chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
そのウソ嘘ガセネタ除けたらコレしか残らない【自閉症新聞】 https://mindblindness2.blog.ss-blog.jp/YUUKI

ライターのなんちゃってブログの前には無力ですが 自閉症に生まれてしまって65年。 アスペルガーの診断を受けた妻66才の行動を35年観察し、改めて自閉症を検証する。 夫婦共にアスペルガー症候群 障害者手帳 精神3級。

マインドブラインドネス。それが自閉症。だから自分の事は自分が一番分かっていません。 自分が一体どう言う行動をとっているのか。それは妻の行動を観察する事で初めて理解できるのです。

Chip
フォロー
住所
未設定
出身
小樽市
ブログ村参加

2018/07/06

1件〜100件

  • 「つきまとう影」 あとがき

    2022年8月17日更新 妻が書いた「つきまとう影」を最後まで読んで頂き有り難う御座いました。 私が書くモノは、「飛びすぎて解らない」と言われる様に、過剰な省略が特徴です。 コミュニケーションの障害はこんな所にも否応なく出てしまうので、 なるべく面倒くさがらず、省略せずにしつこくしつこく説明しようとしていますが、 意図した様に伝わらないと初めから諦めている所もあります。 だからこそ、ブログ上でも何度も何度も同じ事を、何とか正常な人にも分かる様に、 形を変え、書き方を変え伝えようと書き続ける事になります。 妻は私とは全く別で、文章は推敲に推敲を重ね、伝えたい事に伝えたい事を重ね、 結局、一部の隙も無い程詰め込んでしまうので、結局「大変解りにくい難解な文章」になります。 今回、何度も何度もブログ削除の憂き目に遭ってきた文章を、再度..

  • 都通研第2回研修会 美代子冊子「つきまとう影」

    2004年 7月8日 東京都障害者通所活動施設職員研究会 第2回研修会 講演冊子1                                    この話は、都通研口演会で配布した内容です。ブログでも公開したのですが、何故か再三の ブログ強制削除の対象になった文章です。改めて読んで見ると、私達のレベルの自閉症つまり アスペルガー症候群の特徴がギッシリ、濃密に詰まっているのでさらに分かり易く解説する事に します。 本当に極少数のアスペルガー症候群の子供に接し、何か不思議な感覚を確かめたくてこのサイトに 辿り着いたさらに少数の教育者に向けて書きます。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 都通研にて講演を依頼されたときに、簡単な冊子を用意出来るということだったので この原稿を用意しました。 私の講演は自閉症を科..

  • 都通研第2回研修会 講演 山岸徹

    2004年7月8日 東京都障害者通所活動施設職員研究会 第2回研修会 講演 口演録1                                     2010/08/12訂正 この話は、都通研口演会で話した事です。ブログでも公開したのですが、 再三のブログ強制削除の対象になった文章です。 この文章はスラップ訴訟の訴因にも取り上げられた文章ですが、改めて読んで見ると、 私達のレベルの自閉症つまりアスペルガー症候群の特徴がギッシリ、濃密に詰まっているので 調停内容に従い内容を訂正し、さらに分かり易く解説する事にします。 本当に極少数のアスペルガー症候群の子供に接し、何か不思議な感覚を確かめたくてこのサイトに 辿り着いたさらに少数の教育者に向けて書きます。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 皆さん..

  • 解説 徹口演6

    自閉症カンファレンス2002 徹口演6 この話は、カンファレンスでわたしが口演会で話した事です。ブログでも公開したのですが、 再三のブログ強制削除の対象になった文章です。 なぜこの文章を葬りさろうとしたのか今以て謎ですが、改めて読んで見ると、私達のレベルの自閉症 つまりアスペルガー症候群の特徴がギッシリ、濃密に詰まっているのでさらに分かり易く 解説する事にします。 続き さすが高機能自閉症の世界はすんごいものがあるんでしょうかね。まあ、きっと日本の天才がほとんど そこに集まってるんでしょうね。私は聞いたことありませんけど。 おばかな話はこれぐらいにして、 私は子供の頃の記憶が異常に鮮明で、他の人もそうだと思ってました。 しかし、私の姉を含め誰も幼児の頃の記憶が非常に薄いんですよね。 その記憶を言うと親を始め「口から出任せ言ってる」って決めつけるので、..

  • 解説 徹口演5

    自閉症カンファレンス2002 徹口演5 この話は、カンファレンスでわたしが口演会で話した事です。ブログでも公開したのですが、 再三のブログ強制削除の対象になった文章です。 なぜこの文章を葬りさろうとしたのか今以て謎ですが、改めて読んで見ると、私達のレベルの自閉症 つまりアスペルガー症候群の特徴がギッシリ、濃密に詰まっているのでさらに分かり易く 解説する事にします。 続き 実は、私達も今になって、幼稚園の先生が言っていた意味を今になって考えたり、 小学校で言われた意味が分かることがあるんです。まあ、ながーい目でのんびりやって下さい。 話は変わり、私達2人の内部というか思考について具体的に話したいと思います。 今ここで、私達と言いましたが、同じ障害を診断された2人でも、SAMの欠陥という本質は同じだ としても、出てくる現象や、感じ方、などは自閉症スペクトラ..

  • 解説 徹口演4

    自閉症カンファレンス2002 徹口演4 この話は、カンファレンスでわたしが口演会で話した事です。ブログでも公開したのですが、 再三のブログ強制削除の対象になった文章です。 なぜこの文章を葬りさろうとしたのか今以て謎ですが、改めて読んで見ると、私達のレベルの自閉症 つまりアスペルガー症候群の特徴がギッシリ、濃密に詰まっているのでさらに分かり易く 解説する事にします。 続き そうやって、同じ土俵で人間を見ることが出来ない、そんな表現しか出来ない人を私は 本当に悲しい人だなあと思うのと同時に、一己の人間として平等に観察していないのだから、 偏見と哀れみだらけで、まともな観察データは作れないと考えています。 そんなに、自閉症の世界がすばらしいなら、ロボトミー手術を受けて、疑似自閉症になったら いいんですよ。 高い鼻がすばらしいと言う人は、鼻を高く整形するでしょう..

  • 解説 徹口演3

    自閉症カンファレンス2002 徹口演3 この話は、カンファレンスでわたしが口演会で話した事です。ブログでも公開したのですが、 再三のブログ強制削除の対象になった文章です。 なぜこの文章を葬りさろうとしたのか今以て謎ですが、改めて読んで見ると、私達のレベルの自閉症 つまりアスペルガー症候群の特徴がギッシリ、濃密に詰まっているのでさらに分かり易く 解説する事にします。 続き この「お子さまランチ」の人(注釈:ニキリンコ)は、自分がアスペルガー症候群と診察、これが、 診断じゃあなくて診察と言い換えて居るところが頭がいいところなんだけど、まあとにかく、その 診察を受けてから、身体をゆらゆら動かすと落ち着くようになったと言ってますが、 私の場合は全く違います。 注記:ニキリンコ    この人は2000年当時のブログでこの10年病院へ行った事が無いと記述。    ..

  • 解説 徹口演2

    自閉症カンファレンス2002 徹口演2 この話は、カンファレンスでわたしが口演会で話した事です。ブログでも公開したのですが、再三のブログ強制削除の対象になった文章です。 なぜこの文章を葬りさろうとしたのか今以て謎ですが、改めて読んで見ると、私達のレベルの自閉症つまりアスペルガー症候群の特徴がギッシリ、濃密に詰まっているのでさらに分かり易く解説する事にします。 続き マインドブラインドネスの中でも、自閉症はSAMの欠陥によるという部分は、まさしく私達の 行動のすべてに裏付けになるし、本の中ではその発生の順番からイド SAM TOMM と説明して ますが、私からすれば、SAMの欠陥こそがすべてで、 イド TOMM EDD などは SAMの欠陥によるものと考えたほうがすべて納得できます。自閉症の関係者が、すべてこの SAMの概念について深く理解していたなら、自閉症の世界に..

  • 解説 徹口演1

    自閉症カンファレンス2002 徹口演録1 大きな講堂201会議場が私達の口演にあてがわれました。 私が口頭で発表した話を載せます。何かの参考になれば。(一部追加修正有り) はじめまして 本来なら抄録にある内容を発表するのが本当なのでしょうが、今日は別な話をしたいと思います。 何故かというと何らかの要因で突発的に発生した自閉症は別ですが、 私達のように、一子相伝 自閉症の宗家ともなると、家族、親類縁者、変なのばっかりです。 特に私の父は、50才でアルツハイマー病の予兆を示し62才で死にました。 私もそろそろ、父の様子が変わってきた年齢に近くなりましたし、実際自覚症状も出てきました。 今、言いたいことを言っておかないと、後悔しますからね。まあこれから口に任せて話しますので、 その中に、皆さんのヒントになるような所があったら、是非利用して下さい。 抄録にある話は大人..

  • カンファレンス山岸徹講演心中事件によせて

    自閉症カンファレンス2002 徹口演録1 大きな講堂201会議場が私達の口演にあてがわれました。 私が口頭で発表した話を載せます。何かの参考になれば。(一部追加修正有り) はじめまして 本来なら抄録にある内容を発表するのが本当なのでしょうが、今日は別な話をしたいと思います。 何故かというと何らかの要因で突発的に発生した自閉症は別ですが、 私達のように、一子相伝 自閉症の宗家ともなると、家族、親類縁者、変なのばっかりです。 特に私の父は、50才でアルツハイマー病の予兆を示し62才で死にました。 私もそろそろ、父の様子が変わってきた年齢に近くなりましたし、実際自覚症状も出てきました。 今、言いたいことを言っておかないと、後悔しますからね。まあこれから口に任せて話しますので、 その中に、皆さんのヒントになるような所があったら、是非利..

  • 解説 ランゴリアーズ

    学校の怪談 その呂久 ランゴリアーズ 英語学校にミス・ミラーというそれは厳しいアメリカ人の教師がいた。 日本の学生は怠け者、が口癖だったが、男子学生には比較的甘かった。 私は二年生のとき彼女の選択クラスを取った。 週一回わずか20人足らずのにんきのない講座で、 机をコの字に並べ替え、あらかじめ決めてあったトピックスを話し合う。 ミス・ミラーはコの字の切れめに座っていて、気が向けは、ハウバウチュウ? と生徒ににこやかに質問する。 といった気楽な授業だった。 ハウバウチュウ? ある時指名されたので私が答え始めると、ミス・ミラーのにこやかだった表情がみるみるゆがみ、 それは恐ろしい表情になった。 フンッと鼻息と共に立ち上がると、コの字を突っ切り、私の前に来てこう言った。 「どうして私が`ミス・スズキ’に質問すると、いつも`あなた’が答えるんですか!」 も..

