  • 口をついて出た言葉

    開かずの扉 納戸にしまってあるものをとりだして 出ようとすると、だいたいドアの向こうで猫が待ち構えています。

  • ものぐさ

    先週は三太が出張だったので、私はひさびさの独身気分でした。 若い頃はここぞとばかりに、会社の帰りに 同僚や友人とごはんを食べにいったり、ぶらぶらショッピングしたりしてたけど、今は家で猫と過ごすだけで じゅうぶん満ち足ります。

  • そろそろ換毛期

    うちのユズも、どうやら換毛期を迎えたようです。 部屋にフワフワ毛玉が漂う ちかごろ 部屋中のいたる所に、茶色い毛のかたまりがフワフワと・・。 掃除機のダストボックスにたまったほこりは、いつも茶色っぽい。

  • やらかしました

    最近お疲れの私。 いろんなストレスが重なってイライラしがち、 その上 寝不足続き。 あぁ~、ぐっすりたっぷり眠りたい。

  • 立てこもり

    アオイ「今日は寒の戻りだから、コタツをつけにゃさい」 コタツ人気は まだ横ばい

  • 猫の変顔

    ファーミネーターも気持ちよさそうです 私を見て! ふと気がつくと、猫がこっちをじっと見てる、ってありますよね。

  • 悲しいかな、猫と美容は反比例

    まだ4月。 夏のように暑いと思ったら、次は台風。そして急に気温も下がって 人間も猫も戸惑ってます。

  • 朝の寝場所さがし

    今日はマンガはお休みしまして、うちのかわいい猫の写真でお送りします。 休日の朝 2度めの朝食が終わり、朝の光が 白くまぶしいカーテン越しに差し込んできた頃。 アオイは、ダイニングテーブル下のフリースをほりほりしてます。

  • 何者?

    ユズ「怪しいものはいねが~?」 街中で見たもの 昨日、近所の住宅街を歩いていたときのこと。 遠目に猫を見つけた。 私は反射的に早足になり、近づいていった。

  • 猫は半年で忘れてる?

    扉があいていれば 反射的に入ります 冷蔵庫の放熱 数年前のこと。冷蔵庫の隣においてあるキャビネット。ここからものを出そうとして、遅まきながら気づいたのです。

  • ビリビリの刑

    春になって、だんだん空気が潤ってきましたね。ちょっとホッとしてます。 乾燥注意報

  • 仕返ししちゃうぞ

    ケンカ アオイは、ユズの体重の1/2しかない 小さな猫。だけど気は強い。

  • ぐりぐり動く猫の耳

    今年も鳴き始めたウグイス 外から鳥の鳴き声が。 あれはウグイスだね。今年も鳴き始めた。 すっかり春だね。

  • いただき物

    贈り物の意味 もうすっかり暖かくなったので、そろそろ洗ってタンスにしまおうと考えているこの指なし手袋。

  • 亡きものを想う春

    もう会えない人の存在 今年のお彼岸は、両親のお墓参りに行けなかった。 その埋め合わせに、紅茶をいれて 両親の写真立ての前に置いた。うちの実家では、夕食後にいつも紅茶を飲んでいたので。

  • 早食い、ゆっくり食い

    猫のごはんどき、私はいつも猫たちのそばで見守ります。 猫の背後に ぬっと座る不気味な姿。 まるで背後霊が猫のゴハンをのぞきこんでるみたいですが、大事な役目を果たしているのです。

  • デスクまわりは 猫さま仕様

    机の上には・・・ 毎日なにかと座っていることが多い 自分のデスク。 やっぱり猫だらけになってます。

  • 猫のいる古本屋

    本屋が好き 私は本屋が好きだ。本の匂いも好きだし、本屋の空間がすごく落ち着く。

  • 猫と100均スリッパ

    三寒四温 この時期はしばらく、三寒四温が続きますね。寒い日と暖かい日が 交互にやってきます。

  • こけおどし

    彼なりの戦利品 週末のコーヒー コーヒーを飲むのが好き というより、コーヒー豆の袋を開けた時や 豆を挽いている時の香りが好きです。

  • ネズミとソファの関係

    ひとり遊び 投げますよ! 夢中でねずみを追いかけていった。 じゃ私はその間、コタツでひと休みさせてもらおうっと。

  • キャットウォークの猫ベッド

    ここでよく寝てます 高い場所での作業 リビングのキャットウォークに置いた猫用ベッドをそろそろ洗濯したいなぁ、と思いまして。

  • 猫に鈴をつけるのは

    アオイ「あたしに鈴をつけようったって ダメだからね」 イソップ寓話 イソップ物語に、ネズミの相談というお話がある。

  • どっちもどっち

    たぶん悪気はない アオイは意外と強引です。 ユズがひざに乗っていると、割り込んできます。 ユズが窓辺の猫ベッドで寝ていると、狭い隙間にグイグイと割って入っていきます。

