searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

創庚会さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
身体の健康と髪の毛の健康はつながっている。
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/asidb-04
ブログ紹介文
髪の毛や身体の健康は自分でつくりあげる!
更新頻度(1年)

364回 / 356日(平均7.2回/週)

ブログ村参加:2019/10/11

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、創庚会さんの読者になりませんか?

ハンドル名
創庚会さん
ブログタイトル
身体の健康と髪の毛の健康はつながっている。
更新頻度
364回 / 356日(平均7.2回/週)
読者になる
身体の健康と髪の毛の健康はつながっている。

創庚会さんの新着記事

1件〜30件

  • 頭皮や毛包、皮脂腺に潜む皮膚ダニを、殺菌や消毒で退治してしまうと・・。

    頭皮には皮膚常在菌が生息しています。頭皮や皮膚にも殺菌効果のある洗剤が使われ、色々な皮膚疾病が生じてきています。皮膚に付着するのは雑菌だけではありません。最近ではいろいろと騒がれるようになってきましたが、皮膚には皮膚ダニが生息しています。皮膚ダニはクモの仲間でダニ科に属し、8本の足を持ち,口器を皮脂や細胞に差し込んで栄養分を吸い取ります。皮脂の分泌が多い部分を中心にほぼ全身に生息しており、主に毛根に住む大型タイプのデモデクス・フォリキュロラムと皮脂腺に住み皮脂をエサとする小型タイプのデモデクス・ブレビスの2種類がいます。写真は毛根部に生息するデモデクスフォリキュロラムです。毛根部の栄養を吸い取って、細胞組織を傷つけ、頭皮の炎症や抜け毛を引き起こします。またこれらのダニは毛髪だけでも髪の毛1本に3匹いれば、全部で...頭皮や毛包、皮脂腺に潜む皮膚ダニを、殺菌や消毒で退治してしまうと・・。

  • 家の中でできるカラダづくりをして免疫の効力をアップさせては如何でしょうか!?

    免疫の力をあげる最強のものは有酸素運動であるウォーキングですが、戸外に出られなくなったら家の中でもできる手軽な運動をしてみては如何かな?TVや配信動画などによる運動の紹介も沢山なされています。タオルを使った肩甲骨づくり。ボクサーが紹介していた両手の指を目で追う目のトレーニングなどもその1つ、他にもオリンピック選手、サッカー選手などいろいろな選手が家でできる運動を動画発信しています。一緒にやってみると、背中、目、頭まですっきりしましたし、自分にあった自分にできる、スクワット、体幹づくりをすることもよいと思います。物足りなくなったりなれてきましたら、少し負荷をかけてやるのもよいかと思います。この時にもゆっくり腹式呼吸で行うと免疫の効力をあげる有酸素運動になり血流もよくなりますよ。ヘ(^o^)/家の中でできるカラダづくりをして免疫の効力をアップさせては如何でしょうか!?

  • 両手はおへそから10㎝位下の丹田に当てて腹式呼吸で行うと効果が倍増・・。

    ここで昨日お伝えました腹式呼吸について・・。呼吸法には、肋骨を広げたり閉じたりする「胸式呼吸」と、お腹を出したり引っ込めたりすることにより横隔膜を上下させる「腹式呼吸」とがあります。一般的に、女性には胸式呼吸が多く、男性には腹式呼吸が多いと言われていますが、腹式呼吸の方が、精神安定、血圧上昇抑制、脳の活性化などの効果が高いのです。また、脳波がリラックスしたα波やθ波の状態になります。性別に関係なく、腹式呼吸を心がけたいのもですね。まずは、お腹を使って横隔膜を動かす腹式呼吸です。肋骨でなく、腹を出したり、引っ込めたりさせ、横隔膜を上下させることにより呼吸します。吸うときは鼻で、吐くときは口で、が基本ですが、鼻で吸い、鼻で吐くでもいいです。口でのみおこなう呼吸法を口呼吸と言い、現代人に増えていますが、これが精神不安...両手はおへそから10㎝位下の丹田に当てて腹式呼吸で行うと効果が倍増・・。

  • ステイホームの時でもご自分を鏡に映して、ヘアーやお顔のお手入れをしていましたか?