  • 解説 ミザリー

    学校の怪談 その後 ミザリー 都立高校一年の春、保健室。 漢文の時間に急に気分が悪くなった。 教師に申し出ると、保健室に行くようにと、お供をひとり指名してくれた。 保健室には保健婦ともうひとり、 多分女性教師がいたが、入学したてで誰なのかわからなかった。 二つ並んだベッドにやっと滑り込むと、友人は帰って行った。 ベッドに寝ている私に、白衣の保健婦が大きな声で容赦なく調書を取る。 「で何先生の何の授業?」 私と主人は、小学校のときから授業中気分が悪くて保健室に行くたびに、 「朝ご飯食べてこなかったでしょ」と決めつけられ 「まったく近頃の子は体を鍛えないから」と保健婦に散々いじめられ、トラウマになっている。 緊張のあまり頭がフリーズし、覚えていたはずの漢文の教師の名前が、いくら考えても思い出せない。 「えーっとえーっと」と言うと、 「まああきれた。たっ..

  • 解説 犬神家の一族

    学校の怪談 その死 犬神家の一族 中一の三学期 三点倒立の実技試験であった。 球技がまったくダメな私が点数を稼げるのはマット運動ぐらいだから必死だ。 授業中にマスターできなかった私は、夜毎ふとんの上で、 母親にモニターしてもらい、頭頂部がへこむかと思われるほどの練習を重ね、 やっとのことでコツを掴み、試験に臨んだのだった。 試験は長いマットの上に、出席番号順に並ぶだけ並ばされ、笛の合図で一斉に倒立する。 私は最初のグループだったが、もちろん猛練習の甲斐あって楽々クリア。 しかし・・・・・・いくらたっても「やめっ!」の笛が聞こえない。 頭に血が昇る、マットはふとんほど柔らかくないので頭頂部は痛む。 いったいいつまでさせるんだろう、おかしい、と思った瞬間、 体育館にあのなじみの不気味な静寂が・・・・・ (あっ、やめっの合図なしなんだ)、私はパッと倒立..

  • 解説 ゴーゴンの呪い

    学校の怪談 その参 ゴーゴンの呪い 中一の二学期の中間試験(応用が利かない) 試験官は担任の美術教師だった。 夏休み明けの席替えで、あみだくじにはずれた私の席は、教壇の真ん前である。 やがて目の前に人数分のプリントの束が置かれ、一枚取って後ろへと回す。 「えーっと、まだ早いので用紙は伏せておいて下さい」言いつつ教師が教壇に戻る。 私はプリントを裏返し、手を膝に置き、「始めっ」の合図を待つ。 合図を見逃すまいと美術教師の顔をじっと伺う。 向こうもこちらを見ているが、何の表情もない。 この美術教師は入学式直後のホームルームで、 黒板の上に飾ってある「根性」の額を見て鬼瓦のような顔になり 「俺は根性という言葉が大嫌いだ。はずせっ!」と生徒に命令した教師である。 そんな教師が至近距離で無言、無表情でいるのは不気味だ 見つめる、見つめ返す、見つめる、見つめ返す..

  • 解説 漂流教室2

    学校の怪談 その弐 漂流教室 これも中一の一学期、若葉新緑のころだった。 その朝もいつもと何らかわりなく、弁当を持って家を出た。 テレビでは連続テレビ小説「あしたこそ」をやっていた。 心なしか通学路はひとけがなくてひっそりしている。 一瞬日曜日かと錯覚しドキッとしたが、それなら朝の連続テレビ小説をやっているはずがない。 注記:    私達も失敗をしたくてしている訳では無い。キチンとテストの時の失敗を糧にこうやって    テレビ小説が放送していた事を思い出して、自分の行動が不適切でない事を確認している。    しかし、本人(美代子)はまだ気付かない。 校門のところでやっと向こうから歩いてくる人間に遭遇し、ホッとする。 それは中年の家庭科教師だった。 「おはようございます」、 彼女に挨拶してから先に校門をくぐったが、入り口周辺には誰もいない。 そればかりで..

  • 解説 漂流教室

    学校の怪談 その弐 漂流教室 これも中一の一学期、若葉新緑のころだった。 その朝もいつもと何らかわりなく、弁当を持って家を出た。 テレビでは連続テレビ小説「あしたこそ」をやっていた。 心なしか通学路はひとけがなくてひっそりしている。 一瞬日曜日かと錯覚しドキッとしたが、それなら朝の連続テレビ小説をやっているはずがない。 注記:    私達も失敗をしたくてしている訳では無い。キチンとテストの時の失敗を糧にこうやって    テレビ小説が放送していた事を思い出して、自分の行動が不適切でない事を確認している。        しかし、本人(美代子)はまだ気付かない。 校門のところでやっと向こうから歩いてくる人間に遭遇し、ホッとする。 それは中年の家庭科教師だった。 「おはようございます」、 彼女に挨拶してから先に校門をくぐったが、入り口周辺には誰もいない。 ..

  • 解説 えんま大王3

    解説学校の怪談 この話は、カンファレンスで美代子が口演会で話した事です。 ブログでも公開したのですが、再三のブログ強制削除のどさくさで、テキストデータも紛失して いましたが、今回手入力で復活させました。 なぜこの文章を葬りさろうとしたのか今以て謎ですが、改めて読んで見ると、 私達のレベルの自閉症つまりアスペルガー症候群の特徴がギッシリ、濃密に詰まっているので さらに分かり易く解説する事にします。 本当に極少数のアスペルガー症候群の子供に接し、何か不思議な感覚を確かめたくてこのサイトに 辿り着いたさらに少数の教育者に向けて書きます。 解説 えんま大王3 (解説えんま大王1から読んでね) 春なお浅い中一の一学期、英語の時間だった。 授業中、ふいに一年二組の教室に不気味な静けさが漂い、 見渡せば、私以外のクラス全員が背中を丸め、一心に何かに取り組んでい..

  • 解説 えんま大王2

    解説学校の怪談 この話は、カンファレンスで美代子が口演会で話した事です。 ブログでも公開したのですが、再三のブログ強制削除のどさくさで、テキストデータも紛失して いましたが、今回手入力で復活させました。 なぜこの文章を葬りさろうとしたのか今以て謎ですが、改めて読んで見ると、 私達のレベルの自閉症つまりアスペルガー症候群の特徴がギッシリ、濃密に詰まっているので さらに分かり易く解説する事にします。 本当に極少数のアスペルガー症候群の子供に接し、何か不思議な感覚を確かめたくてこのサイトに 辿り着いたさらに少数の教育者に向けて書きます。 解説 えんま大王2 (解説えんま大王1から読んでね) 春なお浅い中一の一学期、英語の時間だった。 授業中、ふいに一年二組の教室に不気味な静けさが漂い、 見渡せば、私以外のクラス全員が背中を丸め、一心に何かに取り組んでい..

  • 解説 えんま大王

    解説学校の怪談 この話は、カンファレンスで美代子が口演会で話した事です。 ブログでも公開したのですが、再三のブログ強制削除のどさくさで、テキストデータも紛失して いましたが、今回手入力で復活させました。 なぜこの文章を葬りさろうとしたのか今以て謎ですが、改めて読んで見ると、 私達のレベルの自閉症つまりアスペルガー症候群の特徴がギッシリ、濃密に詰まっているので さらに分かり易く解説する事にします。 本当に極少数のアスペルガー症候群の子供に接し、何か不思議な感覚を確かめたくてこのサイトに 辿り着いたさらに少数の教育者に向けて書きます。 解説 えんま大王 春なお浅い中一の一学期、英語の時間だった。 授業中、ふいに一年二組の教室に不気味な静けさが漂い、 見渡せば、私以外のクラス全員が背中を丸め、一心に何かに取り組んでいる。 注記:緊張に..

  • カンファレンス講演山岸美代子学校の怪談

    自閉症カンファレンス2002 大きな講堂201会議場が私達の口演にあてがわれました。 私が口頭で発表した話を載せます。何かの参考になれば。(一部追加修正有り) はじめまして 本来なら抄録にある内容を発表するのが本当なのでしょうが、今日は別な話をしたいと思います。 何故かというと、何らかの要因で突発的に発生した自閉症は(現実にあれば)別ですが、 私達のように、一子相伝 自閉症の宗家ともなると、家族、親類縁者、変なのばっかりです。 特に私の父は、50才でアルツハイマー病の予兆を示し62才で死にました。 私もそろそろ、父の様子が変わってきた年齢に近くなりましたし、実際自覚症状も出てきました。 今、言いたいことを言っておかないと、後悔しますからね。 まあこれから口に任せて話しますので、 その中に、皆さんの..

  • 自閉症カンファレンス山岸美代子(抄録)彼を会社につれてって

    彼を会社につれてって 山岸 美代子(アスペルガー症候群の本人) 主婦・パート 46才(2002年当時) 三つ子の魂百までもと申します。 私の主人は43才のときアスペルガー症候群の診断を受けました。 当年45才ですが、なるほどことわざ通り、 行動療法もものかは、アスペルガー症候群の本質は三歳児の頃よりまったく変わっておりません。 本日はそのことをお話しようかと思います。 クリックお願いします→にほんブログ村 ご面倒でももう一つ →アスペルガー症候群ランキング

  • 2002 11分科会山岸徹(抄録)彼女が会社を止(や)めるとき

    彼女が会社を止(や)めるとき 山岸 徹(アスペルガー症候群の夫)     産業用設備機械、装置設計開発 自営 45才(当時) 私達は奇跡的な確率で巡り会った、共にアスペルガー症候群の夫婦だ。 (受診時に受けたWAIS-Rでは、妻がiq129私がiq115) 自分達の事なので日頃から自閉症について考えている。 最近最も気に入っているのが、自閉症が第一義にあり、それぞれに合併症があるという考え方だ。 この考え方によると、私は自閉症と鬱病の合併、妻は自閉症と脅迫性障害の合併である。 つづく・・・ クリックお願いします→にほんブログ村 ご面倒でももう一つ →アスペルガー症候群ランキング

  • 切れないスイッチ 2004年論文集 自閉症と発達障害の進歩

    自閉症の論文集に寄稿しないかと言う話を頂いて、妻が書き上げた文章です。 海外向けに英語翻訳がされたと言う事でしたが、残念ながら英文原稿は見ていません。 プロがどう翻訳したか読んで見たかったのですが・・。 多少難解な所がありますが是非読んでみて下さい。 自閉症と発達障害研究の進歩 2004 Vol.8 〈特集〉コミュニケーション 高木隆郎/P.ハウリン/E.フォンボン編  星和書店刊   当事者の声〈Ⅷ〉  切れないスイッチ   クリックお願いします→にほんブログ村 ご面倒でももう一つ →アスペルガー症候群ランキング

  • ブログを読み始める前に

    先日東洋経済のネットニュースで自閉症は10人に1人と言う話になっていた。 10人に1人ならインフルエンザに罹患している人より多い。 最も分かり易い自閉症の特徴に、指さしが分からない(分からない人が多い) という事がある。 追記:共同注視が出来ないと言う事 だから、あれっ何?と公園で空を指差したとき、見当ちがいの方向を あてどなく首を回して探している様な人は非常に怪しく素質十分。 現実には、殆どの子供、大人が誰かが指差した方向を難なく見るから、 その比率がガセネタと言う事がよく分かるだろう。 10人に1人なら、ゴジラ映画のみんなが同じ方向を見る場面が成立しなく なってしまう。 1000人のエキストラなら、100人はあらぬ方向を見なきゃリアルじゃ 無くなっちゃうからね。 文科省が発表している発達障害の生徒の比率の数字がある..