  • その後の 外猫用ハウス

    さびにゃん。わかりにくいですが、向かって右の耳がカットされています。 植込みに隠れる猫 いつも歩くときは早足なんだけど、歩調がゆっくりになる場所がある。

  • 地獄耳

    寝ながら聞いてて、すまん寝 地獄耳という言葉には、複数の意味があるということを知ってますか? 恥ずかしながら、私はひとつの意味しか知らなかった。無知を晒すようだけど、これまでの人生「小さなひそひそ話も聞き取れる」という意味だけだと思いこんでいた。

  • アオイ's コレクション

    オモチャを仕留めると、くわえて持ってきてくれる。世の中には、そんなできた猫さんもいるらしい。 残念ながらうちの猫は、そういうことはしてくれない。 くわえてどこかへ姿を消し、いつも手ぶらで帰ってくる。

  • お気に入り YouTubeの猫

    ほげ~ 「1bike1world」 私はあまりYouTubeを見ないんだけど、数少ない登録チャンネルの中に「1bike1world」がある。

  • 食事時になれば やってくる

    ろくでもないことを企んでる顔 猫と暮らしていて、とても困ることがある。それは、人間が食事をしていると やってくること。

  • 解剖に使われる生物たち

    冬のカマキリ 昔は 素手でバッタやコオロギに触れたけど、カマキリには触れなかった。振り上げるカマが怖かったから。

  • 猫の肉球は吸盤のよう?

    三太の足の間にスッポリ ある日の一コマ 毎日のように目にする この光景。 見るたびに「苦しくないの?」と言いたくなる。

  • ドキドキする夢

    膝の上でスヤスヤ最近、よくも悪くも刺激的な夢を見なくなった。 車を運転する夢 たとえば時々、車を運転して ブレーキが効かなくなる夢を見るのだけど、若いころは出してるスピードがすごかった。

  • 猫の飛び乗り対策

    お風呂上り、エアコンの前に立っていると 勝手に髪が乾いていきますね。 ドライヤーが壊れたら、応急処置的に エアコンで代用きでるんじゃないかと思うほどの乾燥パワー。

  • 所有権をめぐる 睨み合い

    こうなることもある コタツにて コタツに入っていたら、ユズがやってきました。 今日の寝床はここ、と決めたようです。

  • 人間って ふしぎ

    甘えん坊だった おむすび おむは昔、お寺のおうちに住んでました。でも ある日とつぜん、おうちに入れてもらえなくなりました。 いっぱいお願いしたけど、入れてもらえませんでした。

  • 借りてきた猫

    前回猫のワクチンを打ったのは、いつだったっけ?そろそろワクチン接種に 連れていかなきゃいけません。

  • パニック劇場

    本日はマンガはお休み。 アオイのパニック劇場を、写真のみでお送りします。アオイの可愛いおしりと、動揺ぶりをお楽しみください。

  • トイレハイ

    なんか知らないけど、テンション上がってるユズ うちの猫はウンチをする前にもあとにも、ハイ状態になります。トイレハイ、またはウンチハイとも言われていますね。

  • 猫の要求は拒みきれない

    キッチンに入れてー 危険がいっぱいなキッチン。だけど猫はキッチンが大好きですね。

  • 久々の流血事件

    あさ一番に、ギョッ! いつもの朝。起きてきた三太が「おはよう」と言い、私も「おはよう」と返す。ん?なにか変。口の横になにか、糸みたいなのがついてない?

  • アオイの膀胱炎

    今回は、アオイが膀胱炎になった時のお話です。 たまに頻尿 それまでアオイは、時々頻尿になることはあった。でも翌日にはいつも通りになるので、次に病院に行った時に先生に報告する程度で済んでいた。

  • 毎度 出遅れる猫

    我が家のお姫さま コタツって、いったん入ったら なかなか出られないですよね。 もう寝る時間だよ

  • 平凡でもしあわせ

    猫を溺愛する飼い主ならば、うちの猫が世界一かわいいと 心ひそかに思っているのではないでしょうか?

  • 君はまるで 子泣きジジイ

    猫同士の追いかけっこって、微笑ましいですよね。 飼い主としても 大歓迎です。勝手に遊んでくれて、非常に助かります。 でも我が家では、寝る前に 猫と人間が追いかけっこをはじめます。

  • 朝のドタバタ

    今日、でかけるの? 最近つくづく思うんですが、年齢を重ねるにつれ なにごとにも時間がかかるようになりますね。 特に顕著なのが、朝起きてから家を出るまでの時間。

  • 猫はなんやかやと 上りたがる

    ここが一番高いところよ! 失われた上昇志向 ここ最近の私は、上昇志向というものをすっかり無くしてしまった。

  • 猫の水分補給は 下僕の使命

    猫トイレを掃除していると、ウンチが硬いなぁって 思うことがあります。 ウンチは100均のフリーザーバッグに入れて、100均の密閉容器へ 特に冬は、硬くなりやすい気がします。

  • 猫の幸せは くじ引きのようなもの

    人間はうまくいかない人生を、努力したり考え方を変えたりすることで 軌道修正できる可能性を持っていますが、猫はどうなんでしょうか?