    高齢になるにつれ鏡を見なくなるということ小耳にしていませんか?そうなると心身ともに老け込んで身体の動きが悪くなってしまうのです。コロナ禍で不安や恐怖のなか、怒り、悲しみ、落ち込み、そしてパニックなどの陰性感情が多くなり、持続されると私たちの免疫の力はダウンしていくのです。疾病の原因にもなる感染症への免疫の力を持続アップしていかなくては・・・。それには、一人になれる洗面所などで鏡を利用しましょう。髪の毛を頭皮に櫛の先を感じるようにして梳かしこみます。そして、目を大きく開けたり閉じたりを5回~10回繰り返します。口角を上げたり下げたり、口を大きく開けて「アエイオウ」を一語一語一ゆっくり意識して、舌も思い切りべーと出すことにも・・。この時も両手はおへそから10cm位下の丹田に当て、腹式呼吸で行うと効果は倍増していきま...ステイホームの時でもご自分を鏡に映して、ヘアーやお顔のお手入れをしていましたか?

  • 起床後はどうしていますか・・・?

    日曜日だからゆっくり寝ていた・・・、曜日によって目覚めの時間は・・?外出しなくても通常と同じ時間に起きるようにしてください。 自宅に居るからと言って、だらだらとお昼まで寝るのはおすすめできません。日頃生活が不規則だった方は、爽やかになったこの時期に、朝の光と共に起床し、規則正しい生活リズムを取り戻しましょう。不規則な生活は、ホルモンの分泌や酵素の働きも乱れ、体調を崩しやすくします。コロナ禍のこの時期、体調を崩すことは心身ともによくないと思います。・・・で、目が覚めたら布団のなかで大伸びをします。 出来る方は腹式呼吸をお勧めします。・・・鼻から6秒位かけてゆっくり息を吸う、この時お腹はふくらみます。次に、口から7秒位かけてゆっくり息を吐く、この時お腹はへこみます。起床後はどうしていますか・・・?

  • うつりゆく秋に、心の健康を守る感情は・・・!?

    ストレスが溜まると感染症への抵抗力も弱まるとも言われています。好きで楽しいことをやってストレス解消をしましょう。 音楽を聴いたり、歌をうたったり、ペットと遊んだり、アロマなどの香りを楽しんだり、お笑いを見たり、可笑しいときは大声を出して笑うのもいいですね。YouTubeなどによるコンサートや体操・運動、犬や猫などの動画配信によって癒やされたり楽しむこともできます。一緒に歌ったり、踊ったり気分転換にもなり楽しい時間です。好きで楽しいことをやっている時が心の健康にとって最高の栄養になります。 心の健康に良い影響を与える感情は嬉しい、楽しい、ほっこりする、などの陽性感情です。陽性感情が増えると免疫の力もあがっていきます。うつりゆく秋に、心の健康を守る感情は・・・!?

  • うつりゆく秋に、心の健康を守る感情は・・・!?

    ストレスが溜まると感染症への抵抗力も弱まるとも言われています。好きで楽しいことをやってストレス解消をしましょう。 音楽を聴いたり、歌をうたったり、ペットと遊んだり、アロマなどの香りを楽しんだり、お笑いを見たり、可笑しいときは大声を出して笑うのもいいですね。YouTubeなどによるコンサートや体操・運動、犬や猫などの動画配信によって癒やされたり楽しむこともできます。一緒に歌ったり、踊ったり気分転換にもなり楽しい時間です。好きで楽しいことをやっている時が心の健康にとって最高の栄養になります。 心の健康に良い影響を与える感情は嬉しい、楽しい、ほっこりする、などの陽性感情です。陽性感情が増えると免疫の力もあがっていきます。うつりゆく秋に、心の健康を守る感情は・・・!?