  • 片岡聡さんの見ると聞くのまとめ

    これからの記述は片岡聡さんへの批判では無い。 私が妻を観察して漸く自分の事が分かる様に、やはりホンモノの自閉症である片岡聡さんの この一連のスライドを見て、自分自身の特性として見えて来た事を書き並べてみる。 1.なぜ自身の事をASD者と記するのか。   片岡聡さんはDISCOでもADOSでも「自閉症」と診断された。   「自閉症」とは世界自閉症啓発デーでも自閉症とされる様に広く認知された言葉だ。   片岡聡さんは日本「自閉症」協会役員でもある。   その当事者である片岡聡さんがなぜ言葉狩りの様な表現を取るのか。   医学的にASDとするのは非常に理解出来る。そして最近は親を中心にカナー型を指して自閉症と   表現する。   しかし、知能が低い自閉症の彼らは、たまたま知能が低いだけで私達と繋がる存在。   知能が高く、自閉症協会の役員であ..

  • 片岡聡さんの聞くのまとめ

    片岡聡さんのスライド29、30を見ると 自分ではどうしようも無い生体的悩みを持っている事が良く分かる。 その片岡聡さんが持つ悩みを、この講演の内容に絡めて その原因を安易に自閉症に求めて結論付けているが、 厳密に検証すると前に述べた様に全てが自閉症を原因とするモノでは無い。 ただ、片岡聡さんが持つ先天的な悩みが相当大きい事は良く分かる。 私も妻も知能が高い自閉症であるし、自閉症を起因としない、 脳機能の障害と思われるモノが多くある。 以前、専門医に「自閉症の小奇形」について聞いたところ「小奇形は多いのよ」と一言で済まされて しまった。見て分かる小奇形だけでは無く、脳内の小奇形及び、 脳の機能障害は、ほとんどの自閉症が持っているのでは無いか。 自閉症に生ま..

  • 片岡聡さんの聞きたくない

    片岡聡さんが感覚過敏と決めつけてしまっている事については、 私は別の認識もありこちらとこちらで詳しく書いている。 無論、片岡聡さんの感じた事を尊重した上での私の考えだが、さらにスライド31、32について考えてみる。 片岡聡さんの悩みの種、騒音なのか話し声なのか日差しなのか風なのかは分からないが、 とにかくその悩みの種から逃れられない。 その事を片岡聡さんは「感覚過敏」の一言で済ましているが、妻を観察していても同様な事がある。 それは「感覚過敏」の一言では説明しきれないし正常な人たちに理解して貰えない。 感覚の敏感性も見られるが、それと同時に「こだわり」もある。この「こだわり」とは何か。 こちらでも解説しているが、英文の論文上はFix、これが日本語では「こだわり」。 ..

  • 片岡聡さんが聞こえた話

    私が最も重要だと考える、片岡聡さんの当事者の話スライド37。 この片岡聡さんのPTSDによるフラッシュバックと幻聴を取り違えられ向精神薬を処方された?のは実体験と思われる。 自閉症者が、本来持っている知能からは考えられない程 自分の事を上手く説明出来ない事から、この間違いは数多く報告されている。 例えば、「部屋に居ない人の声が聞こえる」に「YES」と答えるのだが、隣の部屋の人の声だったと 言う例が顕著だ。 片岡聡さんも、自分がその時感じたまま医者に言っただけなのに、医者は、「幻聴」と判断し向精神薬を処方する。 一方、大量に居るネット上の統合失調症の患者は、幻聴幻覚を持ちながらも 「アスペルガーと診断された」と主張する。 スウェーデンで..

  • 片岡聡さんの今も聞くモノ

    片岡聡さんの発表の中で私が一番注目したのがスライド37。 私が壊れた原因である様々な出来事は、テレビや新聞や考え事の何かをトリガー(きっかけ)にして、 状況(画像)が浮かび、それに言葉と口調が付随してくる。 だから、その時の口調にしてもエコラリアでそのまま再現出来るが、その聞こえ方は 片岡聡さん程のリアルさと切迫感は無い様な気がする。 一方、私と違い片岡聡さんは、未だに自身を罵倒する声が頭の中で再生されるらしい。 これは、本当に貴重で重要な発言。知能が高く言葉を得た自閉症者でなくては表現出来なかった事だ。 つまり、壊れたカナー型の子供達の中にも、片岡聡さんの様に療育の過程で叩き込まれた「声かけ」 が、部屋に引きこもっていても突然再生されたら、その場で飛び上がっ..

  • 片岡聡さんの聞こえない

    片岡聡さんの当事者としての発表スライド8から。 コミュニケーションの上での選択的な声の抽出について書いた。 そして片岡聡さんのトイレでの携帯電話の話のつづき・・・ アスペルガー症候群の診断を受けている妻も、片岡聡さんと同様に電話を受けているときに 外野の声に非常に惑わされる。 そこで長いOL生活の中で生み出した対応法は、電話口を手でふさぎ、有無を言わせぬ毅然とした態度と 声で「うるさい!聞こえない!」と言い放つのだ。 この、振る舞い、声質、態度、声の大きさ。ドコの誰から学んだのか、恐らく誰かのエコラリアなのだろうが、その見事さ、普段の姿とのギャップで、必ず誰もが口を閉ざす。 しかし、そのエコラリアも、職場での緊張の中使える手法であり、仕事を辞め20年。すっかり..

  • 片岡聡さんの聞いてるモノ

    これも片岡聡さんの当事者としての発表スライド8から。 前回、コミュニケーションの上での選択的な声の抽出について書いたが、 今日の片岡聡さんのトイレでの携帯電話の話もこれに関わる。 前提条件として、スマホや携帯の場合、音が出る穴を耳の穴にキチンと合わせないと、耳で穴を ふさいでしまう場合がある。 妻の場合、そもそもコレが苦手で、昔の大型の固定電話なら、海外営業の最前線で働いた杵柄で、 耳にぴたっと合わせられるが、様子を観察していると、スマホを耳に合わせる事が大変苦手だ。 だから、「聞こえない聞こえない」と言いながら、顔をグイグイスマホに押しつけると、今度は顔で ピポパピポパとキーを押してしまう。結局高い値段で買ったスマホは捨ててしまった。 話は逸れたが、昔固定..

  • 動画のお知らせ

    動画を作りました。是非皆さんだけに見て欲しいモノを載せています。見て下さい。ヨロシクネー

  • 片岡聡さんの聞く

    2022年7月17日更新 片岡聡さんの当事者の発表スライドがあまりに面白いので、予定を変更して「聞く」の話へ。 スライド8に園児の声が洪水の音に聞こえたと言う話。 これは、非常に重要な事項を含む事例だと私は考える。 人間は、不思議なモノで、例えばパチンコ屋の騒音の中でも、工場の中でも、それこそ片岡聡さんが 言う洪水の中でも、「選択的に音を聞き分け」会話をする事が出来る。 この能力はその状況下では選択的に音を聞き分けられても、これが一旦録音されると、すべて同じ 騒音に掻き消されて聞き取れなくなる。 それこそ、現場ではもっと騒音が大きかったのに、キチンと聞き取れて、さらにその場で会話をして いたのだ。 つまり、音を聞き分けるのは、音の大..

  • 見るの付録(脳貧血)

    私は子供の頃から脳貧血?に悩まされていた。 学校で「起立!」の声と共に立ち上がると、いつも頭がクラクラした。両手を左右に開きイカが 泳ぐような格好をしてフラフラするから、ひょうきん者だと思われていたかもしれない。 「あっち見て」と言われて、振り返る時も頭がクラクラした。 ある日「もっとゆっくり立ち上がりなさい」と言われ、ゆっくり立ち上がる様にしたら大分良くなった。 振り返る時もゆっくり振り返る様にしてクラクラしなくなった。 実は、妻と知り合った時、妻ももの凄い早さで振り返るのを見て驚いた。 聞くと、やはり頭がクラクラするという。もう25才過ぎているのに、まだそんな状態。 急に振り返るのを止める様に言ったが、少しは良くなったかな? ..

  • 片岡聡さんの見たモノ

    2022年7月15日更新 さて、やっと本題。 スライド40で片岡聡さんが「感覚過敏」と訴える現象。 講演会では医師による補足説明がなされているのかもしれないがこのスライド原稿では分からないので、 私の解釈を勝手ながら。 追記:ここでは感覚過敏発作としているが、私の知識では「感覚過敏発作」も 「自閉症(ASD)に於ける感覚過敏発作」も理論的な裏付けを得る事は出来なかった。 似通った表現は、トニー・アトウッドの感覚の敏感性についての論文。 御存知の方は是非コメント欄に書き込みお教え下さい。 私はあくまで、片岡聡さんの個人的体験の報告例と考えています。 片岡聡さんが「光が急にまぶしくなりスマホの画面も見えなくなる」と訴えている。 片岡聡さんが訴えているんだから、その症状が出ているのは間違い無い。 ..