  • 人間のふみふみ

    足つぼマット テレビを見ている時、歯をみがいている時、私は青竹踏みタイプの足つぼマットを踏むことにしています。 これを踏むと、身体の悪いところのツボがものすごく痛くて、効いてるって感じ。

  • わがまま末っ子と しっかりお姉さん

    あどけない表情もあれば、やけに大人びた表情をすることも 末っ子ユズ 食事していたら、ユズがひざに飛び乗った。

  • 荒れた心と、猫と

    心を亡くすと書いて忙しいと読む、なんてよく耳にしますが。まさにその通りですよね。

  • 猫ブラシで髪をとかしたら、どんな感触?

    アオイはウンチで毛を出せない猫なので、毛玉を吐きます。 ただでさえ吐くことが多いので、飲み込ませないように できるだけ毎日ブラッシングをがんばってます。

  • 見た目と 実際のギャップ

    「えーと確かこのドアの向こうは・・」 「あのドアは 病院に通じているにょよ」 「こわいこわい!」 恐るべき二面性 もう退職なさったが、会社の同僚でとんでもない女性がいた。

  • 小さな侵入者

    アオイは飼い主がお風呂から上がるのを廊下で待ちますが、ユズは出待ちはしません。 ただドアに隙間があれば、こじ開けてズカズカと入ってきます。

  • 猫とコイン

    今どき硬貨って 時代はキャッシュレスではありますが、スーパーのレジでボーっと前を見ていると現金で支払っている人はまだまだ多いですよね。

  • 見慣れない雪景色に 猫は

    お外チェック 雪 積もりました 昨日は とっても寒かったですね!こちらでは めずらしく雪になりました。

  • だるまさんは ころばない

    気がつくと、こっちを見てる 振り返れば 背中を向けているすきに忍び寄り、振り返るとピタッと止まる猫の可愛い動画を、テレビで見たことがありますが。

  • 猫は短距離ランナー

    お正月も、あれよあれよという間に3日め。早いですねぇ。 箱根駅伝

  • 明けましておめでとうございます

    こちらは、とても寒いけれど青空の広がる明るい元旦となりました。 猫たちからも、新年のごあいさつを。

  • 年の瀬

    人がバタバタしてると、猫も落ち着かないようです 暮れも押し迫ってまいりました。 大掃除

  • 今年 買ってよかったもの

    下から丸見えなのが、ポイント大 今年の買ってよかったもの 3選

  • 年末は なにかと物騒

    アオイ「ムムム、怪しい男発見!」ネズミ「ムムム、挙動不審!」 空き巣に注意 先日ふと窓の外を見たら、若くてチャラい男が歩いていた。バッグは持っておらず、手ぶらだった。

  • メリークリスマス

    コスプレはイヤだって言ってるでしょ! 暴れてマントを前掛けにしちゃった 今日はクリスマスイブ。クリスチャンじゃないけど、雰囲気だけは楽しみたいと思ってます。

  • 愛すべき しっぽ

    猫のしっぽ 私は猫のしっぽが大好き。 キッチンに入って、喜びに打ち震えるしっぽ。 ユズは嬉しさ余って、ピンと立つどころか反り返ります。このクエスチョンマークみたいな形も好き。

  • 飼い主を黙らせる「アゴ乗せ」

    猫ってキーボードに乗るのが好きですよね。以前は飼い主の注意を自分に向けたいだけかと思ってたけど、使ってないキーボードにも乗ります。

  • 三顧の礼ならぬ三顧の刑 再び

    小さい頃からおふとん大好き 以前、夜中に何度もふとんを出入りするおむすびのお話をしましたが、

  • 見張られている

    飼い主が悪の道に走らないように、張り込むアオイ お風呂で音楽 お風呂は、1日の終わりの楽しみ。

  • 猫が開けた心の穴は、ふさがらない

    水の影 ユーミンの「水の影」という曲がある。 この曲がふいに流れてくると、涙が止まらなくなる。 母が余命宣告されたのは、15年ほど前のことだった。

  • 飼い主バカ

    一生懸命 庭を眺めてる後ろ姿には、キュンとくる 昼あんどんみたいな顔をしていても、アゴまでかわいい 自称 飼い主バカ

  • 健康のバロメータ

    今日はウンコのお話です いきなりですが、トイレで大をしたあと振り返って見ますか? 自分のブツと真正面から向き合うということに、若いころはためらいがあったけど、最近は恥じらいのみじんもなくなり、しっかりチェックしてます。

ブログリーダー」を活用して、だいだいえびねさんをフォローしませんか?

ハンドル名
だいだいえびねさん
ブログタイトル
猫とビー玉
フォロー
猫とビー玉

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー
clear この画面を閉じる

フォローしてブログ村リーダーで
このブログをチェック!

猫とビー玉

もしも猫の言葉がわかったら?猫飼い歴12年、勝手に猫の気持ちを漫画に描いちゃいます。

フォロー