  • 食事の取り方で免疫の力はアップします。

    外食が多くなると、栄養のバランスが崩れてしまう方も多いとか?糖質脂質タンパク質ビタミンミネラルの5大栄養素をもう一度見直し、バランスの良い食事を作り、ゆっくりと楽しんで味わってくださるのが一番です。 免疫の力を発揮するために必要な食品として納豆など発酵食品などが言われていますが、全栄養素のバランスのとれた食材を摂ってください。そしてゆっくりと食べる事です。 食事は食べる順番も大切のようです。血糖を上げないために、野菜やキノコ類→たんぱく質(肉、魚、豆腐など)→最後に糖質(ごはん、パン、めん類など)を食べます。 子供の頃から言われていることに、食事は一口、口に入れたら箸を置き、ゆっくり30回ほどかむように・・。口の内の食べ物がなくなったら、一口食べ、箸を置き30回かむように、そして繰り返してしなさいと・・。健康診...食事の取り方で免疫の力はアップします。

  • 健康志向でぬか漬けに挑戦しています。

    健康食品の調達の入り口で、ぬかみそ漬けに男が挑戦。ぬかみそ漬けは田舎の家での床下のヒンヤリする環境が左右するのですよね。新し建てられてお家は白蟻対処している床状況が多いので、環境がどうなんでしょうか?この頃の気候では、気温が40℃にもなるし、ぬかみそ漬けがどうなるのか?調べもしないうちにネオあげているしまつ・・(笑)そんな環境では、冷蔵庫を利用する方法をとるしか無いのでしょうか?発酵食品など、健康食品を調達する目的で、新たに挑戦してみるのも良いのかと自分を叱咤激励する始末です(笑)。健康志向でぬか漬けに挑戦しています。

  • BCGが新型コロナウイルスなどの感染症予防策で世界に飛び回ったわけは・・・。

    免疫には自然免疫細胞と、病原体の特徴を記憶してピンポイントで撃退する獲得免疫細胞があります。獲得免疫細胞が病原体を記憶し撃退できるようになるには72時間が必要だそうです。予防接種は、これを外敵と記憶させ獲得免疫細胞が即座に撃退を仕掛けるようにしたものです。これにより、獲得免疫細胞は時差なく速攻でウイルスに立ち向かうことができ、重篤化の前にウイルスを追い出してくれます。これまでは、自然免疫細胞には獲得免疫細胞のような記憶能力はないと考えられていました。しかし、Trainedimmunityと呼ばれる記憶機構が自然免疫細胞にもある事が近年明らかとなりつつあるようです。この自然免疫の記憶を誘導する可能性があるのがBCGだそうです。獲得免疫のようにピンポイント攻撃はできないので予防接種ほどの強力な効果はありませんが、B...BCGが新型コロナウイルスなどの感染症予防策で世界に飛び回ったわけは・・・。

  • 秋分の日、Go To トラベルでお墓参りする人が多いかもね。

    昼と夜の長さがほとんど同じ長さである秋分の日は、お彼岸の中日にあたります。例年9月23日ごろが秋分の日です。戦前には、秋分の日は秋季皇霊祭と呼ばれていたようです。秋季皇霊祭とは、毎年秋分の日に宮中で、歴代の天皇や皇族の神霊をまつる儀式です。その後、庶民の間にも徐々に広がり、戦後に秋分の日は、1948年に公布・施行された国民の祝日に関する法律によって制定され、祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ日とされています。お彼岸は年に2回あり、春分の日にあるお彼岸を春彼岸、秋分の日にあるお彼岸を秋彼岸と言われます。彼岸とは先祖がいる極楽を指し、反対の此岸(しがん)とは私たちが生きている世界のことのようです。暑さ寒さも彼岸までという有名な言葉があります。お彼岸は季節の変わり目を感じることができる日です。農耕生活が中心だった...秋分の日、GoToトラベルでお墓参りする人が多いかもね。