  • 片岡聡さんの言葉の選び方

    この原稿を書く前にもう一度読み返してみた。 するとスライド31にこうある。 ◎「感覚過敏」というよりも、健常者にとっては問題ない感覚刺激によって、   思考が中断するほどの影響をうけるというのが実態 まさしく私が常々訴えている「感覚過敏」と「自閉症児の感覚の敏感性」の違いを 片岡聡さんもきちんと認識した上で訴えている。 では何故片岡聡さんは、「感覚過敏」と表現したのか。 これもマインドブラインドネス、自閉症の特徴で、 1.本質的に言語を使用するコミュニケーションは出来ない。 2.コミュニケーションを求められるので、知能で対応する。 3.本来持たない言語は、広く使われている用語を使いたがる。 結果4.その単語の概念を精密..

  • 片岡聡さんと同じ事違う事

    片岡聡さんも私たち夫婦も同じ自閉症三つ組の障害が完備したマインドブラインドネスだ。 一番の問題はマインドブラインドネスであるが故に、自分自身の状態が「誰にもある事」 なのか、私、或いは片岡さんだけに起きている事かが分からない事なのだ。 だから、自分の感覚過敏について、補装具を付けて自分が大変だった事に初めて気付いた と言う事になる。小島慶子さんが薬を飲んで初めてADHDの脳を知った事と同じだ。 本来は、周囲の誰かが気付いて「この子は感覚過敏だ」と認識されればその子の環境は配慮され 格段に環境が良くなる。 片岡さんの講演を聴いた訳では無いので、詳細まで分からないが、片岡さんの言う「感覚過敏」の 例には二つの原因が考えられる。 ひとつは、少しだけ触れ..

  • 片岡聡さん その前に

    例えば、人を体重で精密にクラス分けをする。ミドル級ならミドル級。それ以外ナニモノでも無い。 しかし同じミドル級でも、サッカー選手や、ボクシングの選手。スワットのスナイパーかもしれないし、 ひよこ鑑別士かもしれない。 そうなると、「ミドル級で目が良い人がいる」と言う事になるが、「目の良い人はミドル級だ」とは 絶対ならない。 こんな事あまりにあたり前で誰も問題にしないが、事「発達障害」と単語が付くと、誰も疑問に 思わなくなる。 つまり、「自閉症には感覚過敏がある 人もいる」が「感覚過敏があれば発達障害だ」 と言う事になり、誰ひとり疑問にも思わず、異議も唱えない。 さらに、「感覚過敏にはサングラスを掛けると大丈夫」「感覚過敏には耳栓で対処できます」と ..

  • 片岡聡さん

    2022年7月10日更新 2005年には私のブログは荒れに荒れ、その代わりアクセスも増えた。 2006年には非常にお金の掛かった精密なニセメール(なりすまし)も届いた。 さらに、ネットマガジンでは杉山登志朗先生にニセアスペと診断された。 そんな中でも、ブログにはホンモノのエピソードを持つ人が数人だが集まってきた。 荒れた分アクセスランキングで一位になったところ、突然予告なくブログの強制表示停止、 何度かのクレームで解除されながらも遂に消し去られた。 私の文章が消えるのは大した事は無いが、貴重なエピソードと僅かなネットワークを壊されたのが 残念だった。私たち夫婦は数少ない話し合える相手を失った。 その後2009年にはスラップ訴訟を起こされ、家宅捜索を受け、資料を没収され、実刑1年執行猶予4年が付..

  • 片岡聡さんとは

    片岡聡さんを見たのは国立精神・神経医療研究センターの かかりつけ医対応力向上研修テキスト2018.3.1の当事者資料だ。 それこそ誰でも学会では無く、まともな学会だね。 その中で感覚過敏について多く語られている。私は感覚過敏という言い方は、 非常に誤用誤解を招き易いので感覚の敏感性として貰いたいところだが、 流し読みしただけでも、まさしく「ホンモノの当事者」 「ホンモノのエピソード」なので本当に驚愕した。 さらに、キチンと診断を受けて、自分自身も納得してから当事者活動を行うと言う所が、 まさしく自閉症のメンタリティだな。先例の当事者達とは大きく違う。 こんなエピソードに巡り会うのは、ブログを強制削除されて以来なんと10年振りだ。 なぜ、世の中に..

  • ゴッホが見た世界

    統合失調症の人が見る世界の詳細な情報を知る機会はほとんどありませんが、草間彌生と並ぶ統合失調症の 画家の作品は見る事が出来ます。 ゴッホの作品。初期の作品は特別な部分はありません。何故か人物の顔に非常に惹かれていた様です。 タッチが変わるのが、自画像を描き始めてから。作風を変える為の習作と言うより、見え方が変化する 自分の顔、その瞬間を何とか再現しようと苦闘しているように感じます。 それから、どんどん筆致が激しくなり、死後有名になる作品を次々書き始めました。 ついに幻聴に耐えかね自分の耳を切り落とすと、病状が一旦収まったのでしょうか。耳を治療中の自画像は とたんに静かな筆致となります。 しかし、その病状は一進一退の様で、その画風は時期により激しくな..

  • 誰かが見ている世界

    ◎「自閉症、アスペルガー症候群は立体視していない」 「統合失調症も発症すると立体視が出来なくなる」 「正常な人が見る世界」を知る統合失調症と「正常」を知らない自閉症との差は 非常に大きな差があるのです。 「自閉症者」のアドバイスによって創られた、「自閉症が見ている世界のバーチャル映像」 しかし、不思議な事にその映像は、草間彌生さんが幼い頃から見ていた世界を再現。 草間彌生さんは統合失調症の芸術家です。 1.自閉症は想像力の欠如がある。つまり判定テストで想像力の欠陥が認められたから   自閉症の診断が下るのである。 2.自閉症は「他者のこころの理解」に問題がある。 3.バーチャル映像のアドバイスをした「自閉症者」はどうやって正常な人間の見え方を想像したのか。 私は医療機械メーカーで医学部..

  • 誰が見ている世界?

    ◎「自閉症、アスペルガー症候群は立体視していない」 「統合失調症も発症すると立体視が出来なくなる」 「正常な人が見る世界」を知る統合失調症と「正常」を知らない自閉症との差は 非常に大きな差があるのです。 自閉症の私が見ている世界は、私が考える全く正常な日常の世界。 妻ならどうでしょう。妻も自閉症です。 ★「こうだよ。こう。今。見てるまま。分からない?」 一方、「想像力の欠如」の自閉症なのに、正常な人の見え方と比較した「自閉症の見え方」をアドバイス する「自閉症当事者」も実在します。 ある企業がその人のアドバイスで「自閉症が見ている世界」を再現して販売を始めたそうです。 ところが、その映像サンプルを見たところ「自閉症である私が見ている世界」とは全く違うモノです。 ..

  • 私が見ている世界

    ◎「自閉症、アスペルガー症候群は立体視していない」 「統合失調症も発症すると立体視が出来なくなる」 統合失調症は「正常な人が見る世界」と「病気の時に見る世界」の両方を体験。 「正常」を知らない自閉症との差は非常に大きな差があるのです。 ここで私が「自閉症のバーチャル映像」のアドバイザーになったとします。 私が見ている世界は、私が考える全く正常な世界。なんの変化もありません。だから、私が要求する バーチャル映像は、ひたすら精密でまさしく立体そのモノに見える映像装置です。技術者でもある私は、 「8Kでも不可能」と言います。 妻ならどうでしょう。妻も自閉症です。 ★「こうだよこう。今見てるまま。分からない?見えているまんま。今見てる事がアナタ分からない?」 では、私たちが正..

  • アナタが見ている世界

    ◎「自閉症、アスペルガー症候群は立体視していない」 「統合失調症も発症すると立体視が出来なくなる」 病気として親戚筋にある「統合失調症」と「自閉症」しかし全く違うのです。 統合失調症は「正常な人が見る世界」と「病気の時に見る世界」の両方を体験。 「正常」を知らない自閉症との差は非常に大きな差があるのです。 そして、自閉症は「想像力の欠陥」があります。だから、自閉症の私が見ている世界は、 私にとって「あたり前。日常の世界。正常な世界」です。 他の人がどう見えているかは分かりませんが、私が見ている普段の世界と、恐らく他の人が見ている 普段の世界は同じだろうと考えています。 要するに 「他者のこころの理解」に問題がある自閉症なので、自分が考えている通り。 自分が見ている通..

  • 見える違い

    2022年7月4日更新 ◎「自閉症、アスペルガー症候群は立体視していない」 「統合失調症も発症すると立体視が出来なくなる」 病気として親戚筋にいる「統合失調症」と「自閉症」立体視しないと言う所は非常に似ていますが、 全く違う事があるのです。 それは、自閉症は生まれ落ちてからずーっと自閉症であり続ける事に対し、統合失調症は「正常な人」 として生まれ落ち成長し、そしてその途中で統合が壊れる病気になってしまうのです。 ですから、彼らは「正常な人が見る世界」と統合が壊れた後に「病気の時に見る世界」の両方を体験して いるのです。 この2者の違いは、この「正常」と「異常」両方体験をしているかしていないかであり、その差は非常に 大きな差なのです。 つづく 動画もみて..

  • 統合失調症と自閉症の混同

    2022年7月3日更新 ◎「自閉症、アスペルガー症候群は立体視していない」 「統合失調症も発症すると立体視が出来なくなる」 そんな事もあってか、自閉症と統合失調症が間違えられて取り扱われる事が多いのです。 現場の精神科医にとって、患者が自閉症なのか統合失調症なのかはさほど重要ではありません。 重要なのは、患者の病気の症状を静め安定した生活を送らせる事が出来る様にする事です。 ただ、私の様になんとか自閉症のデータを集めたいと言う人間には「診断名・正規の診断」は重要です。 間違った情報は、子供達に間違った教育支援を与え、悪影響を与えてしまうからです。 医師の中にも、統合失調症と自閉症の混同について多数意見が出ています。 その一例が、こちらの論..

  • 立体が平面になる統合失調症

    ◎「自閉症、アスペルガー症候群は立体視していない」 実は、他にも立体視していない一群が居るのです。 それは統合失調症の人なのです。 統合失調症の人はこう訴えます。「景色が書き割りの様にペッタリと平面的に見える」 「景色に生き生きした感じが無くなる」 統合失調症とは、物事の統合が上手く取れなくなった人です。 生まれつき「中枢性の統合」に問題がある自閉症が、立体視していない事と、正常な人が後天的に 「統合が壊れた」統合失調症の人が、「世の中が平面的に見える」と言うのは象徴的です。 脳内の障害と言う事では、自閉症と統合失調症は非常に似通った部分があります。 さらに血縁関係でも、私のイトコが統合失調症である事を見ても、何か脳内..

  • 自閉症は立体視していない

    2022年7月1日更新 ◎「自閉症、アスペルガー症候群は立体視していない」 目が悪くないのに全然立体視していない妻★。抗うつ剤で老眼が始まり立体視しない自覚が出た私◎。 脳梁が細いと言われている自閉症。それ故に、右目の情報と左目の情報を上手く合成出来ず立体視 していない可能性を否定出来ない。 2つの実例と、1つの推論で「自閉症は立体視していない」として良いのでは無いでしょうか。 「自閉症が立体視していない」と言う事になれば、自閉症の子供が幼児の頃に親に対してや、その他の 事について、他の子供達と反応が違う事も説明が付きます。 自閉症(少なくとも私たち夫婦)は立体視していません。 ピカソも本当は幼い頃から立体視していなかったのでは無いかという話は書きましたが、 ..

  • 手を差し伸べない幼児

    ◎「自閉症、アスペルガー症候群は立体視していない」 さて、話が役に立たない私の立体視に話が逸れてしまいましたが、自閉症児が立体視していないのでは 無いかという話に話を戻します。 自閉症が立体視しないというのは、脳構造の発達の具合からも予測できます。 自閉症の脳が脳幹部海馬脳梁に発達の遅れが見られる事が分かってきました。 脳梁とは脳の左右を繋ぐ部分で、右脳と左脳の情報交換をすると言われています。 この情報交換に、右目からの情報、左目からの情報を考えた場合、その合成能力が劣っている事が 考えられます。 自閉症の幼児が生まれた時、立体視していないとしたらどうでしょうか。 残念ながら幼児の視覚については憶測するしかありません。..

  • 無駄な超立体視

    ◎「自閉症、アスペルガー症候群は立体視していない」 ◎「自閉症の私は、画像情報の多さから立体視を獲得した」 この二つの話の矛盾は、画像情報の量が多ければ解決出来る事を理解して頂けたでしょうか。 たまたま、目から得る画像情報が多く取り込めたために獲得出来た「超立体視」。 人為的に脳内で計算ソフトで計算しなければ、立体を把握出来ません。 その処理速度は非常に遅いため、いくら高速処理をしようと努力しても気付いた時にはボールが 顔に当たっています。 つまり日常人並みの生活をする上では、何の役にも立たないのです。 ところが非日常的な場面。つまり、三面図(一般的な紙に書かれた図面)をチョット見ただけで、 私は何の苦も無く立体がどんな形になって..

  • 立体視の手掛かり

    2022年6月28日更新 ◎「自閉症、アスペルガー症候群は立体視していない」 では何故同じ自閉症なのに、私だけが立体視をしていて立体視を獲得できたのでしょうか。 恐らく、目から受け取る情報料が異様に多かった事に関係すると考えられるのです。 例えばガラケーで取った写真に小さく写った人の肌の具合は、いくら拡大しても良く分かりません。 しかし8Kの60インチモニターに超アップで写った人は、それこそ肌のキメから、ニキビ跡のほんの少しの くぼみまで分かると思います。 目が異様に良い、目からの画像情報が異常に多いとはそう言う事です。 本当は、12インチの白黒ブラウン管テレビと60インチの8Kテレビと言いたいところなんですが、 この例ではかえって分かりにくいでしょ。 本..

  • 立体視ソフトウエア

    ◎「自閉症、アスペルガー症候群は立体視していない」 では何故同じ自閉症なのに、私だけが立体視をしていて立体視を獲得できたのでしょうか。 私の記憶の始まり、3才児の頃、或いは4才児の頃、立体視していたかどうかは分かりません。 確認のしようがありません。 ところが、4才児になり転居という刺激もあったのでしょうか。指差しに異様に惹かれ、 自分なりに獲得しました。 それを編み出す経緯は今でもはっきり憶えていますが、その方法はその遙か後に学校で習う事になる 三角測量の原理であり、数学的解決法でした。 その指差しを理解する過程を、論理的に分解、図解するとこのロジックになるのです。 では立体視出来ないのに、なぜ目玉の飛び出しが分かったか。な..

  • 立体視の回路

    ◎「自閉症、アスペルガー症候群は立体視していない」 では「正常な人」はどうやって立体視しているでしょう。誰もが気付いたら持っている能力です。 それをロボットを作るつもりで電気回路で再現するとこうなります。 この立体視専門アンプは、超高性能で、その処理速度は恐ろしく早く、そして超省エネで疲れと言う モノを知りません。 中には、前段の視神経アンプ部が弱く、「目の疲れ」を訴えやすい人がいますが、トータルでは 素晴らしい能力を持っています。 一方、他の自閉症児を含む私の回路はこうなります。 視神経から入った情報を、「私が作り上げた解析ソフト」でデータ化して取り込みます。 その後「私が作り上げた立体化ソフト」で立体に仮想します。 ..

  • 立体視の獲得

    ★「人は本当は立体視してないんだよ」 それから発展して私◎は、 ◎「自閉症、アスペルガー症候群は立体視していない」 すると、私が今まで言っていた「超立体視」の話と大きく矛盾するように思えますが どう言う事でしょうか。 まず他のアスペルガー症候群の子供達の様子、妻の例を考えると、私の視覚、視線についての捉え方が 特殊、異常である事が分かります。 それは、すでに4才にして三角法を基準に視線を見出す方法を会得していた事で分かります。 もちろんこの時点で数学的解法を会得したと言うのでは無く、実生活の中でその仕組みを理解していた と言う事です。 なぜ立体視できない自閉症なのに、目玉の向きを知る事が出来るのか。ここに「超立体視」のヒントが あります。 簡単に..

  • 超立体視の矛盾

    ★「人は本当は立体視してないんだよ」 自閉症アスペルガー症候群だからと言って運動が出来ない訳ではありません。 私◎はスキースケートが大好きで水泳も得意です。妻★は空手2段の黒帯ですし、かけっこが得意で 陸上部で真っ黒になっている子もいます。 しかし、何故か私の知っている限り球技、特に野球やテニスが苦手です。 何故か。 私は、ここに「立体視していない」事に原因を求めます。だから苦手なんだと考えています。 スティーブン・ウィルシャーの絵。苦手な球技。 それらの事から、妻★が言うところの「人は本当は立体視してないんだよ」を私◎は修正します。 つまり、◎「自閉症、アスペルガー症候群は..

  • スティーブン・ウィルシャー

    ★「人は本当は立体視してないんだよ」 ピカソが立体視していないと言う仮説を立てると、それに関連してすぐ思い浮かぶ人がいます。 ホンモノのサバン。スティーブン・ウィルシャーです。 彼の絵は、見方によっては立体的ですが、絵そのモノはまるで写真で撮った様に見事に、 「平面の世界」を写し取った物です。 さらに、傑作なのがカガミ位置に書き写しているのが特徴で、まるでカメラレンズを直接のぞき込み ひっくり返った画像をそのまま、脳内で変換せずに出力したようです。 絵を書くために「人」は立体視していない方が有利だと言う事は分かって頂けたでしょうか。 スティーブン・ウィルシャーは、自閉症児です。ようやく自閉症と立体視の関係が出て来ました。 ..

  • ピカソ

    ★「人は本当は立体視してないんだよ」  ではあのピカソは? ピカソの幼少期の話を聞くとどうも1.のプロセス。つまり、立体のモノを平面に捉えるという プロセスを難なく飛び越しすぐ2.のプロセス、技術の習得に入った事を伺わせます。 ですから、8才にして美術教師だった父をも凌ぐ作品を仕上げられた、と考えられます。 ここでは何を言いたいか。つまり、ピカソは幼児の頃から立体視を求められず、平面の世界にいたから、 すんなりと抵抗なく絵を書く世界に入り込めたのでは無いかという事です。 これは、あくまで仮説ですが、この仮説に依れば、「正常な人でも立体視をしていない人がいる」 と言う事です。 ピカソが自閉症だとかアスペルガーだとか言っている訳ではありません。 ..

  • 絵を描くプロセス

    ★「人は本当は立体視してないんだよ」 私◎も薬の副作用で妻★が言う事がだんだん身に染みる様に分かり始めました。 ここで、絵を描くプロセスについて考えて見ます。絵はどうやって絵として完成するのか。 1.立体の物を平面に変換   現実にある立体のモノからアウトラインを抽出それを平面に写しとります。この作業が出来なければ、   絵になりません。   この作業が如何に難しいか。その事は、最近では写真を撮り、立体の物を一旦平面に落とし込み   その平面の写真から画を描く人が多い事をみてもこの作業が最も難しい事が分かると思います。 2.描画テクニックの習得   1.の出来がすべての基礎ですが、それが出来た上でクレヨンだったり、筆だったり、パレット   ナイフだったり、油絵の具だったり水彩絵の具だったりの、道具を使い..

  • 過剰な立体視

    ★「人は本当は立体視してないんだよ」 私が「超立体視」と表現している過剰とも思える立体視。平面画像であるテレビを立体画像的に錯覚して 見ていたり、いとも簡単に3面図から立体を想像したり。 私がそれを一番感じるエピソードが「パチンコ玉」です。 私がパチンコ屋に日参していた頃は、玉50発で缶コーヒーと交換出来ました。だから、みんな両手に パチンコの玉を乗せてカウンターへ交換に行きます。両手の手の平に乗るパチンコの玉は丁度48発ぐらい。 50発にするには、少し無理をして乗せなければ、50発になりません。 実はその加減がもの凄く難しいのです。 何とか手の平にパチンコの玉を乗せて、友達が近づいて来ます。 「山岸、これ何発?」◎「んーーあと1発」「サンキ..

  • 模型飛行機

    ★「人は本当は立体視してないんだよ」 私が「超立体視」という特徴がより分かり易いのは別のエピソードです。 小学4年の時にずいぶん年上のイトコの所に遊びに行った時、初めて模型エンジンというモノを見せて 貰いました。 そして、その模型エンジンを付けた飛行機が本当に空を飛ぶ事を知ったのです。その飛行機を 組み立てるのには図面が読めなければ組み立てられません。 4才の時に「飛行機の設計士になる」と思い立った私ですが、母の「日本は飛行機の設計は禁じられて いるんだよ」と言う言葉に絶望し、ずっと諦めていた飛行機。 模型とは言いながらも、実際に回るエンジンを付けて空を飛ぶ。 胸は高鳴り、以来模型飛行機の専門誌にかじりついて、何年も読み続..