  • 芸能人や一般の人の誤嚥などが報道されるようになりました。

    自宅で簡単にできる嚥下運動で予防してみましょう。顔や首、口周辺のマッサージ⇒時間のある時やお風呂に入って筋肉が柔らかくなっている時などに、指や手の甲でやさしくマッサージすることで、筋肉の緊張を和らげます。何よりも自分が気持ちいいのが魅力的です。家族にやってもらっても良いですね。肩や首のストレッチ⇒両手を上げたり下げたり、首を傾ける、回すといったストレッチをすることで、飲み込みに必要な筋肉が鍛えられるほか、誤って食べ物が気管に入ってしまった際に、外に出す力をアップします。口言葉や、4つの音を繰り返し言ってみる。⇒お孫さんがいる方は、一緒に早口言葉を言ってみたり、口を大きく動かしながら『ぱたから・ぱたから・ぱたから』のように音を繰り返したりすることが、噛む時や飲み込みに必要な口の動き筋肉の動きをスムーズにする練習に...芸能人や一般の人の誤嚥などが報道されるようになりました。

  • コロナでむかえた夏のせいなの・・・?それともコリなの・・・?

    コリ解消のやり方を簡単にできたら・・。簡単にやって、効果を高めるには・・、指を反応点(コリを感じる部位)に当てて、決して押さないことです。指を反応点に当て、頭を動かして伝わる程度のごく弱い刺激であることが注意点です。より弱い刺激であるほど、深い部分への筋肉の緊張を取れるのです。力を入れると、体表近くの筋肉(僧帽筋など)が緊張して、深い部分の筋肉、つまりほぐしたい後頭下筋群に刺激が届きにくくなるのです。頭を動かす順番も意識しましょう。こんがらがった糸をほぐすように、最初からいちばん引きつれた部分を無理に引っ張ったら、より絡まりがひどくなっていませんか?無理なくほどけるところから、ジワジワと順にゆるめていくと、スルッとほどけていたと思います。環軸関節の位置を正すのも、同じことです。最初に顔だけを正面から右、左、上、...コロナでむかえた夏のせいなの・・・?それともコリなの・・・?

  • 今年の夏バテは例年とチョット違うのかなぁ・・。暑気払いをしないと!?

    血液の巡りが激しかったのか?弱かったのか?普段気をつけている部位に急にやってくるようだ。足とか腰、偏頭痛とか肩こり、めまいとか吐き気、コロナとか熱中症、インフルエンザばかりに気を取られ、体調の変化に気がついていなかったかもしれないね。暑かったから急に水風呂に入って体感温度を下げて、心臓や足下の不可を気にしなかったとか・・。今日は祭りが始まっています。御神輿が100台以上は何時もなのだが、今年は繰り出すのか分らないけど、皆さん体調には気をつけてくださいね。今年の夏バテは例年とチョット違うのかなぁ・・。暑気払いをしないと!?

  • 皮膚の常在菌は髪にも重要なのです。

    皮膚常在菌はもちろん頭皮にも顔の皮膚と同様に一定のバランスを保ちながら特に大量に生息しています。皮膚常在菌が分泌するリパーゼ(酵素)によって作られる脂肪酸は、頭皮細胞と毛母細胞の発育に関係しています。そこで、頭皮の新陳代謝を高め適度な皮脂量を保つ皮膚常在菌のバランスを考えたスキャルプケアが頭皮の健康にとって重要なポイントになるのです。そのなかで、皮膚常在菌の一種でカビの仲間である皮膚常在真菌(マラセチア・フルフル)がフケの増加に関係があると言われています。 マラセチアは皮脂が多いと繁殖し、頭皮に刺激を与えることで新陳代謝を活発にします。通常のサイクル以上の速さで新陳代謝が進むとフケが大量に発生することになります。この真菌(カビ)は女性より男性に多く見られ、特に皮脂分泌の多い20代・30代に多いと言われています。...皮膚の常在菌は髪にも重要なのです。