  • ブラウン管の中

    ★「人は本当は立体視してないんだよ」 私が当時テレビの中に見ていた像はこんな風です。 テレビのブラウン管は当然ありますから、ブラウン管のガラスで向こう側とこちら側は完全に隔絶 されています。 当然ボールが画面から飛び出したり貞子がブラウン管から出て来たりする事はありません。 例えば芝居の舞台が放送がされているとしましょう。吉本でもシェークスピアでも構いません。 ブラウン管の少し奥、つまりブラウン管のガラス面から奥側5センチ位のところに舞台がある様に 見えます。その舞台の上を役者が右に左に、奥に手前に自在に動く様な感じです。 本来はブラウン管の表面に映像が写されているだけなんですが、それなのに、私の頭の中では限られた 範囲で..

  • テレビは立体?

    ★「人は本当は立体視してないんだよ」 妻が立体視していない事は分かっていましたが、私の場合は完全に立体を、それこそ不必要なぐらい 立体視していましたから個人の問題だと考えていました。 しかし、抗うつ剤を飲み、生活が楽になった代わりに老眼に。同時に目も悪くなり、それと同時に 私が住んでいた「超立体視」の世界が、どんどん平面に近づいて来ました。 超立体視とは、私が4才の頃、当時の白黒のブラウン管テレビを見ても完全に映像を立体として捉え、 さらに色まで付けて見ていました。 時々、撮影現場のカラー印刷などを見た時に「ああ・青だと思ってた色は赤だったのか」と気付く位で、 何の疑問を持たずにテレビに夢中でした。 驚いたのは小学5年の時。新聞か何かで「..

  • メガネ

    ★「人は本当は立体視してないんだよ」 これまたずいぶん乱暴な事を言うなと思いますが「妻★は立体視してないな」と私は感じていました。 妻★の視力は、昔は1.5でした。しかし、私◎が見る限りとても見えているとは思えず、「盲目か?」と思う程あちらこちらにぶつかります。 目線がテーブルの上にあるので、◎「目の前のそれ取って」と言っても全く見えていなかったり、 奇妙なしぐさが多く見られました。 絶対目が悪くなっていると踏んでメガネを作りましたが、それ程の効果は上がりませんでした。 そこで、昔から近眼でメガネを掛けている人に◎「近眼ってメガネを掛けるとどんな風によくなる の?」と聞いたところ「メガネが無いと近くのモノは見えるけど、遠くが見えない。メガネを掛けると..

  • 脳内の映像信号

    ★「人は本当は立体視してないんだよ」 ★「言ってみれば見てるモノはすべて脳内の幻覚だって言えるよ」 ピカソの絵が目を凝らすと飛び出すところから、今度は突然飛躍した話に展開しだしました。 妻★が突然始めた面白い話。これはアスペルガー症候群独特の、極端に省略された表現方法ですから 簡単に分かる分からないの話ではありません。 まずその言わんとする内容がどの様な事なのか、切り口を変えながら問いかけ続けなければなりません。 そもそも私たちが目で見えるモノ。目で見てるモノと言うのは、物が脳内にあるわけではありません。 目に入った映像が、電気信号に変わり、視神経を通り、最後に脳に達し脳内で映像化して初めて モノとして認識できます。 その..

  • 走る少女

    上野の西洋美術館にピカソの走る少女が来たので、上野まで見に行きました。 走る少女は、スケールが大きく茫洋とした雰囲気が大好きで是非1度現物を見てみたかったんです。 本物を見て本当に驚きました。20号か40号ぐらいの大きなキャンバスに伸び伸び書かれていると 思っていた走る少女(砂浜を走る女)。 実物はミニチュアール。小さなキャンバス。あんなに遠くに浮かぶ空の雲は、丸筆の中筆で一筆で 描かれたモノでした。 さすがピカソ。ミニチュアールであれ程の存在感大きく膨らむ様な絵を描けるとは本当に驚愕しました。 他にも見た事の無いピカソの実物も数点見る事が出来ました。 そんな中、妻がピカソの絵をじっと見たまま動きません。 ..

  • 飛び出す絵

    「知ってた?ピカソの絵ってじっと見て目を凝らしているとあるところで、グググって突然立体に  なって見えるんだよ」 「ふーん」その時はそうだとも違うとも言いませんでしたが、実は私にも同じ様な体験があったのです。 何の為にやったとかは全く憶えていませんが、より目の様な、斜視の目のまねの様な事をやりながら、 目玉にグググっと力を入れていたところ、突然、目の前のモノの「虚像」がグワッとせり出して来て 驚いた事があったのです。 その後再現できなかったそんな体験がありましたから、妻の話は非常に頷ける話でした。 面白い話はさらに続きます。 つづく

  • 箱根彫刻の森美術館

    私はピカソが大好きで、東京の大森に住んでいた頃は年に3度は箱根の彫刻の森美術館へ行き ピカソを楽しんでいました。 芸術家や音楽家になりたい人は無い才能をなんとかかき集め、ひとつだけでも創り出せればそれで成功者。 ところがピカソは芸術家になるのが目的では無く、ただ溢れ出て来るモノを表現する為に存在していて、 その多作とアイデアと共に、見る者に対して媚びていないところに本当に惹かれます。 そのピカソの重要な部分が「見る」と言うところなんです。 つづく

  • 特別支援教育と万能教師

    教育に関する話は、我々しもじもの耳目に入って来ません。 それをイイ事にガセネタを垂れ流し、一方その受け皿に民間教室がいつの間にか出来上がり なんだか上手い商売が成立します。 悪い事は何でも文科省か教師のせいにしておけば、丸く収まる様な雰囲気。 特別支援級への一般教師の担任義務化?支援級の現場では結構揺れてるんじゃ無いですか? そこで現状を考えてみました。 ちょっと架空の10万人都市。横浜や都会の話ばかりじゃ田舎と釣り合わないですからね。 この話を基準に考えると、日本全国どの自治体にでも当てはめやすいと思います。 人口10万人 小中学生6千人 自閉症ASDは1万人に58人だから35人(カナー型含む) (ギルバーグの疫学調査より算出) 佐賀県では支援級だらけで地方自治体が音を上げているらしいです..

  • 指を指すまとめ

    IQ129もありながら、指差しが出来ないアスペルガー症候群の妻。 その妻の指差しをタネに色々考えて多くの事が分かりました。そこで一旦まとめてみます。 1.自閉症児は指差しをしない(周知の事実) 2.アスペルガー症候群で知能が高くても指差しが出来ない。 3.コミュニケーションの手段としての指差しは出来ないが、目をつぶり自分の為の指差しは出来る。 4.3.により、注意共有が出来ない事が明白になった。 5.注意共有とはSAM(Shared Attention Mechanism)の事である。 6.SAMを持たないアスペルガー症候群(私)は指差しが出来るがコミュニケーションとして   成立しているのでは無く3点計測の一種として理解、獲得した。 注7. 3.で見る様に目をつぶると指差しが出来る。     これは視覚情報がジャ..

  • ひとりだけのゆびさし

    目をつぶった今、自分を代弁してくれるのは指先だけ。 だから、正確に指差しが出来ているのです。 そしてそれを理解するのは第三者、一緒にいる誰かです。この指差しを理解出来るか出来ないか、 後は相手の能力次第。相手任せなんです。 つまり、指差しを使いながら、誰かと相互に確認しながらと言うコミュニケーションとしての指差しは 成立しておらず、あくまで一方的な「意向表明」。 相手が居るかいないか、相手が見ているか見ていないかを全く考えず、自分の意図だけを表明する 「目をつぶった指差し」はきちんと出来ています。 しかし本当の意味でのコミュニケーション。コミュニケーションの手段としての、相手の反応を 見ながら、相手にきちんと知らせる、分からせるための指差し。 目を..

  • ゆびの先にあるのは?

    他の人に分からせるためのコミュニケーションツール指差し。 それを分解すると、こうなります。 目で見ている事は、自分自身で分かり切っています。 腕を持ち上げ、指し示す事で他の人の注意を引き、なんとか知らせようとします。 その知らせる部分、コミュニケーションの部分が腕であり、指先が指し示す方向なのです。 (妻はこれが上手く出来ません) しかし、目をつぶってみます。 知らせたいモノは目で見た位置にまだあります。つまり、頭の中にあると言う事です。 目をつぶった今、目の代わりをしてくれるモノはナニでしょう。 それは、腕でありさらにはその指の先です。 目をつぶっている今、目の代..

  • ほかの人のため

    私たち夫婦にしてみればもの凄い大発見でした。 普通の指差しというのは、SAMの存在無くして出来ない高度な作業です。 3才児でもやすやすと出来ますが、自閉症は妻の様にIQが129あっても、練習しても上手く出来ません。 そして1人で居る時に指差しはしません。必要無いからね。 指差しは第三者が居るからこそ必要なのです。 つづく

  • どうして?

    ★「へへ・目をつぶると出来るんだよ。凄いでしょ」 ◎「凄い凄い、これは凄い話だよ」 私たちの日常の話の積み重ねと、日々考え続ける事はマインドブラインドネスの理論の再確認でも あり、また自閉症の再発見でもありますから、それこそが喜びです。 以前は、多くの仲間が集まってきて、それぞれの体験或いは別の感じ方を持ち寄ってくれましたから、 さらに深みのある検証になり喜びを分かち合っていました。何故か 辻井先生からすると思い込みの妄想の中傷の全部デタラメと言う事。本当に不思議な話です。 その貴重なブログは表示停止になってしまって今はありません。 さて、あの全然指差しが出来ない、変な指差しをする妻が突然指差しが出来る様になりました。 ..