  • 難産な便秘の改善効果に希望を持って・・・。

    いろいろ便秘には種類があるようです。改善の1つには、お腹のマッサージは必要かと思います。お風呂でする方が水圧などの関係で楽にできますが、夏はお風呂では長く入っているわけにはいかず、ベッドなど利用して横になり、膝を立ててすると楽にお腹のマッサージはできると思います。ウエスト改善にも利があります。普段は、便は下行結腸からS状結腸に主に貯まっているのです。直腸から肛門に移行する部分は、恥骨直腸筋により前方へ引き寄せられて、ある一定の角度をもち、便が肛門へ簡単に移動できなくなっています。肛門部は内肛門括約筋、外肛門括約筋の力で閉じています。朝起きて食事をとると、起立反射、胃結腸反射が働いて便が直腸に送られます。直腸が膨らむと更に便意を感じますが、排便の準備ができるまで、意識的に排便に対して抑制が働き、肛門はまだ閉じた状...難産な便秘の改善効果に希望を持って・・・。

  • 人の身体って不思議なモノ、昨日まで何でもなかったのに・・・。

    この夏の猛暑と冷房の室内、暑いときには頑張っていたのに、この数日の気温差で油断したのがいけなかった。何でもなかった身体が急に痛くなった。腰の周りとか足周辺、お腹が急に緩くなったとか、人によって発生する箇所や状態が違ってしまうのも現実です。ここ数年腰の痛さを忘れていたのに、なんで腰が痛い・・・。髪の毛もこれから冬支度しますから、冬を迎えられるように冬用の髪組織に抜け替わってきます。抜け替わるので、コロナ禍によって抜け毛が多くなったと騒がないでくださいね。冷暖房の完備によって髪組織も人によった大きく差がでたり抜け落ちる量も違ってきます。油断の原因は外気に直接触れている手足や首周辺なのです。寒暖差の変化があった数日間のチョットした防備のミスがその後の体調に変化を起こしてしまっているのです。上半身は気持ちが良い、膝から...人の身体って不思議なモノ、昨日まで何でもなかったのに・・・。

  • 陽性検査は感染しない保証でないので、自分で予防対策を・・・!

    体液と同じ濃さの生理食塩水を作ってうがい予防に使ってみよう!生理食塩水とは血液などの体液と浸透圧が等しい約0.9パーセントの食塩水の事を言います。体液と同じなので目や鼻に入っても刺激がなく痛みもほとんどありません。 脱水症状などの際に点滴される事もあり、医療の世界ではよく使われています。塩うがいをする際は、このような刺激の少ない生理食塩水を使って行うのがおすすめです。「生理食塩水」の作り方水500ml水(消毒用)500ml塩小さじ1殺菌のために、水を10分程度沸騰させます。 生理用食塩水に使う水は時間がたったら充分に冷ましておきます。生理用食塩水を入れるための器を1で沸騰させた消毒用の水で殺菌します。(火傷に注意)充分に冷ましておいた水に塩を加えて溶け残しがないようにかき混ぜます。 これで出来上がりです。陽性検査は感染しない保証でないので、自分で予防対策を・・・!