  • 見ないゆびさし

    指差しゲームでおおよその理屈と雰囲気は体感出来ましたが、実際に使いこなせる迄にはなりません。 覚悟を決めて狙いを済まし、相手の反応に目を凝らしながらやる指差しはまあなんとか使えますが、 やはり生まれつき無い能力なので、もう50を過ぎた年齢になってから憶えても日常使いこなす ツールにまではなりませんでした。 指差しゲームをしている時に、妻★が突然目をつぶって、指差しを始めました。 ★「どお?合ってる?」 ◎「合ってる合ってる」 ★「次は?」 ◎「合ってる合ってる」 ★「これは?」 ◎「合ってる合ってる。なんで合うんだ?」 ★「指差し出来るんだよ。ねー出来るでしょ?」 ★「へへ・目をつぶると出来るんだよ。凄いでしょ」 つづく

  • ゆびさしごっこ

    さて理屈で言ってもなかなか出来ません。 そこで、先ずは細く1メートルぐらいの棒を用意。その細長い棒を手で掴み、人差し指を伸ばして 人差し指の腹を棒に沿わせます。 このまま、指差ししたいモノを棒で指し示します。 「えー!こんな方向にあるのーー!」 「おかしいよー。こっちじゃないのーー」 「変だよ-。ホントにこっち?こっちで正しい?」 どうも空間の立体感覚も、腕の向きと大分違う様で、自分自身が如何に指差しが出来なかったか 実感出来たようでした。 この実験の最中に、面白い事が分かりました。 つづく

  • ゆびさしのはじめ

    「やっぱりSAMなんだよー」 半信半疑ながら、私の指差しの理論?に納得した妻。 それから、指差し講座がたびたび開かれる様になりました。 基本は私が導き出した、指差しの理論。理論と言うより簡単な理屈ですが、 大多数に通用するのでこれで大まかな所は間違い無いでしょう。 妻の指差しで一番違うところは、指差しの指と腕の使い方。 先ず指、目の前にある画像を人差し指の腹で押さえていたので、常に指は上を向いています。 腕も画像を押さえやすく肘が曲がっていたので、腕をまっすぐ伸ばす事、そしてそれに沿う様に 指を指す事。 先ずここから始めました。 つづく

  • 指差しとSAM

    妻本人はずっと指差しによるコミュニケーションが成立していたと思い込んでいたのです。 それから、妻が考える指差し。私が考える指差し。指差しとはどう言う事か。普通は幼児でさえ 無意識に出来るという事実。妻の指差しがいかに他の人に理解されないかと言う実例。 妻の指差しよりも私の指差しの方が他人に理解される事。 マインドブラインドネスの理論をも含みながら、自閉症児が指差しをしない事。 なぜ私が自閉症なのに指差しが出来るのか。共同注視とはどう言う事か。つまり、行き着くところは SAMを獲得出来ていないからなのか。 「やっぱりSAMなんだよー」指差しをネタに相当な時間を費やし論議を重ねました。 つづく

  • 出来てる指差し

    ほらあれ、あれ。 妻が指差した通りを見たとすれば空になります。 だから、今まで多くの友達は「・・ああ・・そう」と適当な相づちを打っていたのでしょう。 妻も指差しをしても誰も分かる人が居ないから「たまたま気付かなかったんだ」と考えていたフシが あります。 それで、妻★は何の疑問も持たず齢を取ったのですが、ある日突然、大発見をしたかの様に部屋に 飛び込んできました。 ★「ねえねえ、自閉症って指差しが出来ないんだって。知ってた?」 ◎「知ってるよ。」 ★「ホント?ホントに知ってる?指差し出来ないのに知ってるの?」 ★「知らないのに、知ってるフリしてるんじゃないの?」 ◎「何言ってるんだよ。知ってるよ。」 ◎「知ってるし、オレは出来るモン。出来ないのはヒヨ..

  • 指を指すと言う事

    ★「ほらっ、あれ見て」妻★は知能があるので、人並みに指を指す事があります。 しかしその指差しは、他者とのコミュニケーションツールとして使いこなされて来たモノでは無く、 多分今まで評判は良くなかったからでしょう。私と二人きりの時に希に使うしぐさ(ツール)でした。 ★「ほらっ、あれ」妻★の指はあらぬ方向を向いています。 生まれ育った家庭の中ではあまり使い道の無かった指差し。しかし「指差し」と言う言葉は理解して いますし、「指を指す事」の意味合いも十分に理解しています。 しかし字義通り理解している事と、コミュニケーションツールとして使いこなせる事は別です。 独自の解釈をして理解していました。 それは、この様な解釈です。 ..

  • 指で指す意味

    私が物理現象の一つとして指差しを理解したり、仲間とおぼしき工員さんが独自の解釈法を編み出して いる中、知能が高いはずの妻が、全く指差しに意味を見出す事無く必要性も感じないまま大人に なったのは何故でしょう。 それは、その生育環境にあると私は考えています。 以前にも書きましたが、妻の母親は、妻よりもより自閉症の特徴が色濃い人でした。 妻の実家に遊びに行くと「扇風機つけようか」と扇風機を回してくれるのですが、扇風機はあさっての 方向を向いています。 風が直接肌に当たるのが嫌いなので、空気の循環の為に扇風機を回しているのかと思っていましたが、 実は違いました。 「そう言えば、扇風機の風を向けるの苦手なんだ」妻が突然呟きます。 「房江さん(義母)も全然..

  • それそれっ!どれ?

    自閉症なのに、一応指さしを会得出来た私◎に対し、 妻★はIQ129だと言うのにも関わらず、全く指さしが出来ません。 ◎「ほら・すぐ見ないでよ!そっとあそこのヒト見てごらん」 ★「・・」 ◎「分かった?」 ★「わかった。わかった」 ◎「ね-、やっぱり実物美人だったねー。思ったより細いね」 ★「美人って誰?」 ◎「誰って、さっき会って、教えたじゃん」 ★「教えたって、ナニ」 ◎「あそこ見てごらんって言ったら、分かったって答えたじゃん」 ★「・・んー・・分かんないから適当に答えた」 誰かを見る様に言うとほとんどの人は分からない様に見ようとしても、露骨になってしまう。 ところが妻の目線の目配りはあまりに自然で相手を見ない様に見たから感心した。 本当は、ドコを見て良いのか、誰を見て良いのか全く分かっていなかった事を知って..

  • 指さしが出来ないと・

    私の社会経験の多くは小さな工場の工員の中で培われました。 現場では、あれやれ、これやれ、あれ取れ、それ持ってこいの言い合いです。 あれ一言で分からなかったり、それ一言で分からなければそれこそバカ扱い。 「オマエ、指差した先がわからねーのか!」 「人が指差してるのに分からないのか?お前バカか?」 これが、日常です。だから、指さしが分からない工員さんは、相当劣等感を掻き立てられて 居るだろうと思います。 実際、指さしが分からない工員さんに1人会った事があります。非常に馬が合った工員さんでした。 彼は、彼なりに開発したのでしょう。私が指差しして「あれ取って」と言うと、私の指先から 「てんてんてんてん・・」と言いながら自分の人差し..

  • 指さし

    「正常な人」のこどもは、こんな小さなこどもでも指さしをして、何かを伝えようとします。 この事は「考える」という脳内のプロセス抜きで、無意識に「出来る」作業であることを証明しています。 つまり、「頭を使い考える」というエネルギーを使わずコストが掛からない楽な作業とも言えます。 一方、自閉症児が指さしをしない事も知られる様になりました。 指さしをしないと言う事は「指さし出来ない」と言う事なのです。 しかし、私は指さしします。どう言う事でしょうか。 私が指差しを強烈に意識したのは、丁度この頃4才と5ヶ月の頃。 北海道の小樽から横浜に転居した頃、周りは珍しいモノばかり。二人の姉があちこち指差しながら、 あれナニ?あれ面白い!と指さしして話し合うのに反応したのだと思います。..

  • 見る日常

    この課題をもう一度解説すると。3才から4才児が対象の課題です。このカードを見せて、 「チャーリーはどのチョコレートを取るでしょうか?」と質問します。 答えは皆さんが当たり前の様に考える通りです。それも3才から4才児がやはり当たり前に答えます。 「正常な人」として完成しかかっていますから、答えを導き出すのには、ほとんどエネルギーを 消耗しません。このエネルギーを消耗せずに処理出来る と言う所がミソです。 妻は検査当時IQ129、私は鬱ど真ん中でIQ115、ちょっと納得いきませんが、バカではありません。 それでも、この課題は私たちの日々の葛藤を示すのに格好の課題となります。 私◎の解釈としてはこうです。 1.これは、意図的に作られた課題で答えはポロだろう。 2.しかし、この目の位置は瞬間的な..

  • 何が欲しい?

    これは、自閉症とマインドブラインドネスの中に出てくる物で、 人間が  ID→EDD→SAM→TOMM  と獲得する過程で TOMMを獲得したと言う事を判別できる課題です。 自閉症を知る上で、これ程理論的で理解しやすい書籍は無いのですが、その内容はやや難解で、 残念ながら私はSAMまではすぐに理解出来ましたが、TOMMに至っては余りに難しく本を読み出して 20年。未だにTOMMの件を理解出来ていません。 さて、写真のこの課題。 本を買った当時、答えはすぐに分かり今でも同じ答えです。 その答えとは。 ◎「こんなのキットカットに決まってるじゃん。見てるからそれを取るって決まってないし、   大体他のチョコなんかマズいから、キットカット以外欲しいと思う様なチョコ無いモン..

  • 見える事と みてる事

    ここでは、対人的な意味。コミュニケーションの仕方について着目し、論文構成が成されていますが、 自閉症児が、普段から「大多数」に反した所を見ている事を示準しています。 私の妻も、私も視力はあり、「見える」事に間違いありません。 しかし、日常生活で「見えてるつもり」でも「大多数」が見てる所と違うと言う実例は いくらでも出て来ます。 この論文は主に「共同注視」に着目した論文ですが、私自身の体験、妻を見た様子から考えると、 自閉症児は「眼球の動き」にも問題があるのでは無いかと考えられます。 これは私の昔のエピソードです。「ヤマギシさん。モノ探してる方が忙しいんでねえべか」 これは、忙しく仕事をしている私を見て仲の良い工員さんが笑いながら言った事です。 ..

  • 意図の共有

    例えば、「絵カード」を作って子供にコマンドを知らせようとしても、その子が見ている所が違えば、全く違う解釈をしてしまいます。そして解釈が違うまま、それを疑問に思いながらも言われた事を やり続けると言う事も起きるのです。 だから、一生懸命教室で先生の話を聞いてマジメにやってても、 「はい!ココちゅうもくー」と突然言われると何がなんだか分からず ドコ?ドコ?何の話?みんな何に頷いてるの? 焦れば焦る程、今何をやって何の話だったか、何に注目すればイイのか分からなくなって、 (この状態の時はパニクってるんでしょう) 結局、テストに出るであろう一番の押さえ所が一体何の話で、ナンの事だったのかサッパリ 分からないまま終わってしまうのです。 同じ様な事は日常茶飯事です。 遠足の工場見学で「はい。あそこを見て下さ..

  • そこみて・・ソコ!

    「そこみて・・ソコ!」 「そこって・・どこ」 「ソコだって!・ソコ!」 自閉症児とのやり取り。いつも同じ事の繰り返し。 なんでこの子は、こんな簡単な事が分からないんだろう。 本当にわからないんです。分かってないんです。これを見て下さい。 これは、知能の高い自閉症アスペルガー症候群の子供に、テレビドラマを見せ、ドコを見ているか 実験したのです。 着想が素晴らしいでしょ? そうしたら、誰もがドラマの筋立てに沿って同じ所を見るのに、自閉症児だけは、他の人と全く違う 所を見ていると言う事が明確になったのです。 その分析についても考察が書かれていますが、それは専門家に任せておきます。 ここで重要なのは、正常な人であれば、誰もがほぼ同じ所に注目してテレビドラマを見ているの..

  • どこ見てるの?

    「ねえ、さっきいた人、誰だったか気が付いた?」 「誰って、だれ」 「目の前に芸能人が居たじゃん」 「えーそんな人居ないよ」 「目の前に居たじゃん。スラッとして綺麗な人」 「・?・・ああ、何となく綺麗な人が居るなって思ったけどダレ」 「ダレって××さんじゃん」 「えーーーーー何で教えてくれなかったのーーー」 「教えたじゃん。教えたらフンフンって言ってたじゃん」 「えー車があぶないって言ってるのかと思った」 知能が高い自閉症の子供、アスペルガー症候群の子供と居るとこんな事が多いと思いませんか? コレには、共同注視が出来ないとか、指さしが分からないとかコミュニケーションの質に問題があるとか、 あらゆる要素を含んだやり取りなんですが、その一つの光明とも言える素晴らしい論文を紹介します。 ここに..

  • 部屋の照明

    「発達障害で感覚過敏です」って大変だろうね。通勤なんかどうしてるのかね。 会社に行ってから感覚過敏になれれば便利だけどね。 私たち夫婦に、感覚過敏(Hypersensitivity)は無い。 感覚の敏感性(sensory sensitivity)はあるみたいだけどね。 しかし日常生活で不思議な事は多い。 先ず日本のお店。異常な程明るい。それも蛍光灯の真っ白シロのピッカピカだ。 目の奥が痛くなる程照明が強い。 恐らく、マーケティングデータで照明の明るさと売り上げ比率を持ち出して 誰もが店内を明るくしているんだろう。 しかし、マーケティングはマーケティング。実際とは違う。あれ程照明を明るくして電気代を使って 本当にその分以上儲かっているのか? ..

  • 幸せ潰し

    「発達障害で感覚過敏です」そんなネット住民には日本発達障害ネットJDDネット なんかがピッタリだね。 妻のトールペイントは、突然始まった四十の手習いだ。何がきっかけなのか私は知らないが、なにやら 自分で道具を集めコソコソ書き始めた。 これは初めの頃書いた作品で、技術的な所は込み入ってないモノだけど、とても素人が始めたばかりの 作品とは思えない。 トールペイントは手本が大事で元が良ければ出来上がりは保証される、まず手本探し。上手い人の絵 じゃなければ、ゴミを作るだけだ。アメリカ人が書いた本も買ったな。 この作品、前回の作品を見ても、出来上がりの完成度が高い事は分かるだろう。 エリーが写真を見て絵を描くのと同じ様に、妻も手本、つまり平面のモノを書き写しているだけなんだ。 ..

  • 幸せとの引換え

    「発達障害で感覚過敏です」ってだったら、東京都の臭気判定員とか楽勝だろうね。 妻の目は視力検査では良くても、本当の所どこまで見えて分かっているのかは分からない。 驚く程人の顔を覚えられないので、目からの視覚情報も極端に少なそうだと言う事は前に書いた。 そして明暗差への極端な反応、さらに光刺激てんかんの話も書いた。 こうやって、事実を書き集め、その関連らしきモノを見つける頃に、大体ジャマが入る。 このブログには入らなきゃイイけど。 さて、目からの情報量が少ないと思われる妻だが面白い能力もある。それが、色の分解。 色の成分が何か苦も無く分かり、同じ色を再現できる。その例がこれ。 これは糸井重里が日本に持ち込んだ本の米国版。面白いのが、ミニチュアのセ..

  • 茶色い目

    自閉症で茶色い目の子供の記述は見たことが無い。 ただ、診断済みの子供が集まる会で、やはり茶色い目の女の子を見たことがある。 私の妻は茶色い目を持つ。これは光彩がいつも小さいので、目が茶色との印象が強いのだ。 光彩が小さいだけでは無い。 こどもが身近な実験とするのが、光彩の開閉。暗い所へ行くと光彩が開くし、光をあてると縮まる。 最も身近で誰もが体験できる実験だ。 その中で、片目を手で覆うという実験がある。 人間が目を開いた状態で、片目だけ手で覆うと、反射神経でもう一つの目の光彩も開くという実験。 これも、どんなこどもでも1度はやってみたことがあるだろう。 ところが、妻は両目を開けたまま、片目を覆ってもさほど光彩が開かない。 ほとんどと言っていいくらい変化が起きないのだ。 専門医の判断が必要なのだが、目の身体障害..

  • 黒い目 茶色い目

    むかし自閉症か否か、なんの手掛かりも理論的な裏付けが無かった頃、 「あの子は可愛いから自閉症だ」と言う様な見方を現場でしていた。 一見根拠が無いようだが、私には頷ける所がある。 それは、自閉症の子供のひとみが、真っ黒で大きく開いているのが特徴だからだ。 人が、人に対して好意、興味を抱くと瞳が開くことが知られている。 それを本能的に知る「ヒト」は、ひとみが大きい人を好ましく可愛らしく感じる。 その心理を利用するのがアイドルで、コンタクトを入れたり瞳が大きく見える様にテクニックを尽くす。 ひとみが大きく開いている自閉症。つまり黒い目を持つのは私だ。 一方、妻はひとみが極端に小さく、いつも閉じていて茶色い目を持つ自閉症だ。 共通するのは、ひとみの開き方が正常では無い事。 わたしのひとみは、普通より開き..

  • 夏の日差し

    高校2年。私はその頃九州福岡の西南学院高校へ行っていた。下宿生活だ。 下宿生活は不便な事が多く、風呂に入るのも順番待ち。下宿人は20人以上いるから、 結局1週間に1度しか風呂に入ってなかった。 その頃も忘れ物王だったし、洗濯が乾かず体操服を用意出来ない時もある。 そんな時、体育祭の全体練習があった。 制服でも良いから体操だけでも参加しろと言う呼びかけで、黒い学生服のまま参加した。 体操を始める段取りで、一部から笑い声が起きた。 1度目が引き金になって、段取りが進んだ中もう一度爆笑が起き、なかなか収まらない。 そこで、体育教師が怒り出した。「静かにしろ!笑うな!制服の上を脱げ!」 体操着の団体の中、黒い制服姿がチラホラ。気になったのだろう。 私はその日、制服の下はラガーシャツ、あか、白、青、黒、巾..

  • 冬の日差し

    2022年5月14日更新 部屋に差し込む冬の日差しは自然の恵みだ。 誰もがその日差しに癒やされ、実際に遠赤外線効果も認められる。 私も、冬の朝は少しでも太陽の恵みを部屋の中に取り込もうとブラインドを開ける。 すると、妻がすぐブラインドを閉じてしまう。 「なんでブラインド閉めるの?」「だって、まぶしいんだもん」 このやり取りは、結婚して以来延々30年くり返してきた。「なんでかなーー」 58才で失職し、以来就職出来なかったので、 妻の行動を観察していてやっと原因が分かった。 「感覚過敏」じゃあ無いよ。 自称自閉症だとここで「私は感覚過敏だったのです」となるんだけど、ココはリアルの場。 妻が、冬の日差しが差し込んでいる部屋に入ると、まるで囚われた様に日差しを見つめる。 それも、日が差し..

  • マインドを獲得する境目

    ヒトは遅くとも22ヶ月で「自我」「マインド」を獲得します。 それ迄はヒトと同じ形をした動物ですが、「マインド」を得てヒト正常な人となります。 この事から、正常な人であるか無いか。「マインド」を獲得したかしないかで 自閉症であるか否かと言う事が明確になります。 つまり自閉症のグレーゾーンは存在しないと言う事が分かるのです。 「チョット待った!18ヶ月と22ヶ月に間がある。その間の状態はどうなる。それがグレーゾーンなん  じゃ無いか?」 そうではありません。 18ヶ月から22ヶ月と言うのは、人の成長にはバラツキがあり18ヶ月から22ヶ月の間のどこかで、 「マインド」を得ると言う意味であり、その間の期間の事を言っているのではありません。 その子の成長が早ければ18ヶ月と1日で得るかも知れま..

  • 自閉症のいちばん分かり易い理解の仕方

    1989年 ローナ・ウイングを筆頭にアトウッド、バロンコーエン、フリス、ハッペ等の研究が結実し、 自閉症の理論的な定義が医学界で受け入れられ、判定基準となりました。 それまで、特に知恵遅れの子でも、果たしてその子供を自閉症と言うべきか否かは、おおよそでしか 判断出来なかったのです。 それが理論的に自閉症か否かを判断出来るようになり、知能が高い自閉症がいる事も証明されました。 その知能の高い自閉症を「アスペルガー症候群」とし、過去の呼び名を現在に蘇らせ流用しました。 古典的自閉症のカナー型から知能の高い自閉症アスペルガー症候群。 すべてのタイプを「自閉症スペクトル」に含まれるモノ、一つの障害として定義づけたのです。 此所に至るには、人工知能の生成ロジックや人間の認知研究の結果も非常に大きな力を発揮しました。 用..

  • 我が強い 自我

    私は社会に巧く溶け込めません。 私は他人とコミュニケーションを巧くとれません。 私は悪気がないのにすぐ人の気を悪くするような事を言ってしまいます。 私は人の気持ちが時々分からなくなり悩みます。 どうしたら友達と仲良くしていけるのでしょうか。 こんな事、人間であれば全世界の人間が考えます。 人間生きていれば、思い通りに行く事など無く、幼稚園児だって人間関係に悩んでいます。 それを殊更「それは発達障害です」とするのは、何か意図を持っている人が言う事で、 わざわざ障害者に仕立て上げようとしている様なモノです。日本の現状はそうですけどね。 ところが、自閉症の障害はそんな程度では済みません。 1.社会的相互交渉   の障害 2.コミュニケーション の障害 3.想像力       の障害 この..

ブログリーダー」を活用して、Chipさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Chipさん
ブログタイトル
そのウソ嘘ガセネタ除けたらコレしか残らない【自閉症新聞】
フォロー
そのウソ嘘ガセネタ除けたらコレしか残らない【自閉症新聞】

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用