  • 約束していたエンジェル・ヘアー&メイクが、コロナ禍のためにできない恐れが・・・。

    お元気なころに最期に着る着物を妹が縫ってくれるとか、最期のヘアー&メイクはしてねと、頼まれていたのですが、ご自宅で転んで腰を打ったようで病院生活になり、リハビリも上手くいかず、車椅子では自宅生活ができないと、老人介護施設にはいりましたと、家族から連絡を受けたのです。コロナ禍のため、介護施設での出張カットができないとのこと・・。エンジェル・ヘアー&メイクをサロンでしているのをご存じなので、私の最期は髪とメイクは頼んだよと60代の頃から言われていたのですが、98歳になった今になってコロナ禍のためにご本人との面会もガラス越しで、最期の約束が果たせなく残念に思うこの頃です。約束していたエンジェル・ヘアー&メイクが、コロナ禍のためにできない恐れが・・・。

  • 薬でなく自然排便がいいに決まっています。東洋と西洋とでは便秘の対処法が違って・・・。

    西洋医学では、・腸内に水分を引き寄せ、便を軟らかくすることを助ける薬・腸のぜんどう運動を活発にしてあげる薬・生薬処方の強い下剤などが処方されることが多くあります。しかし、薬を日常的に使いすぎると自身の腸の動きが悪くなり、薬の量も増え続け、かなりの量を飲まないと排便が困難になってしまうなんてことに・・・。やはり、薬に頼るだけではなく、便秘の根本的な原因を考え、自分の体質にあった対策が必要ですよね。まずは、生活習慣や食生活を見直し、改善していくための方法を考えること。ぜんどう運動とは、腸管の口側が収縮し、肛門側が弛緩し、腸内の内容物を先へ押し出していく運動のこと。主に腸の内容物を移動させる働きの運動のこと。熱タイプ(燥熱内結)実証タイプに多い。便が乾燥して硬い、尿の色が濃い、赤ら顔、つねに暑がり、お腹が張って痛みを...薬でなく自然排便がいいに決まっています。東洋と西洋とでは便秘の対処法が違って・・・。

  • 太古から戦っている紫外線にタンニンは抗菌作用&抗酸化作用で臨んでいる・・。

    タンニンは物質名ではないので、ポリフェノールの仲間と言った方が正しいようです。さてポリフェノールの抗酸化作用は生活習慣病の予防となるため注目されています。どうしてこのような作用があるのでしょうか?さて虹は、光の波長の違いから赤・橙・黄・緑・青・藍・紫の7つ色からなります。そして、赤より波長が長いと赤外線、紫より波長が短いと紫外線です。さらに紫外線はUV-A・UV-B・UV-Cの3つに分けられ、UV-Aは日常受けている紫外線、UV-Bは海水浴やテニスなど日焼けする紫外線、UV-Cは殺菌灯に使われる紫外線です。この紫外線を受けると、体の水分と反応して活性酸素ができます。“活性”と聞くと“元気の出る物質”のように思われますが、とんでもありません。酸素そのものは、ヒトが生きるうえで重要な物質です。しかし、鉄クギを空中で...太古から戦っている紫外線にタンニンは抗菌作用&抗酸化作用で臨んでいる・・。

  • コロナ禍の中で忘れそうになる11月15日のお祝い行事。

    平成時代になってお祝い事の11月15日の753の支度が、写真館などで写真撮りのだけの料金で全て用意ができてそのまま神社にお参りができると言うことで利用する家族が多くなりました。前撮りをして、チョット前髪が長くなったからと切ったら短すぎてしまったというお母さんもいました。お祝いの謂われよりも、簡単に写真での記録ができ、自分たちで手軽に神社のお参りもできると言うことなのかもしれませんね。コロナ禍の中で忘れそうになる11月15日のお祝い行事。

  • お茶はどうして身体には良いのか!?

    近ごろ、お茶でうがいをすると風邪の予防になるとか、病原性大腸菌であるO-157の増殖を抑制するとか、ミュータンス菌の増殖を抑制するなど、お茶の効能が注目されています。これらはお茶の渋であるタンニンの抗菌作用によるものなのです。タンニンは英語のタンニングからきている言葉で、皮などを“なめす”という意味です。動物の皮を“なめす”ことによって柔らかくします。なめすとは、タンニンによりたんぱく質の皮を固定し、細菌やカビなどから守り安定な物質にすることです。毛皮や革靴が腐らないのもこのためです。それでは何故、お茶に含まれるタンニンには抗菌性があるのでしょうか?タンニンは、植物由来の物質です。植物は、動くことができません。一方的に、動物や昆虫に食べられてしまいます。そこで植物は、食べられないように、カビや細菌に侵されないよ...お茶はどうして身体には良いのか!?

  • 風邪やインフルエンザには「うがい」は効果があるの・・?

    うがいは風邪やインフルエンザなどの感染予防に効果があることは日本の人はよく知っていると思うのです。喉の奥が少しいがらっぽいときや喉が痛いときに効果があるのです。口をすすぐとうがいの違いは?すすぐ(rinse)⇒歯磨きの後のクチュクチュと口をすすぐなど。うがい(gargle)⇒喉の奥までガラガラと喉を洗うこと。「うがい」の順序として。【Step1】手を洗う。【Step2】水を口に含み、口の中の汚れを取るように強くクチュクチュと洗い、水を吐き出します。【Step3】水を含み、飲まないように気を付けて口を大きく開け、胸を広げ、肩を後ろにそらし、上を向いて、声を出してアッの発音を5秒程度します。【Step4】静かに吐き出します。喉の痛いときのうがい。塩水(250cc弱のぬるま湯にティースプーン1/2杯の塩を溶かす)でう...風邪やインフルエンザには「うがい」は効果があるの・・?

  • 風邪やインフルエンザには「うがい」は効果があるの・・?

    うがいは風邪やインフルエンザなどの感染予防に効果があることは日本の人はよく知っていると思うのです。喉の奥が少しいがらっぽいときや喉が痛いときに効果があるのです。口をすすぐとうがいの違いは?すすぐ(rinse)⇒歯磨きの後のクチュクチュと口をすすぐなど。うがい(gargle)⇒喉の奥までガラガラと喉を洗うこと。「うがい」の順序として。【Step1】手を洗う。【Step2】水を口に含み、口の中の汚れを取るように強くクチュクチュと洗い、水を吐き出します。【Step3】水を含み、飲まないように気を付けて口を大きく開け、胸を広げ、肩を後ろにそらし、上を向いて、声を出してアッの発音を5秒程度します。【Step4】静かに吐き出します。喉の痛いときのうがい。塩水(250cc弱のぬるま湯にティースプーン1/2杯の塩を溶かす)でう...風邪やインフルエンザには「うがい」は効果があるの・・?

  • 夏バテ対策にも良いと言われている食塩水とは・・・。

    今年はコロナ禍のなか猛暑がまだまだ続いていますし、全国各地で熱中症が多発しているようです。台風10号被害も出ている中、無理は厳禁です。夏バテ・熱中症対策に役立つ食塩水を紹介したいと思います。熱中症対策で、市販されている経口補水液や、家庭で作る経口補水液がいっぱい紹介されていますが、食養から見た食塩水があるというのでご紹介します。作り方は、簡単です。材料を混ぜるだけです。◎材料水(軟水)⇒1リットル極上塩(Ca抜き)⇒1~2gお好みで、レモンや果実酢など⇒大さじ1~2もちろん、糖分も必要なので、果実酢などを入れるか、飴をなめたり、フルーツ等をとって、糖分の補給もお忘れなくしてください。水は、ミネラル分の少ない軟水を選びましょう。食塩水は、一度に作るので無く、少しずつこまめに作りましょう。また、作った水は、その日の...夏バテ対策にも良いと言われている食塩水とは・・・。

  • コロナ禍の中、正しく怖がることの大切さ・・・。

    いろいろな出来事で、心身ともに負担が大きくなっている。心臓もその1つで不整脈は、ほとんどが治せるようになってきました。抗不整脈薬も開発されているようです。人間のつくりだした、たとえば車、電車、航空機など、どれひとつとっても操作を間違えれば、事故という危険が伴うのはいうまでもありません。しかし、その仕組みをよく知り、どんなことが起こり得るかも知ったうえで、危険への備えをして使いこなせば、怖がる必要はなく、むしろこれほど便利なものはないと思います。不整脈は、心臓のリズムの乱れを意味します。不整脈もまた、正しく怖がるべきことなのです。ただ感覚的に怖がるのでは、日々、不安にさいなまれることになります。しかし、どうして脈が乱れるのか、その仕組みをよく知り、どう対処したらよいかとしっかり理解しておれば、たんに怖がったり、不...コロナ禍の中、正しく怖がることの大切さ・・・。

  • 人間の腸内には無数の細菌が存在しています。

    細菌には善玉菌と悪玉菌があり、そのバランスをうまく調整することによって健康な腸内環境を維持することができてくるのです。 医学的にも腸内の善玉菌を増やす療法がかなり注目されています。 頭皮をはじめ皮膚の表面も腸と同じで皮膚常在菌が無数に存在しており、この善玉菌と悪玉菌のバランスが崩れることでトラブルが起きてくるのです。 善玉菌は保湿成分の生産、紫外線によるシミ・ソバカスの抑制、活性酸素を分解する物質の生産などを行っています。また雑菌、病原菌をはねのけ、アレルゲンやダニが皮膚から侵入しないようにしています。 善玉菌が減少し悪玉菌が増殖すると、皮膚の表面の角質細胞にダメージを与え、乾燥肌、敏感肌、アトピー性皮膚炎などの肌トラブルを引き起こす原因となってしまいます。 このような肌トラブルをおこさないためにも、善玉菌が十...人間の腸内には無数の細菌が存在しています。

  • 炎天下で木陰があまりない道路を歩いているときに危機感が・・・。

    猛暑日だからとは限らないが、朝食を取らずに出かけるのは無謀だと悟ったわけは・・。(笑)公共の乗り物が無い道路ですが、途中から徒歩か乗用車で向かわないと訪問できないお宅でした。徒歩でも行ける距離なので大丈夫と思ったのが間違いでした。何時もと同じように歩き始めたのですが何かが違う、朝の予定の読み間違えで朝食を取る時間が無くなってしまい、そのまま出かけてしまったのです。やはり朝のエネルギーは他の時間を割いてでも身体に入れ込むことですね。途中で道ばたの小さな花を撮りながら、身体の負をプラスに向けてMapでは片道25分ですが私だと20分の路なのでなんとか往復できました。木陰が無いところでは、特に日傘や帽子が必要ですね。炎天下で木陰があまりない道路を歩いているときに危機感が・・・。

  • コロナ禍だからなのか、家庭用品や化粧品売り場には手の消毒薬ばかり・・・。

    コロナウイルスなどの感染症対策がはじまる前から消毒薬はどの売り場でも多かったが、既存の手洗いは商品名は同じでも違った容器で売り始めているのが目立つようになってビックリしています。新しくなると商品の値段は変わっているのかな!?この夏の猛暑で、シャンプーや手洗いは頻繁になり、頭皮のかゆみを感じることが多く病院へいくと薬が入っている商品を商品を紹介されたり、化粧品売り場で相談すると、かゆいのは大変でしょうと薬用効果がある商品を買うことになる・・・が、かゆみは一向に治らないと相談が多くなりました。洗いすぎたり保護作用がある商品を使っていると皮膚常在菌の存在を無視した結果が表れてくるのです。昼間汗をかいてシャワーを浴びたときにはお湯で流す程度がよいかと思います。ある程度はお湯で流されると思いますが、なにか・・ンと思ったら...コロナ禍だからなのか、家庭用品や化粧品売り場には手の消毒薬ばかり・・・。

カテゴリー一覧
商用